言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~
語源、雑学など、時事ネタなど。また、楽習社とは私の脳内にある架空の企業です。所属組織や職業が変わろうとも、生涯、理系・文系を多様な知を楽習(がくしゅう)して、生きていきたいので、架空企業名を勤務先にしています。それを退職する時は私の人生が終焉する時です。.当ブログ各記事に誘うための目次専用ペ ージはカテゴリートップにあります。PCページは画面左サイドに、スマホ画面からは下のマークの真ん中からカテゴリーにいくことができます

プロフィール

くわどん

Author:くわどん
世の中の森羅万象のことに好奇心を持つものです。
いろいろの世の中をことを知り、いろいろ言葉を
つづっていきます。
また、過去の各記事にアクセスしやすく
するため当ブログの目次専用ブログを随時更新中です。
目次専用トップページ http://blogs.yahoo.co.jp/
kuwadong/64865881.html 



最近の記事

2015年11月2日まで、10年間毎日更新してきましたが、その後は、週1回プラスアルファのペースで更新していきます。



カテゴリー



語源由来辞典からの引用

当ブログにおいて、語源のコメントを する時は、語源由来辞典から引用しています。

語源由来辞典へはここをクリック!!



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



お買い物しませんか?



最近のトラックバック



最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



広告ですたい!



フリーエリア



11月30日は、日本で最も遅く台風が上陸した日・・・その台風で冬休みが短くなったよ、同じ年に同じようなところに4回も台風が上陸

今日は、2011年(平成23年)11月30日 水曜日


今から、21年前の今日の1990年(平成2年)11月30日、
台風28号が、和歌山県白浜町に上陸した。

台風上陸日が、11月30日で
日本の台風で最も遅い上陸日となり、現在もその記録を維持している。

私は、当時、17歳の高校2年生で、和歌山県御坊市に住んでいた。

その年は、白浜町とその隣の田辺市に次々と台風が上陸した年であった。

台風19号  9月19日 水曜日 白浜町上陸 
台風20号  9月30日 日曜日 白浜町上陸
台風21号 10月 8日 月曜日 田辺市上陸
台風28号 11月30日 金曜日 白浜町上陸

台風19号は、沖縄近海で910hPaと猛烈に発達し、
第2室戸台風以来の台風になるとも言われたりして、
警戒が広がった。
結局、白浜には、945hPa(戦後日本の台風の気圧の低い上陸台風10位)で、
上陸した。

白浜の近くの御坊市の私の実家の裏の川は、河口から1km以上はあるが、
台風の高波が1mぐらいの高さになって逆流してきていた。

その日は、午前7時に暴風警報が発令されて学校が休校になった。

台風20号の時は、その日は、日曜日で何かの用事があって、
友人のいとこの方の車に乗せてもらって、移動していて、
山道を通過している時、木々が風に強くなびいていて、ラジオで
午前9時30分に白浜に上陸したというニュースを耳にした。

台風21号は、田辺市に上陸した時は、暴風域はなかったが、
和歌山県北部に大雨洪水警報が発令されて、その日は月曜日で、
学校は休校になった。

そして、台風28号、
この台風が上陸する2日ぐらい前だっただろうか、
沖縄南方海上を通過している時の気象衛星の画像を用いて
テレビの気象情報で、
もしかしたら、台風が日本に上陸するかもしれないということを
言っていたよう記憶がする。

そして、11月30日、朝から暴風警報が発令されて、
学校が休校になった。

台風がその日の14時に白浜町に上陸して、その後、
東海地方に向かうが、
その日の夕方のニュースで、琵琶湖から台風中継をしていて、
琵琶湖も暴風のため湖面の波が高くなっていて、
波しぶきが上がるなか、その波しぶきをバックにして
強風の中、レポーターが中継していた記憶がある。

台風が通り過ぎた翌日の12月1日の土曜日に
学校に行くと、(まだその時は学校週休1日制)

「今学期(2学期)は、3回も臨時休校になり、また、期末テストまでの
授業日数が足りないため、期末テストの開始日を1日遅らせる」

と発表があった。つまり、冬休みが1日減ってしまったのであった。


もし、この1990年台風28号の最も遅い上陸記録を破る台風が
現れるとすれば、12月の台風上陸となりえる。

さて、今後、12月に日本本土に上陸する台風は出現するのだろうか。


このブログ内の関連記事

台風の語源
台風~シチリア島のエトナ火山の下で火を噴く「typhon(テュポン)」

大型台風接近で思うこと ~情報のエントロピー増大が、意味のネゲントロピーの多様性と豊かさをもたらす

超A級台風・伊勢湾台風が襲った日~1959年9月26日

お空をお掃除した台風

2011年台風12号
台風12号、故郷和歌山中部の大雨で、ダムの大きな減災効果を確認・・・ちなみに、兵庫県では、暴風域の中でも、暴風警報が解除された

2011年台風12号
台風12号被害、避難準備情報の重要性・・・尾鷲市では、台風接近の2日前から高齢者に避難促して、成果出る。尾鷲市の防災アドバイザーはあの教授

2011年台風12号
大被害をもたらした台風12号が温帯低気圧になった後、その後どうなったか・・・おお~、そのように変化するのか!

2011年台風6号の温帯低気圧の動きについて
台風6号から変化した温帯低気圧、温帯低気圧後も台風の時と同じく、北上⇒南下⇒再北上のコースを経て、ベーリング海で生涯を終える

2011年台風15号
台風15号から変わった温帯低気圧、5日後には、どうなっているか・・・偏西風に乗って・・・

2009年台風18号
台風18号、西宮市は暴風が夜明けまで続いている・・・久々に台風らしい台風である

2009年台風18号
台風18号、可航半円の近畿地方、特に阪神間が暴風だった・・・・台風通過後の空は綺麗ですね






スポンサーサイト

テーマ:今日は何の日? - ジャンル:ニュース


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kuwadong.blog34.fc2.com/tb.php/2230-534a751b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)