言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~
語源、雑学など、時事ネタなど。また、楽習社とは私の脳内にある架空の企業です。所属組織や職業が変わろうとも、生涯、理系・文系を多様な知を楽習(がくしゅう)して、生きていきたいので、架空企業名を勤務先にしています。それを退職する時は私の人生が終焉する時です。.当ブログ各記事に誘うための目次専用ペ ージはカテゴリートップにあります。PCページは画面左サイドに、スマホ画面からは下のマークの真ん中からカテゴリーにいくことができます

プロフィール

くわどん

Author:くわどん
世の中の森羅万象のことに好奇心を持つものです。
いろいろの世の中をことを知り、いろいろ言葉を
つづっていきます。
また、過去の各記事にアクセスしやすく
するため当ブログの目次専用ブログを随時更新中です。
目次専用トップページ http://blogs.yahoo.co.jp/
kuwadong/64865881.html 



最近の記事

2015年11月2日まで、10年間毎日更新してきましたが、その後は、週1回プラスアルファのペースで更新していきます。



カテゴリー



語源由来辞典からの引用

当ブログにおいて、語源のコメントを する時は、語源由来辞典から引用しています。

語源由来辞典へはここをクリック!!



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



お買い物しませんか?



最近のトラックバック



最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



広告ですたい!



フリーエリア



香港の大規模デモで数万人が中心街を占拠・・・・もし、軍がデモを武力鎮圧しても、アメリカは25年前の天安門事件の時のように中国に経済制裁を科すことはできるのだろうか?

今日は、2014年(平成26年)9月30日 火曜日

香港で現在、大規模なデモが起きている。
2017年の香港行政長官の直接選挙を導入する一方で、
中国政府寄りの「指名委員会」が選んだ
2~3名だけしか立候補できないという
選挙方法に、非民主的だと香港の学生や市民が反発して、
香港のビジネス街である中環(セントラル)を
数万人が占拠した。

香港の行政長官はこの行為を非難して、
強い態度で対処すると語っている。

このデモ行動について
香港では世代間で評価の差が出ていて、
年長世代ほど、評価が低く
一方で、若い世代ほど、評価が高くなっているという。

中国で大規模デモと言えば、
脳裏に浮かぶのは
1989年6月4日の北京の天安門広場での
民主化要求デモを武力鎮圧した天安門事件である。

デモ参加者の中には、
香港に駐留している人民解放軍がデモ鎮圧のため
出動するのではないかという噂が飛び交っているという。

香港の行政長官には香港の人民解放軍を直接指揮できるわけではなく、
北京の中央政府の国務院を通じて、出動を要請できることに
なっている。

もし、今回の香港のデモが長期化して、
香港経済に混乱をきたすようなことがあれば、
香港の行政長官が北京政府に軍の出動を要請することが
あるかもしれない。
ただ、人民解放軍が香港のデモを武力鎮圧するような
事態になっても、米中間の経済相互依存がかなり
深まった状態の現状で、アメリカは25年前の
天安門事件のような経済制裁を中国に科すことは
できるだろうか?

アメリカが経済制裁をできないと北京政府が
判断すると、香港の行政長官の要請に応じて
人民解放軍によるデモの武力鎮圧を
躊躇なく実行することがあるかもしれない。


スポンサーサイト

テーマ:国際ニュース - ジャンル:ニュース


御嶽山噴火災害・・・一般人の登山客の災害としては近代日本の最大の山岳登山災害になりそうである

今日は、2014年(平成26年)9月29日 月曜日

御嶽山の噴火で、
山頂付近で31名が心肺停止状態で
発見されたようである。
また、43名が不明という情報もある。

火山弾の岩石などが頭部に当たって
そうようになった可能性もあるが、
登山客の証言によると
硫黄の臭いがきつく嘔吐する人が
いたということだが、
もしかしたら硫化水素ガスで
倒れて意識を失ったかもしれない。

また、さらに、倒れても
意識が残っていたが、
大量の火山灰を吸い込み
気道が閉塞して窒息した可能性も
あるかもしれない。

報道で、ケガをした女性登山者で
火山灰を大量に吸って
喉をやけどして歩けくなっているという
情報があったが、
火山灰を大量に吸い込み、気道をやけどして
倒れ込んだ遭難者がいるかもしれない。

御嶽山は、標高3000mの山としては
比較的登山しやすい山で
登山というよりハイキングで行けるような感覚だと
いう人もいる。

今回の噴火は噴火の規模としては
大規模のものではないが、
登山しやすい山で、かつ
紅葉シーズンの土曜日の正午前という
こともあって、
多くの登山客が噴火口近くの山頂付近に
いたことで、人的被害が拡大したのだろう。

登山関係で、日本の一般人の
近代登山史上最大の死者が発生した事例は、
昭和47年(1972年)3月20日に
富士山で雪崩や凍死により24名が死亡する事故が
あったが、
今回の御嶽山の噴火で
一般の登山客が亡くなる事例としては
近代日本最大の災害になりそうである。

一般人という括りにしたには
理由がある。
近代日本最大の死亡者の山岳災害は
明治35年(1902年)1月に
青森県の八甲田山で
陸軍が雪中行軍をして199名が死亡した事例が
日本の近代山岳登山史上最大の災害である。
それは、一般人ではなく、陸軍の軍隊ということである。
一般人の登山災害としては
今回の御嶽山噴火による山岳登山災害で
近代日本において最大の災害になりそうということである。

テーマ:地震・天災・自然災害 - ジャンル:ニュース


御嶽山噴火、意識不明者複数名の情報・・・30年前に御嶽山は地震で山が崩れて多くの人が不明になった

今日は、2014年(平成26年)9月28日 日曜日

昨日、11時53分、
長野県と岐阜県の県境にまたがる
御嶽山(標高 3067m)で噴火が発生した。
御嶽山は日本で14番目に高い山で、
火山としては、富士山に次いで、日本で2番目に高い山。
また、御嶽山は、どこの山脈にも属さず、
富士山と同じ独立峰である。

さて、その御嶽山が昨日噴火したのだが、
当時、そこにいた登山客にとっては
前兆なしのいきなりの噴火だったようである。

人的被害に関する情報は錯そうしており、
9月28日の6時の時点で
意識不明者が7名~16名と確定していない。

山頂付近には、意識不明で倒れたまま
火山灰に埋もれている方が複数名いるということである。

そうなった原因として考えられるのは
噴石が頭部などを直撃したことである。

御嶽山山頂近くにいた方が
噴煙に巻き込まれる様子の動画を
YouTubeに投稿していたが、
まあ、火砕流でなくて良かった。
火砕流であれば即死で、動画なんて
アップされていなかっただろう。

火砕流がはっせいしたかどうかは
わからないが、
国土交通省のライブカメラに
御嶽山を数kmにわたって
噴煙が駆け下りる様子が映っていて
それを見ると、火砕流ぽく見えたりする。

御嶽山は過去の噴火で火砕流が発生したいた
痕跡があり、
御嶽山の剣が峰山頂から
北西6kmの今から約5000年~約6000年前の
地層に火砕流でできた地層が発見されている。

御嶽山はマグマを伴う噴火を最後に起こしたのは
約5000年前だと考えられていて、
その後、噴火はなく、長らく死火山と考えられてきたが、
昭和54年(1979年)10月28日午前5時ごろ
水蒸気爆発の噴火を起こして、
死火山や活火山などの定義を見直し契機になった。

私が、御嶽山の災害で思い出すのは
噴火ではなく地震である。

昭和59年(1984年)9月14日に発生した
長野県西部地震(マグニチュード6.8)で
御嶽山南側の山麓斜面で
大規模な山体崩壊が発生して、
それにより発生した大規模土石流により
濁川温泉、住宅などが流失して、
15名が不明になった(ご遺体は発見できなかった)
ちなみに、この大規模土石流で川がせき止められ
それにより湖が新たにできた。

この度の噴火で、意識不明者が複数名発生していて、
御嶽山の災害としては、
長野県西部地震以来、30年ぶりに
人命に関わる災害になる可能性が出ている。

今回の噴火は今から見れば
今月の12日に御嶽山で火山性地震が発生していて、
前兆と思われる事象が発生していたが、
その時点では、それがただちに噴火につながると
判断できるものではなかったようだ。

また、火山性微動が観測されたのは
噴火の10分前であった。
火山性微動がすぐに噴火につながるということもなく
事前に噴火を予測することは難しいのだろうなあと思う。

火山に登山する場合は、
前兆なくいきなり噴火に遭遇する場合があることを
認識する必要があると思った。


このブログ内の関連記事

噴火予知成功例の記事
2010年3月31日の記事
有珠山の主治医らの科学的知見の賜物と住民の高い防災意識が噴火から命を守った・・・・3月31日、今日で、2000年の有珠山噴火から10周年


テーマ:地震・天災・自然災害 - ジャンル:ニュース


今年(平成26年)の9月27日は昼と夜が同じ長さの時間・・・秋分の日に昼と夜の時間の長さが同じにならない理由

今日は、2014年(平成26年)9月27日 土曜日

今日の大阪の日の出と日の入の時刻を見ると

日の出  5時49分 
日の入 17時49分

と、昼の長さと夜の長さが同じになっている。

今日は秋分の日から4日経っていて、
あれ?昼の長さと夜の長さが同じになるのは
秋分の日では???と思う方がいると思うが、
実は、たいてい、秋分の日は
昼の長さと夜の長さは同じにならない。

