言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~
語源や考えたこと、お気に入りの歌や発想法、雑学など、政治経済社会の時事ネタも書いたりしています。また、楽習社とは私の脳内にある架空の企業です。現実世界での所属組織や職業が変わろうとも、生涯、理系・文系を問わず、古今東西の学問を楽習(がくしゅう)して、生きていきたいので、架空の企業名を勤務先にしています。その会社を退職する時は私の人生が終焉する時です。.

プロフィール

くわどん

Author:くわどん
世の中の森羅万象のことに好奇心を持つものです。
いろいろの世の中をことを知り、いろいろ言葉を
つづっていきます。
また、過去の各記事にアクセスしやすく
するため当ブログの目次専用ブログを随時更新中です。
目次専用トップページ http://blogs.yahoo.co.jp/
kuwadong/64865881.html 



最近の記事

2015年11月2日まで、10年間毎日更新してきましたが、その後は、週1回プラスアルファのペースで更新していきます。



カテゴリー



語源由来辞典からの引用

当ブログにおいて、語源のコメントを する時は、語源由来辞典から引用しています。

語源由来辞典へはここをクリック!!



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



お買い物しませんか?



最近のトラックバック



最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



広告ですたい!



フリーエリア



チリ沖でM8.8の大地震・・・・日本にどの程度の津波が来るか、注視!! とにかく海に近寄らない

今日は、2010年(平成22年)2月28日 日曜日

昨日、日本時間の15時34分で、南米チリで発生した
マグニチュード8.8の大地震で、
津波が日本にどの規模の津波が来るかが注視されている。

この記事を書いている午前1時30分過ぎ時点で、
日本でも最大1mぐらいの津波とされる。


気象庁の発表

2010年2月27日15時34分頃にチリ中部沿岸で発生した地震についてに、過去のチリ地震と日本で観測された津波の高さを表示していて、

○今回の地震の震央付近で過去に発生した地震による津波
1960年5月23日 Mw9.5 太平洋沿岸で1m~4m程度
1985年3月4日 Mw7.9 18cm(八丈島)
1995年7月30日 Mw8.0 29cm(八戸)
2001年6月24日 Mw8.4 28cm(根室市花咲)
2007年8月16日 Mw8.0 15cm(根室市花咲、八戸、宮古、石垣島石垣港)

1960年の地震は、有名なチリ地震津波で、死者・不明142名を
出した地震である。

チリ地震津波 NHK報道 00048
チリ地震津波を伝えるNHK(1960年)

チリ地震津波 被害住宅 00040

チリ地震津波で被害を受けた住居


今回の地震は、
マグニチュード8.8であるが、
2001年のMw8.4の地震で28㎝の津波が根室で観測されているが、
昨年の2009年1月4日に、インドネシア沖で発生したM7.6の地震による
津波で、和歌山県串本町で30㎝の津波が観測されたというが、
この時の津波で、八丈島の漁港の様子が

八丈島にとどいた津波 2009年1月4日、ニューギニア<br /><br />地震による津波
You Tube 八丈島にとどいた津波  より

けっこう、勢いのある流れになっていて、この流れの中に人が放りこまれたら、
流されておぼれてしまいそうな感じだが、
最大1m規模の津波であれば、流されたら、生命の危機に遭遇するので、
侮れない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

太平洋全域に津波警報、ハワイで4・8mの恐れ
(読売新聞 2010年2月28日 0時51分)


ハワイの太平洋津波警報センターは27日、日本を含む太平洋のほぼ全域に津波警報を発令。

ハワイへの第1波到達は、同日午前11時19分(日本時間28日午前6時19分)ごろで、
ロイター通信によると、同センター関係者は「ハワイの津波は高さ16フィート(約4・8メートル)に
達する恐れがある」と予測している。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と、このブログを書いている午前1時30分時点で、
ハワイで、4.8mの津波があるかもしれないという
報道があり、ハワイの太平洋津波警報センターが
日本を含む太平洋のほぼ全域に津波警報を発令しているということだ。

1960年のチリ地震津波の時の太平洋の津波について、

独立行政法人 防災科学技術研究所 防災基礎講座 災害はどのようにして起きているか
図16.1 チリ地震津波の伝播図
を見ると、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

チリ地震津波の伝播図 c

図中の赤線は波源域から真横に向かう線で,これは日本を通ります.
北極から放射状に広がる経線が南極に収束していくと同じように,
チリ沖から発進した津波は一旦発散しても,地球の裏側に近い日本へ
くると収斂してきて強くなります.
しかもチリと日本の間には深い
太平洋がほとんど障害物なしに広がっています.
赤数字は観測された最大波高で,日本で最も高くなっています.
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ということで、
チリからの津波は、太平洋に拡散した津波が日本に再び収斂されて、
強くなって、日本で最も高くなるようで、
1960年のチリ地震で、

ハワイで最大、2.9m、日本で6.1mと日本で2倍近く
なっている。
今回の地震では、ハワイの予想で最大4.8mとなれば、
単純計算で2倍にしたら、9.6mとなる。

実際にこの通りになるかどうかはわからんが、
ハワイには、午前6時過ぎに津波が到達するようなので、
その時のハワイの津波の様子によって、
気象庁が津波警報を出すかどうか判断するだろう。

津波警報となれば、日本の太平洋沿岸全域に発令されるだろう。
そうなれば、

1996年2月17日のニューギニア沖地震による津波警報の時以来の
広範囲の津波警報となるだろう。

1996-2-17 ニューギニア沖地震津波警報 甲
1996年2月17日の津波警報の緊急警報放送(NHK)

この時は、九州以外の太平洋沿岸に津波警報が発令された。

この地震では、1996年2月17日14時59分
ニューギニア沖で深さ21kmを震源とする
マグニチュード8.2の巨大地震が発生、
はじめは気象庁は津波に関する注意報や警報は発令して
いなかったが、
同日20時15分に103cmの津波を観測
(潮位の変動を観測したのであり、波の上下の差は
2m以上になっていたという)

やがて、この情報からNHKは報道特別番組を開始、
その特番中の21時10分に
北海道から本州、四国にかけての太平洋沿岸と、
北方四島と伊豆諸島、淡路島の全ての海岸、東京湾沿岸、
大阪湾沿岸(大阪府、兵庫県南部の海岸)の
日本の太平洋沿岸の広範囲に気象庁が津波警報を発令した。

なかなか日本近海に来るまで、津波の高さが予想しずらいのだろう。

今回は、チリからなので、おそらく、日本で最初に到達するのは
北海道の根室かもしれない。いや、日本最東端の島
である南鳥島かな?南鳥島の経度は、東経153度59分11秒
そう言えば、南鳥島の海底には、
遠地津波観測計が設置されている。

遠地津波観測計(海底センサー部)
画像は、気象庁 「気象の教室」平成16年7月号 ~海の気象教室(その1)~ より

南鳥島気象観測所のページ
業務概要」を見ると、

・遠地津波観測

とあるので、今、チリからの津波の状況を観測しようとしているのだろうなあ。
そういえば、南鳥島の海抜は8mしかないということなので、
大津波だったらどうなるのだろう??

なんか、CNNのTwitterで、
Twitter/CNN:Local police says 40 meterを見たら、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Local police says 40 meter waves hit the Juan Fernandez island.
Police helicopter on the way to confirm.

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

チリ沖合の島で、40mクラスの津波が発生しているというが、
実際、そのくらいの高さがあったかどうか、わからんが、
津波は場所によって、高くなったりする。

リアス式海岸のような入江では特に、津波は高くなる。
岩手県の三陸では津波は高くなりやすく、
大船渡市では、1960年のチリ地震津波で、
5m以上の津波で、53名の死者を出している。
今は、堤防がしっかりしているので、大概の大津波は
はねのけられるかもしれないが、
日本到達が13時ごろのようだが、
明日の大船渡市の満潮時刻は15時で、それも大潮なので、
1mくらいの津波でも、局地的にどうなるかはわからん。

まあ、とりあえずは、今日の昼間は、海に近づかないように
することでしょう。

ちなみに、
リアス式海岸で、日本三景のひとつ宮城県松島湾の遊覧船に乗っていると
ガイドさんから
「チリ島」という島が紹介される。

チリ島 松島 00055

チリ島(松島湾 宮城県)

どうして、チリ島という名前がついたかと言うと、
チリ地震津波の威力により、ひとつの島であったが、
分断され、2つの島になったことに由来するという。


参考リンク

You Tube 動画 NHK チリ地震報道

You Tube 動画 松島遊覧 チリ島

ニコニコ動画 1996年2月17日の津波警報(緊急警報放送)


このブログ内の関連記事

津波の語源
世界語になった「TSUNAMI」

チリ地震津波について
1960年(昭和35年)5月24日未明、日本列島太平洋岸にて非常事態発生 ~ 地球の裏からはるばると・・・

2008年1月4日の津波注意報発表の遅れ・・・・1996年2月17日のニューギニア沖地震の時の津波警報の遅れを思い出した

津波が来ないと言われていた日本海に大津波が襲った日~日本海中部地震

歴史の目撃者~ニュース速報の音を聞くとき
1993年北海道南西沖地震の緊急警報放送についてコメント

スマトラ沖地震・インド洋大津波から1年
 ⇒南海地震津波による大阪市への影響について書いています。

大津波から町を守った世界遺産
インド洋大津波から守られた世界遺産の町

象さんの超能力!
象さんが、この超能力のおかげで、インド洋大津波の被害を予防できた

津波地震の発生メカニズム ~ 大きく揺れなくても、大津波が来襲する原因は

能登半島地震で、富山湾で、海底地すべりによる津波が発生?


スポンサーサイト

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース


大麻取り締まり 弁護側が「違憲」 というニュース・・・・大麻取締法こそ、公共の福祉に反する・・・そう言えば、泥酔で犯罪するやつがいるからと言って、アルコールは禁止されないよなあ

今日は、2010年(平成22年)2月27日 土曜日

ある刑事事件の公判のニュースに目がいった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

大麻取り締まり 弁護側が「違憲」
(読売新聞 2010年2月24日)


大麻の輸入と譲渡を業として行ったとして麻薬特例法違反などに問われた大阪市淀川区
、無職前田耕太郎被告(29)の裁判員裁判の初公判が23日、千葉地裁であった。
前田被告は起訴事実を認めたが、弁護側は「大麻は人体への害が少なく、
(大麻取締法などの)法で使用を規制するのは憲法違反だ」と主張した。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

とニュースがあった。
私の個人的嗜好として、タバコはしない、酒も飲まない
ましてや、大麻(マリファナ)なんて吸いたいとも思わないので、
これらの使用が完全違法化され、禁止されても、
個人的には痛くも痒くもないのだが、

私は、このブログ
2006年3月30日の記事
マリファナ・大麻違法化による刑事罰は憲法違反じゃないか!~朝日新聞の社長の長男がマリファナで逮捕をうけて

という内容のことを書いたこともあり、このニュースに目が行った。


日本国憲法第13条に

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

すべて国民は、個人として尊重される。生命、自由及び幸福追求に対する国民の権利については、
公共の福祉に反しない限り、立法その他の国政の上で、最大の尊重を必要とする


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

とある。公共の福祉に反しない限り何やっても自由だよということであり、

公共の福祉とは
「人権相互の矛盾を調整するために認められる実質的公平の原理」という
一元的内在制約説が取られていて、
つまり、「他人の人権と衝突しない限り」、何やっても良く、
政府が「公益・公秩序の維持を名目に国民の人権を勝手に制限できない」と
理解されていて、それが西欧の自由民主主義国の標準となっていて、
日本でもそれが支配的だとされる。

まあ、他人を傷つけたり、他人の財産を侵害せん限り
何やってもええでということだ。

さて、それで、大麻の使用の法規制を考えてみたい。

まず、大麻取締法には、何のためにこの法律を施行するのかの
目的規定がない。

まあ、許可を得た物以外が所持してはならんということで、
それに反するといろいろな刑罰が科せられるということになっている。

これでは、大麻そのものを持ってはいけない理由がようわからん。
そして、大麻を持っていることや使用することが
どうして、公共の利益に反するかがようわからん。

大麻をやると、頭がぽ~として、気分がよくなり、
ぶっとんだ感じになるそうだが、
さて、そのような状態になった全員が誰かに危害を加えたり、
社会生活を送れない程、依存症になったりするのだろうか?
また、大麻愛好者全員が、覚せい剤に手を出すというのだろうか?

昨年、このようなニュースがあった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

講師が塾の屋上で大麻草を栽培!
(スポニチ 2009年6月9日)


 愛知県警は8日、同県北名古屋区の学習塾「○○」の屋上で大麻草を栽培したとして、
塾講師のA容疑者(37)=同県一宮市末広=を大麻取締法違反の疑いで現行犯逮捕した。
○○塾は愛知県内で53校舎を展開しており、地元では有名。「まじめで厳しく、
生徒からの人気も高かったのに」
と同塾関係者も衝撃を受けていた。

(中略)

高校の時から吸引経験がある」とも話しているという。

(中略)
A容疑者は勤続14年目で、2年前から同校に校長兼講師として赴任していた。

まじめで厳しく、敏腕の講師として評判だった。生徒からの人気も高かった」といい、
火曜から土曜の間、ほぼ毎日のように2教科を教えるかたわら、
校長として生徒の進路相談にのるなどしていたという。

一部、塾名を「○○」、容疑者名を「A」に変更
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

というニュースであった。のちの8月末の判決のニュースでは、
このニュースで、逮捕された37歳の塾講師のAさんは、
17歳の時から大麻を継続的に使用していたという。

さて、このAさん、
17歳の時から37歳まで、大麻を継続的に使用してきたようだが、
14年間も塾講師をして、かつ、校長まで任せられ、
敏腕の講師として、評判があり、生徒からも信頼されていたようだ。

そのようなAさんは、大麻を継続的に使用したからと言って、
社会的生活が送れない状態になっていたとは言えるだろうか?

まあ、言えないだろう。

この塾講師のAさんは、大麻を20年近く継続的に使用しても、
何ら、社会的生活に大きな支障はなく、それどころか、
社会から信頼され、責任ある仕事を任されていた。

そして、裁判のニュースを見ると、
大麻取締法違反だけで、覚せい剤に関係する法律で起訴されていなかった。
警察の調査で、覚せい剤反応はでなかったし、自宅にもなかったのだろう。

このAさんの事例を見れば、
大麻を継続的に使用したからと言って、全員が、
社会的生活に支障をきたすことなく、かつ、
覚せい剤に手を染めるわけでもないともうかがえる。

ところで、こんな特集記事を見つけた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

女子社員が「痴漢で逮捕された社員と働きたくない!」
(J-CAST 会社ウォッチ 2010年2月25日 19時08分)


――中小印刷会社の総務課長です。先週の日曜日の朝、30代男性社員のAから携帯電話に連絡がありました。
土曜日の深夜に、電車の中で女子高生に痴漢して逮捕されてしまったという話でした。
彼は真面目な仕事ぶりで知られていただけに、驚きを隠せません。
Aはその時、泥酔しており、混雑した終電車の中で、意識もうろうの状態で女性の身体に
触ってしまったということでした。本人も非常に落ち込んでいて反省もしています。
彼が深酒をするのは珍しいことです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これは、臨床心理士と社会保険労務士が、
企業からよく相談される内容をもとに(事例内容はそのままではないが)
書かれた内容であるが、
普段は真面目な課長が珍しく泥酔してしまったこともあり痴漢という犯罪行為を
してしまったという内容であるが、
このお話のように、
普段は真面目にやっている人が、アルコールによって泥酔して、
判断力の低下や理性が欠如してしまい、痴漢をしてしまったり、
あるいは、人を殴ってしまったりということがある。

アルコールという嗜好品によって、普段は理性的な人が
痴漢をしたり、殴ったりと他人の基本的人権を侵害する
行為をして、それが犯罪として摘発されることがある。

また、飲酒運転をしてしまって、人を死なせてしまうケースがある。

だからと言って、アルコールを全面使用禁止にしているのだろうか?
そうはなっていない。それは、ほとんどのアルコール使用者は
セルフコントロールができて、他人の権利を侵害することを抑制
しているからだろう。

そう思うと、先のAさんの大麻使用の例を見ると、
大麻をやったからと言って、何か他人の権利を侵害したという
情報はもたらされていない。

こう考えると、
普段は、まともな人がアルコールによって、他人の権利を侵害することもあるが、
そのアルコールは合法であるとすれば、大麻を違法化するのはいかがなものか?

