言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~
語源や考えたこと、お気に入りの歌や発想法、雑学など、政治経済社会の時事ネタも書いたりしています。また、楽習社とは私の脳内にある架空の企業です。現実世界での所属組織や職業が変わろうとも、生涯、理系・文系を問わず、古今東西の学問を楽習(がくしゅう)して、生きていきたいので、架空の企業名を勤務先にしています。その会社を退職する時は私の人生が終焉する時です。.

プロフィール

くわどん

Author:くわどん
世の中の森羅万象のことに好奇心を持つものです。
いろいろの世の中をことを知り、いろいろ言葉を
つづっていきます。
また、過去の各記事にアクセスしやすく
するため当ブログの目次専用ブログを随時更新中です。
目次専用トップページ http://blogs.yahoo.co.jp/
kuwadong/64865881.html 



最近の記事

2015年11月2日まで、10年間毎日更新してきましたが、その後は、週1回プラスアルファのペースで更新していきます。



カテゴリー



語源由来辞典からの引用

当ブログにおいて、語源のコメントを する時は、語源由来辞典から引用しています。

語源由来辞典へはここをクリック!!



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



お買い物しませんか?



最近のトラックバック



最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



広告ですたい!



フリーエリア



就活で、学歴フィルターではじかれた学生さんは、そんな企業に対して「こちらから願い下げだ」と思えばいい

今日は、2014年(平成26年)3月31日 月曜日

今、街中では、就職活動のリクルートスーツを着た
女子学生の姿をよく目にする。

そのような中、いわゆる学歴フィルターに関する報道があった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「これって、学歴フィルター?」 幅を利かす採用の現場
(朝日新聞 2014年3月30日11時44分)


「学歴フィルター」は、説明会の参加などにあたって企業が大学によって
差をつけることを指す。この企業の広報担当者は「うちの採用で大学名は
全く関係ない。満席になったのはシステム上の問題では」と話すが、
こうしたやり方は企業の間で広く行き渡っていると、関係者は指摘する。

(中略)

大量応募は大量の選考落ちも生む。「エントリーシートを真面目に書いた
自分は落とされ、トップ校の友人は適当な内容でも通った」(立教大3年男子)。
「同じ説明会やセミナーに参加した立教大の友人にはリクルーターが接触して
きたのに、自分にはない」(学習院大3年女子)。ふるい落とされる側には、
不満と劣等感が広がる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

という記事である。
その記事を受けて、作家の大石英司氏は
昨日のメルマガ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

学歴フィルターも何も、やっぱ変ジャネ? 東大に受かった学生と、
何処かのFランとは言わない、そこそこの大学の学生が、同じ条件の下で
就職試験にチャレンジできる状況こそ異常でしょう。
 もしそこで公平さが担保されるなら、わざわざ東大に入る必要も無いわけで。
法的にどうなっているのか知らないけれど、コストの無駄使いだから、各企業に、
うちはここの大学からしか取りません、ということを正直に明言させるべきよ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ということである。
学歴フィルターを使っていると正直明言した方が
対象外の大学の学生に無駄な努力をさせないということで
ある意味、親切とも言えるかもしれない。

別に大企業に入ったからと言って、
本当に充実したものが得れるかどうか、幸せな人生を
得れるかどうかはわからない。

朝日新聞の記事で
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「エントリーシートを真面目に書いた自分は落とされ、
トップ校の友人は適当な内容でも通った」(立教大3年男子)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

とあったが、そんな扱いをしてくるような会社には
こちらから願い下げだ!
という気持ちでいけばいいとも思う。
大企業には、たくさんの人が応募してくるので、
別に自分がそこで唯一無二の存在として扱われることもなく
組織のコマとして使われるだけで終わるかもしれない。

それだけ真面目にやっているというのなら、
大企業でなくても、同業の中堅・中小企業を選べばいいとも思う。

大企業でも海外の競合企業に苦戦を強いられているところもある
一方で、中小企業で、ローテクであってもクレバーな経営戦略で
大きな市場シェアを占有して、利益率も高い企業もある。

また、いざ、大企業から中小企業に転職したとして、
中小企業で有能な人間として働けるかと言えば、
必ずしもそうではない。
大企業の早期退職者は、たとえ「優秀」であっても、
個人単位では何もできない人も多くいるとも言われることもある。
実際、中小企業の経営者が、大企業出身者を雇ったが、
使いものにならなかったと言う人もいる。

中小企業で働き続けることで、
大企業では得られない能力が身に付く場合もあり得るのだ。



スポンサーサイト

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース


愛用のFENDYの傘

今日は、2014年(平成26年)3月30日 日曜日

先週のある雨が降った日の翌朝、
自宅玄関の下足入れに
いつも掛けているはずのある傘がないことに
気がついた。
その傘とは、FENDYの傘で、
前の住まいの時の大家さん家族に
3年以上前にいただいたもんであった。

確か、前日に、職場を出る時
その傘を持ちかえるのを忘れないようにと
机に立てかけていた。

あれ、そこに忘れてしまっているのかなと思い、
出勤してみると、その傘はなかった。

あれ、そうすると、帰宅途中に忘れてしまっているのか?

と思い、前日の職場から家までの帰りの記憶を
ひもといてみた。

途中でトイレによっていないので、
そこに置いてはいない。
電車の中では、立ったままで、傘を
持っているので、そこでは忘れないだろう。

あると、すれば、自宅近くのコンビニの
傘立てに置いているかもしれない。

ただ、ふだん、あまりコンビニの傘立てに
傘をいれることは少ないので、
それもなさそうだが、と思い、
ああ、ついにそのFENDYの傘は
失ってしまったのかなあと
一度は、修理にも出して愛用していた傘であったが・・・
仕方がないと、その時は思った。

そして、その日の仕事を終え、
いつも通り、自宅近くのコンビニに寄って、
傘立てに目にやると

ああ!あった!

そう、私は無意識にFENDYの傘を
そのコンビニにの傘立てに入れてしまっていたのであった。
そして、その時は雨はあがっていたので、
そのことに気づかないまま、傘を置いたままコンビニを
出て行ってしまっていたのだ。
24時間、誰にも持っていかれることなく
その場に、その愛用の傘は留まっていたのだ。

その時、思わず、
「おお、置いてけぼりにして、すまん、すまん
24時間、待っていてくれていたのか」

という気分になった。

これからもよろしくお願いします
とFENDYの傘に思った。

テーマ:日記 - ジャンル:学問・文化・芸術


羽生結弦選手、4回転サルコウを決めて、世界選手権逆転優勝・・・金メダルのオリンピックでの失敗したジャンプの課題を克服して

今日は、2014年(平成26年)3月29日 土曜日

昨日、さいたまスーパーアリーナで行われた
フィギュアスケートの世界選手権の男子フリーで、
ソチオリンピックチャンピオンの
羽生結弦選手が、SP3位から、
氷上の哲学者・町田樹(たつき)選手をわずか0.33点上回る
合計282.59点で、逆転優秀を果たした。

この結果、今季、羽生結弦選手は
グランプリ(GP)ファイナル、オリンピック、世界選手権を
制して、3冠を達成、
1シーズンで、このような3冠を達成したのは
2001~02年シーズンの
アレクセイ・ヤグディン(ロシア)以来、
史上2人目である。

羽生結弦選手は、フリープログラムの序盤で
4回転サルコウを決めた。

その4回転サルコウで思い出すのは
金メダルを取ったオリンピックのフリーで
それを失敗したことを受けて、

当ブログの記事
羽生選手が金メダルを取るべくして取ったと私が思った彼のひと言・・・金メダル獲得後の番組で試合が終わって今何をしたいかという質問に対してで、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

羽生選手が金メダル獲得後のテレビ出演で
オリンピックが終わって今最もやってみたいことは?
と質問された。
まあ、自分の好きなこと、例えばどこかに旅行に行きたいとか
そのような回答がありがちだが、
羽生選手迷わずに

「4回転サルコウの練習をしたい」

と言っていた。やはり、オリンピックの大舞台で
金メダルを取りながらも、あの4回転サルコウの失敗が
悔しかったのだ。

私はその発言を聞いた時、
羽生選手は金メダルを取るべくして取ったと思った。
ライバル選手と比較するというよりも
自分自身を比べて、
より自分を高めようという気概を
感じた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と書いたが、
オリンピック金メダルの試合で残した課題を
この1カ月の間で、克服して、
4回転サルコウを決めて
逆転を果たし、
史上2人目の
グランプリ(GP)ファイナル、オリンピック、世界選手権
制覇の3冠を果たしたのである。

このブログ内の関連記事

世界トップレベルのアスリートを輩出する仙台・・・羽生選手、オリンピック金メダル



テーマ:スポーツニュース - ジャンル:ニュース


袴田死刑囚への再審決定の報を見て、既に死刑が執行された飯塚事件の再審の可否がどうなるかが気になった

今日は、2014年(平成26年)3月28日 金曜日

昨日、袴田事件で、冤罪の疑いが濃厚でありながらも
死刑判決を言い渡され、長年死刑囚として
拘留されつづけてきた袴田巌さんの再審請求が
静岡地裁で認めらた。
弁護士が提出した新証拠のDNA鑑定を地裁は認め
なおかつ、捜査で証拠ねつ造の疑いがあるとも
判断している。
40年以上も拘留され、33年にわたり
いつ死刑が執行されるかわからないという
状況で過ごしてきた袴田巌さんは
地裁の決定で拘置所から保釈された。

この再審開始の決定を受けて、
足利事件で誤ったDNA検査で犯人にされ
無期懲役の実刑で受刑者として
過ごして来て、再審無罪が確定した
菅家利和さんは
「すごいこと、涙が出た」とコメントしていた。

足利事件の冤罪被害者の菅家さんのコメントの
ニュースを見て、
今月31日のある元死刑囚への再審請求の可否が
福岡地裁で示されることを思い出した。
この事件は飯塚事件と呼ばれる事件で、
この事件は1992年2月20日に
小学1年生女児2名が、性的暴行を受けたうえ
殺害された事件である。
その事件の犯人として、久間三千年(くまみちとし)元死刑囚が
逮捕された。DNA鑑定などが決め手となって
死刑判決を受け、2008年に死刑が執行された。

ただ、そのDNA鑑定が足利事件と同様の
誤ったDNA鑑定であると言われている。
それで、久間三千年(くまみちとし)元死刑囚は
冤罪なのに、死刑執行されてしまったのではないかと
見る人も多い。

