言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~
語源、雑学など、時事ネタなど。また、楽習社とは私の脳内にある架空の企業です。所属組織や職業が変わろうとも、生涯、理系・文系を多様な知を楽習(がくしゅう)して、生きていきたいので、架空企業名を勤務先にしています。それを退職する時は私の人生が終焉する時です。.当ブログ各記事に誘うための目次専用ペ ージはカテゴリートップにあります。PCページは画面左サイドに、スマホ画面からは下のマークの真ん中からカテゴリーにいくことができます

プロフィール

くわどん

Author:くわどん
世の中の森羅万象のことに好奇心を持つものです。
いろいろの世の中をことを知り、いろいろ言葉を
つづっていきます。
また、過去の各記事にアクセスしやすく
するため当ブログの目次専用ブログを随時更新中です。
目次専用トップページ http://blogs.yahoo.co.jp/
kuwadong/64865881.html 



最近の記事

2015年11月2日まで、10年間毎日更新してきましたが、その後は、週1回プラスアルファのペースで更新していきます。



カテゴリー



語源由来辞典からの引用

当ブログにおいて、語源のコメントを する時は、語源由来辞典から引用しています。

語源由来辞典へはここをクリック!!



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



お買い物しませんか?



最近のトラックバック



最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



広告ですたい!



フリーエリア



神戸の島めぐり・・・2つの人工島に行ってきた・・瞬間曇りガラスって!

今日は、2010年(平成22年)8月31日 火曜日


昨日、神戸の六甲アイランドに行ってきた。
六甲アイランドに行くのは初めてであった。

六甲ライナーに乗り、アイランドセンター駅で降りて、
時間まで、神戸ファッションマートに行った。

六甲 100830_1033~001
ファッションマートの吹き抜け(2階通路の窓から)

ファッションマートにあるタリーズコーヒーで過ごしていると、

六甲 100830_0901~001
ファッションマート内のタリーズコーヒー

後ろの席に、白人男性2名が英語で会話をしていた。
すると、白人女性の主婦連中6名がどっとやってきて、そのうち2名は
小さい子供を引き連れていた。
六甲アイランドには、P&Gの日本本社があったり
(アジア本社機能はシンガポールに移転してしまったが)
外国人学校のカナディアンアカデミーがあったりして、
六甲アイランドの人口の約9%が外国人だとも言われる。
六甲アイランドには約1万7000人が住んでいるので、
1500人くらいが外国人で、神戸市全体に占める外国人人口が3%
ぐらいなので、六甲アイランドの外国人比率の高さがうかがえる。

また、2009年末の神戸市のアメリカ人の人口は1266人であるが、
そのうち六甲アイランドのある東灘区にはそのうちの38.5%の488人が
居住していてることになっているが、それには六甲アイランドに住む米国人の数も
含まれているだろう。

アイランドセンター前駅には、アイランドセンター駅前の広場には、人工河川の
リバーモールで、外国人の親子が遊んでいた。

六甲 100830_1039~001

六甲アイランドのある企業の方とお話をうかがっている時に
人工島の六甲アイランドの向かいにあるもともとの神戸市の陸地のことを
「本土」と言っていた。また、六甲アイランドに住む外国人は神戸の本土に行くことを
「日本に行く」とも行っているようだ。

その後、六甲アイランドで用事が済み、六甲ライナーの乗り、東側の長椅子に座り
西の方向を神戸市の景色を眺めていたが、急に窓が瞬間的に曇って見えなくなった。
これは、「瞬間曇りガラス」というそのまんまのネーミングであるが、
高架の六甲ライナーからマンションのある階層の部屋の中が丸見えになってしまうため、
それに配慮して、「瞬間曇りガラス」を使っているようだ。

瞬間曇りガラスは、特殊ポリマーが封入されている液晶シートが2枚のガラスの間にあり、
特殊ポリマー内の液晶分子が何もしないままでは、不規則に並んでいて、電圧をかけると
一定方向に整列するのだが、整列した時には、光の屈折が無い透明状態なっているということ。
つまり、いつもは電圧をかけていて、光が入って、窓の外を見えるようにしているのだが、
あるマンションの部分にさしかかるとガラスにかかっていた電圧をなくすと、
一定方向に整列していた液晶分子が不規則に並ぶためガラスは白く濁り、
瞬間的にガラスが曇ってしまうという。

ところで、この瞬間曇りガラスに関して、
Yahooの知恵袋の質問「兵庫県にある六甲ライナーという無人運転電車について」への
回答で、
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

名称は「瞬間くもりガラス」とかいう、そのまんまのネーミングです。
六甲ライナーの車内から、民家の中が見えてしまうのを防ぐための
物です。
しかし・・・一部住民の間では、UFO製造工場を隠蔽するための措置、という
都市伝説?まであったとか

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

という回答があったが、人は面白いストーリーを思いついたりするのだなあと
人の想像力の豊かさを感じた。

その後、2週間前の8月17日と同じく、ポートアイランドに行ってきた。

ポートライナーに乗っていると、ワールド記念ホールが見えてきたが、
そう言えば、前日には、そこで、国内最大級のファッションイベントの
神戸コレクションがあり、神戸市出身のモデルの北川景子が
女子高生がトップモデルになるまでを描いた主演映画「パラダイス・キス」で、
トップモデルとして神戸コレクションに出演するシーンの撮影を兼ねて、
出演したようだ。

人工島のポートアイランドは、完成時には、
ポートピア81の博覧会で強い情報発信をしたが、今もなお
その時と同じように文化の情報を発信し続けているのだなあと思った。

昨日は、六甲アイランドとポートアイランドに行ってきたが、

まさに、この日は、神戸の島めぐり、それも人工島の島めぐりの日となった。

参考リンク
You Tube 「Kobe Rokko Liner 」 
50秒~66秒ごろに「瞬間曇りガラス」


このブログ内の関連記事

2010年8月18日の記事
神戸の港島(ポートアイランド)に行ってきた・・・・真夏でも、日陰の潮風は心地良し



スポンサーサイト

テーマ:日記 - ジャンル:学問・文化・芸術


大阪、14日連続の猛暑日・・・大阪が暑いのは緑が少ないから?~同じ大阪湾岸大都市の大阪と神戸を比べてみて

今日は、2010年(平成22年)8月30日 月曜日

8月下旬になっても暑い日が続いているが、
大阪市では、昨日も猛暑日で
14日連続の猛暑日と猛暑日連続記録を更新している。

大阪はいつも暑いのだが、
その理由として、
大阪周辺は平野が狭く、三方を山を囲まれ、
大阪湾に面しているが、湾の面積が狭く温度上昇を抑える効果はさほどない。
つまり、大阪は、盆地同様に風が通りにくく、熱い空気がたまりやすい地形だと
されている。

さて、大阪湾に面していて、すぐに六甲山という最高標高931メートルの
山並みに覆われ平地が少ない神戸は大阪よりも気温が低い
昨日の最高気温は
大阪 37.4℃(13時01分)
神戸 34.3℃(13時09分)

と、ほぼ近い時間に最高気温を記録しているが、
神戸も暑いながらも猛暑日にならず、大阪よりも3℃ほど
低い。

この夏の猛暑日も
大阪が、23日に対して、神戸は6日と神戸は大阪の約4分の1である。

このように同じ大阪湾岸の大都市でも、神戸は大阪よりも気温が
低くなるが、
その違いの理由に、緑の多さにあるかもしれない。

神戸は、市街地すぐ裏手に六甲の山並みの木々が広がっているが、
緑のあるところは、植物から出る水分の蒸発にともなう
気化熱によって、まわりの大気の熱を奪っていく
そして、気圧の変化が生じ風が吹き、風通しをよく
させているのかもしれない。

一方、大阪市内はあまり緑がなく
そして、コンクリート・アスファルトに覆われ、
ヒートアイランド現象が発生しやすくなっている。
神戸もコンクリート・アスファルトに覆われているが、
裏手の六甲の山並みの木々からの気化熱で気温が下げられている
ことが関係しているのかもしれない。


このブログ内の関連記事

気化熱を利用した日本家屋の涼しさ
今日も酷暑 現代の都市文明は、昔の日本家屋よりも、夏の快適性は劣る

2010年の8月下旬も猛暑が続く、一方、昨年の8月下旬は秋の訪れを感じるほどの涼しい気候だったが

猛暑日と熱帯夜が続く8月下旬の日々だが、夜のなると秋の虫の鳴き声が聞こえ・・・夏の終わりと秋の始まりに向かっているのを感じる

昨日の西宮市の自宅の朝は、29.5℃と暑かったが、職場のある京都の朝は少しだけ弱かった・・・海沿いと陸地の比熱の違い

猛暑の夏の夜の激しい雨は天然のクーラーなり



テーマ:気象 - ジャンル:学問・文化・芸術


美容院にて、顔そりをしてもらっている間、となりで髪を切ってもらっている男性の話に思わず耳をそばだててしまった

今日は、2010年(平成22年)8月29日 日曜日

昨日、大阪市内の美容院に髪を切りにいった。
顔そりをしてもらっている間、
となりの席で、髪を切ってもらっている男性と
お店の方の会話が聞こえてきた。

髪を切ってもらっている男性の話にひきこまれた。

その男性は、ある日の黄昏時、
自転車の車輪が壊れて、
自転車屋にその自転車をひいて歩いていた。
日が暮れるような時に持っていったのは、
自転車が壊れたため
自転車屋で新しい自転車を買おう考えたのだが、
自転車屋で、買おうかどうか迷うようなふりをして、
閉店間際なので、自転車屋が何とか買ってもらえるようにと
値段を下げて買ってもらえるように言ってくることを
狙っていたようだ。

それで、黄昏時に
車輪が壊れた自転車を引いて歩いていると、
ある若い男が若い女性に暴行しようとしている
現場に遭遇した。
すると、自転車をひいていた男性が、
それを阻止しようと
なんと、壊れていた自転車を女性を襲おうとしている男に
投げつけ、ぶつけたようだ。
すると女性を襲おうとしている男が
「痛いやん、何すんねん」という感じのことを言ってきたようだ。
すると、他の誰かが通報していたのか、警察官がかけつけてきて、
その男の身柄を確保したようだった。