よく、大麻をすれば、覚せい剤に手を染めるというが、
それは、大麻を違法化しているからではないかと思ったりする。

大麻が違法化されれば、表立って、中々、手にすることははばかれるので、
その分、値段が高くなったりして、そのことが、裏社会で暗躍して、
麻薬を密売する人たちの商品になってくる。
そのような麻薬密売人達は、大麻を買う人に、儲けたいから、
「覚せい剤もいかがですか」と言ってくる。
そして、ついつい覚せい剤にも手を出してしまうということになっているのではないか?

大麻所持が合法化されていれば、何も、覚せい剤を売るような密売人から買う必要も
なく、正規のルートで買うことができて、覚せい剤の密売人と接点は減り、
覚せい剤に手を染める可能性を減らすのではと思ったりする。

先の塾講師Aさんは、20年近く、大麻を使用していたが、
覚せい剤に、手を出した形跡はなさそうだ。

この大麻取締法違反で逮捕・起訴され、執行猶予付きの判決を
受けたAさんは、元塾講師となっていたので、その塾を退職せざるえなかったのだろう。

この塾講師のAさんは、真面目に塾講師としての己の本分を全うしてきて、
生徒からの信頼も厚かった。20年近く、大麻をやっていたからと言って、
他人の権利を大きく損なうようなことはしていない。
大麻をやっているときは、気持よく、幸福感があったのだろうか。

日本国憲法第13条の

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

すべて国民は、個人として尊重される。生命、自由及び幸福追求に対する国民の権利については、
公共の福祉に反しない限り、立法その他の国政の上で、最大の尊重を必要とする


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

幸福追求権は、他人の権利を侵害しない限りは制限できない。
この塾講師Aさんは、大麻を吸うことによる幸福を得たことで、他人の権利を
侵害もしていないのに、大麻取締法違反で逮捕・起訴され、塾講師の立場を
失った。これにより、Aさんは、自分の能力を活かしてきた場を奪われ、
かつ、この信頼の厚いAさんから良き指導を受けるチャンスを生徒達から
奪ったと言えるかもしれない。
これこそ、公共の福祉に反することではないか!!!

ところで、昨年の8月、アルゼンチンの最高裁判所のとある
判決を伝えるニュースが、イギリスBBCのページに今でもある。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Argentina rules on marijuana use
BBC 00:05 GMT, Wednesday, 26 August 2009 01:05 UK


The supreme court in Argentina has ruled
that it is unconstitutional to punish people for using marijuana for personal consumption.


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

アルゼンチンの最高裁判所は、
「第三者に明確な危害を加えない限り、成人を刑事罰に問うのは憲法違反だ」
という判決を、裁判官の満場一致で出している。


成人は国家の干渉を受ける事なく自らの望む生活様式を自由に決めることができ、
他者の財産または権利を実際に脅かしたり損害を与えたりしない限り、個人的な行動は許される。
大麻の所持は個人的な行動であり、他者にとっての「明らかな危険」とは見做されない

という判断をアルゼンチンの最高裁は示したのだ。
この判決に関わった裁判官は
「国家が、モラルを決めることはできない。」と述べている。

この大麻取り締まりをめぐる動きをみると、
アルゼンチンの方が、日本よりも近代国家らしく見える。


このブログ内の関連記事

公立学校における茶髪強制の校則と茶髪生徒への授業不可は、憲法と教育基本法違反でへないか




テーマ:刑事事件・裁判関連ニュース - ジャンル:ニュース


昨日(2月25日)、西日本で春一番が吹いたが、近畿は吹かず・・・近畿で最も早い春一番の日はいつでしょう?

今日は、2010年(平成22年)2月26日 金曜日

一昨日の天気予報で、昨日(2月25日)は、
「近畿地方は春一番が吹くかもしれません」
ということだった。

このブログの2010年2月15日の記事
今年(2010年)は、「春一番名付けの日」である2月15日の今日までに、近畿ではまだ春一番は吹いていない
で、今年は、いつ春一番が吹くかなあと期待していたので、
昨日はは暖かく、
ニュースを見ると

春一番:関東、西日本などで観測 全国で5月並みの陽気
(毎日新聞 2010年2月25日20時57分)


とあり、「おっ、西日本で測、近畿も吹いたか」と思ったが、
(私は、室内で仕事をするので、外が風が吹いているかどうかわからないので)

記事を見ると

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

春一番は立春から春分の間の気温が上がった日に吹く、風速8~10メートル程度以上の南寄りの風。
25日は関東、中国、四国、九州北部の各地方で観測された。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

とあり、

「あれ!近畿がない」。朝と夕方に外を出た時、
あまり風を感じなかったので、その通りかと思った。

22時時点の京阪神3都市の最大風速を見ると

京都 5.7m 南西  15時12分
大阪 6.3m 西南西 14時16分         
神戸 7.8m 東北東  3時55分

いずれも、春一番の基準となる8m以下で、ましてや神戸は南からの風ではなく、
東北東の風であった。

過去10年の近畿の春一番を見ると

2000年  未観測
2001年 3月10日
2002年  未観測
2003年  未観測
2004年 2月14日
2005年 2月23日
2006年  未観測
2007年 2月14日
2008年  未観測
2009年 2月13日

過去10年では、
最も早いのが、昨年の2月13日、最も遅いのが、2001年3月10日

1950年以降の気象庁による発表が始まってから
近畿地方の最も早い春一番は 1993年(平成 5年) 2月7日 日曜日
近畿地方の最も遅い春一番は 1969年(昭和44年)3月21日 金曜日

ちなみに、1969年3月21日は「春分の日」で、
春一番の定義で、最後の日とされるのが「春分の日」である。
つまり、春一番のリミットの最後の最後の日になって、春一番が
吹いたのである。

このブログ内の関連記事

春一番の語源と名曲「春一番」について
春一番~雪が解けて川になって流れて行きます

2009年の春一番が吹いた時の記事
春一番が吹く日が早い年は気象災害に要注意!・・・・・ちなみに2月15日は「春一番名付けの日」

2007年2月15日
2月15日は「春一番名付けの日」だって ~春一番が早い年は大きな災害が発生するかもと「みなみ」さんが言ってました

春分の日に関係して
春分の日~天文的な自然現象と明治天皇制と仏教行事の日本的アレンジの編集物

春の彼岸と春分の日と正岡子規と野球の記念日

テーマ:雑記 - ジャンル:学問・文化・芸術


2月下旬の4月並みの気温20℃の日・・・・季節の境界線の「ぼやけ」~冬服・春服・夏服の人々が混在して~

今日は、2010年(平成22年)2月25日 木曜日

昨日の記事で、
昨日(2010年2月23日)、春を感じさせる暖かさ・・・日の入りが遅くなり、太陽から浴びる熱量が増えてきて
と、一昨日の春を先取りするような暖かさについて記述したが、
昨日も気温があがり、

私の生活圏の京阪神の3大都市の最高気温は

 京都市 21.8℃ 14時22分
 大阪市 20.7℃ 13時52分
 神戸市 20.2℃ 14時17分

と、いずれも20℃を超えた。

私が住む兵庫県西宮市の近くの神戸市の気温は
20.2℃と、
4月の平均最高気温の18.5℃よりも高く、
昨年の2月は神戸で20℃を超えた日はなく、
同月の最高気温は18.9℃であった。
3月~4月で
20.2℃に最も近い最高気温である
20.1℃の最高気温を記録した日は
3月18日と4月16日であった。

私の職場は、京都市にあるが
昨日17時過ぎにオフィスを出た時、
京都市の気温は19.9℃と暖かかく、
コートを着ないでおこうと思ったが、
日陰では、少し涼しいかなあと思い、
コートは着ることにした。

コートを着ても暑いことはなく、
快適であった。

すると、交差点で信号待ちをしていると
コートを着ずに春めいた服装の若いカップル
さらには、自転車を運転する若い女性が
スカートで半袖Tシャツの夏の姿であった。
一方で、マフラーをしている若い女性や
ダウンコートを着ている男性と冬の装いの人が
同じ光景に混在していた。

寒い真冬の日や4月の春の日とはっきりと季節がわかる日で
あれば、多くの人の服装はその季節にあった服装で
統一されていると思うが、
このように季節の変わり目の時は、
冬と春とさらには夏の装いをする人が混在していて、
まさに、

季節の境界線のぼやけ

を感じさせるものであった。

ミクロな世界の量子力学では、
不確定性原理によって、位置や境界がぼやけたりするが、
マクロな世界において、それぞれに人々の皮膚感覚の違いで、
気温に合わせた服装が違っていて、
一人ひとりの皮膚感覚による季節の境界線ははっきりしているかもしれないが、
人々という集合になると、皮膚感覚による季節の境界線はぼやけて
しまうのだろうなあと感じた。

参考リンク
 気象庁 過去のデータ 神戸2009年3月 
 気象庁 過去のデータ 神戸2009年4月

このブログ内の関連記事

2010年2月の気候について

昨日(2月8日)、南からの暖気、夜になり気温が上昇、23時45分に最高気温・・・・・立春が過ぎ、太陽からの熱量が増え、分子活動が活発な空気が送り込まれてきた

昨日(2月9日)は、前日の夜からの南からの分子活動が活発な生あたかい空気で春の陽気・・・朝6時過ぎの通勤時と21時30分過ぎの帰宅時の自宅付近の気温は同じ13.2℃であった

昨日(2月10日)、前日までの春の暖かな陽気と再来した冬の寒い空気のせめぎあいで、強い雨が降る・・・・分子活動が違う空気のせめぎ合いがもたらす雨



テーマ:思うこと - ジャンル:学問・文化・芸術


昨日(2010年2月23日)、春を感じさせる暖かさ・・・日の入りが遅くなり、太陽から浴びる熱量が増えてきて

今日は、2010年(平成22年)2月24日 水曜日

昨日の朝(7時50分ごろ)の自宅(兵庫県西宮市)近くの消防署にある
気温掲示版の温度は8℃代と
コートを着る必要のある気温であったが、
午前10時過ぎに大阪市内にいた時は、既にコートを脱いでも
寒くはない陽気になっていた。

午後になり、西宮市に戻ったが、
暖かく春を感じるなあと思った。

昨日の神戸市の最高気温は
15時11分に記録した
16.7℃で、
昨年(2009年)の3月20日と4月6日の
最高気温と同じ気温であった。

まあ、桜(染井吉野)が咲くころに気温であった。
そのような春の陽気に、
ソニーのウィークマンで
石野田奈津代「春空 -ハルソラ-」を聞きながら、
17時45分過ぎの夕刻の西宮市内を歩いた。

神戸市の17時と18時の気温が、それぞれ、15.1℃と14.5℃となっていて、
西宮市内で、その春のような陽気の中を
石野田奈津代「春空 -ハルソラ-」を聞きながら
コートなしで歩いた。


そう言えば、17時45分ごろを歩いていても
明るいと思った。
1か月前の1月23日の日の入りは、17時19分で、
既に17時30分の前に日没していたが、
昨日の2月23日の日の入りは17時49分で、日の入り時刻が30分遅く
なっていて、冬至のころの日の入り時刻の16時50分ごろよりも
1時間遅くなっている。

それだけ、日本がある北半球への
太陽からの熱放射量を浴びる時間が増え、その結果、
そのことにより、分子活動が活発になり
暖かくなっている空気が日本を覆うようになり、
春がやってくるのだなあと
桜の蕾を眺めた。



参考リンク
 気象庁 過去のデータ 神戸2009年3月 
 気象庁 過去のデータ 神戸2009年4月 

このブログ内の関連記事

石野田奈津代「春空 -ハルソラ-」・・・・・桜の花にとって厳しい寒い冬が必要なように、彼女にも冬の時代が必要だったのだろうか

以下は、2010年2月の気候について

昨日(2月8日)、南からの暖気、夜になり気温が上昇、23時45分に最高気温・・・・・立春が過ぎ、太陽からの熱量が増え、分子活動が活発な空気が送り込まれてきた

昨日(2月9日)は、前日の夜からの南からの分子活動が活発な生あたかい空気で春の陽気・・・朝6時過ぎの通勤時と21時30分過ぎの帰宅時の自宅付近の気温は同じ13.2℃であった

昨日(2月10日)、前日までの春の暖かな陽気と再来した冬の寒い空気のせめぎあいで、強い雨が降る・・・・分子活動が違う空気のせめぎ合いがもたらす雨

テーマ:雑記 - ジャンル:学問・文化・芸術


国母選手、帰国時の腰パンシャツ出しなしよりも、出国時のサングラス腰パンシャツ出しの方がカッコ良く見えた・・・・多様性は社会を活性化と思うが、どうして、こうも画一化させたがるのかあ

今日は、2010年(平成22年)2月23日 火曜日

今日も国母選手ネタ

このブログの2010年2月19日の記事
国母選手はメダルが取れなくても、奇抜は格好をとやかく言う必要はない・・・・国母騒動をきっかけでスノボードHPを見た方が多くいたようで、国母選手はスノボードHPの広告機能を果たした

で、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
スノボードHPは興味はないが、
国母選手の活躍や
ショーン・ホワイト選手の神技を見たら、
面白い競技だなあと思った。

このようにスノボードHPを見るきっかけは
国母選手の服装騒動であったわけで、
また、多くの方もそうかもしれない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と書いたが、視聴率も
平日昼間にもかかわらず
関東が17.5%、関西が12.5%(いずれもビデオリサーチ)
を記録し、注目度が高まったが、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
国母ニヤッ?年収ナント…業界で評価高まる本当のワケ
(ZAKZAK 2010年2月22日)


試合に負けて勝負に勝った-。21日、バンクーバーから帰国した
スノーボードハーフパイプ代表の国母和宏(21)=東海大=の評価が
スノーボード業界で高まっている。腰パン騒動で競技への関心が集まり、
「低収入にあえぐプロ選手の待遇改善の起爆剤になるのでは」との声が出ているのだ。

(中略)

国母をサポートするスポンサーの関係者も「むしろよくやったと思いました」とも。
「目立ってくれたおかげでまだまだメジャーといえないスノーボード界全体に
スポットライトが当たった。競技の認知度が高まったことで、プロ選手の待遇が改善
されるきっかけになるかもしれません」
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と、国母選手の服装バッシング騒動のおかげで、
スノーボードの注目度が高まり、期待しているとうことである。

国母選手は叩かれたので、スノボードに対する印象が悪くなったのでは
と思う人もいるかもしれないが、
そのようにスノボードの服装スタイルに嫌悪を感じる人は、
バッシング騒動があろうがなかろうが、
もともと、行くことがないので、スノボーマーケットのターゲットにならなかっただろう。

一方で、国母選手の騒動をきっかけに
スノボードを見た方も多く、国母選手のパフォーマンスだけでなく、
国母選手が嫌いでも、
金メダリストのショーン・ホワイト選手の神技を見て、
スノボードに魅了された人も多いと思う。