ちなみに、足利事件で菅家さんを弁護した
佐藤博文弁護士は
現在、PC遠隔操作事件で無罪を主張している
片山被告の弁護をしている。


テーマ:刑事事件・裁判関連ニュース - ジャンル:ニュース


STAP細胞論文騒動で、専門分野を理解する難しさから、ふと、PC遠隔操作事件裁判の難しさを思う

今日は、2014年(平成26年)3月27日 木曜日

STAP細胞論文騒動をめぐって
一昨日、小保方さんの実験に疑義を新たに
生じるニュースがあった。

STAP細胞論文の共同著者の
若山山梨大学教授が、
STAP細胞がどんなマウスからもできるかを
調べるために
小保方さんに論文の実験で使ったのとは異なる
129系統という種類のマウスを渡してところ
依頼したものとは違うマウスから作った細胞を
渡されていたことがわかったというニュースである。

これは、論文とは違うマウスでの実験であるので、
STAP細胞の実在性がすぐに否定されるものでは
ないが、論文に使ったマウスでもきちんと
実験がなされているかどうか疑義が出た。

さて、このニュースを受けて、
私は、これが小保方さんの故意によるものかミスによる
ものか、今回の騒動以降、万能細胞に関することを
調べたりして、
「TCR再構成」とか「Oct4発光」とか、
初めて知ったが、専門家でもない素人の私には
わからないことばかり。

その分野の素人が専門的な科学技術的な分野を
理解するのは難しい。

そのようなことをふと思い出すのは
PC遠隔操作事件の裁判である。
現在、公判中であるが、
被告の片山氏は全面無罪を主張して、
検察も片山氏を有罪にするための直接証拠が無い中
状況証拠で有罪にしようとしているが、
証人が、ITの技術的なことに関して、
いろいろ説明しているが、
法律では専門家の裁判官が
ITでは素人で、
適切に判断できるかどうか不安視されている。

このような問題は
普通の国民が判決に関わる重大事件などの
裁判員裁判になった場合、
かなり専門的な知識を要する事件の裁判で
適切な判断ができるかどうか
難しい問題を抱えているように思う。

そのようなことを今回のSTAP細胞論文騒動で
素人の私が専門分野を理解する難しさから思うのである。


テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース


3月下旬の昨日、コート不要の春の陽気、されど、まだまだ花冷えの寒の戻りがありえるので、冬物コートはまだ片付けない方がいい

今日は、2014年(平成26年)3月26日 水曜日

昨日は、近畿地方では
春の陽気で、
大阪では、午前中での最低気温が
12.5℃( 3時47分)と

4月下旬ころの
最低気温で、コートなしで出勤した。

日中の最高気温は
18.8℃(15時23分)と
4月10日ごろの平均値の最高気温で、
春へ季節が進んでいるのを感じる陽気であった。

地球が23.4度傾いていることによって
太陽からの受ける熱量が変化して、
四季の移ろいが生じているわけだが、
北半球では、太陽が春分点を超えて
昼間の時間が徐々に長くなり、
これから夏にむかっていく。

ただ、まだ、3月下旬から4月上旬にかけては
春の空気と冬の名残の空気のせめぎ合いの時期で
4月上旬の桜の花が満開のころに
寒の戻りで花冷えと言われるような寒さなることもあり、
例えば、大阪では、
2012年4月7日に、最高気温が11.6℃と3月上旬の
ころに季節が逆戻りして、
その翌日には気温が2.9℃まで下がった。
だから、桜が咲き出すころの春の陽気で
冬物コートを片付けるのはまだ早く
寒の戻りの花冷えが終わる4月上旬までは
冬物コートはまだまだ必要になることもあるかも
しれないと思っておいた方が良いだろう。

また、東京では
1988年(昭和63年)4月8日に
大雪で9cmの積雪を記録している。

このように、
4月上旬はまだまだ冬の名残の空気が
日本列島を覆うことがたびたびあるのだ。


テーマ:気象 - ジャンル:学問・文化・芸術


この度の宇宙からのある波の発見は、ある日本人物理学者にノーベル賞をもたらすかもしれない・・・宇宙のはじまりにおけるインフレーション理論の証明なるか

今日は、2014年(平成26年)3月25日 火曜日

この発見は、
ある日本人にノーベル賞をもたらすかもという
発見が、先週報告された。

それは、原子重力波の発見である。
それは何を意味するかと言うと、宇宙の始まりについて
33年前に宇宙物理学者である佐藤勝彦氏が提唱した
インフレーション理論を裏付けるものと考えられていて
なおさらに、原子重力波の観測が進むと
佐藤勝彦氏にノーベル賞がもたされるのではないかと
考えられる。

宇宙の始まりについては、約138億年前に
ビッグバンという大爆発により始ったと耳にすることが
あるが、
そのビッグバンになるより前に、
時間や空間もない無の状態から
(厳密に言えば、無と有の間の量子力学的なゆらぎ)
急激に指数関数的に急膨張し、
10のマイナス36乗秒の間に、宇宙の大きさが10の26乗倍になり
その後、ビッグバンと呼ばれる大爆発が発生したとされる。
それが、宇宙の始りに関するインフレーション理論で
佐藤勝彦氏が提唱しているのである。

ちなみに10の12乗で1兆、1京で10の16乗なので、
1京を2乗(10の32乗)して、さらに1万倍かけた
10の36乗分の1秒のというごくわずかな時間の間に
宇宙の大きさが1兆の2乗に100倍かけた大きさに急膨張
したとされる。
その急膨張の時の重力が原始重力波として生じたされるが、
その原始重力波がこのたび米ハーバード大などのチームに
よって発見されたというのだ。

さらに、その原子重力波の
同じ信号が、どこからでも来ることが観測されれば
存在は確実になるとされる。

もしそれが確実となれば、
インフレーション理論を提唱したうちのひとりである
佐藤勝彦氏は有力なノーベル賞候補となる。

ちなみにビッグバンの存在は
その大爆発の時の余熱として
(余熱と言っても、約マイナス270℃)
ただよう宇宙背景放射という電磁波が
見つかったことにより、確実視されている。

宇宙背景放射とは、ビッグバンの時の超高温宇宙が
放った光の波長が、約1000倍引き延ばされた波長として
宇宙空間にただよう電波で、
地球には、それが、あらゆる方向から24時間、
降り注がれている。
それはビッグバン理論を提唱したガモフという学者が
予言していたもので、予言通り発見されたので
ビッグバン理論は宇宙の始まりに関する
有力な理論となった。

そして、今回観測されたとする
原始重力波の存在が確証されれば、
ビッグバン前のインフレーション理論が
実証されたとみなされる。


テーマ:宇宙・科学・技術 - ジャンル:学問・文化・芸術


自宅裏のケーキ屋さん・・・西宮市の今津に引っ越して1年1カ月、初めて、自宅裏のケーキ屋さんに入ってみた

今日は、2014年(平成26年)3月24日 月曜日

西宮市の今津に引っ越して1年1カ月になるが、
初めて、自宅アパートの裏側になるケーキ屋さんに
行った。

少し離れたコンビニに買い物に行こうと、
ふと、そのケーキ屋さんの前に通りかがった時、
引っ越しして1年経つが、1回も行ってないなあと
思って、入ってみた。

その店の名は、フランス菓子のボルドーの今津店で
本店はJR西宮駅近くにある。

早速店内に入って目に飛び込んできたのは、
「しろくまちゃん」というホワイトチョコの中に
ムースが入っているお菓子であった。

ボルドー しろくま 140323_1809~001

そのかわいらしさから思わずそれを頼んだ。
また、
他のおいしそうなものを買って、
自宅に戻って食べることにした。

それを食べるため、あのお皿を使おうと考えた。
あのお皿とは

皿 140323_1816~001

先日、今の職場が全員で今月末で契約終了で終えるので
お別れ会の時の、勝ち抜きジャンケンでの勝者として
いただたお皿である。
それは、その職場の女性の自作のお皿なのである。

それをケーキを食べるのに使おうと思った。

自宅に戻り、ボルドーで買った「プリントルテ」という
ケーキをそのお皿に乗せた。

ボルドープリンケーキ 140323_1816~002

プリントルテは、
カスタードクリームととろけるプリンが合わさった
ケーキで甘くておいしい。

そして、次に「しろくまちゃん」を口にした。
中には、いちごムースが入っていて
これもおいしくいただいた。

ボルドー しろくま 140323_1824~001

このようなおいしいケーキは、1人で食べるのではなく
皆と食べれればいいが、今はそういうことはない。

ところで、そのケーキ屋さんに関して、
当ブログで、
昨年の6月7日に書いたことがあった。
それはケーキに関することではなく、

もう巣立ちが近いかな、近所のパン屋のツバメの巣のヒナ達・・・・西宮市今津の自宅近所にて

と、そのケーキ屋さんボルドー今津店の屋根の軒下にある
ツバメの巣について紹介した。

ツバメ達が巣立ちして、ツバメがいなくなっても
巣はそのままである。
今年の初夏に、その巣を使うツバメがあらわれるかもしれないなあ

つばめの巣 130607_0547~001
昨年6月の時のボルドー今津店の屋根の軒下の
ツバメの巣の子供達

テーマ:日記 - ジャンル:学問・文化・芸術


今年(2014年)、近畿地方では、春一番が吹かなかった・・・平成になって春一番が近畿で吹かなかったのは何回あるでしょう

今日は、2014年(平成26年)3月23日 日曜日

一昨日の春分の日は、
ある気象現象の締切日であった。
その気象現象とは春一番である。

春一番の定義は
立春から春分までの間に
南寄りの秒速8m/秒吹き、前日よりも気温が高く
なることである。

今年、近畿地方では、
立春から春分までの間に
南寄りの秒速8m/秒吹き、前日よりも気温が高く
なる日がなく、つまり春一番がなかったのである。

今年は2、3月に寒気が入り、冷え込んだことが
春一番が近畿でなかった原因のひとつとみられている。

近畿地方で春一番がなかったのは
2年ぶりで
近畿地方で春一番が吹かなかったのは
平成になって、11回目である。

近畿地方において、平成で春一番がなかった年は

平成 4年(1992年)
平成 6年(1994年)
平成11年(1999年)
平成12年(2000年)
平成14年(2002年)
平成15年(2003年)
平成18年(2006年)
平成20年(2008年)
平成23年(2011年)
平成24年(2012年)

