言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~
語源、雑学など、時事ネタなど。また、楽習社とは私の脳内にある架空の企業です。所属組織や職業が変わろうとも、生涯、理系・文系を多様な知を楽習(がくしゅう)して、生きていきたいので、架空企業名を勤務先にしています。それを退職する時は私の人生が終焉する時です。.当ブログ各記事に誘うための目次専用ペ ージはカテゴリートップにあります。PCページは画面左サイドに、スマホ画面からは下のマークの真ん中からカテゴリーにいくことができます

プロフィール

くわどん

Author:くわどん
世の中の森羅万象のことに好奇心を持つものです。
いろいろの世の中をことを知り、いろいろ言葉を
つづっていきます。
また、過去の各記事にアクセスしやすく
するため当ブログの目次専用ブログを随時更新中です。
目次専用トップページ http://blogs.yahoo.co.jp/
kuwadong/64865881.html 



最近の記事

2015年11月2日まで、10年間毎日更新してきましたが、その後は、週1回プラスアルファのペースで更新していきます。



カテゴリー



語源由来辞典からの引用

当ブログにおいて、語源のコメントを する時は、語源由来辞典から引用しています。

語源由来辞典へはここをクリック!!



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



お買い物しませんか?



最近のトラックバック



最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



広告ですたい!



フリーエリア



50年か100年に一度、津波によって破壊されることを前提にしたまちづくりをせざる得ないのでは・・・高台の平地も少なそうだし

今日は、2011年(平成23年)4月19日 火曜日

東日本大震災で、三陸地方が大津波による大被害を受け、
高台に集団移住する案があがっている。

その高台への集団移住は可能な限りすることは
将来の津波災害から守るということで良いことだと思うが、
リアス式海岸の険しい山並みが海岸沿いまであり、
平地があまり少ないなかで、すべての家屋を高台に
移住させることは困難なように思える。

また、漁業の仕事で、港に近い方が利便性があり、
また、緊急時に船を出したいとなれば、遠い高台だと不便なので
港の周辺に住むことになってくるだろう。

そこでの津波対策としては、高層マンションを建てて、
3階まで漁協事務所にして、4階以上を居住にする
というアイデアがあるが、それもひとつの方法だと思う。

ただ、南三陸町の志津川地区を見ると、住民すべてを
高台に移すことは地理的に難しいそうにも見える。

ここは、50年か100年に1回、津波に町が破壊されることを
前提にまちづくりをすることも想定した方が良いのではないか。

もちろん、津波から命を守るためにすぐに高い所に避難しやすく
する物理的環境と防災教育は必要だろう。

そして、津波に破壊され復旧するための基金を固定資産税への上乗せして
蓄積する(足りない時は政府が援助する)ということもあっても良いと思う。

それは津波を含めた地震による住宅破壊に適用すれば良いと思う。

高台確保のため埋立して土地を高くして住宅を建てる場合もあると思うが、
大津波が来るような巨大地震の揺れで、埋立したところが液状化して、
住宅を修理しなければならない場合もあるだろう。
その住宅復旧のための基金を使えば良いのでないかと思う。
スポンサーサイト

テーマ:東北地方太平洋沖地震 - ジャンル:ニュース


この記事に対するコメント

意見に賛成です。
全ての住民を高台に移すことは、物理的に無理で、また、それは、森林伐採を含めた、自然破壊に繋がると思います。

<50年か100年に1回、津波に町が破壊されることを前提にまちづくりをすることも想定>した計画が必要だと思います。

また、建築家等を含めた絵空事の線引きの地に着いてない都市計画では、活気溢れる地元の人間のためのまち作りは出来ないと思っています。

海に育った人間は、海から離れることは出来ず、港の近くに津波対策を講じた高層マンションを建てる案は、現実的と思います。
【2011/04/20 11:40】 URL | mohariza #3cwenL/I[ 編集]

このコメントは管理者の承認待ちです
【2011/04/20 11:41】 | #[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kuwadong.blog34.fc2.com/tb.php/2002-6d39d6da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)