言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~
語源や考えたこと、お気に入りの歌や発想法、雑学など、政治経済社会の時事ネタも書いたりしています。また、楽習社とは私の脳内にある架空の企業です。現実世界での所属組織や職業が変わろうとも、生涯、理系・文系を問わず、古今東西の学問を楽習(がくしゅう)して、生きていきたいので、架空の企業名を勤務先にしています。その会社を退職する時は私の人生が終焉する時です。.

プロフィール

くわどん

Author:くわどん
世の中の森羅万象のことに好奇心を持つものです。
いろいろの世の中をことを知り、いろいろ言葉を
つづっていきます。
また、過去の各記事にアクセスしやすく
するため当ブログの目次専用ブログを随時更新中です。
目次専用トップページ http://blogs.yahoo.co.jp/
kuwadong/64865881.html 



最近の記事

2015年11月2日まで、10年間毎日更新してきましたが、その後は、週1回プラスアルファのペースで更新していきます。



カテゴリー



語源由来辞典からの引用

当ブログにおいて、語源のコメントを する時は、語源由来辞典から引用しています。

語源由来辞典へはここをクリック!!



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



お買い物しませんか?



最近のトラックバック



最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



広告ですたい!



フリーエリア



5月末日の葉桜にて、生き物達が元気に

今日は、2012年(平成24年) 5月 31日 木曜日

今朝5時20分過ぎ、
西宮市の自宅を出て、歩いていると、
猫が2匹、とある民家の壁から走って、
道路を横切り、先に走っていた猫が桜の木を駆け上がり、
後を追いかけていた猫も桜の木を駆け上がろうとしたが、
失敗して、桜の木の下で、桜の木の上に居座る猫を
見つめていた。

メス猫をオス猫が追いかけていたのだろうか?

私が、そのような光景を目にするのは、初めてであった。

その後、同じ桜並木を歩いていると、
別の桜の木にシュジュウカラ(四十雀)が
虫を加えて、食べようとしている光景を目にした。

5月末日の葉桜の並木で、
早朝から生き物達の活発さを感じるのであった。

スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:学問・文化・芸術


昨日の帰宅時、阪急電車への落雷による遅れに巻き込まれ・・・落雷で電車車両の床下機器が燃え・・・過去の日本の落雷の大きな事故を見てみた

今日は、2012年(平成24年) 5月 30日 水曜日

昨日の夕刻、
阪急京都線の河原町駅に行くと、電車が大きく遅れていた。
15時40分に
富田―総持寺間で車両故障という表示が出ていた。

車両故障とは、どのような故障なのだろうと
思っていると、

駅の構内放送で「落雷のため遅れている」という主旨の放送が
あった。

ああ、落雷かあ、架線に落雷があったのかなあと思っていたのだが、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

阪急電車に落雷 帰宅ラッシュ、11万5千人に影響
(朝日新聞 2012年5月30日)


29日午後3時40分ごろ、大阪府高槻市昭和台町1丁目の阪急京都線富田―総持寺間で、
河原町発梅田行き準急電車(8両編成)が緊急停止した。阪急電鉄によると、
過電流の警告が表示されたためで、雷が落ちたとみられる。

(中略)

後ろから2両目の側面に焼けこげたような痕があった。車両の床下から白煙が上がっ
ていたため、運転士が消火器で消し止めたという。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ということで、電車に落雷による過電流で電車の機器が燃えたようで、

その様子が、
ついっぷるフォトのsemiexpressktによるフォト
落雷の影響で床下機器が燃えたC#8802

に、掲載されていた。

阪急電車 車両落雷で床下機器損傷c

画像で、赤い○内が、燃えた床下の機器
(赤い○は、筆者が加筆)


昨日は、箕面市で、落雷により家屋の一部が燃える火事も
あったようだが、
落雷での死亡事故はたくさんあり、
日本では、
1967年(昭和42年)8月1日の
高校生の登山パーティーが被雷した
西穂高岳落雷遭難事故で11名が死亡、

1987年(昭和62年)8月5日
高知県東洋町で、
海岸から5m沖を固まってサーフィンをしていた集団に落雷、
感電のショックで失神しておぼれ、6名が水死した事故などがある。


参考リンク 
主な落雷事故(人身)リスト 機器販売のあおば屋
(最新落雷事故情報も掲載されています)


このブログ内の関連記事

雷の語源
雷は神の意思表示?

2012年5月29日の記事
5月末の雷雨・・・夏が近づき、温まりつつある地表に上空に冷たい空気が流れると、神が空を鳴らす

テーマ:火山 地震 自然災害 関連のニュース - ジャンル:ニュース


5月末の雷雨・・・夏が近づき、温まりつつある地表に上空に冷たい空気が流れると、神が空を鳴らす

今日は、2012年(平成24年) 5月 29日 火曜日

昨晩、いつものように
西宮市の自宅周辺を
携帯ラジオでたね蒔きジャーナルを聞きながら
歩いていた。

昨晩は21時50分からの放送開始で、
放送終了は22時50分で、そのころに自宅に
戻った。

その後風呂でシャワーを浴びて、23時30分過ぎから
自宅周辺で強い雨が降り出した。

気象レーダーを見ると、
西宮市をはじめとして、阪神間南部に強い雨雲が
広がっていた。

おお、あと1時間早く雨が降っていたら、
外で歩いていたので、びしょ濡れになるところだった
と思いつつ、
23時40分から翌日の0時40分の1時間で
自宅近所の甲陵中学校では14ミリ降り、
特に0時40分までの10分で6ミリと強く降っていた。

稲光の光が見えつつ、
窓に大きな雨粒が叩きつけられていた。

そのような激しい雨のしのげる
家があることにありがたいなあと思った。

翌朝、起きて、最寄り駅に向かうため外に出ると、
その時の強い雨による流水で流された落ち葉が
側溝の蓋に貯まっていた。

雨の後の落ち葉 120529_0539~001

夏が近づき、地表が暖かくなっている中、
上空に冷たい空気が流れて、積乱雲が発達して
強い雨が降り易くなっていて、

今は、職場の京都にいるが、
京都でも11時30分から12時10分ごろにかけて、
雷とともに強い雨が降った。

その雨雲は兵庫県西部から南北に、南西方向に広がっていて、
京都市で降っていたころに、
阪神間でも強く降っていたようで、
西宮市内や宝塚市内の各所で、10分雨量で、4ミリ~8ミリの
強い雨が降っていた。

先程の正午のニュースで、
この雷雲の通過で、
兵庫県三田市で、工事現場に落雷があって、
工事作業員が、一時意識不明(その後意識回復)になったり
大阪府の箕面市で、落雷による家屋の火災(家屋の一部だけ燃えたようで)
あったというニュースがあった。

ちなみに先程の強い雨で、
京都の気温が1時間で、24.7℃から19.9℃と
4.8℃下がっている。

ちなみに、雷の語源は「神が鳴らす」という意味に由来している。

このブログ内の関連記事

雷の語源
雷は神の意思表示?