その男にぶつけた自転車が証拠品として、
警察にもっていかれたようだったが、
やがて、警察から
「自転車、どうされますか」と聞かれて、
既に自転車屋も閉店している時刻になっていたこともあったのか、
「ああ、要らない自転車なので、そちらで処分して下さい」と
言ったようだった。

そんなこともあるんだなあと思わず耳をそばだててしまった
美容院でのひと時だった。





テーマ:日記 - ジャンル:学問・文化・芸術


夜明け前の静寂に響き渡る新聞配達の単車の音・・・・新聞販売店は減っているが、生活費を補うため世の男性は副業で新聞配達のアルバイトをしている

今日は、2010年(平成22年)8月28日 土曜日

まだ夜が明けない今日の午前3時30分ごろ、
近所のコンビニに買い物にでかけると
静寂の中、新聞配達の男性が運転する
単車の音が響き渡って渡っていた。

私は自宅ではもう10年以上
新聞を購読していないが、
このごろ会社でも、インターネットの普及で
あまり新聞を見なくなったので、
新聞の購読を止めた。

インターネットの普及で、
日本独自のシステムである新聞販売店が生き残って
行くのは厳しくなっていくのだろうなあと思ったりする。

新聞販売所従業員数、販売所数の
1999年から2009年に10年間の変化を見てみた。
日本新聞協会経営業務部のデータより)

販売所数は10年間で
2万2311箇所から1万9731個所と11.6%減少していて、
従業員数も47万3643人から40万4865人と14.5%減少している。
従業員の詳細を見てみると、
おそらくアルバイトの学生(大学生・専門学校生)が
2万609人から7052人と65.8%の大幅減、
さらに、18歳未満の少年となると
5万1110人から7562人と85.2%の大幅減少である。
少子化で若年人口が減ったこともあるかもしれないが、
それ以上の減少率ではないかと思う。
若い世代が新聞配達のアルバイトをしなくなる傾向が強まっているのだろう。

その他の詳細項目で、
専業の男女別、副業の男女別のデータがあるが、
専業の男性で、8.9%の減少、専業の女性で9.9%の減少と
販売所数の11.6%の減少と近い数値で減少している。

副業の女性も15.7%の減少であるが、
唯一増加した項目が副業の男性で
12万6410人から15万2728人と20.8%増加している。

総従業員数に占める副業男性の割合は1999年の26.7%から
37.7%と増えている。

新聞配達に副業として働く男性が増えたのは、
おそらく、不況で収入が厳しくなり、生活費を補うためではないかと
推測する。

収入が少なくなんとか生活費を補おうと世の男性方が
副業として新聞配達のアルバイトをしようとしているが、
インターネットの普及で、紙媒体としての新聞そのものが
オールドメディアとして、縮小の方向に向かいそうなので、
新聞配達で収入を補って行こうとしても難しくなってくるのかなあと
思ったりもする。


テーマ:雑学・情報 - ジャンル:学問・文化・芸術


早朝、車道に弱った蝉を見て

今日は、2010年(平成22年)8月27日 金曜日

今朝6時前、自宅近くのバス停で、バスを待っていたら、
車道に弱った蝉が止まっていた。
その蝉は黒い体なので、多分クマゼミだと思うが
近付くと、まだ生きているようで、
その場所のままにいたら、もうすぐ来るバスに潰されて
しまうかもしれないと思い、
その蝉を、歩道の端にある花壇においた。

蝉 臨終間際 100827_0601~001

すると、最後の力を振り絞るかのようにそのセミは
歩きだしたが、飛ぼうとはしない。

しばらくすると、待っていたバスが来た。
バスの車輪を見ると、
さっき、そのセミが止まっていたところを
走っていた。
バスに踏みつぶされずに済んで、ああ、良かった。

その弱ったセミは近いうちに死んでいくと思うが、
土の中で数年、蛹として生きてきて、そして成虫となって
子孫を残すため、半月か1ヶ月ぐらい飛び回ってきたセミの最後が
バスに踏みつぶされるのは忍びないと思ったので、
他の生物に襲われ死んでいくかもしれないが、
それも自然なことで、自然の中で最後を迎えられればと思った。


このブログ内の関連記事

蝉の亡骸を見て・・・・羽化後1ヶ月未満の短い命の間に、2億年以上受け継いできた遺伝子を次世代に残していく

蝉・・・・語源は鳴き声に由来

蝉の鳴き声・・・・・楽器としての蝉のお腹が芭蕉の名句を生みだしたのかもしれない・・・・

テーマ:日記 - ジャンル:学問・文化・芸術


ほかす・・・「保管する」と言う意味ではなく、「捨てる」意味の関西弁のその語源は

今日は、2010年(平成22年)8月26日 木曜日

一昨日、神戸元町駅前のマクドナルドで過ごしていると、
隣席の2名の女性が食べ終わったころ、
冷たいドリンクが入っていた紙カップを見ながら
「この氷持っていきたいな」

と、外が暑いので、カップに残った氷を歩きながら
口に含んで、水分補給と冷たさを感じて、身体を冷やしたいの
だろうなあと思った。

ふと、暑い日々、ちょっと冷たいものを携帯しながら持ち歩く
というニーズがあるのかあと思ったが、

すると、その女性が

「(氷の紙カップを外にもっていたら)これを、ほかすところがないなあ。
まあ、どこかにゴミ箱があるか」

と言って、氷が残った紙カップを持って出ていった。

「ほかす」と言う言葉で、小学生の時の国語の時間に、
関西に移りすんだばかりの人が、
職場の人に「これほかしといて」という感じのこと言われて、
「ほかす=保管」と思って、そのまま保管していたら、
「なぜ、ほかしていない」と言われて、とまどったという感じの
話があったことを思い出した。


この「ほかす」という語源をたどると
「放り投げる」と重力の法則に従って、「下」に落ちていくが、
その「放」と「下」が合わさって「放下(ほうか)す」という言葉ができて、
それが「ほかす」に転じたという。この言葉は、京都が日本の中心であったころに
生まれた言葉で、当時の日本の中心地の言葉が、方言として
関西の方言として残っているということのようだ。



テーマ:語源 - ジャンル:学問・文化・芸術


2010年の8月下旬も猛暑が続く、一方、昨年の8月下旬は秋の訪れを感じるほどの涼しい気候だったが

今日は、2010年(平成22年)8月25日 水曜日

今年は、連日、35℃以上の猛暑日が続き、
8月下旬になっても猛暑が続いているが、

当ブログの
1年前の昨日にあたる2009年8月24日の記事
1週間前の気象庁の予測通り、8月23日以降、涼しくなってきた・・・・秋の近付きを感じる
見ると、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は2009年8月24日、

昨夜から今朝にかけて、涼しく感じた。

このブログで先日の8月20日に

「異常天候早期警戒情報」という何か仰々しいものが気象庁から発表され、8月下旬は平年以下の気温で秋の訪れが早まりそうで・・・

でも紹介したが、気象庁が1週間前に予測した通りに、

涼しくなってきた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と書いたように、1年前の8月下旬には秋の空気が北からやってきて、
涼しさをもたらしていたのだ。

さて、京都、大阪、神戸の昨日の今年の8月24日と昨年の8月24日の最低・最高気温を
比べてみる。

今年(2010年8月24日)
     最高   最低
京都 36.6℃  26.7℃
大阪 35.7℃  27.9℃
神戸 33.5℃  27.9℃

と京都、大阪、神戸とも熱帯夜で、京都と大阪は猛暑日だった。
さて、昨年の同日を見てみると

昨年(2009年8月24日)
     最高   最低
京都 30.3℃  20.5℃
大阪 31.7℃  22.6℃
神戸 30.4℃  23.0℃

と京都、大阪、神戸とも最低気温が25℃以下で熱帯夜から解放され、
朝は涼しくなっていて、日中の最高気温も今年のような猛暑の気温ではない。

そして、京都、大阪、神戸の今日の8月25日の最低気温(10時現在)
と昨年同日の最低気温を見てみると、

    今年     昨年  
京都 27.2℃  18.4℃
大阪 28.2℃  20.8℃
神戸 28.1℃  20.8℃

と今年に比べると、昨年は8℃~10℃近く低い最低気温で
京都は20℃を切っていた。それほど、
秋の訪れを感じさせる涼しさだったのだ。
昨年の8月25日の最高気温は

    昨年       
京都 29.5℃  
大阪 30.3℃  
神戸 28.1℃  

と京都と神戸は30℃を切り、真夏日から解放されていたのだ。
神戸の昨年の8月25日の最高気温は28.1℃と今年の8月25日に神戸の最低気温を
同じ気温で、それほど、今年の暑さと残暑の厳しさを感じる。
そして、今年の8月25日の予想最高気温は

京都 36℃  
大阪 35℃
神戸 33℃ 

と京都と大阪はあいかわらず猛暑日の予想で、
この厳しい残暑はあと2週間ほど続くということで、
秋の訪れは今年は昨年に比べると大きく遅れそうだ。

ただ、今朝、4時30分ごろ外に出ると秋の虫の鳴き声が聞こえ
猛暑が続くなかでも8月下旬になれば、秋へのスタンバイが
始まっているのだなと感じる


このブログ内の関連記事

2010年8月22日の記事
猛暑日と熱帯夜が続く8月下旬の日々だが、夜のなると秋の虫の鳴き声が聞こえ・・・夏の終わりと秋の始まりに向かっているのを感じる

「訪れ」という表現を使ったので、「訪れ」の語源
訪れ ~ 音とともに

テーマ:気象 - ジャンル:学問・文化・芸術


円高が止まらない・・・アメリカのドル安政策を利用して、日本の内需拡大につなげることはできないかなあ

今日は、2010年(平成22年)8月24日 火曜日

円高ドル安が進み、1ドル=85円台で、このごろ推移している。
ギリシア危機でユーロ安が進み、また、リーマンショックの
影響が残っているアメリカは輸出頼みで景気回復を図ろうとしてる中、
主要国は通貨切り下げ競争みたいな政策を取っている中、
日本は、円安に誘導していくことが困難になっている。

アメリカは、輸出頼みで景気拡大をするため、
日本には内需拡大でもっと海外から、特にアメリカからモノを買ってくれと
圧力をかけてくるかもしれないが、
これを逆手に日本国民の利益につながる方向になればいいかもしれない。

