言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~
語源、雑学など、時事ネタなど。また、楽習社とは私の脳内にある架空の企業です。所属組織や職業が変わろうとも、生涯、理系・文系を多様な知を楽習(がくしゅう)して、生きていきたいので、架空企業名を勤務先にしています。それを退職する時は私の人生が終焉する時です。.当ブログ各記事に誘うための目次専用ペ ージはカテゴリートップにあります。PCページは画面左サイドに、スマホ画面からは下のマークの真ん中からカテゴリーにいくことができます

プロフィール

くわどん

Author:くわどん
世の中の森羅万象のことに好奇心を持つものです。
いろいろの世の中をことを知り、いろいろ言葉を
つづっていきます。
また、過去の各記事にアクセスしやすく
するため当ブログの目次専用ブログを随時更新中です。
目次専用トップページ http://blogs.yahoo.co.jp/
kuwadong/64865881.html 



最近の記事

2015年11月2日まで、10年間毎日更新してきましたが、その後は、週1回プラスアルファのペースで更新していきます。



カテゴリー



語源由来辞典からの引用

当ブログにおいて、語源のコメントを する時は、語源由来辞典から引用しています。

語源由来辞典へはここをクリック!!



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



お買い物しませんか?



最近のトラックバック



最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



広告ですたい!



フリーエリア



9月30日の出来事・・・・1999年のJCO臨界事故から10年・・・ルールは安全を守るための砦

今日は2009年(平成21年)9月30日、

今から10年前の今日の1999年(平成11年)9月30日、
茨城県東海村にて、
株式会社ジェー・シー・オー(JCO)の核燃料加工施設にて、
核分裂反応が継続的に発生する制御不能の
臨界事故が発生した。


この臨界事故による放射能により作業員2名が死亡、
半径10km以内の住民に自宅待機要請が要請される
事態となり、国内原子力史上最大の事故となった。

この事故は手順に違反したウラン溶液製造工程が
もたらしたものだった。

1999年9月中旬、旧動燃のした高速増殖炉の研究炉「常陽」用に
使用済み核燃料を再利用する(転換作業)ため、
18.8%という高い濃縮度のウランの硝酸溶液を精製していたのだが、
そのための工程は、作業の効率化をはかるため、
国が認めた正規の工程ではない、JCO独自が違法に考案した
工程であった。その違法な工程で臨界事故が発生した。


JCO 作業工程
JCOの作業工程
図は「よくわかる原子力 東海村JCO 臨界事故」のページより

正規の工程なら、
ウランの硝酸溶液を溶解塔や貯塔などの装置を使って、
最終工程である製品の均質化作業を行うのですが、
違法にステンレスバケツを用いて行っていた。
ステンレスバケツの使用は1990年から行われており、
その違法な工程に応じた裏マニュアルが作られているほど、
違法工程が常態化していた。

9月中旬ごろから
高速増殖炉の研究炉「常陽」に使う高濃縮ウランの精製工程を開始し、
前日の9月29日の午後に精製工程が終了。

29日の昼休みに、
作業員が担当部部員に沈殿槽にウラン溶液をまとめて入れていいかどうか
相談して、同意を得た。

29日の午後、
溶液製造出荷工程を開始し、その日は4バッチ分の溶液を沈殿槽に
入れたところで作業を終えた。

そして、9月30日8時から、作業を再開し、さらに3バッチ分の
ウラン溶液を融解。

午前10時15分沈殿槽に投入を開始、

1999年(平成11年)9月30日午前10時35分、
作業員SとOが
7バッチ目のウラン溶液を入れた時、
青い光が放たれた。
これはまさに臨界状態に達したときに現れる現象で、
臨界状態に達した核物質の周囲の空気が強いX線または
ガンマ線(または水中などの特殊な物質の中ではベータ粒子など)の
パルスによって電離された時に起こる現象である。

作業員Oの体内に含まれている水分で
中性子がタンクの中に反射し始めたのである。作業員Oの胃腸と同程度の
高さに溶液があったため、中性子が作業員Oの胃腸にあたり
臨界反応が発生したのであった。


そして、この臨界反応を受け、
警報が鳴り響いた。

臨界状態になるということは、まさに、作業員の目の前で
突如、核分裂反応を繰り返す原子炉ができたようなもので、
また、この時、大量の放射能が放たれ、
その直撃を受けた作業員SとOはその場に倒れ、
近くにいた作業員Yが駆け寄った時は、Oの意識は朦朧としていて、
嘔吐を繰り返していた。YとSはOの気道を確保し、屋外の
除染室まで連れ出した。するとSも嘔吐を初め、Yも不調を訴えた。



10時36分
事故地点から西方向1.7kmに設置されている
日本原子力研究所那珂研究所では、6.3μSv/h の中性子線量率を
検知していた。異常な数値であった。しかし、これには誰も気づいていなかった。

10時43分 JCOから東海村消防本部に出動要請、
この時、消防本部は、てんかんのような症状という報告で
あったために、救急隊は防護服なしで出動した。

11時15分、
JCOから科学技術庁へ、「臨界事故の可能性あり」とする第一報。

11時34分
東海村役場にJCOから「臨界事故の可能性がある」と連絡。

12時30分
東海村、防災無線放送で「加工工場で事故、放射性物質が漏れ、
通常の10倍になっている。自宅から出ないように」呼びかける。
200m以内立ち入り禁止に

12時30分過ぎに、科学技術庁より官邸総理秘書官に第一報を連絡。
その後FAXを送付。これを受け

12時41分、小渕内閣総理大臣に報告がされる。

15時ごろ
東海村、JCOから350m圏内住民避難要請、
周辺道路の交通規制が敷かれ、3km以内の立ち入り禁止に。

15時25分
被ばくしたJCO作業員3名が
科学技術庁放射線医学総合研究所に到着。
運ばれる時に、作業員が「青い光を見た」と伝える。

とこのように刻一刻と事態が進行し、緊張が高まっていた。

この日、私は仕事を終え、夜自宅に戻り、21時ごろから
ニュースをこのニュースを見ていた。

そして、22時30分を過ぎ、テレビを見ていると、
茨城県知事がJCOから半径10km以内の住民に
自主的に屋内避難する要請が出されたというものだった。

私は、この速報に驚き、いかに事態が深刻な状況に
なっているのかと思った。

なかなか臨界状態を止めることができていなかったのだ。

23時15分
沈殿槽の周囲の冷却装置からの水抜きが対策として浮上。

JCO関係者は、決死隊を編成し、放射能が放出され続ける
現場に臨界停止のための作業のため
翌日の10月1日午前2時30分頃
水抜き作業を開始。

午前6時14分 水抜き作業が終わり、臨界状態が休止。

午前6時30分頃、中性子線量率は検出限界値以下に地下したことを確認。

午前8時39分 容器に硼酸水の注入が終了し、臨界状態は終息。

なんとか、臨界状態が終息したが、
半径10km以内退避要請が解除されたのは
10月1日の16時30分であった。

また、現場で大量の放射能を浴びた作業員3名のうち、
作業員Oは、推定16~20シーベルト以上の被ばくをしていて、重症で、
致死量は、6~7シーベルトとされ、
作業員Oの被ばく量は核爆発の爆心い匹敵する数値であった。
短時間のうちに全身へのこれほど大量の放射能を浴びた場合、
最新の医療でも手の施しようがなく、何とかして治療を施したが、
事故から83日後の12月21日に死亡。

作業員Sは、造血細胞の移植が一定の成果をあげ、
一時は警察の本事故捜査員への証言を行うまでに回復したが、
容体が急変し、事故から211日後の翌年の2000年4月27日に
死亡した。

この2名の、死因は放射線被ばくによる多臓器の機能不全である。


この事故の背景として、
「効率性と安全性のトレードオフ」の安全管理にはつきものの
問題がある。

作業員Sは、証言で
「10月から入ってくる新人には排液工程の最初から作業をやらせたいと
思っていたため,本作業を早く終わらせたい気持ちがあった」
とあり、また、前日に終わらせる約束が1日遅くなっていることの
あせりもあり、安全を軽視して、効率性を優先してしまったとも
推測されている。

また、JCO組織全体として、品質管理や業務改善には力を注いできたが安全を軽視
してしまっていて、
そのことが、10年にもわたり、違法な工程を容認した大きな背景としてある。

ルール違反が長年にわたり常態化していれば、
ルール違反もしていても大丈夫だと思いがちだが、
いつもは大丈夫であっても、
何かの条件が重なると一気に大事故に至ってしまうのである。

ルールをきちんと守り、「貯塔」で均質化作業をしていれば
臨界になることはなかった。

ルールというのは安全を守るための砦なのだ。


このブログ内の関連記事

ヒューマンエラー関連

店員さんのオーダーミスから思ったこと・・・・店員さんにも客の私にも原因あり・・・相手への思いやりがヒューマンエラー防止には重要


見間違い  ~ 何気ない見間違いから思うこと

タクシーの運転手のヒューマンエラー~勘違い・見間違い

重要なことは最初に書いてね ~ 毒入り餃子、役所のFAX送信ミスで思うこと

福知山線脱線事故から1年~ヒューマンエラーによる事故の芽はどこにもある

マニュアルはシンプルに ~ JR福知山線脱線事故から3年、マニュアル過剰化に戸惑う現場

阪神電鉄株を買う阪急電鉄は、かつて、京阪電鉄とくっついていた!~淡路駅1番ホーム欠番の謎の背景がわかる
(ヒューマンエラー防止が関わっています)


秋田空港誘導路誤着陸トラブルの原因はハイテク依存 ~ 原因がわかり大事故防止の教訓になるだろう

航空事故調査は、責任追及ではなく、原因追求・対策志向型にするべき ~ 中華航空機炎上事故を受けて

同級生の水死事故「しかられる」と知らせず、のニュースから・・・責任追及と原因追求・・・叱るだけでなく、その背景を深く掘り下げていたら・・・

1997年の乱気流事故で無罪判決の機長が、事故調査委員会に質問状 ~「航空機事故調査は司法機関は関与せず」という国際標準に日本政府は従っていない

カラオケ店火災で、女性アルバイト店員に対する業務上過失致死罪での実刑判決は不当判決だ! ~ 低賃金のアルバイトに正社員並の過剰責任を負わすのか!