テーマ:気象 - ジャンル:学問・文化・芸術


ガス産地新潟でのトンネル工事ガス爆発事故

今日は、2012年(平成24年) 5月 28日 月曜日

新潟県
南魚沼市で24日に発生したトンネル爆発事故で
4名が死亡したが、
地中から出てきたガスが充満して、それに何かが引火して
爆発したものと推測されている。

新潟県と言えば、
地中に天然ガスが多く含まれるいていることが知られ、
新潟県にはガス田が幾つかあり、
その中でも、
長岡市の国際石油開発帝石の南長岡ガス田は
国内最大級のガス田で、
最大生産量は1日約520万立方メートル(約260万世帯が使う量)で
国内生産量の約4割をまかなっていて、
パイプラインで、関東・甲信越地方に配給されている。

また、同ガス田の越路原プラント隣接地に、
2007年
出力は約5万5000kWの
ガスタービンコンバインドサイクルが設置されている。

そのように天然ガスが埋まっている新潟県地方の山中の
地中にはガスが含まれているので、
トンネル工事をする時には、ガスへの警戒が必要で、
この地域でのトンネル工事において、
メタンガスが出てきたりして、困難をともなう工事に
なることがあるという。



テーマ:時事ネタ - ジャンル:ニュース


夜中に目覚めて、ニュースチェック

今日は、2012年(平成24年) 5月 27日 日曜日

0時30分過ぎに、
眠りについたが、2時30分ごろに目が覚めた。

なんだ、2時間しか眠っていないのかと思いつつ、
今日のブログの記事を書こうとしているが、
まだまだ目覚めたばかりで、脳が回天しておらず、
眠気が残る中、書こうとしている。

目覚めると、すぐ、ネットのニュースチェックを
したりする。

すると、新潟県のトンネル事故で
ガス濃度が高いため、なかなか救助活動が
できないでいたが、救助活動ができるなり
不明の4名を発見したが、安否不明という
ニュースであった。
記事を読むと、状況は厳しそうだ。

一旦、もう一度寝て、5時過ぎに起きる。

先のニュースで、

4名発見後、ガス濃度の関係で安否確認できないまま一旦引き返したので、
濃度の調査を行った後、約20人の隊員で救助に向かい、
現場に医師を派遣して安否確認するようでだ。

テーマ:日記 - ジャンル:学問・文化・芸術


日本の脱原発と日露米関係

今日は、2012年(平成24年) 5月 26日 土曜日

ロシアのプーチン政権が
天然ガスを東アジアの国々に売り込もうと
している。

日本は原子力発電所が全て停止して、
火力発電所の依存度が高まる中、
ロシアからの天然ガス供給への必要度が
高まる状況にある。

日本が脱原発に向かえば、さらにその傾向が
強くなる可能性がある。

脱原発が進めば進むほど、
日本の資源需要における対露依存度が高まる。

そうなると、日本は今以上にロシアに気を配る
必要性が高まる。

日本の外交は、アメリカケツ舐め外交で
アメリカの属国状態であるが、

日本の輸出先がアメリカからアジアへのシェアが
高まる中、
日本の日本の資源需要における対露依存度が高まれば、
米ロや米中が対立する政策で、これまでのように、
アメリカにべったりする外交を取ることが簡単では
なくなってきて、アメリカケツ舐め外交から
徐々に脱却していく契機になる可能性を
日本の脱原発政策はもたらすかもしれない。


このブログ内の関連記事

日本のメタンハイドレート開発の遅れに原発利権は関係しているのか?・・・日本国民に恩恵のある国内資源開発を邪魔する者は国賊だ!!

テーマ:脱原発 - ジャンル:政治・経済


電力不足の夏・・・夏の3ヶ月予報は、気温だけでなく、降水量の予報も気になるところ

今日は、2012年(平成24年) 5月 25日 金曜日

昨日、
気象庁からの3ヶ月予報で、
電力不足が懸念される近畿地方を含む西日本は、
7月と8月は、平年並みかあるいは
平年より気温が高めになるという予想であった。

私がもう一つ注目した予想は降水量の予想である。

6月と7月の梅雨の時期の近畿地方は
平年並みの降雨が予想されている。

電力不足で、夏のピーク時間の電気供給で供給力を高くするのが
揚水発電であるが、
雨で水不足になると、供給力が落ちてしまう。

まあ、平年並みに雨が降るのであれば、
揚水発電の供給力はある程度安心できるかもしれないが、
今年の5月は雨が少なく、平年の10%程度だという。

今、揚水発電のダム湖の水位はどのくらいなのだろうか
そこが気になるとことである。

参考リンク 気象庁 近畿地方 3か月予報

テーマ:時事ニュース - ジャンル:ニュース


20時前の西の空に三日月・・・その月は2日前に金環日食を日本にもたらした

今日は、2012年(平成24年) 5月 24日 木曜日


昨日の
19時50分過ぎ、
西宮市の自宅に戻ろうと
最寄り駅から自宅に向かって
西に歩いていると、
六甲山上空に
三日月が見えた。

昨日は、大阪から見て
月の入りの時刻が20時53分で
その日は、午前6時22分に月が出ていて、
お昼間の間に、上空を進んでいて、
まだ若い月齢の月は、夜になると西に沈んで
お休みするのだ。