アメリカが日本に内需拡大圧力がかかってくるとすれば、

これは、財務省と、財務省の影響が強い菅総理が
内需を冷やすような消費税増税することに牽制してくるだろう。

そして、内需を拡大させるためには
国民所得が上がることが必要だが、
そうなるために、日本の大企業に
内部留保を貯め込まず、従業員の給与や非正規社員の時給を上げるように
アメリカが圧力をかけてくることはあるかなあ。

まあ、給料が上がって、消費が増え、内需が拡大すれば、
貯蓄が減り、輸入が増え、貿易黒字が減れば、
結果的に円安になって、輸出産業が助かり、製造業の雇用が
日本から流出することを防ぐことにつながればいいが。


このブログ内の関連記事

バラマキ政策が日本を救う ~ 政府紙幣発行でばら撒けば大丈夫



テーマ:経済・社会 - ジャンル:ニュース


ITデジタル社会の落とし穴と手書きのアナログの大切さ

今日は、2010年(平成22年)8月23日 月曜日


昨日、私の知っている方で、
「職場の同僚の方から、ドコモの赤外線通信で送信してもらったら、
登録されていた電話番号やメルアドが消えた。遠地の友人などの
番号がまったくわからなくなってしまって、相手からかかってこない限りは
連絡ができなくなった」

という主旨のことを言っていた。

私は、そのようなことを知らなかったので、
そうなってしまうのかと驚いたが、

何か個人の手帳か何かのノートに、
電話番号などを手書きで書き記していたら
もう1回、消えてしまった電話番号などを
入力し直すことができたが、
携帯電話が発達した現在、手書きで電話番号などを書いておくのは
面倒なことで、多くの人達はしなくなったと思うが、
改めて、ITデジタル社会の落とし穴と手書きのアナログの大切さを
思い出させたお話であった。


テーマ:思うこと - ジャンル:学問・文化・芸術


猛暑日と熱帯夜が続く8月下旬の日々だが、夜のなると秋の虫の鳴き声が聞こえ・・・夏の終わりと秋の始まりに向かっているのを感じる

今日は2010年(平成22年)8月22日 日曜日


今年の夏は暑く、8月下旬になっても
日中は猛暑日、夜は熱帯夜と暑い日々が続いているが、
夜、日が暮れてから、耳を澄ませると
リー 、リー 、リー ♪~と
秋の虫の鳴き声が聞こえる。

真夏のど真ん中の気候が続くとはいえ、
8月下旬ともなれば、
秋への準備が始まっているのだなあと思う。

今日の日の出の時刻は、5時24分、日の入時刻は18時40分と
夏至の時の日の出時刻の4時46分から38分遅くなっていて、
かつ、夏至の日の入時刻の19時16分から、日の入りが36分早まっていて、
つまり昼の時間が、74分(1時間14分)短くなっている。

8月下旬となれば、北半球で夏至の時に比べて、太陽からの熱を受け取る量が
減ってきているわけで、熱量が少なくなった北の方から冷たい空気が
やってくるが、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

露、一気に初雪も 森林火災は沈静化
(産経新聞 2010年8月20日23時45分)


 記録的な猛暑が続いていたロシア西部の気温が20日までに急激に下がり、
北西部のムルマンスクでは初雪が観測された。国営テレビ・ロシア24によると、
20日午前のモスクワ市内の気温は9度。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と、モスクワでは連日の猛暑で7月下旬には38.2℃というモスクワの
観測史上最高の気温を観測したが、8月下旬には9℃と10℃以下という
西日本で言えば、晩秋から初冬のころの気温になったが、
猛暑の日々が西日本で続いているが、そのニュースと聞き、秋の虫の鳴き声を聞くと
、北半球では夏の終わりと秋の始まりに向かって
季節が動いているのを感じる。

このブログ内の関連記事
コオロギは秋になれば昼間でも鳴いている・・・・・コオロギの鳴く回数と気温の関係


テーマ:気象 - ジャンル:学問・文化・芸術


網戸さまさま・・・・熱帯夜が続く日々、涼を求めて窓を開けても、蚊の侵入を気にしなくても済むこのありがたさ

今日は2010年(平成22年)8月21日 土曜日

今年の夏は猛暑で熱く、連日連夜、熱帯夜にうなされるが、
そのため窓を開けて、風を通したりしているが、
その窓の網戸の外側に蚊がとまっているのが見えた。

その蚊は網戸により中には入ってこれない。
そう、この網戸のおかげで、蚊など虫を気にせず
窓を開けることができて、涼を求めることが
できるのだ。

網戸が普及しだしたのは、戦後の昭和30年代以降で、
特に昭和30年代後半(1960年代前半)に、
窓枠として、アルミサッシが普及するとともに
網戸も普及していったという。
それとともに姿が消えていったのが蚊帳である。

テーマ:雑学・情報 - ジャンル:学問・文化・芸術


昨日の西宮市の自宅の朝は、29.5℃と暑かったが、職場のある京都の朝は少しだけ弱かった・・・海沿いと陸地の比熱の違い

今日は2010年(平成22年)8月20日 金曜日

当ブログの昨日の記事
大阪と神戸は今年最高気温の猛暑日で、日が変わる前に30℃を下回ることがないほどの暑さ
で、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


京都では、21時20分ごろに30℃を下回るようになったが、
21時ごろの神戸の気温は31.4℃で、日が変わる24時でも
30.9℃で、また、大阪も日が変わる24時でも30.2℃と
今年の最高気温を観測した大阪と神戸は
日が変わるまでに30℃を下回ることがないほど、
暑い日だった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

一昨日から昨日の日が変わる時間になっても、
気温が30℃のままであったことを書いたが、
そして、その昨日の朝はとても暑かった。
最低気温が25℃以上の熱帯夜が続いているが、
それにしても、昨日の朝の西宮の自宅の暑さは異様なものを感じた。

西宮の近くの神戸の昨日の朝の最低気温は
29.0℃(5時48分)と、
今年最も気温が高い最低気温となった。
(ただ、その後、22時以降に気温が28.9℃となり、
 最低気温はその日の夜に記録することとなった)

午前6時過ぎに、私の自宅近くの消防署にある
電光気温掲示版をバスの車窓から見ると、
29.5℃と表示されていた。

昨日の朝に感じた異様な朝の暑さは、
データでも裏付けられるものであった。

さて、その後、職場のある京都に向かい、
午前7時30分過ぎに、四条河原町に立つと、
自宅のある西宮ほど暑さを感じなかった。

京都、大阪、神戸は、一昨日は猛暑日だったが、
24時になっても30℃を下回らなかった
大阪と神戸とは違い、
京都は、一昨日の21時20分には30℃を下回り、
熱帯夜であったが、最低気温は26.9℃(5時55分)
と西宮市の自宅近くのの29.5℃より、2.6℃低かった。


京都の方が神戸・西宮よりも朝の気温が下がった理由は、
陸地と海沿いの比熱の違いによるものだろう。

比熱=比熱容量とは、通常は1kgの物質を
1℃上げる(下げる)のに必要な熱量の吸収量(放出量)である。
1kgの水を暖めるには、陸地よりも
熱量が必要であり、
つまり、水の「比熱が大きい」ということである。
これは一方で、熱が放出される度合が
小さくなるということである。
つまり、水は温まりにくくかつ冷めにくい。
逆に陸地は、比熱が小さいので、
暖まるには、水よりも熱量は少なくて済み、
また、放出される熱量の度合いも大きい。
つまり、陸地は暖まりやすくかつ冷めやすい。

その陸地と水の比熱の違いが、
陸地の京都と海沿いの神戸・西宮の気温の下がり方の違いとなり
神戸・西宮の方が暑い熱帯夜になったのだ。

一方、陸地の京都は暖まりも易いので、
日中は、36.3℃(13時54分)まで上がり
神戸の最高気温の36.3℃(13時36分)と同じ気温になった。

ちなみに大阪の最高気温も36.6℃(14時26分)まで上がり、
前日に続き、京都、大阪、神戸の猛暑日三都物語となった。



このブログ内の関連記事

動いてないと見えるもの、実は動いている・・・・真夏の熱い日射しがあった夜に街灯の鉄を触ってみたら、熱くなかったが

2010年7月25日の記事(その前日の猛暑日について)
京阪神の2010年今年初の猛暑日三都物語・・・・海沿いの神戸も今年初の猛暑日になるほどの暑さ

大阪の真夏は、ほぼ赤道のシンガポールより暑い・・・真夏の大阪は熱帯

テーマ:気象 - ジャンル:学問・文化・芸術


大阪と神戸は今年最高気温の猛暑日で、日が変わる前に30℃を下回ることがないほどの暑さ

今日は2010年(平成22年)8月19日 木曜日

昨日は暑かった。
私の職場のある京都、大阪、そして、神戸は
先月の7月24日と25日に続いて、今年3回目の
猛暑日三都物語となったが、

京都 36.4℃(16時01分)
大阪 37.3℃(14時28分)
神戸 35.9℃(17時02分)

大阪市と神戸市は今年最高の気温を記録、
大阪市は、2007年8月18日の37.5℃以来の3年ぶりの
37℃越えとなった。(ちなみに、その前日には38.3℃を記録している)
ちなみに京都市の今年の最高気温は7月22日の37.4℃である。

まあ、その日の最高気温を記録する時間帯は、13時~15時ぐらいの間だが、
京都は16時ごろ、神戸は17時ごろとなっていた。

京都では、13時を過ぎて、35℃を越え、その後、一時は35℃を下回ったこともあったが、
16時に、36.3℃となり、その1分後にその日の最高気温の36.4℃を記録したのであった。

神戸では、15時30分ごろに35℃を越え、その後、一時は35℃を下回ったこともあったが、
17時に、35.8℃となり、その2分後にその日の最高気温の35.9℃を記録したのであった。

神戸で夕方17時に最高気温を記録したが、まさにそうだったのだろうなあと
思った。それは、17時30分過ぎに、神戸の近くの地元の西宮市で
西宮北口駅に到着して西宮ガーデンズまでの徒歩3分ほどで、
汗をたらたら流すような状態だったので、
そう思える。

そして、21時ごろに車に乗せてもらって、西宮市内の171号線を走っていると
気温表示板が見え、33℃と表記されていた。

京都では、21時20分ごろに30℃を下回るようになったが、
21時ごろの神戸の気温は31.4℃で、日が変わる24時でも
30.9℃で、また、大阪も日が変わる24時でも30.2℃と
今年の最高気温を観測した大阪と神戸は
日が変わるまでに30℃を下回ることがないほど、
暑い日だった。


このブログ内の関連記事

動いてないと見えるもの、実は動いている・・・・真夏の熱い日射しがあった夜に街灯の鉄を触ってみたら、熱くなかったが

2010年7月25日の記事(その前日の猛暑日について)
京阪神の2010年今年初の猛暑日三都物語・・・・海沿いの神戸も今年初の猛暑日になるほどの暑さ

大阪の真夏は、ほぼ赤道のシンガポールより暑い・・・真夏の大阪は熱帯

テーマ:気象 - ジャンル:学問・文化・芸術


神戸の港島(ポートアイランド)に行ってきた・・・・真夏でも、日陰の潮風は心地良し

今日は2010年(平成22年)8月18日 水曜日

昨日、神戸のポートアイランドに用事があったので、
三宮駅からポートライナーに乗った。
1人席で、進行方向向きの席を探していたら、結局、先頭車両の最前列の席になった。

最前列は、まさに最前列である。それはこの車両は無人運転車両だからだ。
ポートライナーは、1981年2月、翌月の地方博覧会のポートピア81の開幕に合わせて、
世界初の無人運転の新交通システムとして開業した。

このポートライナーは神戸の地元にある企業が作ったものであり、
神戸に本社を置く川崎重工業と神戸製鋼所と船所がある三菱重工業の3社が
関わった。運転制御のシステムは、神戸製鋼所が製鉄で培ってきた
制御システムが活かされた。

そのポートライナーに三宮から乗ると、ポートアイランドの入り口となる
大きな赤い橋が見えてくる。

ポートライナー 100817_0930~002

この橋は、道路の部分は神戸大橋と呼び、それに隣接して、
ポートライナーが走るポートピア大橋が隣接している。

ポートピア大橋を通過して、ポートアイランドの最初の駅である
中公園で停車していると

ポートライナー 100817_0932~001

鳩がポートライナーの路線の鉄柵の上にとまっていた。
(赤丸の中)


やがて、9時40分ごろに、
目的地の先端医療センター前で下車すると、
まだ、時間があったので、同駅東にある神戸キメックセンタービルへの
デッキの日陰でいると

ポートライナー 100817_0943~001

海からの潮の香りが風に乗って漂っていて、
そのころには気温が30℃を越えていたようだが、
日陰で海からの潮風を触れると
ここちよい涼しさを感じた。


このブログ内の関連記事

ポートアイランド構想などを打ち出した神戸の名市長の活躍
人生すべからく夢がなくてはかないません ・・・・1998年(平成10年)4月5日、夢の架橋・明石海峡大橋開通


テーマ:日記 - ジャンル:学問・文化・芸術


観光庁の役人よ、国民が反対するGW分散を強引に進める気か!・・・・祝日分散のデメリットは、民主党が政権を失う一つの要因になったりして・・・

今日は2010年(平成22年)8月17日 火曜日

観光庁の役人よ、
日本は民主主義国家ということをわかっていないのか!

と言いたくなるようなニュースがあった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

休暇分散 メリットない68%
(NHK 2010年8月16日 4時15分)


政府は、地域ごとに時期をずらして5日間の連休を設定する「休暇の分散化案」の導入を
検討していますが、これについて観光庁などが調査したところ、
68%の人が「メリットは特にない」と感じていることがわかりました。

(中略)

また、デメリットについては、「休日の異なる地域に住む家族や友人に会えなくなる」が
27%、「休日の異なる取引先との連絡が難しくなり、企業の活動などに支障が生じる」が
24%などとなっています。この結果について、観光庁は「厳しい意見が多かったと
受け止めているが、国の試算では、旅行者が増えて1兆円の需要創出が期待できる
ことなどの説明を続け、早ければ再来年の導入を目指したい」と話しています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

おいおい、観光庁の役人よ
回答者の3分の2以上がメリットがないと感じ、また、
デメリットを感じる人が多くいるのに、
強引に国民が納得しないような政策を進めようとしているのか

当ブログの記事で
2010年(平成22年)3月5日に
祝日・GW地方ごとの分散に反対意見多数・・・民主党は、国民の意見を代表する「民主主義」の政党か?・・・これは、国民投票で決める法案だ

と、基本的に反対の意見を書いたが、

混雑緩和と言うが、どれほどのものだろう。
地域ごとにGWを分散させても、
人口が集中している関東と関西では、その地域まるごと同じ祝日なので、
関東と関西から出ていく時は、混雑するだろうし、同じ地域内の観光地の
混雑はそう変わらないのではないか。
関西で言えば、南紀白浜に向かう大阪方面からの車でいつも混雑するが、
その混雑は、地域ごとに祝日を分散化させても解消しないだろう。

その一方で、
「休日の異なる取引先との連絡が難しくなり、企業の活動などに支障が生じる」
というデメリットは、実際は、休暇がよりいっそう取れなくなるという事態を招き、
休日を減らし、観光需要を減らすという本末転倒の事態を招く可能性が強く懸念される。

また、「休日の異なる地域に住む家族や友人に会えなくなる」というデメリットについても、
関東は全国から多くの人々が移住してきて、関西に西日本から多くの人々が移住していて、
関西だけでも、毎年、関西以外から約20万人くらい移住してきているが、
全国規模で見れば、数10万から100万人単位で、
「休日の異なる地域に住む家族や友人に会えなくなる」というデメリットを感じるようにも
思える。

メリットがないと感じている人が多いうえに、実際にデメリットを感じる人が100万人
単位で生じてくると、民主党政権政策に対する信頼性が他の政策に対しても低下して、
民意を無視して、強引に祝日分散を進めると、
民主党政権への支持率低下がボディブローのように効いてきて、
次の総選挙で民主党が政権の座から引きずり降ろされる
要因のひとつになったりするのではないかとも思える。



テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース


この店に「二度と来るもんか」と思った瞬間・・・スタバよ、そこまでして、客の回転率を上げたいのか、あさましさとセコサを感じた

今日は2010年(平成22年)8月16日 月曜日


西宮北口駅の南東側に西宮ガーデンズができて、
同駅北東側にあるアクタ西宮に行く頻度が減ったが、
昨日、久々にアクタ西宮の中をゆっくり歩いていた。
アクタ西宮東館2階の駅との連絡デッキ入口のすぐのところに
あるスターバックスを覗いてみた。

アクタのスタバ 434_m
http://www.actafan.com/shops/foods/starbucks.htmlより

そこのスターバックスはを使った時のことを
当ブログの2009年4月22日の記事

ふわふわシートに座りつつ・・・・スターバックスinアクタ西宮にてで、
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

スタバ内のある席が開いていたら
入ることがある。

それは、屋外と接する大きな窓枠側にある
ゆったりと深く座ることができるふわふわ感のあるシートの席が
空いている時である。
そのシートの席は2組(2シートずつで向かい合う席)
あるのだが、その席は埋まっていることが多い。

一昨日はふと1組空いていたので、
先にそのシート席に荷物を置いて、席を確保してから
注文をした。

その席は、やわらかく、ふわふわ感のあるシートで
奥深くぬめりこむような感じで座ることができて
心地いいのだ。またシートが大きいので
ゆったり感がある。

屋外の様子を見ながら、
また、アクタ東館2階入り口の大きな通路の
様子を見ながら、

スタバ in ACTA 090420_1918~001


読書をしつつ、飲み物を飲むのは
至福のひと時である。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と、窓側にあるふわふわしたゆったりシートがあるのだが、
その席から見える光景を写真にして、掲載して、
記事を書いたが、

昨日は、そのにあるふわふわしたゆったりシートが空いていたら、
スタバに入ろうかなと思って、
その窓側を見ると
?????

スタバ 100815_1339~001

あれ!ゆったりシートがなくなっていて、8人が1列にならんで、窓側に向かう席に
改装されていて、また、椅子も固い木の椅子になっていた。

まあ、そこの8席は満席になっていたのだが、
それを見た瞬間、

スタバよ、そこまで、回転率をあげてまでも、カネ儲けをしたいのか!!!!

二度と行くもんか

と思ってしまった。

まあ、ゆったりシートに座ると、そこに座った人が長居して、
回転率が下がるだろう。
そして、他の席は満席になることが多いので、
そこのゆったりシートの4人分を無くして、8人が座れるようにしたら、
4人分の席が増えて、また、固い椅子なので、長居することもなく、
回転率が上がり、売り上げがアップしていく、
ただ、そのために、店の全体から見て、ほんのわずかな全席の5%ぐらいしか
なさそうなゆったりシートを無くすと言うところに
スタバの余裕のなさというゆうか、セコさ、あさましさのような
ものを感じてしまった。

まあ、回転率が上がった分、そこのスタバは、席が空くまで
立って待っている人もいることもあるので、そのことを考えたかもしれないが、
個人的には、そのゆったりふわふわシートが空いている時しか、
利用しなかったので、そのアクタのスタバには二度と行かないだろう


このブログ内の関連記事

2007年4月25日の記事
尾崎豊が亡くなってから15年 ~ 現代社会の仕組まれた自由に人々は気づいているのだろうか?
 飲食店で、固い椅子にすることで、客の回転率をあげることを「環境管理型権力」と尾崎豊の卒業の歌詞「仕組まれた自由」と関連づけて書いています。

テーマ:思うこと - ジャンル:学問・文化・芸術


蝉の亡骸を見て・・・・羽化後1ヶ月未満の短い命の間に、2億年以上受け継いできた遺伝子を次世代に残していく

今日は2010年(平成22年)8月15日 日曜日

今朝、近くのコンビニに買い物にいくと、
蝉の死体があった。

セミというのは、幼虫の時、7年地中にいて、成虫で1週間ぐらいで
死んでいくという言説が広がっているが、
必ずしもそうではなく、

税所康正さんの「セミの家」のFAQ Q4を見ると

アブラゼミ・・・・・翌年孵化..幼虫期3~4年
ミンミンゼミ・・・・翌年孵化..幼虫期2~4年
クマゼミ・・・・・・翌年孵化..幼虫期2~5年
ニイニイゼミ・・・・当年孵化..幼虫期4~5年
ツクツクボウシ・・・翌年孵化..幼虫期1~2年

と、日本の夏によく見かける蝉の
幼虫の期間は早くて1年、長くとも5年ぐらいであるという。

また、成虫期間も1週間よりも長く2~3週間から
長いものでは1ヶ月生存している蝉もあるという。
ただ、正確な平均的なデータはわかっていないようで、
1週間ぐらいで亡くなる蝉もいるようだ。

必ずしも、「7年幼虫で地中にいて、成虫で1週間の命」
というわけではないが、幼虫で地中にいる時期の方が圧倒的に長く、
成虫の時期は、ある意味蝉にとっては晩年のわずかな時期ということになる。

蝉は、数年におよぶ地中での生活を終えた後、羽化して、半月から1ヶ月ぐらい
地上で生活している間に、交尾をして、次の世代につないでいく。

蝉の化石には、2億8000万年前のものもあるとされ、
蝉の地上の命は1ヶ月未満の短い命ではあるが、2億年以上も受け継いできた
遺伝子をつないでいくという大切な役目を、1ヶ月未満の短い時期に
果たしているのだなあと思うのであった。


このブログ内の関連記事

蝉・・・・語源は鳴き声に由来

蝉の鳴き声・・・・・楽器としての蝉のお腹が芭蕉の名句を生みだしたのかもしれない・・・・




テーマ:雑学・情報 - ジャンル:学問・文化・芸術


お店の店員さんに「公衆電話の場所はどこ」と尋ねる人がいた・・・・携帯電話の普及で公衆電話は激減しているが・・・

今日は2010年(平成22年)8月14日 土曜日

一昨日、西宮ガーデンズの丸福珈琲店で、お茶をしていたら、
ある年配のお客さんが入ってきて、店員さんに
「公衆電話あるところおしえていただきますか」
と公衆電話のある場所をたずねてきて、
店員さんが、公衆電話がある場所を伝えていた。

携帯電話が普及した今、公衆電話を全く使わなくなったが、
どのような場合に、公衆電話を使うのだろうと思ったりもした。

・もともと携帯電話を持っていない
・携帯電話を紛失した
・携帯電話が壊れた
・携帯電話を自宅に置き忘れてきた
・料金未払いで携帯電話の使用が止められた
・その他

以上のような理由で携帯電話を持っておらず、公衆電話で電話を
かけたいと思ったのかなあと推測した。

日本全国の公衆電話の設置台数は
1998年3月末で
77万7200台あったのが、携帯電話の普及ともに減少していき
10年後の2008年3月末で
32万9301台と、10年前の42%にまで減少した。

私は全く公衆電話を使うことはなくなり、最後はいつ使ったか
記憶にはないほど、使っていないが、
携帯電話を持っていなかったり、持っているが何らかの事情で
携帯電話が使えなかったりする場合には、必要で、
また、地震など災害の時は、公衆電話は、一般の電話に
比べると優先的に回線がつながりやすい状態になっている。

携帯電話の普及とともに使われる機会が少なくなった公衆電話だが、
まったく不要になったということでもないのだろう


このブログ内の関連記事
12月23日は「テレホンカードの日」・・・携帯電話が普及した今、テレホンカードの存在意義は?・・

テーマ:雑学・情報 - ジャンル:学問・文化・芸術


8月13日のできごと・・1926年(大正15年)8月13日 八木アンテナ特許取得・・・21世紀もグローバルスタンダードのテレビアンテナ

今日は8月13日

集合住宅や戸建ての家屋の屋根の上を見ると

八木アンテナ
画像は、
松本秀守氏 アンテナといったら八木アンテナが有名 - コラム・事例 [All About プロファイル]
より

このようにテレビの魚の骨のようなアンテナが見えるが、
これは、「八木式アンテナ」と呼ばれるもので、
1925年(大正14年)に
東北帝国大学工学部電気工学科の八木秀次教授と宇田新太郎講師によって
開発され、翌年の1926年(大正15年)8月13日に
特許として取得したのであった。(特許第69115号)
正式名は「八木・宇田アンテナ」であるが、「八木アンテナ」と
呼ばれている。

この八木アンテナは、現在でも、日本だけでなく
グローバルスタンダードのテレビアンテナとして
世界中の家屋に屋根の上に立っているのだ。

八木アンテナ基本構成
画像は、
アンテナの基礎から応用まで ~身近なアンテナの原理とその特性~
(昔は東通工の通信・放送技術セミナーのページの1部)

より

八木アンテナは、基本構造は、
輻射器、導波器、反射器という3本の素子を
基本にして平行に並べる極めて、
シンプルにも関わらず、電波を効率良く受信・発信できる高性能なので、、
一気に、世界に広がったのである。

ただ、一気に世界に広がったと言っても、当時は「日本を除いては」となる。

八木教授は、1926年に特許を取得し、「電気学会雑誌」に論文を発表したり
したが、当時の学界からは全く見向きもされなかったが、
1928年にアメリカの学会で発表したら、大反響で、世界の技術者は八木アンテナの
高い可能性を認識し、せっせと八木アンテナを活用した技術開発をしていった。

さて、その日本生まれの八木アンテナが世界で広がっていたのにも関わらず、
日本はその世界の流れに気付かず、
また、1941年(昭和16年)八木秀次は
特許期限の延長を申請したが、「重要な発明とは認め難いので、特許を無効とする」と
通知を受ける。そして、その年の12月8日、日本はアメリカ、イギリスに宣戦布告し
第2次世界大戦に参戦するわけだが、
八木アンテナが世界で活用されていたのに、日本が気付くのは、日本軍が
イギリス領であったシンガポールを陥落させた後の
1942年(昭和17年)であった。
イギリス軍からレーダーに関する資料を押収して、翻訳するのだが、
レーダー技師のニューマン伍長のサインがある資料を読んでいくうちに
「送信アンテナはYAGI空中線列よりなり、受信アンテナは4つのYAGIよりなる」
やたらと「YAGI」という単語が出てきて、翻訳していた日本人は、その意味がわからず、
捕虜になったニューマン伍長に「YAGI」の意味をたずねると、
ニューマン伍長は、きょとんとした表情になり
「あなたは、本当にその言葉を知らないのか。アンテナを発明した日本人の名前だ」
と言われて、日本人は驚いてしまった。

日本軍はあわてて、八木アンテナを活用してレーダーの開発に取りかかるが、
その年の1942年6月、ミッドウェー海戦で、
八木アンテナ装備アメリカ軍爆撃機ドーントレスが、レーダーを活用して
日本軍の空母を見つけて、一気に、空爆をしかける。
結果的に、日本の空母4隻が沈められ、日本軍は敗退する。
このミッドウェー海戦の敗退を契機に、それまで日本軍の
優位に進められていた戦局は、アメリカ軍の優勢になっていった。

日本人が発明したもの宝を日本軍が意味も理解できず全く活用していないなか、
その有効性に気付いた敵国が活用しまくっていたことだけを見ても、
日本軍の敗北の背景をうかがわせるものである。

さて、第2次世界大戦が終わった後、
戦いのために主に使われていた八木アンテナは、お茶の間の家庭のだんらんの光景に
欠かせないものになったテレビが各家庭に普及するようになると、
その受信機として、各家屋の屋根に林立するようになり、
21世紀の現在でも、八木アンテナに取って代わるものはなく、
グローバルスタンダードのテレビアンテナとして、世界に家々の屋根に
林立しつづけているのである。


このブログ内の関連記事

4月18日は「発明の日」

8月14日は「専売特許の日」 ~ 1885年(明治18年)8月14日 日本初の特許交付

1959年(昭和34年)4月10日、テレビの普及に貢献した御成婚から50年の2009年(平成21年)4月10日

テーマ:今日は何の日? - ジャンル:ニュース


日航ジャンボ機墜落事故から25年、日本は未だに責任追及型の事故調査の体制のままで、これでは再発防止の真の原因追求はできないままだ

今日は、2010年(平成22年)8月12日 木曜日

今日で、1985年(昭和60年)8月12日に発生した
日航ジャンボ機墜落事故から25年経つ、
当ブログで、日航ジャンボ機墜落関係については、
4年前の2006年8月12日の記事
日航ジャンボ機墜落事故から21年~乗客が残した言葉に力を感じる
で、乗客が残した遺書や当時12歳の私が「レーダーから消えた」というニュース速報を見て、
このニュースに釘付けになっていたことを書いているが、
多くの方に拍手をいただいて、また、昨日新たに1つの拍手が追加され
当ブログの最多タイになる19拍手を頂いているが、
それほど、この事故が強く記憶に残っている方やまた乗客が
人生の最後が迫る中で、懸命に魂こめて書いた遺書が人々の心を
ひきつけるのだろう。

事故から25年ということで、時事通信社のページにある特集

25年を経て記者が語る~日航ジャンボ機墜落事故

を読むと、墜落するのが18時56分であるが、
その前に、JAL123便が迷走状態になっているときから
時事通信社はJAL123便の以上を気心知れた管制官からの連絡で知っていて、
まだ、その時は、羽田空港に引き返そうとしているのではないかという認識を抱いているようだったが、
レーダーから機影が消えて、管制官達は大騒ぎになり、時事通信社の記者があわてて
本社デスクに情報を流し、19時13分に
「日本航空123便ボーイング747SR型機の機影がレーダーから消えた時刻は午後6時56分」
という速報フラッシュがマスコミ各社に送られ、
19時26分にNHKニュースの最後に松平友和アナウンサーが読み上げたのが
マスコミからの第一報で、
その様子について

Yahooの知恵袋
明日8月12日は、日航ジャンボ機墜落事故から25年目を迎えます

での質問へのs20090403さんからの回答に

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

丁度7時のNHKニュースを見ていました
放送終了直前突っ込まれた一枚の原稿を見た瞬間の
松平アナの顔を今でも鮮明に覚えています

たった今はいったニュースで゜す
所沢の東京航空管制部からの情報によりますと
日本航空123便ボーイング747旅客機 羽田発大阪行きがたった今レーダーから消えました
これを二回繰り返して時間終了

