言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~
語源、雑学など、時事ネタなど。また、楽習社とは私の脳内にある架空の企業です。所属組織や職業が変わろうとも、生涯、理系・文系を多様な知を楽習(がくしゅう)して、生きていきたいので、架空企業名を勤務先にしています。それを退職する時は私の人生が終焉する時です。.当ブログ各記事に誘うための目次専用ペ ージはカテゴリートップにあります。PCページは画面左サイドに、スマホ画面からは下のマークの真ん中からカテゴリーにいくことができます

プロフィール

くわどん

Author:くわどん
世の中の森羅万象のことに好奇心を持つものです。
いろいろの世の中をことを知り、いろいろ言葉を
つづっていきます。
また、過去の各記事にアクセスしやすく
するため当ブログの目次専用ブログを随時更新中です。
目次専用トップページ http://blogs.yahoo.co.jp/
kuwadong/64865881.html 



最近の記事

2015年11月2日まで、10年間毎日更新してきましたが、その後は、週1回プラスアルファのペースで更新していきます。



カテゴリー



語源由来辞典からの引用

当ブログにおいて、語源のコメントを する時は、語源由来辞典から引用しています。

語源由来辞典へはここをクリック!!



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



お買い物しませんか?



最近のトラックバック



最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



広告ですたい!



フリーエリア



携帯ラジオを歩きながら聞ききながら、秒速30万キロの光子の振動数の変化の凄さを思う

今日は、2011年(平成23年)8月23日 火曜日


昨晩、21時過ぎ、
故郷の和歌山県御坊市で散歩しつつ
携帯ラジオで、AM放送の
毎日放送の種蒔きジャーナルを聞いていた。

毎日放送の電波塔は
大阪府高石市にあり、
周波数1179kHzの
電波を発している。

毎日放送ラジオ高石送信所 mbs01s

画像は TOMY’S TOWER の
    鉄塔銀座商店街(高石西取石)
より

その電波塔は第二阪和国道(国道26号線)沿いにあり
よく、子供のころ
大阪方面で自動車に乗って連れて行ったもらった時
この国道26号線沿いで、このラジオ局の送信局が
目に飛び込んできた記憶がある。
(もしかしら、そこから200m程、東を走るJR阪和線から
 見ていたかもしれない)

その電波塔から御坊まで、およそ70kmから80kmあるが、
秒速30万kmの電波が、
毎秒117万9000回振動して、私が歩いている場所の
携帯ラジオに届いている。(1179kHz=117万9000Hz)
1波長の長さは約254mぐらいとなる。

高石市の電波塔から御坊まで
275回から315回ぐらいの間の振動数で、
およそ5000分の1秒ぐらいで届いていることになる。

あっと言う間もないほどに
届いてくる電波から変換された音声を耳に
していると、
上空の雲の合間に、音は聞こえないが
稲光が光るたびに、稲光か発生られた電波によって
ラジオの周波数が乱され、ガーと雑音がしていた。

携帯ラジオを歩きながら聞いていて
ふと、秒速30万キロの光子の振動数の変化(電波)
の凄さを思うのであった。


このブログ内の関連記事

電波君の旅 ~ 赤道上空3万5786kmから自宅のパソコンに

雨の日の月曜日、携帯メールの電波が、雨粒の中をかいくぐり、言葉を届ける

音声や文字は電波信号になって空中を飛び交っていることを思ったことなどから
アナロジーを用いた命題化とヒット商品

スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:学問・文化・芸術


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kuwadong.blog34.fc2.com/tb.php/2129-b1cf462d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)