中華航空炎上事故で企業体質が問われている ~ 安全レベルの高い企業はトップが明確に安全重視を明示し、業務効率よりも安全を優先している

スポンサーサイト

テーマ:今日は何の日? - ジャンル:ニュース


高知沖で2日連続で、救命胴衣なしで6時間漂流した方が救出される・・・・・ヒトの肺は空気があれば浮ぶくろ

今日は2009年9月29日、

9月26日と27日と2日連続で、
高知県沖で、海に救命胴衣なしで転落した人が
6時間後に救助されるという出来事が続いた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「海転落、救命胴衣着けず6時間泳いだ 高知で漁船長救出」
朝日新聞 2009年9月26日


25日午後11時ごろ、高知県宿毛市の沖合約25キロロに浮かぶ沖の島の南約22キロを航行中のカツオ一本釣り漁船久丸(

ひさまる)=14トン=から海上保安庁へ「船長が海に転落した」と通報があった。
約6時間後、船長は近くの海上で救命胴衣を着けずに泳いでいるところを
捜索中の巡視船に救助された。宿毛海上保安署によると、船長は病院に
運ばれたが無事で、命に別条はないという。

同保安署によると、転落し、救助されたのは久丸の船長で同県東洋町甲浦の
蛭子(えびす)寿久さん(49)。救助されるまでの約6時間、蛭子さんは立ち泳ぎ
や平泳ぎをしていたとみられる。当時の水温は27度、波の高さは1.5メートルで、
同保安署は「体温よりも10度近く冷たく暗い海の中で6時間も泳ぎ、
無事でいられるのはきわめてまれなケースだ」としている。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と26日にこのニュースを読んだ時に、6時間も凄いなあと思ったら
次の日の27日、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

6時間泳ぎ、男性が無事 高知で2日連続の救助劇
(産経新聞 2009年9月27日)


27日午前10時45分ごろ、高知県土佐市の宇佐港沖約30キロの太平洋で、
プレジャーボート(全長約10メートル)から高知市長浜の
会社員、大井洋弥さん(36)が海に転落したと、通報があった。
高知海上保安部などが捜索し、約6時間後の午後4時45分ごろ、
南南西に約10キロ離れた海上で漁船が発見、救助した。

 同保安部によると、大井さんは救命胴衣を身につけておらず、つかまるものもない状態で泳いでいたという。命に別条はない

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

このニュースを2ちゃんねるのスレで見つけた時は、
26日の救助のことを言っているのかと思ったが、連日ということだったが、
もしかしたら、ネタかと思ったが、本当だった。

この2名が助かった要因のひとつは、水温が27℃と高かったことだろう。

水温と体温流出時間

ASA(American Sailing Association)日本代表事務所 のページより

以上の表からわかるように、水温が高ければ高いほど
生存可能時間が長くなることがうかがえる。

水温が20℃以上なら最大12時間くらい意識を保つことができると
されていて、27℃であれば、さらにそれより長い時間になる可能性がある。

まだ、夏の名残が残る9月であったので、海水温が高かったことが
幸いした。
ちなみに9月下旬の海水温が高いことが、台風が強い勢力のまま
日本本土に接近する要因になっている。

この2名は救命胴衣なしで6時間漂流して助かっていて、
それだけでも驚きなのだが、
実は、本年の1月、次のような出来事があった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

両手だけで15時間泳ぎ救助 沖縄、海に転落の船長
(共同通信 47ニュース 2009年1月8日)


沖縄県宮古島市の下地島沖で、海に転落した男性船長が立ち泳ぎを約15時間続けた後、
宮古島海上保安署の巡視艇に救助された。同保安署は「無理に泳がず、
両手だけを使った立ち泳ぎで体力を温存できたことが良かった」とみている。

同保安署によると、救助されたのは同市の伊良部島に住む名城敏幸さん(55)。
5日午後4時ごろ、漁船福和丸(約3トン)に1人で乗って同島を出港し、
下地島周辺でイカ釣り漁をしていたが、同8時ごろ波を受けて船が転覆、
海に落ちた。救命胴衣は着けておらず、潜水病で両足が不自由なため、
両手だけで立ち泳ぎをしたという。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そう、なんと15時間も救命胴衣なしで漂流して助かった人がいたのだ!!!
1月であっても、沖縄の宮古島という海水温が海域であったことが
助かった要因でもあるが、
無理に泳がず立ち泳ぎで体力を温存できたことが助かった要因とされる。

この方の場合、両足が不自由ということで立ち泳ぎぐらいしか
できない状態が幸いしたのかもしれない。

高知沖で連日、6時間の漂流で救助された2名も、漂流中は
立ち泳ぎでしのいでいたようだが、助かった要因として、
2名を救助した高知海上保安部は次のようにコメントしている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

--2人の共通点は?

 「ともに救命胴衣を着用しておらず、付近に流木などつかまる物もなかった。
立ち泳ぎというか、できるだけ体力を消耗せず、
ただ顔を出して浮くことに専念したようです。
『そのうち助かる』と気楽に構えたのもよかったのでしょう」

救命胴衣ナシ! 2日連続「あり得ない救助」の幸運とは
(ZAKZAK 2009年9月28日)
より

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

無理に慌てて泳いだりせず、立ち泳ぎで体力消耗をせず、それを保持
できたことが助かった要因だと推測できる。

落水したり、溺れそうになっても、無理に慌てて泳がず、落ち着いて、
自然に任すと、浮力で体が浮いてくる。

私が川で泳いでいた時、少し渦を巻いている所があり、
私はその渦に巻かれて、体が沈んだのだが、
その時、川の水は流れていて、浮力もあるので、
あわてず、流れに身をゆだね、水中で流れに沿って、少し
手をスクロールしたら、すぐに体は水面に浮きあがった。

その同じ場所で、翌年、溺れて亡くなった人がいたが、
おそらく、渦に巻かれてあせって、流れに逆らって
水面に出ようとしたが、
水の流れと無理して水面に上がろうとしてもがく力が
拮抗してしまって、結局、水面に浮きあがることができず
体力を消耗して、沈んでしまったのだろう。

私の場合は、無理して泳がず、流れに任せていたら
勝手に浮いてくれた。

どうして、一旦、水に沈んだ人体が水面に浮いてくるのか、
それは、肺にある空気が浮袋に機能を果たすのである。

もし、溺れてあせって、バタバタしてしまい、水を飲みこみ、
肺に水が入ると、沈んでしまう。

一方、無理せずバタバタせず、水を飲みこまなければ、
空気のある肺が浮袋になり、足から沈み、頭部の方は水面に
近づいてくる。

その時、立ち泳ぎなどで、呼吸を続けていれば、すぐには
溺れて沈むことはない。

落水しても、嵐で、海が大荒れになっていたり、川が激流で
無い限りは、慌てず、自然に任せば、体は頭部の上にして
浮いてくれるので、ゆったり立ち泳ぎをして体力を消耗しないことが
重要である。
また、泳ぎに行くのは水温の高い夏なので、漂流しても
すぐに低体温症になることはないので、生存可能時間が長くなるので、
ゆったり立ち泳ぎをして救助を待ちましょう。


テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース


9月の西宮ガーデンズに残雪!!!!・・・・開業1周年イベントの人工雪・・・・ちなみに人工雪を世界で初めて発明したのは誰?

今日は2009年(平成21年)9月28日 月曜日

昨日、一昨日の土日は、
西宮ガーデンズに行ってきた。

西宮ガーデンズの4階のスカイガーデンには
噴水があり、いつもはこのように

噴水090917_2034~001

水が吹きあがっているのだが(画像は30分の1回の大噴水時)

一昨日行ったとき、噴水は上がっておらず、
「どうしてかなあ」と思ったら、
噴水のところが何か白い物体で塞がれていて、
遠くから見ると、
一瞬、濡れたティッシュペーパーの大きな塊が
ばらまかれるといういたずらでもされたのか!!

と思ったら、何か氷の塊のようであった。

何か、人工雪のイベントでもあったのかなあと思ったが、
そのようなイベントは8月のような真夏にするという
イメージがあったので、そのようなイベントをしたのかなあと
不思議に思った。

そして、昨日(9月27日)の18時40分ごろ、前日の26日に続き、
2日連続でスカイガーデンに行こうとして、
スカイガーデンの入口自動扉のところに張り紙があり、

「本日、SNOWGARDENのため噴水は止まっています」

という趣旨のことを書いてあった。

西宮ガーデンズのHPを見ると、

開業1周年イベントを開業日の11月26日の2か月前からしていて、
その中で

NGSG案内 WS000175

1周年イベントの知らせるページで(リンクは見る時点により、切れている可能性があります)

スカイガーデンでの人工雪を降らせるイベントが行われるという
紹介があった。

さらにスカイガーデンで営業している
遊具のスウェーデントリムパークのブログ
2009年9月26日の記事「~ガーデンズに降る雪~」で

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

な な な な なんと !

今日、ガーデンズに雪が降りました !!

