言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~
語源や考えたこと、お気に入りの歌や発想法、雑学など、政治経済社会の時事ネタも書いたりしています。また、楽習社とは私の脳内にある架空の企業です。現実世界での所属組織や職業が変わろうとも、生涯、理系・文系を問わず、古今東西の学問を楽習(がくしゅう)して、生きていきたいので、架空の企業名を勤務先にしています。その会社を退職する時は私の人生が終焉する時です。.

プロフィール

くわどん

Author:くわどん
世の中の森羅万象のことに好奇心を持つものです。
いろいろの世の中をことを知り、いろいろ言葉を
つづっていきます。
また、過去の各記事にアクセスしやすく
するため当ブログの目次専用ブログを随時更新中です。
目次専用トップページ http://blogs.yahoo.co.jp/
kuwadong/64865881.html 



最近の記事

2015年11月2日まで、10年間毎日更新してきましたが、その後は、週1回プラスアルファのペースで更新していきます。



カテゴリー



語源由来辞典からの引用

当ブログにおいて、語源のコメントを する時は、語源由来辞典から引用しています。

語源由来辞典へはここをクリック!!



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



お買い物しませんか?



最近のトラックバック



最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



広告ですたい!



フリーエリア



2013年(平成25年)の3大ニュース・・・安倍自民党参議院選勝利、シリア危機とイラン制裁緩和、スノーデン事件

今日は、2013年(平成25年)12月31日 火曜日

今日で、2013年・平成25年は終わる。
当ブログでの年末恒例の今年の3大ニュースについて。
まず、

第3位 スノーデン事件

アメリカの元CIA職員の
エドワード・スノーデン氏が、
アメリカ政府が、テロ対策などを名目に
盗聴など不当に市民や海外要人などの情報収集を
していることを暴露した。

そのことで、ドイツなどからアメリカ政府は批判され、
ブラジルの大統領がオバマ大統領との会談をキャンセルして、
さらに、アメリカに依存しない国際的な情報通信ネットワークの
あり方を提唱した。


第2位 シリア危機と対イラン経済制裁一部緩和

今年8月、シリア国内で化学兵器が使用されたことで、
アメリカのオバマ政権がシリアのアサド政権が使用した
ということで、軍事行動に出ようとしたが、
アメリカとともにシリアへの軍事作戦をしようとしていた
イギリスが、国内の議会の反対で参加できず、
アメリカ国内も議会の承認を得ようとしたうまくいかず、
最終的には、アサド政権を支持しているロシアによる
シリア国内の化学兵器廃棄の提案をアサド政権が
受け入れた。
このシリア危機では、アメリカは外交的にロシアに
軍配が上がり、アメリカの中東への影響力の低下を印象づけた。

一方、そのシリアのアサド政権を支援している
イランでは、核問題における
対欧米との交渉を優先する大統領に変わり、
イランの核開発問題で経済制裁が科されているイランと
欧米が交渉を行い、イランへの経済制裁を一部緩和で
合意した。

1979年のイラン革命以降、
アメリカと敵対的な関係になっていたイランとの
交渉で一部制裁緩和で合意になったことは、
アメリカによる対イラン戦争の可能性が低下を期待
させるものであるが、
イランの核開発に強い警戒感を抱くイスラエルによる
単独対イラン攻撃の可能性はまだまだ根強く残ったままである。


第1位 安倍自民党参議院選挙で勝利・・・増税決定・秘密保護法・靖国参拝

今年7月に参議院選挙で、自民党と公明党の連立与党が過半数を取り勝利して、
衆参のねじれ状態がなくなった。
また、衆議院の解散がない限り、衆参の大きな国政選挙は3年あるので、
与党がしばらくは選挙を気にせず、政治を行える状況になった。

その参議院選挙後、安倍内閣は、来年4月からの予定通りの消費増税を決定し、
さらに、国民の知る権利などの制限が懸念される特定秘密保護法を強行採決で
通過させた。
そして、安倍首相は年末に靖国神社に参拝をして、中国と韓国との首脳会談が
さらにほぼ実施されない状況にした。

消費増税が実施される来年4月以降、景気がどうなるのか。
特定秘密保護法が実施され、さらに官僚の秘密主義が強まり
政治家の官僚へのコントロールがさらに弱くなること、
政府に不都合な情報が隠ぺいされ続ける恐れなどが懸念される。
そして、安倍首相が年末に靖国神社に参拝して、
中国と韓国との関係が冷えたままの状態が続くと思われ、
そのような状況で、尖閣諸島の問題で中国との緊張が
さらに強まる恐れが来年以降も続きそうである。


このブログ内の関連記事


過去の今年の3大ニュース

2005年
今年の3大ニュースとアメリカ(新自由主義)

2006年(このときは、1つのニュースのみ)
今年の最注目ニュース~ドル離れが進む世界

2007年
2007年の3大ニュース「サブプラムローン問題」「参議院選挙」「消えた年金」 ~ 来年以降の情勢にも大きく影響を及ぼす問題である 

2008年
2008年の3大ニュース「世界金融危機とオバマ氏米国大統領へ」「秋葉原通り魔殺人事件」「毎日新聞Waiwai事件とマスコミ各社の赤字」・・・昭和20年に続き平成20年も激動の年に、金融危機は来年以降の世界史的な大事件になっていきそうだ

2009年
2009年(平成21年)の3大ニュース・・・・今年は国内ニュースばかり、やはり、1位は皆さんが思う通りのことがらです

2010年
2010年(平成22年)の3大ニュース・・・・菅内閣のていたらく、検察の権威失墜、メディア革命

2011年
2011年(平成23年)の3大ニュース・・・・大震災&原発事故、欧州債務危機、抗議する人々・・・来年にも続く大ニュースである

2012年
2012年(平成24年)の3大ニュース・・・増税と政権交代、日中対立とオバマ再選、原発問題・・番外編で「刑事司法の問題」、あとがきで、昨年のトップニュースの後遺症





スポンサーサイト

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース


2013年の年の瀬も、夕刻、西宮北口のCAFE FLATにて、読書をしつつ、サザンの名曲「夕陽に別れを告げて」を聞きながら、夕陽の光を眺める・・・来年の年末はどのような気持ちでここで過ごすのだろう

今日は、2013年(平成25年)12月30日 月曜日

昨日の午後
北東側にあるアクタ西宮を
さらに少し北に歩いたところにある
「CAFE FLAT」に行った。

CAFE FLATの窓側の席から
年に一度、年末に年の瀬を夕刻の景色を
見ながら読書をして
サザンオールスターズの「夕陽に別れを告げて」を聞く。

私のアタマの中では、
「年末の夕陽」という単語の目録に
夕陽の光が射し込むCAFE FLATの店内や
西側の窓から見える夕陽に反射する光景が
「イメージの辞書」として対応するように
なってしまっているのだ。

今年で5年連続となる。

CAFE FLATの窓側の南側の席に座りたいので、
昨日の午前中に、その席を予約を入れようと
電話をかけて、

「14時30分に、窓側の南側の席を予約したのいのですが」

と言うと、

「あっ、いつも年末にこられる・・」

と、年に1度の年末しか来ない私のことを覚えてくれているのだ。

そして、14時15分ごろに入店した。

店主の女性の方が、笑顔で、お席どうぞと
言ってもらい、

私は、いつも年末に来た時に座る
窓側の南側の席に座った。


ハニークリームティー 131229_1424~001
今年もまずハニークリームティーを頼んだ。

そして、ゆったりいつもここで
読書をするのだが、
3年前はヴェルナー・ゾンバルトの
「恋愛と贅沢と資本主義」を読み、
一昨年は松岡正剛氏の「知の編集工学」、
昨年は、示野信一氏の「複素数とは何か」という
数学の本を読んだが、
今年は、
大栗博司氏の「超弦理論入門」と
宮台真司氏の「絶望の時代の希望の恋愛学」である。

超弦理論入門は、
物理学において、量子力学と一般相対性理論を統合できる
可能性をひめた超弦理論について説明されている書籍である。
超弦理論は、超ひも理論とも言われる。

「絶望の時代の希望の恋愛学」の
現代の恋愛をめぐって、社会学的に考察していて、
日本の若い男性の恋愛でのダメだの部分と
政治における日本外交、特に安倍首相のダメさ部分との
機能的等価性なども語られている。
また、ナンパ、彼の実体験に基づくナンパ体験、
そして、今、現役でナンパをしている方々と
そして、20代の若い女性を交えての討論が
書かれているが、人から見ると、
けっこう、生々しい性愛の体験が書かれている。

それらの本を読みながら、
新たにチーズケーキを頼んだ。

チーズケーキ 131229_1449~001

ケーキの生クリームが添えられていて、
それが甘くておいしい。

さらに、読書をしながら、
ケーキも食べ、ハニークリームティを飲み終えたので、
新たに何かを頼もうと
メニューで、昨年にはなかった
ショコラティを頼んだ。

ショコラティー 131229_1533~001

ショコラティが出てくると、
ショコラの香りの甘さが私の鼻に飛び込んできた。
飲まなくても香りだけでも甘いと感じるものであった。

ショコラティー ミルク 131229_1533~002

そして、ミルクを注ぐと、ショコラの甘さをあいまって
よりいっそうおいしくいただいた。

そして、だんだん夕刻に近づき、

夕陽に映える壁 131229_1613~001

窓から見えるマンションの壁に反射する
夕陽の光を見ながら、
今年もサザンオールスターズの
「夕陽に別れを告げて」を聞いた。

昨年末に、
このCAFE FLATで、年の瀬の夕陽を
見ていた時は、
私はプータローであった。

昨年8月末で失業して、
なかなか仕事が見つからず、
失業保険が切れても仕事が見つからず
5月から、食いつなぎのため
派遣社員でコールセンターの仕事を
していた。

そして、7月19日、
来年3月までの期間限定雇用の
仕事(前職のシンクタンクの経験を活かせる)の面談を受け
その日の午後に内定をいただきたその翌日、
腹痛が酷くなり、その2日後に、腹膜炎と虫垂炎で
緊急手術を入院をした。

その後退院をして、8月19日から
今の期間限定雇用の職に就いた。

そして、10月27日、今度は、虫垂炎の手術での
癒着が原因で、腸閉塞を発病して、今年2度目の入院となった。

まさか、1年のうち、それも4カ月以内に2回も入院するとは
全く考えていないことが起きた。

今の仕事が来年3月で終わるので、その後、どうなるか
まだわからないが、来年の年末はどのような立場と状況に
なっているかわからないが、
そのようなことを思いつつ、窓から見える夕刻の
光景を、サザンの「夕陽に別れを告げて」を
聞きながら思っていた。
そして、
店を出る時に、店主の女性に
「来年の年末もよろしく」と告げて出て行った。

P.S

CAFE FLATを出ると、既に日が沈んで暗くなっていたが、
その店の近くの歩道に何か電飾が光っていて、
見てみると

みやたん 131229_1732~001

西宮市のキャラクターの「みやたん」を
飾る電飾で、
そのみやたんの上に

迎春飾り 131229_1732~002

「北口町のおもてなし」
と迎春の看板が飾られていた。


このブログ内の関連記事


2009年12月30日の記事は
年の瀬の夕刻、西宮北口のCAFE FLATにて・・・・サザンの名曲「夕陽に別れを告げて」を聞きながら

2010年12月30日の記事は
今年も、年の瀬の夕刻、西宮北口のCAFE FLATにて、「夕陽に別れを告げて」を聞きながら・・・今年の場合は、「恋愛と贅沢と資本主義」を読みつつ

2011年12月30日
今年も、また、年の瀬の夕刻、西宮北口のCAFE FLATにて、「夕陽に別れを告げて」を聞きながら・・・「年末の夕陽」という「単語の目録」に、「夕刻のCAFE FLATの光景」という「イメージの辞書」が連動する

2012年12月28日の記事
今年もまたまたまたまた、年の瀬の夕刻、西宮北口のCAFE FLATにて、読書をしつつ、サザンの名曲「夕陽に別れを告げて」を聞きながら、夕陽の光を眺める

サザンオールスターズの「夕陽に別れを告げて」についての説明・コメント
夕陽に別れを告げて ~ 私のサザンNO.2ソング






テーマ:日記 - ジャンル:学問・文化・芸術


安倍内閣が対中進出企業に中国撤退を促している・・・・最悪の場合、尖閣での対中戦争に備えているのかな

今日は、2013年(平成25年)12月29日 日曜日

一昨日、安倍首相が靖国神社に参拝したが、
その安倍内閣の対中外交姿勢をうかがえる記事が
ジャーナリストの高橋浩正氏による記事に書かれていた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
起こるべくして起きた、靖国参拝という大事件 高橋浩正
(東洋経済オンライン 2013年12月27日)


さらに安倍首相の“暴走”は続く。ここにきて、中国に進出している
日本企業の幹部に対し、首相周辺がハッキリと「撤収」を促し始めた
のだ。今後、韓国は経済危機によって日本に頭を下げてくるかも
しれないが、中国との冷戦状態は間違いなく長期化する――。
そんな予測を披露しているという。つまり、日中関係を改善
する意欲がないと、公言しているも同然なのだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

安倍内閣が、中国進出企業に対する撤退を促進させる方向ということだが、
尖閣をめぐる外交で、できるだけ対中依存度を減らして、
少しでも有利に働かせたいという考えがあるかもしれないが、
最悪の場合、尖閣での対中戦争まで覚悟して、
中国進出企業に対する撤退促進に動いているかもしれない。

上記のような安倍内閣の対中姿勢のうえで、
靖国神社に安倍首相が参拝したことで、
安倍内閣が続く限り、日中関係の劇的な改善はないだろう。


このブログ内の関連記事

2013年12月27日
安倍首相の靖国参拝で、尖閣での日中戦争は不可避になるかも・・・その前に、アメリカの意向で、安倍内閣はスキャンダル報道で倒閣されるかも




テーマ:安倍晋三 - ジャンル:政治・経済


沖縄米軍基地、辺野古埋め立て決定と沖縄独立論

今日は、2013年(平成25年)12月28日 土曜日

昨日、沖縄県の仲井真知事が
米軍の普天間基地の代替地として
沖縄県名護市の辺野古の埋め立てを承認した。

それに反対する方々、約2000名が
沖縄県庁に押し寄せロビーを占拠するほどに
なった。

辺野古埋め立てにあたり、仲井真知事は
政府から毎年3000億円という様々な予算配分を
分捕ったが、そういうことに関係なく
普天間代替基地の県外移設を一度公約した
仲井真知事への沖縄県民の反発は強い。

毎年3000億円という様々な予算配分は
推測だが、沖縄県内の土建屋さんなどに
分配され、その土建屋さんに関わる方々の
親戚ネットワークにさらに分配されたりする
のではないかと思ったりする。

ただ、沖縄県民には、
そのようにカネで解決する本土の政府の姿勢に
対沖縄差別のようなものを感じていると言われる。

昨日の沖縄県知事の決定の前に
自民党沖縄県選出の衆議院議員に
普天間代替基地県外移設を公約を
自民党の石破幹事長が強引に見直しさせたことがあった。

そのうちのひとりの国場幸之助衆議院議員の態度にから
元外務省の分析官の佐藤優氏は次のようにコメントしている。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
沖縄は本気で抵抗している
ハフティントンポスト 2013年12月03日18時19分


歴史家の比屋根照夫氏は、<今回の4国会議員の転向・公約撤回は
政治家の守るべき価値規範。それは正義・節操・尊厳などを指すの
だが、そうしたものを踏みにじり、政治家のあるべき理想像を無残
にも喪失させた。>(11月30日『琉球新報』)と沖縄関係自民党
国会議員を厳しく批判するが、その対象は4国会議員だ。國場氏は弾劾
の対象になっていない。

國場氏は、米海兵隊普天間飛行場の沖縄県外への移設の公約を堅持している。
氏は、革新勢力におもねって、県外移設の公約を堅持しているのではない。
むしろ保守的な立場から、県内移設を強行すれば、流血の事態が発生し、
辺野古にとどまらず、嘉手納基地を含む沖縄の全米軍基地閉鎖要求が
「島ぐるみ」で起き、日米安保体制を弱体することを懸念している。
辺野古基地建設を強行する場合、流血が不可避になる。日本の国家
権力により、沖縄人が殺される事態が生じれば、沖縄で分離傾向が
強まり、日本の国家統合が揺らぐ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

基地反対運動は、いわゆる左翼革新勢力によるものだという
認識が日本本土ではあるが、保守的な立場の人間も
基地問題を慎重にしないと米軍基地の完全撤退を求める運動を
懸念しているようだ。

さらに、佐藤優氏は、沖縄独立運動につながっていくことを
懸念している。

沖縄独立運動は少しずつ動いているようだ。
もし、日本本土政府が沖縄に基地負担をこれ以上押し付けたりすれば
だんだん、沖縄独立運動は強まっていくかもしれない。

おそらく、その時は、中国が沖縄独立の支援にまわるだろう。


このブログ内の関連記事

2013年4月3日の記事
沖縄独立のための研究学会が発足・・・沖縄独立は絵空事ではないかもしれない・・・女優の仲間由紀恵が沖縄独立論者といううわさがある



テーマ:沖縄米軍基地問題 - ジャンル:政治・経済


安倍首相の靖国参拝で、尖閣での日中戦争は不可避になるかも・・・その前に、アメリカの意向で、安倍内閣はスキャンダル報道で倒閣されるかも

今日は、2013年(平成25年)12月27日 金曜日

昨日、安倍首相が靖国神社に参拝した。
その是非はともかく、
中国と韓国との首脳会談は
しないということだなと思った。

安倍首相の靖国神社に参拝
中国の対日強行国内世論は沸騰し、
尖閣諸島の領有権問題で
中国との外交的解決は絶望的になり、力と力のせめぎ合いでの
勝負に決着に向かうかもしれないと思った。

最悪の場合、安倍首相在任中に
尖閣をめぐって、軍事的衝突が発生することも
あり得るかもしれない。

その軍事的衝突が尖閣だけにとどまらず、
沖縄の八重山諸島、沖縄本島などに
戦線が拡大することもあるかもしれない。

もし、尖閣諸島をめぐって、日中の軍事衝突が
勃発して、サイバー空間での戦争、
中国から日本にいろいろサイバー攻撃が仕掛けられて
様々な障害が発生して、日常生活に影響を及ぼすことが
あるかもしれない。

その時、何も政府関係が仕掛けるだけでなく
お互いに怒り沸騰した国民同士が、ゲリラ的に自分のPCから、
F5アタック(Webブラウザの「再読み込み」機能を何度も連続して行なう
ことにより大量のページ送信要求を送り、Web サーバに過大な負荷をかけて
停止させる手法)を仕掛けられたら、
特に、人口が日本よりも圧倒的に多い中国国民の多くが
日本に対して、F5アタックを仕掛けたら
次々と接続障害が発生するかもしれない。

少なくとも、今回の安倍首相の靖国参拝で
中国は、尖閣国有化の時と同じように
日本との貿易を、税関検査で滞らせたり、
在中日本人ビジネスマンをスパイ容疑で拘留したりと
してくることがあるかもしれず、
また、反日デモが大々的に行われ、
日系の店舗や工場が焼き討ちにあったり、
中国にいる日本人に危害が加えられたりして
命に関わる事態もあるかもしれない。


安倍首相が靖国参拝をする前日に
沖縄の米軍基地の普天間から辺野古への移設をめぐって、
沖縄県におカネをたくさん貢ぐことによって、
沖縄県知事が辺野古埋め立てをOKできるようにして、
アメリカが望む方向に導くようにしたことで、
アメリカが難色を示していた靖国参拝も
アメリカはそう強く言ってこないだろうと
安倍首相は思ったかもしれないが、
アメリカ政府は異例の早さで
安倍首相の靖国参拝に対して「失望した」と
声明を出した。

アメリカとしては、尖閣をめぐっての
日中戦争に巻き込まれたくないのが本音で、
靖国参拝で尖閣問題の外交的解決が絶望的な
状況にはして欲しくないのだろうか。

今のオバマ政権にとっては
安倍首相は扱いにくい存在と思っているかもしれず、
安倍首相を退陣に追い込むことはできないかと画策を
始めるかもしれない。
そうなると、いろいろ安倍内閣関係者に対する
政治献金などのスキャンダル報道がいろいろ出てきて、
安倍内閣が持たない方向に動いてくかもしれない。

安倍首相の外交姿勢について
私のブログ記事で、
第1次安倍内閣の時の
2007年(平成19年)6月29日の記事
安倍総理は「愛国者」か「国粋主義者」か? ~ 安倍総理のパーソナリティと安倍内閣の対北朝鮮外交で、

社会学者の宮台真司氏のコメントを引用して次のように書いた。
その部分を以下に再掲する。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

社会学者の宮台真司氏は自身のブログの

田中康夫氏と「グローバライゼーションと日本のセルフイメージ」について対談しました。
で、

経験値が乏しいが故に、愛のあるセックスを彼女にしてあげる事が少なく、
彼女に浮気をされてしまう若い男性達を例に引き合いに出しながら、
安倍総理のことを次のように評価している。

経験が乏しいがゆえに、見当違いの噴き上がりで自爆する若い男子の姿は、
安倍晋三に重なります。「野党に妥協するのかあ」と、憲法改正に向けた
憲法調査会特別委員会での着実な与野党合意をひっくり返して、
憲法改正を百万光年彼方に遠のかせた安倍晋三。
「北朝鮮と取引するのかあ」と、馬鹿の一つ覚えの制裁継続と協議拒否で、
拉致問題の解決をあり得なくした安倍晋三。
「従軍慰安婦の強制連行に政府は直接関与していない」という正論を、
文脈を弁えずに喋り散らして、アメリカ議会の国辱的な決議案を招き寄せた安倍晋三。
望んだ着地点に向けて戦略を構築してこその愛国者なのに、この体たらくじゃね。

とコメントしている。
つまり、今の日本も安倍総理も外交の経験値が乏しく、
外交力が無いが故に、
常に敗者と弱者が頼る正義の論理で、
ただ怒りをぶつけるだけで、
結果的に何の利得も得ることができないという
ことだろう。

宮台氏が
「望んだ着地点に向けて戦略を構築してこその愛国者なのに
この体たらくじゃね。」と
安倍総理を批判しているが、

本当の愛国者とは
冷静な計算で利得を得る外交をする者であり、
憤激にまかすがままに強硬策に出て、
何の利得も得られず、さらには、損失を被る外交を
するのはただの国粋主義者である。

そのような主旨の発言を宮台氏がしていたと思うが、
そうなると、
経験値が乏しく、世論の憤激にまかすがままに
強硬策に出て、何の利得も得られない外交をしている
安倍総理は愛国者ではなく、
ただの国粋主義者となるのでしょうね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


テーマ:安倍晋三 - ジャンル:政治・経済


ややこしい、その語源・・・子供に駄々をこねられたら扱いづらいですねえ

複雑で込み入っていて、扱いにくいことなどを
「ややこしい」と言ったりする。

さて、その「ややこしい」は
「ややこ」と「しい」が合わさった言葉である。

その「ややこ」を漢字で書くと
乳幼児を意味する「嬰児」である。

小さい子供が時々、駄々をこねて
扱いづらかったりする。

そのような小さい子供の状態を用いて、
乳幼児を意味する「嬰児(ややこ)」を
形容詞化して、
扱いづらい、複雑で込み入っているという意味で
「ややこしい」という表現になったようだ。


このブログ内の関連記事

やんちゃ・・その語源・・・「嫌じゃ」と駄々をこねる子どもは、ネバネバしたものと同じように扱いにくい


テーマ:語源 - ジャンル:学問・文化・芸術


12月25日、日本人が世界で初めてテレビ実験に成功した日・・・日本で、昭和の産声とともにテレビの進化が進んだ

今日は、2013年(平成25年)12月25日 水曜日

12月25日の過去の出来事で、
1926年12月25日(土曜日)
日本人が科学技術の発展において、
世界初の事を成した日である。

その日本人の名は高柳健次郎。

高柳健次郎は、1899年(明治32年)に生まれ、
1921年(大正10年)に
東京高等工業学校(現・東京工業大学)をした後、
神奈川県の工業学校の教諭をしていた時の
1923年(大正12年)に
フランスの雑誌に未来のテレビが描いたのを見て、
テレビの研究をしようと考えた。
そして、彼は、1924年(大正13年)に
25歳で、浜松高等工業学校(現・静岡大学工学部)助教授に
就任して、テレビの開発研究に本格的に取りかかる。

そして、1926年12月25日(土曜日)、
高柳健次郎は浜松高等工業学校にて、
ブラウン管による電子式受像の実験を行い
片仮名の「イ」の文字を送受像したところ
画面に「イ」の文字が映し出され、
世界で初めて電子式テレビジョン実験を
成功させたのであった。

ちなみに、この日は大正天皇が崩御され、
大正が15年で終わり、この日から昭和が始まった。
そして、昭和とともにテレビの技術は進化し、
高柳健次郎はテレビの更なる研究に取り組むが
第2次世界大戦のため停滞する。

終戦後の1946年(昭和21年)に
彼は日本ビクターに入社し、テレビの実用化に尽力した。

そして、高柳健次郎ら技術者の尽力により
1953年(昭和28年)に、
日本でもテレビ放送が始まった。


テーマ:今日は何の日? - ジャンル:ニュース


一人前、その語源・・・・料理屋で1人分を注文した時も「一人前」という表現が使われますね

いっぱしの大人として、独立してしていること
また、職能や技術・学術が一応の水準にあるという意味で
「一人前」という表現が使われる。

「一人前」という表現は料理関係の店で
1人分を注文した時に使われるが、
「一人前」の「前」は分量の意味を表しているので、
「一人前」とは1人分という意味になる。

さて、料理関係の店で、家族連れで
子供などは、大人一人前の分は食べることは
量的に難しいが、
大きくなれば、大人一人前も分の料理も食べる
ようになってくる。

そこから、一人前の料理が出されるというのは
大人として認められているという意味になるということで、
そのようなことから、
いっぱしの大人として、独立してしていることなどの意味で
「一人前」という表現が使われ出したようである。


このブログ内の関連記事

出前と岡持ち・・これらの語源は?・・・・・・傍らに丘のような桶を持って、丘にいるあなた様のところに出向きますよ

料理の語源
料理 ~ はかりおさめること 料理は「料治」だった?



テーマ:語源 - ジャンル:学問・文化・芸術


天皇誕生日としての12月23日はいずれは終わる・・・天皇終身制を見直してもいいのでは

今日は、2013年(平成25年)12月23日 月曜日

今日は天皇誕生日、12月23日が
天皇誕生日として祝日になるのはこれで25回目である。

まあ、今上天皇陛下は、
1933年(昭和8年)12月23日に生誕され、
今年で80歳である。

今は、天皇は終身制で
御存命の限りは、何歳になっても天皇のままである。

天皇の終身制を取っているが、
加齢に伴う体力的な負担を考えると
ある年齢をラインにして、例えば75歳をラインにして
それ以上の年齢の時に、いつでも退位できるように
した方が良いのではないかと思ったりする。

昭和天皇は88歳で永眠されたが、
今上陛下は存命の限り、今の天皇終身制のままであれば、
12月23日が天皇誕生日として祝日であり続ける。

今の皇太子殿下が天皇に御即位される時になれば、
天皇誕生日の祝日は2月23日に変更される。




テーマ:思うこと - ジャンル:学問・文化・芸術


西宮ガーデンズの大きなクリスマスツリー

今日は、2013年(平成25年)12月22日 日曜日

一昨日、西宮ガーデンズに行った。
ガーデンズ内のウエルカムガーデンの
1階から4階までの吹き抜けに
大きなクリスマスツリーがある。

クリスマスツリー 131220_2050~001
2階から撮影

画像の下の方に写っている
トナカイは多分30分に1回、
音とともに回る。

この吹き抜けの場所には
毎年、大きなクリスマスツリーが
設置されている。

昨年は、このようなツリーであった。

ガーデンズツリー 121116_2052~001
2012年のクリスマスツリー

私としては、
もう、最近はあまりクリスマス気分というのを
感じることがないというか、
クリスマスも1年のうちの過ごす1日に過ぎず
普通に過ごしているが、
西宮ガーデンズのクリスマスツリーを
ふと、見ると、
「あっ、そうか、世間はクリスマスなんだなあ」と
ちょっと思うのである。


このブログ内の関連記事

2012年11月17日の記事 2012年の西宮ガーデンズのクリスマスツリー
衆議院解散の日の西宮ガーデンズのクリスマスツリー点灯



テーマ:日記 - ジャンル:学問・文化・芸術


朝風呂で体を温め・・・お湯の水分子の振動が私の体内の原子を振動させて

今日は、2013年(平成25年)12月21日 土曜日

昨晩、横になるとそのまま眠ってしまい、
気がつくと外が明るい朝になっていて、
ああ、風呂に入ろうとお湯を入れて
お風呂に浸かる。

今朝は、寒かったが、
温かいお風呂に入ると体の中まで温まる。

水素と酸素から成る大量の水の分子が
元気に振動して、その振動した水分子どうしの
摩擦熱で程良い温度になったお湯。

そのお湯の水分子の振動が私の体の
中の水素や窒素や血液の中の鉄などの
原子をさらに振動させて、さらに熱を
こもらせ、温かさを感じるようになってくる。

そのようなことを朝風呂に浸かりながら
思っていた。

テーマ:日記 - ジャンル:学問・文化・芸術


のっぴきならない、その語源・・・さて、「のっぴき」を漢字で書くと・・・

「のっぴきならない」という言葉がある。
その「のっぴきならない」の「のっぴき」を
漢字で表記すると、
「退っ引き」となる。
その意味は、後ろに引き下がるという意味である。

つまり、「のっぴきならない」とは
後ろに引き下がることができないという意味になる。

普通は前に進んでいくが、やむを得ず、
後ろに引き下がりたいが、それもできない。

そこから、どうにもならないという意味になった。
さらに、
どうにもならない状況で、逃れることができないなかでも
どうにかやらねばならないという意味にもなった。


テーマ:語源 - ジャンル:学問・文化・芸術


マスコミの問題を浮き彫りに・・・PC遠隔操作事件と日本人ミス・インターナショナル優勝者への芸能事務所からの脅迫疑惑

今日は、2013年(平成25年)12月19日 木曜日

当ブログの昨日の記事
昨年の日本人ミス・インターナショナル優勝者への芸能事務所からの脅迫疑惑を海外メディアは報道しているが、国内大手メディアはだんまり

で、昨年のミス・インターナショナルで日本人で初めて優勝した
吉松育美さんが大手芸能事務所関係者から脅迫を受け、
そのため一昨日の今年のミス・インターナショナルで
前年優勝者として、優勝者に王冠を引き渡す儀式を
主催者から「体調不良を理由に出場を自粛してほしい」と
言われたということをが外国人特派員協会で記者会見を
したが、それが海外メディアでは報じられるが、
日本の国内大手メディアがほとんど伝えていないことに
ついて書いた。

12月16日に、吉松育美さんが外国人特派員協会に
記者会見する3日前の12月13日に
東京地裁にある司法記者クラブで、日本の大手マスコミの記者も
相手に、同じ内容の記者会見をして、
記者からたくさんの質問が出たが、吉松さんの地元の
佐賀新聞以外は全く報道されず失望したと語っていた。

司法クラブで大手マスコミが記者会見を聞いても
全く報道しないということで、すぐに頭に浮かぶのは
PC遠隔操作事件の片山被告の弁護士が
公判前整理手続きの後に司法クラブで
片山被告の無罪性を感じさせる内容を発表しても
全く大手マスコミが伝えないことである。

このPC遠隔操作事件で、
警察は4人も誤認逮捕してしまい、
かつ、誤認逮捕された方に自白を強要して
なぜか、やってもないのに、
犯行動機を語らせてしまう摩訶不思議なことを
させてしまった。
そこで、警察は真犯人だということで
片山氏を逮捕して、その後、東京地検が起訴したのだが、
もしかして、片山被告も遠隔操作の被害者で
誤認逮捕されちゃっているじゃないのと思わせる内容が
弁護士が司法クラブでの記者会見で発表されているが
全く大手メディアでは報道されていない。

片山氏が逮捕された後、彼が犯人であると印象づけるような
内容が警察発表そのままにマスコミが伝えているが、
彼の無罪性を感じさせる情報については全く伝えない。

例えば、今年の年明けに真犯人が、湘南海岸の江の島の
猫に犯行に使われたウイルスを入れたUSBの付いた首輪を
着けて、その猫の写真を公開したことがあった。

そして、おそらく警察情報をもとにマスコミが
片山氏の携帯電話から江の島の猫の写真が復元されたという
報道をしたが、
今年の10月25日に、
片山氏を弁護する
佐藤博史弁護士(彼は、足利事件の菅谷さん再審無罪の時の弁護士)
が、その日の公判前整理手続きで
検察は
「片山氏の携帯電話から江の島の猫の写真が復元されたという
証拠は持っていないと語った」と司法クラブでの記者会見で
発表しているが、大手マスコミは全くそれを報じていない。

マスコミはあたかも片山氏が犯人であると印象付けるように
彼の携帯電話から江の島の猫の写真が復元されたと報道したが、
検察がそのような証拠を持っていないと
片山氏の有罪性の根拠を弱くする、つまり無罪性を高める情報を、
マスコミは司法クラブの記者会見で聞いているのに
全く、それえ伝えようとはしない。

もしかしたら、片山氏を犯人だと決めつけて報道しているので、
いまさら、彼を無罪かもしれないと報道できないと思って
いるのかもしれない。
そう、もし、片山氏が無罪であれば、マスコミも冤罪事件に
加担した責任を道義的に問われるからだ。

そのようなことを司法クラブでのマスコミ参加の記者会見という
ことを今回の日本人ミス・インターナショナル優勝者への
芸能事務所からの脅迫疑惑で事件で思った。

日本人ミス・インターナショナル優勝者への芸能事務所からの脅迫疑惑において、
司法クラブで、吉岡さんが大きな圧力を感じながら、身の危険を感じつつ
大手マスコミの記者を相手に発表したのに、
海外有名メディアは次々と報じているのに、
国内の大手メディアが全く報じないその理由は何なのか?
大手芸能事務所にそんなに気を使う何かあるのではないか?

そのように思う方々が、マスコミではなく
ネットで伝わる情報から思う方々が増えても不思議ではない。


テーマ:報道・マスコミ - ジャンル:政治・経済


昨年の日本人ミス・インターナショナル優勝者への芸能事務所からの脅迫疑惑を海外メディアは報道しているが、国内大手メディアはだんまり

今日は、2013年(平成25年)12月18日 水曜日

今日のブログは昨日に続いて、泉北高速鉄道売却否決の
ことを書こうと思ったケど、
ネット上で大きく話題なっていてかつ、
日本の出来事なのに、海外の有名メディアでは記事になっているのに、
日本の大手マスコミでは全く記事になっていないことに
興味津津になった。

それは、ニュース2ちゃんねるまとめ
ミス・インターナショナル吉松育美さん、芸能界の闇を告発「脅迫され命狙われてる」→日本マスコミ黙殺→海外では続々報道される
にも書かれている。

昨年のミス・インターナショナル世界大会で日本人初の優勝を果たした吉松育美さん、
昨日行われた今年のミス・インターナショナル世界大会で
前年の優勝者として、今年の優勝者に王冠を引き継ぐことはなかったようで、
その理由として、これを主催している国際文化協会から

「マスコミがミスインターナショナル以外のことで騒ぐと困るから、吉松さんは大会期間中、体調不良を理由に自粛してほしい。」と言われたようだ。

さてそれは何の騒ぎかと言えば、ある芸能事務所の関係者から
昨年、吉松育美さんが優勝後に
日本の芸能界で生きていくためには、『掟』と事務所の会長に
認めてもらう必要があるということで、系列事務所に入るように求められ
圧力を受けたが、
吉松育美さんは、その大手事務所が反社会的勢力とされるところと
つながりが取りざたされ、
暴力団排除条例もありますので、倫理的にもその圧力を断ったところ
いろいろストーカーまがいの脅迫を受けたという。

それで、警察に刑事告訴した。
また、吉松さんによると
今年のミスインターナショナルに前回優勝者として
王冠を引き継ぐことができないようにされた背後に
その芸能事務所の関係者がミスインターナショナルの協賛企業に
圧力をかけたのではないかとみている。

そのことを一昨日の外国人特派員協会で
海外メディアに向けて記者会見を行った。

そして、このスキャンダラスな出来事を
海外メディアは次々と報道
例えば、アメリカの有名新聞のワシントンポストは

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Japanese beauty queen barred from ceremony
 By Associated Press, Published: December 16

TOKYO — A Japanese beauty queen said Monday she has been barred
from a ceremony where she was to hand over her crown to
a successor after she refused to sign with a major talent agency.

(後略)

http://www.washingtonpost.com/entertainment/japanese-beauty-queen-barred-from-ceremony/2013/12/16/6765b148-664d-11e3-997b-9213b17dac97_story.html
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
まあ、日本の美女の女王がセレモニーに出場禁止にさせられた

という感じのタイトルで、

大手芸能事務所の誘いを拒否したら、
今年の新しい優勝者に王冠を手渡すセレモニーに
出場することを禁じされたと日本人
(ミス・インターナショナルの)美女の女王が言った。

という感じで伝えられている。

そのように
と次々と海外メディアは報道しているのに
なぜ、大手新聞社は全く報道しないのか?

いろいろ憶測が飛び交っている。


テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース


府議会、泉北高速鉄道の外資売却案が、維新からの造反議員で否決・・・それにしても、橋下代表のコメントに品位はないなあ

今日は、2013年(平成25年)12月17日 火曜日

昨日、大阪府議会で注目される採決があった。
それは、当ブログの記事
泉北高速鉄道は外資系ファンドにではなく南海電鉄に売る方が良いと思う
で書いたが、
大阪府が株式を持つ泉北高速鉄道などを運営する第三セクター
「大阪府都市開発」(OTK)の公募での株式売却に関して、
780億円で優先交渉権を得た外資系のローンスターへの
売却を承認するか否かの採決が行われた。

ただ、次点の南海電鉄は720億円を提示したのだが、
沿線住民にとってメリットとなる運賃の値下げ額については
ローンスターが10円で、南海電鉄が80円であった。

議会で過半数を占める大阪維新の会は
このローンスターに売却の方針であったが、
泉北高速鉄道がある堺市の選出の維新の議員は
反対の意向を示していた。

そして、採決の結果、
維新の4人が造反した結果、
賛成51票に対し、反対53票で否決され、売却案は承認されなかった。

ああ、私は否決されれ良かったなと思った。

そして、大阪維新の会は、
造反した4名を除名処分にしたという。
その結果、大阪維新の会は、議会の過半数を割ることとなった。

この造反に対して、維新の会の橋下代表は

「造反した人は 選挙が近づいてきて 維新から離れたかっただけ
離れるきっかけを探っていただけ 政治で良くある話です」

と言っていて、
まあ、絶頂期を過ぎた感じのする維新から離れたがるという
動機は造反議員にあるかもしれないが、
なぜ、除名を覚悟して、反対をしたのか
それは沿線住民の考えがあったからだろう。
はっきり言って、維新は失政をしたのだ。
公共性の高い鉄道の売却にあたり
単純に売却価格提示を高い方を単純に選ぶような
評価方式を取った公募のあり方に問題はなかったのか。

そのような問題点が浮き彫りになって否決されたのにも
関わらず、造反議員に不純な動機があるかのような
コメントをする橋下代表に品位を感じないし、
よりいっそう、大阪府民の維新離れを加速させるのではないか。
今回の造反議員を除名したことで、
維新は府議会で過半数割れして、維新が目指す
大阪市と大阪府の統合して大阪都にするという構想がどうなるかも
不透明さが強くなった感じがする。


テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済


西宮にて、昨日、「街をきれいに」という幟をかがげて、多くの若者がゴミ拾いをしていた・・・昨日は、甲子園ボウルの日でした

今日は、2013年(平成25年)12月16日 月曜日

昨日、西宮市の今津駅近くの自宅を
9時15分過ぎに出て、すぐ近くの
国道43号線を横断して、南に向かって
歩いていたら、
何やら若い学生ぽい集団が列になって
たくさん歩いていた。

なんだろと思うと、
「街をきれいに」と書いている幟を
持って歩いていて、何かゴミ拾いをしながら
歩いていた。

さらに近くで、その幟を見ると

「甲子園ボウル」と書いている。

そう、昨日は、アメリカンフットボール
大学生日本一を決める甲子園ボウルが
開催されたが、
その試合前の午前中にそのような光景を見かけた。

どうやら、
西宮市にある
NPOコミュニティ事業支援ネット(こみさぽ)と
甲子園ボウルの支援企業のパナソニックが毎年
甲子園ボウルの開催に合わせて、
関西学生アメリカンフットボール連盟所属の選手や
その関係者が
西宮各地からゴミ拾いやぞうきん掛けをしながら甲子園球場を
目指して歩くクリーンアップアクション行っているようだ。
昨日見ると、女性もいたので、選手以外の学生さんも
参加していたようだ。

さて、甲子園ボウルの試合結果は
わが母校の関西学院大学が甲子園ボウル3連覇を果たした。

テーマ:日記 - ジャンル:学問・文化・芸術


サンタさんとトナカイがパンに

今日は、2013年(平成25年)12月15日 日曜日

私は西宮市の今津駅近く住まいしている。
今津駅は阪急の今津駅と阪神の今津駅が近接していて、
連絡デッキでつながっている。
私は住まいは阪急今津駅からの方が近くて
通勤も阪急を使っているので、
あまり阪神を使うことはないが、
昨日阪神電車を使う用事があった。
19時40分ごろに阪神今津駅を下車する時に
駅ビル内にある
Hearth Brown(ハースブラウン)でパンを買おうと思った。
あまり、阪神を使わないので、
Hearth Brownでパンを買うことも少ないので
買っていこうと思った。
たまにしかHearth Brownに行かないが
今年の夏には、魚の形をしたパンを売っていたりと
いろいろ
「あっ、買ってみよう」と思うパンを作ったり
しているので、
「今日はどうかなあ」と思って入ってみると

サンタパン 131214_1940~001
ぱん屋のサンタさん

トナカイパン 131214_1940~002
トナカイさん

サンタさんとトナカイに見立てた
クリスマスにちなんだパンがあり、
早速買って、自宅で
おいしくいただいた。

季節に応じて、
いろいろ面白みのあるパンがあると
思わず買ってしまうものだ。

ちなみにトナカイという名前は
外来語かと思いきや
アイヌ語に由来する名前である。


このブログ内の関連記事

2013年8月28日の記事 Hearth Brownでパンを買った時のこと
魚に見立てたパン、エイに見立てたカレーのナンを見て、小学生のころを思い出し・・・エイはとっても危険な生物です


テーマ:日記 - ジャンル:学問・文化・芸術


泉北高速鉄道は外資系ファンドにではなく南海電鉄に売る方が良いと思う

今日は、2013年(平成25年)12月14日 土曜日

大阪府が株式を持つ泉北高速鉄道などを運営する第三セクター
「大阪府都市開発」(OTK)の公募での
株式売却をめぐり騒動が起きている。

泉北高速鉄道は南海高野線の中百舌鳥駅から
堺市南部と和泉市の泉北ニュータウンを通過する鉄道である。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
入札次点の南海案の方が値下げ幅大きく…維新からも異論 売却に暗雲
(産経新聞 2013年12月7日20時53分)


大阪府はOTKの発行済み800万株のうち49%を保有する筆頭株主。
平成21年、当時の橋下徹知事(現大阪市長)が本部長を務める
府戦略本部会議で民営化の方針が決まり、今年6月から株式売却先の
公募が始まった。3社が応札し、11月下旬、府が見込んだ参考価格
670億円を大幅に上回る約781億円を提示したローンスターが
優先交渉権を獲得。南海電鉄は720億円で次点だった。

 ただ、ローンスターが南海線への乗り継ぎ運賃の10円値下げを
提案したのに対し、南海が80円値下げを提案していたことが明らか
になると、府議会で過半数を占める大阪維新の会からも反対意見が出始めた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ということで、外資系の投資ファンドのローンスターの方が
南海電鉄よりも高く買ってくれるので、
大阪府は、ローンスターの方に優先交渉権を与える方針にしたのだが、
運賃の値下げ幅は南海電鉄の方が大きくて、
その方が沿線地域住民にとっては南海に売却した方が
利益になる。

そこで、大阪維新の会の府議会議員のうち
堺市選出の議員も異議を出していて、
もしかしたら、府議会で過半数を占める
大阪維新の会の議員のうち造反が出て、
ローンスターへの優先交渉権の案が否決される可能性が
出てきている。

また、堺市も和泉市も大阪府にローンスターへの売却を
再考を大阪府に促したところ、
府はそうであるならば、堺市と和泉市はカネを出せと言いだした。

もし仮にローンスターが南海電鉄並みの提案に値下げをするために
公募が終わった直後に、堺市と和泉市という自治体が税金を使って
おカネを出すとなれば、
堺市と和泉市のおカネが出てこないという前提で
値下げ額の80円を提示した南海電鉄にとっては
まさに後出しじゃんけんで、不公平に見える。

私としては、南海高野線に中百舌鳥駅に接続している
泉北高速鉄道を南海に売却する方が自然な感じがする。

また、仮にローンスターに売却した後、
5年後にはローンスターはどこかに売却しても良い
状態になる。
ファンドは投資家に利益を分配する必要があるので
できるだけ短期に売りぬいてしまおうということになり、
ローンスターが買い取った781億円よりもさらに
高い価格で、南海電鉄に売りつけようとしてくるかもしれない。

ローンスターの方が高く買い取って、その方が府の収入が増えるのだから
ローンスターに売るべきという意見もあるが、
南海の方も府が見込んだ参考価格
670億円を上回る720億円で提示していている。

中百舌鳥駅が南海高野線の駅であり、
鉄行事業者として、長期に安定的に運営することが見込まれる
南海の方に売る方が適切だと思う。


このブログ内の関連記事

2013年3月15日
資本の論理と公共性・・・アメリカの投資会社が、西武鉄道に、もっと株で儲けたいから、地域住民の足になっている路線を廃止よせとあこぎな要求


テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース


12月13日は、ビタミンの日・・・実は、日本人が世界に先駆けてビタミンを抽出していたのだが・・・ビタミンはオリザニン」と言われていたかもしれない

今日は、2013年(平成25年)12月13日 金曜日

12月13日は、ビタミンの日である。
どうして、12月13日がビタミンの日であるのか?

それは、今からちょうど100年前の今日の
1913年(大正2年)12月13日(土曜日)に、
鈴木梅太郎博士が
米糠から脚気を治す成分を抽出していた
物質を「オリザニン」と
東京化学会で命名したことを発表したことに、
由来して、この12月13日を
ビタミン制定委員会が2000年に「ビタミンの日」に
制定することに決めた。

さて、その「オリザニン」と「ビタミン」はどのような
関係があるのか?
実は、「オリザニン」とはビタミンB1であるのだ。

鈴木梅太郎博士は
1910年(明治43年)
米糠から脚気を治す成分の抽出に成功し、それを
まずは「アベリ酸」と命名した。

その後、彼は、「アベリ酸」を「オリザニン」を名付けなおして、
それを、1913年12月13日に発表した。

ところで、鈴木梅太郎博士の論文が、
ドイツ語に翻訳された時
「オリザニン」の記述が削除され、
世界に知られることがなかったのだ。

1911年に
ポーランドのカシミール・フランクが
脚気治療に有効とされる米糠から
抗脚気成分の抽出に成功し、
それをビタミンと名付け、その
ビタミンという名が世界に広がり、
今に至っているのである。

そのカシミール・フランクより先に
鈴木梅太郎博士がビタミンの抽出に成功
していて、もし、
鈴木梅太郎博士の論文が、
ドイツ語に翻訳された時
「オリザニン」の記述されていれば、
ビタミンではなく、鈴木梅太郎博士が名付けた
「オリザニン」という名前が世界にひろがっていて
今頃、「ビタミン」ではなく
「オリザニン」と言っていたかもしれない。


このブログ内の関連記事

ビタミン 「生命」と「窒素基含有物」という意味が語源 しかし、明治人の発見が世界初と認知されていれば「ビタミン」ではなかっただろう


テーマ:今日は何の日? - ジャンル:ニュース


オフィスを出たら時雨で、駅までダッシュ・・・いつもと違うことをすると、その後も変化する

今日は、2013年(平成25年)12月12日 木曜日

昨日の18時過ぎ、
大阪の本町のオフィスを出ると、
冬の季節風にともなう時雨が弱く降っていた。

オフィスから、最寄り駅の地下鉄四ツ橋線
本町駅まで、いつもならゆっくり
3分ぐらいかけて歩くが、
傘を持っていなかったので、ダッシュで
1分程で駅へ走りきった。

すると、いつも駅の改札に入る時に
出て行く電車が
昨日は、駅に早く着いたので
到着する直前に駅のホームに入り、
いつもなら乗れない電車に乗った。

その電車が西梅田駅に到着した時、
西梅田のいつもとは違うホームについて
いつもとは反対側の扉が開いた。

オフィスを出て、時雨が降っていたばかりに
走って駅に向かうといういつもと違うことを
することで、その後は、いつもと違う動きになったりするのだなあと
思った。

その後、久々にダッシュしたので、
足の筋肉にハリを10分程感じたが、
その時思ったのが、
東日本大震災で、大津波から走って逃げ切った方々の中に
足の筋肉にハリを感じたり、筋肉痛になったりした人は
いたかもしれないあと想像した。




テーマ:日記 - ジャンル:学問・文化・芸術


寒さ深まる冬、電気ポットのありがたさを感じる

今日は、2013年(平成25年)12月11日 水曜日

昨日の朝、寒冷前線が通過して、
雨が上がった後、大陸からの寒気が流れ込み
寒くなってきた。

夜、帰宅して、
晩ご飯とともに、
マグカップに電気ポットから
お湯を注いで
コーンスープを作る。

ああ、冬が深まっていく日々、
温かいコーンスープは
体を温めてくれる。

それは電気ポットで簡単に
作れるが、
湯沸かし電気ポットを発明した方の
恩恵を受けているのを感じる。

テーマ:日記 - ジャンル:学問・文化・芸術


四国勢初のJ1チームの誕生は良かった

今日は、2013年(平成25年)12月10日 火曜日

一昨日、サッカーJリーグのJ2で、
J1昇格のためのJ2リーグ3位の京都パープルサンガと
4位の徳島ヴォルティスのゲームの第2戦が行われた。

第1戦で京都が勝っていて
第2戦で京都が引き分け以上で京都パープルサンガの
J1復帰となっていたが、
徳島ヴォルティスが2点差で京都パープルサンガに勝利して、
徳島ヴォルティスが四国勢としては、初のJ1昇格を達成した。

私は、兵庫県に住み、また、昨年まで京都の職場で
14年間勤務したこともあり、
また、ヴィッセル神戸もガンバ大阪もJ1復帰を
果たしたので、京都パープルサンガ復帰しれくれればと
思ったが、果たせなかった。

ただ、徳島ヴォルティスが四国勢として初めて
J1を昇格を果たしたことは
Jリーグのフアンを四国に広げ、
また、地域的な偏りを修正していくとになり
良かったと思う。

今回、京都パープルサンガが
念願のJ1復帰を逃した時、
京都パープルサンガのサポーターの若い女性が
涙を流していたが、
そのように深く愛してくれるサポーターが
どれだけこれからも増やしていけるかが
Jリーグの課題かなと思った。



テーマ:スポーツ - ジャンル:ニュース


海自、いじめ自殺告発者の懲戒検討というニュースから、特定秘密保護法と組織不正を暴く内部告発者保護のための公益通報者保護法の矛盾を懸念する

今日は、2013年(平成25年)12月 9日 月曜日

特定秘密保護法が成立することで
懸念されたことのひとつが、
公務員組織などの内部不正を内部告発する人に
対する保護をするための公益通報者保護法との
矛盾である。

その矛盾を懸念させるようなことが
いずれ、実際に顕在化するのではと思わせるニュースが
早速、海上自衛隊に関して出てきた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

海自、いじめ自殺告発者の懲戒検討 文書持ち出し問題視
(朝日新聞 2013年12月8日5時44分)


 【高野遼】海上自衛隊の護衛艦「たちかぜ」乗組員の自殺に絡み、
「いじめを示す調査文書が隠されている」と内部告発した3等海佐
(46)に対し、海自が懲戒処分の手続きを始めた。遺族らに
「捨てた」としていた海自は告発後、原本が見つかったと謝罪していた。
特定秘密保護法で行政機関の情報隠しが懸念される中、
秘密でもない文書への内部告発まで萎縮させる隠蔽(いんぺい)体質が、
改めて浮かび上がった。

3佐は2008年の告発時、調査の関連文書のコピーを証拠として自宅に
保管していた。海自はこれを規律違反だと主張。3佐は「正当な目的であり、
違反にあたらない」と争う構えだ。内閣府の審査会は今年10月、
「不都合な事実を隠蔽しようとする傾向がある」と海自の姿勢を厳しく批判。
海自の現役事務官も、遺族が国を相手に起こした損害賠償請求訴訟で
「上司から文書を『捨てろ』と命じられた」とする陳述書を提出している。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ということだ。
特定秘密保護法を
拡大解釈と濫用で、このような自分の組織に不都合な情報が
内部告発で通報されることが難しくなるのではという懸念がある。

この記事を見ると、まあ内閣府の審査会が海自の隠ぺい体質を
批判していて、機能しているようにも思えるが、
それにも関わらず海自が懲戒処分をしようとしているみると
特定秘密保護法の運用に不安を抱く国民が多く出ても
不思議ではない。

今回は内閣府が海自を批判しているが、
もし、自衛隊が他国と戦争状態になりかけている時に
このような組織内でのいじめなどを内部告発することが、
自衛隊内でのいじめなどが公表されれば
いざ敵国の侵略に備えて戦う時に
組織内の一致団結の風紀を乱し、士気を下げかねず
我が国の安全に支障をきたすとなんたらかんたら
屁理屈をつけて、特定秘密にしてしまい
その屁理屈に対して、開戦直前の異様な空気の中で
特定秘密の内容を審査する内閣府の機関が、
その空気に抗しきれずにその屁理屈を容認してしまう
という懸念は抱いたりする。

まあ、そんなことはないことを期待はするが、
そのような事例ではなく、
防衛省への武器製造納入をめぐて
官製談合が発生して、それを内部告発する場合、
実際に戦闘に使用する武器が明らかになる可能性があり、
それが特定秘密指定されている場合、
それが官製談合という不正を内部告発のためとは
いえ、特定秘密を明らかにすることになるので、
特定秘密保護法違反で刑罰を受ける恐れが出てくる。

そうなると武器納入をめぐる官製談合という
不正が内部告発されずに闇に葬られる恐れが出てくる。

このブログ内の関連記事

特定秘密保護法案とアメリカ様・・・・あっ、右翼の大絶叫の街宣車のデモはテロ行為なんですかね?

原発と特定秘密保護法・・・・この法律が将来、拡大解釈と濫用されるとどうなるか?

テーマ:秘密保護法案 - ジャンル:政治・経済


重力と東日本大震災をもたらした東北地方太平洋沖地震・・・地震前の太陽と月の引力、地震後の地球の重力

今日は、2013年(平成25年)12月 8日 日曜日

東日本大震災をもたらした東北地方太平洋沖地震で
地球の重力に変化があったという。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日本の地震で地球の重力が変動していたことが判明。着水したGOCE衛星のデータで
(ギズモードジャパン 2013年12月4日12時30分)


先月11日、大西洋に落下したESA(欧州宇宙機関)の重力分布観測衛星
「GOCE(ゴーチェ)」から恐るべき観測データが出てきました。
日本の地震で地球の重力が大幅に変わっていたのです。

2009年に打ち上げられたGOCEは、磁場分布図作成の精度では他を
凌駕する衛星です。理科で習ったように、我々は地球の重力に常に
引っ張られてるわけですが、地殻内の物質は均質ではないため重力分布に
はばらつきがあります。このばらつきを観測し詳細な
重力分布図(geoid:ジオイド)を作るのがGOCEのミッションでした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ということだが、
地球上の重力分布を観測していた「GOCE(ゴーチェ)」により
2011年3月11日の東北地方太平洋沖地震により
地表の下数kmの岩石層が動き、かつ海底の形が変わってしまうことにで
日本付近の重力が変動した。

その結果、東北沖の震源域付近で、重力が強くなり、
陸地の東北地方の南部付近の重力が弱くなった。

この地震の時の重力変動をともなう揺れはあまりにも
パワフルだったためGOCE(ゴーチェ)衛星の計器に
地殻変動で生じる音が音波で記録されていたという。

このように東北地方太平洋沖地震により
地球の重力が変動したということだが、
実は、この地震に関して、地震の前に
同じ重力でも月や太陽の重力(潮汐力)により
地震の引き金の要因になった可能性があると
言われる。

それについては
当ブログの2013年2月27日の記事
海水の満ち引きを引き起こす月と太陽の引力は、海水だけでなく地面も満ち引きさせているで、
次のように書いた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

潮汐力が地震を誘発しやすくなる
可能性があるという研究成果が
防災科学技術研究所の田中佐千子研究員らが
2011年12月に発表している。

エネルギーがたまった断層に
月や太陽からの引力に加わると
地震が起こり易くなるのではということである。

東北沖で36年間に発生した地震について引力との
関係から、東日本大震災の発生に近付くにつれて
月や太陽からの引力の影響が強い時ほど、
地震が集中していて、あの超巨大地震の引き金に
なった可能性があるということだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ということで、あの超巨大地震は
地震前は、月と太陽の重力の影響を受けた可能性があり
地震後は地球の重力に変動をもたらすという、
地震と重力の関係について興味深く思った。

テーマ:東北地方太平洋沖地震 - ジャンル:ニュース


イクラ、その語源・・・・イクラちゃんって、ロシア人??

鮭の卵で、その卵を1粒ずつにわけたものを
「イクラ」と言うが、その語源は
ロシア語の「魚卵」「小さくて粒々したもの」を意味する
「Икра(ikra)」に由来する。

日本では、イクラは鮭の卵だけを意味するが、
ロシア語では、小さくて粒粒した魚の卵ということで、
別に鮭の卵だけを意味しないので、
鮭の卵は
「赤いイクラ」(красная икра クラースナヤ・イクラー)
と呼ばれる。

イクラという言葉が日本に伝わる前
鮭の卵で、鮭の卵巣から取り出したばかりで
1粒ずつに分離していないものを筋子(すじこ)と
呼んでいたが、1粒ずつに分離したものについての
名称がなかったので、
明治時代以降、ロシアから「イクラ」という言葉が
伝わり、筋子との区別に便利なので、
日本でも鮭の卵で1粒ずつ分離した卵という意味で
「イクラ」という表現が広まったようだ。

そして、イクラが新しい食事として紹介されたのが
大正時代の初期とされている。

舶来物を取り扱っている明治屋のPR誌「嗜好」で
大正4年(1915年)に

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「あえてこの珍味を諸君に推奨す。鮭の子の塩漬け(イークラー)
世界的珍味として露国のキャビアが珍重さるるように我国にも
今度鮭の子の塩漬けでその名をイークラーと称する珍味が現れました。
 
うなぎ情報館 イクラの語源 より
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と紹介されたことで、イクラが日本に普及していったと
言われる。

そう言えば、サザエさんで、イクラちゃんが登場するが、
ロシア語に由来する名前を付けていることになる。

テーマ:語源 - ジャンル:学問・文化・芸術


原発と特定秘密保護法・・・・この法律が将来、拡大解釈と濫用されるとどうなるか?

今日は、2013年(平成25年)12月 6日 金曜日

特定秘密保護法案が成立しようとしているが、
その特定秘密の範囲で、原発関係の情報で何が
それに含まれるか、テロ対策として、
原発関係施設の警備等に関する情報は特定秘密に
なる可能性があると
法案担当の内閣情報調査室の役人が語っていたという。

特定秘密保護法案が成立して1~2年は
特定秘密の範囲を抑制的にしていたとしても
10年以上経ち、どんどん拡大解釈されていき、
テロ対策のため原発の重要施設のことは特定秘密に
してされていくことがあるかもしれない。

例えば、原発が立地する地域のある市民が、
原発内にどこに非常用電源があるか気になって、
電力会社や規制当局に問い合わせたとする。

非常用電源と言えば、
福島原発事故で、地下に設置していた
非常用電源が大津波で浸水して、全交流電源喪失に
到ったことが大きな事故原因となった。

それゆえに、その市民が、関係機関に
福島原発事故の二の舞を避けられるのかどうか気になり
非常用電源が、地下にあるのか地上階にあるのか
問い合わせたところ、
非常用電源の地下にあるのか地上階
については言えないと伝えられる。

なぜ、そう言われるのかわからないので、
原発を監視する団体や様々な人々の協力を得て
その情報を得ようとして、公務員などの関係者に
当たっていて、
いろいろ活動している
いきなり公安関係者がやってきて、
「特定秘密保護法違反で逮捕する」
と告げられる。
非常用電源の位置はテロ対策上、特定秘密の対象になっていて、
それを知らないまま市民が動いていても
特定秘密保護漏洩の教唆で逮捕ということに
特定秘密の対象の
拡大解釈が進めば、そのような事態が起こりえるかもしれない。

この特定秘密保護法は公安関係などの権益が大きくなる要素がある。
今まででも、マンションのエレベーターホールにある
各部屋のポストなど勝手に
何かを売り込むビラを放り込んでも住居不法侵入とかで
警察は、動かないが、共産党系の政治団体が
政治ビラをマンションのエレベーターホールにある
各部屋のポストに投函したら、住居不法侵入で検挙したことがある。

それと同じように、公安関係が、
原発関係で反原発団体などの活動に対して、
恣意的に特定秘密保護法を濫用して
逮捕や強制捜査ということが将来
あるかもしれない。
別に、起訴に持ち込めなくても
そのように、一度、逮捕や強制捜査をすることで、
情報を根こそぎもっていったりして、プライバシーを暴き、
活動を制約するだけでも、
見せしめで委縮させる効果がある。


それほど極端な事態が発生しないとしても、
福島原発事故で、
放射能拡散予測のSPEEDIが
実際に予測通りの方向に
放射能拡散がされたにも関わらず、
パニックになるかもしれないと
アメリカには予測は伝えたが
地元住民にはすぐに公表されず、
放射能を拡散する方向に避難してしまって
余分な被爆をすることがあった。

この特定秘密法がなかった時でさえ
いざという時に、情報開示に消極的なのに
原発で特定秘密の対象が拡大解釈で広がれば
よりいっそう、特定秘密の対象でないことまでも
情報開示を控えるようになり、
いざ、福島原発のような事故が再び起きた時に、
放射能拡散予測のSPEEDIを公表すれば、
パニックで混乱して、治安上の問題が生じるとか
そんな理屈をつけてすぐに公表しないという
事態があったりするかもしれない。

今の特定秘密保護法では、
将来、そのような濫用のされ方がされる恐れがあるのでは
ないかと思ったりする。


このブログ内の関連記事

特定秘密保護法案とアメリカ様・・・・あっ、右翼の大絶叫の街宣車のデモはテロ行為なんですかね?

特定秘密保護法案、機密文書保全せずに廃棄できるって!・・・日本は外交・安保では対米追従であるが、機密情報の公開では、アメリカに追従しないのだなあ


テーマ:秘密保護法案 - ジャンル:政治・経済


最も日の入りが早い時期は冬至ではなく、12月上旬

今日は、2013年(平成25年)12月 5日 木曜日

今月の22日に、最も昼が短くなる冬至をむかえるが、
実は、冬至が日の入りが最も早くはないのである。

今月22日の冬至の大阪の日の入は
16時52分であるが、
それが最も早い日の入の時刻ではなく、
16時47分である。

16時47分が日の入なのは
11月30日から12月10日までの
12日間である。

そう今が最も夜になるのが早い時期なのだ。

テーマ:雑学 - ジャンル:学問・文化・芸術


ラーメンマンを食べてみた!

今日は、2013年(平成25年)12月 4日 水曜日

昨日、夜の食事を買うため
仕事帰りに自宅近くのファミリーマートに行ったところ、
なんとラーメンマンが!!!

ラーメンマン 131203_1913~001

レジ横の中華まんのボックスにラーメンマンの顔の
中華まんがあったので買ってみた。

まあ、おもわず小学生のころにキン肉マンを
見ていたことを思い出させ様で、
ラーメンマンそっくり。

どうやら、この中華まんの
ラーメンまんには、坦々麺が入っているということだが、
ただあんかけ風の具が入っているような感じで、
全く、麺の食感がなく
本当に麺が入っているのか?と思えた。

まあ、坦々麺風にしている割には辛くはなかった。

ところで、坦々麺はラーメンマンの好物である。

ラーメンマンと言えば、超人オリンピックで
ブロッケンマンを真っ二つに引き裂いた
得意技のキャメルクラッチ(機矢滅留・苦落血)を
思いだす。

特に記憶に残っているのは、
第21回超人オリンピックで準決勝で
ウォーズマンのべアークローで左頭部前の脳みそをえぐられ敗北し、
植物人間状態になったが、
決勝のキン肉マン対ウォーズマンの試合を
リングの近くでブロッケンJr.に車椅子で
連れて来られ、植物状態のままのラーメンマンが
決勝でウォーズマンに圧されて負けそうになっていた
キン肉マンに心の声で激励し、それに奮起して
キン肉マンが逆転勝利したことである。

まあ今から約30年前の小学生のころに見た
ことだが、ラーメンまんを食べながら思い出すのであった。

ちなみに、今回のファミマの
「キン肉マン」とコラボした中華まんの第2弾として
ラーメンまんが発売されたようで、
その第1弾は、ラーメンマンの脳みそをえぐった
ウォーズまんだったようだ。
私はよくファミマに行くが、そのようなものがあるのは
気づかなかった。



テーマ:日記 - ジャンル:学問・文化・芸術


特定秘密保護法案とアメリカ様・・・・あっ、右翼の大絶叫の街宣車のデモはテロ行為なんですかね?

今日は、2013年(平成25年)12月 3日 火曜日

今、国会で審議されている特定秘密保護法案、
その特定秘密保護法案を安倍政権が急ぐ背景に
アメリカからの要望があると言われる。

日米軍事同盟において、
アメリカから軍事やテロ関係の機密情報を
日本に伝えるにあたり、その機密漏えいを抑止するために
罰則強化を求められているとされている。

実際、アメリカがどこまでそのような要求をしているのか、
もし、要求をしていたとしても、罰則を強化したからと言って、
日本の役人にアメリカの秘密裏の情報収集の問題点を暴露した
スノーデン氏のような人物がいればばらされてしまうと思うが。

それはさておき、
その特定秘密保護法に関わり、権益が増えそうな
公安関係は、ここぞとばかり、アメリカ様という威光を
利用して、自分たちの権益を増やそうとしているのだろうか?

日本の総理大臣はころころ変わって当てにならないが、
超大国のアメリカ様の方が超大国としての永続性を
前提に、アメリカ様の威光を利用できると思っているかもしれんが。

おっ、そのように公安関係にとって拡大解釈を許してくれるかの如く、
与党の石破茂自民党幹事長が、
議員会館周辺での特定保護法案の反対デモに対して、
一般市民に畏怖(いふ)の念を与えるような手法の
絶叫のデモはテロ行為と本質は変わらないとコメントした。

おっ、叫び上げるようなデモをした組織に対して
何らかの「テロ」と称して、公安機関が強制捜査できる
権限を振る舞えるようにしてくれるが如くである。

あっ、そう言えば、絶叫でやかましいデモと言えば、
いわゆる右翼団体の大音量の街宣車はとてもやかましい。

もし、右翼団体が街宣車でとてもやかましい大音量で
「特定秘密保護法案に反対する左翼は、中国のスパイだ」と
一般市民に畏怖(いふ)の念を与えるような言葉遣いで
絶叫デモをしたら、それは石破氏が言う
テロ行為と本質的に同じということになるのだろうなあ。

このデモとテロ行為のコメントの釈明で
石破茂氏は、「本来あるべき民主主義」という言葉を使っているが、
「本来あるべき民主主義」とは何だろう?

今回の特定秘密保護法案に関する各大手マスコミの世論調査で、
反対が賛成を大きく上回ったり、
秘密保護法の必要性を認めつつ、慎重な審議と
今国会での成立は見送るべきという意見が多数である。

国民の多数が今国会での成立が見送るべきという意見が
多数のなかで、拙速に問題点が指摘されまくっている
法案を通すことは、「本来あるべき民主主義」と
どのような整合性をもたらすのだろうか?

しかしまあ、この法案を通す与党の議員の方々は
秘密保護法ができることで、
情報を秘密にして独占できる官僚に
政治家がよりいっそう思いのまま操られる状況に
なるという危惧は抱かないのだろうか?

官僚にとっては、日本の政治家よりも威厳がある
アメリカ様の威光を使って、
自分たちのやりやすいようにしていけて
ほくそ笑んでいるかもしれん。

それにしても、アメリカ様の威光を利用する
官僚は、アメリカがこのまま超大国として永続すると
思っているのだろか?

中国やインドなどの新興国が台頭するなかで
アメリカの威光が落ちつつあり、
アメリカも超大国ではなくひとつの大国になって
いくかもしれない。

もし、仮に中国がアメリカにかわる世界最大の
超大国になったら、
日本の官僚達は、今度は中国様の威光を利用して
国内の権益拡大を利用していくのだろうか?

もしそうなったら、表現の自由をないがしろにする
中国の威光を日本の官僚が利用するようになったら、
日本国内の表現の自由はよりいっそう、
危うくなるかもしれない。

何かアメリカか中国かという議論となった時
日本が外交も安保もまともな独立国家として
振る舞おうという発想があまり官僚にもないのだろうかとも
思ったりする。
それは政治家やそれを支持する国民が考えないと
いけないことだと思うが。

まあ、そんなこんなことをこのたびの
特定秘密保護法案をめぐる騒ぎで思い
だらだらと書きたくなった。

このブログ内の関連記事

特定秘密保護法案、機密文書保全せずに廃棄できるって!・・・日本は外交・安保では対米追従であるが、機密情報の公開では、アメリカに追従しないのだなあ

テーマ:秘密保護法案 - ジャンル:政治・経済


福島原発事故、メルトダウンした核燃料は格納容器内に留まっているのか?・・・昨日のNHKスペシャルの「汚染水」の特集を見て

今日は、2013年(平成25年)12月 2日 月曜日

昨日のNHKスペシャルで、
福島第一原発事故での汚染水問題について
特集していた。

それを見ていて、
前提が、メルトダウンで溶け落ちた核燃料が
格納容器内にとどまっていることを
前提にして説明がなされていたことに
「?」と思った。

原子力発電というのは
原子炉圧力容器内にためられた水の中にある
ウランなどの核燃料を中性子をぶつけることで
核分裂反応を引き起こして、
水を沸騰させて、蒸気を発生させて
その蒸気でタービンを回して発電している。

その核燃料は圧力容器に置かれていて、
その圧力容器の周りを格納容器が覆っていて、
そして、格納容器を覆う建屋がある。


福島原発事故で
メルトダウンで溶け落ちた核燃料が
圧力容器を突き破って、格納容器に落下したと
されている。
{されている」というのは、あまりにも格納容器内の
放射線量が高くて、命に関わるような状態なので、
人が近づけなくて、まだ誰もその中を見ていないからだ。

今でも、その格納容器に溶け落ちたとされる
核燃料を冷却する必要があるため
水を格納容器内に送りこんでいる。

昨日の、NHKスペシャルで、ロボットカメラで
格納容器の外側から水が漏れている映像が
放送されいたが、その時の説明では
溶け落ちた核物質が格納容器内にあるという前提であった。

専門家の中には、溶けた核物質は
格納容器さえも突き破り、建屋の底にまで落ちていると
いう指摘がある。

昨日のNHKスペシャルでは、格納容器の
どこから汚染水が漏れているか、その場所をつきとめて
その格納容器の損傷個所を閉じることで汚染水流出を
防止するという前提で、東電が対策を進めているようであったが、

溶けた核物質が
格納容器さえも突き破り、建屋の底にまで落ちているとしたら、
格納容器の損傷個所を閉じただけでは、汚染水を封じ込めることは
できない。

ただ、昨日の番組を見ていて、
溶けた核物質が格納容器内に留まっていたとしても
汚染水問題の解決はかなり困難に思える内容であった。

そして、番組ではふれられていなかったが、
事故直後、冷却機能を失った原子炉に、
緊急処置として、海水投入を行った。

海水には塩分が含まれており、やがて原子炉は錆びて行く、
錆びると穴が開き易くなる。
もし、格納容器で穴が開いているところを閉じたとしても
錆び脆くなっていて、また、新たな別の個所に穴が開いて
そこから汚染水が漏れる続けるかもしれない。

そう言えば、汚染水を福島第一原発の敷地内に設置している
数多くのタンクに貯蔵しているが、海水が混じっているので、
汚染水貯蔵のタンクもいずれ錆びて脆くなり、
そこからも漏れてしまうということはないのだろうかと思ったりする。



テーマ:原発事故 - ジャンル:ニュース