秋分の日は、
太陽の天球上の通り道である
黄道と天の赤道を北から南へ交わる方の点のことを
「秋分点」と言うが、その秋分点を通過する日が
秋分の日である。
そう聞くと昼の長さと夜の長さが秋分の日に
同じになるように思えるが実際そうではない。

その理由は、主に2つある。

1つ目は、日の出と日の入の定義
2つ目は、大気による屈折

まず、1つ目の日の出と日の入の定義を見てみると、

日の出と日の入の定義は
「太陽の上辺が地平線と一致する瞬間」とある。

まず、日の出の時は、太陽の上辺から出てくる時、
そして、そして日の入は、太陽の上辺が地平線に消えて
まったく太陽の姿が見えなくなった時となる。

つまり、日の出の時は太陽が上が出た瞬間、
太陽が少しでも見えたら日の出となるが、
日の入の時は、太陽の下が地平線に沈む瞬間ではなく、
太陽の上まで沈み、太陽全てが見えなくなる時となると、
太陽一つ分、まるまる昼間の時間が長くなってしまう。

そして、2つ目の大気による屈折は
地球上を覆う大気の中を光線が通る時、
屈折して光が進んできているのである。
それにより、地平線近くにある天体は
少し浮き上がって見える。
それにより、実際の太陽の位置より高い所に見え、
そのためさらに昼の時間が長くなる。

以上、これらの理由により、
秋分の日では昼の時間が夜の時間より長くなり、
それから4日ぐらいたった日の
9月27日ごろに昼の長さと夜の長さが同じになるのである。




テーマ:雑学・情報 - ジャンル:学問・文化・芸術


国民が政治に関心を深く抱いても、マスコミが政府情報を垂れ流すだけだったら・・・・メディアリテラシー教育が弱いと・

今日は、2014年(平成26年)9月26日 金曜日

昨日、仕事を終えた18時過ぎ、
神戸の三宮駅近くのフラワーロードで歩いていると
何か演説しているような声が聞こえ、
「何か言ってるなあ。どこだろう」と思いつつ、
そのまま、前に歩いていると、
少し人が集まっているのが見え、ちらっと見ると
タレントで参議院議員の山本太郎氏が
街頭宣伝演説をしていた。

すぐに西宮の自宅に帰りたかったので、
ちらっと歩きながら聞いただけだが、
「国民のみなさんが政治の無関心のままで
いると、国民が追い込まれる政策が次々
作られてしまう」
という主旨のことを言っていたように
聞こえた。

彼の政治的主張の賛否は別にして、
確かにその通りであるが、
多くの国民の方々は
日々の仕事や生活の日常に追われて
政治について深く関心をもって調べたりする
ことは難しく、マスメディアから伝わる情報を
もとに判断する。

しかし、そのマスメディアは政府の情報を垂れ流すだけに
なってしまう場合は、その情報だけを中心に世論形成や
投票行動に移したりする。

例えば、平成17年(2005年)の小泉郵政総選挙は
劇場型選挙を煽るような報道で、小泉自民党の圧勝になったが、
争点になった郵政民営化によって
別に日本経済が決定的に回復することなかった。

ここ20年ちかく、財務省から
日本政府の財政危機とる増税やむなしの情報が
マスコミを通じて垂れ流され増税やむなしの世論形成に
寄与している。
本当に財政危機の国債なら金利は暴騰するが、
ただ、この20年近く、マスコミの財政危機報道とは
逆に国債の長期金利は下がり続け史上最低水準で、
市場がもっと政府に借金して下さい、
無理して増税する必要がないメッセージを送っているような
ものであったが、
そのことはあまり報じられず、
消費増税やむなしの論調をマスコミが形成して、
平成22年に当時の民主党政権の野田内閣が
公約違反の消費増税法案を成立させたことについて
マスコミがそれを称えるという
民主主義を何と思っているのかという論調を形成した。

国民のみなさんがいざ、政治に関心を深く持っても
政府からの情報を垂れ流すマスコミだけからの情報だけを
頼りにすると、国民にとって結果的に不利になることでも
それを国民が良きものだと思いこんで支持してしまう。

そう思うと、義務教育段階から
メディアリテラシーというマスメディアの情報を鵜呑みにせず
批評的に判断できる能力を培う教育が必要だと思うが、
日本はそれがあまり活発ではないので、
私個人の感想としては、
あまり期待せずに政治のことに関心を抱いているという
感じである。


このブログ内の関連記事

2014年9月24日の記事
大手新聞社と広告主の財界との関係・・・問題があるTPPに大手新聞社が横並びで賛成した背景



テーマ:報道・マスコミ - ジャンル:政治・経済


9月25日のできごと・・・昭和11年(1936年)9月25日、日本プロ野球初のノーヒット・ノーラン達成・・戦争に運命を翻弄された日本プロ野球初のノーヒット・ノーラン投手

今日は、2014年(平成26年)9月25日 木曜日

9月25日は、プロ野球のノーヒット・ノーランに
ゆかりのある日である。

昭和11年(1936年)9月25日(金曜日)
甲子園球場で行われたプロ野球の
東京巨人軍(現 読売ジャイアンツ)対
大阪タイガース(現 阪神タイガース)の試合で、
巨人軍の投手として登板した沢村栄治選手が
日本のプロ野球史上初のノーヒット・ノーランの
試合で勝利投手になった。

その後、沢村栄治選手は
昭和12年(1937年)5月1日と
昭和15年(1940年)7月6日にも
ノーヒット・ノーランを達成し、
日本のプロ野球で3度のノーヒット・ノーランを達成したのは
あとには、広島の外木場義郎選手だけである。

3度目のノーヒット・ノーランは
1度目の徴兵後であった。
沢村栄治選手は、昭和13年から昭和15年の途中まで
徴兵され、徴兵中に手榴弾を投げなせられたことにより
投手としての生命線である右肩を痛めた。
それにより、徴兵後にプロ野球選手に復帰した時には、
投球法を変えざる得なかったが、それでも
3度目のノーヒット・ノーランを達成した。

しかしまた、沢村栄治選手は昭和16年終盤には
2度目の徴兵をされ、その後昭和18年に
プロ野球に復帰したが、徴兵により身体が
プロ野球の投手としては機能しなくなり、
昭和19年に巨人軍から解雇され、現役引退となった。

そして、昭和19年10月に
沢村栄治氏は、3度目の徴兵をされることとなり、
フィリピンに向かう輸送船に乗船中の
同年12月2日、鹿児島県の屋久島沖西方沖で
米軍の潜水艦の攻撃により戦死することになった。
享年27歳。

日本プロ野球の初のノーヒット・ノーランを達成した
投手は、戦争により運命を翻弄されることになった。

その後、沢村栄治選手の功績を称え、
彼の背番号14が日本プロ野球史上初の永久欠番となり、
プロ野球のその年度の最優秀投手に贈られる沢村賞が
作られることとなった。

さて、日本のプロ野球選手の
ノーヒット・ノーランの記録は
平成26年(2014年)9月25日0時現在、
78名が達成し、そのうち9名が複数回達成、
また、その78名のうち15名が完全試合を達成している。


テーマ:今日は何の日? - ジャンル:ニュース


大手新聞社と広告主の財界との関係・・・問題があるTPPに大手新聞社が横並びで賛成した背景

今日は、2014年(平成26年)9月24日 水曜日

ビデオニュースドットコムの701回目の放送の
「朝日新聞を叩いているだけでいいのか」


社会学者の宮台真司氏が、
TPP(環太平洋経済連携協定)報道とマスコミに関することで
注目する発言をしていた。

TPPをめぐって、大手新聞社はこぞって
TPP賛成を示した。
TPPは著作権の非親告罪化(著作権者の告発なしの強制捜査)
それは別件逮捕の冤罪事件を頻発させる恐れがある
他に、TPPでは食と安全の問題、
輸入食品の急増がもたらす食品検疫体制の機能低下
自動車の安全基準や軽自動車優遇政策見直しなど
国民生活に様々な影響を及ぼす問題がはらんでいるのに、
大手新聞社が横並びで賛成を一斉に示したのに
気味悪さを感じた。

宮台氏は、知人の大手新聞社の人間から
「TPPに賛成を示した背景には
広告主の経済界の存在がある。
露骨に財界から圧力があったわけではないが、
広告主である財界がTPP賛成であったので、
広告主の意向に反対しない方がいいという
空気があった」
という主旨のことを語っていたという。

TPPのメリット・デメリットはいろいろあるが、
国民生活に負の影響がある可能性が示されているに
お金を出してくれる財界におもねり、
一斉に賛成を示す新聞社にはジャーナリズム精神は
死んでいるのではないかと思ってしまう。

また、この番組のゲストで参加していた
桂敬一氏(元東京大学教授・マスコミ研究家)が
「(日本のマスメディアが)アメリカを相対化できない」
と語っていたが、私もそれには同感する。

