言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~
語源、雑学など、時事ネタなど。また、楽習社とは私の脳内にある架空の企業です。所属組織や職業が変わろうとも、生涯、理系・文系を多様な知を楽習(がくしゅう)して、生きていきたいので、架空企業名を勤務先にしています。それを退職する時は私の人生が終焉する時です。.当ブログ各記事に誘うための目次専用ペ ージはカテゴリートップにあります。PCページは画面左サイドに、スマホ画面からは下のマークの真ん中からカテゴリーにいくことができます

プロフィール

くわどん

Author:くわどん
世の中の森羅万象のことに好奇心を持つものです。
いろいろの世の中をことを知り、いろいろ言葉を
つづっていきます。
また、過去の各記事にアクセスしやすく
するため当ブログの目次専用ブログを随時更新中です。
目次専用トップページ http://blogs.yahoo.co.jp/
kuwadong/64865881.html 



最近の記事

2015年11月2日まで、10年間毎日更新してきましたが、その後は、週1回プラスアルファのペースで更新していきます。



カテゴリー



語源由来辞典からの引用

当ブログにおいて、語源のコメントを する時は、語源由来辞典から引用しています。

語源由来辞典へはここをクリック!!



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



お買い物しませんか?



最近のトラックバック



最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



広告ですたい!



フリーエリア



2009年(平成21年)の3大ニュース・・・・今年は国内ニュースばかり、やはり、1位は皆さんが思う通りのことがらです

今日は、2009年(平成21年)12月31日 大晦日 木曜日

2009年(平成21年は今日で終わりということで、

このブログ、年末恒例の今年の3大ニュースを書いてみる。

1位 政権交代で、民主党政権誕生、不況感抜け出せない中で
2位 足利事件再審と飯塚事件、そして、裁判員制度開始
3位 H1N1型による新型インフルエンザの大流行

3位の新型インフルエンザであるが、
ここ数年、強毒性のH5N1型の鳥インフルエンザが変異することで、
新型インフルエンザが発生するのではということで、警戒がなされきたが、
今年の4月末に、メキシコでH1N1型による豚からの弱毒性の新型インフルエンザの
発生が確認され、
日本では5月中旬に神戸で初めて感染が確認された。
(実は、それ以前に東京で感染が拡大していたのではないかとも言われる)

国内初感染確認後、H5N1型のインフルエンザを想定したパターンで動いて、
過剰反応の面もあった。神戸での初確認後、関西では一斉にマスク姿だらけになった。

ちなみに、強毒性とか弱毒性は、毒性の強さという意味ではなく、
体内のどこで感染していくかという意味で、
弱毒性は主に呼吸器でウイルスが増殖感染していくという意味で、
強毒性は脳や内臓など全身でウイルスが増殖感染していくという意味である。

今回の感染の特徴は、季節性のインフルエンザと比べて、若年世代の感染率が高く、
また、感染患者も学校通いの世代が多くなっている。

日本国内で、2009年12月22日現在、
この新型インフルエンザで亡くなった方は
128名となっている。私の住む西宮市でも8歳の女の子が亡くなっている。

どうやら、今、第1次の流行期が過ぎたようだが、
第2次もありそうで、スペインかぜの時は、第2次の時に、ウイルスの変異で
致死率が高くなってしまったこともあるので、注視したい。


2位 足利事件再審と飯塚事件、そして、裁判員制度開始

裁判の判決に国民が参加する裁判員制度が始まった。
三権のうちの司法の判決に国民が関与するようになったのは
大き制度変更で、司法の分野に今後、大きく変わってくる面もあるかもしれない。
特に執行猶予の判決で、保護観察付きが多くなる傾向だという。
職業裁判官のみが判決を出していた昨年は
裁判員裁判の非対象の事件も含め、確定した執行猶予判決での
保護観察率は過去最低の8・3%だが、
2009年12月18日現在、裁判員裁判による32件の
執行猶予判決のうち20件が保護観察率が62.5%と
被告人の更生を重視する傾向がある。

裁判員は有罪無罪の有無の判断と量刑を判断するが、
被告人が無罪を主張するケースなどは判断が難しくなってくるかもしれない。
また、今年、足利事件で無期懲役中の受刑者が、証拠採用された当時のDNA判定の
誤りが発覚し、釈放されたが、このような事件の判決を一般市民が関与してしまう
可能性が出てくる。足利事件と同じケースで飯塚事件の場合は冤罪の可能性が
高いのに、死刑執行されてしまっている。
そう、裁判員判決で、冤罪を見抜けず、死刑判決を出してしまい、
死刑が執行されてしまう可能性があるのだ。

そのようなことを考えると、裁判員の判断がどのようかプロセスで判断したのか
検証する必要もあると思うが、職業裁判官よりも裁判員に重い守秘義務による
罰則規定を設けているなかで、なかなか表に出てにくく、国民が
その情報に触れて、学習する機会を奪うのではないかとも思ったりする。


1位 政権交代で、民主党政権誕生、不況感抜け出せない中で

なんといっても、今年の1位は、8月30日の総選挙で
民主党が300議席以上獲得して、
1993年以来16年ぶりの政権交代。
1993年の政権交代は、連立8党による政権交代で8カ月で
自民党が政権に戻ったが、
今回は、民主党という1つの政党が300議席以上獲得したことで、
16年前よりも本格的な政権交代だと言えよう。
1955年(昭和30年)の自民党による政権が、16年前の8カ月を除いて、
続いてきたが、
それから54年して、本格的な政権交代を迎えたということである。

そういえば、昨年に麻生総理が就任した時に、総理就任直後に解散総選挙を
しようとしたが、情勢分析で自民党不利となり、その時、リーマンショック後の
大不況対策が重要だと解散を先延ばししたことが、自民党の大敗と民主党の圧勝に
時間的猶予を与えてしまった感がある。
その意味では、解散先延ばしの言い分となったリーマンショック後の大不況は
日本の政権交代にとっても意味のある出来事となったとも思える。

鳩山政権の運営の稚拙さに批判もあるが、
政権交代をするということは、利害関係者が大きく変わるということで、
資源配分に変更が出てくる。
その影響は、ボディブローのように出てくるだろう。
また、資源配分の変更では、子供手当や農業所得補償など、
国民に直接配分する傾向が自民党政権時よりも強くなる傾向が出てくるだろう。

一方、外交では、普天間基地返還問題で、日米間のぎくしゃくさが報道されたりもしているが、
アメリカ一辺倒からの脱却を模索しているのではないかとも感じられている。
また、温暖化削減で90年比25%減を打ち出したことで、
COP15のコペンハーゲン会議で、他の先進国とようやく土俵の上に立って
ふるまえるようになったとも言われる。ただ、それが国内でどう解決していくかが
大きな課題になりそうだが。

そして、民主党の情報公開であるが、残念ながら、首相官邸の
大手メディアの記者クラブメンバー以外の
フリーのジャーナリストらへの、記者会見開放は実現していない。
一方で、外務省の岡田大臣は、記者会見を大手メディアの記者クラブメンバー以外に
開放した。マスコミ界も政権交代による影響が出てくるだろう。
また、外務省は、過去の沖縄返還をめぐっての密約や米軍の核兵器持ち込みの密約
問題の調査で、情報を公開していく姿勢を取っている。これは、自民党政権ではなかったことで、
これこそ、政権交代の意味があるといわれる事例である。

さて、民主党に政権が変わったわけだが、昨今、鳩山不況という言葉が
出てくるように、リーマンショック後の大不況からなかなか抜け出せず、
二番底懸念が広がっている。

そのような最中で、来年の夏には、参議院選挙が行われる。
この景況感が選挙結果にどのような影響を及ぼすかである。
民主党があまり勝てなかったら、あるいは負けたら、よりいっそう、
社民党や国民新党の少数連立相手の力が強くなる。
もし、民主党が圧勝したら、少数連立相手の影響力は小さくなり、
沖縄の米軍基地返還をめぐる社民党の意見が小さくなることもありえて、
日米外交に何らかの影響が出てくるかもしれない。
その選挙結果は、国民の生活に対する不安感が大きく影響しそうなので、
景気動向が大きなカギとなるだろう。
来年の参議院選挙の結果次第で、
政権交代後の政治がどのようになっていくか、大きく影響してくるので、
景気情勢に注目である。

今年の3大ニュースは、昨年とは違って、すべて国内ニュースになったが、
特に、政権交代は大きな歴史的な意味があったのだろうなあと思う。

さて、来年はどのようなニュースが3大ニュースになるのだろうか?


このブログ内の関連記事

この記事を書いている日が大晦日なので・・・・大晦日の語源について
大晦日~お月様がこもって夜は真っ暗

1位のニュース関連

圧勝民主党に政権交代・・・小泉元首相の「自民党をぶっ壊す」の公約実現へ・・・ちなみに、ざこば師匠が神発言したようで


民主党と社民党の連立で・・・・・かつての自民党は社会党の反対を利用して、アメリカの無理難題を巧みにかわしていたという

民主党、早速公約違反!!内閣記者会見をオープンにせず!・・・鳩山内閣発足の日にて見えた既存メディア問題と民主党の情報公開の限界への懸念


梅干し食べてスッパマンの岡田外務大臣、原理原則を貫き記者会見の全面開放を実施!

民主党の「日米中正三角形論」高まる・・・日本外交、アメリカべったりでも、中国べったりでもなく、そして、ベトナムとの関係深化も必要


2位のニュース関連

痴漢裁判の最高裁無罪判決で思うこと・・・・満員電車の解消には「フレックス制」「職住近接」「中央集権排除・地方都市活性化」が必要

第45回衆議院選挙始まる・・・・・民主党がどのような勝ち方をするのか?あっ、そうそう、最高裁裁判官の国民審査で誰を「×」にするかはもう決めているよ

冤罪だと言われる死刑が執行された飯塚事件で再審請求・・・・死刑廃止論に大きな影響必至・・・あの34歳結婚詐欺女は死刑を免れるかも?


3位のニュース関連

神戸で新型インフルエンザの国内感染初確認・・・・西宮ガーデンズではマスク姿の方々が目立った

乗客の30%ぐらいはマスクをしていたなあ・・・・・・阪神間で、新型インフルエンザの感染拡大を受けて

東京では既に新型インフルエンザの域内感染が広がっているのでは?・・・・・重症化する患者さんの立場になれば、東京も海外渡航歴以外のA型陽性者を検査すべきでは

地元で、新型インフルで持病なしの8歳女児が死亡・・・・児童のインフルの発熱に安易に市販の薬を使用するのは危険

新型インフル(インフルエンザA/H1N1)は若者の病気・・・・感染しているが何も発症しない大人が未成年者にウイルスを運んでいるかも



過去の3大ニュース

2005年
今年の3大ニュースとアメリカ(新自由主義)

2006年(このときは、1つのニュースのみ)
今年の最注目ニュース~ドル離れが進む世界

2007年
2007年の3大ニュース「サブプラムローン問題」「参議院選挙」「消えた年金」 ~ 来年以降の情勢にも大きく影響を及ぼす問題である 

2008年
2008年の3大ニュース「世界金融危機とオバマ氏米国大統領へ」「秋葉原通り魔殺人事件」「毎日新聞Waiwai事件とマスコミ各社の赤字」・・・昭和20年に続き平成20年も激動の年に、金融危機は来年以降の世界史的な大事件になっていきそうだ







スポンサーサイト

テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース


年の瀬の夕刻、西宮北口のCAFE FLATにて・・・・サザンの名曲「夕陽に別れを告げて」を聞きながら

今日は2009年(平成21年)12月30日 水曜日

昨日、15時過ぎに、西宮ガーデンズに行ってきて、お茶でもしようと
思ったが、カフェ系の店はお客が多かったので、

西宮北口駅の南東にある西宮ガーデンズとは、線対称の如く、
北東側にあるアクタ西宮を通過して、
アクタ西宮北側のアンダーパスとの交差点をわたり、
さらに少し北に歩くと、

「CAFE FLAT」という看板が目に入る。

CAFE FLAT 2 看板


CAFE FLAT 1 遠景
看板遠景(画像、右上側に看板)

そう、
CAFE FLATに、
久々に行ってきた。

CAFE FLATを利用するとなれば、夏季か年末・年始の休暇時に
行くぐらいであるが、
このカフェは、店内がおしゃれで、落ち着きを感じるのだ。

CAFE FLAT 5 店内
CAFE FLAT店内(窓側部分、画像の奥には、蛇の目ミシンがある)

ちなみに、このCAFE FLATのトイレもおしゃれだ。

CAFE FLAT 7 トイレ

化粧室内の大きな鏡に、カラフルで丸いものをたくさんつけていて、
このようなところにもおしゃれさを感じさせるCAFE FLATのセンスは
素敵だなと感じる。

さて、CAFE FLATに入り、

ハニークリームティ?(きちんとした名前を忘れた)を頼んだ。

CAFE FLAT 6 ハニー

紅茶に生クリームホイップとはちみつが乗っていて、
甘くて、温かくて、とてもおいしい。

ちょうど、入店したのが、16時過ぎで、
窓側に席から見える年の瀬の夕日が射す光景を
見ながら、ハニークリームティを味わいつつ、

CAFE FLAT 4 窓辺から

ソニーのウォークマンで、
サザンオールスターズの「夕陽に別れを告げて」を聞いて、
夕陽に映える景色を見て、
地球が太陽の周りを一回りして、
2009年(平成21年)が、もうすぐ、別れを告げにくるのだなあと
思うのであった。


このブログ内の関連記事


サザンオールスターズの「夕陽に別れを告げて」についての説明・コメント
夕陽に別れを告げて ~ 私のサザンNO.2ソング

閉店してしまったカフェですが、そこのお店で感じたことです。
芸術を甘くする店で人生と社会を感じる

カフェが生み出したもの
情報編集空間としてのカフェ ~ 近代社会の仕組みを生み出したコーヒーハウス




テーマ:雑記 - ジャンル:学問・文化・芸術


1989年(平成元年)12月29日、東京株式市場、バブル絶頂の最高値の日・・・あれから20年、株価はその時の27%、かの世界大恐慌の時のNY株価も最高値更新に何年かかったか?