そう言えば、その昨日、19時50分に過ぎに
西の空に見えた月が、
その2日前の朝に、日本で金環日食を
もたらしたのだなあと思った。

昨日の月は、三日月であったが、
三日月の明るい部分と反対の
暗い部分の月の円端もかすかに見える感じで、
2日前の金環日食の太陽を少し思い出させるものであった。

ちなみに、昨日の2日前の金環日食の日の
大阪の月の出の時刻が4時49分で
月の入りの時刻が19時15分であった。

金環日食の日は新月のお月様が
早朝に出てきて、午前7時30分ごろに
金環日食をもたらしたのであった。


このブログ内の関連記事

金環日食の日のこと、
金環日食の日の朝、曇りの予想だったがああ晴れて、朝日が射し込んでいる

テーマ:日記 - ジャンル:学問・文化・芸術


芝桜・・・地面を這うようにして花を咲かせ、厳しい環境でも忍耐強く生き、一途に誠実に、炎のように燃える恋をする

今日は、2012年(平成24年) 5月 23日 火曜日

2日前の5月21日
母から画像が送られてきた。
それは、愛知県最高峰の茶臼山(標高1415m)
で撮影した画像であった。

和歌山県御坊市に住まう両親は
前日の5月20日に名古屋で用事があり、
その翌日の5月21日は、朝に、愛知県で
金環日食を見て、茶臼山に行ったのであった。

茶臼山の頂上付近に
天空の花回廊「芝桜の丘」という公園があり、
そこに咲き広がる芝桜を撮影した画像を送ってきたのだ。

茶臼山の芝桜 20120521105653

高原の野に一面に広がる芝桜は見ごたえのある美しさであるが、
芝桜は、北アメリカ原産で、
ツツジ目ハナシノブ科フロックス属シバザクラ種の常緑多年草である。

芝桜の名は
芝のように茎が匍匐(ほふく=地面を這うように広がること)し、
桜のような花が咲くことに由来している。

その匍匐性(ほふくせい)のため雑草防止の地被植物として利用されたりしている。

芝桜の学名は、Phlox subulata(フロックス・スプラータ)で、
Phloxは、ギリシア語で、「炎」という意味があり、
subulataは、「針先状の」という意味がある。

英名は、Moss phlox(モスフロックス)で、
Mossは「苔」という意味で、炎の苔という意味だろうか。

芝桜の花言葉にはいくつかあり、
「臆病な心」「合意」「一致」「忍耐」「燃える恋」「華やかな姿」「一筋」
などがあるが、
芝桜は、
寒さや暑さや乾燥など厳しい気象条件にも強いということが
「忍耐」という花言葉になっているのだろうか?

「燃える恋」というのは、英名で、炎を意味する「phlox」に由来しているのかもしれない。

他には、芝桜の花言葉として、「誠実な愛」という意味があり、
貞淑な愛のあかしとして、恋人や家族に贈るようで、
ひとつ一つの花は小さいが、強い生命力を持って
多くの花を殖やしていくいう意味があるようだ。


関連リンク 茶臼山公園 天空の花回廊


このブログ内の関連記事

冒頭に金環日食のことを書いていたので、
金環日食の日の朝、曇りの予想だったがああ晴れて、朝日が射し込んでいる

テーマ:ことば - ジャンル:学問・文化・芸術


数時間で天気予報がころころ変わる・・・・は気象予報士泣かせの気象なのかな?

今日は、2012年(平成24年) 5月 22日 火曜日

昨日から今日にかけて、
天気予報の内容が
雨になったり、曇りになったり、晴れになったりと
ころころ変わっている。

昨日に、自宅のある西宮市の
今日の天気予報を見たら、
傘マークと雲で、雨が降ると思ったら、
今朝5時前に今日の3時間ごと天気予報では、
全く傘マークがなかったので、ああ雨は降らないのだなあと思い
たった、今、また、西宮市の天気予報を見たら
12時に傘マークで弱い雨となっていた。

なんかころころ予報が変わって、
どうやら今日の気象は気象予報士泣かせの
予報しにくい天気なのだろうか?

ちなみに、昨夜の21時前に
レーダの雨雲の動きを見たら、
だいたい、西から東へ移動することが多いが、
昨晩は、滋賀県方面から兵庫県に向かって、
東から西に移動していた。

テーマ:気象 - ジャンル:学問・文化・芸術


金環日食の日の朝、曇りの予想だったがああ晴れて、朝日が射し込んでいる

今日は、2012年(平成24年) 5月 21日 月曜日

只今、午前5時59分、
今日は金環日食、午前6時17分ごろから
日が欠け始めるが、
曇りがちという予報であるが、
西宮市の自宅周辺は朝日が射し込んでいる。
ああ、晴れている!!!

南の方は曇っているが、
太陽の日食時間帯は阪神間では
太陽が北東方向に見えるので、
北東方向は晴れている!!!

日食グラスで自宅の窓からみたら
太陽が丸く見えている。

このまま曇らずに金環日食の
瞬間を見たいものだ。

追記、その後、6時17分過ぎから
右上から欠け始めた。

その後、30分程、雲に覆われたが、
6時55分ごろから見え始めた。

一旦、7時10分ごろにうろこ雲に
覆われ、その間にトイレ休憩、
再び7時18分ごろに外に出て、
雲は薄いので、日食グラスで
かなり欠けた太陽が見え、
だんだんとCのようになり、
7時30分前に、太陽がリング状の金環状態になった。
2分ぐらいして、太陽の下の方に月が移動して、
金環状態が終わった。

そのころ、まわりの明るさが、
朝、太陽が昇ってすぐのころのように
明るさが落ちた。

ちょうど私が近所の観測地点では
ある会社の社宅があり、その駐車場に
多くの子供たちがお母さん達と一緒に
金環日食を観測していた。

雲が出たりして、どうなるかと思ったが、
金環日食を見ることができて良かった。

テーマ:日記 - ジャンル:学問・文化・芸術


明日は、金環日食、金環日食にちなんだパンを買ったり、一生に一度見ることができるかできないかの天体ショー

今日は、2012年(平成24年) 5月 20日 日曜日

明日は、金環日食であるが、
先週、ローソンでパンを買おうと思って
棚を見ていると、

山崎製パンの「SUNリングパン」
というパンがあって買った。
なぜ買ったかというと

金環日食パン 120515_1253~001
2012年5月21日朝方に起きる
金環日食をイメージしました

と書いてあったので、思わず買ってしまった。
ここぞ!という時に、
金環日食をパンの販促ネタに使う山崎製パンの狙いに
見事に乗ってしまった。

金環日食パン 120515_1253~002

食べてみると、まあまあのパンであったが、
金環日食というのを楽しみたいと思っている気分を
味わいたいということで、その翌日も買ってしまった。

日本国内で、金環日食が見られるのは
1987年(昭和62年)9月23日以来
約25年ぶり、
当時中学2年の私は、この沖縄の金環日食のニュースを
見ていたのを覚えている。

私の住む西宮の近くの大阪で
金環日食が見られるのは、
徳川吉宗が征夷大将軍として統治していた
1730年7月15日(享保15年6月1日)以来
282年ぶり、この時は、神戸付近から大阪湾が
日食の中心線であった。
名古屋では、白河天皇の時代の
1080年12月14日(承暦4年11月1日)以来
982年ぶりだという。