ちなみに、TPPは
もしかしたらTPP締結が成立しても
アメリカ議会が否決してしまうというオチが
あるかもしれないけど。

テーマ:TPP - ジャンル:政治・経済


プレート境界の隙間の水が巨大地震をもたらす・・・ふと、月の引力と地震の関係の研究を思い出した

今日は、2014年(平成26年)9月23日 火曜日

NHKスペシャル「巨大災害 MEGA DISASTER」の
第3回の巨大地震の特集で、
巨大地震発生のメカニズムに関する最新の研究結果が
伝えられていた。
巨大地震は、プレート境界面が大きく動くことで
発生するが、
そのプレート境界面の隙間に水が貯まっていて、
それにより、プレート境界が滑りやすくなり
巨大地震が発生したというのである。

プレート境界の水によって
巨大地震が引き起こされるという研究成果を聞いて、
思い出したのは、当ブログに
2013年2月27日に
書いた次の記事の内容である。

海水の満ち引きを引き起こす月と太陽の引力は、海水だけでなく地面も満ち引きさせている

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

その潮汐力が地震を誘発しやすくなる
可能性があるという研究成果が
防災科学技術研究所の田中佐千子研究員らが
2011年12月に発表している。

エネルギーがたまった断層に
月や太陽からの引力に加わると
地震が起こり易くなるのではということである。

東北沖で36年間に発生した地震について引力との
関係から、東日本大震災の発生に近付くにつれて
月や太陽からの引力の影響が強い時ほど、
地震が集中していて、あの超巨大地震の引き金に
なった可能性があるということだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

月や太陽の重力により海水は満ち引きを繰り返して
変動しているが、
プレート境界に貯まった水も
月や太陽の重力によって何らかの動きをもたらして
いるかもしれない。
プレート境界に貯まった水が
潮汐力で変動して、それが
巨大地震の誘発に何らかの寄与することは
ないのだろうかとふと思った。


このブログ内の関連記事

月の存在なくして、人類は存在は語れない、その理由は・・・・人体がナトリウムを活用するようになった経緯をみると

8月下旬の秋の誘いの涼しき朝に思ったこと・・・月なかりせば、日本の四季の移ろいはなかった!!



テーマ:自然科学 - ジャンル:学問・文化・芸術


スコットランド独立運動とイスラム国の台頭・・・資本移動のグローバル化による格差拡大がもたらしたもの

今日は、2014年(平成26年)9月22日 月曜日

最近、国家の枠組みを問う動きが
世界の各地で相次いでいるが、
そのうち、イギリスのスコットランド独立運動と
イラクやシリアで支配地域で拡大している
イスラム国との動きに背景要因として
資本のグローバル化と、それを裏付ける
新自由主義的な思想があるとされる。

まず、スコットランドの独立問題であるが、
先週のスコットランド住民投票で
独立反対派が過半数を超えて、スコットランドは
イギリスに留まることになったが、
一時は、賛成派が世論調査で半分を超え
イギリスのキャメロン政権が慌てふためく事態になった。

さて、スコットランドの独立運動の背景のひとつに
1980年代に当時のサッチャー首相が推し進めた
新自由主義的な経済の規制緩和・民営化、資本移動の自由化が
あるとされる。

サッチャー政権の経済政策でスコットランドの
炭鉱の閉山など主要産業が衰退したことで反発が強まり、
スコットランドではサッチャー首相がいた
保守党はほとんで議席が取れなくなっているが、
イギリス議会では保守党が多数派を占め
サッチャー政権が続き、かつ、現在も
保守党の政権がついているなど、
スコットランドの多くの人達が重視している
政治的価値が実現されないと考えている人が
多くなったとされる。
そして、新自由主義的な経済の規制緩和・民営化、資本移動の自由化が
資本移動のグローバル化をもたらし、
首都ロンドンは金融センターとして繁栄は続くが、
スコットランドからロンドンなどに経済的価値が流出していく
ようになっていて、ロンドンと地方の所得格差が広がっていた。

資本移動のグローバル化は
工業産業の空洞化などにより
中間所得層の没落と地域社会の空洞化をもたらし
格差を拡大させる方向に動く。

それが今回のスコットランド独立運動の加速化に
つながったようだ。

さて、資本移動のグローバル化に伴う
先進国で広がる所得格差の拡大により
その社会に失望した若者が魅力を感じて
参加しているというのが
イラクとシリアで支配地域を拡大させている
イスラム国である。

欧米社会が資本移動の自由化・グローバル化にともない
格差が広がり不平等社会が広がっている状況に絶望した
若者たちにとって、
人間間の平等性を特に重んじるイスラム教の教義をもとに
イスラム国が
「イスラム教に改宗さえすれば、みな平等の権利が与え
られる」とPRし、それに惹きつけられ
イスラム国の戦闘員になっているという。

今、アメリカ政府やフランス政府が
イスラム国に対する空爆をしているが、
もし、それでイスラム国が現地で弱体化したとしても
先進国社会に不満を抱いたイスラム国の戦闘員として
戦闘能力がアップした若者が
先進国社会に戻って、テロ活動を活発化させる
可能性がある。

このブログ内の関連記事

2014年6月17日の記事
イラク中北部で、アルカイダ系組織が占領地域を拡大・・・アラブの春とアメリカによるイラク戦争のひとつの結末なのかな

テーマ:国際問題 - ジャンル:政治・経済


バナナの滑りやすさを科学的に証明した帝京大教授にイグ・ノーベル賞・・・今年も(2014年)も、またまた、イグ・ノーベル賞大国ニッポンの顕在を示す。24回のうち18回、日本人が受賞

今日は、2014年(平成26年)9月21日 日曜日

今年もイグ・ノーベル賞大国ニッポンの顕在を示した。
今年で24回目になる「人々を笑わせ、考えさせてくれた研究」に
贈られるイグ・ノーベル賞の授賞式が
ハーバード大学で18日に行われた。

日本からは
バナナの皮の滑りやすさを摩擦係数で
証明した北里大医療衛生学部の馬渕清資教授のチームが
物理学賞を受賞した。

医療工学専門の馬渕教授は
人工関節の潤滑などを研究をしてきた。
馬渕教授は痛みのもととなる摩擦を減らす仕組みと
バナナの皮の摩擦低減の仕組みは同じだと見たが、
実際にバナナの摩擦係数を調べたデータはなかったという。
それがバナナの摩擦係数を調べるきっかけになった。

摩擦係数とは
二つの物体の接触面に平行にはたらく摩擦力と、
その面に直角にはたらく垂直抗力(圧力)との比である。
50キロの物体を水平方向に引っ張り、それが動きだすのに50キロが必要だった時、
物体と路面の摩擦係数は「1」。25キロの力で動けばそれは「0.5」となる。
摩擦係数が小さいほど、より小さな力で重い物体を動かすことができる。
係数が少なく、滑りやすいさの例として、
雪上のスキーで、0.06~0.08で、
人間の軟骨の摩擦係数は0.06ぐらいとされる。

馬渕教授のチームでは
1回の研究で20~30本のバナナの皮を
測定器の上で踏んで
バナナの摩擦係数を確かめた。
その結果、
バナナの皮の内側にはゲル状物質の粘液が詰まったカプセルのような
極小組織のつぶつぶがたくさんあり、それが
靴で踏まれた圧力でつぶれ、にじみ出た液体が潤滑効果を高め、
摩擦係数が0.066と通常の摩擦係数に6分の1程度と
わかった。

それが評価されて今年のイグ・ノーベル物理学賞を受賞した。
イグ・ノーベル賞を日本人が受賞するのは8年連続で、
昨年は、
ハウス食品の研究者らによる
玉ねぎを切った時の涙を出させる酵素を遺伝子組み換えで
抑制させることに成功した研究と
帝京大の新見准教授は心臓移植をしたマウスにオペラの「椿姫」を
聞かせるとを長く生存させることができたという
研究に対して、イグ・ノーベル賞が授与された。

今回でイグ・ノーベル賞は24回となるが
そのうち18回で、日本人が受賞していて、
日本はイグ・ノーベル賞大国である。

過去の受賞歴には
おしゃべりな人を黙らせる装置を作った
産業技術総合研究所の栗原一貴さん、
火災などの緊急時に眠っている人々を
起こすのに適量なわさびの空気中濃度を研究した
滋賀大学の今井真さん。

さらに、たまごっちを開発したバンダイに経済学賞
そして、イグ・ノーベル平和賞を
犬語翻訳機「バウリンガル」を開発したタカラ社と
カラオケを発明した井上大佑さんが受賞している。

また、
妻や夫の下着に適用して精液の跡を発見できる浮気検出スプレーの開発をした
セーフティ探偵社の牧野武さんに化学賞が授与されている。

日本もけっこう変わり種の研究がなされて、それに資金が
投じられていたりして、
このような日本のおもしろい独創性は大切にして欲しいものである。

テーマ:イグ・ノーベル賞 - ジャンル:学問・文化・芸術


人生、思わぬ偶然のできごとでどう変わるかわからない・・・角田光代の「誕生日休暇」を耳で聞く短編小説「ラジオ文芸館」で耳にして

今日は、2014年(平成26年)9月20日 土曜日

先程の午前8時過ぎから、土曜日の朝にいつも聴く
NHKラジオの
耳で聞く短編小説「ラジオ文芸館」を横になりながら
聴いていた。

今週はアンコール放送で、

角田光代 作の
「誕生日休暇」であった。

その内容を聴いて、
あれ、1回、聞いたことあるなあ。
けど、どんな内容だったかなあと思った。
本編に入る前に、その作品のイントロダクションの
紹介があり、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