今日は、2009年(平成21年)12月29日 火曜日

今から、20年前の今日の
1989年(平成元年)12月29日は金曜日であった。

例年、株式市場は年末の12月30日に、1年の取引の最後の日となる
大納会を行うが、
1989年は、12月30日が土曜日でその前日の12月29日の金曜日が
大納会であった。

そして、その1989年12月29日大納会の東京株式市場は
取引ベースで、3万8957円99銭、終値で3万8915円87銭と
史上最高値を付けた日である。まさに株式バブルの絶頂の日であった。

私が小学生4年生の時の1月のニュースで、
株価が初めて1万円を超えたというのを聞いた覚えがある。

日経平均が初めて、1万円の大台を突破したのは
1984年(昭和59年)1月9日であった。

日本の経済にとって、運命の日が1985年(昭和60年)にあった。
それは9月22日のプラザ合意である。

1985年9月22日のプラザ合意により、大幅は円高が進み、
輸出企業のダメージが大きり、円高不況となり、
そのため、日銀は1986年1月30日、
それまで5%の公定歩合を4,5%に下げ、そして、その後
1987年(昭和62年)2月23日までに、計4回、0.5%ずつ下げ、
2.5%までに金利を下げた。

そのような日銀の低金利により、土地や株にお金が回り始め
株価は調子よく上昇をはじめ、1987年1月30日には、
初めて、株価が2万円の大台を超えた。

1984年から3年で株価が2倍になったのだ。

1987年後半になると、株価は2万5000円を超え、
株や土地の相場の過熱感を日銀は感じ始めていたようで、
金融引き締めを模索していたが、

1987年10月19日 アメリカのニューヨーク株式市場が
株価が約20%以上も大暴落するブラックマンデーが発生し、
その翌日、東京株式市場も3836円、率で14.9%の史上最大の暴落となり、
株価は21910円38銭まで下落
日銀は金融引き締めをあきらめた。

世界の主要国は株の大暴落にみまわれたが、日本の株の傷は比較的浅く、
翌年の1988年(昭和63年)には再び上昇を強め、12月7日には
株価は3万円の大台を初めて超えた。
1987年1月の2万円大台突破から、1年10か月と10日ぐらいで
1万円も上昇したのだ。

1989年1月、元号が昭和から平成に変わり、その中で、
株価の上昇は続く、日銀はようやくその年の5月に金融引き締めに舵を切り
金利を3,25%にした。
この時、特に、土地高騰が問題となり、
生涯賃金で、東京でマイホームが買えない、土地高騰を何とかしろ!という
世論が高まってもきた。
日銀は1989年に3回利上げを行い
4.25%にまで引き上げた。

ふと、そのころ、父がこう言っていた。

「土地が高いから安くしろというが、それはその通りだが、銀行は土地を担保の
たくさんのお金を貸してている。急に土地の値段が下がったら、銀行は潰れてしまう」
(のちに、中卒の父の予想通りになるのだが・・・)

ただ、株価は異常に高くなっていたことは
株価収益率からでもわかることであった。

株価を一株当たり当期純利益で割った数値である株価収益率が20を超えたら
割高感があり、注意が必要と言われるが、そのころの日本の企業の株価収益率は60を超えていた
という。

そして、1989年(平成元年)12月29日の大納会で
東京株式市場の日経平均株価は
取引ベースで、3万8957円99銭、終値で3万8915円87銭の史上最高値を
つけたのであった。

そのころの、ニュースステーションで、
株価は来年には4万円、そして、5万円もあるかもしれないと言っていたように
覚えている。

4万円突破は90%以上の人たちが確実だと思っていただろう。

また、このような予想もあったという。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


今となっては笑い話にしかならないが、1989年11月に公表した
「東京マーケットのメガトレンド」という資料の中で、
野村證券は1995年の日経平均株価を8万1700円と予想していた。
すでにPER(株価収益率)が60倍を超えていたにもかかわらずだ。


ゆうきさんの
ブログ「ホンネの資産運用セミナー」の記事
バブル相場を振り返る 2005年12月19日 より

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ただ、日経平均株価が4万円を突破することはなかったのであった。

1990年(平成2年)の大発会は株価は下げで始まった。

そして、日本の異常な株価上昇に気付いて、株価の下落を仕掛けてきたと
言われるのが、
アメリカの証券会社のソロモンブラザーズである。

1989年12月には、日経平均先物が現物よりも1000円以上高くなる
という異常な状態になっていた。

そこに、目をつけたソロモンブラザーズは、その時に、
現物買いの先物売り(1990年3月限)の裁定取引を1900億円行った。


まあ、単純に言えば、株価が下がれば下がるほど、儲かる方法をやり始めたのだ。



1990年1月11日、ソロモンブラザーズは
日本国債の入札で600億円を買う。

そのころ、ソロモンは、日本株売りファンド(日経平均が下がるほど儲かるファンド)を
お客さんに売りさばく、

1990年1月16日、ソロモンは
買った日本国債をわざと損を出して、売りさばく、その結果、
長期金利が上昇を始めた。

その長期金利の上昇で、株式市場は嫌気をさし、株価の先安感が広まり、
日経平均の下落は加速した。
それを狙っていたので、ソロモンは国債の損切りをしたのだ。

また、ソロモンは、現物株の空売りを仕掛けて、また、先物株も売る。

先安感が広がれば、先物ほど下がりやすくなる。それにつられて現物も下がる。


そして、1990年2月26日、日経の先物はストップ安になり、
その機を逃さず、ソロモンブラザーズは裁定取引の解消を行い
利益を確定させ、下がりきった先物を買い戻し、一方で、現物を売りさばいた。

その影響もあり、株価は3万4891円から3万3322円と4.5%も下げた。

日経平均はあれよあれよと下がり続け、イラクのクェート侵攻(のちの湾岸戦争へ)を
受けて、売りが広がり、株価は2万円を割っていく。

1992年(平成4年)には、株価は1万4194円まで下がる。

その後、株価は2万円台に戻り、1996年(平成6年)には2万2750円まで上がるが、
1997年(平成9年)の山一証券破たんなどによる金融危機を受けての大不況で
株価は下がり、1998年には1万2787円まで下がる。

その後、ITバブルなどもあり、2000年には2万円台を回復するが、
再び下落して、2003年(平成15年)には、7603円まで、下落、
その後、再び上昇して、2007年(平成19年)には1万8300円まで、上昇するが、
その後は、アメリカのサブプライムローン問題やリーマンショックなどで、
下落して、一時は7000円を割り、バブル崩壊後の最安値になった。

そして、昨日の2009年(平成21年)12月28日の終値は
1万0634円23銭と、何とか1万円台に回復している状況である。

最高値の3万8957円を記録した日から20年になるが、
まったく、その最高値に再びたどり着きそうにもない株価の状況である。

ちなみに、
これもバブル崩壊であった1929年10月ニューヨーク株式市場大暴落による
世界大恐慌では、
1929年9月にニューヨーク株式市場の最高値381ドル17セントを
再び突破するのは約25年後の1954年であった。


このブログ内の関連記事


資本主義史上に残るオランダのバブル経済「チューリップバブル」にふれています。
チューリップ ~花言葉は「魅惑」 オランダ人はチューリップに魅惑され熱狂した!

1997年11月22日 四大証券の一角であった山一證券自主廃業 ~ 戦後最大の金融危機のクライマックス






テーマ:今日は何の日? - ジャンル:ニュース


書店で買った時、書籍を入れる袋の口のテープは面倒だと思うが・・・・ただ、ジュンク堂はちょっと違うようだ・・・

今日は2009年(平成21年)12月28日 月曜日

このごろ書籍を買うときは、
西宮市に住む私は、西宮北口駅近くにある
西宮ガーデンズによく行くので、そのガーデンズ内にある
ブックファーストで買うことが多い。

そこで、買う時、店員さんが、
書籍を入れる袋口をテープで留めようとする。

袋口でテープで留められると、袋を開けるときに
いちいち、力を入れて引きちぎらないといけなくて、
それが面倒くさいので、
「テープはいりません」
と言う。

それを言い忘れてしまうと、
店員さんは、袋口にテープを張る行為が身体化され
プログラム化されているため、自動的にテープを張られてしまう。

そうなると、いざ、袋から本を出す時、テープを取る面倒さを
感じて、少々、不快な気分になる。

また、いちいち、店頭のレジで、店員さんが袋口にテープを張ろうすると、

「テープはいりません」

と、いちいち言わなければならないのも面倒なことである。

どうして、袋口をテープで留めるのかというと、
万引き防止のためだともいう。

書籍の袋に、別の本を入れられることを警戒しているのだろうか。


書店の袋口のテープに不快さを感じることがあるのだが、

昨日、久々に、西宮北口駅で、駅の南東にある
西宮ガーデンズとは、線対称の如く、駅の北東部にある
アクタ西宮内にあるジュンク堂で
科学雑誌「ニュートン」を買ったが、
その時、ジュンク堂の店員さんは袋口にテープを張ることはなかった。

ジュンク堂では、袋口にはテープを留めていないんだと
思い、
いちいち
「テープはいりません」ということの面倒くささを省けてうれしくなった。

ところで、ジュンク堂と袋口のテープの関係で、
このようなブログの記事があった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ブログ「CSTAの気楽な日々」の記事

書店の店員の相違 (2009年12月26日)より

先日久しぶりに新宿のジュンク堂へ行った。

(中略)

数冊買った本を店員はビニールの袋に入れてくれた。
帰宅してそのビニール袋を開けようとして気付いたが、
袋の口のところに封をするセロテープの端が折られていて、
スムーズにそのテープを取ることができた。
考えてみれば普通のことだが、最近そのようなちょっと
気の利いたこと自体に触れることが少ないので、感心した。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

新宿のジュンク堂では、袋にテープを張っているようだが、
それでも、すぐにテープを取りやすくするため、
テープの端を折っているという。

私が購入したジュンク堂西宮店では、
テープを張ることさえもなかったが、

そのブログの方の話と私の体験を踏まえれば、
袋口のテープに関して、
ジュンク堂は、お客さんの立場に立っているように思えた。



テーマ:雑記 - ジャンル:学問・文化・芸術


そそう(粗相・麁相)・・・・・・・軽率な感じがするこの言葉は、もともとは、仏教に由来することばで、茶の湯の重要なコンセプトになっている

不注意や軽率さから誤りや不適切なふるまいをすることを
「粗相(そそう)」と言うが、
この「そそう」という言葉は、仏教に関連することから生まれた
言葉である。

仏教語に「四相(しそう)」というものがある。
それは、物事や生物の移り変わる姿を四つの段階にして、
万物の生滅・無常の姿を表現している。

その「四相」は次の四つの段階である。

 (1)生相(しょうそう):事物が生起すること。
 (2)住相(じゅうそう):事物が安住すること。
 (3)異相(いそう)  :事物が衰退すること。
 (4)滅相(めっそう) :事物が崩壊すること。

その「生・住・異・滅」の「四相」を人の生涯の
生・住・老・死の各相に当てはめたものを
「麁四相(そしそう)」と言った。

そのように人の生涯には無常さがあり、はかなく、
弱きところもあり、生きている間で、やることなすことで
軽率な時があったり、間違いもいろいろやってしまう。

そこから「麁四相」⇒「麁相」が、軽率さや
不注意なことからしてしまう間違いをしてしまうという
意味合いで使われるようになったようだ。
そこから、振る舞いがあまりよくないことから
「粗末なこと」という意味合いも出てきたのだろうか。
やがて、麁」に雑で落ち度を意味する「粗」の字が使われ「粗相」と表記される
ようになったという。

ところで、
この「麁相」であるが、
「茶の湯」で「侘び」との関連で使われる言葉になったりもしているようだ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
以下の文は molimoto21kou さんのブログ「心象図録」の記事
茶器と麁相の美学(非デザイン) 2009年10月31日
から引用


「第107巻 国宝の工芸2」に記されている水尾比呂志氏の文章
『茶碗に見る日本人の美意識』かいつまんでではあるが、
長々引用する。

(中略)

実態を熟視してみると、国宝の名椀といえども、
官窯青磁のような精製品ではなく、むしろ麁相(そそう)【粗野な相好】と観じられる器であることに気付くであろう。
そして、その形が技術を凝らしてなったのではなく、量産が招いた熟練のおのずからの造形であり、
曜変、油滴の美も、人工の巧緻華麗とは異なり、鉄釉に含まれる成分が造化の力で発現させられた、
自然の美に等しい性(さが)であることを見いだすであろう。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と、茶の湯で使用された国宝の名器を見ると
粗野な感じの麁相(そそう)さを感じるというのだ。

その麁相(そそう)の心はどのようなことか、
茶の湯の文化を創生してきた
武野紹鷗らは次のように考えてきたそうだ。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

紹鷗は珠光と同様「麁相」(そそう)の心をキーとしています。
「すべての飾りを避けて、真実な誠の心」、つまり、「正直で慎み深くおごらない様」となり、
わびの境地を示します。
定家の歌では「いつわりのなき世なりけり神無月誰がまことより時雨そめけん」となります。
「麁相」の心は、わび・さびの心の創意の根底なのです。
日常茶飯での生活用具の茶道具としての見立てや作意の心では、
「麁相」にこそわび・さびの閑寂味ある数寄となります


わび・さびの茶の湯文化 その13 (医学博士 山中宗直)
 茶の湯文化は日本のグローカル文化(愛知県共済生活協同組合)
 より

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
このように、粗末な感じなものである「麁相」さが
「飾りのない真実の心」という意味で、茶の湯の重要なコンセプトになったようだ。



仏教に由来する言葉 このブログ内での関連記事

○仏教に由来する言葉

愛敬・愛嬌 ~ 仏様の柔和で慈悲深い表情を見れば

諦める ~ もともとは仏教用語で、「断念」という意味と違う意味であった

足を洗う

おはこんばんちは・・・・・挨拶

以心伝心 ~ 花を捻りて微笑する

一期一会~once-in-a-lifetime
encounter


一連托生~同じ蓮の花の上に生命を托す相手を間違うと大変

覚悟 ~ 真理・正法を悟る 

行儀 ~ 行く・止まる・座る・寝る・・・・仏教の修行

玄関~奥深き道理を悟るための関門

金輪際~大地の最下層の極限の果て

ジャンケンは天の意思である!

食堂~食べる事も修行

しょっちゅう ~ 「初中後」・初めも、中ごろも、終わりの時も

図に乗って、お坊さんが声楽を唱える

世界は「時空」 ~仏教から生まれた言葉

退屈 ~ もともとは仏教後 困難に退き屈してしまうと、やることが無くなる

醍醐味 ~ もともと仏教に由来し、日本のある有名な乳酸飲料の語源にもなっている

台無し ~ 台が無ければ、値打ちが下がる

大丈夫、菩薩様がいるから

コーヒーフレッシュの「スジャータ」~由来は釈迦を救い癒した娘にあり

ダンナさんとデートする ~「ダンナ」と「デート」は同じ語源であった!!

当意即妙~仏教に由来する熟語である「当意即妙」の判断は命を救う事がある

投機~もともとは仏教用語で、師匠と弟子の心機一致の意味である

どっこいしょ~何処へ行くんだ?六根の汚れを清めに山にいくのだ!

ナイショ~もともとは、心のうちで悟りを得た証明という意味だった!!

喉仏とアダムのリンゴ・・・・・日本・西洋とも語源は宗教に由来

悲願 ~ 「仏様の願い」が語源

「微塵」の語源は・・・原子と分子の関係に相当する意味のある言葉

秘密 ~ 仏教に由来する言葉・・教義の秘奥深密の真意は隠して伝える

何かの「冥利」につきる喜びは、神様・仏様が授けてくれたもの

めっぽう ~ 仏教の滅法に由来。法が滅べば、なんでもありでめちゃくちゃ






テーマ:語源 - ジャンル:学問・文化・芸術


ピタミンよ、「ぶつけられる」のはいいが、「にぎられる」のはあかんのかい!!

今日は、2009年(平成21年)12月26日

先日、西宮ガーデンズ内のロフトに行くと、
「ピタミン」なるものが売られていた。

ピタミン・ピタンゴ 091223_1831~001

ピタミンとは、
ストレス解消アイテムとして、
ブタのカタチをした中に水が入ったゴムボールみたいなもので、
壁などのぶつけるとぺちゃっと形がつぶれてくっつき、…その後、ムクムクと元に戻る
もので、
材質には
TRP樹脂(hermo Plastic Rubber=サーモプラスチックラバー)という
耐熱性に優れ、燃やしても有害物質が出ず、
ゴムとプラスチックの両方の性質を持っているというものだそうだ。
そのTRP樹脂の中に水などを入れているみたいだ。

そのピタミンは輸入雑貨販売や
マーケティングリサーチ及び企業情報の調査・収集及び提供
などをしている
(株)チェッカーサポートという会社が
販売していて、私は、初めて知ったのだが、既にいろいろ人気で流行っているようで、

日テレの朝情報番組「スッキリ!!」とコラボレーション企画として、
テリー伊藤氏を模った
テリーピタミンを作り販売しているようだ。

このピタミンは

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ピタミン~中国では数年前に流行
(サーチナ 2009年5月14日 12時43分)


そういえば、先日上海の外灘(バンド)に行ったとき、露店のおばちゃん達の主力商品が
ピタミンの類似品だったことを思い出した。この商品、どうやら発祥は中国のようだ。
中国では数年前からピタミン自体も「発泄球」という名前で売られており、
2006~07年頃にちょっとしたブームを巻き起こしている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と、日本で流行る前に、中国で流行っていたという。


さて、この壁や床にぶつけてストレス発散という「ピタミン」だが、

ピタミン・ピタンゴ 握らないで 091223_1832~002

つよくにぎらないで !

