言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~
語源や考えたこと、お気に入りの歌や発想法、雑学など、政治経済社会の時事ネタも書いたりしています。また、楽習社とは私の脳内にある架空の企業です。現実世界での所属組織や職業が変わろうとも、生涯、理系・文系を問わず、古今東西の学問を楽習(がくしゅう)して、生きていきたいので、架空の企業名を勤務先にしています。その会社を退職する時は私の人生が終焉する時です。.

プロフィール

くわどん

Author:くわどん
世の中の森羅万象のことに好奇心を持つものです。
いろいろの世の中をことを知り、いろいろ言葉を
つづっていきます。
また、過去の各記事にアクセスしやすく
するため当ブログの目次専用ブログを随時更新中です。
目次専用トップページ http://blogs.yahoo.co.jp/
kuwadong/64865881.html 



最近の記事

2015年11月2日まで、10年間毎日更新してきましたが、その後は、週1回プラスアルファのペースで更新していきます。



カテゴリー



語源由来辞典からの引用

当ブログにおいて、語源のコメントを する時は、語源由来辞典から引用しています。

語源由来辞典へはここをクリック!!



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



お買い物しませんか?



最近のトラックバック



最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



広告ですたい!



フリーエリア



大飯原発、再稼働協議も議事録なし・・って、民主党は情報公開は党是のようなものではなかったのか!

今日は、2012年(平成24年) 4月18日 水曜日

これは、あまりにも酷いと思った
ニュースがあった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

再稼働協議も議事録なし 首相と3閣僚ら
(共同通信 2012年4月17日20時32分)


藤村修官房長官は17日の記者会見で、関西電力大飯原発3、4号機(福井県)再稼働に向けた
野田佳彦首相と枝野幸男経済産業相ら3閣僚による協議について、主要な議論の部分で官僚を退席
させて議論しており、議事録を作成していないと明らかにした。東日本大震災発生直後の各種会議の
議事録未作成に続き、意思決定の過程が不透明との批判を呼びそうだ。

 藤村氏は「最終判断は政務で行う必要がある。自由討議で、記録を残すような話し合いではない」
と強調した。要点をまとめた議事概要は協議後に枝野氏が事務方に説明して作成しているとしている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ということだが、
昨年の3月の官邸での
原発事故対応協議の議事録がなかったことで
批判を受けたばかりではないか。

そして、先日、政府は

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

議事録に発言者明記…行政文書の管理指針改定へ
(読売新聞 2012年4月3日9時54分)


政府は、政策決定過程の透明性を高めるため、政府組織が開く会議の議事録や
議事概要に原則として発言者名を明記させる方針を固めた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ということだったが、
要点をまとめた議事概要に発言者名は記録されているのか?

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

議事録作成、要旨は公開=再稼働の閣僚会合-藤村官房長官
(時事通信 2012年4月4日 18時19分)


藤村修官房長官は4日午後の記者会見で、関西電力大飯原発3、4号機の
再稼働をめぐる野田佳彦首相と関係閣僚による会合の議事録について「もちろん作る」と明言した。
 藤村長官は、議事要旨は原則公開する考えを示したが、詳細な内容に関しては
「議長である枝野幸男経済産業相が(非公開が)必要と認めた時には公表しない」と
述べ、個別に判断する方針を示した。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

詳細は公開しないことがあるというのはどういうことか
大飯原発の再稼働の判断をする時、
政府要人の誰が、どのような根拠をもって、再稼働を了承するように
議論をリードしたのか。

再稼働後の大飯原発で何か大きな事故があった場合、
原因追究の時に、不可欠なものであるが、
議論の詳細を公開しないというのは
真相追究の妨げになる。

別に、外交や軍事機密に関わるような議題でないのに
詳細を非公開にする必要はないのではないか。

また、もともと民主党政権というのは
情報をオープンにすることが党是のようなものだったのでないのか。
スポンサーサイト

テーマ:野田内閣 - ジャンル:政治・経済


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kuwadong.blog34.fc2.com/tb.php/2370-02506128
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)