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と、その時の様子が書かれている。
私が、第一報を知ったのは
関西テレビ(フジテレビ系列)の月曜ドラマランドを見ていた時の
ニュース速報であった。

そのように第一報に触れた時の衝撃は今でも覚えているが、
それから25年で、

インターネット放送のビデオニュースドットコムで
マル激トーク・オン・ディマンド 第486回(2010年08月07日)
日航ジャンボ機事故はまだ終わらない


が特集されていたが、内容紹介で

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

事故原因を明らかにする上では、制度面でも遺族にとって納得のいかない
理由があった。国交省の事故調は法的な強制力を持っていないため、
あくまで事故の当事者たちの協力を得られない限り、調査ができない。
しかし、その一方で、日本で強制力を持つ事故調査を行うためには、
事故の責任者を刑事告訴することで、警察や検察による強制捜査に頼るしかない。
日本にはアメリカのような、事故の当事者に刑事免責を与えた上で、
原因究明に全面的に協力させる司法取引の制度が存在しない。そのため、
仮に当事者が事故調には協力をしたいと考えていても、
いつ自分が刑事告訴を受けるかもしれない立場にある以上、
刑事裁判で自らを不利な立場に置く可能性のある情報を自ら積極的に出すことは難しい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

とあるが、その問題は未だに日本には残っていて、
実際に、日航ジャンボ機事故でも、原因調査の
ボーイングからの協力を得にくくなったようだ。
日本国内で、海外航空機による事故が発生した場合にも同じような
ことが起こりえるだろう。

また、マスコミも原因追究ではなく、責任追及型の報道をしてしまい
そのことがさらに再発防止につながる原因追究を阻害してしまっている
ように思える。

さて、4年前の8月12日の当ブログの記事
日航ジャンボ機墜落事故から21年~乗客が残した言葉に力を感じる
の最後の方に

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

、圧力隔壁が破損し、機内の気圧が抜けるときに発生する風により、
垂直尾翼などが破損して、それによって、ハイドロプレッシャー(油圧操縦システム)
の4系統全てに損傷が及んで、エレベータ(昇降舵)やエルロン(補助翼)は殆ど
効かなくなってしまった。そのため、油圧を使用しての操縦は不能となり
墜落したと政府の事故調査委員会は結論を出している。
 ただ、この圧力隔壁破損説にいろいろ疑問がつけられている。

(中略)

私の知っている方で、航空業界に関わっている方がいるが、その方による事故原因の説を聞いて驚いた。
確証がないので、ここでは、書かないが、それが事実であり、明るみになれば、大きな外交問題にもなる。

事故原因に関しては、いろいろ不明なところがあるようである

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と書いた。
知っている方は、理系の物理の大学出身のパイロットの方で、
その方曰く、

「どう計算しても、内部からの圧力で尾翼などが飛ぶことは考えられない。
外部から尾翼に何かが当ったとしか考えられない。
そして、ここから推測だが、おそらく○○○○・・・」

ということで、おそらく○○○の部分が本当で世間にも明らかになれば
大きな外交問題ということになる。
まあ、ネットでも、「おそらく○○○・・・」の部分については、それに該当する
説が出ているが。


このブログ内の関連記事

航空事故調査は、責任追及ではなく、原因追求・対策志向型にするべき ~ 中華航空機炎上事故を受けて

今日で、JR福知山線脱線事故から5年・・遺族は処罰よりも事故真相究明を望んでいる・・・事故の刑事責任追及型の日本の慣習が遺族の真相究明の希望実現を妨げている



テーマ:今日は何の日? - ジャンル:ニュース


8月11日は、日本初のミニスカート発売日・・・・ミニスカートブームが最大の景気対策???

今日は、2010年(平成22年)8月11日 水曜日

45年前の今日の
1965年(昭和40年)8月11日、
帝人から日本初のミニスカートである「テイジンエル」が
発売された。


ミニスカートは、1950年代末に
イギリスのファッション・デザイナーである
マリー・クワントが考案し世に出されたものである。
ミニスカートの「ミニ」とは、マリー・クワントが好きな英国車「Mini」から
名を取ったものである。

そのミニスカートが日本で初めて登場した
1965年と言えば、前年までのオリンピック景気が終わり
山一証券の取り付け騒ぎなどの証券不況で高度成長が終わるどころか
昭和恐慌の再来かと懸念された年であったが、
当時の田中角栄大蔵大臣のリーダーシップによる日銀特融で
山一の危機は去り、また戦後初の赤字国債発行で景気対策を
行い、その年の11月からは再び景気拡大が始まり
1970年7月までのいざなぎ景気という大型景気が
始まった年である。そのいざなぎ景気の間の1968年(昭和43年)に
日本は世界のGDP第2位になるのである。
昭和40年の証券不況から抜け出そうとしていた時に
ミニスカートが初めて日本に登場したのである。

よくミニスカートの流行と景気の関係が取りざたされることがある。

第1次ミニスカートブームは、1970年の万博のころから
1973年~1974年のころであるとされるが、
その時は、ちょうど、高度経済成長の最後のブームで
そして、1973年は第1次オイルショックが起こり、
1974年には経済成長率が戦後初のマイナス成長になった年であるが
そのころにミススカートのブームが終わった。

その次の大きなミニスカートのブームは
昭和末期の1980年代後半から平成初期の1990年代始めの
のバブル景気の時で、ボディコンシャススタイルのブームにあわせて
ミニスカートが流行したのであった。

デフレ不況からなかなか抜けることができない日本においての
最大の景気対策は、ミニスカートブームを起こすことなのか???


このブログ内の関連記事

まじめに景気対策として
バラマキ政策が日本を救う ~ 政府紙幣発行でばら撒けば大丈夫

今からの40年前の今日の1970年(昭和45年)3月14日、日本万国博覧会開会・・・それは、入場者、万博史上最高の6421万人!!になっていく、まさに国民的大行事が始まった日

1960年に救済された山一証券だが
1997年11月22日 四大証券の一角であった山一證券自主廃業 ~ 戦後最大の金融危機のクライマックス




テーマ:今日は何の日? - ジャンル:ニュース


今朝、西宮にある自宅近所は、まさに「所によって強く降る」局地となった・・・・東シナ海を北上する台風の影響

今日は、2010年(平成22年)8月10日 火曜日

今朝の午前4時10分過ぎ、西宮市の自宅にて
激しい雨音で目が覚めた。
雨が強く降ってきた。
午前4時10分の雨雲の様子を見ると、ちょうど私の自宅付近の
上空に強い雨雲を示す赤色が表示されている。

08100410.jpg
大阪市降雨情報 広域オークレーダーより

私の自宅近くにある西宮市甲稜中学では、
4時10分から20分の10分間で5.5ミリ(時間換算では33ミリ)の
激しい雨が降った。
同時間帯に西宮市南部地域の雨量を見ると
西宮市役所や鳴尾支所など南部地域の中でさらに南部になるあたりでは
雨量は観測されておらず、甲稜中学の西約2~3kmにある甲山では
1ミリだけしか降っておらず、甲稜中学付近で局地的に
降ったことがうかがえる。

今日は、東シナ海を北上する台風4号の影響で、西日本には南からの
湿った風が流れ込んでくる影響で、所により雨が強く降るということ
だったが、まさに、私の自宅付近は、
「所によって強く降る」所になった。

天気図 10081003

201008100400-00.jpg
気象庁 HP より

台風4号は、午前6時の時点で東シナ海の北緯30度のあたりを北上しているか
その付近の海水温は28℃~29℃ぐらいで、

sstD_20100808.jpg
画像 気象庁 日本近海 日別海面水温 より

台風が発達するには
28℃以上の海水温が必要ということだが、
少し発達しながら進むようで、そして、その後、進路を東向きに変えて
日本海を通過していくようだが、そのころには中心気圧は990hPaと
勢力は衰えるが、
今回の台風は南東側に強風域など広がりをもっていて、
日本海を進む時は、近畿地方は南寄りの風の影響を受けそうで、
また、今朝みたいに「所によって強く降る」ということも
ありそうだなあ。


テーマ:気象 - ジャンル:学問・文化・芸術


大阪の真夏は、ほぼ赤道のシンガポールより暑い・・・真夏の大阪は熱帯

今日は、2010年(平成22年)8月 9日 月曜日

昨日、西宮ガーデンズの丸福珈琲店で過ごしていたら、
隣のテーブル席に座った方々の会話で、

シンガポールから大阪に戻ったら、大阪の方が暑いわ

と聞こえた。それは、現時点のことでなく、その方が
過去にあったことの中でお話されていた感じだが、

ただ、その気象現象は、今年の8月第1週もそうなっているのである。


日本気象協会「シンガポールの天気」のページで、
シンガポールと日本の主要都市との天気比較に
2010年8月1日~7日の1週間の最高気温の推移を見ると、

大阪 シンガポール 最高気温比較 2010年8月1日~7日 c

見た目でも、シンガポールより大阪の方が最高気温が高いことが
わかる。

最高気温のデータを見ると

      大阪    シンガポール
8月1日 34.8℃   27℃
8月2日 36.4℃   32℃
8月3日 35.6℃   31℃
8月4日 36.5℃   30℃
8月5日 35.8℃   31℃
8月6日 35.9℃   32℃
8月7日 32.9℃   29℃

と、大阪は、ほとんどの日が、35℃以上の猛暑日であるが、
ほぼ赤道に近い熱帯地方のシンガポールのこの1週間の最高は32℃で、
30℃を下回る日もあり、大阪の方がシンガポールよりも
気温が高かったことがわかる。

本当に、大阪の真夏は熱帯並みの暑さであることがわかる。


情報源
大阪の気温は
  気象庁 過去の気象データ検索   日ごとの値 2010年8月 より

シンガポールの気温は
Weather Underground History for Singapore より
   (リンクは2010年8月7日のページに)



テーマ:気象 - ジャンル:学問・文化・芸術


南海岸和田駅の通路は風がここちよく、トイレも臭くない

今日は、2010年(平成22年)8月 8日 日曜日

一昨日、仕事の関係で、大阪府岸和田市に行ってきた。
岸和田市は現在約20万人が住むところである。

さて、その岸和田市へは、難波から南海電鉄で
行き、南海電鉄の岸和田駅に降りた。

岸和田駅は、その日は、東出口で待ち合わせだったので、
一旦、東出口に出たが、

岸和田駅 東出口100806_1301~001

その日は、大阪市で猛暑日を記録するような
とても暑いだったので、
駅舎に戻った。
岸和田駅は改札口を出ると
東出口と西出口をつなぐ通路があるが、そこは
駅舎の下なので、日が当らず、また、そこを風が通り過ぎるので
涼しかった。