そのうちある一定の人数が、
スノボー競技の放送を見たり、大会の現場に観客に行ったり、
また、スノボードをやり始める人が出てくるだろう。

このように、スノボードの注目度が高まったのは、
国母選手の服装に対するバッシング騒動がきっかけであるが、
バッシングが起こったのは、バッシングする方々からすれば、
国母選手の服装に違和感を感じたからだろうが、
違和感を感じさせるということは、
それだけ、特異なものを感じさせ、それだけ、人と違っていて、
ある意味、尖がっていたとも言えるかもしれない。

マイナーのものが注目を浴びるには、批判が巻き起こるほどの
尖がったものが必要かもしれない。

その国母選手の「尖がり」のおかげで、
スノボードの世界が注目を浴び、スノボーマーケットの活性化に
つながり、小さいながらも経済活性につながっていく芽が出てきたとも
言えるかもしれない。


その「尖がり」が、微力ながらも閉塞した社会を動かす可能性があり、
その微力が集合すれば、大きな力になっていくと思うが、
そのような可能性があるその「尖がり」を大切にして欲しいなあと思うが、

出発時(左)と帰国時(右)の国母
出発時(左)と帰国時(右)の国母選手
画像は、国母ニヤッ?年収ナント…業界で評価高まる本当のワケ
(ZAKZAK 2010年2月22日)
より、

と、国母選手は、服装バッシング騒動を受け、
監督やコーチの忠告に従い、服装はシャツ出しも腰パンもなしにしたようだが、
私は、帰国時にシャツ出しも腰パンもなしのスタイルよりも
出国時のサングラス、シャツ出しも腰パンの国母選手のスタイルの方が
似合っていると思った。この2つを比べると、出国時の装いの方がカッコよく見えた。

また、スノボーに興味を持つ潜在的ターゲット層は、国母選手の出国時のスタイルをする方々が
多いようにも思え、その層がスノボー市場を活性させ、経済活性に少しでも寄与する可能性が
出てくるが、
そのような可能性を生み出す国母選手の「尖がり」を
公の場のスーツだからと国母選手の「尖がり」をバッシングでもぎ取り、
画一化させ、つまらなくさせてしまうことは残念に思う。
多様性が社会を活性化させると思うが、その社会の多様性を育むという意思表示として、
税金で使われていると言われる(調べてないからわからんが)
オリンピックの公式スーツの着崩しは認められるべきであると思った。


このブログ内の関連記事

税金で行かせるなら、国母選手の服装はなおさら認めるべき!!!・・・日本は、異端への忍耐強さが弱いのかな?・・そう言えば、伝統芸能の歌舞伎のはじまりは異端児だらけだったようで・・・

テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース


今日は、平成22年2月22日にちなむイベントがいろいろあるようで・・・ちなみに12年前の今日はある冬季イベントの閉会式の日であり、11年前の今日は、とある携帯電話サービスが始まった日である

今日は、平成22年(2010年)2月22日

今日は、平成22年2月22日

と「2」が5つ並ぶ日である。

これは、2010年2月22日が、
そのような日になるのは、この「平成」という元号がある日本だけである。

次回の元号で「2」が5つ並ぶ日は、
現在の元号法では、いつになるかはわらないない。

そのような特殊な日である。


され、それにちなみ、鉄道各社は記念切符を発売するようであるが、

京急電鉄では、
22年2月22日の2並びの日(2×5)に合せわた「ニコニコ記念入場券」

ニコニコ記念入場券
「ニコニコ記念入場券」 京急電鉄のサイトより

平成22年2月22日が「2が5つ並ぶ」ということで、
ニコニコ(・・・・)記念入場券を
2222部の限定発売を行うという。

三重県北部を走る
三岐鉄道株北勢線(さんぎてつどうほくせいせん)
 (桑名市の西桑名駅~いなべ市の阿下喜駅)

では、同じく「2が5つ並ぶ」ということで、
「2」(ふ)と「5」(ごう)の語呂合わせで、222枚(初版)の
「富豪乗車券」を発売する。

富豪乗車券
画像は、ブログ「軽便鉄道博物館Blog」の記事「平成22年2月22日記念切符」から

図柄が、招き猫になっているのは、2月22日が、
「ニャン・ニャンニャン」と猫の鳴き声にちなんだ「猫の日」であるから、

猫と鉄道で言えば、有名なのは、
和歌山電鐵の貴志駅の猫の駅長である「たま」駅長であるが、
平成22年2月22日から
たま駅長執行役員就任記念グッズを4点発売するという。

駅長たま マグカップ
画像は、たま駅長執行役員就任記念グッズ(食器4種類) ? 和歌山電鐵株式会社からのお知らせより、

平成22年2月22日にちなむ
ことは、鉄道関係だけでなく、
この日に合わせて、
双子など多胎児家庭の支援する活動をする
「一般社団法人 日本多胎支援協会(JAMBA)」の設立記念イベントが

平成22年2月22日は双子に乾杯!


『ツインズ・デーにみんなで乾杯!』 平成22年2月22日に乾杯しましょう!
ということで、行われるという。


双子など、子供が生まれるにはお父さんとお母さんがいないとできないが、
そのお父さんとお母さんは夫婦でもあるが、

大阪の新阪急ホテルでは
一生に一度“平成22年2月22日にご披露宴を
1組限定「究極の夫婦の日ウェディングプラン」

究極の夫婦の日

1組限定で用意したと昨年末の12月30日に発表されたが、
さて、どこかの夫婦が応募したのでしょうか?

そんなこんなで、平成22年2月22日にまつわるイベントが
行われるようだ。

さて、今、バンクーバー冬季オリンピックが開催中であるが、
今から、12年前の今日の平成10年(1988年)2月22日は
長野冬季オリンピックの閉会式の日であった。

長野オリンピック閉会式
長野オリンピック閉会式の様子
画像は、Masaaki Chibaさんのサイトより


そして、ちなみに、その翌年の平成11年(1999年)2月22日は
このブログの1年前の今日の記事
1999年2月22日、NTTドコモ「iモード」サービス開始・・・・・10年後の利用者4800万人、社会インフラとなった世界最大のワイヤレスインターネットプロバイダの誕生日
で、紹介したように、NTTドコモ「iモード」のサービスが始まった日であった。


テーマ:今日は何の日? - ジャンル:ニュース


有名人が不倫をしたことで、社会全体に謝罪する必要があるのか?・・・・フランスなら、ウッズは謝罪会見する必要はなかったかも

今日は、2010年(平成22年)2月21日 日曜日

昨日のニュースで、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ウッズ謝罪、淡々と報道=視聴者64%が「十分」-米メディア
(時事通信 2010年2月20日20時27分


【ニューヨーク時事】不倫騒動で米男子ゴルフツアー出場を自粛しているタイガー・ウッズ(米国)が
19日、米フロリダ州で一部メディアや親しい関係者を前に「本当に申し訳なく思う」などと胸中を
語ったことについて、米メディアは「ウッズ謝罪
も、復帰は未定」(ニューヨーク・タイムズ電子版)などと詳細に伝えた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と、プロゴルファーのタイガーウッズが、
妻以外の女性と交際していたことについて、謝罪会見を行ったというが、
私は、これは奇妙に思えた。

ウッズが、妻や家族、また、交際していた愛人に謝罪するのは
わかるが、
どうして、いちいち、アメリカ国民に謝罪する必要があるのだろうか?

また、この騒動のため、ゴルフ活動を停止しているようだが、
どうして、浮気で、本業を停止しなければならないのだろうか?

ウッズが、浮気をして、妻や家族や親類、また、交際していた愛人以外に
大きな迷惑を被った人がいるのか、ましてや、アメリカ国民の多くが
迷惑を被ったのだろうか?

このようなアメリカ社会の側面を見ると、
アメリカも窮屈なところがあるなあと思う。

そういえば、山本モナさんの不倫騒動で、
ニュース系の番組降板が2度あったが、
1回目のNEWS23降板の時は、
相手が政治家だったので、権力を監視するマスコミと利害相反するという
ことから、降板には合理的理由があると思うが、

2回目の「サキヨミ」降板の時は、
彼女の不倫相手がプロ野球選手で、別に大きな利害相反関係もなく、
謝罪するなら、その選手の妻と家族ぐらいで、世間に謝罪する必要もなく、
番組を降板する必要もなかったと思うが。

たとえ、有名人であったとして、
ここまで、私生活のことで、社会全体に向かって
謝罪させるということにおぞましさを感じるし、
そんな他人の私生活に土足を踏み込みかのごとく
干渉してくる社会に対して、

「チッ うっせ~な‥」

と、国母くんみたいに思ってしまうが、


ちなみに、私は未婚者の36歳の男で、
モテナイ男ですので、彼女もいないし、私が浮気することは
今はない状態です。

そういえば、
このブログの記事
政治家の不倫について ~ 日本とフランス ~政治家の評価の基準は?で、

で、フランスのミッテラン元大統領の亡くなった時、と
葬式のことについて、次のように書いた。


そして、彼が亡くなった時、彼の葬儀において、
ミッテラン氏の夫人と子どもたちとの横に、
愛人親子が座り悲嘆にくれていた。

その愛人席は1人だけではなかった。
なんと、ミッテラン氏には50人の愛人がいたというのだ。
彼が亡くなった後、
彼が葬儀における愛人たちの席順を決めていたことが報じられた。
「さすがミッテラン、人を幸せにする力のある男だ」と、
人気が急上昇したという。


と、このフランス人の反応を知った時、
私は、さすが、フランス人と思った。


フランスだったら、ウッズは謝罪することもなかったし、
山本モナアナもニュースキャスターのままで
いられたかもしれない。


このブログ内の関連記事

女性に身体的な無垢を求めるアメリカ的純粋幻想を抱くへタレ男が増えている!!!





テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース


国母選手の試合後のインタビューが物議を呼んでいるが・・・・選手は試合終了後にマスコミのインタビューに応じることが絶対義務なのだろうか?・・・インターネットが普及した現在

今日は、2010年(平成22年)2月20日 土曜日

バンクーバーオリンピックのスノボードHPの
日本代表選手で服装騒動で物議を醸した国母選手の
試合後の振る舞いについて、批判的な記事があった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

また悪態!国母、メダル及ばず8位
(サンスポ 2010年2月19日5時6分)


口元がゆがむ。感情は制御不能に陥った。決勝の2回目を終えると、
まずヘルメットを夜空に投げ上げた。さらに、ゴーグルも投げ捨てる。
これが性懲りもない『国母劇場』の号砲だった

(中略)

質問が繰り返されると「あぁ~ん!?」。“ケンカ腰”の威嚇と受け取られても仕方のない声だった。

 質問の直前から異様なムードだった。9位の青野令(松山大)を取材している報道陣の前を、
日本オリンピック委員会(JOC)の広報からの待機指示を無視して素通り。
勝手に取材エリアの出口へ向かおうとした。そこで追いかけられての質問に“キレた”。

 いったん取材エリアの外に出て、再び広報に促されてやっと取材に応じた。
質問には答えたが、ペットボトルを手に横を向き、口に含んだ水を上へ吐きながらの応対。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

という内容である。
私は、動画で、このインタビューの様子を見ていないので、
この記事の情報と、東スポで見た、ヘルメットとゴーグルを放り上げる
様子の写真を見た。

ただ、その写真だけでは、一体、どのような流れで
彼が、ヘルメットとゴーグルを放り上げたのかがわからなかった。

試合後に物を放り上げたのは国母選手だけではなかった。

ショーン・ホワイト 金メダル ボード 放り上げ

この画像は、金メダルを獲得したショーン・ホワイト選手が、
2回目の滑走を終えた直後の様子である。
両足に着けていたボードを外し、それを放り上げるところである。

これは動画でも確認している。

さて、ショーンホワイト選手が試合後にボードという物を放り上げた行為と
国母選手が試合後にヘルメットとゴーグルを放りあげた行為に
どのような違いがあったのだろうか?

そのような行為は勝者のみが許されるというのだろうか?
それとも、ホワイト選手の場合は、すべての選手が滑り終わった時だったのでO.Kだったのだろうか?
もし、すべての選手が滑り終わってない段階で、勝利が確定したからと言って、
物を放りあげてたらダメだったとなるのだろうか?
それとも、国母選手の場合は、負けてふてぶてしく見え(実際見てないから想像だが)
ホワイト選手の場合は、勝利のさわやかさを感じたから、
国母選手はダメで、ホワイト選手はO.Kになるのか?

どのような意味合いで、この記者が

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「決勝の2回目を終えると、
まずヘルメットを夜空に投げ上げた。さらに、ゴーグルも投げ捨てる。
これが性懲りもない『国母劇場』の号砲だった

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と書いたのか、ホワイト選手の決勝2回目終了直後の
ボードの放り上げとどう違うのか、知りたいなあと思った。

記事に
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
日本オリンピック委員会(JOC)の広報からの待機指示を無視して素通り。
勝手に取材エリアの出口へ向かおうとした。そこで追いかけられての質問に“キレた”。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

とあるが、選手は試合終了後に
インタビューに応じなければならないという絶対義務はあるのだろうか?
選手とマスコミの間にそのような決まりがあるかどうか知らないが、
ふと、そう思った。

マスコミは国民の多くの視聴者がいるので、国民的注目度の高い
オリンピックというイベントに出場した選手の試合直後の
インタビューを放送することには、公共性があると思うが、
それでも、マスコミだけに、その特権があるとも言えるのだろうか?

別に、選手は別にマスコミだけでなく、何らかの雑誌媒体や
自身のブログなどで、自分のオリンピックの試合結果に対する
コメントを発表することができ、それをネットの接続さえできれば
誰しもが見ることができる。

そう思うと、マスコミが用意する試合終了後のインタビューに
絶対応じなければならないとも思えない。

国母選手は、あまり、今回の試合直後に
マスコミの取材に応じることに乗り気ではなかったのだろう。
そうだとしたら、記事の内容通りだとして、
無視するのではなく
「今は、お話したくないので、」と言えば素直に言って
拒否すれば良かったのではないか。
その時、マスコミの記者が
「オリンピックには国民の税金が疲れてます。
国民への説明責任は」とか言い出したら、
(この質問はもしあれば、どうかとも思うが)

「あとで、記者会見に応じますので」
か、
「私のブログで、コメントしますので」

と言えば良かったかもしれない。

それでも、マスコミの記者が
「フアンや国民の皆さんに説明されないのですか」
と言ってきたら、

「私のブログでコメントしますので。別にマスメディアだけが
メディアないので、ブログのコメントを報道に使って下さい」

と言えば良かったのではないか。

そう思った。オリンピックで日本の選手がメダルを取った後、
NHK.TBS系列、テレ朝系列、フジ系列、日テレ系列、テレ東系列の
大手メディアに、梯子で、選手が出演させられているが、
本当に、各局回って、出演させるそのような必要性があるのだろうか?
選手は試合が終わって疲れているのに、ゆっくり休ませてあげたらいいのに。

共同の記者会見だけで十分だと思うが。

また、記事に戻って

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いったん取材エリアの外に出て、再び広報に促されてやっと取材に応じた。
質問には答えたが、ペットボトルを手に横を向き、口に含んだ水を上へ吐きながらの応対。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

口から水を噴水のように出す国母選手の東スポの写真を見れば、
感じわる~と思った人もいると思うが、

国母選手は、決勝で顔面を強打して、口から出血していたので、
その出血がなかなか止まらなかったのだろうか?

それを気にして、そのような振る舞いになったのだろうか?
そうであれば、試合直後は、その時、本当に
インタビューに応じたくなかったのかなあと思うが、
そうであれば、素直に
「口からの出血が止まらないので、後にしてもらえませんか」
と言えばよかったのかあと思う。

まあ、国母選手には、マスコミ対応のトレーニングを積んだ方が
良さそうだが、
国母選手はマスコミには相当不信感や敵対的な感情を抱いているかもしれないが・・・


このブログ内の関連記事

税金で行かせるなら、国母選手の服装はなおさら認めるべき!!!・・・日本は、異端への忍耐強さが弱いのかな?・・そう言えば、伝統芸能の歌舞伎のはじまりは異端児だらけだったようで・・・

制服を着崩したことに、いちいち深い理由説明は必要なのだろうか?・・・・国母選手への服装批判から

国母選手はメダルが取れなくても、奇抜は格好をとやかく言う必要はない・・・・国母騒動をきっかけでスノボードHPを見た方が多くいたようで、国母選手はスノボードHPの広告機能を果たした


テーマ:オリンピック総合 - ジャンル:ニュース


国母選手はメダルが取れなくても、奇抜は格好をとやかく言う必要はない・・・・国母騒動をきっかけでスノボードHPを見た方が多くいたようで、国母選手はスノボードHPの広告機能を果たした

今日は、2010年(平成22年)2月19日 金曜日

昨日、バンクーバーオリンピックの
スノボードHPで、服装騒動で話題になった
国母選手は8位だった。予選では4位になっていたが、
本番2回目の最後のダブルコークで着地が失敗して
しまって点が伸びなかったが、
素人目の私としては、国母選手の動きはカッコいいなあと思った。

それにしても、服装問題で、
結果だせなかったら、その服装もダメだなという感じの
意見もあったが、
どのような試合結果になっても、どのような服装のスタイルをするかは
関係ないと思う。

国母選手が自分の服装のスタイルがポリシーなのだ。
(それが、他人からどう見られるかは別問題だが)

O,K Waveの質問「スノーボード國母選手をどう思います?」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

何で問題にするのかが解らない。
世界選手権とかバンクーバー合宿寸前との彼の映像を何年分か点検したが同じスタイル、
シャツを出して腰パン・・・確立した彼のスタイルだろう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

という回答があった。私が確認しているわけでないが、
この回答通りだとしたら、
彼が、これまでの国際大会で、不調であろうが、上位になったり、優勝しようが
彼のスタイルで装いをしていたのだろう。

それを踏まえても、彼がオリンピックでメダルが取れなかったからと言って、
彼の服装を認めないという根拠にはならないように思うし、そもそも
試合結果次第で、彼の服装のスタイルを認めるとか認めないとかが
おかしいことなのだ。

gooのニュース畑
「五輪代表・国母選手が「服装の乱れ」で厳重注意 公式ウエアの着崩しについてどう思いますか?」

への回答の、ヒロババ さん(30代・女性)のコメントで、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今日ハーフパイプの競技見ました。
ウエアなんてほとんど腰履き。
個々が自由に着こなして、プロフィールVTRも自分のモチベーション上げるようにめいっぱいアピール。
なんてお洒落でかっこいいんだと思いました。

公式な場所では・・・国の代表だから・・・云々
おばちゃんもほんと思いましたよ。

ちっ、うるせーな、と。

あれが国母流でしょ。嫌なら代表に選ぶなって。
骨のある若者で、見てて面白かったです。
ソチも応援しています。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

国母選手の格好が、ファッションセンスとして、イケてるか、イケてないかの
好みによる批評があっても、
そのような格好はダメだと、すること自体を否定するようなことは
どうかなあと思うのであった。

それにしても、スノボードHPで
金メダルを獲得した
ショーン・ホワイト選手の
ダブルマックツイスト!!

ありゃ~すげえなあ~

2ちゃんねるの実況でも、

ショーン・ホワイトは神!!

という言葉が並んでいた。

スノボードHPは興味はないが、
国母選手の活躍や
ショーン・ホワイト選手の神技を見たら、
面白い競技だなあと思った。

このようにスノボードHPを見るきっかけは
国母選手の服装騒動であったわけで、
また、多くの方もそうかもしれない。

そうすると、国母選手はスノボードHPは広告塔の機能を果たしたわけで、
世間から批判を浴びるような奇抜な服装が
スノボードHPの認知度向上に結果的に寄与したのかあなあと
おもうのであった。

このブログ内の関連記事

税金で行かせるなら、国母選手の服装はなおさら認めるべき!!!・・・日本は、異端への忍耐強さが弱いのかな?・・そう言えば、伝統芸能の歌舞伎のはじまりは異端児だらけだったようで・・・

制服を着崩したことに、いちいち深い理由説明は必要なのだろうか?・・・・国母選手への服装批判から


テーマ:気になった事 - ジャンル:ニュース


制服を着崩したことに、いちいち深い理由説明は必要なのだろうか?・・・・国母選手への服装批判から

今日は、2010年(平成22年)2月18日 木曜日

バンクーバーオリンピック
スノボード代表選手の国母選手の服装問題で、
彼に対する批判のうち、

「個性・個性と言うが、誰かのマネをしているだけ」
「そのような奇抜な格好をする人たちと仲間意識をもちたいだけ」

という意見があり、それに加えて、

その服装のスノボー文化の背景まで含めて説明できないなら
そんな格好せず、皆と合わせて、制服を崩すなという感じの意見もある。

そのような文脈で、いまどきの若者の服の着崩しを批判している意見もある。

「個性・個性と言うが、誰かのマネをしているだけ」
「そのような奇抜な格好をする人たちと仲間意識をもちたいだけ」
という指摘は当たっている面のあると思うが、
だからと言って、そのような格好をするなという理由にはならないように思うし、

「その服装のスノボー文化の背景まで含めて説明できないなら
そんな格好せず、皆と合わせて、制服を崩すな」という意見に対しては、

自分が「いいなあ」ととか、「着てみたいなあ」と思って
着たいものを着る時、いちいち、その欲求の理由を
言葉で説明できなければいけないのであろうか?

「いいなあ」「かっこいいなあ」「着てみたいなあ」という感情は
すぐには言葉でできないものがあり、いちいち、それに深い意味合いを持って
説明させるようなことを求めるのはうっとうしさを感じる。

直感的に、「あの人のスタイルがいい」と真似ることは、
オリジナリティはないが、その人のスタイルを真似て、その恰好をするのは
その人のある種の「その人のスタイルが気に入った」という意思表示で、
言葉ではないが、装いを持って表現をしていると思う。

現在、36歳の男の私は、国母選手の格好がとてもカッコいいとは感じないが、
写真を見る限りは、私の感性からすると、見苦しさは感じず、
何か、板に嵌っているという感じで、彼の格好が、彼のスタイルとして身に沁みこんでいるように
思え、つまり、似合っているとも思えた。

オリンピック代表の制服だから着崩しするなという意見もあるが、
それについては、一昨日の記事

税金で行かせるなら、国母選手の服装はなおさら認めるべき!!!・・・日本は、異端への忍耐強さが弱いのかな?・・そう言えば、伝統芸能の歌舞伎のはじまりは異端児だらけだったようで・・・
で、

・政府が特定の好みを押し付けるようなことは好ましくないこと
・アウトサイダーのスノボード文化を包摂するだけの文化多元主義支持の象徴

ということで、国母選手が制服を着崩すことは問題なし

という主張をしたが、

ところで、今回のオリンピックの日本代表の制服に関して、

金子kanegon敏明さんのブログ
豊橋教会牧師・かねごんの日記の2010年2月14日の記事
「国母、勝て!」


で、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

彼のファッションが「偏差値の低い高校生みたい」という評価だけど、
これね、ようするにあの代表チームの制服が、
まさに「偏差値の低い高校の制服そのまんま」
だったんだよ。
何このダサい制服って僕はまず思ったね。

(中略)

僕は国母くんに感謝したよ。ああ、そうか。そもそもあの国母くんの
着ていた制服がダサかったんだ。で、国母くんは
「これなら、こうやって着るしかねえかな」って思っちゃったんじゃないかな。
その気持ち、ちょっとだけわかるな。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

というコメントを読んで、
私の中学生時代を思い出した。

この当ブログの2008年12月4日の記事
橋下知事の携帯電話学校使用禁止方針には絶対反対である・・・・・・・・行政が自己管理できている児童・生徒の自由を侵害すべきではなく、各個人および各家庭の判断に委ねるべきだ
の中で、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

私の通っていた中学校は
問題児にあふれていて、休憩時間は煙草の煙で煙たくなるわ、
授業中に廊下をウロウロする人もいた。
(荒れていたというより、コミカルなレジャーランド状態だった)

制服の服装規定もあったが、有名無実化していた。
当時、ビーバップハイスクールが流行った頃でその影響もあり、
多くの男子学生の制服は、短ラン、2タックのボンタンズボンを着ていた。
問題児達はもちろん、そのような服装であったし、私も
そのような制服を着ていた。
逆に、くそ真面目に校則通りの標準服を着ている方が珍しかった。

形式上校則違反の服装をしていても、
取り締まりはなかった。

服装規正の理由として、中学生らしい服装をすべきで、
服装の乱れは心の乱れという理由であったが、それには
疑問を抱いていた。

私は、形式的には校則違反の制服を着ていて、かつ、
いわゆる問題児グループと休憩時間や休日に遊ぶこともあったが、
学校に遅刻することはなく、授業をサボることはなく、
病欠以外学校は休むことはなかった

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と書いたように、
私は学校指定の標準学ラン制服ではなく、
当時、流行の
ビーバップハイスクール風の学ラン制服を着ていた。

今から思うと、なんとなく、標準服よりも
ビーバップハイスクール風の学ラン制服の方がカッコいいと思って、
マネをしていたと思うが、
今、振り返ってみても、あの学校指定の標準制服は
今でもかっこわる~と感じるので、
あの標準制服だけは嫌だ!!!!!
と着させられることを拒否して、
私も国母くんのように着崩したくなるかもしれない。

標準制服のズボンはタックありはダメで、
ノータック指定だったが、それに対する拒否感が今でも
残っているようで、
普段の私服のチノパンを買うときは、
ノータックのズボンは嫌がり、ツータックのズボンを買ってしまうわ。

このように振り返ると、
服装を選ぶときは、別に深い理由がなく、
その時、自分がカッコいいと直感的に感じたものを選んでいるわけで、
それが奇抜な格好な時、その理由を深く説明できないなら
着るなという意見には同意できない。

今、中学時代を振り返ると、
ビーバップハイスクール風の学ラン制服があったおかげで、
着たくない嫌な標準制服を着させられることなく、
精神衛生的に良かったと思うし、
もし、その時、厳しく規制されて、標準服を押し付けられたら反発はしていたと思うし、
何とか、ビーバップハイスクール風の服装を止めさせようとして、学校の教師が
「それは、個性ではなく、ビーバップハイスクール風をマネしているだけ」
と言ってきても、
「何で、自分がカッコいいと思ったものをマネしたらいけないんだよ!!。
そういうなら、先に、そのダサい標準服を何とかしてくれよ。」
と思っていただろう。

まあ、私の中学校の先生方は、そこは寛容だったので、そんな嫌な思いをすることは
なかったが、
ビーバップハイスクール風の制服は勉強ができない問題児が着ているという
イメージが強かったから、他の中学校では厳しく規制されていたようだが。
(ちなみに私は、中学生の時、受験5科目の国数英理社はだいたい平均90点ぐらいでした。
 その後、大学へは、当時の代ゼミの偏差値で65の私学に現役合格で行きました)

ところで、国母くんの格好や言動への批判として、枕詞の如く
「偏差値の低い高校のような・・・・」とあるが、
まあ、そのようなイメージは共有するが、たがが、受験ゲームの偏差値が低いぐらいに過ぎず、
受験ゲームの世界で勝てなくても、アウトサイダーな感じの奴らが活躍できる
スノーボードのゲームの世界で、国母くんが世界トップレベルの偏差値を得ている姿を見ると、
多様な能力を発揮できるための多様なゲームがある世界がある社会があることの
健全性を感じた。それゆえに、税金で支援するなら、なおさら、
日本は、多様な世界を寛容する文化多元主義を支持するという意味あいを込めて、
国母くんの制服の着崩しは認められるべきだなあと思った。
着崩した彼の格好のセンスについての批評は活発に議論されていいと思いますが・・・


このブログ内の関連記事

茶髪の職員さん~相関関係・因果関係・自己責任

公立学校における茶髪強制の校則と茶髪生徒への授業不可は、憲法と教育基本法違反でへないか

尾崎豊が亡くなってから15年 ~ 現代社会の仕組まれた自由に人々は気づいているのだろうか?

テーマ:気になった事 - ジャンル:ニュース


松下忠洋経済産業副大臣が「(中田英寿氏の)引退後の過ごし方に不満がある」と批判・・・・権力者が、個人の自由な私生活に干渉するとは何事か!即刻、副大臣を辞職せよ

今日は、2010年(平成22年)2月17日 水曜日

松下忠洋経済産業副大臣は、副大臣を辞職せよ!

と、脊髄反射的に頭に来てしまったニュースがあった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

スポーツ観光論議が脱線… サッカー日本代表、岡田監督の仏頂面に苦言
(Sankei Biz 2010年2月16日 19時41分)

東京・霞が関の国土交通省で開かれた政府の観光立国推進本部の会合で語った。

 川淵名誉会長は平成14年の日韓ワールドカップ(W杯)開催を成功させた経験から、
スポーツ観光の有識者として会議に招かれた。その中で、世界大会で果たすメディアの役割について、
中川正春文部科学副大臣の質問に答えた。

 このほか、元日本代表MFの中田英寿氏について、
松下忠洋経済産業副大臣が「引退後の過ごし方に不満がある」と批判

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

松下忠洋経済産業副大臣が、サッカー元日本代表MFの中田英寿氏の
引退後の生活に不満があると言ったそうだが、
これが事実なら、

国家権力を担う政治家が

個人の生活に指図するとは何事か!


これは、個人がどのような暮らしをしようとも、
他者の権利を侵害しないかぎりは何をしても自由というのが
近代国家の基本であるが、それを全く認識しておらず、
ましてや、権力を保有する立場の政治家が、
個人の生活に指図するような印象を与える言動は
著しい基本的人権の侵害であり、
このような国民の基本的人権の侵害を招きかねないことを平気で言う
副大臣は即刻辞職すべきだ。

中田英寿氏に、何かしてもらいたいなら、
「ご協力してもらえませんか」とお願いするのが本来のあるべき振る舞いだろう。
そうでもなく、上から目線のように、偉そうに
「引退後の過ごし方に不満がある」と、個人の生活に介入するかの如くの
発言をするとは権力者の驕りを感じる。

この発言が出た会合は
国土交通省で開かれた政府の観光立国推進本部の会合だったそうだが、
そう言えば、
国土交通省の外局に「観光庁」というのがあるが、
その「観光庁」に関して、以下のニュースがあった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「成田空港に日本らしさを」 中田英寿氏らが観光庁に助言
(京都新聞 2009年11月5日)


観光庁は5日、サッカー元日本代表の中田英寿氏ら6人の有識者から観光行政についての助言を
受ける「アドバイザリー・ボード」を開いた。中田氏は成田国際空港に対し、
日本らしさを演出するようアドバイスした。

 中田氏は10月に成田空港を視察した際、観光情報の乏しさを感じたと報告した上で
「外国人の視点からは、日本に来たことを実感しづらいのではないか」と指摘した。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

中田英寿氏は、その国土交通省の「観光庁」の
アドバイザリーとして、公的な活動で貢献しているが、
「(中田氏の)引退後の過ごし方に不満がある」と
国土交通省で開かれた政府の観光立国推進本部の会合で発言した
松下忠洋経済産業副大臣は、中田氏がアドバイザリーとして、
観光庁に助言していることを知って、そのような発言をしているのだろうか?

松下忠洋経済産業副大臣には、即刻、副大臣は辞めてもらいたいとも思うが、
それにしても、鳩山内閣で、
川端文部大臣が、スノボーの国母選手の服装騒動で

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
“国母問題”で川端文科相も批判「適切ではない」
(スポニチ 2010年2月16日)


川端文科相は「ファッションとしてはあるかもしれないが、日本選手団の服装としては適切ではない。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と、マイナーなスノボー文化に対する理解がないままに、発言していることにも
がっかりさせれるが、
今回の松下忠洋経済産業副大臣の中田氏への引退後の私生活に対する干渉的な発言も
含め、民主党内閣は、マニフェストの理念を見れば、個人の価値を尊重するような
感じ取られるが、鳩山内閣を構成しているこの2名の閣僚の発言を聞くと、
個人の価値の尊重をあまり深く認識しておられないなあと思ったりする。

川端大臣の見方はひとつの見方なので、
私は反対であるが、それはさておき、
松下忠洋経済産業副大臣の中田英寿氏の個人の人生に干渉するような
発言は、権力者として、あるまじき行為で
即刻、副大臣は辞職すべきだ!!

それに関する2ちゃんねるのニューススレッド
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【政治】「サッカーの中田英寿の引退後の過ごし方に不満がある」-松下忠洋経産副大臣★2

145 :名無しさん@十周年:2010/02/17(水) 03:19:25 ID:VrG1/q8DO
中田「チッ うっせ~な‥」

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

という書き込みがあって、爆笑したwwwww

このブログ内の関連記事

税金で行かせるなら、国母選手の服装はなおさら認めるべき!!!・・・日本は、異端への忍耐強さが弱いのかな?・・そう言えば、伝統芸能の歌舞伎のはじまりは異端児だらけだったようで・・・


テーマ:許されない出来事 - ジャンル:ニュース


税金で行かせるなら、国母選手の服装はなおさら認めるべき!!!・・・日本は、異端への忍耐強さが弱いのかな?・・そう言えば、伝統芸能の歌舞伎のはじまりは異端児だらけだったようで・・・

今日は、2010年(平成22年)2月16日 火曜日

スノーボード・ハーフパイプ(HP)男子、国母和宏選手(21)が、
出国する際に、公式の制服を
ネクタイを緩めてシャツはすそ出して、ずり下げてだぶつかせたズボンとなり、
サングラスに鼻ピアスの姿にあったことと
その後の記者会見で、「反省してま~す」と言った後に、
「ちっ、うるせえなあ~」と言ったことがマイクに拾われ、
猛批判を浴びている。

36歳の男である私の個人的好みとしては、
「腰パン」姿はかっこいいとは思わないし、
鼻ピアスもかっこいいとは思わない、時には、
嫌悪感を抱くことある。(嫌悪感を感じることは少ないが)
かといって、どのような格好をしようが自由なので、
他人の格好にとやかく言うこともないと思っている。

ここで議論となったのが、
制服の着崩しであった。
これに対する批判が猛烈にあったようだが、
私は、別に着崩しても問題ないと感じる。

私個人の好みとして、制服のシャツはすそ出している人よりも
すそを中に入れて締まった感じをしている人の方が好感をもつだろう。

ただ、国母選手の制服の着崩しに対しては、
良くも悪くも思わず、どうぞご自由にと思うのである。

よく、批判として、
国の代表として行くのだから
国民の税金でオリンピックにいくのだから、
スノーボードしか通じないスタイルをオリンピックの代表として
制服を着ているときに、するのは良くないというものがあるが、
私は、全く逆の意見である。
どれだけ、税金が使われているか知らないが、仮にそうだとして、
政府がこのような格好が好ましいという価値判断を持って、
それを押し付けるかのような振る舞いがあるとすれば、
怖い感じがする。何か精神的自由がおかされそうで嫌なものを感じる。
もし、「腰パン」姿は駄目だという民間企業との自由な意思での
契約でそのような格好をすれば契約違反で認められないが、
日本国に生まれた以上、日本人でいる限りは、日本国政府を選ぶことは
できないそのような状況で、政府が、制服の着方はこのようにすべきだという
価値判断をもって、選手個人に押し付けるのは
いかがなものかと思う。

政府が指示する制服の着方が嫌なら、オリンピック代表に選ぶなという意見もあると
思うが、国民の大部分がそのような意思表示をして、その通り政府が実施するなら、
有力なメダル候補とされる国母選手のメダル取得の機会がなくなるばかりか、
もし、国母選手が、スノーボード界で、国際的に評価の高い選手であるとすれば、
世界のスノーボードフアンに、国母選手がいないオリンピックは
本当の世界一を決めるスノーボード大会ではないと感じさせてしまい、
逆に、日本が、オリンピックの評価を下げる要因を作ってしまうのでは
なかろうか?

私は、スノーボードのことは疎くて詳しくはないが、
もともと、スノーボードは
アウトサイダーな人達が、従来の枠にとらわれず、
自由な気風を大事にする遊び感覚のスポーツとして
やり始め、国母選手のスタイルはそのスタイルのひとつで
スノーボード選手の格好としては不自然ではないようだ。

そうであるなら、スノーボードのようなあまりメジャーではない
スポーツの文化を含め、多様な好みと価値を日本政府は大事にしますよ
という意思表示として、国母選手の制服の着崩しは
「O.K!問題な~い!」ということであって欲しいなあと思う。

国母選手のようにアウトサイダーに感じる人でも、
活き活きと活躍できるスノーボードの世界があれば、
アウトサイダー故に、世間からはじかれた人でも
活き活きとできる世界を日本は大事にしますよという意思表示になっていいのではないかと思う。
世間からはじかれたアウトサイダーが、活き活きと活躍できる世界があることで、
腐らず、社会を生きていき、そのことで、犯罪に走ることを予防したり、
また、スノーボードマーケットという小さい規模ながらも市場ができて、そこで
アウトサイダー達が稼ぎを得るための手段ができると思うのだ。
経済を活性化させるための小さなひとつの手段になると思うのだ。
スノーボードマーケットは市場規模としては小さいと想像するが、
このような多様な趣味も数があつまれば、オタク市場を見てもわかるように、
趣味にはお金を惜しまずに出すことからも、
巨大な趣味市場のひとつとして、経済の活性化、そして、税収アップに
つながってくるとも思うが。

国母選手への批判として、オリンピックは国民の税金が使われるうんぬん
と言う人たちがいるが、
このようなスノーボードマーケットができて、アウトサイダー達が経済活動が
できる場になれば、その人たちは所得を得て、所得税・住民税を支払い、
また、消費をすることで消費税を負担するタックスペイヤーになって
くれるということを考えたりしたことはあるのだろうか?

国母選手の記者会見の態度で
批判があるが、まあ、対応は上手とは言えなかったが、
彼がなぜ反省させられなければいけないのか
納得できなかったからではなかろうか?
私個人としては、たかが制服を着崩しただけで、
ゲームとは関係のない着崩しの問題で質問するのはうっとうしいと思うし、
アウトサイダーな
スノーボード文化を理解せずに一方的にいわゆる世間の基準を押し付けて
こられたことに嫌気があったのではなかろうか?
私は、国母選手は、今回の服装問題で、全く反省する必要はなかったと思う。

国母選手に対して、自分のスタイルに信念があるなら、
スノーボード文化の歴史的背景を含めて、主張するべきだったという意見もあるが、
まあ、日本の選手団のえらいさん達が、とにかく謝っとけ、反省の言葉を述べろと
指示されたので、一様、組織の人間として、しぶしぶながらも従おうとしたのだろうか?
それでも本音で納得していたわけではなかったから、
「うるせえなあ」という言葉が出てしまったのだろうか?

国母選手への批判に、
自分の自己主張を我慢するという忍耐のなさがあるという意見もあったりするが、
私からすれば、日本社会は、異端に対する忍耐弱さがあると思ったりする。

また、国母選手への批判として、
外国からのスタイルにかぶれて、日本の伝統にそぐわないという意見もあるが、

今や、日本の伝統芸能として、日本政府から人間国宝として認定された人が輩出されている
歌舞伎があるが、
その歌舞伎の語源は「カブく」(「傾く」が原義)であり、その連用形からとされる。
「傾く」とは派手な服に身を固めて、異様な振る舞いや装い、
街を闊歩した者達を「かぶき者」と呼んだことに由来して、
17世紀の初め、当時珍しい輸入品などを身につけ男装して踊ったため、
異様奇抜なおどりという意味で「かぶきおどり」とも言われていたようで、
歌舞伎が始まったころは、
歌舞伎役者は相当、異端児にみえたことだろう。

それが、今や、日本の伝統芸能として確立し、人間国宝を輩出するまでになり、
今もその歌舞伎市場で活躍する人がいる。
歌舞伎が出だした17世紀は、日本社会に異端児を受け入れる寛容さと忍耐強さが
あったのだろうなあと想像する。


このブログ内への関連記事

歌舞伎の語源など
「段取り」「十八番」「かぶきもの」~歌舞伎から生まれた言葉

茶髪の職員さん~相関関係・因果関係・自己責任

公立学校における茶髪強制の校則と茶髪生徒への授業不可は、憲法と教育基本法違反でへないか

尾崎豊が亡くなってから15年 ~ 現代社会の仕組まれた自由に人々は気づいているのだろうか?




テーマ:社会ニュース - ジャンル:ニュース


今年(2010年)は、「春一番名付けの日」である2月15日の今日までに、近畿ではまだ春一番は吹いていない

今日は、2010年(平成22年)2月15日 月曜日

昨晩の日が変わるころからだろうか、雨が降り始め、
午前9時30分過ぎの今も、しとしとと雨がふっている。

今日2月15日は
このブログの記事

2月15日は「春一番名付けの日」だって ~春一番が早い年は大きな災害が発生するかもと「みなみ」さんが言ってました

で書いたように、「春一番名付けの日」ということですが、
春一番が吹く時は、低気圧が日本海を通過して、そこに南風が吹き込み
のですが、今日の天気図を見れば、低気圧は太平洋南岸を通過するので、
今日は春一番は吹かない。

今年は、2月11日に、
九州南部・奄美地方で、今年の全国初の春一番が観測されたが、
他の地方ではまが吹いていない。

私が住む近畿地方では、
春一番が吹いた日は
過去3年、
2007年は2月14日
2008年は観測されず、
2009年は2月13日と

だいたい2月の半ばごろには吹いているようだが、
今年は、いつごろ吹くかな


このブログ内の関連記事

春一番の語源と名曲「春一番」について
春一番~雪が解けて川になって流れて行きます

2009年の春一番が吹いた時の記事
春一番が吹く日が早い年は気象災害に要注意!・・・・・ちなみに2月15日は「春一番名付けの日」

テーマ:つれづれ日記 - ジャンル:日記


寒い夜道で、疲れた脳をクールダウン

今日は、2010年(平成22年)2月14日 日曜日

昨日、夜、西宮ガーデンズのカフェで、
量子力学のシュレディンガー方程式から
派生して、いろいろ紙に書かれている微分方程式を
自分で後追いしてやったが、どうして、そのような計算結果になるか
わからず、いろいろ試行錯誤して、考えたりしてみたが、
わからずじまいのままになってしまった。

その間、結構、頭を使ったらしく、疲れてしまった。

その後、帰宅するとき、寒い夜道を歩いた。
自宅近くの消防署の電光気温掲示版を見ると
21時33分で、4.1℃であった。

その寒さが、オーバーヒート気味で疲れた脳にをクールダウンさせるがの
ごとく、心地よい寒さであった。



このブログ内の関連記事

今日は2月14日ということで、

バレンタインデー ~ローマ帝国で生まれた「恋の記念日」は神戸から日本に輸入された

テーマ:つれづれ日記 - ジャンル:日記


英国経済新聞のFT社説で「日本の債務懸念は行き過ぎ」と主張。いつもは「欧米メディアでは」と紹介する日本のマスコミは、この社説を紹介するだろうか?

今日は、2010年(平成22年)2月13日 土曜日

昨今、日本のマスコミでは、政府の財政赤字の問題が巨額になっていることを
問題視して、国民1人あたり○○万円の借金と、
財政危機を煽るような報道が目につくが、
そのような中、イギリスの
Financial Timesの2010年2月9付けの社説で
JBpress(日本ビジネスプレス)が紹介していた。

その社説のタイトルは

社説:日本の債務懸念は行き過ぎ (2010年2月9日付 英フィナンシャル・タイムズ紙)

で、その記事をところどころ引用すると

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

米スタンダード・アンド・プアーズ(S&P)は膨れ上がる債務水準と低成長を懸念し、
日本の信用格付けを引き下げる可能性があると警告した。
だが、巨大な日本国債バブル――ましてやデフォルト(債務不履行)――に関する議論は、
荒唐無稽だ。

日本が他国と違う4つのポイント

第1に、債務総額の水準はミスリーディングだ。国が持つ資産を差し引いた日本の債務は、
GDPの100%に満たない。

第2に、国債の元利払いのコストは低く、GDPの1.3%程度だ。これに対して、米国はGDPの1.8%、
英国は2.3%、イタリアは5.3%に上っている。

第3に、日本の財政には手を尽くす余地がある。何しろ、消費税率はたったの5%だ。

第4に、日本国債の95%は国内投資家が保有しており、気紛れな外国人投資家には影響力がほとんどない。

実際、今もって日本の問題は過剰貯蓄なのだ。銀行は膨大な預金を抱えており、どこかに投資する必要がある。
当面の間、政府は日本国債の買い手の確保に苦労することはないだろう。

要するに、日本は今のところ、まだ財政のブレーキを踏む必要はないということだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と書いている。

私のこのブログでは、過去財政赤字が増え続けていても、
10年物国債の長期金利が、過去10年、2%を超えたことがない
超低金利で、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

長期金利1.3%台前半、日銀イベントで緩和姿勢見極め=来週の円債市場
(ロイター 2010年2月12日 15時12分)


[東京 12日 ロイター] 来週の円債市場は、長期金利の指標銘柄である10年最長期国債利回りが、
主に1.3%台前半で推移する見通し。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と、現在でも1%台前半で推移しているのだ。

もし、日本政府の債務返済能力に疑義があれば、こんな低金利で借りられない。
日本の金融機関がお客様から預かった預金(銀行からすれば借金)で、融資しようと
思っても、私企業の投資需要が弱く、そのため、貯金が余っているので、
国債で運用するしかない状態である。

この背景には、日本の生産力過剰=需要不足問題がある。

日本のマスコミは、過去15年くらい、すぐ財政赤字が膨らむと
今にも財政破たんするような報道をしてきたが、
ここ10年以上で、政府債務は倍近くになっていると思うが、
まったく、長期金利はあがらない。

そんなことなら、10年前に、一気に、年金・教育・雇用などの
社会保障費用として、100兆円以上つぎこんでおけば
良かったんじゃないのと思ったりする。
そうしたら、将来不安や雇用不安による消費抑制は小さくなり、
消費が活発になっていたかもしれないし、
また、雇用が流動化しても、解雇された方は、手厚い社会保障があれば
安心できるし、解雇する方も、解雇する後ろめたさは少なく、
雇用の適切な流動化がなされていたかもしれない。

とにかく、日本の過剰貯蓄により、消費と投資需要が少ないことが
日本の今の経済苦境の根本原因だと思うので、
今、急速な財政引き締めは駄目だと思う。

ところで、日本のマスコミは、「欧米のメディアではこう言っていた」
と、欧米メディアの権威を利用して、自分たちの主張をすることが
多いように個人的に感じるが、
イギリスの権威ある経済新聞
Financial Times の
社説:日本の債務懸念は行き過ぎ (2010年2月9日付 英フィナンシャル・タイムズ紙)
という社説の、日本国民の多くの方々が知るような報道をしたりすることは
あるのだろうか?



このブログ内の関連記事

バラマキ政策が日本を救う ~ 政府紙幣発行でばら撒けば大丈夫

日本の財政が破綻すると言う人がいるけど、どうして、長期金利(10年国債利回り)が1.4%と低金利なの?

道路財源獲得とガソリン暫定税撤廃の両立は可能 ~ 日本は財政危機にあらず、赤字国債を発行すれば良い ・・・・・・ 地方はコンパクトシティ化促進を

テーマ:政治・経済・社会問題なんでも - ジャンル:政治・経済


雨が降った・・・地球のどこかの海で蒸発した水分子が落ちてきて・・・・再び、全く同じ海の場所に同じ水分子は戻ってくるのか?

今日は、2010年(平成22年)2月12日 金曜日

昨日、私が住む兵庫県西宮市では
14時から20時ごろにかけて、雨が降った。

さて、この雨は空にある雨雲から
地球の重力に引かれた水分子の塊が
落ちてくることによって発生する現象である。

気象衛星 2010年2月10日15時00分
気象庁 気象衛星のページより

上の気象衛星の画像は
2010年2月10日15時00分で、ちょうど関西地方が
雨雲に覆われていることがわかる。


その雨雲は、ユーラシア大陸からやってきた雨雲は
主に海などから、太陽の光エネルギーにより、
蒸発した水蒸気によって、作られた雨雲が
偏西風にのって、私が住む関西地方にやってきている。

この雲を作った水蒸気は、だいたい蒸発してから
10日以内の水分子だとされる。

そして、その蒸発して、大気に上がった水分子は
地球の重力に引かれて、地面や海上に落下していく、
そして、再び、太陽の光エネルギーにより、
再び、空に舞い上がっていく。

その循環を何億年も繰り返しているのだ。

さて、その循環を繰り返す水分子は、
再び、全く、同じ場所に戻ってくることがあるのだろうか?

たとえば、ある日、雨が降った日に、180gの水が入るビンを
置きっぱなしにしていたら、その日の雨で180gの満杯になって
しまった。

180gと言えば、18g×10=180であるが、
18gは、1モルの質量で、
その1モルには6.02×10の23乗個の分子がある。

180gの水となれば、10モル、つまり
6.02×10の24乗個の水分子があるとなる。
ちなみに1兆で、10の12乗なので、10の24乗は
1兆を2乗した数字である。
まあ、1兆の2乗の6倍の水分子が、その180gの水には
あるのだが、その水を日本のとある海に流したら、
その水分子は、日本近海に広がり、蒸発して、
大陸を渡って、太平洋だけでなく、大西洋やインド洋など
世界中の海に拡散される。
何億年後に、その180gの水を流した全く同じ日本のとある海で、
180gの瓶に水を満杯で汲み上げると、
何億円前に同じ場所で流した180gの水の分子のうち
同じ水分子が700個あるという。

ただ、何億年後の日本は、プレートの移動により
全く違った形になっているか、あるいは消滅して
しまっているかもしれないが・・・・・


このブログ内の関連記事

コリオリの力~地球の自転によって、ジェット気流が西風になる

梅雨 ~梅の実が熟す頃の長雨は、ジェット気流とヒマラヤ山脈・チベット高原の高山によるもの

神の子エルニーニョで、日本が暖冬になるのはなぜ?

2005年12月の寒さについて インド洋の海水温の上昇が原因とか・・・
温暖化進行下の寒い冬


テーマ:自然科学 - ジャンル:学問・文化・芸術


昨日(2月10日)、前日までの春の暖かな陽気と再来した冬の寒い空気のせめぎあいで、強い雨が降る・・・・分子活動が違う空気のせめぎ合いがもたらす雨

今日は、2010年(平成22年)2月11日 木曜日


昨日の朝は前日の4月並みの陽気の空気が残っていた。

一方で、再び、この2月の冬の冷たさが北から
日本にやってきていて、

冬の寒い空気と春の暖かな空気の境界線である
前線が日本列島の沿岸に横たわり

天気図 2010 0210 21
天気図 2010年2月10日21時
気象庁のページから

曇りや雨が降っていたが、
特に、私が西宮ガーデンズから帰ろうとした
20時40分ごろ、私は、携帯のネットの気象雨雲レーダーを
見ると、雨雲が阪神間にさしかかっていることが
わかり、帰宅時のバスのダイヤを考え、
最寄駅からのバスで、21時41分発のバスが
コースの関係で人がすいていそうだなと考え、
コースの関係で人がすいていそうだなと考え、
そのバスに乗ることをふまえて西宮ガーデンズを
21時過ぎに出ると、北風により入口の屋根下の通路に
雨が降っていた。


2010年2月10日 21時代オークレーダー c
大阪市降雨情報 オークレーダー履歴情報のページから

21時代の10分ごとのオークレーダーをみると
阪神間に強い雨をもたらす雨雲である黄色の表示がある。

最寄り駅の甲東園につくと、21時30分発のバスを待つ人が
雨のため多く並んでいたが、21時30分になってもバスが到着して、
なかなかバスがやってこないでいた。

すると、そのころやや雨が強く降り出した。

2010年2月10日 2130 兵庫レーダー c
兵庫県の雨雲 2010年2月10日21時30分
日本気象協会 兵庫の雨雲の動き(レーダー)より

21時30分には、阪神間に強い雨雲がかかっていたことが
うかがえる。

西宮市の雨量情報の10分雨量を見ると
甲東園駅近くの甲陵中学校の21時40分までの10分雨量は1.5ミリ、時間雨量換算で9ミリ、
西宮市役所で、3ミリ、時間雨量換算で18ミリと
やや強い雨が特にこの21時30分からの10分間で降っていたことがうかがえる。

21時30分発のバスは、5分ほど遅れて到着し、
待っていた多くの人が乗り込み、すぐに満席になっていたが、
予想通り、そのバスは込んだので、予定通り
次の21時41分発のバスに乗るため、誰も並んでいない状態になった
バス停にならんだ。

すると、5分遅れてバスが出発した直後に41分発のバスが到着した。
すぐにバスに乗れて、乗客も5名もいない状態で21時41分過ぎに出発した。

5分ほどして、自宅前のバス停に到着し、すぐに屋根があるので、
ほとんど濡れずにすんだ。
そこにある自販機で飲み物を買う時、やや強い風が吹き、
1000円を入れるところのカバーが風でめくれていた。

すると、雨はピークをすぎたのか弱まり始め、
甲東園駅近くの甲陵中学校の21時50分までの10分雨量は0.5ミリ、
時間雨量換算で3ミリと弱くなり、
21時の1時間の雨量は、
甲陵中学校で4ミリ、西宮市役所で8ミリであった。

10日の1日の雨量は
甲陵中学校で、6ミリ、西宮市役所で13ミリであった。

早くやってきた春の暖かな陽気な空気と
再びやってきた冬の寒い空気の
分子活動が違う空気のせめぎ合いがもたらす
雨が降った夜であった。


このブログ内の関連記事

昨日(2月8日)、南からの暖気、夜になり気温が上昇、23時45分に最高気温・・・・・立春が過ぎ、太陽からの熱量が増え、分子活動が活発な空気が送り込まれてきた

昨日(2月9日)は、前日の夜からの南からの分子活動が活発な生あたかい空気で春の陽気・・・朝6時過ぎの通勤時と21時30分過ぎの帰宅時の自宅付近の気温は同じ13.2℃であった

大阪市の高層ビルにある気象レーダー ~ オークレーザーにはけっこう助けられています

大阪市のオークレーダーの方が、気象台の高安山レーダーよりも雨雲の観測精度が高い

テーマ:自然科学 - ジャンル:学問・文化・芸術


昨日(2月9日)は、前日の夜からの南からの分子活動が活発な生あたかい空気で春の陽気・・・朝6時過ぎの通勤時と21時30分過ぎの帰宅時の自宅付近の気温は同じ13.2℃であった

今日は、2010年(平成22年)2月10日 水曜日

昨日は暖かかった。

昨日の朝、
兵庫県西宮市にある
私の自宅の近所にある消防署の電光気温掲示版を
午前6時過ぎに見たとき、気温は13.2℃であった。

私が住む兵庫県西宮市の最寄りの
神戸市の気温も同じく13.2℃で、
およそ、4月ごろの朝の気温であった。

この記事の前日の記事
昨日(2月8日)、南からの暖気、夜になり気温が上昇、23時45分に最高気温・・・・・立春が過ぎ、太陽からの熱量が増え、分子活動が活発な空気が送り込まれてきた
で、書いたように、

前日の23時45分にその日の最高気温
23時45分での12.9℃で、

23時 12.5℃
24時 12.7℃

と12℃台で推移し、昨日の
午前1時から午前4時までは

1時 12.6℃
2時 12.7℃
3時 12.7℃
4時 12.8℃

昨日の24時ごろと同じく、気温は変わらず、12.7℃前後で
推移し、

5時 13.2℃
6時 13.2℃

と、私の自宅近くの消防署の気温と同じであった。

その後、気温はあがり、
最高気温は14時19分に記録した
17.6℃で、
およそ3月下旬から4月上旬ごろの
最高気温であった。

その日の午後、私は午前中に着ていた
セーターは脱いで、長袖Tシャツで、
コートを着るようにした。

昨日、21時30分過ぎに
私の自宅の近所にある消防署の電光気温掲示版を見ると、
今朝、午前6時過ぎに見たときと同じく、気温は13.2℃であった。

そのころの神戸の気温は

21時 15.4℃
22時 14.3℃

で、生暖かさが残り、
今日に日付が変わっても
しばらくは14℃台で推移し、
午前3時32分に14.8℃と
午前6時現在の最高気温を記録
その後気温は下がり始め
約1時間13分後の午前4時45分に
11.1℃の
午前6時までの最低気温を記録、
ほぼ4月ごろの最低気温である。

まだまだ暖かさが残る朝であり、
昨年の12月21日の冬至を過ぎて以降、
太陽からの熱量増加で分子活動が活発になっている
空気に覆われた。

今日もその分子活動が活発になり
生あたたかい空気が残るようだが、
夕方以降は、北からの分子活動が弱い冷たい空気が
やってきて、冬に戻りそう。


テーマ:自然科学 - ジャンル:学問・文化・芸術


昨日(2月8日)、南からの暖気、夜になり気温が上昇、23時45分に最高気温・・・・・立春が過ぎ、太陽からの熱量が増え、分子活動が活発な空気が送り込まれてきた

今日は、2010年(平成22年)2月9日

昨日は、朝は寒さを感じた。

私が住む兵庫県西宮市の最寄りの気象台の
神戸海洋気象台の朝の5時と6時の気温は

5時 5.3℃
6時 5.5℃

であったが、私の自宅の近所にある消防署の電光気温掲示版を
午前5時40分ごろに見たときは、3℃台だったと思う。

やや、私が住むところの方が気温が低くなっている。

まあ、それでも気温は上がっていき、
14時には10.6℃と前日の最高気温の9.3℃を超えた。
その後、いったん、気温は下がり、15時には9.0℃となったが、
再び、16時には9.2℃と再上昇し、

17時  9.9℃
18時 11.7℃
と、18時には日中の14時の気温を超え、

19時 11.3℃

そして、19時55分に、12.8℃を記録。

その後も、カッコ()内は同時刻の前日の気温

20時 12.3℃( 4.7℃)
21時 12.1℃( 4.9℃)
22時 12.1℃( 5.1℃)
23時 12.5℃( 4.6℃)
24時 12.7℃( 4.7℃)

ちなみに、この日の最高気温は12.9℃で、
最高気温を記録した時刻は23時45分であった。

と12℃台を維持していて、前日に比べ、7~8℃
気温が高くなっている。

私が自宅に帰った21時30分過ぎは、
自宅近所の最寄り駅でも手袋をしなくても平気なくらいな
暖かさを感じた。

まあ、自宅の近所にある消防署の電光気温掲示版を21時40分ごろに
見れば、9.8℃ぐらいだった。

神戸海洋気象台の同時刻帯の12℃台よりも2℃ぐらい低い。

早朝と21時30分過ぎの気温はともに
神戸海洋気象台のよりも、自宅近くの西宮市の
自宅の近所にある消防署の電光気温掲示版の方が低い。

これは、海抜と海からの距離が影響しているように思える。

神戸海洋気象台は
神戸市中央区脇浜海岸通1丁目4−3(Goooglマップリンク
にあり、地図を見れば、海沿いで、海抜5.3mのところにあり、
また、海からも500mあるかないかの地点にある。

一方、自宅近くの西宮市の
自宅の近所にある消防署の電光気温掲示版のあるところは
海抜が50m前後の台地のところで、海からは5㎞以上は離れている。

標高100mで、0.6℃~1℃、気温が下がるとされ、
また、海辺に近いと神戸海洋気象台と海からの5㎞以上は離れている
少し内陸になっているところの比熱の違いも影響しているかもしれない。

比熱=比熱容量とは、通常は1kgの物質を
1℃上げる(下げる)のに必要な熱量の吸収量(放出量)である。
1kgの水を暖めるにはけっこうな熱量が必要であり、
つまり、水の「比熱が大きい」ということである。
これは一方で、急速に冷え込む度合が
小さくなるということである。
つまり、水は温まりにくくかつ冷めにくい。

一方で、陸地では比熱が小さいので、
比較的少ない太陽エネルギーによってすぐに暖まってしまうが、
日光が注がない夜になると
熱が大量に放射されて気温が大きく下がりやすい。

つまり、海から離れているところほど、
日光が当たらない時間になれば、気温が下がりやすくなるのだ。

それでも、21時過ぎで9℃台と昨日の同時刻のころよりは
気温は高い。

夜になっても気温が下がらないのは、南から暖かな空気が
流れ込んできているためである。

昨年の12月21日の冬至を過ぎて以降、
少しずつ、北半球への太陽からの日光による熱エネルギーの放射量が
増えてきていて、そのことにより、分子活動が活発になり
暖かくなっている空気が、立春を過ぎた2月第2週のころに
南からやってきているのだろう。


このブログ内の関連記事

神戸市と京都市の朝の最低気温から正午までの気温差が大きく違うのはなぜ?

テーマ:自然科学 - ジャンル:学問・文化・芸術


ユーモアを感じた名レス、されど、スレタイのニュースはさみしさと悲しさを感じるニュースで、アンビバレントな気持ちが動いたスレッドだった・・・・「雪だるま49個が破壊される…冬まつりの旭川」

今日は、2010年(平成22年)2月8日 月曜日

一昨日、ニュースとしては、さみしく悲しくなるようニュースがあった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

<旭川冬まつり>無念の開幕日 雪だるま49個破壊される
(毎日新聞 2010年2月6日13時59分 最終更新同日15時02分)


北海道旭川市で6日開幕した「旭川冬まつり」に合わせ、
JR旭川駅前の平和通買物公園に設置されていた雪だるま49個が
壊されているのが同日朝、見つかった。道警旭川中央署は器物損壊事件として
捜査している。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と、毎日新聞の記事を引用しているが、私がこのニュースに初めて触れたのは
一昨日の15時過ぎだっただろうか、2ちゃんねるのニューススレ

【北海道】雪だるま49個が破壊される…冬まつりの旭川(2010/02/06(土) 13:37:53)

と、13時37分にスレ立てされ、
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1 :出世ウホφ ★:2010/02/06(土) 13:37:53 ID:???0
北海道旭川市で6日に始まった「旭川冬まつり」を盛り上げようと、
地元の商店街がJR旭川駅の駅前通りに設置した
多くの雪だるまが壊されているのが同日朝、見つかった。
道警旭川中央署は悪質ないたずらとみている。

同署によると、雪だるまは高さ50センチ程度で、
約1キロにわたり置かれた169個のうち、49個が倒されるなどしていた。
商店街の企画委員会によると、雪だるまは商店街組合員と地元の高校生らが
5日に作ったという。 

2月6日13時26分配信 時事通信
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100206-00000090-jij-soci

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と、時事通信の引用記事から知ったのだが、
この記事を読んだ時、

うわ~、高校生の子たちが、寒い中一生懸命作ったのに、
作った高校生の子たちは、悲しむだろうなあと思ったのが
まずはじめに浮かんだ感想であるが、
このスレッドの「2」のレスを読み、一気に感情が変わってしまった。

その「2」のレスとは、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2 :名無しさん@十周年:2010/02/06(土) 13:38:32 ID:9MjosRYq0
手も足も出ませんでした

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と、このレスを読んだ瞬間、思わず「うまい」wwwwwとふいてしまった。
それも、このスレッドが立ったのが
13時37分53秒であるが、、レスが13時38分32秒と
約40秒後に、書いていて、このレス主はこのニュースを読んだ瞬間に
「手も足もない雪だるま」のイメージが直感的に浮かんだのであろうか?

まあ、この「2」レスに対する反響はこの「スレ」内では大きく、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

3 :名無しさん@十周年:2010/02/06(土) 13:39:02 ID:Ax7uhAJr0
>>2
うまいっ!

12 :名無しさん@十周年:2010/02/06(土) 13:40:55 ID:rgbr5t8d0
なんかうまいこと書こうと思ったけど>>2がうますぎてなんも書けない
くやしい

30 :名無しさん@十周年:2010/02/06(土) 13:51:06 ID:v90oRNVO0
>>2
やるじゃん

42 :名無しさん@十周年:2010/02/06(土) 13:56:21 ID:lh30Ogz20
>>2で終了

47 :名無しさん@十周年:2010/02/06(土) 13:58:17 ID:ybpb8FUc0
>2
お前の才能が恨めしい

57 :名無しさん@十周年:2010/02/06(土) 14:03:23 ID:F8oPGdVb0
>>2
ででてた

74 :名無しさん@十周年:2010/02/06(土) 14:19:06 ID:FPUWrRx/0
>>2
すぐにこういうこと書ける人を尊敬するよマジで俺は愚鈍だから

201 :名無しさん@十周年:2010/02/06(土) 17:05:11 ID:OcgYMioq0
>>2
年に数回こんなレスを見る事が出来るから2chが辞められない

208 :名無しさん@十周年:2010/02/06(土) 17:18:53 ID:EAR9FWia0
また>>2で終わった・・・・

217 :名無しさん@十周年:2010/02/06(土) 17:26:21 ID:MrCVoxdz0
>>2みたいなやつが友達にいると楽しい

237 :名無しさん@十周年:2010/02/06(土) 17:53:04 ID:VIiWSWMG0
>>2
くやしい…でもっ

246 :名無しさん@十周年:2010/02/06(土) 18:17:25 ID:Bok9hdYI0
>>2が見事すぎる

258 :名無しさん@十周年:2010/02/06(土) 18:43:02 ID:SAvrq1oE0
>>2
うめぇ

280 :名無しさん@十周年:2010/02/06(土) 21:56:18 ID:zwiFRd9B0
>>2
こういう単発ID、かっこ良過ぎるだろ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と、
「見事すぎる」とか
「才能が恨めしい 」とか
「年に数回こんなレスを見る事が出来るから2chが辞められない」など、

この「2」のレスのうまさと才能にたいする称賛レスが相次いだ。

雪だるまと言えば、多くの方々は、
「まるい頭」と「まるい胴体」だけの形のイメージが定着していて、
そこに
それも、ニュース記事すぐの「2」のレスに

手も足も出ませんでした

と、あり、機転の良いレスにその眠っていた脳内のイメージが呼び出され、
「うまい!!」と思った人が多かったのだろうか。

と、私も脊髄反射的に「うまい」ともともとのニュースのさみしさと悲しさは
吹き飛んでしまったが、やはり、もともとのニュースは悲しいもので、
その悲しいさの観点から

「手も足も出ませんでした」

という言葉を読むと、

その時までは、笑顔でいた
雪だるまくんが、不意に襲われ、手も足もないので、
守ることも逃げることもできず、泣き顔になり、
壊されていくということをイメージしてしまう。

同じニュースを扱った

「旭川冬まつり」雪だるま49体壊される
(日刊スポーツ 2010年2月7日9時16分)

の記事で、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

関係者は、(中略)
地元を盛り上げようと高校生たちが作った思いを踏みにじる行為に「費用は数万円だが心の被害額は1億円。犯人が捕まったら

壊した分は絶対に作ってもらう」と話している。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

とあるが、「心の被害額は1億円」というのは、私なりに勝手に言い変えてみると、
高校生たちがせっかく一生懸命作ったのに、それを壊すというのは
お金に換算できない悲しい気持ちを抱かせたし、その高校生たちが一生懸命
心を込めてつくったものは、お金に換算できないものだ
ということかもしれない。

このニュースのスレで

217 :名無しさん@十周年:2010/02/06(土) 17:26:21 ID:MrCVoxdz0
>>2みたいなやつが友達にいると楽しい

とあったが、
「2」レスのようなある意味ユーモアを感じさせる発想を、まわりがぎすぎすしていても、
できる人間ならば、
心にどこか余裕があり、このような悲しいことはしなかったかもしれないなあと
思ったりもするが。



このブログ内の関連記事

雪だるまを擬人化して感想を述べたついでに、
ホームの床下に置き去りにされたミッキーマウスのキーホルダー・・・・・九十九神(つくもかみ)としてのキャラクター

ついでに2月8日なので、
2月8日は「〒マークの日」・・・・1887年2月8日に郵便マークが明治政府から告示されたのだが、ドタバタがあったようで・・・



テーマ:2ちゃんねる - ジャンル:ニュース


あさって(明後日)・・・・明日が終わり果て、去ったら・・・

今日から2日後=明日の次の日のことを
「あさって(明後日)」と言う。

どうして、「あさって(明後日)」と言うかについては
説が2つある。

1つ目は、「明日(あした)が終わって果てる」から「明日が果てる」となり、
「あすはて」→「あさて」そして、促音化して、「あさって」になったという説。

2つ目は、2日後は、明日が去った次の日ということから
「明日去(あすさ)りて」→「あすさりて」となり、
平安時代のころには「あさて」と言われるようになり、
そして、室町時代のころには促音化して、「あさって」になったという説。

明後日の漢字表記の「明後日」は、まさに「明日の後の日」ということで、
「明後日」という漢字表記になっていると推測される。


このブログ内の関連記事

あした(明日)の語源
あした(朝・明日) ~ 暁が過ぎて、夜明けの時


テーマ:語源 - ジャンル:学問・文化・芸術


小沢VS検察 小沢氏不起訴・・・・「昔、特高、今、特捜」、あるいは今の韓国みたいになるかも・・・どちらが勝とうが負けようが、日本は成熟した近代法治国家になれるかどうかの重大な危機を迎えている!

2010年(平成22年)2月6日 土曜日

一昨日のニュースで、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

横浜事件、無罪の判断 地裁、元被告に刑事補償認める
(朝日新聞 2010年2月4日12時23分


戦時下最大の言論弾圧とされる「横浜事件」の再審で、有罪か無罪かを判断せずに
裁判を打ち切る「免訴」判決を受けた元被告5人について、横浜地裁は4日、
刑事補償を認める決定をした。

(中略)

決定は、神奈川県警特別高等課(特高)の当時の捜査について「極めて弱い証拠に基づき、
暴行や脅迫を用いて捜査を進めたことは、重大な過失」
と認定。検察官も「拷問を見過ご
して起訴した」、裁判官も「拙速、粗雑と言われてもやむを得ない事件処理をした」とした
うえで、「思い込みの捜査から始まり、司法関係者による追認により完結した」と事件を総括した。

(中略)

〈横浜事件〉 1942~45年、中央公論や改造社、朝日新聞などの言論・
出版関係者の約60人が「共産主義を宣伝した」などとして神奈川県警特別高等課(特高)に
治安維持法違反容疑で逮捕された事件の総称。約30人が有罪判決を受け、4人が獄死した。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と、戦時中の最大の言論弾圧事件とされる横浜事件で、
事実上の無罪判決が言い渡され、その理由で、
当時の特高の捜査で、

極めて弱い証拠に基づき、
暴行や脅迫を用いて捜査を進めたことは、重大な過失

と述べている。

さて、約65年前以上の事件の無罪判決が出た
2010年の2月、こんなフレーズが見られる。

昔、特高、今、特捜

昨今の、民主党の小沢幹事長をめぐる政治資金規正法に関わる捜査の過程で、
東京地検特捜部の捜査への批判のフレーズで使われているが、
週刊朝日の2月12日号のジャーナリストの上杉隆氏の記事で、事実だとすれば、
まさに「昔、特高、今、特捜」というおぞましき取り調べが報告されていた。

そのタイトルは

検察暴走! 子ども”人質“に

女性秘書「恫喝」10時間


で、全文の完全引用は
ブログ「本のセンセのブログ」
完全引用記事:週刊朝日2月12日号 検察暴走! 子ども”人質“に女性秘書「恫喝」10時間


にあるが、

東京地検特捜部が石川議員の女性秘書を民野健治という検事が、
「押収品を返却する」と呼び出したが、検察庁に彼女が来ると
いきなり

「被疑者として呼んだ。あなたには黙秘権があるので行使することができる。」

と、いきなり被疑者として、事情聴取を始め、
彼女が、他の秘書や弁護士に連絡したいと言うと、
携帯電話の電源を切るように命令して、
彼女の意向をうかがうことなく事情聴取を始めたのだ。
これは任意の事情聴取で、本人の同意が必要なのに、
それをしておらず、また、連絡をさせないという
はっきり言って、不当に監禁している状態に追いやった。

石川議員の秘書に3年前になった彼女は、今回問題になっている資金の出し入れのころに
まったく関わりがないのにも関わらず、

「いいんだよ、何でもいいから認めれば

 いいんだよ」

「早く帰りたいなら、早く認めて楽になれよ」

「何で自分を守ろうとしないの。石川を

 かばってどうするの」

と、何も知らない彼女に、検察に都合の良いストーリーの
証言をするように圧力をかけ、


そして、日が暮れて、
彼女が3歳と5歳の子供が待っている保育園に迎えに行きたいので、
せめて、保育園への送り迎えをしたい、せめて、夫にそのことで
連絡させてほしいと懇願すると、
その時、なんと検事が放った言葉は


「何言っちゃってんの?そんなに人生、

 甘くないでしょ?」

と、全く無視して、

その言葉を聞いた彼女はパニック状態になり、
手が震え出し、自然に涙がこぼれて、ついには呼吸が荒くなり、
過呼吸状態に陥ったというのだ。

そして、そのほぼ監禁と言ってもいいような事情聴取は
10時間に及んだという。

事情聴取は、任意であり、逮捕状もないのに、
このように、行動の自由、通信の自由という基本的人権を侵害
したこの捜査は、憲法の基本的精神に反する行為で、
私が法務大臣なら、指揮権発動で、捜査を止めさせただろう。

これは、国会で取り上げ、検事総長やこの民野という検事を国会の証人喚問で
追及すべきだと思った。

東京地検がこの週刊朝日に「事実に反する」という抗議文を送り、
編集長に東京地検に来るように呼び出したというが、
そもそも、取り調べが先進国並みに全面可視化されていれば、
どちらが事実かわかるわけだが、可視化をしていない限りは
検察の言うことを全面的に信用することはできないだろう。
ちなみに、この取り調べの可視化がないこと、弁護士立ち合いが認められていないことが、
沖縄で米兵が事件を起こして、起訴前に身柄を渡してもらえない理由になっている。
同盟国のアメリカから日本は被疑者の基本的人権を守っていないと認定されているのに
等しいのだ。

まあ、このような取り調べが事実であるなら、

昔、特高、今、特捜

と、東京地検特捜部が揶揄されても反論できないだろう。

このような人権侵害の取り調べを行うことに関して、
今回の小沢氏への政治資金規正法の捜査に疑問を述べ続けている
元検察で政治資金規正法で摘発したことのある弁護士の郷原信郎氏の
2月4日の会見のコメントを私なりに租借すると

検察は、なかなか小沢氏を起訴するための証拠が見つからないので、焦って、
石川氏を別件逮捕するためのネタを集めようとしていたのだろう。
行き当たりばったりの捜査をして、無理をしているという
感じになると思う。
(私の記憶違いもあるかもしれないので、郷原信郎氏の2月4日の会見は
ビデオニュースドットコムの
http://www.videonews.com/press-club/0804/001354.phpで、無料放送で見ることができます。


また、この会見で、郷原氏は

検察が小沢氏を起訴すれば、戦前の特高のようになり、小沢氏が不起訴になった場合、
その後に検察への報復人事を行えば、今の韓国のようになってしまう
(政権交代するたびに、前政権の大統領などが摘発されるような報復のことを指しているのかな?)
と述べていて、検察の捜査は問題だが、小沢氏は検察に報復すべきでないと述べていた。

検察VS小沢の攻防戦はどちらが勝とうとも負けようとも
成熟した近代法治国家としての重大な危機とも言える状態になりかねないことを
うかがわせるものである。

今後、起訴された石川代議士の公判や検察人事がどうなるか注視すべきだろうと思った。


このブログ内の関連記事

小沢氏の政治資金問題での石川議員逮捕と検察裏金を暴露していた三井環氏の刑務所からの出所



テーマ:テレビで言わない情報 - ジャンル:ニュース


阪急園田駅での、真冬の朝の特急通過待ちの車内は寒いわ・・・JR神戸線大久保駅では、ドアが手動のボタン式になっているようだが・・・

今日は、2010年(平成22年)2月5日 金曜日

今朝も冷え込んだ。
昨日の夜、21時40分過ぎに、近くの消防署の気温の電光掲示版を見ると
2.0℃だったので、今朝は、相当ひえるだろうなあと思った。

私が住む兵庫県西宮市に近い神戸市の最低気温は
午前9時現在、午前3時49分の0.3℃で、
午前7時から8時にかけても、1℃台。

そんな中、阪急電鉄で、
座ることができるので、西宮北口駅始発の各駅停車の普通に乗るのだが、
園田駅で、特急通過待ちのため、少々長い時間停車するのだが、
その間、乗車ドアは開きっぱなしで、冷気が入り込んできて、
車内が寒い!!

私の経験では、兵庫県や京都府の北部、また、長野県では、
列車のドアが手動になっていて、乗客がドアの開け閉めをコントロール
できて、冷気が入ってくるのを防止しているが、
それが、阪急電車ではないので、寒い。

ちょっと、ネットで検索してみると

Yahooの知恵袋
JRのドアの開閉
について 
への問いへの回答で

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

seven150ironさん

大阪近郊で言えば、宝塚駅もそうでしたよ。

実は私もその認識がなく、宝塚駅始発の電車がホームに来て、ドアがなかなか開かないので
開くまでベンチに座って本を読んでいたら、「出発します」のアナウンス。
えっ、と思って、車内を見ると、数人中に入っている。
えっ、えっ、とドアの前にキョロキョロしていると、中にいた人が、ボタンを押して開けてくれた。

(後略) 回答日時:2007/8/16 12:36:12

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と、なんと、宝塚駅が、手動ドアの形式になっていたという。
さらに、


Yahooの知恵袋
JR神戸線の朝の上り快速電車が新快速の通過待ちを行なうのですが、大久保駅では...


