言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~
語源や考えたこと、お気に入りの歌や発想法、雑学など、政治経済社会の時事ネタも書いたりしています。また、楽習社とは私の脳内にある架空の企業です。現実世界での所属組織や職業が変わろうとも、生涯、理系・文系を問わず、古今東西の学問を楽習(がくしゅう)して、生きていきたいので、架空の企業名を勤務先にしています。その会社を退職する時は私の人生が終焉する時です。.

プロフィール

くわどん

Author:くわどん
世の中の森羅万象のことに好奇心を持つものです。
いろいろの世の中をことを知り、いろいろ言葉を
つづっていきます。
また、過去の各記事にアクセスしやすく
するため当ブログの目次専用ブログを随時更新中です。
目次専用トップページ http://blogs.yahoo.co.jp/
kuwadong/64865881.html 



最近の記事

2015年11月2日まで、10年間毎日更新してきましたが、その後は、週1回プラスアルファのペースで更新していきます。



カテゴリー



語源由来辞典からの引用

当ブログにおいて、語源のコメントを する時は、語源由来辞典から引用しています。

語源由来辞典へはここをクリック!!



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



お買い物しませんか?



最近のトラックバック



最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



広告ですたい!



フリーエリア



今年初めて傘をさした・・・雨が上がり来週には大寒気がやってきそうで・・・今年の1月も昨年の1月と同様に寒いなあ

今日は、2012年(平成24年) 1月 20日 金曜日

昨日、雨が降り、
今年になって、初めて傘をさした。

私の自宅のある西宮市上甲東園周辺では
今年初めての雨かと思ったが、
データを見ると、1月2日に1日に5ミリの雨量を
記録していて、その日の午前10時までに降っていたが、
そう言えば、その日はその午前中の雨が降っていない間に
外に出たことを覚えている。
その時は、西高東低の冬型の気圧配置による
時雨の雨だった。

昨日は、太平洋岸を低気圧が通過することによる雨で
冷たい空気が漂っていれば、雪になることがありえる
南岸低気圧のパターンであった。

そのパターンでの雨は今年初めてだった。

その雨は今朝には上がっていた。

今朝の9時の天気図を見て見ると、
大陸に等圧線が詰まっていて、強い寒気団が
せまっていることを感じさせる。

天気図 12012009
天気図 2012年1月20日9時
気象庁より

この冬は、昨年末から
平均気温よりも低い日が続いている。

それは、前の冬の2010年年末から2011年1月にかけて
寒気が留まり、寒い冬になった時と同じ状態になっている。
まあ、今のところは寒さの度合いは前の冬の方が寒かったが、
一度、寒気が流れ込むと留まる傾向になっているのは
前回の冬と同じである。

前回の冬の2010年年末から2011年1月の寒冬の原因については
北極圏が冷気を周期的に放出する「北極振動」と
南米ペルー沖の海域の海水面温度が平年値より低くなることにより、
東太平洋の暖かい海水が強い貿易風によって西太平洋に移流して起こる
ラニーニャ現象があげられているが、
昨年の秋にラニーニャ現象の発生が報告されていて、
昨年の春に、ラニーニャ現象は一度は終息したが、
再び秋に再発生して、同じ年にラニーニャ現象が2回も発生するのは
1949年の気象庁による統計開始以来初めてだという。

そのラニーニャ現象によって、
フィリピン沖などの西太平洋の海水温が上昇を受けて、
対流活動が活発し、亜熱帯高圧帯の勢力が強くなることで、
北上することで、日本付近に気圧の尾根が発生する。
そうなると、日本周辺の東アジア地域では、
高緯度側の寒気と低緯度側の暖気とが近くなってくるので、
その地域での気温の差が大きくなり、熱交換が活発化。
すると、寒帯前線ジェット気流が蛇行することとなり、
そこに、蛇行したジェット気流が南に押し出される範囲に
日本周辺の東アジアがすっぽり入り、寒気が留まりやすい傾向になる。

それが、この冬でも発生しているようだ。

来週になると、大陸に控えている強い寒気が一気に流れ込むようで、
来週の1月26日の大阪の予想最高気温は4℃(平年差-4.8℃)
とかなり寒くなるようだ。


このブログ内の関連記事

2006年1月9日の記事 (この時の冬も寒かった)
温暖化進行下の寒い冬

2011年1月16日の記事
阪神間で、氷点下2度以下まで冷え込む、7~8年ぶりの寒さ

2011年1月18日の記事
こんなに気圧の低い温帯低気圧のある天気図を初めて見た!!・・・南の海の海水温上昇が日本を寒くする

スポンサーサイト

テーマ:気象 - ジャンル:学問・文化・芸術


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kuwadong.blog34.fc2.com/tb.php/2281-0b9f3cd8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)