岸和田駅 通路 100806_1302~001

さて、その岸和田駅であるが、まあ、岸和田市で最も乗客数が多い駅であるが、
近年のうちに最多利用駅の座を別の駅に譲る可能性がある。
それは、JRの東岸和田駅である。

1989年度(平成元年度)と2008年度(平成20年度)の
両駅の乗客数と増減数・増減率を見てみると

南海岸和田駅
 乗客数 1989年度=17291人 2008年度=11823人
 増減数 -5468人  増減率 -46.2%

JR東岸和田駅
 乗客数 1989年度= 8746人 2008年度=10543人
 増減数  1797人  増減率  17.0%

データは、岸和田市各駅別乗車人員 (1日平均) より

と、平成年間での南海岸和田駅の乗客数の落ち込みが激しい。
一方、JR東岸和田駅は増加している。
JR東岸和田駅は、1986年に快速も止まるようになった。
私には情報不足なので、この変化の原因はわからない。

さて、乗車人員が減り続けている岸和田駅だが、
そこの駅のトイレに行き、小便の用をたして、
水を流そうとしたが、水を押すボタンがない
すると、トイレの上を見ると

岸和田駅 無水トイレ 100806_1540~001

「無水トイレ」と表示されていた。
この無水小便器は米国で、2000年に起業した
ファルコン・ウォーターフリー・テクノロジー社製のものであるが、
南海電鉄では、日本で初めて、無水小便器の大量導入を行い
2007年3月から各駅に男子トイレに無水小便器を設置していき、
2009年6月現在、南海電鉄の19駅に設置されている。

トイレの水洗で、水中に含まれる
カルシウムイオンと尿が反応してできる尿石が
悪臭のもとであるが、その発生が防ぐことができて、
尿が流れ込むカートリッジがあるのだが、その
カートリッジの上部に尿よりも軽い特殊な「密閉液」があることで、
排水管から上がってくる悪臭を封じ込めることができるという。

そう、実際利用したが、悪臭はしなかった。

水を使わないことで、節水効果があり、
平成20年度において、南海電鉄では、
同社の全使用料の約10%に相当する
3万3256トンの節水効果があったそうだ。


また、尿石を除去する排水管清掃も不要になるため、運用コストも
削減できるメリットもあるという。

まあ、乗客数が減っている中、このようなコスト削減が
必要なのかもしれないなあ。

まあ、そのコスト削減は、ケチくさいコスト削減ではなく、
臭わないトイレという快適さを利用者にもたらす
歓迎されるコスト削減だなあと思った。

参考
南海電鉄各駅への「無水小便器」導入効果について(平成21年6月19日)


テーマ:日記 - ジャンル:学問・文化・芸術


猛暑の夏の夜の激しい雨は天然のクーラーなり

今日は、2010年(平成22年)8月 7日 土曜日

昨晩の23時05分過ぎに、兵庫県西宮市の自宅にいたら、
強く叩きつけるような雨音が響いてきた。

その日の日中は、晴れ渡り、大阪府岸和田市に行く用事が
あったのだが、その日もとても暑く、
大阪市では、13時25分に35.9℃を記録して、
5日連続の猛暑日を記録していたが、空を見ると
大きな入道雲がもくもくと広がっていて、
ああ、強い雨がいつか降ってくるかもしれないなあと
思っていたので、それが夜になってあらわれたのだなあと
思った。


私の自宅近くにある西宮市甲陵中学校の雨量観測所の23時代の
10分雨量を見ると

 0~10分  0.5ミリ
10~20分 10.0ミリ
20~30分  9.0ミリ
30~40分  0.5ミリ
40~50分    0ミリ

と特に、23時10分~30分の20分間に19ミリ(時間換算すれば、57ミリ)という
激しい雨が降っていた。

そのころの23時20分のオークレーダーを見ると
西宮市付近に強い雨雲がかかっていることがわかる。

08062320.jpg
大阪市降雨情報 広域オークレーダーより


他の西宮市内の雨量を見ると、
甲陵中学校より南にある西宮市役所では、
10分雨量の雨のピークが、
23時00分~23時10分の
12.5ミリと甲陵中学校よりも10分早く、
さらに、西宮市役所よりも南側(まあ、南東側)に
ある鳴尾支所では、10分雨量の雨のピークが
さらに10分早く、
22時50分~23時00分の
14.5ミリ
と南東方向から強い雨雲が進んできたことがうかがえる。

そこで、気象庁のレーダーを見ると、
20時10分に奈良県中部付近で小さいながらも強い雨雲が
発生して、(赤い丸で囲んだところ)
201008062010-00.jpg

21時30分には、さらに発達拡大しながら、西に移動し、
大阪府南部に到達して、
201008062130-00.jpg

さらに1時間後の22時30分には、今度は北上して、
大阪市付近を通過して、
201008062230-00.jpg

23時00分には、やや北西方向に移動して、
西宮市上空にさしかかってきたのであった。
201008062300-00.jpg

この強い雨は、気象衛星を見ると、
西日本の太平洋沖上空に大きく渦をまくように
雲が動いているが、この大気の流れが影響しているようだ。

気象衛星 201008062000-00

ところで、
強い雨があがった後、ああ、涼しくなったなあと
思った。
大阪市では、22時~23時の1時間に11ミリの雨量を観測したが、
気温が、28.0℃から24.8℃と一気に3.2℃下がった。
実際は、22時52分の24.4℃が最低値なので、3.6℃下がっていた。
(参考、19時=29.2℃から28℃と1.2℃下がるのに3時間要している)

22時代の気温の10分ごとの推移を見ると、
特に雨が0.5ミリ観測された
22時20分から30分の10分間に
27.6℃から26.0℃と1.6℃下がり、
そして、22時30分から23時までの30分間に
雨が10.5ミリ降り、その間に気温が、
さらに1.6℃下がり、22時52分に24.4℃まで下がり、
この日の最低気温となった。先月の7月29日以来、8日ぶりに
25℃を下回った。
その後、気温が上昇して、8分後の23時には、0.4℃上がり、
24.8℃、さらに、雨が上がった後の
1時間後の24時には25.8℃と
1℃上昇している。

ただ、昨日に比べて、今朝は涼しかったなあと思った。
西宮市の自宅を3時30分過ぎに出て、近くのコンビニに行った時は
涼しい風を感じたし、このブログを書いている
9時55分の時点で、日が当らない窓際で窓を開けていながら
風にあたると涼しい。

大阪市の気温推移と前日の6日と本日7日の 9時までの推移を見ると

    6日      7日      気温差
1時 28.8℃  26.2℃   -2.6℃
2時 28.6℃  26.0℃   -2.6℃
3時 28.4℃  25.7℃   -2.7℃
4時 28.2℃  25.0℃   -3.2℃ 
5時 27.4℃  25.2℃   -2.2℃
6時 28.0℃  25.4℃   -2.6℃ 
7時 29.0℃  26.5℃   -2.5℃ 
8時 30.3℃  27.7℃   -2.6℃  
9時 31.2℃  29.5℃   -1.7℃   

おおよそ、昨日よりは、2.5℃低い気温で推移して、
朝の5時35分には、最低気温が24.4℃まで下がり
熱帯夜から解放されている。
また、昨日は、7時50分に気温が30.1℃と30℃を越えていたが、
本日は、まだ9時の時点では29.5℃と30℃を越えていない。

やはり、昨日の夜の強い雨により、
蒸発の時に気化熱によって、まわりの大気の熱を奪っていく過程で、
気温が3℃以上下がったことが、
今朝の涼しさをもたらしたのだろう。

レーダー、気象衛星画像は
気象庁HPより

参考
2010年8月6日の大阪市の10分ごとの気象データ(気象庁)

このブログ内の関連記事

気化熱を利用した日本家屋の涼しさ
今日も酷暑 現代の都市文明は、昔の日本家屋よりも、夏の快適性は劣る

大阪市の高層ビルにある気象レーダー ~ オークレーザーにはけっこう助けられています





テーマ:気象 - ジャンル:学問・文化・芸術


ロシアの猛暑で、穀物輸出停止・・・金融危機後の金融緩和でマネーがジャブジャブあふれている中で・・・

今日は、2010年(平成22年)8月 6日 金曜日


日本では猛暑が続いているが、ロシアでも猛暑が続いていて、
農作物に影響が出てきている。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ロシアが穀物輸出禁止…記録的猛暑で小麦生産急減
(読売新聞2010年8月6日00時29分)


【モスクワ=山口香子】ロシアのプーチン首相は5日、猛暑で南部の穀倉地帯に
干ばつが広がっていることを受け、穀物の輸出を一時的に禁止する政令に署名した。

(中略)

【ニューヨーク=小谷野太郎】5日の米シカゴ商品取引所で、小麦の先物取引の中心
となる9月渡しの価格が一時、1ブッシェル(約27キロ・グラム)=7・856ドル
まで上昇し、2008年8月下旬以来、約1年11か月ぶりの高値をつけている。
ロシアのプーチン首相が、記録的な猛暑による干ばつで同国の小麦生産が急減している
事態を受け、穀物輸出を一時禁止する方針を打ち出したことで、小麦先物価格が急上昇している。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と、ロシアが穀物輸出禁止で、小麦の先物価格が急上昇しているという。
今回、どこまで上がるかわからないが、
昨今の金融危機以降、金融市場には、大量のマネーが供給されていて、
このように気象条件による穀物不作による穀物不足の現象が発生すると
価格上昇期待が作用して、一気にジャブジャブにあふれた
マネーが流れ込み、穀物価格の急上昇を招きかねない懸念がある。

金融緩和を続けても、投資が回復しない中、
ジャブジャブのマネーが、一次産品に流れ込み、
所得が上がらない中、生活必需品だけのコストが高くなることに
なりかねない。