次回、日本で金環日食が見られるのは
北海道で2030年6月1日
神戸では、2095年11月27日
大阪では、2312年4月8日である。


明日の金環日食
天気予報では、曇りから晴れに切り替わる時間帯のようで
雲にはとっとと東に移動してもらいたいなあと思うのである。

テーマ:日記 - ジャンル:学問・文化・芸術


5月19日の日の出時刻は、夏至の時と7分違うだけ・・・・2日後の朝の日食は冬至のころなら始めから見れなくて

今日は、2012年(平成24年) 5月 19日 土曜日

今朝は、西宮市の自宅は
少しひんやりした感じであるが、
朝5時過ぎ、
朝日がやさしく窓から射し込んでいる。

今朝の大阪の日の出時刻は
4時53分、
1ヶ月前の4月19日の日の出時刻の
5時22分に比べて、29分早くなっているが、
約1ヶ月後の
6月21日の夏至の日の出時刻が
4時45分と7分早くなるだけなので、
もう夏至に近いころの日の出時刻に
なっているのだ。

2日後には
金環日食があるが、食の始めが
大阪で6時17分からであるが、
もし冬至のころなら
日の出時刻が7時過ぎなので、
食の始めから見れない。

朝の日食が5月に起こるので
日食のすべてを見ることができるのである。



テーマ:日記 - ジャンル:学問・文化・芸術


節電の夏をきっかけに新しい価値を・・・夜の街並みの「灯り」を含めた町の風景を見直すきっかけになるかも

今日は、2012年(平成24年) 5月 18日 金曜日

NHK第一のラジオ番組「すっぴん」で
ゲストに
東京スカイツリーの照明デザインを手がけた
照明デザイナーの戸恒浩人氏が、
ゲストでお話していて、
欧州の夜の街並みは薄暗いが、
教会など相対的に明るくして、
目立つべきところを明るくして、
町全体が、薄暗いながらも調和のとれたメリハリのある
明るさがあるが、
一方、日本の夜の町の照明は明る過ぎて、
ただ機能的に明るくしているだけで、趣もない
という感じのことを言っていたように認識した。

番組のリスナーからのメッセージで、
関東地方在住の方だと思うが、
「昨年の節電の時、消すところと点けるべきところに
メリハリをつけた」
という主旨のメッセージがあったが、それに対して、
戸恒浩人氏が
「それこそが、照明デザイン」
ということを言っていたように思う。

この夏、昨年あまり節電をする必要がなかった
関西も強く節電を求められるが、
これをきっかけに町全体の照明のあり方を含めた
夜の街並みの光景を考え直すきっかけになれば
新しい価値を生み出すことにつながってくるかもしれない。

昨年の3・11の大震災と原発事故が
日本の社会に様々な変容をもたらして来ていると思う。

テーマ:考えさせるニュース - ジャンル:ニュース


GDP四半期速報 名目で前期比1%増・・・民間投資が減る中で、政府支出や公共事業がGDPを増やした・・・今は、もっと公共事業や政府支出を増やすべき

今日は、2012年(平成24年) 5月 17日 木曜日


内閣府から
2012年の1-3月期の国内総生産(GDP、季節調整値)の
速報値が発表された
名目値で見ると

11年10~12月期に比べて1.0%増で
民間消費で、1.2増で、寄与度が0.7
公的固形資本形成が4.7%増で、寄与度が0.2

となっている。
民間消費は
エコカー補助金による自動車販売の伸びで、
公的固形資本形成などは、おそらくは、震災の復興需要が
含まれているのだろう。

エコカー補助金は、何千億円か政府から支出されている。

まあ、政府からの支出がGDPの増加に寄与しているのだろう。

一方で、民間企業の設備投資は、-3.9で、寄与度が-0.5と
民間設備投資の弱さが、GDPの伸びを弱くしていて、
政府からの支出がないとGDPが伸びない状態である。

 データは、内閣府 四半期別GDP速報(2012(平成24)年1-3月期・1次速報)
より

それを象徴するようなニュースが昨日あり、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

地銀協会長「国債依存脱却は難しい」
(TBS 2012年5月16日20時23分)


「預金がまだ増加している状況と貸出金がなかなか伸びない状況にあって、
国債依存から大きく脱却することは難しい」(地方銀行協会 中西勝則 会長)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ということだが、地銀だけでなく大手都銀も同じような状況で、
つまり、企業が新たに設備投資のために銀行からお金を借りることが少なく
その一方で、預金額が増えるので預金の利払いのためにお金をどこかに貸さないと
いけないので、資金需要のある国債を多く買っている状態である。
こんな時は、金利は低く、もっと借金して、投資をしろと市場が促している状態である。
それなのに、民間の投資が少なければ、公的機関の投資に頼らざる得ない状況で、
もっと政府支出や公共投資を増やさないとGDPが増えない状態で、
また、政府は余裕でお金を借りまくれる状態なので、
インフラのメンテナンス投資や震災復興需要の投資などに
どんどん政府がお金を出して、景気をさらに上向かせる必要がある。



このブログ内の関連記事


9年前の東北地方南部への大津波予測が活かされず・・・・防災のための公共事業は、国民の生命と財産を守るという政府の役割の本義から必要である

財政危機キャンペーンが国民の生命を危うくしないか・・・東日本大震災被災地で防災無線機能せずを知ってから思うこと


今の安住という財務大臣は国民との約束を軽んじる男だな・・・・選挙を経ずに消費税増税法案を出すとのたまう財務大臣・・・政府紙幣を使えば増税は必要ないと思うが

子育てにカネがかかかるので少子化進む・・・子供手当など教育関係の教育支出は必要で、それが、現在の内需と将来の内需のためにもなる・・・内需拡大すれば円高対策にもなるよ

悪評の子供手当は、少子化対策のためにはやはり必要・・・本当は財政危機ではないので、公共事業・社会保障のバラマキをどんどんして内需拡大で経済成長すれば子供も今よりは増えるだろう

テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済


虚構新聞の「電力監視隣組」のネタ記事が現実化?・・・大阪市が電気使い過ぎのオフィスを通報する制度検討・・・私なら、無駄な番組を昼間に垂れ流すテレビ局を通報してしまいそう

今日は、2012年(平成24年) 5月 16日 水曜日


昨年の大震災・原発事故以来、
夏の電力不足が心配される状態になっているが、

嘘のネタを記事にしている虚構新聞の
先日の記事で、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

政府、「電力監視隣組」を創設 6月にも法制化
(虚構新聞 2012年5月9日)


政府は8日、原子力発電所の完全停止に伴う今夏の電力不足への対策として、
隣保組織「電力監視隣組」を創設することを明らかにした。地域住民がお互い
に監視しあうことで、電力の無駄遣いを抑止するのが目的。本格的な夏が到来
する前の6月上旬にも法案を成立させたいとしている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