九月でも残暑が厳しいこの時期になぜ ? なぜなぜ(゜_゜)?????? …

な~んて、実は“SNOW GARDEN” というイベントで、
スカイガーデンに人工降雪機により雪を降らせたのです !

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と人工雪を降らせる時の様子の画像を交えて
紹介されている。

9月26日の土曜日の記事なので、土曜日の人工雪の様子が
説明しているのだろう。

9月27日のスカイガーデンの噴水は出ておらず、
残雪で遊ぶ子供たちの様子が見えた。

NGSG 090927_1839~001

最後の人工降雪の時間が16時ごろだったと思われるので、
それから約2時間半後であったが、噴水表面部の2~3割ぐらいは
残雪があり、

NGSG 090927_1840~001

子供たちがその残雪で遊んでいた。

この噴水では、真夏の時は、子供たちが水浴びをして遊んでいたが、
真夏の名残を感じる暑さの9月下旬のこの人工雪も
子供たちにとっては楽しい遊び道具になったようだ。

ちなみに、人工雪を世界で初めて発明したのは
日本人である。

1936年(昭和11年)3月12日、
北海道帝国大学教授・中谷宇吉郎らが、
世界で初めて、人工雪の結晶を作り出すことに成功した。

この日本人の発明により、後世の子供たちが
夏の名残の暑さを感じる9月下旬に雪遊びができているのである。

参考リンク
博物月報 世界初の人工雪 [中谷宇吉郎雪の科学館]

このブログ内の関連記事

西宮ガーデンズ関係

西宮ガーデンズの丸福珈琲店にて
丸福珈琲店の感じの良い接客から思ったこと・・・・・社会基盤としての感じの良いささやかな心遣い

西宮ガーデンズ開業10カ月もしないうちに、宝石屋が閉店して、ハーブティの店に・・・すでに開業1周年イベントが始まっているようだ

梅田の繁華街と西宮ガーデンズ・・・「店と品の多さ」か「ゆったり感」か

ホットチョコに浮かぶ花模様・・・はかなき花模様の面影を最後に味覚として感じる・・・CAFE bon! in 西宮ガーデンズ

ユジャロンティ・・・・西宮ガーデンズ4階「CAFE bon!」のゆずじゃむ茶はおいしかった

ウィンドウショッピングでダイエット!! ~ 野球場跡地の大型商業施設「西宮ガーデンズ」に毎日通って歩きまわると体重が減ったという!!!!

apricotのクリスマスライブ in 西宮ガーデンズ ~ 関西出身のバンド、VocalのMakiさんは歌が上手で笑顔がGood!!

西宮市、阪神間の中核としての西宮北口・・・・・・・震災以降、変貌してきた「にしきた」

西宮ガーデンズの「バーゲンセール」から「バーゲン」の語源を調べた
バーゲン・・・・古のフランス語に由来するこの言葉を漢字で表記すれば・・・・

テーマ:雑記 - ジャンル:学問・文化・芸術


秋の彼岸の後半の2009年9月26日にの昼間は真夏の名残の陽気であっても、空は秋の空で、夜は涼しい

今日は2009年9月27日、

昨日は、私の住む兵庫県西宮市は
真夏の名残を感じさせるような暑さで
暑さ寒さも彼岸までと言うが、彼岸の後半になっても真夏のような陽気で、

阪神間で、
気象庁の観測地のあるところの最高気温を見ると

兵庫県神戸市 29.3℃
大阪府豊中市 30.3℃

豊中市では真夏日になり、
神戸市では真夏日一歩手前の29℃という気温を観測している。

9月下旬の26日で、あと1週間足らずで10月であるが、
まだまだ、真夏の名残を感じる陽気だなあと思ったが、
西宮ガーデンズに近くを歩いていて、夕空を見上げると、
真夏の8月とは違う光景である。

NG 秋の夕空 090926_1746~001

NG 秋の夕空 090926_1747~001

西宮市 山手幹線 高松町南交差点付近(西宮ガーデンズ南西側)から撮影
2009年9月26日 17時46分ごろ撮影

真夏の8月の空は、大きな入道雲がもくもくと
見ることができるが、9月下旬となれば、
昼間は真夏並みの陽気でも、入道雲も見られず、
秋の空を感じる。

西宮ガーデンズ南西側の交差点にある陸橋から
西の六甲山系を見ると、空が赤みを帯びていた。

NG 秋の夕空 090926_1747~002

NG 秋の夕空 090926_1747~003

(上の2枚は同じ場所で、ほぼ同時刻に撮影しているが、携帯電話のカメラの
 傾き加減(角度)で、明るさが違っている)

撮影した時刻が17時47分ごろで

昨日(2009年9月26日)の西宮市から近い神戸市の
日の出、日の入り時刻

日の出  5時50分
日の入 17時51分

撮影した時刻は、ほぼ日没のころであり、
太陽が出ている時間が12時間01分とかろうじて、
半日以上であるが、ほぼ昼間と夜の時間が同じになっている。

そう、昼が長い夏が終わり、昼と夜の時間の長さが逆転する
秋の時期になっているのがわかる。

昼間は真夏の陽気であるが、北半球における日照時間が短くなるにつれ、
徐々に気温が下がってきており、
8月なら最低気温が25℃以上の熱帯夜になりがちだが、
既に、昨日の23時の時点で
神戸市の気温が24.1℃、
真夏日になった大阪府豊中市の気温が22.4℃と
既に25℃を下回っていて、
昼は真夏の名残の陽気であっても、
夜は秋の涼しさを感じるのである。


このブログ内の関連記事

2009年9月24日の気候について
2009年の9月は平年よりも気温が低く一気に秋めくと思ったが、暑さ寒さも彼岸までと言われる秋の彼岸になって、真夏日が帰ってきた!


入道雲の語源
入道雲~真夏の空に、坊主頭のモンスター



テーマ:自然科学 - ジャンル:学問・文化・芸術


東雲(しののめ)・・・・篠竹の家に夜明けの光が注ぐ頃、一夜の男女の時も終わる時

東の空が明るくなる夜明けのころをことを
「東雲(しののめ)」と言う。

古代の住居で、
明り取りの機能をもつ粗い網目の窓様の部分を
篠竹を使っていたのだが、
その部分を篠竹でできた網目ということで
「篠の目(しののめ)」と言い、
その篠の目から、東からの夜明けの光が差し込み、
日が昇るにつれて色づいた東方の雲が見えることから

その東の空が明るくなる夜明けのころの意味で
「しののめ」と言われるようになり、
そして、当て字として「東雲」と表記されるようになった。

私がこの「東」と「雲」で、「しののめ」という表現があることを
知ったきっかけは私が高校1年生の時の1989年であった。

1989年(平成元年)6月に、東京都江東区東雲団地から
幼女が行方不明になるという事件があった。

この時、私は初めて「東雲」という表記を知った。
このとき、テレビのニュースで「しののめだんち」と言っていたので、
「東」と「雲」で、「しののめ」と言うのだなあと知った。

この事件は、宮崎勉による連続幼女殺害事件の最後の犠牲者と
なった事件であった。

私にとっては、社会を騒然とさせた大事件により
「東雲」という表現を知ったので、「東雲」と言えば、
この大事件を思い出してしまう。

この東雲団地の事件は、成人男子の小児愛が
悲劇をもたらしてしまったが、

この「東雲」という表記は成人同士の男女の
相愛の男女の恋模様、時に、別れの歌に使われたりした。

大納言源定の孫。従四位上大和守源精の娘の歌
古今和歌集・恋三・六四○

しののめの別れを惜しみ我ぞまづ鳥よりさきになきはじめつる

と「しののめ」と冒頭で使われているが、

この歌の意味は

空がほのぼのと白み始める明け方、別れを惜しんで、
                     私の方が鶏より先に哭き始めてしまった

と後朝(きぬぎぬ)の別れの歌であるのだが、

昔は、貴族同士の婚姻は同居をしない通い婚であり、
男が女性の住まいで一夜過ごした朝に帰るのであるが、
鶏の鳴き声が別れの時を告げるものであった。

そのような背景をもとに
「しののめ」に使った和歌が詠まれているのであるが、
通い婚の男女が夜明けに男が帰路につくため別れるということから
「東雲(しののめ)」が男女の恋模様を想起する
表現となっている。


このブログ内の関連記事

明け方の模様
かぎろひ ~ 柿本人麻呂が見た「かぎろひ」、「陽炎」と「かぐや姫」


テーマ:語源 - ジャンル:学問・文化・芸術


2009年の9月は平年よりも気温が低く一気に秋めくと思ったが、暑さ寒さも彼岸までと言われる秋の彼岸になって、真夏日が帰ってきた!