と、同じ痛めつけられる感じにしても、
「ぶるけられる」のは
いいが、
「にぎられる」のはあかんのかい!!

と思った。

それにしても、
「にぎらないで!」と
ピタミンブタが泣いている絵が描かれているが、
ぶつけること自体、
泣いてしまうようなことにも思えるが・・・・




テーマ:雑学・情報 - ジャンル:学問・文化・芸術


2009年、昨夜のクリスマスイブの夜は、寒さも和らぎ・・・

今日は2009年(平成21年)12月25日 金曜日

昨日のクリスマスイブの帰宅途中で、
いつものように西宮ガーデンズに行ってきた。

クリスマスイブで、人が多いのかなと思いきや
その逆で、いつもの平日よりも少ない感じであった。


そういえば、ちょうど、今から1年前の12月24日は
既に、仕事納めが終わった冬の長い休暇に入り、
その翌日の記事
apricotのクリスマスライブ in 西宮ガーデンズ ~ 関西出身のバンド、VocalのMakiさんは歌が上手で笑顔がGood!!
にも書いたように、
西宮ガーデンズのスカイガーデンでライブを見ていたのだなあと思いだした。

その後、ガーデンズでお茶をしたが、
そこも、いつもよりは少なく、
クリスマスイブは、どこかいいところにディナーに
行っているか、友達と、お家でパーティをしているかもしれないなあと
思った。

その後、帰路につき、
最寄り駅に降り、駅前のローソンで、
赤いサンタクロースの衣装(上着のみ)をした若い女性2名が
外に出て、クリスマスケーキを売っていた。

外で寒くはないかなあと思ったが、
ここ数日の寒波が和らいだので、比較的、寒さを感じない夜であったので、
それは、外でケーキを売るには、よかったなあと
思った。

自宅近くの消防署前の温度表示形を見ると、
21時20分ごろで、7.8℃と
先週は同時間帯で3℃台のこともあったことを思うと
昨夜は寒くはなかったなあと思ったが、

2か月前の記事(2009年10月12日)
10月中旬の朝の14℃は寒く感じるが、冬になれば14℃は暖かいと感じるだろう・・・・冒険家植村直己は南極で半袖で歩いていたで、

書いたように、今から2か月前は14℃でも寒いと思ったのに、
5℃以下の気温を数日体験すると、7.8℃でも、寒くはないと感じるほど、
冬の気温に順応してきたなだなと思った
クリスマスイブの夜であった。

このブログ内の関連記事

クリスマスが12月25日なのはなぜ?

想像力の賜物~サンタクロースと現代文明

サンタが赤いのはどうして?~コカ・コーラ

幻のクリスマスソング!~ユーミン作詩、桑田佳祐作曲

「クリスマス・イブ」 ~ 彼氏を待つ牧瀬理穂 冬の季語になった山下達郎

大嵐のホワイトクリスマス・・・・1980年(昭和55年)12月24日 仙台

卵・牛乳・小麦粉アレルギー対応 「クリスマスケーキ」 を製造するケーキ店の志の高さ

今日(2009年11月26日)で、西宮ガーデンズ開業1周年・・・・・・・・西宮市の新しい顔・新名所となっている

テーマ:★クリスマス関連★ - ジャンル:日記


大嵐のホワイトクリスマス・・・・1980年(昭和55年)12月24日 仙台

今日は2009年(平成21年)12月24日 木曜日

今日は、クリスマスイブの日であるが、
クリスマスイブの時に、雪が降り、ホワイトクリスマスになれば
ロマンティックでいいなあと思ったりもするが、
ホワイトクリスマスになったはいいが、大嵐のクリスマスになった
ことがあった。

それは、1980年(昭和55年)12月24日の仙台など
東北地方である。

前日の23日に四国沖で発生した低気圧が
急速に発達しながら東北に近づいた。
仙台では、24日未明から雪が降り始めたが・・・・
低気圧は発達を続け、
その日の天気図と気象衛星画像を見ると・・・

1980年12月24日 天気図
1980年(昭和55年)12月24日 15時

1980年12月24日 気象衛星
1980年(昭和55年)12月24日 14時32分 気象衛星ひまわり

以上2つ資料は
中村勉 仙台での新積雪密度の一測定例
国立防災科学技術センター研究報告 第35号 1985年11月
より、

天気図を見れば、東北沖に進んで低気圧の気圧は972ヘクトパスカルと
台風並みに発達している。

気象衛星の画像を見ても、東北沖を中心とする大きな渦巻きが
見られる。

当日の仙台の気象データを
気象庁 仙台 1980年12月24日 1時間ごとの値で見ると、
気圧は3時間ごとのデータしかないが

1980年12月24日  仙台市気圧データ

仙台市は未明から気圧が下がり、15時には977.7ヘクトパスカルまでに
気圧が下がっている。

温帯低気圧でここまで下がると暴風になる。
また、降水量が1時間あたり4ミリから8ミリで降り続き、
気温が
 9時から15時まで0.5℃以下で、雪であり、
相当の大雪を伴う暴風雪となり、
18時までに、仙台市で25㎝の積雪を記録した。

この暴風雪で、鉄塔が10数基倒れ、
仙台市内は大停電になり、信号機が止まり、仙台市内は大渋滞。
東北6県で約61万戸も停電した。

また、戦後初めて、当時の国鉄(現在のJR東日本)の東北線が
全面ストップ。

当時7歳の小学生1年生の私はこの時の午後3時前か4時前かのニュースを
仙台から遠く離れた和歌山県御坊市で、
友人宅で見ていた記憶がある。

その日は、2学期の修了式が午前に終わり、12月24日が
クリスマスイブの日だったので、印象に残っているのだ。

当時のことを仙台市にいた方々はもちろん記憶に
強く残っているようで

kammyjtさんのブログ
KAMMY'S HOMEPAGE:別館(予備館)の
2008年12月24日の記事「雪といえば・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

雪といえば・・・

 今日はクリスマスイブ。まぁ、東京でクリスマスイブに雪が降るのは100年に
1回しかないらしいから、それもまた仕方がないか。

  一番思い出深いのは、(実家にいたときだが)クリスマス豪雪、かな。やっぱ。
1980年、小学校6年のとき。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と書かれている。

さらに
yagik さんのブログ「能天気Express~新世界版~」の
2008年12月23日の記事「ホワイトクリスマスの大停電
には、以下のように書かれている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1980年12月24日,仙台では,大停電が起こって街中の灯が消え,雪明かりだけという,
これこそホントのホワイトクリスマスという夜を迎えました。

(中略)

イブの日は,この雪のため,交通機関はマヒ状態。σ(^^;)は何を血迷ったのか
午前中にパスで中心街に出かけていったのですが,帰りはバスが坂を上れないという
理由で途中で折り返し運転になってしまい,そこから先は雪中行軍になりました。

(中略)

σ(^^;)は雪中行軍で帰宅しただけでとくに被害らしい被害は受けていませんし
(そういえば,シャーベット状の雪のかたまりが落ちてきて傘が1本ダメになりましたが),
停電も翌日には回復しましたから,雪明かりだけのロマンチックな夜の記憶だけが残っています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

とある。
大嵐のホワイトクリスマスになったが、
嵐もおさまったあとは、停電のため
本当の雪明りだけのロマンチックなホワイトクリスマスになったようである。

私は、この翌年だっただろうか、
12月24日の朝のNHKのニュース番組で、仙台付近からの中継があり、
レポーターから、ふと、ひとこと
「1年前は、鉄塔が倒れるほどのクリスマス寒波にみまわれた」
という感じのことを言っていたような記憶がある。

1980年12月24日の当日のニュースと
1年後のこの中継レポートの記憶があるので、
仙台とはゆかりのない和歌山県に住んでいた私が
この仙台での大嵐のクリスマス寒波を覚えているのである。


このブログ内の関連記事

クリスマスが12月25日なのはなぜ?

想像力の賜物~サンタクロースと現代文明

サンタが赤いのはどうして?~コカ・コーラ

幻のクリスマスソング!~ユーミン作詩、桑田佳祐作曲

「クリスマス・イブ」 ~ 彼氏を待つ牧瀬理穂 冬の季語になった山下達郎

12月21日は「遠距離恋愛の日」・・・・クリスマス前の遠距離恋愛・・・ケータイがない時代の20年前のあのCMを思い出す

12月7日は「クリスマスツリーの日」・・・・・クリスマスツリーにいろんな歴史があって・・・

卵・牛乳・小麦粉アレルギー対応 「クリスマスケーキ」 を製造するケーキ店の志の高さ





テーマ:今日は何の日? - ジャンル:ニュース


12月23日は「テレホンカードの日」・・・携帯電話が普及した今、テレホンカードの存在意義は?・・

今日は2009年(平成21年)12月23日 水曜日で、
今上天皇陛下の御誕生日である。

その12月23日は

「テレホンカードの日」となっている。

1982年(昭和57年)12月23日 木曜日
電電公社(現在のNTT)が、東京・数寄屋橋公園にカード式公衆電話の1号機を設置した
ことを記念して、NTTが制定した。

100円硬貨が投入できる公衆電話が普及していたが、例えば、
100円硬貨を投入して、通話を終えた時に、
電話料金が100円にならなかったしても、釣銭が出てこなかった。
もし、釣銭機能を公衆電話機につけることはコストがかかるため
なされてこなかった。
そのようなことを背景にして、磁気媒体を利用するカード式公衆電話の利用が始まった。
(以下、文中のテレホンカードは、磁気式テレホンカードを意味する)

はじめは、50度数=500円 105度数=1000円
次年度からは、320度数=3000円 540度数=5000円の
テレホンカードの利用が始まった。

販売枚数は、2年後の1984年度には935万枚、
その翌年の1985年度には、一気に6036万枚に拡大、
そして、その翌年の1986年度には、1億4866万枚と1億枚を突破、
その翌年の1987年度には、2億2827万枚と2億枚を突破し、
テレホンカードの利用が普及した。
その後も利用は拡大を続けたが、
カード式公衆電話では国際電話ができることもあり、
偽造テレホンカードが主に外国人たちにより大量に作られたこともあり、
1991年(平成3年)12月28日をもって、
320度数と540度数のテレホンカードの使用が廃止された。
(現在、この320度数と540度数のテレホンカードの度数が105以下なら使用できるようだ)

そのようなこともありつつも、テレホンカードの販売枚数は増え続け
1995年度には、4億353万枚を売り上げる。

ただ、その年度が販売枚数のピークとなった。

そのころから携帯電話が普及をし始め、公衆電話の利用が減ってくる。

1996年度は、3億7993万枚の売上が、2年後の1998年度には2億542万枚までに
45%も急激に販売枚数が減り、さらに、
その2年後の2000年度には、さらに60%減の8162万枚と1億枚を割り込んだ。

また、磁気テレホンカードの公衆電話機は
1995年度に79万9306個あったが、
2000年度には67万3041個、
2004年度には39万8029個と40万台を割り、
2008年度は32万9301個と
磁気テレホンカードの売上ピークだった1995年度に比べて、
41%の個数にまで減った。

そして、磁気テレホンカードそのものも2008年度の販売枚数は
1234万枚とピーク時の3%にまでになった。

それほどにまで、テレホンカードも減り、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今時の子供はテレホンカードを知らない、テレカはすでに歴史民族資料と化している

1 名前: コレクター(三重県)[] 投稿日:2007/06/30(土) 21:10:52 ID:HT2yNb/20 ?PLT(12000) ポイント特典
掘り出しニュース:テレホンカード すでに歴史民族資料

 【岐阜】笠松町下本町の歴史民俗資料館に、東陽町在住の山田忠正さん(60)が集
めた未使用のテレホンカードと道路通行券が展示されている。同資料館の後藤とし子
さん(56)は「今の子どもたちは携帯電話ばかりで、テレホンカードの存在自体知らな
い。こういう文化があったと伝えたい」と話していた。7月1日まで。

毎日新聞 2007年6月30日

記事データは、ニュース超速報
http://turenet.blog91.fc2.com/blog-entry-1431.htmlより

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と、テレホンカードそのものを知らない子供が増えてきているそうだ。

ただ、テレホンカードは絶滅危惧種のような感じもするが、
このような調査があった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

5割超が「今もテレホンカード持ってる」。携帯と併用の理由は?
[斎藤健二,ITmedia] 2008年10月28日 20時39分 更新


携帯が普及した日本でも5割超がテレホンカードを持っており、
15%のユーザーが「たまに使う」と答えている。

(中略)

調査に答えたユーザーのうち携帯電話の所持率は87.9%。
固定電話の契約率は82.9%という状況。少なくとも、
携帯電話の代わりにテレホンカードを持っているというわけではない。

 ではなぜテレホンカードを持っているのか。
どんなときに利用するのかを尋ねたところ、
トップは「携帯電話の電池がないとき」で59.5%。
次いで「携帯電話が圏外のとき」が49.6%と、
携帯が使えないときの保険として持っている場合がほとんどだった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

携帯電話機の充電切れや、携帯電話の圏外など、
携帯電話が使用できない時に備えて、
公衆電話を利用するためテレホンカードを持っているというのだ。
そういえば、公衆電話は災害時には
「優先電話」に指定されているので、被災地からの電話は比較的かかりやすくなる。
そのようなことを考えれば、テレホンカードはあった方がよさそう。
災害時の公衆電話に関しては、NTTが大規模災害だと判断すれば、
無料で通話できるうようになる。



このブログ内の関連記事

100円硬貨投入式の公衆電話のことが少し出たので・・・

12月11日は「百円玉記念日」・・・1957年(昭和32年)12月11日、100円硬貨発行開始・・・2009年現在、約1兆円の100円玉が流通・・・さて、100円札はどうなっているか・・


テーマ:今日は何の日? - ジャンル:ニュース


ガードマンは和製英語で、英語では「watchman」だそうだが・・・・そういえば、天王寺にウォッチマンなる変わった人がいたという

今日は2009年(平成21年)12月22日 火曜日

昨日、西宮ガーデンズに行った帰りに、ガーデンズと阪急西宮北口駅を
結ぶ連絡デッキに、ガードマンの20代後半ぐらいの男性が見えた。

昨日は、とても、寒かったが、
寒い中、外に立って仕事をなさっているガードマンの方を見ると

寒い中、お疲れ様です

という敬意を抱く。

そういえば、「ガードマン(guardman)」という言葉は和製英語で
「security guard」とか「watchman」だという。

「watchman」で思い出した。
私の知人で、天王寺にウォッチマンなる変わった人がいるという
話を数年前に聞いた。

ネットで検索してみると
chiyaさんのブログ「☆chiya-pupil☆」
2007年3月6日のの記事
四足歩行」でのコメントで

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

11. シロウMarch 07, 2007 18:21
色んな人がいますよね~世の中…昔、ミナミや天王寺あたりで出没した、
突然、今何時ですか?って言って近寄ってきていきなり(男の!)尻を
触ってくる野郎がいたのをふと思い出しました。ちなみにそいつは、
ウォッチマンと呼ばれていました(笑)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と書かれているが、
私の知人は、天王寺付近の交差点で、友達と車に乗っていて、信号待ちを
しているときに、
誰かが窓をたたいたので、見ると、

その人は、自分の腕の手首を指さしながら、
おそらく、腕時計を想起させようとしていたのだろう

その人が「今、何時」と聞いてきたという。

その瞬間、車内で

「うわっ、ウォッチマンや!!!」

と皆が口にしたという。


それにしても、その人物のことを
「ウォッチマン」と言い出したのは誰だろう?