の問いで、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

JR神戸線の朝の上り快速電車が新快速の通過待ちを行なうのですが、大久保駅では車内保温のため押しボタン開閉方式なのに、神戸駅では全開のままなのはなぜでしょう?(寒い・・・)

質問日時:2007/12/18 23:10:27

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と、JR神戸線の明石市にある大久保駅は、どうやら、手動のボタン開閉式に
なっているようだ。ただ、神戸駅では、手動にならず、開きっぱなしで寒いようで、
この問いへの回答で、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

jp00freuさん

・・・閉めてくれよナァ(寒い・・・よネ)

乗降客が多いからかなあ。。
                  回答日時:2007/12/18 23:39:04
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と、やはり、ドアの開き放しによる寒さを感じているようだ。
この問いに対するベストアンサーで、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

travel_ttaさん

まず考えられるのは、停車時分の違いだと思います。大久保駅のほうが長いのでは…?
次は、大久保駅では新快速が止まらないので、お客が乗り換えてくることもありませんが、
神戸駅の場合は新快速停車駅なので、元町に行くお客などが乗ってくる可能性があります。
したがって、ホームにいる人は増えてくるためあけておいているのかもしれません。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と、停車時間の長さと乗客が多いことを理由にしているが、

確かに、阪急園田駅では、まあ、乗客も多いことだし、
また、既に乗っている乗客が多くいるので、ドアの手動で開け閉めすることによる
事故の可能性(ドアに持たれていて、不意にドアが開いてホームに倒れてしまうなど)
があるかもしれないから、開き放しにしているかもしれないなあ。

それにしても、真冬の朝のあの特急通過待ちの開き放しのドアから流れ込む
冷気はなんとかならんかなあと思うわ。


テーマ:雑学・情報 - ジャンル:学問・文化・芸術


2010年の立春の日に思うこと・・・18年前の1992年の立春日は、私の母校の大学の入試日で、旧暦元日の日でもあった

今日は、2010年(平成22年)2月4日 水曜日

今日は二十四節気の始まりでもある
立春である。

私は今、36歳であるが、ちょうど、年齢が今の半分の18歳の
時の立春は1992年(平成4年)の2月4日(火曜日)
は結果的に私が入学し、母校となる大学の入試の日であった。

そして、その時から2倍の年齢の36歳の2010年の立春の日、
その大学の母校の正門近くに居住している。

もし、18年前の今日の私に声をかけるとしたら、

「今日、受験した大学に合格して、今より、2倍長く生きていると
その大学の正門近くに住んでいるのだよ」

と言いたくなるだろう。

私は、1973年(昭和48年)生まれで、
ちょうど、第2次ベビーブームの中でも最も生まれた人数が多く


学び方研究会による
大学受験・進学60年史プロフィールのデータ
を見ると、

●1992年の受験時

205万人・・・・18歳人口 
181万人・・・・高卒者数 
 92万人・・・・現役受験生の4大・短大志願者数
 29万人・・・・浪人受験生の4大・短大志願者数

 51.0%・・・4大・短大現役志願率
 38.9%・・・4大・短大進学率
 65.5%・・・4大・短大入学実現率

●2009年の受験時

121万人・・・・18歳人口 
106万人・・・・高卒者数 

 61.2%・・・4大・短大現役志願率
 56.2%・・・4大・短大進学率
 92.4%・・・4大・短大入学実現率

私が受験した時の1992年と比べて、18歳人口は
昨年で、84万人減り、高卒者数は58.5%となっていて、
と受験者数が大きく減る一方で、
4大・短大進学率は17.3ポイント増え、
4大・短大入学実現率は、26.9ポイント増えていて、
人口減少とともに大学への入学が容易になっていることが
うかがえる。

言い換えると、私が大学受験をした1992年は
大学・短大志願者数最多の121万人である一方で、
入学実現率が61.2%と激戦の時だった。

そのような時の1992年2月4日の立春の日、
新たな四季が始まる日に入試を受けた大学に合格し、
そこに通い、その18年後の今、その大学の近くに居住
していることを思うと、
1992年2月4日は、私の人生のひとつの始まりの日に
なったように思える。
また、1992年2月4日は、旧暦の1月1日で、旧正月元日であった。

正月のことを新春というのは、旧暦では、1月~3月が春で、
旧暦の1月、今の2月のころがやや春の近づきを感じるころに
由来している。

ただ、2月4日の立春の日に旧暦元日となる日は、
あまりないのである。

今年の2010年2月4日の旧暦は12月21日で、
旧暦で新年を迎えないまま立春をむかえることを
「年内立春」と言うが、

2001年から2010年までの年内立春の年は、

2002年2月12日
2005年2月 9日
2007年2月18日
2008年2月 7日
2010年2月14日

と10年間でうち半分の5年が年内立春であり、
また、この10年で立春と旧暦元日が同じになる日はない。

1992年の次に立春と旧暦元日が同じになる日になるのは
46年後の2038年なのだ。

そのような珍しい年の立春の1992年の入試日は
私の人生にとって意味のある日となり、

新暦である太陽暦の立春という四季の始まりの日でもあり、
旧暦である太陰暦という新年の始まりの日が、
入試日となり、
まあ、陽の昼間の時も、陰の夜の時も、同じ日に始まるという感じに思え、
それが、18年後の今の人生にも影響を与えていることを
思うのであった。


このブログ内の関連記事

2月4日が「立春」の日になる理由は・・・・・ただし、2025年の立春は2月3日なのはなぜ?

春の語源
春 ~ 新芽が地中から湧き出て張る季節である「春」には発想も湧き出て「spring to mind」・・・閃く・・・

テーマ:雑学・情報 - ジャンル:学問・文化・芸術


2月3日の出来事・・・1972年(昭和47年)2月3日 アジア初の冬季オリンピック「札幌オリンピック」開会

今日は、2010年(平成22年)2月3日 水曜日


第21回冬季オリンピックバンクーバー大会(バンクーバーオリンピック)まで、
現地時間で2月12日18時からの開会式が行われるが
日本時間では13日午前11時なので、あと10日であるが、

今から38年前の今日の1972年(昭和47年)2月3日 木曜日
第11回オリンピック札幌大会=札幌オリンピックの開会式が
行われた日である。


冬季オリンピックは
1924年にフランスのシャモニーオリンピックで第1回目が
開催されて以来、11回目にして、初めて、アジアで、かつ
日本で開催された。

実は、冬季札幌オリンピックは第5回目の冬季オリンピックとして、
1940年(昭和15年)に開催する計画されていが、
日中戦争の影響で、同年開催予定の夏季東京オリンピックとともに
開催権を返上した。

そのような経緯もあり、また、1964年(昭和39年)に
第18回夏季オリンピック東京大会が開催されたことを受け、
札幌で冬季オリンピックを開催しようという機運が盛り上がり、
誘致活動の結果、1966年(昭和41年)4月26日の
IOC総会において、1972年の札幌開催が決定し、
そして、1940年の開催予定が中止されてから32年後の
1972年(昭和47年)2月3日、午前11時から
真駒内屋外競技場にて、開会式が行われた。

『札幌オリンピック・開会式』  1 全景
(札幌オリンピック開会式の時の真駒内屋外競技場)


35ヶ国・地域から1128人が参加した札幌オリンピックの開会式の
選手入場を見れば、歴史を感じる。
それは、この国である。

『札幌オリンピック・開会式』  2 ソ連
そう、今は無きソビエト連邦である。当時は、まだまだ米ソ冷戦の時代で、
ロシアがソ連と呼ばれていたのであった。
ちなみに、ソ連は、札幌オリンピックで、参加国中
最多金メダル数の8個で、また、金銀銅も最多16個を獲得する。

そして、最後の入場は、

『札幌オリンピック・開会式』  3 日本

開催国の日本が入場する。

そして、聖火を持って、真駒内屋外競技場にアイススケートで
滑走して入って来たのは、

『札幌オリンピック・開会式』  4 聖火入場

札幌北高の生徒でフィギュアスケートの16歳の辻村いずみさん、

そして、辻村さんが持ってきた聖火を
札幌旭丘高でバレーボールをしている16歳の高田英基さんに
手渡す。辻村さんと高田さんは、中学の同級生だったそうだ。

そして、高田さんが聖火台に向って、103段の階段を駆け上がり

『札幌オリンピック・開会式』  5 聖火点灯

1972年(昭和47年)2月3日11時47分
聖火が灯された。

さてさて、開会式の様子の画像に
何やら「歌詞」のようなものが映っているが、

それは、オリンピック開催1年前の1971年2月に、NHK「みんなのうた」
で「札幌五輪のうた」として放送され、
札幌オリンピックのテーマ曲となった歌である
トワ・エ・モワの「虹と雪のバラード」である。

札幌オリンピックでは、
日本のスキージャンプで、70m級(現在のノーマルヒル)で、
金銀銅を独占して、伝説となり、それ以来、
スキージャンプ陣は「日の丸飛行隊」と呼ばれるようになり、
22年後の1998年(平成10年)の第18回長野冬季オリンピックで
大活躍をすることにもなる。

札幌市は、札幌オリンピックの開催により、
世界にその名が知れ渡り、
国際都市SAPPOROとして認知されるようになった。


このブログ内の関連記事

今日は、2月3日ということで、

節分 ~~ 鬼は外!は陰陽五行が由来! 恵方巻は大阪商人とセブンイレブンの商売根性が普及させた!

オリンピック関連

オリンピックの開催が4年に1度の理由は・・・・

1958年3月30日 ~ 国立霞ヶ丘陸上競技場落成 ・・・・・1964東京オリンピック・日本サッカーの聖地

4月29日は、日本にとってオリンピックにゆかりがある日

「体育の日」はもともと10月10日であり、日本にとって、記念すべき日なのである

オバマのノーベル平和賞と1964年東京オリンピックの最終聖火ランナー・・・今日は2009年(平成21年)10月10日 土曜日・・・45年前の今日も土曜日だった

パリで消えているか? ~チベット問題で、北京オリンピックの聖火リレー、ロンドン・パリで大妨害に遭遇 ~ ちなみに聖火リレーはナチスの発明です

テーマ:今日は何の日? - ジャンル:ニュース


甲子園球場 is not in 大阪府 but in 兵庫県西宮市・・・甲子園があるのは、西宮市です!!!

今日は、2010年(平成22年)2月2日 火曜日

昨日、FM802を聞いていたら、
甲斐バンドの甲斐バンドの甲斐よしひろの娘である
甲斐名都(かい なつ=1983年生まれ)が出演していて、

一昨日の1月31日に西宮ガーデンズのインストアライブを
行ったようで、その時、初めて、
甲子園が大阪ではなく兵庫県にあることを知った

という趣旨の発言をしていた。

そのことについては
彼女のブログ「Under The sKAI」の
2010年1月31日の記事「大阪ライブ2発目!」
で、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

甲子園not大阪but兵庫!
 
 
初めて知ったよ…。ごめむ。
 
 
 
とゆーわけで、
阪急西宮ガーデンズでのインストアライブ!
 
無事しゅーりょー☆

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と、甲子園が兵庫県ではなく、大阪にあるということに
1983年生まれの彼女は、2010年1月31日になって
初めて知ったというのだ。

甲子園は、私が住む兵庫県西宮市にあるが、
結構、大阪にあると思っている人は多いのではと
思ったりするが、

Yahooの知恵袋 
「甲子園球場が兵庫県ではなく大阪府にあると勘違いしている人は多いのでしょうか?」
という質問(2007年7月27日)
での回答で、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
rangehanahanaさん

多いと思います。わたしも高校のころに家族で高校野球をみに家族で甲子園にいったのですが、
大阪にあると思っていました・・・大阪旅行のなかに甲子園見学も含まれているかんじだったので、
大阪にあると思い込んでいました。野球好きの人、関西地方に住んでいる人を除いては甲子園は
大阪にあると思ってる人はおおいですね、関西イコール大阪というかんじなので・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

とあり、また、
テレビ大阪の「みみヨリぃ!?」の
関西人以外のほとんどの人は、甲子園球場が大阪にあると信じているらしい。(T_T)


においても、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

MR 41歳 女性 日付:2007/06/03 12:33

関東で育った私は、高校生になるまで大阪府にあると思っていました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と、関東育ちの方の書き込みがあったが、
全国的には、兵庫県西宮市に甲子園球場があることは
知られてなさそうに感じる。

甲子園球場は全国高校野球の開催地であることから
波及して、
何かの全国的な大会を行う時、

日本テレビ放映の『天才・たけしの元気が出るテレビ!!』の人気コーナーだった
「ダンス甲子園」

1992年から高知県で開催されている
「まんが甲子園」(全国高等学校漫画選手権大会~まんが甲子園~)

1998年から愛媛県で開催されている
「俳句甲子園 」(全国高校俳句選手権大会)

など、高校生の全国規模で何かを競う時に使用されるように
なっているが、その「甲子園」という名前は、
甲子園が甲子園球場がオープンした1924年(大正13年)
に由来している。それについての詳細はは、この記事の終りに
リンク先を示しておきます。

その「甲子園」が兵庫県西宮市にあることは
あまり知られていないのは、西宮市民としては残念なことである。

西宮市の路面のマンホールを見ると、

西宮市の雨水マンホール
 画像は、葉月さんの「郷土文化財コレクション」の「灘の酒・西宮郷と甲子園  <西宮市マンホール>」より

と、古くから酒蔵が多い西宮ということで、「酒蔵」と市の花である「サクラ」とともに
「甲子園球場」のデザインが組み合わされている。

甲子園球場があるのは

兵庫県西宮市なんです!!!



このブログ内の関連記事

甲子園球場の名前の由来と開発経緯など、そしてアルプススタンドの名前も由来も・・・
甲子園~きのえねの生まれの甲子園誕生のきっかけは洪水対策と国道2号線改良工事だった!

テーマ:雑学・情報 - ジャンル:学問・文化・芸術


今日は2月1日 1月が終わり12分の1年が過ぎた

今日は、2010年(平成22年)2月1日 月曜日

今日から2月である。
ちょうど、今から1か月前は、1月1日の元日で
「新年あけましておめでとうございます」
と言っていたが、あっという間に
1月が終わったのだ。

1年間で12か月あるうちの1か月、
つまり、12分の1が過ぎ、パーセンテージで表示すると
8.333・・・・%
過ぎたことになる。

さて、1月は31日あるので、
1年、365日のうちパーセンテージで表示すると
8.493%過ぎたことになるが、
そうなると、月単位の12分の1の8.3%よりも多くなる。
もし、1月が30日で計算して、
30÷365で、パーセンテージで表示すると8.21%と
8.3%よりも小さくなる。

すると、1年365日のうちの12分の1となる8.3%となるのは
365×8.3%で計算すると
30.41日となる。
30日+0.41日となるが、
0.41日は、1日を24時間=1440分で計算すると
590.4分となり、それは、
9時50分24秒である。

つまり、1年365日での単位で見た、12分の1年となる8.3%年の時は、
1月31日午前9時50分24秒ということであった。

そんな細かいことはともかく、
12分の1年が過ぎたということで、
今日から2月が始まるということだ。


このブログ内の関連記事

2月 「如月」と「February」の語源は? そう言えば、2月はどうして28日までなのか?


テーマ:雑記 - ジャンル:学問・文化・芸術