今日は2009年9月25日、

暑さ寒さも彼岸までと言うが、
昨日は、暑くなり、真夏が戻ってきた。

昨日、4時40分過ぎに兵庫県西宮市にある
自宅を出たが、近くの消防署の気温掲示板を見ると
22℃ぐらいで、このごろ朝は上に長袖のシャツをひっかけて
出ることが多かったが、昨日は半袖に十分であった。

昼間も気温が上がり、

私の職場のある京都市は
最高気温が30.9℃と真夏日を記録、

大阪市も30.5℃と真夏日を記録、

神戸市は真夏日にならなかったが、
29.9℃と真夏日寸前であった。
その日の最高気温を記録するのは13時か14時が多いが、
神戸市の昨日の最高気温は16時であった。

兵庫県内では、
一宮と福崎で真夏日を観測している。

9月24日ごろの平年の最高気温は30℃未満で
だいたい京阪神では26℃~28℃ぐらいであるが、

昨日は真夏日に戻ったのであった。

ただ、今年の2009年9月は平年よりも気温が低い傾向にある。

気象庁 天候の状況によると

2009年9月4日~23日 日本全国 気温 平年差

このブログ内の以下の記事で紹介したように

「異常天候早期警戒情報」という何か仰々しいものが気象庁から発表され、8月下旬は平年以下の気温で秋の訪れが早まりそうで・・・

1週間前の気象庁の予測通り、8月23日以降、涼しくなってきた・・・・秋の近付きを感じる

今年の8月末から、平年より気温が低い傾向があり、
さらには、
今月9日には
西から東に動いた台風12号、涼しい秋を呼び寄せる
と台風12号が日本近海を西から東へ通り過ぎた後の
9月中旬前半は気温がさらに下がり、
大阪市内では最高気温が平年よりも
約2℃ぐらい低くなることがあり、時には25℃の夏日の気温を
下回る日もあったが、
暑さ寒さも彼岸までと言われる彼岸の入りの後は
平年よりも気温が高くなっている。

8月末から気温が平年以下の日が続き、一気に秋が来るかと思ったが、
まだまだ、真夏の名残が覗く、秋の彼岸の日々である。







テーマ:自然科学 - ジャンル:学問・文化・芸術


当たり前の振る舞いをしてくれていることに謝意と誇りを感じる

今日は2009年9月24日

昨日、一昨日と連日、最寄駅からバスに乗ると
座席にコンビニのナイロン袋のゴミが放置されている
光景を見た。

まあ、ゴミをきちんと持って帰るという当たり前のことが
できないのかと思うこともあるが、
一方で、多くの方々が、当たり前のように
ゴミを捨てずに、きちんとゴミ箱や自宅に持って帰ったり
して処理している。

その当たり前のことをきちんとしてくれるお陰で
良い環境が保たれていると思う。

時々、海外に行かれた方が、日本では、当たり前の振る舞いが
いかに素晴らしく恵まれたことであるかを感じることがあるという
主旨のコメントをしていることをみかける。

その当たり前の行為をしてくれることに謝意を抱き、
また、そのような方々がいることを誇りに思うのである。

ああ、しまった!!
あのバス座席に放置されていたナイロン袋のゴミ、
あまりたいした量でもなかったので、自分で持っていって
ゴミ箱に捨てるか、自宅で処理すればよかったなあ・・・・・・・・・・・


このブログ内の関連記事

日本では当たり前の接客光景が世界的に見て素晴らしいらしい
世界に誇れる「日本の接客」・・・・・・GDPには表れない豊かさ

テーマ:思うこと - ジャンル:学問・文化・芸術


秋分の日・・・秋分の日は9月23日だけか?・・・・・・・秋分の日、春分の日が、彼岸の中日(なかび)になっているのは?

今日は秋分の日である。

天の赤道と太陽の通り道(見かけ上)を「黄道(こうどう)」が
交わり点うち
太陽が赤道の北から南に移る点を秋分点と言う。
そして、その時刻を秋分と言い表している。


その秋分点を通過するのが秋分の日である。
秋分の日は祝日となっているが祝日法で
「祖先をうやまい、なくなつた人々をしのぶ」という主旨で
秋分日に祝日にすることを決めている。
秋分の日は天文学上の秋分日にしているので何日と
確定しておらず、
その前年の2月1日に、国立天文台が作成する『暦象年表』という小冊子に基づいて閣議で決定され、官報で発表される。

日本では、秋分点を通過する日はほとんどが9月23日であり、
春分を除いて、太陽は1公転周期ごとにこの点を通過するので、
毎年9月23日が秋分の日となるが、
1公転周期は約365.24日、ほぼ365日と4分の1日である影響で、
9月22日になることが4年に1度ある。4年に1度だけなのは、
4年に1度、閏年で、1日多く調整されるからである。

2009年以降2030年までのうち
秋分の日が9月22日なのは、

2012年、2016年、2020年、2024年、2028年と
4で整数のまま割り切れる年である。

実は、1948年の秋分の日施行以降、
秋分の日が9月24日であった年が

1951年(昭和26年)
1955年(昭和30年)
1959年(昭和34年)
1963年(昭和38年)
1967年(昭和42年)
1971年(昭和46年)
1975年(昭和50年)
1979年(昭和54年)

と8回あり、

1979年までは4で割って3余る年は
9月24日が秋分の日であった。


「秋分の日」は、「祖先をうやまい、なくなつた人々をしのぶ」日とあるが、
1947年までは、この秋分の日は秋季皇霊祭となっていた。

皇霊祭とは、天皇の霊をお祭りする日のことである。
明治維新の後、
国家神道を樹立して、
全国の神社を皇室に縁の深い伊勢神宮を頂点とするヒエラルキー化
しようとしていた。
当時の歴代121代の天皇の御命日に、全てお祭りをしようとしたが、
あまりにも多すぎるため、
民間でも先祖供養の日としている
年2回の春・秋のお彼岸に
春季皇霊祭・秋季皇霊祭のお彼岸にだけ
行うように規模を縮小したのである。

戦前の皇霊祭が春と秋だけにしたのは
春と秋のお彼岸を基準にして選んだのだが、
春分の日も秋分の日は
その彼岸の中日になっている。

この日は、太陽が真東から真西に移動するが、
中国の唐の時代の中国浄土経の善導は著書「「観無量寿経疏」に

その日、正東より出でて、直に西に没すればなり、
弥陀の仏国は日の没するところにあり



春分と秋分の日に、
太陽が真西に沈む方向のはるか向こうに阿弥陀様の西方極楽浄土があると
記しているが、その影響で
春分と秋分の日を彼岸の中日とするようになった。

それで、その春と秋のを中日として、仏事のお彼岸の風習が広がり、
そのお彼岸の中日になっている春分と秋分の日を
終戦間もない1947年まで、
近代日本において、春季皇霊祭・秋季皇霊祭と祝日とされて
いたのである。

そのようなこともあり、
秋分の日の趣旨が
「祖先をうやまい、なくなつた人々をしのぶ」になっているのだろう。


このブログ内の関連記事


暑さ寒さも彼岸まで ・・・ 2008年の秋分の日の朝に

彼岸の中日の浄瑠璃時

春分の日について、彼岸の語源など
春分の日~天文的な自然現象と明治天皇制と仏教行事の日本的アレンジの編集物

シルバーウイーク・・・秋の大型連休の呼び名の由来を遡りまくると、古代中国から、平安・鎌倉・江戸、そして、近現代の日本の歴史の一幕を垣間見ることができる


文中で使われた言葉の語源

うるう年 閏の語源は・・・2月29日は王様は仕事なし? ~ ローマ帝国の2人の英雄により、2月29日が閏日になった!!

テーマ:今日は何の日? - ジャンル:ニュース


2009年9月22日が「国民の休日」になっている理由・・・・・そもそも「国民の休日」とは

今日は2009年(平成21年)9月22日、

今日は「国民の休日」でお休みである。

どうして、今日が国民の休日になっているかと言うと、
祝日法に次のように規定されているからである。

国民の祝日に関する法律第三条3項
その前日及び翌日が「国民の祝日」である日(「国民の祝日」でない日に限る。)は、休日とする。

今年は、9月第3月曜日に規定されている「敬老の日」が9月21日で、
「秋分の日」が9月23日であるが、
国民の祝日に関する法律第三条3項の規定により、
「敬老の日」と「秋分の日」の間の2009年(平成21年)9月22日が
国民の休日になっているわけで、
そのため、シルバーウイークと呼ばれる秋の大型連休ができているのである。

国民の祝日に関する法律第三条3項が祝日法に追加されたのは
1985年(昭和60年)12月27日である。

これはもともとは
ゴールデンウイークの5月3日の憲法記念日と5月5日のこどもの日の間の
5月4日は、5月4日が日曜日か、5月3日の憲法記念日が日曜日のため、
振替休日として休日にならない限り、平日となり、飛び石連休になるため
それを解消して欲しいという世論があったため、
国民の祝日に関する法律第三条3項が追加されたのである。

この国民の祝日に関する法律第三条3項は
1985年(昭和60年)12月27日から即日施行となったが、
1986年の5月4日は日曜日であり、
1987年の5月4日は憲法記念日の振替休日だったため、
この条項が初めて適用されたのは
1988年(昭和63年)5月4日であった。

その後、祝日法の改正で2007年から
昭和天皇が崩御して以降の平成になって、
4月29日の昭和天皇誕生日が「みどりの日」としていたのを
「昭和の日」に変更して、その「みどりの日」を5月4日に移行させたので、
5月4日の国民の休日は2006年が最後となった。

その「国民の休日」が2009年の今年に9月に初適用になったのは、
9月15日を敬老の日としていたのを、祝日法の改正により
2003年(平成15年)から9月第3月曜日に変更されたことにより、
9月21日が第3月曜日になる最初の年が2009年であるからである。

その結果、シルバーウイークと言う
秋の大型連休が2009年9月に初登場することになる。

現行の祝日法が変更されない限り、かつ、秋分の日が例年通りに9月23日に
なるとすれば、
次に9月22日が国民の祝日となるのは
2015年である。その次は2026年である。
つまり、これらの年にはシルバーウイークという秋の大型連休が
あることになる。


このブログ内の関連記事

シルバーウイーク・・・秋の大型連休の呼び名の由来を遡りまくると、古代中国から、平安・鎌倉・江戸、そして、近現代の日本の歴史の一幕を垣間見ることができる








テーマ:雑学・情報 - ジャンル:学問・文化・芸術


シルバーウイーク・・・秋の大型連休の呼び名の由来を遡りまくると、古代中国から、平安・鎌倉・江戸、そして、近現代の日本の歴史の一幕を垣間見ることができる

今日は2009年9月21日

今年の9月21日はシルバーウィークという新しい秋の大型連休
のうちの1日で、2009年の9月21日は、9月第3日曜日ということで、
祝日法の規定により、
敬老の日になっている。


もともと敬老の日は9月15日であり、
そのことについては
このブログの記事
9月15日の「敬老の日」・・・・・・ 敬老の日の由来は?
で、その由来については

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1947年(昭和22年)、まだまだ戦後の混乱が
続く中、
兵庫県多可郡野間谷村(現在、多可町八千代区)
門脇政夫村長が

・長年社会貢献してきたお年寄りの方々への敬意
・お年寄りの方々から知恵と経験を授かる

という主旨で、村主催の敬老会を開催することを
考えた。
そして、開催日として選ばれたのが、
農閑期で気候も過ごしやすい9月15日であった。
1947年9月15日に開催された野間谷村での
敬老会は日本初の村主催の敬老会であった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と書いたが、その後、祝日法の改正で
9月第3月曜日が敬老の日になっていて、
9月21日が祝日で、9月23日が秋分の日の祝日で、
そして、祝日法に、祝日と祝日の間は「国民の祝日」とするという
決まりになっているので、9月22日も祝日となり、
土曜日も休みとなると5連休という秋の大型連休が
生まれて、2009年がその第1回目になった。

そのの秋の大型連休を
なぜ「シルバーウイーク」と言うようになったか諸説あるようだが、

昨年の2008年11月28日に
三菱電機ビルテクノサービスが発表した
2009年カレンダーについての調査報告書にて、

三菱電機ビルテクノサービスが行ったウェッブ調査で、

2009年の9月の連休にネーミングを付けるとすれば、
どんな名前にするかという趣旨の質問を自由回答でしたところ
回答者2908名のうち最多は
「シルバーウイーク」 355名 12.2%
であった。

それを受けて、のちに旅行会社などが
9月の大型連休のことを「シルバーウイーク」と称して
国内外のツアーをPRすることなったので、
そのネーミングが一気に広がってしまったようだ。

どうして、そのアンケートで9月の大型連休のことを
「シルバーウイーク」と回答する人が多かったのか?

その理由としておもに2つが推測されている。

1つ目は、5月の大型連休が
「ゴールデンウイーク」と言うので、
「ゴールデン」の「金」から
「銀」の「シルバー」を連想したという説である。

2つ目は
「敬老の日」が含まれるからという説である。

「敬老」=「老人」で
「老人」=「シルバー」というイメージが定着している。

さて、そもそも、どうして
「老人」=「シルバー」になっていったのか?

そのきっかけは、電車などで老人の方に対する優先席を
「シルバーシート」と言ったことだとされる。

シルバーシートは、1973年(昭和48年)9月15日の敬老の日に
当時の国有鉄道(現在のJR)の中央線で導入されたのが始りである。

どうして、「シルバーシート」と言うようになったのか?

1973年に国鉄が老人優先席を導入する歴史的背景として、
婦人・子供専用車の廃止があったとされる。

1947年(昭和22年)、戦後の混乱期、乗車率が300%にもなっていて、
そのため、弱い立場の女性や子供を守ろうということで、
中央線と京浜東北線に「婦人・子供専用車両」が導入された。
やがて、輸送力が向上して、婦人・子供専用車両の必要性も薄れ、
1973年(昭和48年)8月末には廃止になった。

その1973年は、
総務庁が老人対策室を設置し、
老人医療費の無料化や年金の物価スライド制が始まるなどして、
「福祉元年」とも言われていたが、そのようなムードの中で、
弱者保護は、婦人・子供から老人に移り、
そこで、国鉄は、中央線の電車内に、「老人用座席」を設置しようとなり、
その導入日を9月15日の敬老の日にしようとなった。

老人用席と識別できるようにシートの色を変えるということにしたのだが、
9月15日までに
一般座席と違う布を発注し、全車両と取り付ける日程の余裕がなくて
困った。

すると、別の部署で、新幹線に使用する座席布の在庫が大量にある
ことがわかりそれを老人席に使うことにした。

さて、その老人席の呼び名をどうしようかと考えた時、
老人席に使用することとなった
新幹線の座席布の色が銀灰色であったので、
「シルバーシート」と呼ぶことにした。

その「シルバーシート」が導入され、全国に普及し、
老人=シルバーというイメージが定着した。

その老人=シルバーということで、敬老の日がある
秋の大型連休が「シルバーウイーク」というネーミングに
つながっていたとなる。

それにしても、シルバーシートのネーミングの由来を見ると
ちょっとした偶然が重なっていたことは面白く思う。

そのちょっとした偶然が36年後の秋の大型連休のネーミングの
ルーツにもなったりしているのである。

シルバーウイークの名の由来は、敬老の日ともうひとつ
5月の大型連休をゴールデンウイークと呼ぶことにもあるとされるが、
そのゴールデンウイークのネーミングは映画関係者によるものである。
そののことについては、
このブログの記事
「映画人から生まれた言葉ゴールデンウィーク」をどうしてNHKは「大型連休」って言うの?で、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

1948年に祝日法が施行されて以来
4月末から5月にかけての連休期間の1週間の
映画館の入場者数が増加していた。
1951年、映画「自由学校」が、
この4月末から5月にかけての連休期間の1週間の
売上げが、正月や盆よりも多く、
「最高にすばらしい週間」という意味で
大映専務であった松山英夫が
「ゴールデンウィーク」と名付けた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
と書いている。

その映画関係者の存在がやがて、約半世紀後の
初の秋の大型連休のネーミングに影響を及ぼしたこととなる。

その5月の大型連休は

4月29日の昭和天皇誕生日、
5月3日の憲法記念日
5月5日の子供の日から成るが、

1901年(明治34年)4月29日に昭和天皇が誕生し、
1947年(昭和22年)5月3日に日本国憲法が施行されたという
歴史的背景がある。

1947年(昭和22年)5月3日に日本国憲法が施行されたのは
1946年(昭和21年)11月3日に日本国憲法が発布され、
その半年後に施行となっていたからであるが、
どうして、11月3日に施行となったかについては、
GHQによって日本の戦前が否定されるなか、
明治天皇の誕生日で「明治節」という祝日であったからという説がある。

ゴールデンウイークの歴史的積み重ねは
明治時代にまで遡ることにもなるが、

5月5日が「こどもの日」の祝日になったのは
端午の節句であることが大きく関係しているが、
そのルーツをたどると、古代中国まで遡り、
そして、時代が経る中で、平安・鎌倉・江戸時代の
風習を垣間見ることができる。

そのような歴史的積み重ねがあって、
ゴールデンウイークが生まれ、その5月のゴールデンウイークの存在が、
秋の大型連休の呼び名が「シルバーウイーク」につながってきたとも
思うと、歴史の積み重ねの重さをふと感じるのである。


このブログ内の関連記事

こどもの日
5月5日 ~ この日は母へ感謝する日であり、端午の節句は、もともとは女性の日であった

文化の日
文化の日に、明治天皇を思い出しつつ、天気の良いこの日には、ピクニックに出て、サンドイッチを美味しく食べる前に、手を洗い、ハンカチーフで手を拭こう

憲法の語源
憲法~最高法規・・・・国民が政府に命令している「おきて」です

5月3日は、日本だけでなく、ポーランドも憲法を記念する日になっている

テーマ:語源 - ジャンル:学問・文化・芸術


鞍替え・・・・この語源は、お艶気な世界に由来して・・・・

それまで活動していた団体や場所から違うところに変わったり、
それまでやっていたことと違うことを始める時に

「鞍替え(くらがえ)」

という表現を用いたりする。

この「くらがえ」という表現は、どうやら遊女の世界にまつわる
事柄が語源になっていると言われる。

そのうちの1つ目は
遊女が働く職場のお店のことを「廓(くるわ)」と言ったが、
遊女が働く職場を変わることを「くるわがえ」と言い、そこから
略されて、現在使われている意味の「くらがえ」という表現が
生まれたという説。

また、廓替えと同じような意味で用いられた
「寝座替え」(ねぐらがえ)の「寝」が省略されて
「くらがえ」となったという説もある。

その「くらがえ」が「鞍」という漢字を用いて「鞍替え」になったことに
ついて、2つの説があり、
1つ目は「くらがえ」という表現が使われるようになって、のちに当て字に
なったという説。
この説であれば、遊女の「くらがえ」から、馬の鞍を変えるということが
重なっていったのかもしれない。

2つ目は、「くらがえ」の語源のルーツそのものが、馬の「鞍」に由来していて、
馬の鞍に乗るという表現が、「腰を乗せる」の隠語として用いられ、
馬の鞍を替える意味の「鞍替え」から
遊女の「廓替え」「寝座替え」という表現が生まれたという説がある。


このブログ内の関連記事

遊女が関係する語源など

冷やかし ~ 今日は、いい娘(こ)はいるのかなあ

紫陽花の学名の由来に遊女が関係しています
移り気な紫陽花は七変化して成長する

テーマ:語源 - ジャンル:学問・文化・芸術


梅干し食べてスッパマンの岡田外務大臣、原理原則を貫き記者会見の全面開放を実施!