ある意味、なかなかのネーミングだとも思った。

「watchman」は、本来なら、ガードマンという和製英語を意味する
英語であるが、

この天王寺の「ウォッチマン」は、日本でも一部で通じる和製英語だなあ・・・・・


このブログ内での関連記事

「きがえ台」を「チェンジング・ボード」という和製英語みたいない名称にしていることについて・・・・和製英語は、国字を生み出した日本のDNA?


テーマ:ことば - ジャンル:学問・文化・芸術


12月21日は「遠距離恋愛の日」・・・・クリスマス前の遠距離恋愛・・・ケータイがない時代の20年前のあのCMを思い出す

今日は2009年(平成21年)12月21日 月曜日

今日、12月21日は
「遠距離恋愛の日」という。
これは、FM長野のアナウンサーの
大岩堅一アナウンサー(元朝日放送アナで、1988年のFM長野開局とともに移籍、現在フリー)が、
12月21日の
「1221」という数字の並び方を見て、
両端の「1」が離れた1人を表し、中の2が2人一緒に仲良くしている様子を
表しているということで、
遠距離恋愛中の人にエールを送り、
遠距離恋愛中の恋人同士が、クリスマス前に会ってお互いの愛を確かめあう日ということで
12月21日が「遠距離恋愛の日」になったという。

クリスマスの遠距離恋愛で、思いだしたのは
今からちょうど20年前の1989年のJR東海の「クリスマス・エクスプレス」の
CMで当時17歳の牧瀬理穂が主演したものだ。
そのことは、このブログの記事
「クリスマス・イブ」 ~ 彼氏を待つ牧瀬理穂 冬の季語になった山下達郎
で、山下達郎の「クリスマス・イブ」でも書いたが、

山下達郎の「クリスマス・イブ」をバックミュージックにして、

CMの頭から
♪~雨は夜更け過ぎに
    雪へと変わるだろう
   Silent night
    Holy night ~♪

と、BGMが流れる中、
クリスマスの日、
彼氏の帰りを待つ彼女役の牧瀬里穂が
名古屋駅の入り口から
新幹線の改札口のあるほうへ向かって、
コンコース駆け抜けていく。

JR東海 Xmas Express  牧瀬理穂 その1

走っていて、途中で、
おじさんにぶつかり、マフラーを落としてしまう。
ぶつかってしまったおじさんに深々と頭を下げ、
マフラーを拾って、再びコンコースを駆けていく。

JR東海 Xmas Express  牧瀬理穂 その2

そして、新幹線の改札口の前について、
多くの人が新幹線のホームから降りてくる階段を見つめると、
彼の姿を見つける。

JR東海 Xmas Express  牧瀬理穂 その3

彼の姿を見た彼女は、とびっきりの笑み浮かべる。

JR東海 Xmas Express  牧瀬理穂 その4


そして、帽子をかぶり
彼ををびっくりさせようと柱に隠れて、大きく深呼吸をしながら
彼氏を待ち伏せる。

JR東海 Xmas Express  牧瀬理穂 その5


そしてナレーションが流れ
「ジングルベルを鳴らすのは帰ってくるあなたです」

遠距離恋愛をしていて、彼氏がクリスマスの日に
新幹線で名古屋に戻ってくるという設定だが、

このCMは私としては、20年経った今でも記憶に鮮明に残る
最高傑作のCMだと思う。

山下達郎のクリスマスイブと
そして、この動画が見ることができる
You Tube JR Central Christmas Express Makise Riho
コメントに
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

牧瀬里穂の表情の演技と、最後の構図と余韻が素晴らしい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と書いているが、まさに、その最後の
牧瀬理穂が、大きくめいいっぱい深呼吸して、彼氏との久しぶりの再会の
その瞬間を、心いっぱいにして、むかえようとしている。

特に、その最後のシーンが、このCMを最高傑作だと感じさせた
決定的な要素だ。


また、その動画へのコメントで、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ロマンチックですてきです。ケータイが無い時代ならではのドキド キですね。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

とある。

そう、1989年(平成元年)は、まだまだ携帯電話が普及していなかった時である。
携帯電話があれば、彼氏か彼女かのどちらかが
駅のホームに到着したらすぐに
「今、着いた」と携帯電話で通話するか、メールをするかをして、お互いに到着が
わかっているので、
このCMの最後のシーンのようなドキドキ感を感じないかもしれない。


そのような最高傑作のCMを思い出すクリスマス前の遠距離恋愛の日である。

このブログ内の関連記事

恋愛の語源
恋愛 ~ 「Love」の訳語として明治以降に普及したが、どうして「恋愛」となったのだろうか?

バレンタインデー ~ローマ帝国で生まれた「恋の記念日」は神戸から日本に輸入された

2月27日は「絆の日」・・・・・・・・・・社会が流動化する現在、恋人同士だけでなく、身近な方々と人と人とのつながり、絆は大切ですね

5月23日は「キスの日」・・・・キスシーンも民主化政策の一環?

初恋の日(10月30日) ~ 島崎藤村の傑作「初恋」の詩

6月12日は「恋人の日」・・・・話術に長けた愛の守護神「聖アントニオ」にちなみ

テーマ:今日は何の日? - ジャンル:ニュース


大阪伊丹空港滑走路に犬が侵入・・・・そういえば、半年前の伊丹空港で同様のことが・・・滑走路には犬以外もおじゃましていて・・・

今日は2009年(平成21年)12月20日 日曜日

飛行機が飛び立つためにある滑走路、
そこいたのは・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

滑走路に犬、車4台出動し1時間かけ追い払う 大阪空港
(産経新聞 2009年12月19日 13時11分)


19日午前7時半ごろ、大阪空港の敷地内に犬1匹が侵入しているのを警察官が発見した。
犬は滑走路周辺を歩き回り、B滑走路(3千メートル)を1回横切るなどしたが、
空港職員らが追い払い、約1時間10分後に出て行った。航空機の運航に支障はなかった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と、伊丹空港の滑走路に犬が侵入して、滑走路を横切ったということだが、
そういえば、同じようなこと、今年あって、その記事を保存していたなと
思って探すと

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

滑走路に犬、縦横無尽に走り回る…大阪・伊丹空港
(読売新聞 2009年6月22日14時58分)


22日午前8時30分頃、大阪(伊丹)空港の敷地内に、野犬とみられる白っぽい中型犬
1匹が迷い込んでいるのを国土交通省大阪空港事務所の職員が見つけた。

 職員は滑走路に入らないよう監視を始めたが、犬は滑走路や誘導路を走り回った。
約5時間後の午後1時20分頃、職員が敷地外に追い出した。運航への支障はなかったという。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

半年前に、伊丹空港の滑走路に犬が侵入することがあったが、
その時の犬が誘導路を走る写真があるが、なんか気持ちよさそうに走っている感じで・・・
このときは、追い出すまでに5時間かかった。
その時に比べると今回は約1時間余りで追い出すことができている。

空港の滑走路に犬が侵入することは
調べてみると、他にもあり、
昨年の2009年12月4日は、名古屋空港の滑走路に犬が侵入して
約10分滑走路が閉鎖されたことがあり、
まさ、同年4月15日には

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

羽田空港に犬が侵入 滑走路を一時閉鎖
(共同通信 47NWES 2009年4月15日19時05分)


羽田空港で15日午前11時ごろ、滑走路近くに犬が侵入しているのが見つかり、
羽田空港は3本ある滑走路のうち、犬が近くにいたC滑走路などを一時閉鎖した。
東京空港事務所などは計約20人で犬を追い掛け、約3時間半後に捕獲した。

C滑走路は午前11時ごろから約10分間閉鎖。その後、犬がB滑走路方向へ逃げたため
B滑走路も11時20分ごろから約30分間閉鎖したが、着陸便の1便が約10分遅れたほかは、
運航への影響はなかった。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と、羽田空港でも滑走路への犬侵入事件があり、
このときは、運航に影響が出ている。

何も空港滑走路への侵入は犬ばかりではなく、

2006年9月7日には、秋田県の大館能代空港(北秋田市)では、
体長1メートル弱のクマが歩いているのが目撃され、
2007年6月には、青森県の青森空港でも、
滑走路にクマが侵入していたのが目撃されている。

そして、海外では
今年(2009年)7月8日には・・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

JFK国際空港で滑走路にカメ78匹が進入、運航に遅延
(ロイター通信 2009年7月9日12時55分)


[ニューヨーク 8日 ロイター] 米ニューヨークのジョン・F・ケネディ国際空港で8日朝、
滑走路に多数のカメが迷い込み、フライトに遅れが出た。
 同空港を運営するニューヨーク・ニュージャージー港湾公社によると、
滑走路には1―2キロのダイヤモンドガメ78匹が進入し、移動させる作業が完了するまで35分間に
わたって閉鎖された。
同公社のスポークスマンは「カメは、水から上がってきた。頻繁にあることではない」と話している。
滑走路の閉鎖により、運航には1時間半の遅延が生じた。カメは空港から離れた場所で、
野生に戻されたという。  


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なんとなんと、ニューヨークにあるジョン・F・ケネディ国際空港では、
滑走路に78匹の亀が侵入してきたたたため
35分も滑走路が閉鎖され、運航に1時間半も遅れると大きな影響が出ていた。

飛行場の滑走路にはいろいろな動物がおじゃましているのだなあと思った。


このブログ内の関連記事

車が動物に襲撃される地域・・・・・・・福井県嶺南地方にて

和歌山市内で、イノシシ大暴れ・・・猪突猛進に突っ込んでくるイノシシに対する防御方法は「傘」





テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース


12月19日の出来事・・・1988年(昭和63年)12月19日、週刊少年ジャンプの発行部数が初めて500万部を超える・・それから21年後、大きく売り上げを下げ284万部・・かつては「まどか」さんの登場を毎週楽しみにしていたなあ・・

今日は2009年(平成21年)12月19日 土曜日

今から21年前の今日の1988年(昭和63年)12月18日
週刊少年ジャンプの年末の年末最終号(1989年3・4合併号)の発行部数が
初めて500万部を超えた日であった。


週刊少年ジャンプは
1968年(昭和43年)7月11日に「少年ジャンプ」として、創刊された。
創刊号の発行部数は10万5000部であった。
この時は、週刊ではなく、月2回の第2・第4木曜日の発売であった。
週刊化されたのは翌年の1969年(昭和44年)10月からで、毎週火曜日に発売された。

創刊から約3年後の1971年(昭和46年)に発行部数が初めて100万部を突破、
そして、それから約5年後の1978年(昭和53年)に初めて発行部数が200万部を突破、
その後の100万部ごとの発行部数増加を見ると

1980年(昭和55年)・・・・300万部突破
1985年(昭和60年)・・・・400万部突破

そして、1988年(昭和63年)12月19日に500万部を突破した。

その後も発行部数は増え続け
1991年(平成3年)には600万部を突破、
そして、1994年(平成6年)の年末最終号となる1995年3・4合併の発行部数が
歴代最高となる653万部となる。
ただ、1995年の25号で、人気連載漫画「ドラゴンボール」が終了し、
そのころから売上減少が加速、
1996年新年号は588万部と約10%近く大きく売り上げを減少させた。
そして、1996年27号で人気連載漫画「スラムダンク」の連載が終了し、
さらに売り上げ減少が加速し、
1997年(平成9年)の平均発行部数が405万部と
たった2年近くで、発行部数が38%の急減となり、
1997年11月には週刊少年マガジンに発行部数で首位を明け渡した。
すぐに発行部数が400万部を割り、
その後も減少を続け、2000年(平成12年)には、350万部を割り込み、
さらに減少を続けた。
週刊少年ジャンプだけでなく、週刊少年マガジンも売り上げが急減して、
2002年(平成14年)8月に首位を奪還した。
2005年(平成17年)には、
連載されている「ONE PIECE」や「NARUTO -ナルト-」など単行本の発行部数が
過去最高を更新するが、一方で、週刊少年ジャンプの発行部数は同年には300万部を
割り込んだ。

2008年(平成20年)1月ごろには277万部と
最盛期の42%の発行部数にまで減り、
1979年(昭和54年)ごろの売り上げにまでに落ち込んだ。

その後やや持ち直し、
2009年(平成21年)7~9月期には平均284万部の
発行部数になっている。

1973年(昭和48年)生まれの私は、
現在は、週刊少年ジャンプは読んでいない。

私が読んでいたのは1997年ごろぐらいまでだった。
特に、私が中高時代の1980年代後半から1990年代初頭までは
毎週、週刊少年ジャンプを買っていた。

週刊少年ジャンプの連載漫画で強い印象として残っているのは
1987年42号まで連載されていた
「きまぐれオレンジ☆ロード」である。

これに登場するヒロインの鮎川まどかは魅力的で、
それが原因で、今でも、
ふと「まどか」という名前の女性の名を見たり聞いたりすると
つい期待してしまうのである。


テーマ:今日は何の日? - ジャンル:ニュース


職場に来られるガス検針の女性・・・・30秒の作業のために来られることで、ふとしみじみと思うこと

今日は2009年12月18日 金曜日

昨日、職場にガスの検針の女性が来られた。

その女性は検針のために、毎月1度、職場に来られるのだが、

「ガスの検針です」と、玄関を開け、玄関にあるガスメーターを
確認して、手元の機械に入力して、検針結果と料金が掲載されている
用紙を出す作業で、ほんの30秒くらいのことで、それが
終わると、すぐに玄関から出て行かれる。

私の職場はガスは使用していないので、いつも、基本料金だけの
金額が掲載されている。

私は、ほんの30秒のことであるが、ここ1年は必ず、玄関に出て、
検針の成り行きを見て、その女性から用紙を受け取る。

別に、私が玄関に行かなくても、その女性はたんたんと
業務をこなし、私がいなければ、用紙を玄関の靴箱の上においているが、
私は、ここ1年は必ず、ガスの検針の女性が来られると、
玄関に出て、検針の様子を見守り、用紙を直接受け取るようにしている。

検針の女性の方は、雨の時も、風が強い時も、暑い真夏の時も、寒い真冬の時も
外を回られ、各家庭のガスの検針をなさっているのだろうなあと
思い、それに対する「お疲れ様」という気持ちと敬意を感じ、
それゆえに、必ず、ガスの検針の女性の方が来られると
玄関に出て、検針の様子を見守り、用紙を直接受け取るようにしているのだ。

ただ、もし、将来、ガスの検針がオンライン化され、自動検針されるようになると、
人が各家庭を回って、検針をすることもなくなり、
私が、そのガスの検針の女性に対して抱くような敬意を感じる機会も
なくなるのかなあと
思ったりもした。


テーマ:思うこと - ジャンル:学問・文化・芸術


曇っている朝はあまり寒くない・・・・雲は大きなお布団

今日は2009年(平成21年)12月17日 木曜日

昨日の朝5時過ぎ、自宅内は寒く感じたが、着替えて、
5時40分前に外に出ると思っていたよりは寒く感じなかった。

空を見ると曇っていた。

西宮市にある私の自宅近くの消防署の温度表示を見ると
6.5℃くらいだったと思う。

西宮市の近くにある神戸市の気象台の観測値を見ると、
2009年12月16日の
午前5時と午前6時の気温がともに7.5℃で、
その日、正午までに観測された最低気温は
午前8時15分の7.1℃であった。

12月16日の平年の最低気温が4.9℃なので、
平年値よりも高い最低気温であった。

昨日の朝、思ったほど寒くなかった理由は空を見れば
わかった。
それは、曇っていたからだ。

どうして、曇っていると寒くならないのか?