民間の投資があまり拡大しないのなら、
政府が公共投資をしていくしかないのようにも思える。
21世紀の今の社会に必要な社会基盤の投資を政府が
ひっぱっていき、実需にマネーが流れ込み、
企業と個人の所得があがるようにしていかないと
ジャブジャブマネーによる一次産品のコスト上昇が
普通の庶民の生活を直撃していくような心配がある。


このブログ内の関連記事

バラマキ政策が日本を救う ~ 政府紙幣発行でばら撒けば大丈夫

テーマ:経済・社会 - ジャンル:ニュース


阪神対巨人・・・阪神勝利のゲームであったが、その内容を伝えるNHKは、番組によって、巨人寄りになったり、阪神寄りになった編集がなされていた

今日は、2010年(平成22年)8月 5日 木曜日


昨日のプロ野球、阪神対巨人は8-4で、阪神が勝利したが
その内容を伝えるNHKが、番組によって、巨人寄りの視点で伝えるか
勝利チームとなった阪神寄りの視点で伝えるか、番組によって
違っていた。
ニュースウォッチ9では、
「再び首位になった巨人は、首位を守れるか」という視点で
編集されていて、巨人の内海投手が乱調で、阪神に負けて、
そして、最後に巨人の原監督のコメントが伝えられていた。
すると、勝利チームの阪神側のコメントも何もなく
別の試合に切り替わった。

その時、

え~~~、巨人よりの視点とはいえ、勝利チームの阪神に
関するコメントはないのかよ~
日本全国への公共放送をしているNHKが東京中心の視点かよ~
と関西に住む私は思ってしたが、

その後の23時25分からの「BiZスポ」と
日が変わって、
今朝の5時からの「おはよう日本」は同じ内容で、
今度は、勝利チームの阪神からの視点で編集されていて、
阪神の平野選手へのインタビューで終わっていて、
このときは、巨人関係のコメントは全くなかった。
阪神フアンの渡してしては、気分の良い編集であるが、
全く、巨人に関するコメントもないのはどうかなと

それにしても、同じNHKでも番組によって
同じ試合の内容の編集の仕方が、違うのは、番組ごとに
編集する人がいるのかなあ。



テーマ:報道・マスコミ - ジャンル:政治・経済


狭いバス道、さらに電柱が・・・・電柱の地中化をやって欲しいなあ

今日は、2010年(平成22年)8月 4日 水曜日


昨日、自宅最寄り駅の西宮市の甲東園駅からバスに乗ったが、
バスが甲東園駅を出て、すぐに止まって、対向車両のタクシーが通り過ぎるのを
まっていた。まあ、そこの道は小さい車なら、退避するような場所でもないと
思うが、バスであれば、退避して待つことが幾度かある。

その原因は、道路そのものの幅にもあるが、さらに、電柱が道路の
端川であるが、道路の中に入り込んで立っているからだ。

西宮市内のバス路線で、途中で、道路の幅が狭くなっていて、
さらに、電柱があるゆえに、退避待ちをしなければならない個所がある。

それは、バスのダイヤを遅らせたり、また、渋滞の要因になったりする。

日本は、まだまだ、電柱の地中化が欧米に比べて遅れているとされるが、
バス路線など優先順位をつけて、電柱の地中化などを進めていくべきだろう。

また、それは景気対策にもなると思うが。


このブログ内の関連記事
バラマキ政策が日本を救う ~ 政府紙幣発行でばら撒けば大丈夫


テーマ:思うこと - ジャンル:学問・文化・芸術


人生の価値とは何か、偉大なる人生とは、どんな人生を言うのか・・・「子育て」という人生の偉大な事業

今日は、2010年(平成22年)8月 3日 火曜日


大阪での育児放棄による幼い子供2名が亡くなった事件の
ニュースを見て、ふとある人物を思い浮かべた。
NHKのプロジェクトXで2001年(平成13年)2月6日放送
「不屈のドラマ 瀬戸大橋」の主人公の杉田秀夫さん(故人)である。

香川県丸亀市出身の杉田秀夫さんは東京大学卒業後、当時の国鉄(現在のJR)に
入社して、難工事を手がけ、日本初の工法や技術調査などに挑み、
天才技術者と言われていた。瀬戸大橋を建設するにあたり、
本州四国連絡橋公団への出向でなく、転籍して、瀬戸大橋の建設にリーダーとして、取り組む
長い年月の建設工事の合間に、13歳年下の奥さんがガンになり、
その看病を、忙しい仕事の合間にやりこなし、また、奥さんに代わって、
子どもたちの食事の準備をしていた。しかし、奥さんは亡くなってしまう。
そのことは、奥さんの葬儀まで、職場の方々には知らされていなかった。

その後、瀬戸大橋は1988年(昭和63年)4月10日に開業するが、
開業後、杉田秀夫さんは母校丸亀高校の講演をするが、その時、次のように
語っている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

橋を作る経験が人より余計にあったからといって、
これは人生の価値とは全く別のことなんです。
人生の価値とは何か、偉大なる人生とは、どんな人生を言うのか。
これは非常に難しい問題なんです。
瀬戸大橋を作るより、はるかに難しい問題です


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

瀬戸大橋は、6つの橋梁と、それらを結ぶ高架橋で長さ13.1kmで、
鉄道道路併用橋としては世界最長で、人工衛星でも確認できるほどの
大きな橋を建設した男が、人生の価値とは何か、偉大なる人生を探り
作って行くことは、世界最長の橋を作ることよりも難しいと
語っていた。

杉田秀夫さんは、国鉄へ帰れば技師長という管理職になれたが、
それを拒み、本州四国連絡橋公団の東京本社に転勤した後、
3人の娘の子育てに力を注ぎ、
毎朝5時半に起き、ご飯を炊き、味噌汁を作り、亡くなった奥さんの仏壇にお茶と
いっしょにご飯を供え、
それから娘たちの弁当を作り、洗濯をし、3人を起こして朝飯を食べさせ、8時半に出勤し、
帰宅途中に献立を考え買い物し、毎晩欠かさず夕食を作ったという。
そして、1993年(平成5年)11月17日、杉田秀夫さんは最愛の娘たちに囲まれ、62歳で
亡くなった。

杉田秀夫さんは
残りの人生を子育てという大事業に人生の価値や偉大な人生を見出したのかもしれない。

そのようなことを大阪の母親による育児放棄で子供2名が亡くなったニュースを
聞いて思い出した。
児童虐待された子供や愛情に欠乏した子供は大きくなって、大人になって、親になっても
同じように児童虐待や育児放棄をしたりするという。

それが世代を超えて連鎖していき、社会にひずみをもたらしてしまう。
親からきちんと育ててもらった子供は、まともに育って、社会に役立つ人間に
なっていく。
そう思うと、子育てというのは、本当に偉大な事業になるのだなあと思い、
私の両親の偉大さを改めて思い、また、独身の私には、今、子育てに奮闘中の
お父さんやお母さんたちに敬意が生じるのである。


このブログ内の関連記事

2005年12月28日の記事
現代の伝記~「プロジェクトX」終了

テーマ:言霊(格言・名言・自分の考え) - ジャンル:学問・文化・芸術


会社の業務と関係ない事件なのに、わざわざ容疑者の所属企業を晒して報道する必要性はあるのだろうか

今日は、2010年(平成22年)8月 2日 月曜日

私が住む西宮市で、先日こんな事件があったようで、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

団地で女児に下半身露出容疑 フジッコ社員逮捕
(産経新聞2010年7月31日11時32分)


 小学生の女児の前で下半身を露出したとして、兵庫県警甲子園署は31日、
公然わいせつ容疑で同県西宮市上田西町の食品メーカー「フジッコ」社員、
真東稔容疑者(50)を逮捕した。「小さい子供がかわいかったのでやった」
と容疑を認めているという。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

という性器の露出趣味による逮捕者が出たということだが、
ふと、思ったのだが、この事件の容疑者の報道でわざわざ「フジッコ」という
容疑者の所属する企業名を出す必要性があるのかどうか疑問である。

彼の容疑の行為は直接的に彼が所属する企業の業務と関係がなく、あくまで、
個人の自由時間で、個人の欲望によってなされた行為である。

同じようなことを思ったのが、3か月前のこの事件でもだが、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
任天堂社員、傷害現行犯で逮捕 駐車割り込みで殴る
(産経新聞2010年5月23日23時10分)


 乗用車から男性を引きずり出し、なぐってけがをさせたとして、京都府警宇治署は23日、
傷害容疑で京都市西京区桂稲荷山町、ゲームメーカー「任天堂」(南区)の社員、
中ノ瀬仁容疑者(37)を現行犯逮捕した。
 宇治署によると、中ノ瀬容疑者は「駐車の順番待ちをしていて、
割り込まれたことに腹が立った」と供述しているという。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


京都府内の商業施設で車の駐車乗り入れの順番待ちでのトラブルで、
容疑者は割り込んだ相手に腹を立てて殴ってしまい
容疑者は傷害事件を起こしてしまったと思うが、このときの報道でも
容疑者の所属企業である「任天堂」が示されている。
2010年5月23日は、日曜日であったので、おそらく休暇の時に
容疑者は事件を起こしたと思うが、そうであるならば、
まったく、任天堂の業務と関係ない時間帯での個人の自由時間での
事件であり、容疑者の所属する企業名を出す必要性を感じないのである。

おそらく、容疑者の所属企業が無名の中小企業ならただ「会社員」と表記さるだけでは
ないかと思うが、ただ、有名企業に所属していたということだけで、
業務と関係ないことでも、企業名を晒すことには疑問を感じる。
所属企業には責任はなく、責任があるのはその個人である。

1990年代以降、「個人の自己責任、政府や企業に依存せず個の自立を」という感じの言説が
マスメディアなどから垂れ流されてきた印象があるが、
所属企業の業務と関係のない個人が起こした刑事事件で、わざわざ所属企業名を晒すマスコミを
見ると、「個人の自己責任、政府や企業に依存せず個の自立を」という感じの主旨に
矛盾するようにも感じるが・・・・・・・

このように業務と関係ないのに、企業名を晒すことによって、
企業がイメージダウンを避けるために、所属社員のプライベートにまで
監視・管理しようという動機付けをもたらしかねない懸念を感じるなあ




テーマ:報道・マスコミ - ジャンル:政治・経済