今日は2009年9月19日、

一昨日のこのブログの記事で、

民主党、早速公約違反!!内閣記者会見をオープンにせず!・・・鳩山内閣発足の日にて見えた既存メディア問題と民主党の情報公開の限界への懸念

民主党政権が内閣の記者会見を記者クラブ以外に
全面開放することをしなかったことについて
ふれたが、

岡田外務大臣が
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

記者会見を原則開放 岡田外相、全メディアに 47ニュース
2009年9月18日



岡田克也外相は18日、記者会見を同省記者クラブ所属の報道機関に限らず、
全メディアに開放すると発表した。
(中略)

 岡田氏は18日の記者会見で、閣議後の記者会見を首相官邸や国会でのぶらさがり取材で行う場合、記者クラブ所属以外のメディアは参加できず、十分な情報発信はできないと指摘。「時間をしっかり取って質問に誠実に答えるのがあるべき姿だ」と述べた。

 日本新聞協会、日本民間放送連盟、日本雑誌協会、日本インターネット報道協会、日本外国特派員協会の会員のほか、外国記者登録証保持者やフリーランスの記者も対象とする。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

民主党での記者会見を全面オープンにしたのは
岡田氏が民主党の代表をしていた時であった。

首相官邸の平野官房長官が、公約を反古する
動きをしたのとは対称に、
さすがニ堅物デ
梅干し食べてスッパマンの
岡田氏は原理原則を貫く人だなあと思った。

平野官房長官の評価がガタ落ちになる一方で、
梅干し食べてスッパマン岡田氏の株は上がった。

この岡田氏と平野氏の違い、それが内閣での
何らかの軋轢をうむことになってくるのか?

そうそう、一昨日の記事で
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

この新内閣閣僚の記者会見で、
官僚の記者会見が禁止されることは
これは言論統制につながるのではないかとう
質問に相次いだことに
「こいつら、何言ってんだ!!」と
呆れてしまった。

官僚の代わりに政治家が説明しますと
なっただけだろう。
政治家の大臣の記者会見で突っ込みまくれば
いいだけではないか。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と書いたが、あほなメディアが石原東京都知事の会見で

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

記者「事務次官会見廃止に批判があるが」→石原都知事「記者会見に頼るな。記者は自分の足で取材しろ」(産経新聞の記事の一部) 2009年9月18日

--国が事務次官の会見を無くすことについて批判があるようだが

「どんな批判?」

--マスコミからの質問の機会が失われる…

「君ら次第じゃないかね。記者会見なんてね、イチイチ頼るからいけねえんだよ。
要するにアメリカの記者なんて、やっぱり自分ではいずり回っていろんな
人脈使って取材してますよ。
だから本当のトップ記事が出てきたりするんでね。
これはねメディアもメディアでね、
官製の記者会見なんか信用せずに自分の見識で取材して、
正しい報道してもらいたいね。
ひとつの案件についてね、A社とB社で違う報道があったっていいじゃないですか、
私はそういうことがありうると思うし。
もっと開かれたメディアであってもらいたい、
開かれたっていうかね。もともと、開かれた社会なのに、
まあメディアも不勉強なところあると思いますよ」


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これは石原知事のコメントはまさに正論!!

あほなメディアが石原知事から民主党に対して批判的なことを
言ってもらおうとして期待したのかもしれんが・・・・・・・・・


そうそう、話は戻って、岡田外務大臣の記者会見開放の
ニュースを受けた2ちゃんねるのコメントで

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

【政治】岡田外相、記者会見は外務省記者会以外にも開放

197 :名無しさん@十周年:2009/09/18(金) 22:42:33 ID:uP8AbASV0
ああ、やっと日本も記者会見中に大臣に靴を投げるとか出来るようになるんだな

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これにはワロタ

まあ、岡田外相の記者会見全面開放は
記者クラブの特権という大手マスメディアにすり寄り
公約違反をした官房長官に靴を投げつけてくれるようなもので、
首相官邸への記者クラブ以外の開放への圧力になってもらえればよい。


テーマ:民主党・鳩山政権 - ジャンル:政治・経済


西宮ガーデンズ開業10カ月もしないうちに、宝石屋が閉店して、ハーブティの店に・・・すでに開業1周年イベントが始まっているようだ

今日は2009年9月18日

いつもよく西宮ガーデンズに足を運びぶらぶら
まわっているのだが、3階南モールの

閉店知らせ090916_1940~001

金子真珠系の宝石・貴金属店の
Bougainvillee(ブーガンヴィレ)が、
8月末で閉店した。
西宮ガーデンズが昨年11月26日にオープンしてから
ブランドリニューアルで店舗改装をして、一時休業をしていたテナントは
あったが、完全撤退の店は初めてではないかと思う。

確か、この店も一度ブランドリニューアルをしていたように思う。

この店が閉店して、何か工事をしていたようで、

閉店遠景090916_1939~001

工事のための覆いがあり、15日に行くと
その覆い正面にポスターが貼られていたことに気付いた。

B開店知らせ090916_1941~001

何やらハーブ専門店が2日後に開店するようなことの知らせがあった。
次の日の16日も同じ場所を通った時、この店舗の側面に行くと、

B開店電光知らせ090916_1941~002

電光掲示でも開店のお知らせがなされていて、
その上には
Bプレート090916_1942~001

この店のネームプレートが既に付けられていた。
そして昨日の9月17日

そのハーブ専門店
BOTANICALS(ボタニカルズ)が開店していた。

B開店遠景090917_2021~001

BOTANICALSのページを見ると


ハーブ、ハーブ関連商品、基礎化粧品の販売業務をしている
株式会社コネクトの店舗で、
コネクトは1996年に設立し、1997年1月から
ボタニカルの販売開始、そして、東京の下北沢に1号店を開店し、
現在、首都圏・関西・東海・東北に30数店舗持っている。
また、2008年にはサントリーの100%子会社になっている。

昨日は、オープンしたばかりの
BOTANICALSに行くと、店員さんが
お試しにと
小さな紙コップに入ったハーブティをいただいた。
ローズヒップ系のお茶で甘くておいしかった。

その時、ふと目に入った茶葉のビン容器が

クレオパトラになりたい時に

というものであった。


ローズヒップをはじめいくつかブレンドされているが、
店員さんの説明をうる覚えながら思いだすと、
脂肪分を取り除く効果があり、また、何か脳の働きをなんとか
と言っていたようで、まあ、脳の働きを活性化させるという
ことだっただろうか。
「才色兼備のクレオパトラをイメージして
ということを言っていたことは覚えているので、
まあ、脂肪分を取り除き、美貌を保ち、脳を働かせることで
賢くというコンセプトなのだろう。

このようにネーミングのものは思わず惹かれてしまうなあ。


さて、西宮ガーデンズを一昨日、昨日と歩いていると、

NG1周年吊り090917_2008~001

西宮ガーデンズ開店1周年の垂れ幕があった。

さらには、

NG1周年プレート090917_2011~001

各階層の壁にも大きく掲げられていて、
また、各店舗の店員さんもそのバッチを胸につけていた。

と言っても、西宮ガーデンズが開業したのは
昨年の11月26日だったが、
その2か月も前から開業1周年のイベントを始めるとは
気がはやいなあ思った。

昨日、西宮ガーデンズ内の丸福珈琲の店員さんも
そのバッチをつけていて
「気がはやいですね。何か、今は開業1周年のファーストステージで、
次々と何かしていくみたいですよ」
という感じのことを言っていた。

今は大不況の最中であるが、このように開業1周年イベントを
前倒しのようにはやく始めて、次々とイベントを何かすることで
財布の紐を緩めようとしているのかなあと思った。

時間は20時30分前になっていて、
西宮ガーデンズのスカイガーデンの噴水を見に行った。

秋の夜のコオロギの鳴き声とともに噴水を見るのは風流であった。

そして、この噴水は30分に1回ごとに、噴水が勢いよく5m近く
音楽とともに上がるのであるが、
20時30分の1日最後のその時を迎えた。

噴水090917_2034~001

オルゴール音に合わせて、高く上がる噴水を見終えて
帰路についた。

西宮ガーデンズ関係

西宮ガーデンズの丸福珈琲店にて
丸福珈琲店の感じの良い接客から思ったこと・・・・・社会基盤としての感じの良いささやかな心遣い

梅田の繁華街と西宮ガーデンズ・・・「店と品の多さ」か「ゆったり感」か

ホットチョコに浮かぶ花模様・・・はかなき花模様の面影を最後に味覚として感じる・・・CAFE bon! in 西宮ガーデンズ

ユジャロンティ・・・・西宮ガーデンズ4階「CAFE bon!」のゆずじゃむ茶はおいしかった

ウィンドウショッピングでダイエット!! ~ 野球場跡地の大型商業施設「西宮ガーデンズ」に毎日通って歩きまわると体重が減ったという!!!!

apricotのクリスマスライブ in 西宮ガーデンズ ~ 関西出身のバンド、VocalのMakiさんは歌が上手で笑顔がGood!!

西宮市、阪神間の中核としての西宮北口・・・・・・・震災以降、変貌してきた「にしきた」

西宮ガーデンズの「バーゲンセール」から「バーゲン」の語源を調べた
バーゲン・・・・古のフランス語に由来するこの言葉を漢字で表記すれば・・・・


テーマ:雑記 - ジャンル:学問・文化・芸術


民主党、早速公約違反!!内閣記者会見をオープンにせず!・・・鳩山内閣発足の日にて見えた既存メディア問題と民主党の情報公開の限界への懸念

今日は2009年9月17日、

昨日、民主党政権による鳩山内閣が発足した。
1955年の自民党成立以来、54年後の
本格的な政権交代である。

亀井郵政担当大臣と原口総務大臣が、
日本郵政会社の西川社長の辞任を求めた。

郵政民営化のプロセスがアメリカとの関係を含めて、
いろいろ膿が表に出てくる可能性がある。

まあ、亀井さんの一種の徳政令の主張はひと波乱をもたらしそうな
空気もある。

藤井財務大臣が記者会見で
戦前に積極財政で昭和恐慌を切り抜けた高橋是清に
賛同していた。
その通りだとすれば、極端な財政引き締め政策はとらなさそうだが、
累積債務の対GDP比は重要な指標とも言っていたので、
大量に国債を発行もしそうもない印象を受ける。

この新内閣閣僚の記者会見で、
官僚の記者会見が禁止されることは
これは言論統制につながるのではないかとう
質問に相次いだことに
「こいつら、何言ってんだ!!」と
呆れてしまった。

官僚の代わりに政治家が説明しますと
なっただけだろう。
政治家の大臣の記者会見で突っ込みまくれば
いいだけではないか。

官僚からのブリーフィングがなければ
政策を理解できないということなのだろうか?