21世紀になって、14年となるが、
そのうち半分は春一番がない年である。

けっこう春一番が吹かない時が
あるのがうかがえる。

近畿地方の
1950年以降の気象庁による発表が始まってから
近畿地方の最も早い春一番は 1993年(平成 5年) 2月7日 日曜日
近畿地方の最も遅い春一番は 1969年(昭和44年)3月21日 金曜日

1969年3月21日は「春分の日」で、
春一番の定義で、最後の日とされるのが「春分の日」である。
つまり、春一番のリミットの最後の最後の日になって、春一番が
吹いたのである。

ちなみに、昨年の春一番は3月18日で、
平成になって最も遅い春一番であった。


このブログ内の関連記事

春一番のリンク

春一番の語源と名曲「春一番」について
春一番~雪が解けて川になって流れて行きます

2013年3月19日の記事
春一番が吹いた雨の日の月曜日に、カーペンターズのあの曲を耳にして

2012年3月31日の記事
昨日、近畿地方で、春分の日から10日遅れて、非公式の春一番が吹いた

2012年3月21日の記事
近畿地方、2012年の春、2年連続で春一番吹かず(平成になって3回目の2年連続なし)・・・ちなみに近畿地方の春一番が最も早い日と遅い日は・・・

2010年3月16日の記事
一昨日(3月15日)、近畿でやっと春一番が吹いた。過去10年では最も遅く・・・・ちなみに神戸の一昨日の最大瞬間風速の最高値は南風ではなかった。

2009年2月15日の記事(春一番が吹いた時の記事)
春一番が吹く日が早い年は気象災害に要注意!・・・・・ちなみに2月15日は「春一番名付けの日」

2007年2月15日(2007年の春一番が吹いた時について)
2月15日は「春一番名付けの日」だって ~春一番が早い年は大きな災害が発生するかもと「みなみ」さんが言ってました

テーマ:気象 - ジャンル:学問・文化・芸術


気温が0℃ではないのに、霜ができる理由は・・・ちなみに、大阪の初霜・終霜の平年値は

今日は、2014年(平成26年)3月22日 土曜日

今朝は冷えていて、霜注意報が発表されていた。
霜が発生するのは、だいたい気温が4℃以下で、
風が弱い時である。

霜と言えば、凍ってできるものなので、
なぜ氷点の0℃でなくても霜ができるのかと。

それは、気温観測の位置に関係していて、
気温観測は、地上1.5mと人の顔の位置と同じ場所にある。

そのあたりが4℃以下になってくると
地表付近は氷点下になってくることが多くなる。

そうなると空気と接触する地面と
空気中の水蒸気が昇華(固体化)して、
氷の結晶として蓄積する。これが霜である。

そのように霜が発生する時には、
風が弱いことが条件になる。
風が強いと空気がかき混ぜられて、
地上付近の気温が氷点下になりにくいからだ。

ちなみに大阪と神戸の初霜と終霜の平年値は

大阪 初霜 12月 5日 終霜 3月17日
神戸 初霜 12月21日 終霜 3月12日

である。



テーマ:雑学・情報 - ジャンル:学問・文化・芸術


STAP細胞論文騒動、画像ファイル縮小ソフトを使った私の経験からすると、小保方さんの画像使用ミスの説明はありえるかもしれない

今日は、2014年(平成26年)3月21日 金曜日

STAP細胞の論文に関して、
理研のユニットリーダーの小保方晴子さんの不適切な行為について
ミスなのか故意の不正なのか調査されているが、
もしそれが故意ではなく、ミスだとすれば、
私が画像関係の作業で経験したことでひとつ思い浮かべることがある。
画像ファイル縮小ソフトなど使った場合、
小保方さんが説明するようなミスは
ありえるかもしれないということである。

今回の騒動では、
特に、STAP細胞の論文に使用された画像が
小保方晴子さんの博士論文での別実験の画像が使用されていて
いろいろ疑惑を呼び起こした。

小保方さんは、その画像使いまわし疑惑が発覚する
約半月前に理研にSTAP細胞の論文に間違った
画像を使用しているので、画像を変えたいと
申し出ていてその画像は理研の中間調査で公開されている。

それでも、画像の使いまわしが故意ではないかという
指摘もあるが、
ここでは、もし、故意ではなくミスで博士論文の画像を
使ってしまったとすれば、どうして、そのようなミスが
発生したのか?再発防止にはどうすればいいかということが
重要になってくる。

どうして、間違った画像を使用したかについて
小保方さんは、
「脾臓の造血系細胞から作成したSTAP細胞」としての画像を
載せるつもりが、
「骨髄由来のSTAP細胞の画像を間違って掲載してしまった」
と説明していた。その間違った理由として、
脾臓と骨髄をともに「hemato」(hematopoietic)と
ラベリングしていたためと説明していた。
その時に、
早大の博士論文に掲載した画像と同じとの説明はなく、かつ
別実験のデータだったので、故意の使用ではないかという
疑惑は残り続けたままになっている。

ただ、別実験であったが、その実験は骨髄由来のものに関する
ものであったので、
脾臓と骨髄をともに「hemato」とラベリングしていたため
画像を間違えたという説明はいちおう辻褄が合う。

何らかの理由で、小保方さんは
博士論文に使った画像を、もともとの電子データか
論文からスキャンした電子データとして「hemato」と
ラベリングして、何かのフォルダ内に保有した。
その理由はわからないが、過去の研究を比べてみるため
保有していたのかもしれない。

さて、私が、私が画像関係の作業で経験から
小保方さんがミスで画像を使ってしまったとしたら、
「ShukuSen」などの画像サイズ縮小ソフトを使った時に
小保方さんが説明するようなミスはあるかもしれないと思った。

画像ファイルをエクセルなどに貼り付ける時、
画像サイズを変更する必要がある場合が多いが、
それが1つだけでなく、複数枚ある場合、画像1つずつ
サイズを変更するのは煩わしい。
その煩わしさを解消するのが、
1度に複数枚の画像を縮小できるソフトが「ShukuSen」である。

私が、画像サイズ縮小ソフト「ShukuSen」を使ってどのような
作業をしたか、ある例を示しながら説明したい。

例えば、動物園で、100日間連日で、様々な動物を観察して
日々、日別に記したフォルダにそれらの動物を
撮影したの画像ファイルが動物名で保存されているとする。

フィルダ名は、1日目の場合は「001」
2日目は「002」と、順に「003」「004」・・・と
増えて行くが、
各フォルダの動物の画像は、どのフォルダも
「キリン」「クマ」「サル」とラべリングしていたとする。

それをイメージしやすくするためフォルダ名と
そのフォルダ内のある画像ファイル名を階層化して記すと

001 ←フォルダ名
 キリン、クマ、サル、ゴリラ、etc  ← 画像ファイル名

002
 キリン、クマ、サル、ゴリラ、etc 

003
 キリン、クマ、サル、ゴリラ、etc 

とあったとする。

「001」「002」「003」のそれぞれのフォルダには
キリン、クマ、サル、ゴリラという同じファイル名があるが、
それは、同じ「キリン」というファイル名でも
日々、画像の映っている姿や様子は違っている。

さて、このような状況で
画像サイズ縮小ソフト「ShukuSen」を使うと
どのようなミスが発生してしまうか。

「ShukuSen」では、同じフォルダ内の
画像を一括して、「ShukuSen」にドラッグ&ドロップして
移動すると、希望する画像サイズに変換してくれるが、
その縮小変換された画像は、同じフォルダ内に新たなサブフォルダとして
現れる「Resized」とラべリングされたフォルダ内に
同じ名前のファイルで保存される。

階層化して示すと

001←フォルダ名
 キリン、クマ、サル、ゴリラ、etc  ← 画像ファイル名
  Resized ←フォルダ「001」内にあるサブフォルダ
     キリン、クマ、サル、ゴリラ、etc  ← 画像ファイル名
     (但し、画像サイズは縮小されている)

そして、エクセルに
サブフォルダ「Resized」にある動物名の画像を
エクセルに貼り付けるが、その時、エクセルの「挿入」、そして「図」を
クリックする。
その時、サブフォルダ「Resized」内の画像ファイルが示されて、
選んだ画像をエクセルに貼り付ける。

そのようにして、縮小されたキリン、クマ、サル、ゴリラ、etc の
動物画像のファイルがエクセルに貼り付けられる。
それで、観察1日目の動物の画像がファイルに貼り付けられ、
その画像の貼り付けたエクセルのファイル名も「001」と名付けるとする。

そして、観察2日目に撮影した動物の画像のあるフォルダ「002」内の
画像も同じように「ShukuSen」で縮小して、階層化して示すと

002←フォルダ名
 キリン、クマ、サル、ゴリラ、etc  ← 画像ファイル名
  Resized ←フォルダ「002」内にあるサブフォルダ
     キリン、クマ、サル、ゴリラ、etc  ← 画像ファイル名
     (但し、画像サイズは縮小されている)

この次の作業の時にミスが発生してしまう場合があるのだ。

「002」内のサブフォルダ「Resized」にある動物名の画像を
使って、2日目に撮影した画像を、エクセルのファイル名も「002」に
貼り付けようとする。
また同じく、エクセルの「挿入」、そして「図」を
クリックして、その時、サブフォルダ「Resized」内の画像ファイルが
示されるが、その時、示されたサブフォルダ「Resized」は
フォルダ「002」のサブフォルダではなくて、
先に使ったフォルダ「001」のサブフォルダ「Resized」
が表示されてしまうのだ。

ただ、その時、サブフォルダ名が「Resized」と同じであっても、
画像ファイル名が全く違うものであれば間違うことはないが、
画像ファイル名が同じ、キリン、クマ、サル、ゴリラであれば、
間違いに気づかぬまま、「001」のサブフォルダ「Resized」内の
キリン、クマ、サル、ゴリラなどの画像を、エクセルファイル「002」に
貼り付けてしまうのだ。

これと同じようなミスを私はしてしまっている。

このような状況であれば、
小保方さんが
脾臓と骨髄をともに「hemato」(hematopoietic)と
ラベリングしていたため、博士論文の骨髄からの実験画像を
STAP細胞論文に間違って使用してしまったということは
あり得るかもしれない。

そして、そのミスを見過ごしたまま発表してしまったのだ。

まわりくどくいろいろ説明して、
わかりにくいかもしれないが、
そのような経験がない方に説明しても
理解してもらいにくいかもしれない。

まあ、小保方さんが故意で画像を使いまわしたら
ここで私が説明したようなことは全くなかったとなるが、
もし、ミスで画像を使用したのであれば、
考えられるミスの原因を推測してみた。
もし、ミスであれば、その再発防止のための
原因追究は必要である。


このブログ内の関連記事

なぜ、小保方さんは、日本のマスコミではなく、海外メディアに返答したのだろう

STAP論文騒動、博士論文からの画像転用疑惑に対する小保方さんの弁明をなぜテレビメディアは伝えないのか?





テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース


ハローワークの求人票の年齢の表記に関して・・・年齢制限ダメという法律が、求職者に不便を招いている

今日は、2014年(平成26年)3月20日 木曜日

現在40歳の私は、
今月末で失業するので、
昨日は、ハローワークに行ってきた。

求人検索で、ある興味をひいた求人があり、
それは政府の起業支援型の雇用の適用がなされているような
求人だった。
求人票を出して、カウンターに行って、
担当の方に、求人募集先の企業に
電話をしてもらうと
実際には、新卒後まだ未就職の方を
対象にしたいということで
ダメだった。

それなら、求人票にそう書いておいてほしいものだ。
もしかしたら、法律で、例外を除いて、
求人の年齢制限はダメになっているので、
そのように求人票に書いていないのかもしれない。

また、事務職での求人は性別問わずと求人票には出ているが、
基本的に女性の方を望む傾向がある。
これも、男性のみ、女性のみという表記がおそらく
法律でダメになっているからだと思うが、
本音のことを求人票に書いておいてほしいと思う。

ハローワークの求人検索で1度に、
求人票の印刷は5つまでになっているので、
票に書いていない要素でダメだというのは
あらかじめ票に書いておいてほしい。
それならそれを印刷することもないので
別の求人票の印刷をできるのだ。

法律の運用も形骸化すると
実際に使う立場になると困るものだ。
求人に関しては、
性差別はダメ、年齢差別はダメという
法律上の建前は、本音とかけ離れて偽善となっているようにも
思えて、そんなことなら、そのような形骸化した法律の運用は
なくせばいいと感じてしまう。
仕事を探している立場からすれば、
実際に求人先が求める本音の
年齢・性別ハッキシ明記した分かり易い応募条件の記載をして欲しいものだ。


テーマ:思うこと - ジャンル:学問・文化・芸術


原発事故で母校を失った少女が卒業式の答辞で放った魂の言葉

今日は、2014年(平成26年)3月19日 水曜日

東日本大震災での福島原発事故で
被災したある高校生の少女が放った言霊に
心揺さぶられるものがあった。

2012年3月1日、
福島県の富岡高校での卒業式での
若林みのりさんの答辞である。

富岡高校は、原発事故での避難地域になったため
富岡から100km離れた、
福島市飯坂町の文化センターで、卒業式が行われた。

その卒業式での答辞で若林みのりさんは
次のように述べた。

私たちは人間のコントロールできない科学技術の発達によって
大切なふるさと、大切な母校を失った。
しかし、天を恨まず、自らの運命を自らの力で
切り開いていくことを誓います。


いざ過酷事故になると人間でもなかなか制御不能となる
原発での事故により故郷と母校を失った。
その事故をもたらした地震と津波という天災にあっても
それを恨んでいるだけでは何も先に進まない
そのような思いで、その答辞を述べたのかもしれない。

若林みのりさんは
もともと神奈川県に住んでいたが、
女子サッカーをしたい関係で
福島県浜通りの富岡高校に入学したという。

原発事故の後、放射能汚染を心配した
実家の父が、みのりさんに
実家に戻ってくるように強く説得したが、
みのりさんは福島に残ることを決断した。

その若林みのりさんが、卒業式の答辞で放った
言葉は、とても重みがあり、
現実を受け止め、前を向く潔さを感じる
心に強くのめり込む魂の言葉だと思った。




テーマ:言霊(格言・名言・自分の考え) - ジャンル:学問・文化・芸術


クリミアでのロシア編入を問う住民投票に反対するアメリカ政府は、テキサス併合の時どうだったの?お前が言うなと思う

今日は、2014年(平成26年)3月18日 火曜日

ウクライナのクリミア自治共和国で
ロシアへの編入の賛否を問う住民投票で
圧倒的多数の賛成で、クリミア自治共和国を
ロシアへの編入の選択を示した。

その住民投票に対して、
アメリカ政府は、国際法違反でクリミアのロシア編入は
認められないと言っているが、
それなら、テキサス併合の時どうだったのか?
テキサスをメキシコに返すのか!!
お前が言うな!!
となる。

現在のアメリカ合衆国のテキサス州はメキシコの領土であったが、
アメリカ国民がたくさん移住して、その結果、メキシコと独立戦争をして、
1836年にテキサス共和国として、一旦独立して、
その後、アメリカへの編入を問うテキサス国民投票で
アメリカ編入を決め、1845年にアメリカは
メキシコが反対するなか、テキサス併合を決めた。
もともと、テキサス独立を未承認であったメキシコは強く反発して、
その後、アメリカとメキシコとの間で
テキサス併合をめぐって、戦争になった。

テキサス併合の経緯を見ると、
アメリカは、偉そうにロシアに住民投票による意志表示に基づく
クリミア併合を反対できるんかと思ったりする。

また、EU諸国もクリミアのロシア編入への
住民投票を反対しているが、
それなら、2月に、
親EUの住民が多いウクライナ西部のリビウ州議会が
当時のロシア寄りのヤヌコビッチ政権に対して、
独立宣言を発したが、その時、このように強い調子で
反対を表明していたのか?

そのようなEUのダブルスタンダードや
アメリカのテキサス併合の歴史を見ると、
欧米諸国のクリミアの住民投票への反対表明に対して
冷めた気持ちになるわあ。

クリミアのロシア編入を阻止するため
欧米が支援する形で、
ウクライナ軍をクリミアに派兵した場合、
クリミアに駐留するロシア軍だけでなく、
親ロシアのクリミア住民からなる
義勇兵のような兵隊が組織されて、
激しい戦闘になる可能性がある。


テーマ:国際問題 - ジャンル:政治・経済


天六近くの「Cafe Fate」にて、とろとろやわらかなフレンチトーストを口にして

今日は、2014年(平成26年)3月17日 月曜日

昨日の正午過ぎ、
大阪市北区の天六駅から大通りを
北に向かって歩いていた。

その日の13時30分から天六近くで
用事があったので、
久々に天六に行ったのだが、
早めに行って、どこかでお茶をしながら
時間を潰そうと思っていた。

すると、私の目の前に若いカップルが歩いていた。
すると、そのカップルは大通りから小さい横道に
曲がっていった。

私は、そのカップルはどこかの店でランチでも取ろうと
しているのではないかと思い、
私もつられてその横道に曲がった。

すると、そのカップルはあるカフェに入っていった。

その店は、「Cafe Fate」という
フレンチトースト専門店であった。

だいたい15席から20席ぐらいの店で
満席に近い状態であったが、
1人客用のテーブルが開いていたので、
そこに座った。

テーブルには、その店が最近
関西ウォーカーに紹介されたことを
知らせるものが置いてあった。

cafe fate140316_1239~001

その店では、
街場ではなかなか口にすることができなくて
ホテルでしか味わえないフレンチトーストを
提供しているということだった。

店主の若い女性の方が、オーダーを取りにこられて、
私は最もシンプルなフレンチトーストを注文した。

店主の方が
「15分程かかりますけど、いいですか」
と言うので、
「ああ、いいですよ」と告げて、
フレンチトーストができる間、
読書をしつつ、店内を見たりしていた。
その時の他のお客さんの年齢層は
20代がメインにように見えた。
「Cafe Fate」は、昨年の12月17日に
開店したばかりだという。

すると15分程して、フレンチトーストが
届けられた。

cafe fate140316_1242~001

本来なら、フルーツも添えられているのだが、
私は、フルーツは不要と告げていたので、
フレンチトーストだけ、皿に乗ってあった。

とりあえず一口食べてみると

おお~!ふわふわ、とろりとして
まろやかな味わい!!

cafe fate140316_1250~001

切って、中を見てみると
とろとろ感が伝わってくる。

また、それにシロップをかけながら
食べると甘さも加わり、なおさら、おいしさがアップする。

そのホテルでしな味わえないフレンチトーストを作るのに
24時間漬け込んで作っているという。

おいしく、いただきつつ、私が座っているテーブルの
すぐ横の壁のコンセントを見てみると

cafe fate140316_1255~001

「よっ!」とコンセントから人が現れている
影絵のようなものが貼られていた。

それに、おしゃれでおもしろいなあと
思いつつ、とろりまろやかなフレンチトーストを堪能
していた。

その時、ホットミルクティも頼んだが、
いつもなら、食べものを全て口に入れて、
そして、最後に飲み物のお茶を口にするが、
そのフレンチトーストの味を残したままにしておきたいと
思ったので、先にホットミルクティを飲み終えてから、
フレンチトーストの最後の残りを口にした。

レジで精算する時、
店主の若い女性に、私が
「とろとろして、とても柔らかく、おいしかったです」
と告げると、
「そうですか、ありがとうございます」
と、とても嬉しそうな笑顔で返事をしてくれた。

私はなかなか天六に行くことがないので、
「Cafe Fate」に行けそうにないが、
次に天六に来るときは、再来店したいと思った。

店を出て、13時30分からの出逢った方々に
その「Cafe Fate」のことを
話題にした。

ちなみに最近は
1日数量限定で
提供しているため、
無くなり次第販売終了
させていただく日が続いるという。

フレンチトースト専門店Cafe Fate
大阪市北区本庄東1-6-16
TEL 06-6377-7775
http://ameblo.jp/cafefate/
天神橋六丁目駅から北に徒歩
数分のところです。




テーマ:日記 - ジャンル:学問・文化・芸術


STAP論文騒動、博士論文からの画像転用疑惑に対する小保方さんの弁明をなぜテレビメディアは伝えないのか?

