言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~
語源や考えたこと、お気に入りの歌や発想法、雑学など、政治経済社会の時事ネタも書いたりしています。また、楽習社とは私の脳内にある架空の企業です。現実世界での所属組織や職業が変わろうとも、生涯、理系・文系を問わず、古今東西の学問を楽習(がくしゅう)して、生きていきたいので、架空の企業名を勤務先にしています。その会社を退職する時は私の人生が終焉する時です。.

プロフィール

くわどん

Author:くわどん
世の中の森羅万象のことに好奇心を持つものです。
いろいろの世の中をことを知り、いろいろ言葉を
つづっていきます。
また、過去の各記事にアクセスしやすく
するため当ブログの目次専用ブログを随時更新中です。
目次専用トップページ http://blogs.yahoo.co.jp/
kuwadong/64865881.html 



最近の記事

2015年11月2日まで、10年間毎日更新してきましたが、その後は、週1回プラスアルファのペースで更新していきます。



カテゴリー



語源由来辞典からの引用

当ブログにおいて、語源のコメントを する時は、語源由来辞典から引用しています。

語源由来辞典へはここをクリック!!



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



お買い物しませんか?



最近のトラックバック



最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



広告ですたい!



フリーエリア



不信任案騒動での管首相のペテン師ぶりを見せられたら、解散総選挙をせずに、消費税増税をやりそうに思ってしまう

今日は、2011年(平成23年)6月 5日 日曜日

菅内閣への不信任案が、管首相の辞めるそうなそぶりを見せて、
総理に居座るペテン師だと思わせる振る舞いで
否決されたが、
内閣不信任案を出すことに対して、今、被災地の支援が
重要なのに、政争をしている場合ではないという声がある。


ただ、菅政権は、
被災地支援を政権の延命の道具にしか使っていないように
見えない。

当初、菅政権は、被災地支援のための第2次補正予算を
今の通常国会ではなく、8月以降の臨時国会に提出
しようとしていた。

それは、菅内閣が、内閣不信任案提出などを恐れて
はやく国会を終わらせたいという意図があったとされる。

それが、民主と自民党の超党派で
管首相抜きで連携をはかろうという動きがあり、
その方々の主張で早期の第2次補正予算の成立と
国会の会期延長を主張したため、
管降ろしにつながらないように
つまり、自分の政権維持が第一目的で
被災地支援はそのために利用されていると感じる。

菅内閣のペテンぶりは、増税せず、
特別会計を徹底的に改革して、それで浮いた予算を
使って、子供手当など公約実現をはかるという
マニフェストを反故して、特別会計の改革もろくにもせず、
財政がたいへんだということで
財務省の言うがままに増税路線に舵を取ろうとしている。

そして、先日、社会保障財源のため来年度から消費税増税すべきという
内閣府と財務省が答申を出した。
管首相は、消費税増税するなら解散総選挙をすると言っているが、
被災地はまだ選挙ができる状況ではない
だが、社会保障の財源がひっぱくしているから大変だ
ということで、解散総選挙をせずに消費税増税を
やりかねないと、今回の不信任案騒動で
ペテン師ぶりを見せつけた管首相を見て思う。


このブログ内の関連記事

菅首相を、今、被災地復興や原発事故対応のため辞めさせるべきでないと言うが、SPEEDI未公表という法令違反行為だけでも内閣総辞職に値する

菅総理よ、原子炉に燃料棒がない状態では、冷温停止という概念は使えないので、原子炉の冷温停止の段階で辞任するという論理は成り立たない

ペテン師呼ばわりされる総理大臣を見せるのは、ほんま子供の教育上悪いわ



スポンサーサイト

テーマ:民主党・菅直人政権 - ジャンル:政治・経済


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kuwadong.blog34.fc2.com/tb.php/2049-73d5ff5d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)