そんなことなら、記者たち自分たちで勉強して、
政治家の勉強不足を突っ込みまくればいいだけではないか!

記者クラブによって
既存メディア以外のインターネットなどの新興メディアを排除してきた
大手メディアの記者達の輩が
ただ、官僚の記者会見を禁止するだけで
言論統制うんぬんとぬかすのは噴飯ものだった。

さて、大手メディアは記者クラブ制度で守られているわけだが、
民主党は政権を取ったら内閣の記者会見を
記者クラブ所属のメディア以外にも解放すると
小沢前民主党代表や鳩山総理大臣が
今年の上半期に言っていて、公約していたが、
早速、その公約を民主党は反故にしている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

首相記者会見「オープンにする」 鳩山政権「公約」破り、ネット「締め出し」
(J-CAST) 2009年9月16日


記者会見をオープンにすることを約束していた、民主党・鳩山由紀夫首相の
就任会見が2009年9月16日行われた。外国特派員記者など一部の記者が
新たに会見に参加したが、ネットメディアは「締め出し」で、公約は守られなかった。

(中略)

日本ビデオニュース社の神保哲生さんも「インターネットメディアとフリー
・ジャーナリストが入れないようでは実質的に何も変わっていない」と話し、

「小沢さんは、記者会見を『どなたにでも』オープンにすると宣言していた。
そもそも、広げる広げないと話している時点でおかしい。これは公約違反です」
と指摘する。

公約が破られたのに、マスコミはどこも報じない
「会見に入れる権利が守られていなければ、政治家に自由に
質問できません。『フルオープン』であることに意味があるのです。
今回は、政権発足してすぐ公約が破られたことになるのですが、
マスコミはどこも報じません」
と話している。

(中略)

民主党関係者はJ-CASTニュースに対し、

「会見をオープンにするよう努力して記者会側と交渉しています。ネットメディアも会見に参加できるよう要望していると聞いています」
と話している。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ということであるが、

社会学者の宮台真司氏のブログ

民主党の重大な「公約破り」はじまる 許すまじ!

平野官房長官、あんたに言っておこう。鳩山献金問題をメディア
攻撃から防遏するには、記者クラブを使って統制したほうが好都合
だと思ってるんだろうが、せこいんだよ。むしろネットでの発信者が
この問題について圧倒的に厳しくなるぜ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

どうやら、平野官房長官が鳩山総理の献金問題を追及を
避けるために記者会見のオープン化を嫌がっているようにも
思われている。また、記者クラブを温存することで、メディアからの
追及に手心を加えてもらうという暗黙の取引をしている可能性もある。

この問題は、早速、インターネットメディアや識者から
問題として指摘され、2ちゃんねるでも話題になっている。

平野官房長官などはネットメディアの影響力を過小評価
しているのではないか。

毎日新聞のいわゆる変態記事事件で、
毎日新聞への抗議として、ネットを通じて、
普通の市民が毎日新聞への広告会社の電凸攻勢で、
毎日新聞への広告取りやめが相次いだ事件があったが、
そのようなことを認識していないのだろうか。

2ちゃんねるなどの新興インターネットメディアから
ニュース情報を得ている人は数百万から1000万人にも
なるとも言われているが、
すぐにも、公約通りに守らないと、
このことは大手メディアが報じなくても、ボディブローのように
民主党への不支持につながってくるだろう。

民主党による政権交代の期待の背景に、
過去の自民党政権時代の腐敗を情報公開を通じて、
暴くことにもあったと思うが、
早速、記者会見のオープン化という公約を反故にしたこの事態から
民主党による情報公開に限界があると思った。
(まあ、支持率アップのため
自民党時代の腐敗を暴くということはするとは思うが)

民主党関係者はJ-CASTニュースに対し、

「会見をオープンにするよう努力して記者会側と交渉しています。ネットメディアも会見に参加できるよう要望していると聞いています」

ということだが、
素早く修正しないと民主党へのボディブローのような
ダメージにつながってくるかもしれない。


テーマ:民主党・鳩山政権 - ジャンル:政治・経済


店員さんのオーダーミスから思ったこと・・・・店員さんにも客の私にも原因あり・・・相手への思いやりがヒューマンエラー防止には重要

今日は2009年9月16日、

昨日の夜、いつもよく行く喫茶店に入り
オーダーをする時、
私は
「ホットのココア」と言った。

すると女性店員のAさんは
「ホットですね」と言って、
厨房前に行った。

私は、ふと、もしかしたら「ホットのコーヒー」と
間違って認識されていないかなあと思いつつ、
Aさんが厨房前に行って、オーダーシートに私のオーダーを
書き始めて、
厨房に「ホット」と言った時に、
別の女性店員Bさんが
そのAさんに何かそのオーダーについて
何か言っていた。

私がいつもこの店では、
コーヒーをオーダーすることはないので
コーヒーではないということを言っているように見受けられた。

そして、その女性店員Bさんが
私のところに運んできたものは

ホットのティオレだった。

私は、よく、ティオレを頼むので、
その女性店員Bさんは
女性店員Aさんが「ホット」と言った時に
「ホットのティオレだよ」と言ったのだろう。
そして、ホットのティオレが作られて、
私のところに運ばれてきたのだろう。

私は
「すみません、ホットのココアを頼んだのですけれども・・・・」
と言うと、
その女性店員Bさんは
「すみません」と言ってリターンして、

その後、女性店員Aさんが
「すみません」と言って、
ホットのココアを持ってきてくれた。

この一連の出来事はヒューマンエラーで、
「聞き間違い」「思い込み」「非定常」
のキーワードで出てきそうなことがらである。

私が女性店員Aさんにオーダーを出す時に
「ホットココア」と言ったのだが、
語尾が不明瞭か、または、音が小さくなって
しまったのか「ココア」の部分が聞こえなかったのか
「ホット***」と聞こえたのだろう。

そして、このお店は「珈琲店」となっているので、
「ホット」と言えば、「コーヒー」と思ったのだろう。

また、日本の喫茶店では
「ホット」と言えば、「コーヒー」と認識する人が多いとも
言われる。

ここで女性店員Aさんのほとんどのパターンに当て嵌めようと
いう思い込みが発生したと推測される。

また、
コーヒーを頼む人がほとんどのお店においては、
ココアを頼むのは少数派で、ある意味、私の注文は
非定常の要素があった。

その後、女性店員Aさんが「ホット」というオーダーを厨房に出した時に、
私がいつもティオレをオーダーすることを知っている女性店員Bさんが
「コーヒーではなく、ティオレだよ」という主旨のことを言ったと推測される。

しかし、さらに、私はその時はココアといういつもとは違う
非定常なオーダーをしていたのだ。

ただ、そのことは女性店員Bさんは知らないので、
まさかココアだと思わなかったのだろう。

そして、ホットのティオレという間違ったものが
私のところに運ばれてきたわけだろう。

女性店員Aさんが
最後まで私のオーダーの「ホット***」がきちんと聞き取れなくても、
珈琲店なので、コーヒーが基本であるが、メニューにコーヒー以外の
ホットドリンクもあるので、
コーヒーだとは思いこまず、

念のため「ホットコーヒーですか?」と確認をしていれば、

私は「いいえ、ホットココアです」と訂正することができていただろう。

私がいつもティオレをオーダーすることを知っている女性店員Bさんが
女性店員Aさんに「コーヒーではなくティオレだよ」と言ったと思うが、
いつもの私のオーダーパターンを知っているBさんにして見れば、
Aさんは聞き間違いをしていると思って
「ティオレ」だとアドバイスしたと思うが、まさか、非定常なココアの注文を
しているとは思わなかったのだろう。
ただ、このお店では、ティオレ以外にもココアというホットドリンクもあるので、
女性店員Aさんに「もう一度、オーダーを確認してきて」と言っていれば、
ミスは発生しなかったかもしれない。

また、私の方としては、
「ホットココア」と言う時に
語尾の「ココア」を強調して、最後まではっきり聞こえるように言うか、
あるいは、
このお店は珈琲がメインのお店なので、
「ホット」だけしか聞き取れなかったら「コーヒー」と思われてしまう
可能性があるので、

先に
「ココア」と言って、その後に「ホットで」と言えば、
女性店員Aさんが聞き間違えるミスを防止することができただろう。

また、女性店員Aさんが、「ホットコーヒー」と聞き間違っているのでは
ないかと一瞬、私の脳裏によぎった時に、すぐに
ためらわずに
「ココアで」と念を押すように言っておけば、ミスを防止できて、
店員さんに余計な作業をさせずに済んでいたなあと
思うのであった。

私が喫茶店でのオーダー体験した
このような
「聞き間違い」「思い込み」「非定常」「確認の省略」
そして、念を押してしまうこととへのためらいなどによる
ヒューマンエラーの発生は、
原子力発電所、航空、医療の現場でありうることであるし、
それらの業界以外でも、デスクワークの現場でも
さらには、仕事以外のプライベートな日常生活にも
あり得ることである。
それが時には、大きな損失につながることもある。
別に仕事のことだけでもなく、
例えば、初めて知りあった異性とのデートの日時確認を
聞き間違って、確認をしなかたたために、
デートが破たんとなるという損失もありうるのである。