今日は、2014年(平成26年)3月16日 日曜日

STAP論文騒動に関し、一昨日、理研の調査の中間発表があった。
私は、ほぼ4時間の発表を見ていた。
それを伝えるニュース報道は、編集したものになる。

特にその報道で気になったのが、
小保方さんの博士論文からの画像転用疑惑に関する
調査結果の伝え方である。

NHKの9時のニュースや報道ステーションを見ていたら、
理研の調査で、博士論文からの画像転用が認められた。
ということを伝えていて、
それを聞いた視聴者の方々は

「やはり、悪意を持って捏造したのか」
と思うように伝わるが、
ただ、重要な小保方さんの弁明は伝えていなかった。

小保方さんの弁明は、以下の通りである。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

●博士論文画像の流用は「画像取り違え」と説明

 一方、継続調査が必要とした問題点は4点ある。そのうちの1つは
「脾臓の造血系細胞から作成したSTAP細胞」としてNature論文に掲載
されていた画像が、小保方氏が早稲田大学に提出した博士論文に掲載
された画像と酷似していた問題だ。調査委は両方の画像について、
「われわれが見る限り、同じものである」と認めた。

 「脾臓の造血系細胞から作成したSTAP細胞」の画像については、
調査の早い段階で小保方・笹井両氏から「骨髄由来のSTAP細胞の画像を
間違って掲載してしまったので差し替えたい」との申し出があり、
調査委は差し替え用の画像を受け取っているという。
取り違えた理由は、脾臓と骨髄をともに「hemato」(hematopoietic)と
ラベリングしていたためと説明。ただ、画像が早大の博士論文に掲載
した画像と同じとの説明はなかったという。

情報ソース
「データの扱い、極めてずさん」 STAP細胞問題で理研が中間発表 
画像切り貼り「いけないとの認識なかった」
(ITmediaニュース 2014年3月15日1時44分)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ということであるが、
疑惑の画像について、小保方さんから
取り違えて違う画像を使ってしまった。
それがわかったので修正したいと申告があり、
理研が修正用の画像を受けっている。
実際に、その修正用画像は理研に中間発表の資料に
掲載されていて、小保方さんの博士論文の画像とは
明らかに違っている。

なぜ、それをテレビ報道では伝えないのか?

疑問に感じた。

まあ、確かに、間違って掲載された
骨髄由来のSTAP細胞の画像に
なぜ、STAP細胞と違う実験の博士論文の画像が使われているのかと
小保方さんの説明に不自然さを感じるのはわかるが、
ただ、この画像の修整の申告は2月20日と
博士論文からの転用疑惑が騒がれ始めた3月9日ごろよりも
約半月前になされている。
つまり、実験結果と違う画像を使ってしまったので
修正したいと小保方さんが騒動になる前から理研に伝えていたのである。

この情報をテレビ報道で視聴すれば、
悪意と断定するのには慎重になって、
大チョンボのミスをしてしまったかもしれないと
思う視聴者も増えるのではないかと思う。

私の心証としては、博士論文からの画像転用疑惑に関しては、
騒動になる前から、使用画像の修正を申告していたという
事実から、悪意のある捏造転用ではなく、
大チョンボのミスであると感じる。

このような大チョンボのミスをしてしまう小保方さんなら
博士論文でコピペだらけの下書きを製本されてしまうという
トラブルを起こすこともありえるようにも思うし、
そのようなことをしてしまう人なら
大事な論文で、大事な画像の掲載のミスをしてしまうことは
ありえるようにも思う。

ただ、画像使用のミスであるならば、、
共同著者間の連絡不足は否めない。
もし、2月20日ごろに画像の修正を
共同著者の若山教授に伝えておく必要はあったと思う。
若山教授は、博士論文からの画像転用を
論文撤回の主張の根拠の1つにしている。

もし、ミスであれば、
ヒューマンエラーの調査研究にに10年近く
関わった私としては、そのような観点から
興味深い事例になる。


このブログ内の関連記事

なぜ、小保方さんは、日本のマスコミではなく、海外メディアに返答したのだろう


テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース


なぜ、小保方さんは、日本のマスコミではなく、海外メディアに返答したのだろう

今日は、2014年(平成26年)3月15日 土曜日

STAP細胞の論文騒動で渦中の
小保方晴子さんの博士論文にも疑惑が出ている問題で
アメリカの一流新聞のウオールストリートジャーナルで
次のような記事が出ていた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「下書きで使った物が残っている」―小保方氏、博士論文巡る疑惑で
(2014年3月15日13時44分)


多くの疑問点が指摘されている幹細胞に関する2つの論文の筆頭執筆者、
小保方晴子氏(30)が 数週間に及ぶマスコミへの沈黙を破って14日、
疑惑の一部について説明した。

小保方氏は14日朝にウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)宛てに電子
メールを送り、2011年に 博士号を取るため早稲田大学に提出した博士論文の
無断引用疑惑について回答した。

問題の博士論文は、幹細胞の研究成果をめぐる疑惑を追跡している匿名の
ブロガーがネットに掲載 したもので、その一部が米国立衛生研究所(NIH)の
サイトの文章と酷似している。

小保方氏は電子メールで「現在、マスコミに流れている博士論文は審査に
合格したものではなく 下書き段階の物が製本され残ってしまっている」と説明。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ということだが、私は小保方晴子さんの説明の真偽ではなく
どうしてアメリカのメディアにメールで返信を出したのかということが
気になった。

日本のマスコミは、小保方晴子さんから直接のメッセージを喉から手が
出るくらい欲しい状況で、おそらく、彼女にアプローチをかけていると
思うが、
彼女は、日本のマスコミではなく、アメリカのメディアに返答を
している。
なぜ、彼女はそのような行動を取っているのか?

この騒動に関して、海外の報道を関を見ると

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【社会】STAP細胞研究“間違いとするのは時期尚早” 海外メディアは静観の構え
ニュースフィア 2014年3月13日


ロイター紙は、イギリスの国立医学研究所の幹細胞専門家、ロビン・ラベル=バッジ
教授の言葉を引用し、研究が間違っているという仮定について、時期尚早であると
警鐘を鳴らす。「私はこの件について偏見を持たない」とラベル=バッジ教授は
ロイター紙に語った。「メソッドが再現可能かどうかについて、各地の研究所からの
報告を待っている」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と伝えられている。
日本では、もう小保方さん叩きで強まり、
STAP細胞の実在も疑われている状況で、
まだ、海外のメディアの方が、自分のことに聞き耳を立ててくれる
という期待を小保方さんは抱いているのかもしれない。
そして、彼女は、日本を出て海外で研究を続けることを考えているのかもしれない。
それで、海外メディアには答えているのかもしれない。

もし、STAP細胞が実在していたならば、
日本を出た小保方さんが、海外で成果をあげて
日本ではなく海外に、STAP細胞関係の権益が
流出するということになることもあるかもしれない。




テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース


浦和レッズサポーターの英語表記の人種差別横断幕で思うこと・・・グローバル人材を育成するなら、英語とかうんぬん言う前に、異質に対する寛容さを育む教育が重要と思うが

今日は、2014年(平成26年)3月14日 金曜日

Jリーグの浦和レッズの試合で
サポーターが、スタジアムのゴール裏スタンドの入口に
「JAPANESE ONLY」
という人種差別と受け取れる
横断幕を掲げ、それをクラブ側も
試合終了後まで、取り去ることをしなかったことを
受けて、浦和レッズの試合で
Jリーグは
無観客試合という制裁処分を科した。

それを掲げたサポーターは
人種や政治的な主張は全くなく
ゴール裏は我々の聖地で
最近、外国人サポーターが多くなってきて
統制が取れなくなってきて、そのような
「JAPANESE ONLY」という
英語で、人種差別とも受け取れる表現の
横断幕を掲げたという。

まあ、自分達の流儀に合わない異質な存在を
排除したいということである。

そのサポーターは、英語の表現を使って
「日本人だけ」とメッセージを掲げたわけだが、
昨今、日本の学校教育で
グローバル化の進化に対応して、英語教育の充実が
唱えられているが、
グローバル化すれば、自分たちとは異なる
文化や思想を持った人間達と交わり、共生するため
多様性への尊重と異質なものへの寛容さが
重要になってくると思うが、
いくら英語が話せても、そのような精神を育まなければ
グローバル人材にならないだろう。
英語教育の低年齢化が唱えられているが、
多様性への尊重と異質なものへの寛容さを育む教育の
低年齢化が必要じゃないかと思った。


テーマ:社会ニュース - ジャンル:ニュース


久々に2ちゃんのスレタイで、大爆笑した・・・ロッカー内田裕也らしい、被災地を思うひと言に

今日は、2014年(平成26年)3月13日 木曜日

2ちゃんねるのスレタイで、久々に大爆笑した。
それは

【芸能】内田裕也「石巻は英語でロックンロール。ローリング・ストーンズ
にも被災地に行ってほしかった」


である。

石巻は英語でロックンロール

で、ノックアウトされてしまった(笑)
これが、内田裕也が言うから、
彼らしいと思い、より強烈にツボにはまってしまったのだろう。

内田裕也ゆえに、誰もが思いつかないような
石巻=ロックンロールという発想をしたのだろうなあと。

宮城県石巻市の震災での死者・不明者数は
被災地の市町村別では最も多い約3700名を出した
ところである。

内田裕也はロッカーとして
何ができるか真面目に考えて、
「石巻は英語でロックンロール。ローリング・ストーンズ
にも被災地に行ってほしかった」

ということを考えたのかもしれない。

そのロッカー内田裕也らしい
普通は思いつかないような発想を伝える
スレタイに不意打ちを食らった如く
ツボにはまって、私しかいない自宅の部屋で
ひとりでPC画面を見ながら大爆笑。

もし、自宅以外のところで見ていたら
笑いをこらえるでひっしだっただろうなあ。

そのスレでは、
石巻は、英語で、ストーンロールではないか
とか
それを逆にして、まさにローリングストーンに
なるとかいろいろ書かれていた。

その石巻市では、震災後、
ロックフェスが行われている。

また、音楽を通して演奏者と
聴衆の交流の場を作り、また、音楽で街中を明るく元気にすることを目的として
2004年から毎年、石巻市では
トリコローレ音楽祭が開催されていて、震災の年も実施され、
昨年は10回目の開催が行われたようだ。

死者・不明者が3700名を出した大被害地でありながら
開催できたその音楽祭関係者とそれを支えた石巻市民の
強い心意気を感じる。


テーマ:東北地方太平洋沖地震 - ジャンル:ニュース


津波避難訓練で、水門閉鎖作業を中断して消防団員を避難させる方針・・・水門に高い津波避難塔は併設できないのかなあ

今日は、2014年(平成26年)3月12日 水曜日

昨日、東日本大震災から3年であったが、
被災地の岩手県宮古市では、
津波避難訓練が行われた。

3年前の震災の時に
避難誘導などにあたっていた消防団員が
16名なくなったため
津波予想到達時間10分前に避難することが
決められた。
それで、昨日の訓練では、
水門を閉じる作業中に10分前になったため
作業を止めて避難したということだった。