と、うわっ、こんなんあったらきっついなあと思ったら

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
電力需給:「節電」新料金で不足2.6%改善 関電提示
(毎日新聞 2012年5月15日夕刊)


◇「通報制度」など大阪府市独自策
 一方、大阪府市エネルギー戦略会議は15日、独自の節電策を提示した。
照明が明るすぎるオフィスや店舗を住民が見つけて通報し、中小事業者に
節電を促す「節電通報窓口」の設置

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


ええええ!
虚構新聞のネタが現実化しそうじゃないですかあ。
戦時中の隣組制度では
暗黙の相互監視・連帯責任の強制力が働き、
日本社会特有の空気の支配も作用して、
国家権力の強制力が住民監視により生活隅々まで
作用して、息苦しさももたらしたとされる。

明る過ぎるオフィスを通報する制度と導入すると、
節電に熱心に取り組んでいる市民らが
「こんなに頑張っているのに、あの店舗は明る過ぎてけしからん」
と通報する空気が醸成され、人からするとあまり大して明る過ぎない
オフィスまで通報されることになりかねない。

熱心な方々というのは、時には、かつての連合赤軍の集団リンチ事件にも
見られるように、他人に強制力を働かそうしてしまう。

まあ、私なら、電気を使い過ぎるところを通報するとすれば、
電気を使うテレビを使わないようにテレビ局は昼間に放送するなと
通報するかもしれんが。

この通報制度、密告のような陰気な感じを避けるには、
「電気代カットコンサルティング」ということで、
明る過ぎるオフィスや店舗に対して、
「こんなふうに電気を使ったら、電気代削減になって、経費削減になってお得ですよ」
とアドバイスするようにしたら、良いかもしれない。


このブログ内の関連記事

節電のための午後のテレビ休止圧力が高まれば、テレビ局は、電力会社に正確な需給データを求めるようになったりするかも

関西の計画停電懸念・・・野田政権がやらんでも良い消費税にのめり込んで、電力危機対策を疎かにした犠牲を被る関西




テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース


5月15日・・・五・一五事件と沖縄返還が同じ日であること・・・2012年、五・一五事件から80年、沖縄返還から40年

今日は、2012年(平成24年) 5月 15日 火曜日


今から80年前の今日の
1932年(昭和7年)5月15日(日曜日)に
五・一五事件が発生し、
その40年後で、今から40年前の今日の
1972年(昭和47年)5月15日(月曜日)
アメリカ軍施政下の沖縄が日本に返還された日である。


1932年(昭和7年)5月15日、
海軍の青年将校を中心とする反乱により
犬養毅首相が暗殺された。

五・一五事件の後、
多数派政党が内閣を組閣する政党政治が崩壊していき、
軍部の発言力がさらに増し、やがて、
日米開戦につながっていく。

日本はアメリカとの戦争に敗れ、
沖縄が日本本土で唯一の地上戦の戦場となり、
終戦後も、沖縄はアメリカ軍の軍政下におかれた。

アメリカ軍政下の沖縄県人は経済的にも苦労する状況が
続く中、日本本土では高度経済成長で豊かになっていき、
日本本土と沖縄の経済格差はさらに広がり、
沖縄ではなかなか職に就けずに、大阪などの日本本土に
就職していく方々が増えて行く。
そのような状況で、沖縄では日本復帰を願う声が強くなっていく。

そして、第2次世界大戦後も沖縄に駐留するアメリカ軍基地の
米兵達の不法な行為に対して、琉球警察は取り締まれず、また、
米軍の憲兵の捜査も手ぬるいことがあり、それに対する沖縄人の
不満は高まり、
1970年12月20日、アメリカ軍人による交通事故をきっかけに
それまでに貯まっていた不満が爆発して、ゴザ暴動が発生、
この暴動により、沖縄をアメリカの軍政に置くことは無理と認知され、
沖縄の日本返還の流れが強まり、
1971年(昭和46年)6月17日、
日本と米国との「沖縄返還協定」が東京とワシントンで同時に調印され、
1972年(昭和47年)5月15日の午前0時を
発効し、沖縄の施政権がアメリカから日本に返還され、
沖縄県が発足した。

沖縄県が日本に返還されて40年、
今もなお、沖縄県に日本のアメリカ軍基地のほとんどが集中し、
沖縄県と日本本土の経済格差は残ったままである。

80年前に、五・一五事件で
政党政治が崩壊し、軍部の発言力が高まり、
戦線を拡大する方向で進み、やがて、日米開戦となり、
その結果、沖縄県が米軍軍政下となり、
40年前に日本に戻っても、
今もなお、沖縄はアメリカ軍の存在が大きく影響する
地域のままになっている。



テーマ:今日は何の日? - ジャンル:ニュース


何か1つ得るために動いて、1つ以上の事を得る・・・土曜日に朝早く起きて、お出かけしたら

今日は、2012年(平成24年) 5月 14日 月曜日


一昨日の土曜日、
大阪市立図書館に
仕事で必要な15年前の書籍を借りるために
行った。

午後から別の用事があったので、
開館時間の9時15分までに行こうと思った。

ただ、9時15分直前に行くと、
私のあるニーズを満たせなくなる。

このごろ土曜日の朝は、
NHK第一放送の
耳で聴く短編小説「ラジオ文芸館」を
午前8時05分から聞くのを楽しみにしている。

ラジオは小型の携帯ラジオであるが、
大阪市立図書館に行くのために
地下鉄を利用する。
そうすると、ラジオは聞けなくなる。

それで、とっとと早く行って近くのお店で
お茶でもしようとなった。

朝5時30分過ぎに、西宮市の自宅を出た。
それは、6時21分の西宮北口が始発の電車に
乗りたかったからだ。

大阪市立図書館の最寄り駅の西長堀駅には
午前7時過ぎに到着して、
近くのロイヤルホストで、飲食しながら、
時間があったので、
社会学者の宮台真司氏の評論を読み、
午前8時過ぎから
「ラジオ文芸館」を聞いた。

その日は、宮沢賢治の「なめとこ山の熊」が
朗読されていた。

熊の言葉がわかるという熊撃ちの猟師淵沢小十郎と
なめとこ山の熊たちとの物語りである。

最後の方で、
「おお小十郎おまえを殺すつもりはなかった」
と熊に言われながら、熊に小十郎は殺されてしまうが、
最後は、熊たちに弔われる。

「なめとこ山の熊」という物語りに触れるのは初めてであり、
印象深い物語であった。

その日は、図書館に行く前に、
ただ、ラジオ文芸館を聞きたいがために
朝、早く家を出て、
図書館近くのファミレスで、
番組が始まるまで、読みたい評論を読み、
そして、ラジオで小説を耳にできるという
至福のひとときを過ごせた。
お陰で、ラジオ文芸館だけでなく、読みたい評論を読む
ことができた。