主人公の「私」が勤める会社には、「誕生日休暇」がある。
連続六日間の休みをひとりでハワイ島の小さな町で過ごすことになる。
町のとあるバーで、結婚式を控えた男性と会話をかわす。
恋人と別れてから“何も変わらない毎日”を選ぶことに満足していた
はずだったが、その男性が語る人生の予想もしない展開にひきこまれていく。
その内容とは・・・。

NHKラジオ文芸館のページより

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

とあるが、そのイントロダクションの説明を聞いただけでも
すぐにどのようあ内容だったかは思い出せなかったが、
聴いて行くうちに「なかちゃん」という登場人物の名を聴いて
ほのかならが内容をかすかに思い出した。
まさに、そのある日の思いがけない偶然がその人々の
運命を変えてしまうという内容である。

その「誕生日休暇」のあらすじは次のような内容である。

主人公のあるOLが務める会社には
誕生日休暇の制度がある。
恋人と別れてから秩序に満ちた系統だった日々をすごしていた
彼女はそれを取得するつもりはなかったが、
同僚の若いOL達は取るのが当然で、
逆に取得しないと「頭がおかしいのではないの」という雰囲気で
その空気にあらがえず、いちおう誕生日休暇を取ることになる。
誕生日休暇は誕生日の前後日を含めて3日間を有給で取れて、
かつ、その誕生日休暇の前の3日間は、土日祝だったので
6連休ということで、ハワイに行くことにしたが、
ハワイにいざ行ってみると、満たされることはなく
来た事を後悔しはじめていた。
そのような時、ハワイのあるバーに行き、
カウンターでひとり座って飲んでいると、
「ここに坐っていいですか?」と、ある日本人の男性が話しかけきて、
彼女の横に座り、そして
「明日、町の教会で結婚式を挙げるので、よかったら来てくれませんか」
と言って、続けて
「バカみたいな話をしていいですか?」と
その男性が結婚に到る過程を語り始めた。

その前年の年末、
彼は、10年付き合ってきた恋人の女性にプロポーズをしようと
思い、買ってきた指輪を持って、新宿駅の南口の待ち合わせ場所に
行こうとした。
ところが、地下鉄で人身事故が発生して、電車が遅れ出したので
その恋人に「人身事故があり遅れる」と連絡を入れた。

すると、その彼からの連絡を聴いた恋人は、
偶然に10年前まで交際していた元カレに出逢ってしまったのだ。
するとその恋人の女性は
「今の彼とはまた会えるけど、元カレとはもう逢えない」、元カレとの
ひとときを楽しみたいと思い
彼の留守番電話に「なかちゃんの家にいる」という嘘のメッセージを入れた。
遅れて新宿駅南口に着いた彼は、
その恋人の女性の留守番電話のメッセージを聴いた。

なかちゃんとは恋人の女性の友人の女性で
中野に住んでいる女性である。
普通の日なら、彼はそのまままっすぐ自宅に帰ろうと思ったが、
その日はプロポーズをするために指輪を持っていて、
感情が高ぶっていた彼は
タクシーで新宿から中野のなかちゃんの家に行く。

ところが、なかちゃんの家に着いてみると、
当然、恋人の女性はいない。

なかちゃんは結婚して、既に女の赤ちゃんを産み育てていた。
その日は、なかちゃんは結婚記念日で、
旦那のために御馳走を作り、ワインを置いて
待っていたが、旦那は結婚記念日ということも忘れ
仕事で家に帰って来れないと電話を入れてきた。

なかちゃんにとっては、結婚記念日は大切な日だと思っているが、
旦那はそう思っていない。

なかちゃんは、彼に
「二人が同じものの見方をしようよってのが結婚だと思ってたけど、
 二人は二人、同じ人間にはなれない」
という主旨の発言をする。

せっかく作った御馳走もだんだん冷め出した。
するとなかちゃんは
「この料理を一緒にやっつけてくれません」と
彼に言い、彼となかちゃんでその料理を口にした。

その後、彼に嘘を言って元カレとの1日を楽しんだ
恋人の女性は、何度か、元カレとの逢瀬を重ね、
なんと、元カレの子供を身ごもってしまった。

そして、旦那との価値観の相違を感じた
なかちゃんは旦那を別れ、
なんと、彼は、そのなかちゃんとハワイで挙式をあげる
ことになったのだ。

彼は、ハワイのバーで誕生日休暇でハワイに来ていたOLに

もし、あの日、地下鉄が人身事故で遅れなかったら、
彼女が元カレに偶然出逢うことがなかったら、
そして、なかちゃんの家が中野という新宿からタクシーで
行ける距離でなかったら、
もし、なかちゃんの旦那が結婚記念日に自宅に戻っていたら
それらのことの1つでもなかったら
なかちゃんとハワイで結婚式をあげるという
ことにはなっていなかった。

という主旨のことを語る。

それを聞いたOLは、明日その男の結婚式に出ることを決めた。

そう思ったOLが明日の朝には
ホテルからバスで町に行き、結婚式用のドレスを買ってと
突然の結婚式参加ということへの準備に気持ちを高めていく
ところで、物語りは終わった。

これは小説だが、人生、ふと思いがけないできごとで
大きく変わってしまうことがある。
私は311の原発事故を契機に
失業と再就職を繰り返し、かつ、その間、2度も入院したりと
1年後のこと、明日のこともどうなるかはわからないのが人生である
とそう思うことがさらに強くなった。

今日、アンコール放送された
角田光代 作の
「誕生日休暇」は2013年7月6日に放送されていて、
そのころは、私は失業保険が切れて
収入を得るために派遣でコールセンターの仕事を梅田でしていて、
土曜日は10時からの業務だったで、
西宮の自宅で8時過ぎからラジオ文芸館をポケットラジオで
耳にしながら、それを聴いている途中の8時30分ごろに
自宅を出て、残りの15分を駅舎や電車内で聴いていた。

その7月6日から13日後の7月19日に
期間限定の帝国データバンクの調査関係の求人の面接で即日内定を得た
その翌日に体調を壊して、その2日後に腹膜炎で緊急入院と手術を受けた。

今年3月に帝国データバンクでの契約が終了し、
その後、職探しをしていたが、友人が勤務する会社で
偶然、退職者が出て、それを穴埋めするための急を要する求人が出て、
たまたま失業中だった私がそれに就職することになった。

角田光代 作の「誕生日休暇」という偶然がもたらす
思わぬ人生の展開という物語りを再び耳にして、
また、本当に人生、偶然という思わぬ出来事でどう展開していくかが
わからないと思いを抱いたのであった。

ちなみに「誕生日休暇」は角田光代の短編小説集
「だれかのいとしいひと」に収録されています。



テーマ:思うこと - ジャンル:学問・文化・芸術


9月19日のできごと・・・1982年9月19日、世界初、電子掲示板上に笑顔の顔文字が書きこまれた日となっている

今日は、2014年(平成26年)9月19日 金曜日

9月19日は、顔文字にゆかりのある日である。
電子メールを使ってメッセージ交換することが
当たり前になっている現代、
それには、普通の文字だけでなく、顔文字で
感情の表わす顔の表情を文字にして、
思いや気持ちを伝えようとする。
そのように
今では、電子メール上で当たり前になっている
顔文字であるが、
その顔文字で、
『 :-) 』(笑い) と 『 :-( 』(怒り)の顔文字が
世界で初めて使われたのは、
1982年9月19日だとされている。

その顔文字を作ったのが
スコット・ファールマン氏とされている。

1980年代の初めのころ、
アメリカのカーネギーメロン大学の
コンピューターサイエンス学科の電子掲示板で
スコット・ファールマン氏など
大学の関係者が言葉でメッセージの交換をしていたが、
皮肉めいた意見を真面目に受け取って、
感情的にオーバーヒートして、真面目に返事をして
そして、それに呼応して別の人が次々書き込み
元の投稿が埋もれてしまうことがたびたび発生していた。

実際に会っての、Face toFace の会話などでは
雰囲気が伝わって、皮肉交じりの意見も冗談として
受け取ってもらえても、文字だけのコミュニケーションでは
そうはいかずに真面目に受け取ってしまうので、
その雰囲気を和らげようと、
記号のコロンとダッシュ、丸カッコを使って、「スマイリー」を
意味する 『 :-) 』の顔文字を使った。

それをきっかけに顔文字を使って
電子掲示板上でメッセージのやりとりをすることが
普及していったようだ。

ちなみに、その初の顔文字のデータのバックアップはなかなか
見つからなかったが、マイクロソフトのマイク・ジョーンズ氏らが
バックアップデータのテープから
その初の顔文字のメッセージの部分を見つけ出した。

それは、カーネギー・メロン大学コンピューターサイエンス学部
ページで公開されている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Original Bboard Thread in which :-) was proposed
Here is the original message posted by
Scott Fahlman on 19 September, 1982:


---------------------------------------------------------------

19-Sep-82 11:44 Scott E Fahlman :-)
From: Scott E Fahlman

I propose that the following character sequence for joke markers:

:-)

Read it sideways. Actually, it is probably more economical to mark
things that are NOT jokes, given current trends. For this, use

:-(


----------------------------------------------------------------

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これが、電子掲示板上での初の
笑いと怒りの顔文字の登場だとされている。

ちなみに、
顔文字の表し方に日米で差があるとされる。
北海道大学の社会心理学者、結城雅樹氏によると、
相手の本音をさぐって顔の表情を見る時、
日本人は目を見るが、アメリカ人は口を見る傾向があるという。
それを反映して、顔文字でも
日本では、主に目の部分で笑いや涙などの感情表現をするが
アメリカでは、主に口の部分で表現するという。


このブログ内の関連記事

1月23日は「電子メールの日」・・・日本の顔文字は、まさに「目は口ほどにものを言う」・・・ちなみに12月3日は何の日でしょうか


テーマ:今日は何の日? - ジャンル:ニュース


大手企業や大手筋、その「大手」の語源・・・かつては、取引所で手で売買の合図をしてましたね

多額の売買をする人や会社のことを「大手企業」や「大手筋」と
言ったりする。

どうして、大きな取引をするようなところを「大手」と
言うようになったのか?

それには次の説がある。
今は大きな取引所は、電子化されて、人が場立ちしている
光景は見えなくなったが、電子化される前は、
取引所には多く売り手や買い手が
手で売買の合図をしていた。

その時、大きな額の取引が入ると売り手と買い手が
その場で、大いに手を振って、取引をしていたことから、
大きな取引をするようなところを「大手」と言うようになったという。

テーマ:語源 - ジャンル:学問・文化・芸術


スコットランド独立すれば、イギリスはEU離脱へ!?

今日は、2014年(平成26年)9月17日 水曜日

あす、イギリスのスコットランドの独立をめぐる
住民投票が行われる。

もし、スコットランドの独立になった場合、
スコットランドはEU加盟を望む一方で、
スコットランド分離後のイギリスはEU脱退の方向に
加速するのではないかと見るジャーナリストがいる。

イギリスは、EUに加盟しているが、
通貨はポンドのままで、ユーロを使用していない。

そして、キャメロン首相率いる保守党内の反ヨーロッパ派は
EUからの離脱を主張している。
一方、スコットランド選出の議員は
EUとの関係を重視している。
イギリス下院650議席のうち
スコットランド選出の議席数は59と約9%であるが、
相対的に親EU派のスコットランド選出議員がなくなれば、
よりいっそう、イギリス議会内での
EU離脱派の割合が高まる。
イギリスのキャメロン首相は2017年に
イギリスのEU残留の是非を問う国民投票をすると言っているが、
スコットランド独立した後、イギリスのEU離脱の動きが加速するかどうか
注目されるところである。



テーマ:国際問題 - ジャンル:政治・経済


9月16日のできごと・・・1961年(昭和36年)9月16日、第2室戸台風、近畿を襲来・・・大阪市の3分の1を水没させた戦後最強クラスの超A級台風

今日は、2014年(平成26年)9月16日 火曜日

今から53年前の今日の
1961年(昭和36年)9月16日(土曜日)。
この日、近畿地方を戦後最強クラス超A級の台風が襲来した。
それはのちに第2室戸台風と命名される台風である。

この年の9月8日のマーシャル諸島付近の
北緯8.8度、東経161.6度で
台風18号(国際名 Nancy)が発生した。

台風になった後、熱帯の海で猛烈に発達して、
9月12日には、米軍による調査で
中心気圧が888hPa、中心の最大風速が100mと
観測さえた。

その後、北上して、
勢力は最盛期に比べて衰えたとはいえ、
9月15日に、沖縄本島付近の海上を
中心気圧920hPaと猛烈な強さのまま北上を続け、
そのころ台風18号は進路を北北東に変え、
四国から近畿地方にかけて上陸することが確実視され、
大阪などは警戒態勢を強めて、15日に
大阪府は災害対策本部を設置した。

それは、その2年前に伊勢湾台風で約5000名の
人命が失われたことから、伊勢湾台風クラスの超A級台風の
台風が近づくということで、NHK大阪など報道機関は
早期の警戒と避難など呼びかけた。

そして、台風18号は勢力をほぼ維持したまま北上を続け、
9月16日午前9時ごろ高知県室戸市付近に
中心気圧925hPaという猛烈な強さで上陸、

第2室戸台風 天気図 as1961091609
1961年(昭和36年)9月16日9時の天気図
*mbとは当時の気圧単位で、現在はhPaで
 1mb=1hPa

画像引用元 
気象庁 災害をもたらした気象事例 第二室戸台風
昭和36年(1961年) 9月15日~9月17日  
より

室戸岬では、最大瞬間風速84.5m以上を記録
「以上」というのは、そこで風速計が降り切れてしまって
観測不能になってしまったからである。

そして、室戸市付近に上陸した台風18号は
猛烈な勢力を維持したまま北上し、
同日の12時ごろ淡路島南西部を中心気圧で通過、
そして、1時間後の13時には兵庫県西宮市付近に再上陸した。

大阪市では、最大瞬間風速50.6mを記録した。
暴風のすごさのエピソードとして、
私の故郷、和歌山県御坊市近くの由良町白崎では
第2室戸台風の進路のすぐ右側にあたり、かなりの暴風が吹き荒れ、
暴風で飛ばされた漁船が民家を直撃して、家を壊していた。
そのことを私が中学生の時のクラブの顧問の先生から聞いた。
その顧問の先生は、第2室戸台風をその白崎で体験した。

大阪市で瞬間最大で50mを超す暴風と低い気圧により
大阪湾では高潮が発生し、
大阪港では基準面より4.12m高い潮位となり、
大阪市北区の中之島は次のような状況になった。

第2室戸台風 大阪市役所付近
大阪市役所と大江橋付近 高潮であふれる寸前
画像引用元
ブログ「十三のいま昔を歩こう」の記事「いも虫と市電」で
使用されている「大阪市100年」よりの画像
から

第2室戸台風 中之島 旧阪大病院付近 関電

旧阪大病院付近の堂島川では川から水があふれ道路が浸水
(背景に関西電力本店ビルが写っている)

画像引用元
大阪大学大学院医学系研究科情報統合皮膚科講座
思い出の写真1 第二室戸台風(阪大病院と堂島川)
より

とそして、その高潮により、
大阪市内で、大阪市の面積の3分の1に相当する31平方kmが
浸水した。
中之島で深さ1.5m、北区で1m、西淀川区で2mまで浸水した。
浸水被害が拡大した背景のひとつに、地下水利用による地盤沈下があった。

第2室戸台風 大阪市高潮浸水域 muroto2

第2室戸台風による大阪市の浸水状況
画像引用元 
防災基礎講座 図9.6 第二室戸台風の高潮浸水域 (大阪管区気象台,1962による)より

このように近畿地方を中心に猛威をふるった台風18号は
全国で死者不明者を202名を出した。
そして、気象庁は、この台風18号が
1934年(昭和9年)に、死者・不明者約3000名を出した
室戸台風のコースに似ていたことから
気象庁は、この台風を第2室戸台風を名付けた。

この台風が上陸した時の気圧は925hPaと
そん2年前に5000名の死者不明者を出した
伊勢湾台風の上陸時の929hPaより低く、
伊勢湾台風クラスの猛烈台風であったが、
伊勢湾台風を教訓に早い避難などがあり、人的被害は
伊勢湾台風の約25分の1にすることができた。
また、大阪市でも高潮による人命に関わる被害はなかった。

第2室戸台風が戦後最強台風と言われるのは
上陸時の気圧の低さであるが、
第2室戸台風の上陸から53年経過した現在でも
日本本土に925hPaより低い気圧で上陸した台風はまだない。

このブログ内の関連記事

超A級台風・伊勢湾台風が襲った日~1959年9月26日

テーマ:今日は何の日? - ジャンル:ニュース


2014年、9月15日が敬老の日になるのは6年ぶり・・・・前回の9月15日の敬老の日には、世界経済を揺るがすできごとがあった

今日は、2014年(平成26年)9月15日 月曜日

で、今日は9月第3月曜日ということで、
敬老の日で、祝日である。

昨年の9月第3月曜日は16日であったので、
9月16日が敬老の日であった。

ただ、もともとは9月15日が敬老の日であったが、
祝日法の改正で、2003年(平成15年)から、
「敬老の日」は9月第3月曜にになった。
たまたま2003年の9月第3月曜が15日であったため
2003年は9月15日が敬老の日となったが、
2004年は9月20日が敬老の日となった。

祝日法改正施行以来、
もともとの敬老の日であった
9月15日が敬老の日になるのは
今年で3回目である。

1回目は先程書いたように
2003年、そして、その次は2008年であった。

そして、前回の9月第3月曜日が15日であった
2008年9月15日は、
実はリーマンブラザーズが破たんした日で、
その後、世界金融危機で世界的な大不況になっていった日でも
あった。

さてさて、なぜ9月15日が敬老の日になったのかについて、
当ブログの2008年9月15日の記事
9月15日の「敬老の日」・・・・・・ 敬老の日の由来は?
で説明しているので、それを再掲載したい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は2008年9月15日、
9月第3月曜日ということで、
「敬老の日」の祝日である。

2003年(平成15年)から、祝日法の改正で
「敬老の日」は9月第3月曜にになったが、
その前年までは、9月15日が敬老の日であった。
9月15日が敬老の日になるのは、
9月第3月曜日がちょうど9月15日であった
祝日法改正施行年の2003年以来5年ぶり。

さて、どうして、9月15日が「敬老の日」
になったのだろうか?

時を遡り、第2次世界大戦が終了して2年後の
1947年(昭和22年)、まだまだ戦後の混乱が
続く中、
兵庫県多可郡野間谷村(現在、多可町八千代区)
門脇政夫村長が

・長年社会貢献してきたお年寄りの方々への敬意
・お年寄りの方々から知恵と経験を授かる

という主旨で、村主催の敬老会を開催することを
考えた。
そして、開催日として選ばれたのが、
農閑期で気候も過ごしやすい9月15日であった。
1947年9月15日に開催された野間谷村での
敬老会は日本初の村主催の敬老会であった。

この日の敬老会では、
村中の車を集めて、
55歳以上の人を敬老会が開催された公会堂へ送迎し、
ご馳走と播州歌舞伎で、お年寄りの方々をもてなした。

その翌年の1948年(昭和23年)の祝日法で、
「こどもの日」と「成人の日」は設けられたが、
お年寄りを敬う日が設けられなかったので、
門脇政夫村長は第2回目の敬老会を開催する
1948年9月15日を「としよりの日」と定め、
村独自の祝日にすることを提唱した。

この「としよりの日」を
県や国に対して広く働きかけを続けた労力により、
1950年(昭和25年)には兵庫県全体に広がり、
全国にも徐々に普及し始め、
1964年(昭和39年)には「老人の日」と改名され、
さらには1966年(昭和41年)に、体育の日とともに
祝日として「敬老の日」が9月15日に設けられた。

「敬老の日」誕生のきっかけになった
旧野間谷村である兵庫県多可町八千代区にある
八千代公民館の玄関脇には
「敬老の日提唱の地」と彫り込また
高さ約2メートルの石碑がある。

敬老の日 提唱の地 記念碑
 多可町八千代区地域協議会のHPより *現在リンク切れ



テーマ:日記 - ジャンル:学問・文化・芸術


思いこむと、注意深く観察して、事実を見ることを難しくしてしまう・・・ある医学教授の講義でのエピソードより

今日は、2014年(平成26年)9月14日 日曜日

私は大学受験の時に、
英語の参考書として、旺文社の「英文標準問題精講」を
使っていた。
それは、1933年(昭和8年)に初版が発行され、
私は、1991年(平成3年)の5訂版を買って、
受験勉強に使っていたが、
それは多くの文豪や科学者などの
文が使われ、内容は示唆に富むものが多く、
20年以上経った今でも時折、目を通したりする。

今回は、イギリスの進化生物学者の
ジュリアン・ハクスリー(Julian Huxley)が
1931年から1934年にかけて発表された
An introduction to science という文が
「英文標準問題精講」で使用されていて
面白い内容である。

それには、科学で最も大切なおは綿密な観察で
似ていると思えるものでも実際よく見れば違っていたりするという
ことをある医学教授のエピソードを使って説明してる。

その医学教授が、最初の授業で医者をめざす若者に対して、
良き医者になるための条件として2つあげ

1.十分に観察すること
2.嫌なことも嫌がらずする

と伝えた。するとその教授は、自分の前に
悪臭を放つ汚い洗い水の入ったボールを置いて、

学生達にむかって、自分がやることを真似して
して欲しいと伝えた。

それはどのようなことかと言えば、
その教授は、そのボールの中の
悪臭を放つ汚い洗い水に一本の指を入れ、
そして、一本の指を口に入れたのであった。

学生達も教授の指示に従い、
教授の行動を真似して、
悪臭を放つ汚い洗い水に、
一本の指を入れ、そして「その」指を口に入れ、
嫌な味をがまんしていた。

すべての学生達がそうした後、
教授は、
「皆さんが大切な性質の一つをもっておられることはおめでたい。
たが、それは一つだけです。皆さんはいやなこともいやに思わない。
だが、残念ながら、観察が綿密ではない・・・」

と言いだして、その後、どのように言ったか?

先に私が教授と学生の行動についての文をもう一度、書くと


その教授は、そのボールの中の
悪臭を放つ汚い洗い水に一本の指を入れ、
そして、一本の指を口に入れたのであった。

学生達は・・・
一本の指を入れ、そして「その」指を口に入れ、
嫌な味をがまんしていた。


私は、学生達の行動の文で「その」指、と
「」をつけて強調しているが、
教授には、指の説明で「その」はつけていない。

さて、教授は、続けてどう言ったか

「観察を綿密にしていたら、私が水につけたのは中指だったのに、
口に入れたのは薬指だったことに気づかれたはずです」

このエピソードから、
ジュリアン・ハクスリーは次のように結びを書いている。

この話によって、たぶんこうなるだろうと思うことではなく、
実際に起こることに注意することが、いかに大切であるかということを
知ってもらいたい。

というこであるが、
おそらく、そのエピソードで、
良い医者を目指す学生にしてみれば、指導的に立場の教授から
「良い医者になるために、
嫌なことでもやらないといけない」と言われた後に、
教授がやるようにやれと言われて、
教授が汚い水に指を入れて、指を口に入れた光景を見て、
「えっ!そんなことするの」と驚いて衝撃を受けたが、
「でも、良い医者になるためには、嫌でもやらないと」と思って、
その驚きの光景に心奪われて、じっくり注意深く観察することが
できなかったのかもしれない。
認知心理学的に言えば、いったん、自分がそう思ってしまう。
この場合、「嫌なことでもやる」と教えられた直後に
いきなり、汚い水に指を突っ込んで、指を口に入れている光景を
見てしまうと、
「ええ、嫌なことだが、やらないと」とそう思ってしまっていて、
教授が汚い水に入れた指を口に入れたと思いこんでしまって、
実はその水に入れた指とは違った指を口に入れていたというように
見えなかったのかもしれない。

一旦、思いこむと、注意深く、事実を見るということが
いかに難しくしてしまうかと思わせるエピソードである。

このブログ内の関連記事

「英文標準問題精講」から引用している記事

人の価値を決めるもの~「agreeable」

新年の贈りものでお勧めしたいものは?~優れた思想と感情の花を咲かせミームを残す



テーマ:思うこと - ジャンル:学問・文化・芸術


匙(さじ)を投げる、その語源・・・お医者さんがいくらがんばってみても・・・

これ以上見込みがなく断念するという意味で
「匙(さじ)を投げる」という表現が使われる。

さて、その「匙」とは何かと言えば、
医者が薬の調合に使う匙である。

昔は外科手術がなく、
漢方薬などの薬で医者は治療をしていたが、
難病の患者に、いろいろ薬を調合して、治療にあたったが、
改善の見込みがなく見切りをつけ、これ以上の治療ができない
と断念することを「匙を投げる」と言った。

そこから、
これ以上見込みがなく断念するという意味で
「匙(さじ)を投げる」という表現が使われるようになった。

テーマ:語源 - ジャンル:学問・文化・芸術


9月12日のできごと・・・1933年9月12日 ある物理学者が、雨降るロンドンの交差点にて、核兵器の原理を閃いた

今日は、2014年(平成26年)9月12日 金曜日

核エネルギーをめぐる出来事で、
日本ほど特異な出来事に遭遇した国は世界にない。

昭和20年の8月6日と8月9日に
原子爆弾が投下され、

そして、核エネルギーの平和利用という名目で
推進された原子力発電でも
平成23年3月11日の超巨大地震と巨大津波により
大量の放射能漏れ事故が発生することに遭遇したのである。

その核エネルギーに関して、9月12日は意味がある日である。

原爆・原発は
核分裂反応によってもたらされる膨大なエネルギーによって
成り立っているわけであるが、
その核分裂の連鎖反応のアイデアを閃いたという日が
9月12日であったのだ。

レオ・シラードというハンガリー生まれの
ユダヤ系物理学者がいた。

1930年代になると、ドイツでユダヤ人排斥を主張する
ナチスが党勢を拡大し、政権を握るようになり、
1933年、レオ・シラードはイギリスのロンドンに亡命する。

原子核物理学に傾注していたレオ・シラードは
亡命先のロンドンでの1933年の9月12日(火曜日)
雨降るロンドンの交差点で、信号待ちをしていて、
そして、その信号が赤から青に変わった時、
「中性子で、核分裂反応を連鎖的できるのではないか」と閃いた。
これが、やがて、原子爆弾の開発につながり、そして、
原子力発電にも用いられる原理となった。


テーマ:今日は何の日? - ジャンル:ニュース


デング熱騒動・・・蚊の幼虫は家の周りにあるような小さな水たまりで育つ・・・西宮市でも蚊駆除の取り組み

今日は、2014年(平成26年)9月11日 木曜日

昨日、NHKのクローズアップ現代で、
ヒトスジシマカを媒介にしたデング熱の国内発生について
特集していた。

デング熱の感染源となった東京の代々木公園で、
蚊の幼虫が住む水を減らすためとして
公園の人工池の水を抜いたりしたが、
それでは不十分と専門家が説明していた。

ヒトスジシマカの幼虫は、池などのような水が大量に
あるところよりも、木のくぼみとかお墓に備えられたお椀など
小さな水のたまり場に住むことを好むという。

なぜなら、池など大量に水があるところで幼虫が育とうとしても
魚や他の大きな虫に捕食されるが、
小さな水たまりであれば、天敵はあまりいないので、
ヒトスジシマカの幼虫が安心して育つというのだ。


自宅の庭に置いているような
じょうろに雨上がりのあと、水を貯めたままにしておくと
そこに蚊の幼虫が発生するという。

また、空き缶を外にそのままにしておいて、
そこに雨水がたまってしまっても同様だという。

また、昨日のクローズアップ現代で
蚊の駆除の対策に取り組んでいる都市として
私が住む西宮市の取り組みがとりあげられていた。

西宮市では、
阪神間のベットタウンとして住環境の良さを維持することに
力を入れていて、
その一環として、西宮市環境衛生課が、
公園の雨水ますに蚊の幼虫に狙いを定めて駆除する
薬剤を投入することを年に2000回以上しているというのだ。

地元でありながらそのようなことを西宮市が取り組んでいるとは
知らなかった。

蚊の幼虫を減らすことで、即効性はないが、
翌年の蚊の発生数を減らすことに寄与して、
蚊の数が多くなるよりも減る方が、デング熱などの
感染リスクは少しでも小さくなるので意味があるということであった。



テーマ:社会ニュース - ジャンル:ニュース


血液が体内をひと循環するのにどのくらいの時間がかかっているのか?

体内を血液が回っている。
その血液は肺から酸素を得て、そして消化器から栄養分を得て
体内の細胞に運び、そして、今度は二酸化炭素や老廃物を受け取り、
肺へ二酸化炭素を渡し、腎臓に老廃物を渡して、体内を
循環している。

さて、その血液が心臓の左心室を出て
体内を回って、右心房に戻ってくるまでにひと循環するのに
要する時間は約1分とされる。
時には早い場合は23秒でひとまわりするという。

そのようなとても早く血液が体内を駆け回っているのだ。
その血液の循環をするため心臓は一生休憩することなく
働き続けてくれているのである。

テーマ:雑学・情報 - ジャンル:学問・文化・芸術


中秋の名月の光は、月の表面に反射して、1.3秒で目に入り・・・2014年、20世紀以降で最も早い中秋の名月日

今日は、2014年(平成26年)9月 9日 火曜日

昨日の黄昏時を過ぎたころの
18時40分ごろ、
帰宅するため
西宮北口から今津駅に向かう高架路線を走る
車両の西側の席に座り、窓から見える東側の空を見ると、
まあるい中秋の名月が見えた。

地球から約38万kmにある月の表面に
太陽光が反射して、その反射光が
秒速約30万kmで、約1.3秒足らずで
私の目に飛び込んできて、
美しき中秋の名月を眺めることができた。

中秋の名月は、旧暦の8月15日のまさに
秋の中日の月であるが、だいたいこの日は満月であることが
多いが、今年は旧暦の8月15日が満月でなく、
満月なのは今日の旧暦8月16日である。

9月8日という早い中秋の名月は38年ぶりで、
中秋の名月は9月7日から10月8日の間で、
20世紀以降で、9月7日が中秋の名月の日で
あったことはなく、この9月8日の
中秋の名月は20世紀以降で最早タイである。


テーマ:日記 - ジャンル:学問・文化・芸術


えっ!本当にスコットランドがイギリスから独立してしまうかも・・・スコットランド独立となればいろいろ影響が大きそう

今日は、2014年(平成26年)9月 8日 月曜日

もしかして、本当にスコットランドが
イギリスから独立してしまうかもというニュースがあった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

スコットランド独立、初めて賛成が反対を上回る 英世論調査
(AFP 2014年9月7日 11時58分)


英国からのスコットランドの分離独立の是非を問う住民投票を11日後に
控えた7日に 公表される世論調査結果で、独立を支持する意見が初めて
反対を上回ったことが分かった。

 調査は英民間調査会社YouGovと英高級日曜紙サンデー・タイムズ
(Sunday Times)が実施した。 その結果、独立を支持する「イエス」が51%に
上ったのに対し、反対する「ノー」は49%だった。
どちらに投票するか「未定」との回答は含まれていない。

 2ポイントのリードは誤差の範囲内とは言え、今回の調査結果は今月18日の
住民投票を前に、独立を 目指すスコットランド行政府のアレックス・サモンド
(Alex Salmond)首相率いるスコットランド民族党
(Scottish National Party、SNP)にとって価値ある追い風となった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

もともと、現在のイギリスは
グレートブリテンおよび北部アイルランド連合王国
という国名のように
グレートブリテン島にあるイングランドとスコットランド
ウェールズとアイルランドの北部の連合王国で、
スコットランドはもともとスコットランド王国で
1707年にイングランド王国と合併した。

そのようなこともあり歴史的にスコットランドを
イギリスから独立を求める気運があり、
ロンドンへの一極集中などへの反発などもあり
独立運動が勢いをましていったようだ。

今回のスコットランドにおける独立に関する住民投票においては、
世論調査で独立反対派が多かったが、徐々に
賛成派の数が増え、ついに、賛成派が過半数を超える状況に
なってきた。

スコットランドは、イギリスの面積の3分の1
GDPはイギリスの8%であるが、
北海油田の9割がスコットランド領海にあり、
もしスコットランドが独立すれば、
イギリスにとっては、貿易収支や財政収支の悪化に
つながると懸念されている。

もし、住民投票で、
スコットランド独立賛成が過半数を超えると
国際金融市場の波乱要因になるとも見られている。

さて、スコットランド独立は、
スコットランドの独立だけで終わるのかどうかということが
懸念されている。
もし、スコットランドが独立すれば、
イギリスの北アイルランドやウェールズに独立運動に
つながることはないのか。

このスコットランド独立運動の影響が、
イギリスだけにとどまらず
同じ欧州で、スペインのバスク地方での独立運動の加速に
つながったりはしないかと考えられたりしている。

今月の18日のスコットランド住民投票の結果は
どうなるだろうか。



テーマ:国際政治 - ジャンル:政治・経済


小学生が中学受験を苦に自殺?・・・人生は多様な選択肢があると伝えられなかったのかな・・・有名大学合格は高校から取り組んでも合格はできると思うのだが・・・

今日は、2014年(平成26年)9月 7日 日曜日

小学6年生の女児2名が、中学受験を苦に
自殺したのではないかと推測されているニュースがあった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
女児飛び降り自殺? 2人死亡 周囲に「勉強が大変」と訴え
(産経新聞 2014年9月6日0時08分)


5日午後3時35分ごろ、東京都大田区下丸子のマンション敷地内で、
区立小学校6年の11歳と12歳の女児2人が倒れているのが見つ
かった。いずれも搬送先の病院で死亡した。女児らが書いたと
みられる遺書のようなものが見つかっており、警視庁池上署は
2人が一緒に飛び降り自殺を図ったとみて、詳しい経緯などを調べている。

(中略)

女児らの同級生によると、2人とも中学受験を目指し、周囲に
「勉強が大変。睡眠時間が削られて疲れている」などと訴えていた。
5日はいずれも登校していたという。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

中学受験を苦に自殺したのか断定できないが、
もしそうであったとしたら、
中学受験の結果で人生の全てが決まるわけでないし、
いろいろな多様な選択肢があるということを
認識してもらえるようにしていたら、
自殺とという選択をしなかったかもしれないなあと
思った。

現在41歳の私は、地方の田舎の中学受験を
感じない世界で過ごしてきたので、
都会の中学受験の加熱さに異様なものを感じて
しまう。

私個人の経験で言えば、
公立の小学校では、宿題は必ずして、
公立の中学校で、きちんと復習していれば、
定期考査で、国英数理社の5科目の平均は90点は取れ、
地元の普通の公立高校に入り、
ある塾に通って、高2から早稲田慶応目指して、
受験勉強に本格的に取り組んだ。
結局、早慶は行けなかったが、
当時、偏差値65の関学法学部は合格はできた。
同じ塾の先輩は、私と同じ公立高校で
2年上の先輩は、高校2年くらいから本格的に
受験勉強して、
早稲田理工学部と東京工業大学に合格していて、
1年上の先輩は、上智大外国語学部に合格していた。