その時、ふと、思ったのが
3年前のような堤防を超える巨大津波の場合は
水門の開閉状態に関係なく
居住地に大津波が流れ込んだが、
ただ、大津波でも堤防を超えないような場合でも
津波予想到達時間に近づいたので
閉門作業をしなかった場合、
その水門の河川から津波が居住地に
浸水する恐れがある。

一方で、最終的
どのような規模の津波が来るかわからない。
堤防を超えるような大津波の場合、
水門開閉作業で消防団員の身の危険が
発生する。

ふと、思い付きだか、
水門に高さ20mの津波退避の塔のような
ものを併設はできないのだろうか?
水門閉鎖作業中に大津波が来ても
避難塔に避難できれば
いざ、身の危険が迫るような津波が来ても
命は助かる。
もし、その安全の担保があれば、
結果的に堤防を超えないような津波の場合でも
水門の閉鎖作業を中断することもなく
住宅地への浸水を防げることに
ならないだろうかと思った。

テーマ:東北地方太平洋沖地震 - ジャンル:ニュース


首都圏3000万人避難を想定していた・・・東日本大震災での原発事故はまさに戦後日本の最大の危機であった

今日は、2014年(平成26年)3月11日 火曜日

今日で、東日本大震災から3年。

私は3年前のあの日、当時勤務していた京都市内の
オフィスで、あの巨大地震の揺れを震度3ながら
異様な長い船酔いを感じさせるような揺れを体感した。

その後、京都のオフィスを出て、
西宮市の自宅に戻る途中の電車内で
ソニーのウォークマンで、当時アナログ放送だった
NHKテレビの音声だけを聞いて、地震と津波に関する
緊急報道特番を耳にしていた。
そして、
阪急電鉄の十三駅にさしかかろうとした時の
夕方5時30分前であった。
番組を耳にしていると

「福島第一原子力発電所で、原子炉が安定的に冷却できなくなって
原子力緊急事態が発令された」

という主旨の情報を耳にした時、

「ああ~、地震でやられてしまったんだ!」と
大津波の衝撃だけでなく、さらに
原発が重大な危機に瀕したことを知り、大きな危機を感じた。

この原発事故をともなった東日本大震災に対処していた
当時の首相官邸では、首都圏3000万人避難という最悪のシナリオを
想定したのだ。
まさに、東日本大震災は日本の戦後最大の危機であったのだ。

巨大地震と大津波で冷却機能を喪失して
次々とメルトダウンしていった福島第一原子力発電所では
当時、メルトダウンした原子炉以外に大きな危機が発生していた
それは原子炉建屋に保管されていた使用済み核燃料である。

特に、福島第一原子力発電所の原子炉建屋の中で
最も多い1535本(460トン)を保管する
4号機の使用済み核燃料プールは沸騰を始めて
空焚き寸前になった。

それらの使用済み核燃料が溶融すればさらなる
大量の放射能漏れが発生し、
首相官邸では、最悪のシナリオとして、
首都圏3000万人の避難を想定していたのだ。

あの時、菅首相が、「このままでは東日本がダメになる」
と発言していた背景にそのような危機を想定せざるえない
状況になっていたからであった。

そのような最悪のシナリオが発生した場合の
首相談話の原稿が用意されていたという。

そして、事故現場で対策の陣頭指揮をとっていた
当時の福島第一原発の吉田所長は
無事な北海道と西日本、
アウトの東日本に日本が3分割されるかもしれない
という危機感を抱いて、事故の対応にあたっていたという。

結果的には、空焚き寸前になった4号機の
使用済み核燃料プールは
4号機内で発生した水素爆発の衝撃でその横の
別なプールの水が偶然、核燃料プールに流れ込み危機を免れた。

ただ、もし、その偶然による危機回避がなければ
首都圏3000万人避難という事態を招いていたかもしれないのだ。

メルトダウンをともなう過酷な原発事故というのは
そのように国家的危機をもたらすものになる。

先月の首都東京の都知事選挙は
原発が争点になったが、
もし、あの震災の福島原発事故の時
首都圏3000万人避難が想定されていたという
情報が選挙の時に議論の材料として
使われていたようには見えなかった。

東京と福島原発の距離と
あまり距離的には違わない場所である
静岡県の浜岡原発は
巨大地震である東海地震の想定震源域である。

福島原発事故で東京も避難対象地域になり得たことも
ふまえると、浜岡原発の問題は
東京の方々にとって、他人事ではないとも思う。



このブログ内の関連記事

2011年3月12日の記事
東日本の日本海溝沿いの巨大地震と長野・新潟と秋田沖の地震・・・東北地方太平洋沖地震が日本海側の北米プレートとユーラシアプレートの境界沿い地震を誘発させているのか?

2012年3月9日の記事
1年前の3月9日、三陸沖でM7.3の地震あり、まさか、それは実は前震だったとは・・・・

2012年3月11日の記事
東日本大震災1周年の日に、あの日の18時過ぎの原発情報の報道記事を見る・・・人類史上初の原発大事故震災から見える日本のマスコミの構造的問題

2013年3月11日の記事
東日本大震災から2年・・・復興を妨げる杓子定規、まだまだ明らかにならない原発事故の真相、新たな地震予想、まだまだ危機は去っていない





テーマ:原発事故 - ジャンル:ニュース


想定にとらわれて命を失い、想定にとらわれず命を守った・・・東日本大震災から3年、大川小学校の非劇と釜石の奇跡をふりかえる

今日は、2014年(平成26年)3月10日 月曜日

明日で、東日本大震災から3年になるが、
その震災の悲劇のひとつとして
よく取りあげら得るのが
石巻市立大川小学校の悲劇である。

大川小学校は東北地方最大級の河川の
北上川河口から約4kmの川沿いにある
学校である。

大津波で全校児童108名のうち74名が死亡・行方不明と
なった。

地震発生から大津波来襲までの約50分、
学校の教員達は
学校のグランドで児童達を待機させたままにしていたが、
学校よりも少し高い地点に向かい始めた時に
大津波に飲まれて、教員10名と児童74名が犠牲になった。

昨日、震災3周年関連の番組で
その大川小学校の空白の50分の検証をしていた。

大川小学校の裏には山があって、
この学校に赴任する前に沿岸部の学校で
務めていた教員が、すぐに裏山に避難するように
進言したが、他の教員らの反対によって
それはなからなかった。

昨日の番組ではなぜ、裏山避難が反対されたか
詳しく伝えられていなかったが、
余震で裏山の崩壊や倒木のリスクや
山が登山用に道が整備されていないので
山を登ることの安全性に疑問がなされたり、
また、その学校は地域の災害時の避難所なので
地域の老人達も来ていて、道が整備されていない裏山を
登るのは危険だという判断があったからとか
いろいろ、裏山に逃げなかった理由の推察がなされている。

もともとの行政の津波予想浸水で
大川小学校はその対象外で、
避難所になっていた。
そのようなことも踏まえると、教員達は
ここまで津波は来ないと考えていた可能性がある。

津波が来ないと考えるなら、リスクのある裏山避難を
止めようと考えたのかもしれない。

実際、地震後、学校に子供を迎えに来た保護者が
対応した教員に
6mの津波が来ると言っているので、ここから高い所に
避難した方がいいのではという主旨のことを言ったが、
その教員は学校の方が安全だと言っていたという。

地震当日、学校のグランドで
待機していた男児児童2名が
泣きながら、教員に津波が来るかもしれないので
裏山に逃げようと強く言ったところ
教員は、騒ぐんじゃないということで
聞き入れなかった。

教員としては、教員の指示に従わず
勝手な行動をされたら困る。
あるいは、児童達が勝手に動いて
その結果、けがなどのトラブルが発生したら困ると
考えたかもしれない。

もし、「たられば」の話であるが、
その泣きながら、津波リスク回避のための
裏山避難を訴えた男児児童が、
いつも先生の言うことの聞かない問題児で
「おまえのことなんか、聞いてられるかあ」という
反発心のある児童であったならば、
勝手に裏山に逃げて、助かっていたかもしれない。
もしそうしたら、他の児童も一斉に、その児童に
着いて行って裏山に逃げて助かったかもしれない。

まず、我先に逃げるというのは
津波避難において、自分のためだけでなく
結果的に、多くの人の命を救うことになるのだ。

この大川小学校とは対象的に
大津波に襲われながらも生徒・児童がほとんど犠牲にならなかった
釜石市では、釜石の奇跡とも称賛されることになったが、
その釜石の奇跡は、群馬大学の片田教授の長年の指導の賜物である。

片田教授は、
津波から逃げるために

率先避難者たれ!

と釜石市の中学校の生徒達に指導してきた。

なぜ、そのように指導したかと言うと、
まず、津波が想定されるような地震の揺れを体感しても、
誰も避難しようとしなかったら、
集団心理や正常性バイアスなどの心理で
避難すべきなのに、避難しようとしない事態が発生する。

その時、やっぱり危ないと思って、誰かが逃げ出すと
やっぱり逃げた方が良いと思って、
他の人も逃げ出す。そして、結果的に
多くの人を津波の犠牲から守ることになるという。

また、片田教授は、

想定にとらわれるな

という指導をしていた。

行政が作る津波ハザードマップの津波予想浸水域は
ある条件をもとに算出したものである。

その条件が変われば、予想以上の津波が来るので、
想定にとらわれず、とにかく高いところに逃げること。

そして、片田教授は、避難にあたり、

最善を尽くす

ということを指導してきた。

実際、釜石市のある中学校の生徒達は
一旦、ある避難場所に走って逃げてきたが、

ここも危ないと感じて、

さらに高いところに逃げた。
それが正解だった。最初の避難場所に留まっていれば
津波にのまれていた。

この釜石の奇跡と大川小学校の非劇を見ると

想定にとらわれた大川小学校の教員達は
生徒を守ることができず、また、自らの命を失ってしまった。

一方、想定にとらわれず最善を尽くした釜石市の生徒達は
自分達だけでなく、自分達を見て避難を始めた者たちの命を
救った。

ただ、大川小学校の場合、裏山のリスクがあったので
裏山避難に躊躇したことは理解できる。
それゆえに、想定にとらわれずに
裏山に逃げる提案を受け入れることができなかったのだろう。



テーマ:東北地方太平洋沖地震 - ジャンル:ニュース


亡骸(なきがら)、その語源・・・魂が体に宿ってヒトは生きていると考えられてきたが、亡くなった体には魂は無いとなる

亡くなった方の体のことを「なきがら(亡骸)」と言うが、
どうして、「なきがら」と言うのか?