図書館にぎりぎり9時15分に行っていれば、
朝はゆっくり寝ていて、
何かを得るために動きはしていなかったが、

何か、ひとつ物事を得ようと動いたために
それ以上のものを得れた感じである


参考リンク

インターネットの電子図書館、青空文庫
なめとこ山の熊 宮沢賢治 全文


宮沢賢治「なめとこ山の熊」小論   日本近代文学研究 今井洋一氏

NHKラジオ文芸館のページ





テーマ:日記 - ジャンル:学問・文化・芸術


今朝も再び桜が満開のころの気温に戻り、朝、再び布団に入った

今日は、2012年(平成24年) 5月 13日 日曜日


今朝も昨日に続いて
朝は冷えた。

今朝、5時過ぎに
西宮市内にて目覚めたが、
行きたいところに
朝から早く出かけようかと思ったが、
今日は、朝晩の温度差が大きくなると思い、
昼間の服装調整がめんどくさくなると思って、
再び、布団に入った。

今朝の大阪と神戸の最低気温は

大阪 9.4℃(4時42分)平年比 -5.5℃ 4月11日ごろの平均最低気温 
神戸 9.6℃(3時46分)平年比 -5.7℃ 4月 7日ごろの平均最低気温

大阪で最低気温が10℃未満になるのは
先月の4月18日の9.5℃以来、25日ぶり

神戸で最低気温が10℃未満になるのは
先月の4月15日の9.0℃以来、28日ぶり

今朝は晴れて、放射冷却で気温が下がった。

明日の予想最低気温は15℃ぐらいで、平年並みで、
どうやらここ何日か続いた冬の名残の冷たい空気の
ピークは越えたようだ。


テーマ:気象 - ジャンル:学問・文化・芸術


桜が満開のころの気温に、季節が1ヶ月戻った

今日は、2012年(平成24年) 5月 12日 土曜日


今朝も昨日に続いて、
ひんやりしている。

今日も最高気温が18℃ぐらいで、
桜が満開のころの気温で、
季節が1ヶ月戻った。

冬の名残が少し漂っている。

今年の夏は、
暑くなるのか、冷夏になるか
どちらか?

それは、日本のエネルギー政策を左右していく
ことになりそうだ。

テーマ:日記 - ジャンル:学問・文化・芸術


初夏の陽気に慣れたころに、ちょっと冬の名残の空気が戻ってきて

今日は、2012年(平成24年) 5月 11日 金曜日


昨晩、
いつものように22時ごろに
携帯ラジオを聞きながら歩いていると
寒さを感じて、
「明日の朝は、冷えるなあ。明日は暖かい服装にしよう」
と思った。
自宅に戻って、今月になって初めて、久々に
お風呂に湯を貯めて、湯船に浸かった。

そして、今朝は、冷えて、
西宮市の自宅近くの
午前5時30分ごろの電光気温表示を見ると

11.7℃と

なっていた。

冷たい空気が北から日本列島に流れ込んできて、

今朝6時の天気図を見ると

天気図 12051106
天気図 2012年5月11日6時

西高東低の冬型の気圧配置のようになっていて

気象衛星の画像を見ると

気象衛星 201205110600-00
気象衛星 2012年5月11日6時

日本海は冬に見られるような雲の様子が
写っている。

画像は気象庁

今朝の京阪神三都の最低気温は

大阪  12.2℃(7時14分) 4月25日ごろの平均最低気温
京都  11.4℃(7時25分) 4月29日の平均最低気温
神戸  12.1℃(6時10分) 4月21日の平均最低気温

と、10日から半月前ぐらいの気候に戻った。

初夏の陽気になり出したころに
ちょこっと冬の名残の空気が戻ってきたようだ。




テーマ:気象 - ジャンル:学問・文化・芸術


小沢一郎氏への控訴で困ってしまうのは検察・・・検察の悪事がさらに多くの国民に伝わって

今日は、2012年(平成24年) 5月 10日 火曜日


衆議院議員小沢元民主党代表に対して、
政治資金規正法違反で1審で無罪判決が出たことに
関して、
検察官役の指定弁護士が、控訴することにした。

消費増税反対の小沢氏に困っている
野田政権などは小沢氏に対する控訴は喜んでいるだろうが、
検察は困っているだろう。

検察審査会で、東京地検の検事が
虚偽の捜査報告書を提出したことで、
告訴されているが、

控訴審で、
弁護側が、そもそも
虚偽の捜査報告書によって
誤った判断を誘導された検察審査会の強制起訴議決は
無効だということで、
検察の不正を控訴審でどんどん突いてくるだろう。

また、さらにその検察の不正がネットで突かれ、
より多くの国民に、検察の不正が認知されていくように
なるのではないかと思う。


このブログ内の関連記事

小沢氏無罪判決・・・因果応報、国策捜査をしかけた検察特捜部が、国策捜査の犠牲者に仕返しされる





テーマ:刑事事件・裁判関連ニュース - ジャンル:ニュース


ふざけるな!!公約破りの増税をやろうとして、何が「アイ・アム・ソーリー(総理)」だ・・・野田首相よ、デフレ不況の就職難で多くの若者が自殺していることをどう思っているのかね

今日は、2012年(平成24年) 5月 9日 火曜日


長引くデフレ不況で、
若者の就職難が続く中

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

就活失敗し自殺する若者急増…4年で2・5倍に
(読売新聞 2012年5月8日15時25分)


 就職活動の失敗を苦に自殺する10~20歳代の若者が、急増している。

 2007年から自殺原因を分析する警察庁によると、昨年は大学生など
150人が就活の悩みで自殺しており、07年の2・5倍に増えた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と、就職に失敗して、自ら人生を終了してしまう
悲しい出来事が増加している。

そのような中、
さらにデフレ不況を加速させるような
公約違反の
消費増税をしようとしている野田首相であるが、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
野田首相、民主党政権への批判に「アイ・アム・ソーリー」
(FNN 2012年5月9日0時43分)


野田首相は8日夜、民主党政権に対する批判に対し、成果をきちんと説明する
ことが大事と強調した。

野田首相からは思わず、「『マニフェスト通りやってないじゃないか』と
いうご批判をいただくんです。
ただ謝ればいいという問題ではありません。

わたしもよく、『ごめんなさい』というところからスタートするので、
『アイ・アム・ソーリー(総理)』なんであります」
と、だじゃれ交じりの発言も飛び出した。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まあ、この発言を聞いた瞬間、
公約を破って、かつ、国民に負担を強いて、
さらに、不況による自殺が多い中で、
国民との約束を破ることに、全く良心の痛みもなく、
平気なんだなあと感じた。

2ちゃんねるのスレ
【政治】 野田首相 「民主党はマニフェスト通りやってないじゃないかというご批判をいただくんです。アイ・アム・ソーリー(総理)」
で、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

360 : 名無しさん@12周年 : 2012/05/09(水) 07:59:54.41 ID:D4Cd9k150 [1/3回発言]
初めて、「革命」って言葉が頭に浮かんだ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

という書き込みがあったが、
それに共感してしまう。
フランス革命では、
ルイ16世は断頭台に送られましたなあ。

同じスレで

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

315 : 名無しさん@12周年 : 2012/05/09(水) 07:50:55.26 ID:B7HRpB4A0 [1/3回発言]
上島だったら背後からハリセン食らってるわ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と書きこまれていて、思わず爆笑してしまったが、
ハリセンで叩かれるぐらいならまだましだろうと
思えるような野田首相の発言である。


テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済


フランス大統領選挙、オランド氏の当選は歴史的な意味をもつことになるのか?・・・日本への影響は?

今日は、2012年(平成24年) 5月 8日 火曜日

フランス大統領選挙で、
現職のサルコジ大統領を破って
野党の社民党のオランド氏が当選した。

 (サルコジを入力しようとしたら、「猿孤児」と変換された)

オランド氏は、
サルコジ氏に比べて、市場原理を重視した路線よりも
公正など社民的な政策の路線である。

オランド氏は、
富裕層に対する累進課税を表明している。

また、ぎちぎちな緊縮財政ではなく、
景気対策など、ケインズ的な財政出動を
主張しており、政府の関与を重視している。

このようなオランド政権の政策を嫌がる
企業や資本家などの振る舞い(フランスから出て行ったり、
フランスに投資しないなど)がオランド政権にどれほど
影響を与えるかどうかはわからないが、

これまでの世界における
市場と資本の論理の潮流に
ある種のブレーキをかけることになる。

このオランド氏の当選が世界の経済政策などの
発想にどう影響を与えて行くか
何年か経って、歴史的に意味があった選挙という
評価を受けるようなことになっているかもしれない。

オランド氏が、累進課税や財政出動重視の路線を取ることで、
日本のケチケチ財政政策や
逆進性の消費税論議に何らかの影響を与えることになるかどうか。



テーマ:政治・経済・時事問題 - ジャンル:政治・経済


国内最大規模の竜巻・・・5月になっての急な暑さに、上空に寒気がやってきて

今日は、2012年(平成24年) 5月 7日 月曜日

昨日の13時過ぎ、
つくば市北部を竜巻が通過して、
1名が死亡、100軒以上の住宅が全半壊等の被害が出た。

その時の様子が、撮影されていて、
YouTubeにアップされていた。

5月6日竜巻 つくば.mp4_000034167
YouTube 5月6日竜巻 つくば より


さらには、竜巻がすぐ近くを通過した様子を撮影した動画もあり、
とある社屋にいた方が、その社屋上空を通過していく様子が
撮影されていた。

まず、竜巻が撮影者がいる社屋に接近し始め、
(建物のすぐ右に見える鉄塔に注目)
つくば市竜巻 発生直後.mp4_000012269


鉄塔を竜巻が通過するとき、電線が切れたのか
火花が散る。
つくば市竜巻 発生直後.mp4_000018348


そして、社屋の上空を通過していく
右下の窓はガラスがあるが、
つくば市竜巻 発生直後.mp4_000026033

その後、右下の窓のガラスは竜巻の風圧により
割れてしまう。
つくば市竜巻 発生直後.mp4_000027685

YouTube つくば市竜巻 発生直後  より


このような竜巻が発生した背景には
まず5月になって、急に夏の気候になってきたことにある。

関東方面から東北・北海道方面にかけて
南から暖かな風が吹きこんでいた。

5月2日には、北海道の旭川では
サクラ(エゾヤマザクラ)が、開花されたと発表された
その日に、気温が25.1℃と夏日になるほど急に気温が上がり、
開花したその日に満開になってしまうほどの暑さになった。

また、この暖かい空気が連休中に東北・関東地方の大雨を
もたらした。

その状況が昨日も続き、
津軽海峡付近の低気圧に向かって南から湿った暖気が吹き込んでいた
ところに、約5500メートル上空にマイナス21℃以下の
寒気が流れ込み、積乱雲が発達
その積乱雲が竜巻を引き起こしたのであった。

昨日のつくば市の竜巻は
国内で起きた竜巻の中でも最大級の規模と見られている。



テーマ:地震・天災・自然災害 - ジャンル:ニュース


関西の計画停電懸念・・・野田政権がやらんでも良い消費税にのめり込んで、電力危機対策を疎かにした犠牲を被る関西

今日は、2012年(平成24年) 5月 6日 日曜日


北海道の泊原子力発電所が
定期点検で停止して、
日本の全ての原子力発電所が稼働停止となった。

そのような中、
関西電力管内では、
大飯原子力発電所の再稼働か否かか
夏の計画停電がされる状態になっている。

まあ、原発を再稼働するにしても、
事故時の避難計画の地域を半径30kmにするというのに
地元の了承は立地自治体のみで良いと
首尾一貫しないことを政府は言いだして、
手順の出鱈目さが批判されて、
再稼働反対の世論を高めてしまっている。

このような状態になったのは、
政府が、昨年からきちんとこの夏の電力不足対策の対策を取って来なかったことがあり、
野田政権が、やらんでもいい消費増税に血眼になって、
優先すべき電力不足対策の無策の犠牲を関西に住む方々が
被ろうとしている。

もし、再稼働する場合、
大事故が発生して、琵琶湖が汚染された場合、
飲料水をどうするか、
琵琶湖の水を利用する製造業の製品への
汚染対策はどうするのか、
海外から輸入拒否にされるリスクはないのかどうか
など、その場合の対応策とか手当てを政府は
示す必要があるのではないか。


テーマ:原発事故 - ジャンル:ニュース


ふと見えた鯉幟(こいのぼり)ゆえに、こいのぼりを見ない風景が当たり前になったしまった現在の端午の節句を感じる

今日は、2012年(平成24年) 5月 5日 土曜日

で、「こどもの日」で、端午の節句である。

昨晩、西宮市内の自宅周辺を散歩していると、
ある2階建の家の2階のベランダからこいのぼりが
付けられていて、1m以上の鯉ののぼりが吊られていた。

そのくらいの大きさのこいのぼりを普通の民家で
ほとんど見かけることがないので、
「こいのぼりなんて久々に見たなあ」と感じた。

端午の節句にこいのぼりがない光景が当たり前になって
しまっているのだ。

私が、故郷の和歌山県御坊市にいたころは、
端午の節句のころには
こいのぼりがある風景が当然であった。

故郷の私の友人宅に庭には
こいのぼりの柱を立てるための
コンクリート製の高さ1mぐらいの土台のような
ものがあり、屋根よりはるかに高いこいのぼりが
たなびいていた。


このブログ内の関連記事

5月5日 ~ この日は母へ感謝する日であり、端午の節句は、もともとは女性の日であった

1946年(昭和26年)5月5日・・・・「児童憲章」の宣言式を吉田茂内閣総理大臣が首相官邸にて行う

毎日がこどもの日

テーマ:日記 - ジャンル:学問・文化・芸術


葉桜が見える自宅の窓際にて

今日は、2012年(平成24年) 5月 4日 金曜日

連休で、時間があるので、
部屋の書籍の整理をする。

整理していると、
また、この本を読もうと思ったりする。

ちょっと書籍の整理を終えて
この記事を窓際の机においたPCで
書いているが、窓を開けて、風通しを良くして、
空気を入れ替えながら、
窓から見える桜の葉を見ていると、
葉に穴が開いている。

葉をごちそうにしている生き物が
生きるために葉を食べたのだろう。

葉を栄養にして、生きて行き、
そして、その生命の種を次世代につなげて
いくのだろう。

テーマ:日記 - ジャンル:学問・文化・芸術


節電のための午後のテレビ休止圧力が高まれば、テレビ局は、電力会社に正確な需給データを求めるようになったりするかも

今日は、2012年(平成24年) 5月 3日 木曜日

この夏、
原発停止による電力不足が懸念されていて、
特に、原発依存度が高い関西電力管内で
電力不足が大きくなると関西電力が発表しているが、

そのような中、節電対策として、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

夏の節電で「テレビ休止」論 放送界の反応は冷ややか
(J-CASTニュース 2012年4月30日9時32分)


原発事故の影響で、今夏も全国的な電力不足が懸念されている。そんな中で、
電力を食うテレビ放送の一時休止を求める声も相次いでいるが、
放送界の反応は冷ややかなようだ。

(中略)

「夏の電力ピーク時にテレビ放送を休止してはどうか」。駒澤大学の山口浩
准教授は2012年4月24日、こんなタイトルでブログを書いた。

山口准教授はその中で、テレビとエアコンで家庭の消費電力のかなりの割合を
占めており、電力需要がピークになる午後2~4時に放送を休止すれば、相当な節電効果があると説いた。

(中略)

民放連の担当者は、「クーラーを使えば、消費電力量はテレビの比ではないはずです」と
説明し、呼びかける必要はなかったとしている


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ということだが、
1970年代のオイルショックの時は、エネルギー消費抑制のため
テレビ局は、深夜放送を停止、NHKは午後にも放送休止していた時間帯が
あった。

その時に比べてテレビ局は、電力危機という国民生活に影響を及ぼす事態を
避けるために協力しようという公共的な精神は低下しているのだろうか?

確かに、エアコンの方がテレビよりも電力消費量が多いが、

節電ラボ
というサイトで
財団法人省エネルギーセンター2011年度情報から引用している
家庭内の主な電気消費量の割合で
テレビは9.9%とほぼ10%占めている。

エアコンは熱中症予防など体温機能維持のために必要性は高いが
別に、昼間にあってもなくても良いような芸能界ネタを流している
ワイドショーやドラマの再放送をしているテレビ番組はエアコンに比べて
必要性は全くない。

電力危機は、まさに昼間のピーク電力の時間帯に節電することが
重要で、そのために家庭電力消費の10%を占めるテレビを消すために
テレビ放送を午後に休止すべきである。

テレビ休止論の圧力が高まり、昼間の放送の大手広告主に対して
電凸して、「昼間のテレビ番組に広告を出すな」という世論が高まれば、
テレビ放送を休止したくないテレビ局は
電力会社に対して、「本当に原発停止した場合、電力が足りないと言うのは本当か」
と、電力会社に正確な需給データを出すことを求めるようになるかもしれない。



テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース


ツアーバス事故と原発事故・・・リスクの忠告を立証困難・裏付け不十分として軽視したことの代償

今日は、2012年(平成24年) 5月 2日 水曜日

関越自動車道での
7名が死亡したバス事故に関して、
運転手の勤務体制がどうだったのかについて
議論があるが、

ツアーバス業界の労働環境をめぐって、
国土交通省が総務省から意見されていたようだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ツアーバス問題点通知の勧告、国交省が放置
(読売新聞 2012年5月2日7時22分)


 関越自動車道の事故で問題が指摘されているツアーバスについて、
国土交通省が約1年半前に、旅行業者を指導する観光庁に対し、
問題点の通知を徹底するよう総務省から勧告されながら、通知を一
度も行っていなかったことが1日、わかった。

総務省は「事業者への監視が甘い」としている。

(中略)

総務省は10年9月の行政評価で、国交省から観光庁への通知や、
旅行業者の指導を徹底するよう勧告。総務省の調査では、バス事業
者から「旅行業者の計画や契約内容では、速度違反や運転手の最長
乗務時間違反をせざるを得ない」といった声が出るなど、旅行業者
側の問題が複数発覚したという。

国交省はこれまで、「ツアー計画と法令違反の関連を立証するのが
困難」として、観光庁への通知を一度も行っていなかった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ということだ。

今回の事故の背景に
運転手の勤務体制がどれだけ影響しているか不明であるが、
運転手は疲れていたようだ。

また、運転手は「1人の運転は不安で、社長に相談した」
ようだ。

業界全体の背景としては、
無理な計画で、不安全運転を誘発する事態が懸念されていた
ことが総務省がわかっていて、その総務省からの忠告の
国土交通省が
立証困難として、活かしていなかった。

これで思い出すのは、
東京電力福島第一原子力発電所の事故で、
当時想定していた津波よりも高い10m以上の
津波が来ることを東京電力社内で
意見されたが、10m以上の津波が来るというには
その裏付けが不十分ということで、従来の想定のままの
対策で済ましてしまい、今回の原発事故となった。


立証困難、裏付け不十分であっても、
事故防止ということで、踏み込んでより安全な対策と
ならないのだろうか?

それは、コストととのトレードオフになってきて、
コストを優先すると、従来の想定のままで
済ましてしまうのだろう。


このブログ内の関連記事

高速バス7名死亡事故・・・居眠り運転防止システムの設置義務化を、約150億円の予算で補助金出せば良いのでは


テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース