言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~
語源や考えたこと、お気に入りの歌や発想法、雑学など、政治経済社会の時事ネタも書いたりしています。また、楽習社とは私の脳内にある架空の企業です。現実世界での所属組織や職業が変わろうとも、生涯、理系・文系を問わず、古今東西の学問を楽習(がくしゅう)して、生きていきたいので、架空の企業名を勤務先にしています。その会社を退職する時は私の人生が終焉する時です。.

プロフィール

くわどん

Author:くわどん
世の中の森羅万象のことに好奇心を持つものです。
いろいろの世の中をことを知り、いろいろ言葉を
つづっていきます。
また、過去の各記事にアクセスしやすく
するため当ブログの目次専用ブログを随時更新中です。
目次専用トップページ http://blogs.yahoo.co.jp/
kuwadong/64865881.html 



最近の記事

2015年11月2日まで、10年間毎日更新してきましたが、その後は、週1回プラスアルファのペースで更新していきます。



カテゴリー



語源由来辞典からの引用

当ブログにおいて、語源のコメントを する時は、語源由来辞典から引用しています。

語源由来辞典へはここをクリック!!



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



お買い物しませんか?



最近のトラックバック



最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



広告ですたい!



フリーエリア



TPP、物価が下がると聞いて年金生活者は賛成するかも、しかし、手術代が上がるとなればどう思うか

今日は、2011年(平成23年)11月17日 木曜日


TPPの賛否について、
マスコミ各社の世論調査では、
賛成と反対では、賛成の方が多い。

その年齢別の賛否の比率を見ていないから、
わからないが、
退職をして、年金生活者の方々は、
TPPで、物価が下がればありがたいと
TPPに賛成しているかもしれない。

また、マスコミ各社はTPP賛成一色であるが、
TPP反対論の多いインターネットの意見を見る
年代に比べ、
年金受給者で、年齢が高くなるほど、インターネットの利用率は下がり、
マスコミからの情報を主な判断材料になると想像すれば、
年金受給者の年代の方々のTPP賛成の割合が多く
なっているかもしれないと想像する。

少子高齢化で、高齢層の有権者の割合が高くなり、
さらに、若い年代ほど投票率が低くなるので、
政治家は、若い年代よりも高齢層の世論を重視すると
思われるので、
もし、高齢層ほどTPP賛成が多ければ、
TPP賛成に政府が突き進むことを後押しすることになるかもしれない。

一方、アメリカはTPPの知財で、手術の特許を認めるように
要求しており、それがTPPの条約で決まってしまうと、
手術代が上昇する可能性があり、
そうなると、若い年代よりも手術などのお世話になりやすい
高齢層にとっては、デメリットになる。
この手術台上昇の恐れの情報が高齢層に広がったら、
TPPに対する賛否の世論はどう変わだろうか。


このブログ内の関連記事


TPP、カナダから原油の関税撤廃で、カナダ産原油が安くなるメリットと手術代がアップするかもしれないデメリットをどう考えるか・・・TPP議論は、日本社会の仕組みと国益を理解する機会

TPP参加で、エコポイント廃止?・・・TPPの大枠合意後に日本が参加してもねえ、アメリカ自動車業界が日本加盟に反対しているし・・・

野田内閣が、アメリカに媚びて、TPPと復興増税にのめり込むほど、支持率は下がり、長くても2年しかもたないだろう

TPP賛成のマスコミは、自ら痛みを伴う御覚悟はあるのだろうか?・・・最後は、マスコミよ「お前が言うな」と言われるのが落ちになったりして

TPP反対の民主党議員は、米国議会議員にロビー活動をすれば・・・「日本とのTPP交渉判断慎重に」、米超党派議員がオバマ政権に要請

スポンサーサイト

テーマ:TPP - ジャンル:政治・経済


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kuwadong.blog34.fc2.com/tb.php/2217-c38eb02e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)