体に魂が宿って、ヒトは生きていると古来から
考えられてきた。

そして、その魂の入った体は体格から
「大柄な人」とか「小柄な人」というように
骨格が意味する表現として
「から」または「がら」が使われるように
なったようである。

その骨格の「から」を基礎に作られる
体に魂が宿ってヒトが生きているが、
やがては亡くなる。

亡くなった方の体には魂が無いと考えてきた。

そう、亡くなった方の体というのは
魂が無き「から」ということで、
亡くなった方の体のことを「なきがら(亡骸)」
と言われるようになったと考えられている。

テーマ:語源 - ジャンル:学問・文化・芸術


昨日の朝、6時15分過ぎ、十三駅を通過したら、消防車のサイレン音が聞こえ・・・しょんべん横丁で、たくさんの消防車君が大量のしょんべんで消火活動

今日は、2014年(平成26年)3月8日 土曜日

昨日、通勤のため
いつも通りに、午前6時、西宮北口始発の電車に
乗り、大阪梅田方面に向かう。

6時15分過ぎ、梅田の2つ前の駅の
大阪の十三駅で停車し、そして、
十三駅を出たばかりのころ
消防車のサイレンの音が響いて、
十三大橋から消防車が走っていくのが見えた。

「どこかで火事なのかな?」

と思った。そして、1分程して、
梅田と十三の間の中津駅に到着したころ
また、消防車が十三大橋にむかって走っていった。

どこで火事なんだろう?

と思いつつ、梅田駅に到着して、その後、
地下鉄四ツ橋線本町駅から
6時35分過ぎに、四ツ橋筋を北に向かって歩くと、
ビルの合間の四ツ橋筋の光景から
何かグレーの雲のような浮遊物が少し大きく見え、
雲にしては、ちがうあと思い、
ふと、
消防車のサイレンのことを思い出し、

あれ!さっきの火事の煙かな?

けっこう、大きな火事じゃないかなと思った。

7時前に、その四ツ橋筋のモスバーガーに入り
ポケットラジオを耳にしつつ、
モーニングセットを食べながら読書をして
いると、7時30分ごろ、
サイレンの音が響き、外を見ると、
四ツ橋筋を北に向かって、消防車が走っていくのが見えた。

もしかして、あの火事まだまだ鎮火せず、けっこう
大きな火事になっているのではないかと思った。

すると、7時40分過ぎ
ポケットラジオのNHKラジオで
関西地方のニュースの時間になり、
大阪で大きな火事が発生していると伝え、、
場所は十三駅前で6時過ぎに火事が発生している
ということだった。

そう、ちょうど、私が阪急神戸線の十三駅を
6時15分ごろの停車して発車したころには
出火していて、その時に見えた消防車は
まさにその現場に向かっていたのだ。

まだ、その時は、私はまさか十三駅前で
火事が発生していたとは気付かなかった。

また、そのニュースの道路交通情報のコーナーで
十三駅前の国道176号線が、消火作業のため
片側2車線のうち1車線が規制されて、2kmの渋滞が
発生していると伝えていた。

8時過ぎ、モスバーガーの隣のオフィスに入り、
始業の9時までの間、PCで十三駅前の火事を調べると
その画像のまとめサイトを見ると

十三の火事、えらいことになってるんだね

十三の火事、えらいことになってるんだね

と、十三駅ホームの西隣で、ホームの屋根よりも
高く火が上がっている様子が撮影されているものが
あがっていた。

すると、淀川河川事務所の淀川大橋付近からのライブカメラ
十三方面が映っているライブ動画を見ると

十三火災 8時38分過ぎライブ映像c

火災発生から2時間半以上経過した
午前8時40分過ぎでも、黒い煙が上がッているのが見えた。
また、その上のおそらく報道関係のヘリコプターが旋回しているのも
見えた。
(画像の右端が十三駅前)

そして、阪急電鉄の列車運行状況を見ると

阪急電鉄 十三駅火災 運行状況c

十三駅の西改札口が閉鎖されて、
もっとも十三駅の西側のホームになる
神戸線の三宮方面の乗降もできなくなっていた。

ライブ動画は9時過ぎには、煙も見えなくなったが、
完全鎮火したのは、夕刻の17時40分ごろだという。

火事が発生したところは
木造店舗が密集したところで
「しょんべん横丁」と呼ばれる飲食街で
11棟36店舗、1400㎡が焼けたということである。

「しょんべん横丁」は終戦後に次々と木造店舗が作られて
ごっちゃごっちゃしたところで、それぞれの棟の権利関係も
あやふやなところだという。

なぜ、「しょんべん横丁」と呼ばれるようになったかは
わからないが、トイレもなく、そこらに小便をしていたので
そのような名前がついたとも言われる。

私は、しょんべん横町はその前を通り過ぎて
十三駅の改札に入るぐらいで、そこの店には
行ったことはなかったが。

そして、昨日、仕事が終わって、帰宅の時
18時30分ごろに十三駅の神戸線のホームを車窓から
見ると、
まだ、西改札口が閉鎖されていて、
焼けた店舗の現場検証をしている様子が見えた。

テーマ:社会ニュース - ジャンル:ニュース


のろいなあ・・動作が鈍いという意味の「のろま」は、江戸時代の人形劇に由来する

動作で鈍くて、また、間抜けな様を
「のろま」と表現することがある。

その語源は、江戸時代の人形浄瑠璃に由来する。
江戸時代の寛文延宝の頃(1661年~1680年)、
和泉太夫(いずみだゆう)が
江戸の境町で操り人形の興行をした時、
野呂松勘兵衛という木偶廻し(でくまわし:人形使い)が
人形を操って演劇をしていたが、
その野呂松勘兵衛の人形は
頭が平たく色が青黒い人形で
振る舞いが滑稽で、かつ、動作が鈍かった。
そのような野呂松勘兵衛が操る人形は
「のろま人形」と呼ばれたが、
その滑稽で間抜けで、かつ動作が鈍い
振る舞いであったため、
やがて、そのような様相を
「のろま」と呼ぶようになった。

テーマ:語源 - ジャンル:学問・文化・芸術


手前味噌、その語源・・・昔、各家庭で趣向を凝らした味噌が作られていた

自分のことを褒めたり、自慢したりするという意味で
「手前味噌」という表現がある。

戦前までは、各家庭で味噌を作っていた。
その味噌という表現には、趣向を凝らすという意味も
あるが、そのように趣向を凝らした味噌が各家庭で
作られていたのだ。
その趣向を凝らした味噌を、自分のところが一番だと
自慢していたという。
そこで、自分のことを褒めたり、自慢したりするという意味で
自分という意味の「手前」を合わせて、
「手前味噌」と表現されるようになったとされる。

テーマ:語源 - ジャンル:学問・文化・芸術


この冬(2013年12月~2014年2月)、大阪では3年連続の寒冬になった・・・温暖化でも冬が寒くなる理由は

今日は、2014年(平成26年)3月5日 水曜日

2月末で気象学上の冬は終わった。
大阪では、
この冬の昨年12月から今年2月までの冬季の
平均気温が平年を下回る寒冬になった。

この冬の大阪における
12月と1月と2月の各月の平均気温と
その平年値を見てみると、(平年値は()内に)
 *平年値は 1981年~2010年の平均

12月 7.8℃ (8.3℃)
 1月 5.9℃ (6.0℃)
 2月 5.8℃ (6.3℃)
  
12月、1月、2月と冬季の3ヶ月とも
平均気温が平年値を下回っており、
そうなるのは3年連続である。

昨年の冬に比べると、平均気温は高いが、
この冬も寒い冬であったということがわかる。

温暖化が進んでいるのに、寒冬が続くと
本当に温暖化なのかという疑問が出てくるが、
温暖化だからこそ、寒い冬になるという研究もある。

温暖化により、北極海の氷が減少することで、
その周辺の気温が高くなる。
そうなると、北極海周辺の大気の流れが変化し、
日本に寒気を送り込むシベリア高気圧が拡大する傾向になる。
それで、温暖化でも冬は寒くなるのだという。


このブログ内の関連記事

2013年の寒冬について
大阪は、この冬(2012年12月から2013年2月)は、平成になって最も寒い冬で、27年ぶりの寒さである。

2012年の寒冬について
大阪での、この冬(2011年12月から2012年2月)は、毎月とも平均気温が平年値以下になり、それは平成初のことである

2012年2月2日の記事
温暖化での北極圏の海の海氷減少が日本を厳冬にするという説・・・・北極海海氷減少で欧州が寒くなるという仮説もある

2006年1月9日
温暖化進行下の寒い冬





テーマ:気象 - ジャンル:学問・文化・芸術


ウクライナ危機でのロシアの軍事介入の動き・・・ウクライナ新政権の極右勢力の存在はEUにとっても頭痛の種では?

今日は、2014年(平成26年)3月4日 火曜日

ロシアが軍事介入への動きを加速するなかで
緊迫化するウクライナ情勢であるが、
現地のウクライナ人の方はどうみているか
それを紹介するブログ記事があった。

日本初のSEOポータルとされる
「SEO Japan」運営責任者である
滝日伴則氏のブログに掲載されていた。

滝日伴則氏の会社の開発拠点が
ウクライナにあるということで、
日々、ウクライナの方とメールをしていて、
今回の政変と危機について、コメントを寄せて
もらっていた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ウクライナ人が語るウクライナ情勢 
(ブロゴス 滝日伴則 2014年3月3日9時22分)


今起こっているウクライナの問題を東西の違いで語ることは正しくない。
元々デモは、ヤヌコビッチ(追放された前大統領)が行った外交ポリシー
の急転換にある。半年以上に渡ってヤヌコビッチは、EUと関係構築の
交渉をしていた。ちなみにそもそも、それ自体がウクライナに経済的な
メリットをもたらすとは多くの国民は考えていなかった。ただ国民の多くは、
それがEU参加につながる最初のステップになり得るとは考えていたし、
最終的にそれが法制度の透明化や腐敗を排除するきっかけになればいいと思っていた。

(中略)

今日現在、ロシア寄りの方針は、東ウクライナでさえ、少数の人々によって
支持されているだけだ。支持派のグループの大半はロシアによって資金サポートを
受けており、あたかもウクライナ東側民族固有の主張としてふるまってはいるが、
皆が信じているわけではない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ということである。
まあ、このウクライナ人の方がどのような立場を支持しているのか
わからないが、そう見ている方もいるということである。
その方によると、もともと親EUの西ウクライナと親ロシアの東ウクライナという
対立からではなく、ヤヌコビッチ政権の急激な外交変更と
そして、汚職腐敗体質にたいする反発からデモが始まったということである。

そして、ウクライナ東部の親ロシアの動きもロシアが動かしている
と見ている。

この方の見方が、ウクライナ人の大勢を占めているかどうかは
わからない。

今回のウクライナの政変では、
ヤヌコビッチ大統領追放の
デモを主導したグループに
親EUの勢力だけでなく、
民族主義を掲げる過激な極右民族派が大きく関わっている。
彼らの主張には、親露・親EUに偏らない
独自の民族主義的国家を目指しているとされる。

そのような勢力の影響があったかどうかわからないが、
ウクライナ議会はロシア語を公用語から外す法改正を行った。

このことが、ロシア系住民の反発を高め
ロシアの介入を支持する空気を高めることにつながっているとも
思える。

今のウクライナの新政権で大きな勢力を占める
極右勢力の民族主義的政策が強まり
ロシア系住民に対する差別的な政策が強化されると
ロシアの軍事介入に格好の口実を与えることになる。

また、EUはウクライナの新政権を支持しているが、
新政権内に入り込んでいる極右勢力の中には
反ユダヤ思想の者も含まれているとも言われていて、
新政権の政策次第では、EUやアメリカ内で
もろ手を挙げて新政権を強く支持を続けることに
疑問の声も出てくるかもしれない。


このブログ内の関連記事

ソチという場所での国際イベント・・ロシアがウクライナに軍事介入した場合、安倍首相の対応次第では欧米首脳との間に亀裂が生まれるかもしれない



テーマ:国際政治 - ジャンル:政治・経済


ソチという場所での国際イベント・・ロシアがウクライナに軍事介入した場合、安倍首相の対応次第では欧米首脳との間に亀裂が生まれるかもしれない

今日は、2014年(平成26年)3月3日 月曜日

平和の祭典と言われる
冬季オリンピックのロシアでのソチ大会が
閉幕した後、
ウクライナ情勢を巡って、ロシアの軍事介入への
動きが国際ニュースとして大きくなっている。

東西に長いウクライナは、西側は親EUで
東南部は親ロシアの地域で、
この度のウクライナの政変で、親EUの勢力が
権力を掌握するに到ったが、
ロシアの黒海艦隊の母港がある
ウクライナ領内のクリミア半島での
ロシア軍の動きが活発になった。
そのロシアの動きに対して
ウクライナの新政権およびEUやアメリカのオバマ政権が
反発している。

ここでさらった、クリミア半島の歴史を見てみる。
13世紀にモンゴル帝国の領地になった。
その後、モンゴル帝国の勢いが衰えた後も
モンゴル帝国の創始者のチンギス・ハーンの子孫が
クリミア・ハン国を成立させた。
そのクリミア・ハン国は15世紀には
オスマントルコ帝国の従属国になった。
やがて1768年~1774年の露土戦争で、
オスマントルコ帝国がロシア帝国に敗戦すると、
クリミア・ハン国はロシアに従属するようになり、
1783年には、ロシア帝国に併合された。

その後、徐々にロシア系住民がクリミア半島に移り住むようになる。

第2次世界大戦後の
1955年に、ソビエト連邦に組み込まれていたウクライナへの
融和策として、ウクライナに移管される。

1991年のソ連邦崩壊後のウクライナ独立後も
クリミア半島はウクライナ領のままであるが、
そこにはロシアの黒海艦隊は残すこととなり、
また、住民の大半はロシア系の人々が占める状態である。

そのクリミア半島では、首都キエフで
今回の政変で親EU政権が誕生した後、
ロシア系住民がロシアへの編入を望み
クリミア自治共和国の最高会議(議会)では、
クリミアの地位に関する住民投票を
5月のウクライナ大統領選挙に合わせて行う議決をした。

そのような中、ロシアのプーチン大統領は
ウクライナ領内でロシア軍を活動させることへの承認を
ロシア議会の上院にもとめ、上院はそれを承認した。

それに対して、アメリカのオバマ大統領は
プーチン大統領との電話会談で、
軍事介入は重大な結果を招くと警告した。

ただ、アメリカは
ロシア軍との正面衝突なんて、絶対嫌なことなので、
口先だけの介入で終わる可能性が高い。

今後、ロシアの軍事介入が
クリミア半島だけにとどまるのか、
クリミア以外のロシア系住民が多くいる
ウクライナ東部に及ぶ大規模なものに
なるのか、それによって
今後の国際情勢に与える影響は
違ってくるかもしれない。

政治的には、プーチン大統領は
ロシア系住民が多い
ウクライナ東部の地域で次々と
住民投票をさせて、ロシアへの編入をはかるか、
ウクライナ東部を親ロシアの国として
分離独立させるかもしれない。

平和の祭典のオリンピックのソチ大会が
終わった後にそのように緊迫していたが、
これから、ソチではパラリンピックが開催される。

そのソチで、今年の6月にG8サミットが開催される。
オバマ大統領は
ロシアがもしウクライナに軍事進攻すれば
サミットの出席しないと言っている。

その時、注目するのは
安倍首相が出席するかどうかである。
ソチオリンピックの開会式で
ロシアの人権問題などを理由に
オバマ大統領など西側の首脳の多くは
欠席したが、安倍首相は出席した。
安倍首相は、オバマ大統領よりも
プーチン大統領の方が会談回数が多く、
安倍首相は北方領土問題の解決のため
プーチン大統領との親密度を高めたいように見える。

一方、オバマ大統領はあめり安倍首相のことは
好きではないとも言われ、
昨年のシリア危機で、安倍首相がすぐにアメリカの軍事介入に
慎重になったこと、靖国参拝問題もふくめ
日米首脳の間には、すきま風が吹いていると言われる。

このウクライナ情勢に対する安倍政権の対応次第では、
欧米先進国が基本的な価値とする立憲主義を否定するような
言動をする安倍政権と欧米先進国との間に
大きな亀裂を生むことにつながっていくかもしれない。



テーマ:国際政治 - ジャンル:政治・経済


防犯ネットの不審者情報の不審者は本当に不審者か?・・・これでは善良な市民による善意の声かけも委縮させる

今日は、2014年(平成26年)3月2日 日曜日

先月末、
ひょうご防犯ネットの不審者情報
次のような情報が掲載されていた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2月27日(木)午後3時30分頃、加古川市尾上町旭付近の路上で、
女子児童に対する声かけ事案が発生しました。
女子児童が下校途中に「この辺はコンビニはどこにある?」と
声をかけられたもので、女子児童が近所の商業施設について教示した
ところ「何年生?しっかりしているね。」と言っていずれかへ立ち去ったものです。
 不審者は、大学生風で、中肉、黒髪短髪、オレンジ色トレーナーを
着用した、灰色か銀色の自転車に乗った男です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

一瞬、これを見て

はっ?これがどこが不審者やねん!

ただ、コンビニの場所たずねて、きちんと答えてくれたに対して
褒め言葉をかけているだけじゃないか。

ひょうご防犯ネットは、どのようは判断基準で
この事案を不審者情報扱いしたのだろうか?

ただ、やみくもに
見知らぬ人が女子児童に声かけたら
内容に関係なく不審者扱いするということに
なっているのだろうか?

このようなことでも不審者扱いするようになれば
善意で困っている女子児童を助けることを躊躇する事態に
拍車がかかる。

なぜ、拍車がかかるという表現を使ったというと
今年の1月に次のニュースがあったからだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
迷子に「どうしたの」と声かけるべきか 「不審者」扱い怖く、
「110番」した実例巡り議論
(J-CASTニュース 2014年1月10日 18時37分)


子供にあいさつしただけで「不審者」のレッテルを貼られかねない昨今、
迷子を見かけた際に「どうしたの?」と声をかけるのは少し勇気がいることかもしれない。
ある男性は声をかける代わりに「110番」としてその場を去るという苦肉の策をとった。

(中略)

インターネット上には、転んだ少女に「大丈夫?」と声をかけた結果、
長時間にわたって事情聴取されたという不幸な報告もある。

こうした現状を踏まえた結果、男性は110番を選んだようだ。
その慎重さは徹底していて、女性オペレーターから電話口で
「最寄りの交番まで連れてきてほしい」と言われると、
それでは「事案」を恐れて通報している意味がないとして断った。
声をかけた場合に、子供が大声をあげたり防犯ブザーを鳴らしたり
する可能性も危惧していた。また、オペレーターに「せめて警察官が
到着するまで、近くで見守ってあげて」と求められたが、
子供の近くで立ち止まって見ていては、それこそ「不審者」と
して通報される可能性があるとしてこれも断ったという。

「10年前なら間違いなく声をかけて交番に連れて行ってあげたが、
今は男がそんな事をしたら何を言われるかわからない」という男性は、
やりとりの末「一分でも早く警察官に保護させてください」と伝えて、
後味の悪さを感じながらも子供のいる現場を立ち去ったという。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ということだが、
冒頭に紹介した不審者情報発表の事例は
まさに、この男性が泣いている女の子を自ら助けることを
ためらわせたような出来事をまた増やすことになるだろう。

その男性の事例で、子供のいる現場から立ち去ったとあったが、
もし、警察が子供のところの駆けつけるまでに、子供が
別の本当に不審者に連れされたりしていたら、
本来、その男性がいた場合、子供が事件に巻き込まれずに済んだのに
事件に巻き込まれたということも起こり得ていたかもしれない。

そのような恐れもあることもふまえると
女子児童に対する声かけ事案に対して、
むやみやたらと何でも、
普通なら不審者とは思えない事案でも
不審者扱いすることは止めるべきだと思う。

さらに、国民の見知らぬ人でも助けようという
善意による公共心による行動を阻害することにも
なっているので、なおさら、
そのようなことは止めるべきである。


テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース