言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~
語源や考えたこと、お気に入りの歌や発想法、雑学など、政治経済社会の時事ネタも書いたりしています。また、楽習社とは私の脳内にある架空の企業です。現実世界での所属組織や職業が変わろうとも、生涯、理系・文系を問わず、古今東西の学問を楽習(がくしゅう)して、生きていきたいので、架空の企業名を勤務先にしています。その会社を退職する時は私の人生が終焉する時です。.

プロフィール

くわどん

Author:くわどん
世の中の森羅万象のことに好奇心を持つものです。
いろいろの世の中をことを知り、いろいろ言葉を
つづっていきます。
また、過去の各記事にアクセスしやすく
するため当ブログの目次専用ブログを随時更新中です。
目次専用トップページ http://blogs.yahoo.co.jp/
kuwadong/64865881.html 



最近の記事

2015年11月2日まで、10年間毎日更新してきましたが、その後は、週1回プラスアルファのペースで更新していきます。



カテゴリー



語源由来辞典からの引用

当ブログにおいて、語源のコメントを する時は、語源由来辞典から引用しています。

語源由来辞典へはここをクリック!!



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



お買い物しませんか?



最近のトラックバック



最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



広告ですたい!



フリーエリア



原発事故、IAEAと日本政府とで、避難の基準が異なり、日本政府は避難させず・・・将来の訴訟で、政府を訴える根拠になったりして・・

今日は、2011年(平成23年)4月1日 金曜日


今回の大震災にともなう
福島原発事故に関して、IAEAが、
福島県飯舘村の土壌からIAEAの避難基準を上回る値が検出された
としたして、避難するように呼び掛けたが、
日本政府はその必要性はないと、飯舘村からの避難は
行っていない。

そして、このようなニュースもあった

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ヨウ素剤、今すぐ配布を 仏放射線専門家グループ
(共同 2011年4月1日9時52分)


 【パリ共同】ロイター通信によると、フランスの放射線専門家
グループCRIIRAD関係者は3月31日、福島第1原発事故を受け、
放射性ヨウ素による甲状腺被ばくを防ぐ効果がある安定ヨウ素剤を、
直ちにできるだけ広範囲に配る必要があると表明した。

 日本の原子力安全委員会は放射線量が100ミリシーベルトを超えた場合、
安定ヨウ素剤を予防的に服用すべきだとしているが、同団体は放射性物質の影響を
過小評価していると批判。基準をさらに下げる必要性を強調している。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

とあった。
海外の機関やメディアから、
日本政府とは違った見解や情報が出てきて、
現地の住民を困惑させている。

将来、原発被災地域で、
ガンなど増えてきた時に、
原発事故の時、適切な避難指示をしなかったからだ
ということで、損害賠償の訴訟が増えるかもしれない。
まあ、いざ訴訟になったら、因果関係は定かでないと
確定するまで、15年以上もかかったりするかもしれない。

スポンサーサイト

テーマ:東北地方太平洋沖地震 - ジャンル:ニュース


この記事に対するコメント

目に見えることは人間の力で改善できるが、目に見えないことを解決しなければ、真の復興にはならない。そして、それ以上の惨劇を繰返さなければならなくなる。
私たちが、今、しなければいけないことは、『救世主スバル元首様』に、救いを求めることだ。
  もう、時間がない!!
http://www.kyuseishu.com/tanuma-tu-koku.html
【2011/04/01 15:01】 URL | ヒカル #-[ 編集]


この記事に対するコメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック

トラックバックURL
http://kuwadong.blog34.fc2.com/tb.php/1984-e09dd133
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

飯舘村 水道

新学期は川俣で授業 飯舘村幼・小・中 ‎2011年3月29日‎ 飯舘村は28日、新学期から村内幼稚園、小中学校の授業を川俣町の協力で川俣中などで行うことを決めた。 村内の放射能 ... サプリメントな日々♪【2011/04/01 16:21】