言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~
語源や考えたこと、お気に入りの歌や発想法、雑学など、政治経済社会の時事ネタも書いたりしています。また、楽習社とは私の脳内にある架空の企業です。現実世界での所属組織や職業が変わろうとも、生涯、理系・文系を問わず、古今東西の学問を楽習(がくしゅう)して、生きていきたいので、架空の企業名を勤務先にしています。その会社を退職する時は私の人生が終焉する時です。.

プロフィール

くわどん

Author:くわどん
世の中の森羅万象のことに好奇心を持つものです。
いろいろの世の中をことを知り、いろいろ言葉を
つづっていきます。
また、過去の各記事にアクセスしやすく
するため当ブログの目次専用ブログを随時更新中です。
目次専用トップページ http://blogs.yahoo.co.jp/
kuwadong/64865881.html 



最近の記事

2015年11月2日まで、10年間毎日更新してきましたが、その後は、週1回プラスアルファのペースで更新していきます。



カテゴリー



語源由来辞典からの引用

当ブログにおいて、語源のコメントを する時は、語源由来辞典から引用しています。

語源由来辞典へはここをクリック!!



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



お買い物しませんか?



最近のトラックバック



最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



広告ですたい!



フリーエリア



復興増税で政党交付金削減論議・・・それは、さらなる政治家の官僚依存を強めることになるかも

今日は、2011年(平成23年)9月 28日 水曜日


東日本大震災の復興のために政府と民主党首脳陣は
増税をしようとしている。

私は、かねてから、生産力とお金があり余っている日本は
財政危機ではなく増税なしで復興すべきという立場であるが、

マスコミなどの論調は増税の方向で進む中で、
国民世論は、増税する前に政治家が身を削れという
意見があり、そのような世論を受けて、
国会議員の歳費削減、さらに政党交付金削減という
意見も国会議員の中にあるようだ。

それに対して、
、一見、当たり前だという意見があると思うが、
国会議員の資金力が減ることが結果的に
政治家の対官僚に対するさらなる弱体化が進行しないかと
思ったりする。

政治家はいろいろ情報を収集したり、政策のためにいろいろ
研究したりするにも、お金が必要である。

それにまわせるお金が減ってしまって、情報収集能力
政策立案機能のさらなる低下を招き、さらなる官僚依存を
強めてしまうことはないかという懸念は抱く。

そんなこともなきよう、国民に負担を求めない増税なしの
復興をすべきだと思う。


このブログ内の関連記事

政治家が、政治資金で事務的ミスでも辞めるような状況は官僚支配をよりいっそう強めるものである

政治とカネで騒ぐことの政党政治の危機・・・小沢氏を政治とカネ問題で追い込んだ菅首相も政治とカネ問題で窮地に。自民党も政権に返り咲いたら、自民党も外国人からの政治とカネでつつかれるだろう


公共事業の財源
バラマキ政策が日本を救う ~ 政府紙幣発行でばら撒けば大丈夫

復興財源は消費税と主張する財界人は日本の内需を軽視しているのか?・・・・復興にあらゆる増税は不要、日本は財政危機ではない

被災地のガレキ処理や清掃はボランティアにタダ働きさせるのではなく、被災地の失業者にお金を払ってやってもらう方が良い

復興計画が遅れて工場再建できない企業に、政府はお金の面倒をみるべきだ

円高阻止のために日銀の為替介入とアメリカ国債デフォルト懸念騒動・・・・日本政府は、借金をしてアメリカ政府の借金の肩代わりをするくらいなら、日本国内にバラマキをした方が、円高阻止になる

小学校のプール水死事故・・・地方の財政難と日本政府のデフレ放置の犠牲者
スポンサーサイト

テーマ:東北地方太平洋沖地震 - ジャンル:ニュース


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kuwadong.blog34.fc2.com/tb.php/2166-5c3c49ad
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)