言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~
語源や考えたこと、お気に入りの歌や発想法、雑学など、政治経済社会の時事ネタも書いたりしています。また、楽習社とは私の脳内にある架空の企業です。現実世界での所属組織や職業が変わろうとも、生涯、理系・文系を問わず、古今東西の学問を楽習(がくしゅう)して、生きていきたいので、架空の企業名を勤務先にしています。その会社を退職する時は私の人生が終焉する時です。.

プロフィール

くわどん

Author:くわどん
世の中の森羅万象のことに好奇心を持つものです。
いろいろの世の中をことを知り、いろいろ言葉を
つづっていきます。
また、過去の各記事にアクセスしやすく
するため当ブログの目次専用ブログを随時更新中です。
目次専用トップページ http://blogs.yahoo.co.jp/
kuwadong/64865881.html 



最近の記事

2015年11月2日まで、10年間毎日更新してきましたが、その後は、週1回プラスアルファのペースで更新していきます。



カテゴリー



語源由来辞典からの引用

当ブログにおいて、語源のコメントを する時は、語源由来辞典から引用しています。

語源由来辞典へはここをクリック!!



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



お買い物しませんか?



最近のトラックバック



最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



広告ですたい!



フリーエリア



台風育ちの温帯低気圧が嵐をもたらした・・・・近畿で、台風から温帯低気圧に変わった後に、最大瞬間風速を記録

今日は、2011年(平成23年)5月30日 月曜日

台風2号は昨日の15時に四国沖で、
温帯低気圧になったが、

神戸  31.1m 18時27分
姫路  26.6m 16時18分
舞鶴  25.5m 24時00分
和歌山 21.3m 16時15分
豊岡  20.8m 20時09分

と、近畿地方では、
温帯低気圧になった後に最大瞬間風速が記録された。

神戸で最大瞬間風速が記録された近い時間の天気図を
見ると、

天気図 11052918
天気図 2011年5月29日18時

台風2号から変わった温帯低気圧は紀伊半島の潮岬付近を通過していて、
982hPaである。温帯低気圧では気圧が低い方で、等圧線が
狭く詰まっていて、強い風が吹く状態であることがわかる。

また、今朝、西宮市の自宅にて、
5時過ぎに目覚めた時も風が強く、6時ごろに
自宅を出る時も風が強かったが、

今朝も近畿各地で20m以上の最大瞬間風速が観測され、

和歌山 26.0m  6時25分
神戸  22.3m  5時52分
京都  22.0m  4時46分

と明け方にかけて20m以上の強い風が吹いた。

天気図 11053006
天気図 2011年5月30日 6時

今朝6時の低気圧の位置は
昨日から速度を落としてあまり進まず、東海地方の遠州灘付近に
あった。その時の気圧は988hPaであった。

昨日から今朝にかけて、温帯低気圧に変わった後の方が
台風らしい暴風が吹いた。

雨もしっかり降り、私の近所の甲稜中学では、
昨日の24時間で、130.5ミリ、
さらに日が変わって0時から7時まで45ミリ降り、
この37時間で、175.5ミリの大雨となった。

また、昨晩から今朝にかけて、若狭湾沿岸に
強い雨雲が継続的に通過して、福井県大飯町で
午前3時までの1時間に53ミリの豪雨となったが、

気象レーダー 201105300230-00
雨雲レーダー 2011年5月30日2時30分
赤丸が大飯町、強い雨雲がかかっている。

昨日22時から今朝7時までの9時間で
252ミリというかなりの大雨になった。

台風から温帯低気圧に変わった後も
台風と変わらない嵐で、台風育ちの温帯低気圧の
凄さを感じるのであった。



スポンサーサイト

テーマ:気象 - ジャンル:学問・文化・芸術


この記事に対するコメント


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kuwadong.blog34.fc2.com/tb.php/2043-fe2b2bf7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)