反対に晴れている日の朝はとても寒くなる。

このブログの2007年2月5日の記事
今朝は放射冷却現象で寒かったよ 
でも、書いたように、
晴れた朝に寒くなるのは放射冷却現象によるものである。

絶対温度(マイナス273度)が0度ではないあらゆる物体は、
外部から入ってくる光・電磁波による熱放射など、あらゆる
波長に応じて吸収し、
その一方で、
その温度に応じて自ら電磁波を放射する。

晴れている日は、夜になると、どんどん地表から熱が赤外線として
放射され、温度が下がってくる。

一方、曇っているとどうなるかと言うと、
地上から放射された熱である赤外線が雲にあたるのであるが、
雲は水蒸気の塊とも言える。
その水は赤外線を強く吸収する。

熱である赤外線を吸収した雲は暖まってくる。
そして、その暖まった雲から赤外線が放射されるわけだが、
それは地上に向けても放射される。

そして、雲から放射された赤外線によって、地表があたためられるのだ。
つまり、地上から放射される熱としての赤外線が、雲があると、その雲に吸収され、
地上に戻ってくる。それゆえに、晴れている朝よりも曇っている朝の方が寒くないのである。

ある意味、夜明け前に広がる雲というのは、布団の如く、熱をとどめて、暖かくして
くれているのだ。



テーマ:自然科学 - ジャンル:学問・文化・芸術


週刊「板垣の今週の超新星発見」・・・超新星ハンター板垣さん、先週に続いて、またもや超新星を発見、今年11個目、通算55個目・・・さて、超新星爆発の起こす星の年齢はどのくらい

今日は2009年(平成21年)12月16日 水曜日

このブログの先週の2009年12月8日の記事

月刊「板垣の今月の超新星発見」・・・・超新星発見日本記録を持つアマチュア天文家の板垣公一さん、先月に続き今月も超新星発見、通算54個の発見で、

山形県の板垣さんが、12月4日に、先月に続き、超新星を発見し、今年10個目の超新星発見という
ニュースについてコメントしたが、

またもやその板垣さんが!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

板垣さん、2週連続で超新星を発見
【2009年12月14日 VSOLJニュース(229)】

先週の超新星2009mdを発見したばかりの板垣公一さんが、またもやしし座の渦巻銀河NGC 3839に
超新星2009mhを発見された。板垣さんの超新星発見数は、これで今年11個、通算55個目となった。

(中略)

板垣さんは、栃木県高根沢町に設置した観測所で12月12.779日(世界時)に撮影した画像上に、
16.6等級の新天体があるのに気付きました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と、先週の12月4日(金曜日)に引き続いて、
12月12日(土曜日)に、2週連続で、板垣さんが超新星を発見しこととなった。

板垣さんが12月4日に2カ月連続で見つけたことで、それに関する2ちゃんねるのスレで

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【板垣】しし座の渦巻銀河NGC 3389に超新星「2009md」を発見 今年10個目 通算54個目で、

24 :名無しのひみつ:2009/12/08(火) 01:03:41 ID:0Xg5/E6B
月刊板垣キタ━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「月刊板垣」という言い方が
なされたりもしたが、

2週連続で発見されたことで、

2ちゃんねるのスレでは

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【板垣】板垣さん、2週連続で超新星を発見 今年11個、通算55個目

7 :名無しのひみつ:2009/12/14(月) 23:44:44 ID:VvPR1z4a
週刊板垣

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と「月刊」から「週刊板垣」になっていた。

実は板垣さん、
今年の6月には超新星を

 6月 1日
 6月 8日
 6月15日

3週連続で発見している。まさに6月は「週刊板垣」状態だった。
そして、半年後の12月も「週刊板垣」の如く
超新星を発見している。

さて、その超新星であるが、
太陽よりも質量が8倍以上の恒星の最後の時に
発生するとされる爆発の時に見られる現象である。

さて、太陽の寿命は約100億年とされ、太陽は現在、約46億年の年齢だとされ、
理論上、あと50億年近く活動しそうだが、
太陽よりも8倍以上重い恒星で、超新星爆発が発生するわけだが、
その質量が重い恒星ほど、寿命は短くなるという。
太陽よりも質量が10倍重い星の寿命は
約2600万年と1億年もたず、太陽の想定寿命の約400分の1ぐらいの
長さしか活動していないのだ。

どうして、恒星としては、相当短い命になってくるのか?
答えは単純で

重た過ぎるから!!

重たい恒星ほど、強力な重力のため内部は相当な高温高圧の状態になっているため
核融合が加速して、恒星内の中心核に核融合の最後にできる鉄の原子が恒星内部にできるが、
温度が50億℃を超えると、その鉄原子は、ヘリウムや中性子に変わる。
そのヘリウムが陽子と中性子に分解され、その陽子が電子をとらえて、中性子に変わるが
その過程で、大量のエネルギーが吸収されると、中心核が自らの重力を支えきれなくなり、
中心核が潰れ始める。この現象は重力崩壊と呼ばれるが、その重力崩壊により
超新星爆発が発生し、その爆発で、太陽が100億年かけて放出するエネルギーの数100倍のエネルギーを
生み出すもの凄い大爆発で、その時に、原子番号26の鉄の次の原子番号27のコバルトよりも
番号が高い数値の元素が生み出されるのである。

それは重たい星であるがゆえに超新星爆発が発生するが、それゆえに、寿命が短くなるのである。

2600万年で爆発するので、宇宙が誕生して100億年以上経っているので、
これまでおそらく、多くの重たい恒星が大爆発して、コバルトよりも高い番号の原子(鉄や銀など)を
生み出してきたのだろうなあと思う。

そのように、物質を生み出す超新星爆発の痕跡を板垣さんが
これかれも見つけていくのだろうなあ・・・・

このブログ内の関連記事

超新星爆発にふれている記事

1987年2月23日 カミオカンデで世界初の超新星爆発のニュートリノを観測 ~ 大マゼラン星雲の浮かぶ宇宙の真珠のネックレス

1973年5月16日に「星屑のかけら」の塊として私はこの世に登場した・・・ヒトは星屑のかけら・・おうし座かに星雲で超新星爆発を思いながら

代々受け継ぐDNAによって、原子を組み合わせてヒトの身体を作り、その原子は宇宙に生まれ、4つの力が作用している

テーマ:サイエンス - ジャンル:ニュース


民主党の「日米中正三角形論」高まる・・・日本外交、アメリカべったりでも、中国べったりでもなく、そして、ベトナムとの関係深化も必要

今日は2009年(平成21年)12月15日 火曜日

このブログでの一昨日(2009年12月13日)の記事

中国国家副主席の慣例破りの天皇陛下との会談設定は、鳩山政権のアメリカ離れのシグナル?

で、中国国家副主席と天皇陛下との会談設定が、1か月前調整ルールを不適用して、
異例の会談設定を行ったことについて、
鳩山政権のアメリカ離れのシグナルか?ということを書いたが、

昨日、山岡賢次国対委員長が上海のシンポジウムにて、
次のような発言をしたというニュースがあった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

民主内で強まる「日米中正三角形論」山岡氏、上海のシンポで展開
(産経新聞 2009年12月14日 19時13分)


民主党内で日本と米国、中国の関係は「正三角形」であるべきだとする意見が勢いを増している。
同党の山岡賢次国対委員長は14日、中国・上海市内で開いたシンポジウムで、
小沢氏と胡錦濤国家主席との会談でも正三角形論が確認されたと披露した。

(中略)

山岡氏もスピーチで、小沢氏が11日の梁光烈国防相との会談で、
中国の軍拡への懸念を表明したことは指摘した。

(中略)

小沢氏自身は民主党代表当時の平成18年7月、民放テレビで
「米中は日本抜き(の関係)だ。(日米中は)正三角形になって、
頂点、扇の要に日本がいる関係でないといけない
」と正三角形論を唱えた。
小沢氏の持論が鳩山政権になって公認されつつある。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ということだが、私はこの外交方針はこれまでのアメリカべったりの
日本外交を踏まえると妥当だと思う。

今の米中接近を見ると
日本は素通りされて、
アメリカべったりの外交をしていることが国益とは思えない
アメリカは日本がなんでも言うことを聞いてくれるということで、
日本の意向を尊重せず、中国とべったりになって、日本は米中の狭間に埋没する
リスクがある。

日本も中国にすり寄り、それを対米外交で中国カードとして使えるような
状況で、対米交渉力を高める必要があるだろう。

一方で、今までのアメリカべったり外交の如く、中国べったりになっても
いけない。アメリカとの関係を、アメリカカードとして
対中交渉力を高める外交資源として使えるようにしておくべきだ。


例えば、大雑把な言い方だが、
アメリカが無理難題を言ってきたら、米国債を大量にもっている
中国と組んで、アメリカ国債カードをちらつかせ、
一方で、中国が無理難題を言ってきたら、
日米安全保障条約による軍事力の抑止を背景に中国にあたるという感じで、
日本の対米・対中交渉力を高めるのである。

一方で、日本の重要な近隣国や、アメリカや中国ばかりでない。
東南アジアの国々で、インドシナで最も人口が多いベトナムとの
外国を深めるのも意味があると思う。

ベトナムは中国と一線を画している、1979年には中国と国境紛争で軍事衝突を
したこともある。

そのベトナムは巨大化する中国をビジネスチャンスを考えつつも、
脅威に感じているだろう。

そのベトナムと日本が関係を深めることは、中国が外交で暴走するのを抑止するためにも
必要だと思う。

そのベトナムとの人的交流でいえば、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
文部科学省 平成21年度「国際化拠点整備事業(グローバル30)」に採択されました。
(京都大学 2009年7月30日)



京都大学は、文部科学省が平成21年度から開始する「国際化拠点整備事業(グローバル30)」の拠点大学の
一つとして採択されました。

 政府によるこの事業は、各大学の機能に応じた質の高い教育の提供と、海外の学生が日本に
留学しやすい環境を提供する取組のうち、英語による授業等の実施体制の構築や、留学生受け入れに関する体制の整備、戦略的な国際連携の推進等・・

(中略)

海外各地における日本国内の全大学の留学生受け入れ支援を行う「海外大学共同利用事務所」として、
ベトナムに開設を予定している「京都大学ハノイ事務所」
が指定されました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と、京大がベトナムからの留学生受け入れ窓口になったようだが、
ベトナムからの留学生は、政府の幹部クラスの子弟やいずれ30代で若くして
政府の高級官僚になるような人材がいると聞く。

このようにして、ベトナムとの関係を深めることは
日本の外交力アップに貢献するのではないかと感じる。

そのようなことを、民主党の「日米中正三角形論」外交から
思うのである。


テーマ:政治のニュース - ジャンル:ニュース


和歌山市内で、イノシシ大暴れ・・・猪突猛進に突っ込んでくるイノシシに対する防御方法は「傘」

今日は2009年(平成21年)12月14日 月曜日

イノシシが暴れたニュースがあった

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
12月13日12時13分)">イノシシに襲われ3人負傷 和歌山市の駅前など
共同通信 47NEWS 2009年12月13日12時13分


12日深夜から13日未明にかけて、和歌山市中心部の駅前などを体長約1メートルのイノシシが暴走し、
42~51歳の男女3人が腕や脚をかまれたり、牙で突かれたりして負傷した。

(中略)

12日午後10時50分ごろ、同市和歌浦中2丁目の主婦(47)が物音に気付いて自宅の外に出ると、
イノシシが突進してきて右腕をかまれ、脇腹を打った。13日午前0時20分ごろには、
約6キロ離れた同市東蔵前丁の南海和歌山市駅前のロータリー付近で、
迎えの車を待っていた大阪府岬町の男性(42)と、歩いていた和歌山県岩出市の男性(51)
が脚を突かれるなどした。

男性2人は軽傷だが、主婦は肋骨骨折の疑いがあり入院した。

主婦宅のガラス戸も壊れており、同署はイノシシが激突したとみている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

というニュースであるが、本論に入る前に、
ニュースの配信日時を見ると、
12月13日に合わせたのか偶然なのか、配信時間が12時13分である。

それはさておき、

イノシシの被害にまつわるニュースは、
私が住む兵庫県西宮市のある阪神間は六甲山に住み着くイノシシが多いこともあり、
時々耳にする。

5年前には、以下のようなかなり痛いと感じる被害もあった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

イノシシに襲われけが 指切断など2人 神戸・東灘
(神戸新聞 2004年7月15日)


十四日午後七時五十分ごろ、神戸市東灘区住吉台五、兵庫県営住吉台住宅二号棟南側の階段付近で、
近くの女性弁護士(70)と女性会社員(56)が、相次いでイノシシに襲われた。
弁護士は右手親指の先をかみちぎられる重傷。会社員は尻をかまれ軽傷を負った。

(中略)


二人とも食料品などが入った買い物袋を持っていたといい、同署はイノシシがこの袋を奪おう
としていたのではないかとみている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

イノシシに指の先端を噛みちぎられるというのは相当な重傷で、
猪突猛進に突っ込んでくるイノシシは危ないものだ。

そういえば、阪急神戸線では、何年か前に、線路上にいた体長1メートルぐらいのイノシシと
列車が衝突して、電車が止まったことがあった。
その時、イノシシは即死だったようだが・・・・・・

猪突猛進というイノシシは、必ずしも猪突猛進でなく、立ち止まって反転する場合がある。

何かのテレビ番組で実験映像を流していたが、

突っ込んでくるイノシシに対して、突っ込まれそうな直前にジャンプ傘を

パッっと!

開くと、

イノシシは驚いて反転していた。

イノシシは急に障害物が現れれ、目の前にあったものが見えなくなると
とびっくりして、それを避けようとする
性質があるようです。

急に見えなくする必要があるので、透明のビニール傘は効果がなさそうです。

さて、先ほどの、和歌山でのイノシシ被害の
2ちゃんねるのスレ

和歌山市の駅前で暴れイノシシで、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

10 :オレオレ!オレだよ、名無しだよ!!:2009/12/13(日) 21:38:37 0
ムシャクシャした  人を咬もうと思った  誰でもよかった

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と書き込みがあり、思わず笑ったが、
このように、誰でもいいから突っ込んでくるイノシシに対する
防御方法をしっているのはいいですね。


テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース


中国国家副主席の慣例破りの天皇陛下との会談設定は、鳩山政権のアメリカ離れのシグナル?

今日は2009年(平成21年)12月13日 日曜日

鳩山政権による天皇陛下の政治利用ではないかと議論になっているが起きた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

中国の習近平副主席、天皇陛下と会見へ 異例の直前決定
朝日新聞 2009年12月11日15時02分


14日に来日する中国の習近平(シー・チンピン)国家副主席が天皇陛下と会見することが11日、
分かった。外国要人の天皇との会見は通常、1カ月前に調整する必要があるが、
中国側から日程が伝えられたのは11月下旬。政府関係者によると会見は見送られる方向だったとされ、
異例の変更となった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ということで、通常の慣例を変更して、中国の次の元首と目される人物が
天皇陛下と会見できることとなったが、
これは、小沢民主党幹事長が中国元首の胡錦濤(フー・チンタオ)国家主席との面談の
見返りではないかとか、いろいろ言われ、天皇を民主党が政治利用しているとか
批判が出ているのである。

さて、このニュースで、ふと、先月11月14日のこの光景を思い出した。

天皇・皇后陛下と昼食会に臨むオバマ大統領「非常に光栄」(.avi_000034300
画像は テレビ朝日 ANNニュース(2009年11月14日放送)
      You Tube 両陛下と昼食会に臨むオバマ大統領「非常に光栄」(09/11/14
)より

オバマアメリカ合衆国大統領が、天皇陛下と昼食会を行う前、天皇陛下に深々と頭を下げて
挨拶した様子が、アメリカ国内からはへりくだり過ぎと批判を受けたりもした。

今回の中国国家副主席の天皇陛下との面談が
1カ月前に調整するという慣例を変更して、それが初めてのようなことになっているとすれば、
このオバマ大統領の天皇陛下との面談は慣例通りに1カ月前から決まっていたとなる。

アメリカにもしなかったことを中国にしたということで
ふと思ったのだが、
鳩山政権のアメリカに対する牽制もあるのではないかとも思ったりもした。

今、普天間基地の沖縄県外移設を選挙公約にして、アメリカに
沖縄の名護市辺野古沖移設の約束の変更を求めていることに対して、
それにアメリカが難色を示し、12月のデンマークでの
COP15の会議でのオバマ大統領との会談要望を断ったりと、鳩山政権に対して
アメリカ政府が冷淡になっているとも言われたりしているが、
アメリカが鳩山政権を冷遇するならアメリカから離れて中国に寄って行きますよと
アメリカにシグナルを送ることに
今回の中国国家副主席の慣例を破った天皇陛下との会談の意図があったりして
とも思ったりもした。
そこまで、鳩山総理がお考えかどうかわからんが・・・・。




テーマ:政治のニュース - ジャンル:ニュース


12月12日の出来事・・・1980年12月12日 日本が初めて年間自動車生産台数の世界一になる・・・29年後の2009年、中国の自動車生産が初めて世界一になろうとしている

今日は2009年(平成21年)12月12日 土曜日

12月12日は、1と2が交互に並ぶ日であり
1と2で、1位と2位とか想像したりするが、

今から、29年前の今日の1980年(昭和55年)12月12日、
日本における自動車年間生産台数がアメリカを抜いて初めて世界一になった日であった。

1980年、日本の自動車生産台数は対前年比14.6%増の1104万台と
初めて1000万台を突破した。一方、前年まで世界一の自動車生産台数であったアメリカは
1980年には、対前年比30.3減と大きく落ち込み、生産台数が800万台と
日米の自動車生産台数が大きく逆転して、日本が自動車生産台数の世界一になったのであった。

日本国内でがその1980年に生産された自動車のうち半分以上の596万台が輸出で、
その後、日米の貿易摩擦の問題となってきて、日本の自動車メーカーは対米輸出自主規制を
行ったりもした。

1980年代、その後も日本は80年代後半のバブル景気もあり、自動車生産台数が増え続け、
1990年には1349万台となりピークとなった。

その後、バブル経済崩壊の影響もあり自動車生産台数が減少し、
1999年と2001年は1000万台を下回り、2001年にピークから最小の
978万台となり、そのころには再びアメリカが自動車生産台数世界一になった。

その後、日本の自動車生産台数は約1000万台ぐらいを推移し、
2006年には1148万台と1100万台を再び超え、
アメリカの1129万台を抜き、再び自動車生産世界一になった。

そして、2009年、リーマンショック後の世界的不況で、
日本もアメリカも自動車生産台数が落ち、
日米とも生産台数が1000万台を割る一方で、
中国の生産台数が1000万台を超え、アメリカ、日本に次いで、
初めて、自動車年間生産台数1000万を超え、
おそらく2009円、日米を抜いて、中国が自動車生産台数世界一の国に
なるとみられている。

テーマ:今日は何の日? - ジャンル:ニュース


12月11日は「百円玉記念日」・・・1957年(昭和32年)12月11日、100円硬貨発行開始・・・2009年現在、約1兆円の100円玉が流通・・・さて、100円札はどうなっているか・・

今日は12月11日、

12月11日は
「百円玉記念日」である。
1957年(昭和32年)12月11日
初めての100円硬貨が発行されたことに由来して、
12月11日が「百円玉記念日」になっているのである。

それまでは、100円は紙幣として流通していたが、
(をその時の表面の顔は、明治時代に自由民権運動を指導した板垣退助である。)
硬貨として、100円を流通させることになった。

初めて登場した100円硬貨は、
今のものとは素材とデザインが違い、
素材は銀60%の銀貨で、表面のデザインは伝説の鳥「鳳凰」であった。

100円硬貨 昭和32年

さて、100円という硬貨が1957年に初めて登場するのだが、
当時の物価水準は現代と比べてどうだったか見ると

2005年(平成17年)を100とした物価で、
持家の帰属家賃を除いた総合物価指数は
1957年で18.3と現代の約5分の1の物価である。

単純に言えば、今の100円で、今よりも5倍の価格の物が買えたということである。
いろいろモノによっては価格は違うが、

ホームページ
「越州仙人・清澄房無言の隠れ部屋」の「エーヤの経済学道場」の
「物の価格を検証する
」に、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

物置を整理していたら、昭和32年の金銭出納帳を発見しました。
持ち主は私の叔父さんで、当時20歳の早稲田大学の学生でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

とあり、そのページに、100円硬貨が出た1957年(昭和32年)の様々な商品の
物価が書いてある。

           単位は円
ラーメン  30~50
カツ丼   60
映画 50~100
理髪  100

とあり、100円のワンコインで、ラーメンもかつ丼も食べることができ、
髪を切ったり、映画を見たりすることができたのである。

1957年だけで、100円硬貨は約3000万枚、
翌年の1958年には約7000万枚
と合計約1億枚=約100億円分が発行された。

その100円硬貨は
1959年(昭和34年)にすぐにデザインチェンジとなった。
2代目の100円硬貨の
表面のデザインは「稲穂」になった。

100円銀貨 

2代目の100円硬貨が登場した1959年には
約1億1000万枚の100円硬貨が発行された。

そして、1967年(昭和42年)に、
3代目の100円硬貨が登場する。デザインだけでなく、素材も変わる。
素材は銅75%の白銅で、表面のデザインは「桜」である。

百円硬貨 平成18年

そう、2009年現在流通している100円硬貨はこの3代目の100円硬貨である。

以上、3つの100円硬貨の画像は
g​u​l​l​i​v​e​r​b​r​o​sさんのブログ「新・こんなところにこんなものが! 」
の記事「百円玉の初代は昭和32年生まれ」2008/12/11(木) 午前 7:32 
より

100円硬貨が登場して10年になった1967年に
現在のデザインと素材の100円硬貨が登場するのであるが、
実は、その1967年の
100円硬貨の流通高は812億円で、
100円札の流通高が1061億円と
100円札の流通高の方が100円硬貨よりも多かったのだ。

100円札は1966年(昭和41年)8月26日に閣議で
廃止決定になったばかりであった。

100円硬貨と100円札の流通高が逆転するのは
1967年の翌年の1968年で
100円硬貨の流通高が1230億円と
初めて1000億円の大台を超え、100円札の817億円を上回った。

100円硬貨の流通高が1兆円を超えるのは、
初めて1000億円を超えた1968年から32年後の
2000年(平成12年)の
1兆11億円であった。

2009年7月時点で
1兆246億円の100円硬貨が流通している。
つまり、約102億枚の100円硬貨が流通しているとも言える。

ちなみに、100円札は
100円硬貨の方が流通量が多くなっても、
その後も使われ、

Yahooの知恵袋の質問

100円札が100円硬貨に切り替わったのはいつでしょうか???????

の回答で

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

abc1972xyz2005さん

昭和55年頃までは、九州地方では百円札が使われておりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と、1980年でも使用されていた形跡がうかがわれ、
実際の流通高も、
統計がある1997年(平成9年)で465億円もあった。

100円札は現在でも使用可能で

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

お釣りは懐かし百円札 高知の天神橋通商店街
(共同通信 47NWES 2009年7月6日17時41分)


自由民権運動の指導者だった板垣退助(1837~1919年)の肖像が入った昔懐かしい百円札を、
高知市の天神橋通商店街がお釣りに使用、買い物客に人気だ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と、商店街のイベントで100円札のお釣りを渡すイベントが
廃止が決定した1966年から43年後の
2009年(平成21年)でも使われている。




テーマ:今日は何の日? - ジャンル:ニュース


「きがえ台」を「チェンジング・ボード」という和製英語みたいない名称にしていることについて・・・・和製英語は、国字を生み出した日本のDNA?

今日は2009年(平成21年)12月10日 木曜日

昨日、西宮ガーデンズにて、トイレを利用した時、

トイレでいつも気になるものがある。

きがえ台 091209_1857~002

これは、チェンジング・ボード=きがえ台 である
気になるはその物の名称である。

画像の通り

チェンジング・ボード(きがえ台)

と書いているが、

「チェンジング・ボード」

の後ろに、わざわざ

「きがえ台」

と書いている。それなら、ただ「きがえ台」だけ表示すれば
良いのではないかと思った。

さて、おそらくは、
「チェンジング・ボード」が
もともとの名称にしているのだろうか?

このチェンジング・ボードのブランドは「Combi」で、
ベビー用品/乳幼児玩具などの開発・製造・販売輸出及び技術供与を
事業としているコンビ株式会社系列の
コンビウィズ株式会社の製品であるが、
どうして、「きがえ台」という名称ではなく、
「チェンジング・ボード」という英語を混ぜた(和製英語ぽいっ)
名称にしているのだろうか?

と思った。このぎがえ台そのものを発明・開発したところが
このコンビ株式会社なのか?それ以外の会社なのかはわからない。

このコンビ株式会社は
1957年(昭和32年)に、三信株式会社として設立され、
医療器械及び医療補助品の製造並びに医薬品の販売を主な事業としていた。

1961年(昭和36年)に、
合成樹脂製品の製造・加工・販売を目的に加え、ミマツ化学株式会社を吸収合併した後、
「コンビ」の商標で哺乳ビン、おまる、食器の製造を開始している。

この時から、乳幼児に関するビジネスに関わってきたようで、
1968年(昭和43年)に、
商号を「コンビ株式会社」に改称しているが、

コンビブランド
とはを見ると、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

コンビの社名の由来
縁のある人とコンビを組みたい「コンビ」です。

1968年、“お母さんと赤ちゃん”というコンビを応援する企業でありたいと願い、
現在の社名「コンビ株式会社」となりました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と、母子の関係を「コンビ」に見立て、
それを支援することを事業目的にしているが、
その会社名を「コンビ」と、
英語のcombinationに由来する名称にしている
ことを踏まえると、

きがえ台を、服を変える時に使う板ということで、
「チェンジング・ボード」という英語を混ぜた(和製英語ぽいっ)
名称にする風土があるのだろうかとも思った。

このチェンジング・ボードの用途を
CombiWith チェンジングボードR1で、
見てみると、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

□女性の着替え(パンティストッキングの履き替えや衣服の着替え等)
□失禁パンツを使用されている高齢者のために
□幼児を立たせてのおむつ交換
□オストメイトの方のご利用に(腹部洗浄の際の衣服の着替え等)
□荷物置きとして

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

とある。

ストッキングの履き替えや、子どものおむつを交換など
女性向けをイメージさせる。
まあ、この会社名の由来が
“お母さんと赤ちゃん”というコンビを応援する企業
と、女性を支援することもあり、女性をメインに考えるとなるが、
この画像は、男子トイレのきがえ台である。

まあ、今は、父親が幼児を立たせてのおむつ交換を
することあるので、男子トイレにも需要があるだろう。

そして、

「オストメイトの方のご利用に」

ともある。

オストメイトとは、
大腸がんなどの手術で人口肛門、人口膀胱を腹部につけている
方々のことであり、
その方々が腹部洗浄の際の衣服の着替え等を行うときにも使用する
ことを想定している。
オストメイトとなれば、男女関係なくなるので、男子トイレにも必要となってくる。

多くの使用としては、
ストッキングの履き替えや
オムツ交換などに使用されそうだが、

その時に、「着替える」という表現はあまり用いないだろうから、
「きがえ台」という名称では、用途を限定するイメージになりかねないので、
ストッキングやオムツを「変える」ということで、
「チェンジング・ボード」という英語を混ぜた(和製英語ぽいっ)
名称になったのだろうか?


それが、もし、日本語の名称であれば、
どうなっていただろう?


「変化台」とか、「変化板」とかになっているのかな?

ただ、そうなると「変化」という言葉から、
服を着替えるとかオムツを交換するとかイメージしづらいのかもしれない。


そうなると、「チェンジング・ボード」という
「チェンジング・ボード」を直訳みたいにすれば、和製英語ぽいっ
名称がしっくり合っている感じになるかもしれない。

「きがえ台」という日本語をどうして主名称にしないのだろうか
とも、ふと思ったが、
かつて、中国からの漢字を真似て、「峠」など和製漢字である
国字を日本人が生み出してきたことを
考えると、
和製英語をいろいろ生み出すのは、日本のDNAのような
文化遺伝子かもしれない。

そのようなことを思ったのであった。








テーマ:ことば - ジャンル:学問・文化・芸術


お勘定のときに伝票がないといったお客さん・・・なくなったその伝票があったところは!

今日は、2009年(平成21年)12月9日 水曜日

昨日、西宮ガーデンズのある飲食店で、
お茶をしつつ、読書をしていた。

すると、近くのテーブルに60歳を超えているだろう4名の男性が
座り、いろいろ談笑していた。

そして、食べ終わって、レジに行き、お勘定となった時、
まとめて払うことになったそのうちの1名が
伝票を持っていってなかったので、店員さんが
「伝票はございますか?」と聞くと、

その方は「いや、伝票はなかった」
と言った。すると、店員さんは、その4名が座っていた
テーブルに行き、伝票を探したが、
伝票がなかった。

ただ、その4名は同じ飲み物を1品ずつ頼んでいて、
そのことを店員さんも記憶していたようなので、
支払いは滞りなく終わった。

その後、その4名が帰った後、
店員さんが、そのテーブルの食器を片づけに来た時、
カップにナプキンなどをごみ入れ代わりにいれていた
カップがあったが、
なんと、その中から、くしゃくしゃに丸められていた
伝票が出てきた。

その光景を見て、思わず笑ってしまった。

もし、伝票クリップなどがあれば、
そのようなことはなかったと思うが、
ただ、伝票クリップも安くて450円ぐらいからで、
店の雰囲気によっては、あまり安いものも使えないので、
1000円ぐらいになってくる。

そうなるとテーブル数が多いところでは、それだけ
コストになるし、また、伝票クリップがかさばり
場所を取ったりするこもなるので、
伝票クリップがなかったりするのかなあと思ったりした。


このブログ内の関連記事

伝票はお勘定の時に使うことからそれに関係して、

おあいそ ~ もともとは客でなく「店員」が使っていた言葉だそうだ

ワリカン・・・それは、江戸時代の戯作者の発明?・・・オランダでは割り勘文化が徹底しているようで、ワークシェアリングは割り勘文化の賜物とも言われるが・・・?