何を言いたいかと言えば、
地方の田舎で高校時代までを過ごした私の経験から
公立の小中では学校の授業レベルを身につけてさえすれば、
そんなに小中への受験でそんなに根をつめなくても、
高校2年以降に、大学受験のことを良く分かっている先生に
指導をうけて、そこで集中的に有名大学合格目指して
勉強すれば、有名大学に行ける状況であった
ということである。

都会では、私が地方の田舎で経験できたようなことが
難しいのかなあと考えたりするが、
私の感性からすれば、中学受験の加熱ぶりは
異様なものを感じてしまう。



テーマ:社会ニュース - ジャンル:ニュース


朝の通勤、いつも通り同じ順の車両に乗ったのに、ふと見ると、いつもと違う風景が目に入り・・・無意識の行動で新鮮な朝の光景

今日は、2014年(平成26年)9月 6日 土曜日

昨日の朝、
いつも通り出勤のため、自宅近くの
西宮市の阪急今津駅から電車に乗り
5分程して、西宮北口で神戸三宮方面の
電車に乗り換えた。

それは、いつも6時26分に
西宮北口始発の電車である。

いつも通り、ホームの同じ位置から
同じ順の車両で、いつもと同じ通り
真ん中のドアから座った。

そして、電車が動き出して、
いろいろ考えながら車窓を眺めていた。

電車が動き出す2分程しただろうか
次の駅の夙川駅に着くまでの間だが、
車窓から眺める光景がいつもと違うことに
気付いた。

そう、いつもとは反対側の長椅子に座っていたのだ。

いつもは車両の中の南側の長椅子に座り、
北側の車窓から六甲山系の山裾に広がる
住宅街やビル街を眺めているのだが、
昨日は、なぜかわからないが、
無意識のうちに車両内の北側の長椅子に座り、
南側の車窓から海側の平地部の住宅街やビル街を
眺めていたのだ。

どうして、車両に乗るまでいつも通りだったのに、
いざ、車両に乗ると、いつもと違う北側の長椅子に
座ったのかがわからない。
無意識の行動というのはおもしろいものだ。

無意識にいつもと違う行動をしたので、
いつもの朝とは違う光景を見ることができて、
新鮮だった。



テーマ:日記 - ジャンル:学問・文化・芸術


お茶を濁す、その語源・・・お茶を作法を知らない人がお茶を作っても・・

「お茶を濁す」という表現がある。
その意味は、いい加減にその場しのぎで取り繕ったり、
いい加減なことを言うということである。

さて、どうして、「お茶を濁す」が
そのような意味で使用されるようになったのか?

むかし昔、お茶はとても貴重な品で、
それゆえ、お茶を口にできたのは、貴族や僧侶など
身分の高い人々の飲み物であり、
そして、身分の高い人々の間で、
お茶を飲むための作法などが生まれた。

身分の高い人々のお茶を飲むことを
一般人が真似ようとしてお茶を飲もうとしても、
その茶道の作法をよく知らなくて、
いい加減に適当に、
お茶を濁して、抹茶らしく見えるように取り繕っていた。

そこから、
いい加減にその場しのぎで取り繕ったり、
いい加減なことを言うことを
「お茶を濁す」と表現するようになった。

テーマ:語源 - ジャンル:学問・文化・芸術


うお!!!こんなにおいしいカルボナーラがあるとは・・・西宮市民会館内の喫茶処「よつば庵」のカルボナーラ

今日は、2014年(平成26年)9月 4日 木曜日

昨日の午後、西宮市役所別館で仕事の用事があり、
神戸三宮のオフィスから最寄り駅の阪神西宮駅を降り、
徒歩1分程で、西宮市役所に向かった。
西宮市役所にて、個人的な保険関係の手続きを
する必要があり、ちょうど、西宮市役所で仕事の用事が
あって助かった。

市役所で保険関係の手続きを終え、
市役所別館での仕事の用事まで時間があったので、
昼食を取ろうと思い食べ処を探した。

西宮市役所の南隣にある西宮市民会館内に
「喫茶処よつば庵」という店があり、
そこに入った。
店前のディスプレイにオムライスなどあり、
オムライスを食べようかと思った。
西宮市民会館は昭和42年(1967年)3月に
竣工し、見た目的に古さを感じる喫茶店で、
そんなに味などは期待せずに入った。
メニューを見ると、
カルボナーラがあったので、それを頼んだ。
そして、実際出てきたものが

カルボナーラ よつば庵 140903_1306~001

麺の上に温泉卵を半熟にしたものが乗せられていて、
また、パンが添えられて、
温泉卵を潰してかき回して、口に入れてみると、

まあ、なんとおいしいことおいしいこと。

そして、添えつけのスープは
コンソメの味が効いて
これまたおしかった!!

その後、おしいく昼食を終え、
西宮市役所別館の仕事の用事に出かけた。

実は、西宮市役所の最寄り駅の阪神西宮は
私の自宅の最寄り駅の阪神今津駅から
ひとつ隣の駅で、電車で3分もかからない。

そして、そのような自宅から電車ですぐに
行ける近いところに
おいしいカルボナーラのお店があるなんて、
近くにありながら、良い店があっても
知らないでいるのだなあと思った。

喫茶処「よつば庵」のHP
http://yotubaan.web.fc2.com/

テーマ:日記 - ジャンル:学問・文化・芸術


増税推進派の谷垣氏が自民党幹事長に・・・・消費税10%になるのかね・・カネ余りと生産力過剰の日本は財政危機ではない

今日は、2014年(平成26年)9月 3日 水曜日

自民党の次の幹事長に谷垣禎一がなるようだ。
谷垣氏は財務大臣を務め、野党時代に野田民主党と
消費増税10%の3党合意をまとめ、
谷垣氏は、増税賛成派である。

消費増税後、消費の弱さを示すデータが公表され続けているが、
消費税をさらに10%に増税するか否かは
7-9月期にGDPで判断されることになっているが、
増税賛成派の谷垣氏が幹事長になると、
安倍内閣は消費増税10%に舵を切ってしまうのではないかと
谷垣氏が幹事長就任というニュースを聞いて
脊髄反射的に思った。

私は常々、日本は財政危機ではなく増税不要と
言ってきた。

日本はカネ余りで、10年物国債の長期金利が
0.495%と史上最低の水準で、
金利が低いということは市場がもっと政府に借金して
下さいと言っているようなもので、
本当に財政危機の政府なら、そのような政府が発行する
国債が買われて金利が低下はしない。

また、国債発行で懸念されるハイパーインフレも
生産力が過剰な状態では起こりにくい、
最近でも推定の工業設備の実稼働率は約74%で、
残りの26%が稼働していない状態で、
生産力があり余っている状態で、
ハイパーインフレは起こりにくい。

このようにカネ余りで生産力過剰の日本で、
財政破綻やハイパーインフレはかなり起こりにくと思う。
そのような状況で増税なんて不要で、
ましてや逆進性の高い消費税はしなくていい。

そう思っている私にとっては、
増税推進派の谷垣氏が自民党幹事長になることには
懸念を抱く。


テーマ:政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル:政治・経済


死闘50回・・・軟式野球で、限界を超えることに心ひかれるが、選手のの身体を酷使・犠牲にしていいのか

今日は、2014年(平成26年)9月 2日 火曜日

昨日の朝、駅のホームにて
他の方が読んでいる新聞が視界に入り、

「死闘50回」という文字が目に入った。

高校軟式野球で、
中京高校と崇徳高校との間で
4日間かけて、延長50回でゲームが行われ、
そして、延長戦が終わって2時間後に
勝利チームが決勝戦を行うというダブルヘッダーで、
中京高校が優勝した。

限界を超えるような戦いに思わず
称賛と驚嘆の気持ちが湧き、
それにこころ惹かれてしまうが、
プレーをしている高校生にとっては、
特にピッチャーはとってもきつい酷使であり、
身体に変調をきたす恐れもある。

延長50回の死闘を制し、その直後の
決勝戦でも投げて優勝するというのは
感動する話であるが、
その感動の美談の裏で身体故障のリスクに
晒す問題は残る。

延長戦の回数とか見直す必要があると思う。

テーマ:スポーツニュース - ジャンル:ニュース


演歌、その語源・・・演歌の起源は自由民権運動にあり

歌のジャンルのひとつに「演歌」がある。
演歌歌手として、浮かぶ人物と言えば、
美空ひばりや北島三郎、最近では、氷川きよしなどが
あげられる。

さて、その「演歌」という表現はいつ
生まれたかと言えば、音楽というよりも政治的なことから
生まれた。
それは、明治時代初期の自由民権運動である。

明治維新政府の薩長中心の藩閥政治に抵抗して、
自由民権運動が広がり、藩閥政治を批判して、
自由民権を唱える演説をした。

すると、政府は街頭演説に対して規制を強めてきて、
その代わりに、自由民権運動の活動家たちは
主義主張や政府批判の演説を歌にして、街頭で歌った。
その歌が「演説歌(えんぜつか)」と言われるようになり、
それが略されて「演歌」となった。

やがて、それは政治色が薄まっていき、
失恋や人情について、街頭で、アコーディオンやバイオリンで
歌われるようになり、昭和になり、義理人情なども歌われるようになり、
現代の演歌になっていった。


テーマ:語源 - ジャンル:学問・文化・芸術