言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~
語源、雑学など、時事ネタなど。また、楽習社とは私の脳内にある架空の企業です。所属組織や職業が変わろうとも、生涯、理系・文系を多様な知を楽習(がくしゅう)して、生きていきたいので、架空企業名を勤務先にしています。それを退職する時は私の人生が終焉する時です。.当ブログ各記事に誘うための目次専用ペ ージはカテゴリートップにあります。PCページは画面左サイドに、スマホ画面からは下のマークの真ん中からカテゴリーにいくことができます

プロフィール

くわどん

Author:くわどん
世の中の森羅万象のことに好奇心を持つものです。
いろいろの世の中をことを知り、いろいろ言葉を
つづっていきます。
また、過去の各記事にアクセスしやすく
するため当ブログの目次専用ブログを随時更新中です。
目次専用トップページ http://blogs.yahoo.co.jp/
kuwadong/64865881.html 



最近の記事

2015年11月2日まで、10年間毎日更新してきましたが、その後は、週1回プラスアルファのペースで更新していきます。



カテゴリー



語源由来辞典からの引用

当ブログにおいて、語源のコメントを する時は、語源由来辞典から引用しています。

語源由来辞典へはここをクリック!!



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



お買い物しませんか?



最近のトラックバック



最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



広告ですたい!



フリーエリア



原発稼働の是非を問う住民投票とホルムズ海峡封鎖危機・・・・イランの核兵器開発疑惑が原発住民投票の結果を左右する?

今日は、2012年(平成24年) 1月 10日 火曜日


福島原発事故以降、原発をめぐる議論が
活発になっているが、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大阪、原発住民投票を請求へ 署名5万人超える
(共同通信 47NWES 2012年1月9日 19時42分)


東京と大阪で原発稼働の是非を問う住民投票実施を求め署名活動
している市民団体「みんなで決めよう『原発』国民投票」の今井
一事務局長は9日、大阪市で記者会見し、同市で住民投票条例制
定のための直接請求に必要な約4万2670人分の署名数を超え
たと発表した。

9日現在で5万人に到達し、最終的には約5万3500人となる見通し。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ということで、もし大阪市議会で承認されれば、
大阪市で原発稼働の是非を問う住民投票が行われることに
なる。

日本で福島原発事故以降、定期検査を終えた
原発が再稼働できない状況になっていて、
火力発電所に頼っている状況になっているが、

イランがもし欧米諸国が、イランに対する核開発疑惑に対して
欧米諸国がイランに原油輸出禁輸制裁を科そうとしているが、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
イラン:原油制裁科せばホルムズ海峡封鎖 指導部決定か
(毎日新聞 2012年1月8日23時09分)


イラン指導部の親衛隊的性格を持つ革命防衛隊の高官は、
核問題をめぐって原油輸出に制裁が科された場合、原油
輸送の大動脈であるホルムズ海峡の封鎖を命じることを
指導部が決定したと述べた。イランの保守系紙が8日伝えた。
イラン産原油の輸入禁止で原則合意した欧州連合(EU)
などを念頭に置いた発言とみられる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と日本に向かう石油タンカーの多くが通過する
ホルムズ海峡を封鎖するとイランが言いだした。

それに対して

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

イランのホルムズ海峡封鎖 米長官「越えてはならない一線」
(産経新聞 2012年1月9日22時42分)


オバマ米政権がイランへの圧力を強めている。パネッタ国防長官は
8日に放映されたCBSテレビの番組で、原油輸送の主要路ホルム
ズ海峡の封鎖は「越えてはならない一線だ」と警告し、軍事行動も
辞さない姿勢を強調した。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ということで、中東情勢がきなくさくなってきた。
実際にイランがホルムズ海峡封鎖をして、
アメリカとの軍事衝突が発生するかどうかはわからないが、
日本は対イランへの原油輸入停止の制裁に加わるように
アメリカから圧力を受けているが、
日本の原油の10%はイランからで
原発が停止して、石油依存が高まる中での
イランからの石油輸入停止は日本にとっては痛手で、
もし、ホルムズ海峡封鎖という事態になれば、
さらに石油価格は高騰して、
日本経済にさらなる追い打ちをかける。

もし、そのような状況で
原発再稼働を是非をめぐる住民投票が行われると、
石油価格高騰による電気価格アップは
経済苦境の中、背に腹を変えられない
ということで、原発再稼働賛成という投票結果を
導く事態になるかもしれない。



スポンサーサイト

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kuwadong.blog34.fc2.com/tb.php/2271-59ae96cf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)