テーマ:日々のつれづれ - ジャンル:日記


月刊「板垣の今月の超新星発見」・・・・超新星発見日本記録を持つアマチュア天文家の板垣公一さん、先月に続き今月も超新星発見、通算54個の発見

今日は、2009年(平成21年)12月8日 火曜日

このブログにて、先月の2009年11月11日の記事

板垣さん、昨日また超新星を発見、これで53個目の自己が持つ日本記録を更新・・・そういえば、今日はティコ新星が発見された日でもある

と書いたが、その板垣さんが・・・・

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

板垣さん、先月に続いて超新星を発見、今年10個目
AstroArts天文ニュース 【2009年12月7日 VSOLJニュース(228)】


【2009年12月7日 VSOLJニュース(228)】
山形県の板垣公一さんが、しし座の渦巻銀河NGC 3389に超新星2009mdを発見された。板垣さんは先月も超新星を発見されたばかりで、今回の発見は今年10個目、通算54個目となった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と、宇宙に輝く恒星が、ご臨終のときに迎える
超新星爆発(太陽よりも質量が8倍以上の恒星で発生するとされる)
によってできた超新星が見える。超新星は恒星のいわば、爆発痕とも言える。

その超新星爆発の時の核融合により
原子番号27のコバルトよりも番号が高い数値の元素が
生み出される。
超新星の発見は、その物質の元を生み出した後を見つけているようなものである。

さて、その超新星を山形県在住のアマチュア天文家の板垣公一さんが
しし座の渦巻銀河に未発見の超新星を見つけて、
板垣さんが
2001年5月17日におとめ座にある銀河NGC 5534で超新星の発見して以来、
合計54個目の板垣さんによる発見となった。

板垣さんは
山形県では有名な「板垣のピーナッツ」を生産している
株式会社豆の板垣の代表取締役社長をしている。

その1947年(昭和22年)生まれの板垣さんは
家業を引き継いだ1963年(昭和38年)の
池谷薫による池谷彗星の発見に触発されて彗星探索を始める。
そして、板垣さんが20歳の時の1968年(昭和43年)4月25日に
多胡・本田・山本彗星(C/1968 H1 Tago-Honda-Yamamoto)を最初に発見して、
日本天文学会からメダルを贈呈されている。
(この時は、報告が遅れたため、彗星に板垣さんの名はついていない)

板垣さんは彗星の探索をしていたが、
2000年以降から
超新星の探索に切り替えいった。

板垣さんが発見した超新星の中でも注目が高いのは
2006年10月10日にやまねこ座UGC 4904銀河で発見された
超新星である。この星は「2度死んだ星」として
有名になった。

実は、この超新星はその2年前の2004年10月に板垣さんが発見していたが、
10日間ほどで暗くなり、消えたため認められず、それに悔しさを感じた
板垣さんは、同じ場所で観測を続け、再び明るく輝き始めたところを
板垣さんが再発見した。

このように二度の増光が(一度明るくなった後、暗くなり、再び明るく輝き始めること)
観測された超新星の発見は初めてのことであり、世界の天文学者に衝撃を与える
発見となったのだ。

そのことについて、科学雑誌のNatureでも取り上げられている。
その引用をするが、その前に語句説明

*トランジェント ⇒ 一時的に出現する天体
*ウォルフ・ライエ星 ⇒ 分光スペクトルで、通常の恒星で観測される水素の線が無い青色巨星

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

宇宙:超新星爆発の予行演習
 Nature 今週のハイライト Nature 447, 7146 (Jun 2007)


このような二度の増光が観測されたのは、初めてである。
可能性の1つは、最初のトランジェントが、急速に質量を失いつつある極めて高温の大質量星、
ウォルフ・ライエ星の増光だったというものだ。
あるいはこの系は、明るい青色変光星を含む連星系で、この変光星が2004年に爆発し、
その2年後に伴星のウォルフ・ライエ星が爆発して超新星SN 2006jcになったとも考えられる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

また、他にも超新星爆発寸前の超巨星の表面が一部爆発したという
可能性も指摘されている。

このように板垣さんは、天文学上画期的な発見をしているのだが、
まだまだ、超新星の観測を続けていて

今年(2009年)は、今回で、10個目の超新星の発見となっているが、
その発見日を見ると、

 1月24日
 4月28日
 6月 1日
 6月 8日
 6月15日
 7月10日
 8月24日
10月11日
11月 6日
12月 4日

と2月、3月、5月と9月を除いて、毎月の如く
超新星を板垣さんが発見しているので、

2ちゃんねるのスレ

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
【板垣】しし座の渦巻銀河NGC 3389に超新星「2009md」を発見 今年10個目 通算54個目で、

24 :名無しのひみつ:2009/12/08(火) 01:03:41 ID:0Xg5/E6B
月刊板垣キタ━━━━(゚∀゚)━━━━━!!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と書き込まれるほど、
板垣さんによる超新星の発見が月一の恒例行事化している感じである。


このブログ内の関連記事

超新星爆発にふれている記事

1987年2月23日 カミオカンデで世界初の超新星爆発のニュートリノを観測 ~ 大マゼラン星雲の浮かぶ宇宙の真珠のネックレス

1973年5月16日に「星屑のかけら」の塊として私はこの世に登場した・・・ヒトは星屑のかけら・・おうし座かに星雲で超新星爆発を思いながら

代々受け継ぐDNAによって、原子を組み合わせてヒトの身体を作り、その原子は宇宙に生まれ、4つの力が作用している

テーマ:サイエンス - ジャンル:ニュース


12月7日は「クリスマスツリーの日」・・・・・クリスマスツリーにいろんな歴史があって・・・

今日は12月7日

12月7日は、「クリスマスツリーの日」となっている。

どうして、12月7日が「クリスマスツリーの日」になっているのか。

それは、食料品・和洋酒類の輸出入や小売を手掛ける
明治屋が関係している。

明治屋は磯野計(いそのはるか 1858年(安政5年)~1897年(明治30年))
が1885年(明治18年)に創業した会社である。

磯野計は1880年(明治13年)~1884年(明治17年)まで、
イギリスに留学し、回船仲立業者の商会で働いたり、複式簿記を学び、
商業の知識と体験を身につけ、帰国した。

その彼が、1885年(明治18年)に、
イギリス留学を経験をもとに、海外からの一流の食品を輸入販売する事業を始めるため
横浜万代町で船舶納入業開始した。これが明治屋の創業となるのだが、
その翌年の1886年(明治19年)12月7日、イギリス留学で
クリスマスツリーを飾る風景を見ていた磯野は
横浜に滞在している外国人船員のために
クリスマスツリーを飾った。

それが日本初のクリスマスツリーということから
12月7日がクリスマスツリーの日になったというのだ。

ただ、日本の本土で初めてのクリスマスツリーの登場は
それ以前の幕末の1860年(万延元年)に
プロイセン(現在のドイツ)の公使オイレンブルク伯爵が
各国の外交官仲間を集めて、クリスマスパーティを開き、
その時に、江戸中の植木屋を探し回って、
何とか、苦労して、見つけたもみの木に似た針葉樹を
クリスマスツリーを飾ったことが日本初のクリスマスツリーの登場だとも
言われます。

ただ、この場合は、外国人が外交官仲間だけのパーティで見せたものであり、
日本人によるクリスマスツリーの設置という意味で、
1886年(明治19年)12月7日の明治屋でのクリスマスツリーの登場が
日本初のクリスマスツリーであると
言われるゆえんかもしれない。

キリスト教国での、クリスマスツリーそのものの登場は、
ないが、1605年、1521年、1419年と定かではないが、
どうやら17世紀中には、クリスマスツリーがキリスト教国では見られるように
なっていたようだ。

クリスマスツリーは、旧約聖書の「創世記」にて、
アダムとイブが食べては行けいない木の実がある
知恵の樹を模したものだとされる。

そのクリスマスツリーは現在ではイルミネーションで奇麗に電飾されているが、
初のクリスマスツリーのイルミネーションは
アメリカの発明家エジソンの会社の副社長エドワード・ジョンソン(Edward Johnson)が
1882年に、蝋燭の代わりに、クリスマスツリーに
小さなウオールナッツくらいの大きさの小型電球を、常緑樹に赤色、白色、青色の80個
取り付けて、点灯した時とされている。

そして、20世紀になって、
既に横浜でクリスマスツリーを飾っていた明治屋は東京銀座に進出していたが、
1904年(明治37年)12月15日
銀座の明治屋にて、社屋の増築記念の祝いも兼ねて、
初めてディスプレイ用クリスマスツリー、イルミネーションを飾り
話題となった。
さて、それは、社屋の増築の祝いを兼ねただけでなく、
当時、日本は大国ロシアとの戦争の最中であったが、
その日露戦争の戦勝を祝ってのものでもあったという。

当時の新聞記事に

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「キリンビール明治屋では例年の通り一昨日の15日からクリスマス飾りをして……
ものすごくきらびやかで、店に入った人は欧米に来たような気がするにちがいない」
(1904〈明治37〉年12月17日付)。

朝日新聞  オレオレ詐欺、大正にも 思わず「へえー」、明治・大正期の新聞記事・広告
(2008年11月29日付 朝刊特集ページ)
より

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

さて、その明治屋のクリスマスのイルミネーションは話題となり、
大正時代(1912年~1926年)を通じて、普及していく。

1931年(昭和6年)には、東京・日本橋三越本店で6000個の電球を使い
正面外壁をクリスマスイルミネーションして、クリスマス大売り出しを始めた。

1932年(昭和7年)12月16日
日本橋にある百貨店白木屋(現在は、その地にコレド日本橋がある)にて、
クリスマスツリーが原因となる大火があった。
開店前の電飾されたクリスマスツリーを点検中に、豆電球の故障を発見して、
開店直後に男性社員が修理しようとしたが、電線が誤って電球のソケットに触れて
火花が散り、それがクリスマスツリーに引火して、燃え上がり、さらに
それが山積みされたおもちゃ類に燃え移り瞬く間に火が燃え広がり、
14名が死亡500名余りが重軽傷を負う火災となった。
これは、日本初の高層ビル火災となった。

さて、クリスマスツリーをめぐって、
政教分離の観点から問題視されたこともあった。

1948年(昭和23年)11月14日
大日本仏教会が、東京駅など政府が運営する国有鉄道(現在は民営化されたJR)に
クリスマスツリーを飾ることは、特定の宗教活動に当たり信教の自由を侵すとして、
内閣に質問書提出した。


これは、日本国憲法第20条(信教の自由と政教分離原則)

1.信教の自由は、何人に対してもこれを保障する。いかなる宗教団体も、国から特権を受け、又は政治上の権力を行使してはならない。
2.何人も、宗教上の行為、祝典、儀式又は行事に参加することを強制されない。
3.国及びその機関は、宗教教育その他いかなる宗教的活動もしてはならない。

の憲法問題にからむことでもあるが、
当時の運輸省(現在の国土交通省)が
「季節的な装飾のひとつで宗教活動ではない」と
返答するということがあった。


さて、このようにクリスマスツリーの日本の歴史があるが、
今では、キリスト教国でない日本でも
12月になるとクリスマスツリーを飾ることが季節の風習になり定着している。

私が住む西宮市、西宮市でもいろいろクリスマスツリー
のイルミネーションがあるが、
そのうちのひとつに阪急夙川駅前のクリスマスツリーを最後に紹介する。

阪急夙川駅前のクリスマスツリー
阪急夙川駅前のクリスマスツリー
画像は 
ブログ「< 賃貸 >|阪急夙川店-店長ブログ」の記事「2008年もあと1ヶ月です。」
(2008年12月01日 23時06分) 
より

このクリスマスツリーは、阪急夙川駅前の南側に
1948年(昭和23年)から毎年12月に設置されている。

第2次世界大戦終戦直後、西宮市殿山町に住んでいた
アメリカの商船会社神戸支店長だったウォルター・ジョン・オハラ夫妻が
物や食料が不足し、厳しい暮らしを強いられていた近所の子ども達を見て、
「夙川の街を明るく、終戦後の街を元気づけ、子どもたちの心を癒やしたい」という願いから
1948年12月に、
阪急夙川駅前の南側の夙川にかかる羽衣橋の欄干に金銀のモールで飾られたクリスマスツリーを
立てたのが始まりである。

その後、その夫妻の四男が事故で亡くなり、
夫妻は弔いの意味も込め、毎年クリスマスツリーを飾り続けた。

1954年(昭和29年)に、ウォルター・ジョン・オハラ夫妻がアメリカに帰国した後は、
地元の人たちが、受け継ぎ、1983年(昭和58年)から、
現在の夙川駅前のロータリーにクリスマスツリーを飾っている。

2007年(平成19年)の、60回目となる12月1日の点灯式では、
他界したウォルター・ジョン・オハラ夫妻の家族からの

「ツリーはわれわれ家族と夙川を結ぶ大切な存在です」

というメッセージが読み上げられた。

クリスマスツリーの歴史にはいろいろあるが、
夙川駅のクリスマスツリーにはこのような
History があるのである。


このブログ内の関連記事

サンタが赤いのはどうして?~コカ・コーラ

クリスマスが12月25日なのはなぜ?

幻のクリスマスソング!~ユーミン作詩、桑田佳祐作曲

「クリスマス・イブ」 ~ 彼氏を待つ牧瀬理穂 冬の季語になった山下達郎

想像力の賜物~サンタクロースと現代文明







テーマ:今日は何の日? - ジャンル:ニュース


2009年12月6日 阪急京都線と大阪市営地下鉄堺筋線が1969年12月6日に相互直通運転を開始して40周年

今日は2009年(平成21年)12月6日 日曜日

私は、平日には、自宅のある兵庫県西宮市から職場のある
京都市に通勤する時、阪急京都線を利用しているが、
その京都線の車両の吊り広告に

阪急京都線と大阪市営地下鉄堺筋線の相互直通運転開始40周年
に関するものがあった。

そして、今日が、その記念日で、
今から40年前の今日の

1969年(昭和44年)12月6日 土曜日

大阪市営地下鉄としては6番目となる
堺筋線が開業し、それとともに堺筋線から、大阪市営地下鉄としては
他社路線との初の相互乗り入れとなる阪急京都線への乗り入れが
始まった。
(大阪市の地下鉄は市営モンロー主義で、相互乗り入れを拒否してきた歴史があった)

1963年(昭和38年)に、
都市交通審議会の答申で、
大阪市の堺筋の地下に、天神橋筋六丁目 から扇町や北浜を通過して天下茶屋までの
路線を1968年(昭和43年)までに開業するべき緊急に開発が必要な路線と
された。

堺筋線の開発にあたり、阪急電車だけでなく、南海電車も相互乗り入れを申請してきた。

ただ、問題があった。

阪急電鉄の線路の幅は世界標準の1435mmの標準軌、
一方、南海電鉄は、当時の国鉄(現在のJR)と同じ1067mmの狭軌と
阪急電車と南海電車の線路の軌道が異なっていることであった。

阪急も南海の乗り入れを可能にするため
三線軌条(3本のレールを作ることで、標準軌も狭軌も走行可能になる)
にしようという案もあったが、
大阪市営地下鉄がもともと1435mmの標準軌を採用していること、
千里丘陵の宅地開発、そして、日本万国博覧会が吹田で開催されることが
決まったことなどから
1965年(昭和40年)大阪陸運局長の裁定により、
堺筋線には阪急電鉄が乗り入れることとなった。

大阪市営地下鉄の車両は、基本的に阪急京都線の高槻市駅まで
(阪急千里線は北千里まで)乗り入れていて、
堺筋線の車両基地は、阪急京都線の正雀駅にある。

阪急電車は京都線の終点、京都の河原町駅から
堺筋線全線に乗り入れている。

堺筋線は開業時、天神橋六丁目から地下鉄御堂筋線の動物園前駅までの
開業であったが、
1993年(平成5年)に残りの動物園前駅から天下茶屋駅まで全線開通した。

阪急京都線から堺筋線には、
1979年(昭和54年)から、阪急河原町駅から
堺筋急行が出ていたが、
2007年(平成19年)に阪急京都線のダイヤ改正の影響で
堺筋準急になった。

大阪市営地下鉄の車両は、阪急京都線には高槻市駅までしか
乗り入れていないが、
1999年(平成11年)の相互直通運転開始30周年イベントで、
京都市の桂駅まで乗り入れた。

また、今年の相互直通運転開始40周年を記念して、
2009年(平成21年)5月16日と17日に
大阪市営地下鉄の車両が、
桂駅から分岐している阪急嵐山線を通過して、嵐山駅まで
初めて乗りれた。
このとき、翌週の5月23日と24日にも嵐山駅まで、
大阪市営地下鉄の車両が乗り入れる予定であったが、
新型インフルエンザの
発生、感染拡大により運行休止となった。

そして、まさにちょうど相互直通運転開始40周年になる
12月6日に合わせて、
12月5日と12月6日に
堺筋線の天下茶屋から嵐山駅まで1日1往復の直通電車の運行と
なっている。

このブログ内の関連記事

阪急京都線の淡路駅の謎
阪神電鉄株を買う阪急電鉄は、かつて、京阪電鉄とくっついていた!~淡路駅1番ホーム欠番の謎の背景がわかる

阪急三番街にある地下のある川
今日(2009年11月20日)の40年前の今日の1969年(昭和44年)11月20日、大阪梅田に世界初の川のある地下街が完成・・・・フランス語で「虹」を意味するカフェがあるところ

阪急西宮ガーデンズ
今日(2009年11月26日)で、西宮ガーデンズ開業1周年・・・・・・・・西宮市の新しい顔・新名所となっている




テーマ:今日は何の日? - ジャンル:ニュース


京都市にやってきた冬の時雨雲・・・・昨日の時雨雲は少しいつもと違う方向からやってきた

今日は2009年12月5日 土曜日

昨日、その前日の雨は夜になるとあがり、
自宅の西宮市から職場のある京都市に移動して、
7時50分ごろ
阪急河原町駅で下車して、地下通路から地上に出た
ところ路面が濡れていた。

あれ、雨が降っていたのだなあ

時雨なのかなあと思った。

職場に8時過ぎにバスでつき、職場内にいると
9時30分過ぎに雨音がした。

雨が降っているのかなあと
その雨雲はどのような経緯できたのかなと
思い見てみると

以下の画像は、日本気象協会 京都の雨雲の動き(レーダー) より

200912040820 
2009年12月5日 8時20分

200912040850
2009年12月5日 8時50分

200912040910
2009年12月5日 9時10分

200912040930
2009年12月5日 9時30分

200912040950
2009年12月5日 9時50分

昨日の8時20分から9時50分までの京都府付近の
雨雲の動きを見ると、
若狭湾沿いの小浜市付近にあった雨雲が
そのまままっすぐ真南に京都市に南下してきたことが
うかがえる。
京都市から見ると、真北から雲が来たことになる。

このブログの記事
昨日(2009年11月2日)、木枯らし1号が吹き、急に寒い冬がやってきた
で、京都市に吹いてきた冬の季節風と時雨の様子をレーダー画像で示しているが、



2009年11月2日 12時10分 WS000189

2009年11月2日 12時30分 WS000190

2009年11月2日 12時50分 WS000191
日本気象協会 兵庫県の気象レーダーより

2009年11月2日 12時10分から12時50分の雨雲の動きを見ると
日本海から京都市に冬の季節風の雲は、兵庫県北部から南東へきていることがうかがえる。
京都市から見ると北西から雲がやってきている。
普通、京都市に冬の季節風の時雨をもたらす雲はこのようなパターンであるが、
昨日は、それとは違って、福井県の若狭湾沿岸から真北からやってきたのである。


昨日の午前6時と午前9時の天気図を見ると

09120406.jpg
2009年12月5日 6時

09120409.jpg
2009年12月5日 9時

気象庁 天気図より

関東東方沖に低気圧があるが、
等圧線を見ると、その低気圧の左回りの風が
北陸方面から近畿地方に流れ込むようになっていることが
うかがえる。

そのため、いつもは北西方向から来ることが多い冬の時雨雲が
真北から京都市にやってきたのだろうと推測する。


このブログ内の関連記事

時雨の語源
時雨の語源は?・・・・時雨の時って、しばらく空が暗くなり、一時的に雨が通り過ぎ、時には強い風もともなうこともありますね


テーマ:自然科学 - ジャンル:学問・文化・芸術


「1箱300メートル」、カロリーメイト万引きで、300メートルの逃走中に1箱(2本)を完食・・・・2本食べたらもっと走れるよ・・・

今日は2009年(平成21年)12月4日 金曜日

3日前のニュース記事で、記事のタイトルで笑ってしまったものがあった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

万引き“1箱300メートル” 逃走中に食べ切り証拠隠滅も男逮捕
(産経新聞 2009年12月2日 12時43分)


コンビニで固形栄養食を万引し、取り押さえた店員に暴行を加えたとして、
東成署は2日、強盗容疑で住所不定、無職の浜田節男容疑者(67)を現行犯逮捕した。
浜田容疑者は走って約300メートル逃げたが、その途中で盗んだカロリーメイトを“完食”。
追跡して取り押さえた男性店員に「盗んだが、もう腹の中に入ってしもた」
と開き直ったように話したという。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と、300メートルの逃走中に、1箱105円のカロリーメイトを食べきってしまった
ということで、

グリコキャラメルの1粒300メートルをパロって

万引き“1箱300メートル”

という記事タイトルになったんだろうなあと思って、
それを見た瞬間、大笑いwwwwwwwしてしまった。

グリコキャラメル
グリコキャラメルのパッケージ
 画像は、sakumiさんのブログ「秋朔海のまったり日誌」の記事 一粒300メートル。より

さて、このグリコキャラメルの1粒300メートルは何かと言えば、
300メートルを走るのに必要なエネルギー量を意味している。

江崎グリコのHPの
「一粒300メートル」とはなんですか?
に以下のように書いてある。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

グリコ一粒は15.4kcalです。身長165cm、体重55kgの人が分速160mで走ると、
1分間に使うエネルギーは8.21kcalになります。つまりグリコ一粒で1.88分、
約300m走れることになります。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まあある体型の人がある一定の速度で、300メートル走るのに
15.4Kcalが必要だということである。

さて、この万引き事件では、
300メートルの逃走で、カロリーメイト1箱食べたということだが、
105円なので、2本入りのカロリーメイトであると思うが、
カロリーメイト1本あたり100Kcalなので、
300メートル走っている間に、200Kcalのエネルギーを得た
ということになる。

すると、300メートルで走るために必要なエネルギー量が
15.4Kcalなので、
この万引き犯は
その約13倍のエネルギーを
得ているので、300メートルの逃走中に
3900メートル走れる分のエネルギーを得ていたことになる。


このブログ内の関連記事

グリコ関連

グリコキャラメルの発売記念日
1922年(大正11年)2月11日、グリコキャラメルが大阪の三越百貨店で初販売

グリコのポッキーの開発物語
ポッキー ~ 悩み抜いた挙句「チョコなしの持つ部分」を作り、時代と風土の空気を吸収し、新たな価値を提案し続けてきた

江崎グリコの危機となった大事件
「かい人21面相」が暴れ始めた日~日本初の劇場型犯罪「グリコ・森永事件」勃発


テーマ:ニュース・社会 - ジャンル:ニュース


12月3日のできごと。。1979年(昭和54年)12月3日 自動車電話とコードレス電話のサービスが開始される・・・携帯電話システムの基本形のサービス開始から30年

今日は2009年(平成21年)12月3日 木曜日

12月3日の日付の数字だけとると
1.2.3(いち、に~、さん)と1から1つずつ増える数値の日付で
そのような日付はあとは1月23日だけである。

12月3日は
「自動車電話の日、コードレス電話の日」となっている。

自動車電話は、自動車に乗せた電話に無線で
陸上の基地局で公衆交換電話網と相互接続されるシステムである。

コードレス電話とは、回線につながっている固定電話を親機として、
その親機から無線でつながる子機の電話のことである。

自動車電話とコードレス電話のサービスを
当時の電電公社(現在のNTT)が東京23区で開始したのが
1979年(昭和54年)12月3日であった。

さて、現在、必需品化して、社会に不可欠なインフラになっている
携帯電話は、この自動車電話とコードレス電話のシステムがベースになっていて、
携帯電話は自動車電話で始まったような感じでもある。

携帯電話は基本的には、家庭内にあるコードレス電話機の親機と子機の関係を
拡大したようなもので、
親機に相当するのが公衆回線とつながっている基地局で、
そこからの電波をキャッチして子機に相当するのが、それぞれの携帯電話である。

その携帯電話のルーツとも言える
自動車電話とコードレス電話のサービスが始まったのが
今からちょうど30年前の今日である。


このブログ内の関連記事

2009年2月22日の記事
1999年2月22日、NTTドコモ「iモード」サービス開始・・・・・10年後の利用者4800万人、社会インフラとなった世界最大のワイヤレスインターネットプロバイダの誕生日






テーマ:今日は何の日? - ジャンル:ニュース


子供が6人いる両親が生活に困って、子供に万引きさせた事件で父に実刑、母に執行猶予判決・・・・この事件から社会で子育てを支えることの重要性を思う

今日は2009年(平成21年)12月2日 水曜日

昨日、ある事件の判決のニュースの女性裁判官(多分、名前から女性だとおもうだけだが)
の判決理由に興味がいった。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

小5長男に万引させた両親に有罪判決
(日刊スポーツ 2009年12月1日 21時04分)


 小学5年の長男(11)に食料品を万引させたとして窃盗罪に問われた
兵庫県加古川市のガソリンスタンド店員中村精二被告(33)と
元妻の無職酒沢優希被告(31)に神戸地裁明石支部は1日、
それぞれ懲役1年(求刑懲役1年6月)と懲役1年2月、
執行猶予3年(求刑懲役1年2月)の判決を言い渡した。

 種村好子裁判官は「自分たちの身勝手さで子どもを犯罪に巻き込んだ」と
指摘した上で「母親の存在が必要」と酒沢被告を執行猶予付き判決にした理由を説明
両被告に「子どもに謝罪しなければいけませんよ。こんなこと2度としないで」と説諭した。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

まあ、生活費に困った親が子供に万引きをさせた両親に対する判決で、
父親は実刑で、母親は執行猶予ということであるが、
その理由として、

子供には母親の存在が必要

ということである。

良し悪しではなく、なぜ、父親ではなく母親なのか?

とふと思った。
その判断基準は何なのか?
と思った。

親権が、父でなく、母にあるからなのだろうか?
もし、親権が父にあるならば、母が実刑で父が執行猶予なのだろうか?

この事件の場合、主に主導したのが父だったから
父が実刑になったということなのだろうか?


この夫婦は逮捕時も、法的に離婚はしていたが、同居していたようで、
さて、この元夫婦、実は法的に元夫婦なだけで、実際は
夫婦であったともうかがえる。

裁判官が
「子どもに謝罪しなければいけませんよ」と親を諭していたが、
その通りであるが、背景をさぐると、社会問題として考えないといけと
思う面もある。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

男と元妻には、1歳の男児から長男まで子どもが6人おり、
元妻は「子どもが多く、食べさせるのに困っていた」と容疑を認めている。
(読売新聞 2009年9月4日)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
と、子供がたくさんいる状態で、相当の養育費がかかる状況だと
うかがえる。

同居しながらの離婚について、生活保護など行政からの支援を
得るための偽装離婚ではないかという指摘もあるが、
それは、安易な発想だと思う人もいると思うが、ある意味、そうしないと
やっていけないという追いつめられた状況であったかもしれない。


この犯行の動機付けの背景には、
子供が多いのに低所得ということがありそうだが、
もし、男女で見れば、今でも、男性の方が賃金が高く、女性が低くなる
傾向があるが、
もし、父親が刑務所行きになり、父からの給料がない状態で、
この6人の子供を抱えた母親ひとりで
どうやって、養っていけるだけの経済力を持てるのだろうか?


もし、民主党の子供手当が導入されたら、15歳までの子供ひとり2万6000円なので、
この酒沢優希さんの場合は、15万6000円、毎月支給されることになる。
まあ、どの程度かわからないが、経済的にゆとりが出て、
ぜいたくをしなければ、子供に万引きさせようという動機付けは
小さくなるかもしれないが・・・・・それは母親が稼げるという前提の話であるが、
この母親が働いてどのような収入を得られるだろうか、
まあ、コンビニで時給700円のバイトで、1日8時間で
日給で5600円、それで、7日に1日は休むとして、
1カ月31日で4日休むことになるので、
5600円×27=15万1200円となる。

自分の給料と民主党の子供手当が実施された場合の合計で30万7200円となるので、
なんとかやっていけそうになるかもしれない。

ただ、この母親には1歳の子供もいるようで、母親が働いている間、
その1歳の子供の面倒を誰が見るのかという問題にもなる。
保育所に預けるとなれば、その分、コストがかかるが、預ける子供が多いほど、
稼ぎ分が大きく減るので、子供を預ける金を稼ぐために、働くという
状況になってきかねない。

そうなると、この母親が自分で稼ぐというのも困難がつきまとうようにも
思う。
そうなると、父親が1年間刑務所行きはある意味きついなあとも思う。
まあ、どうやら、この子供への万引き強要は常習的になっていたので、
実刑になったのかもしれないが・・・

もし、民主党の子供手当が実施されていれば、
このような事件は発生していなかったのかもしれない。

民主党の子供手当に対しては、そのようなバラマキではなく、
保育所に預ける場合にのみ、保育代を支給すべきだという意見もあるが、
今、待機児童が、大都市部を中心に多くなっていて、子供を預けられず、
預けても、稼ぎ分がなくなるので、働かず専業主婦を選ぶ状態が
あるなかで、保育代だけしか支給しないとなると、
そのように保育所に預けられない主婦には子育て支援が届かなくなる。

社会で子供を支えるという方向でそれが実施されることが望ましいと
私は思っていて、子供手当には賛成である。

そして、
大和総研公共政策研究所上席研究員 宇野健司氏の
2009年3月27日のコラム

以下のように書かれていた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「子供1人10万円政策」に賛成

日経新聞の3月23日朝刊の「インタビュー領空侵犯」欄に、大和証券グループ本社の
清田会長の提言が出た。要旨は、「子供を産んだら1人あたり毎月10万円を支給。
財源は、消費税ではなく、国債の発行で。将来につながる支出で、消費や年金などの
社会保障や将来の税収にもプラスの効果があるので、借り換えながら60年で償還
。」
という内容である。個人的に大賛成・・・

(中略)

子供を産みたいのに産めない社会は、幸せな社会と言えるだろうか。
私自身3人の子供の父親として経験上感じることは、育児にこれほどお金と手間
(と時間と忍耐力)がかかるものなのかということだ。
それだけに様々な喜びも実感できるが、短期的な経済合理性のみを考えると、
とても割に合わないものである。それをバックアップするのは政府の使命でもあると個人的には思う。
問題となる財源についても、国債発行でまかなうというプランは現実的であると思われる

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

とある。私もこの意見に同意である。
すぐに日本政府の債務が800兆円で、財政赤字が大変で
破たんすると言う人もいると思うが、
それでも10年物国債の長期金利は1%台である。
財政破綻する状況なら、そんな低金利では借りられない。

1990年代から、マスコミでは財政赤字が大変で破たんすると
思わす報道があったが、過去10年、財政赤字が2倍ぐらいになっても、
長期金利は2%を超えたことがない超低金利だ。
それほど、金が日本には余っているのだ。
その状況を次の引用文でうかがえる。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
三橋貴明の「経済記事にはもうだまされない!」
 第十六回 預金超過額140兆円超(2/3)
 (2009年9月9日)
 より

現在、日本の国内銀行の手元には、我々の預金が573兆円も積みあがっている。
しかし、銀行から企業などへの貸し出しは、約431兆円に留まっているわけだ。
この差額の142兆円が、いわゆる「預金超過額」である。

この預金超過額について、国内銀行がそのまま手元で眠らせておくだけでは、
莫大な逆ザヤが発生してしまう。そのため、銀行はこの内の八割を国債で運用する、
すなわち日本政府に貸しつけているわけだ。

(中略)

日本政府が国債発行を絞り込んだところで、必ずしも民間の借り入れが増えるわけではない。
それどころか、政府支出という需要の呼び水が縮小するわけだから、
銀行から民間への貸し出しは、逆に減少してしまうわけである。とは言え、
相変わらず家計から国内銀行への預金流入は続くため、
国内銀行でただひたすら預金超過額が増大するという結果をもたらしたわけである。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と、銀行に金が余っているのだ。
それ子育てに使うのは将来の日本社会を支える人材育成のための投資として、
国債の発行で賄うのは合理的だと思う。
国債でなく、政府の借金にならない政府紙幣の活用も検討すべきだろう。

また、日本は、お金だけでなく、このデフレ状況を考えると、
生産力が有り余っている状況なので、お金を、国民の直接給付でばらまけば
消費にまわってくるので、経済を潤すことにつながると思う。

そのようなことを、子供6人を抱えた貧困な両親が子供に万引きをさせた
事件の判決から思ったことである。


このブログ内の関連記事

バラマキ政策が日本を救う ~ 政府紙幣発行でばら撒けば大丈夫



テーマ:刑事事件・裁判関連ニュース - ジャンル:ニュース