このようにヒューマンエラー発生の仕組みを知り、
再発防止への取り組みは、不幸を招かないためにも
必要である。

また、ふと、思ったのが、
私が、事例の店員さんのオーダーミスを防止するため、
相手が置かれた状況を理解して、
「ココア」と先に行っていれば、良かったわけだが、
それはある意味、相手に対する配慮とか思いやりが足りなかったとも
言えるわけで、
相手に対する理解と思いやりがヒューマンエラー防止のための
ひとつの大切な要素だと思うのであった。


このブログ内の関連記事

ヒューマンエラー関連

見間違い  ~ 何気ない見間違いから思うこと

タクシーの運転手のヒューマンエラー~勘違い・見間違い

重要なことは最初に書いてね ~ 毒入り餃子、役所のFAX送信ミスで思うこと

福知山線脱線事故から1年~ヒューマンエラーによる事故の芽はどこにもある

マニュアルはシンプルに ~ JR福知山線脱線事故から3年、マニュアル過剰化に戸惑う現場

阪神電鉄株を買う阪急電鉄は、かつて、京阪電鉄とくっついていた!~淡路駅1番ホーム欠番の謎の背景がわかる
(ヒューマンエラー防止が関わっています)

秋田空港誘導路誤着陸トラブルの原因はハイテク依存 ~ 原因がわかり大事故防止の教訓になるだろう

航空事故調査は、責任追及ではなく、原因追求・対策志向型にするべき ~ 中華航空機炎上事故を受けて
同級生の水死事故「しかられる」と知らせず、のニュースから・・・責任追及と原因追求・・・叱るだけでなく、その背景を深く掘り下げていたら・・・

1997年の乱気流事故で無罪判決の機長が、事故調査委員会に質問状 ~「航空機事故調査は司法機関は関与せず」という国際標準に日本政府は従っていない

カラオケ店火災で、女性アルバイト店員に対する業務上過失致死罪での実刑判決は不当判決だ! ~ 低賃金のアルバイトに正社員並の過剰責任を負わすのか!

中華航空炎上事故で企業体質が問われている ~ 安全レベルの高い企業はトップが明確に安全重視を明示し、業務効率よりも安全を優先している






テーマ:思うこと - ジャンル:学問・文化・芸術


車が動物に襲撃される地域・・・・・・・福井県嶺南地方にて

今日は2009年9月15日

昨日、出張で福井県敦賀市と美浜町に行ってきた。
その地に行くのは、この1週間で、9月8日、9月10日と3回目である。

午前9時20分
敦賀駅から美浜町駅前にタクシーで向かった。

小浜線はその時間帯は電車がないので、タクシーを使うことに
なった。
国道27号線で西へ美浜町に向かい、
今年の3月29日に開通したばかりの
国道27号美浜東バイパスにさしかかった。
すると、「動物注意」という道路標識が目に入った。
そして、2分ぐらいして、
そのバイパスにある
国吉城トンネルに入る直前、その
トンネル入り口のゲートの上を見れば、
サルが歩いていて、
子供を背負ったサルが歩いていたのだ。

「動物注意」の道なのだなあと思った。

やがて、目的地に付き、
現地の方に、サルが見えたことや
「動物注意」の標識が見えたことを伝えると、

その方は
「ここは、道にいろいろ動物が出てくる。この前、会社の近くで、
猪がウリボウ10匹ぐらい連れて、家族そろって横断していたよ」
と言っていた。

また、その方のお知り合いの方の道路での動物遭遇ネタを
教えてもらった。

ある方が、車で道路を運転中に大きな猪が猪突猛進で
走行中の車の側面に激突して、ドアが凹んでしまったという。
「動物が相手なので、弁済してもらうこともできず、自分で修理代出すしかないわあ」
と嘆いたという。

また、別の方が、
ある日、職場に車で向かう途中、何か後方に複数の動く物体が
見えたので何かなと思うと、
それはシカの大群で、
すると、そのシカの大群は、その方が運転する車に近づいてきたので、
スピードを落としたところ、そのシカ達は
ただその車を通り過ぎるだけではなく、
何匹ものシカがジャンプして、次々と
その車に飛び乗り、車の屋根やフロントガラスの上を
歩いていったという。

「あまり、いい車に乗ってなくてよかったわあ」と

言っていたそうだ。

車が動物の災難に遭うところなのだなあと思うのであった。

このブログ内の関連記事

シカトするの語源は・・・・紅葉の下にいる鹿はどっちを向いているの

2009年9月10日の敦賀出張にて
お客さんが作ってくれた・・・・敦賀駅前の喫茶店で読んだ福井県のタウン情報誌から

2009年9月8日の敦賀出張にて
出張先の敦賀駅の駅舎待合室にて・・・・・1か月前と同じ場所で19時のNHKニュースを見ていたが、1か月前のトップニュースは・・・

2009年8月7日の敦賀出張の帰路にて
特急の車窓から琵琶湖を照らす大花火が見え、京都にさしかかると、丸い十六夜月が見えたが、前の新月の時は日本に久々の皆既日食をもたらしたのだったなあと思いだす

2009年6月10日の敦賀出張について
福井県敦賀駅前の喫茶PineにてTVを見ていたら・・・・・福井県と言っても、関西の影響の強さがうかがえる

2009年4月22日の福井県敦賀・美浜訪問について
敦賀駅と駅前のイタリア系料理店「L-Black」・・・・・敦賀駅は日本と世界をつなぐ駅だったのですねえ・・・

2008年12月17日の福井県美浜訪問について
福井県美浜町にて・・・・ゆっくり歩いて、日本海が見える食堂でランチを食べた

2009年1月15日の福井県敦賀・美浜訪問について
雪国にて・・・・・・・・雪国の信号機って


テーマ:雑記 - ジャンル:学問・文化・芸術


夏の名残りを感じる9月中旬になりそう

今日は2009年9月14日

昨日の記事で
今朝、この秋、初めて長袖の服を着たで、

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今朝は長袖服を着るほど
涼しさを感じたが、
神戸の午前5時の気温を見ると
20.6℃と思ったほど下がっていないなあと思った。

私が住むところは少し台地のところなので、
20℃を下回っているかもしれないが

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と書いたが、このブログ記事を書いた後に、
外出して、午前6時30分ごろに
近くの消防署の気象情報版を見ると

18℃代の気温であった。

私は西宮市のやや台地のところに住んでいるので、
少し気温が低かったのかなあと思った。

朝は、長袖のスーツで歩いても、汗をかくような
気温ではなかった。

このような気候になればうれしいものだ。

まだ、夏の名残がある9月なので、
昨日の神戸の
気温は10時までには25℃を超え
最高気温が26.4℃の夏日であった。

明日月曜日からの今週の予報を見れば、
予想最高気温が
25℃~28℃とまだまだ少しは夏は居残っているという感じである。


このブログ内の関連記事

なごりの語源
開き始めた桜花になごり雪が舞う




テーマ:雑学・情報 - ジャンル:学問・文化・芸術


今朝、この秋、初めて長袖の服を着た

今日は2009年9月13日、

昨日は
雨で、半袖でいると少し肌寒さを感じる気温であった。

私が住む西宮市の最寄りの神戸市の気象台の
気温を見ると、
最高気温が25.6℃と夏日だったので、
以外に高かったのかなあと思ったら、
最高気温を記録したのは午前8時ごろで、
雨がやや強く降ってきた15時過ぎには
20.9℃になっていた。

また、今朝は長袖服を着るほど
涼しさを感じたが、
神戸の午前5時の気温を見ると
20.6℃と思ったほど下がっていないなあと思った。

私が住むところは少し台地のところなので、
20℃を下回っているかもしれないが、
急に夏から秋に変わっていく月なので、
肌寒く感じるのかもしれないなあ。




テーマ:自然科学 - ジャンル:学問・文化・芸術


溶けないソフトクリーム・・・・・・「もったいない」という思い、何でも試してみて、偶然を活かす意志

ソフトクリームを食べる時、
いずれ溶けてきて、ベトベトすることが難点で
あったが、溶けないソフトクリームがあるというのを知った。

それは、出張先の福井県敦賀市の敦賀駅前の喫茶「pine」で
テレビを見ていたら、

地元のテレビ局が特集をしていた。

溶けないソフトクリームを開発したのは
石川県金沢市で
食品・化粧品等の企画・研究開発・製造・販売をしている
株式会社日本海藻食品研究所である。

日本海藻食品研究所では、
豆腐製造時にできる副産物である「おから」を
用いた健康食品を開発してきた。

その「おから」を使って溶けないソフトクリームを開発したのだ。

日本海藻食品研究所の会長の白石さんは
海に行ったとき、
豆腐からの廃棄物であるおからが捨てられて
海が白く濁った光景を見て、
「もったいないなあ」と何か活用できないかと
思い、「おから」を用いた食品開発をしてきて、
「おから」からパンやドーナッツを作ってきたが、
ある日、クッキー作りに用いてあまった
牛乳におからを混ぜて、ソフトクリームを
作ったところ溶けにくいことに気付いた。
もともと、白石さんはソフトクリームが大好きで、
溶けないソフトクリームがあればいいなあと
思っていたので、この偶然の発見を活かそうと
金沢大学の教授と共同研究をして、
おからペーストと米粉を配合させ
溶けないソフトクリームを完成させた。

その溶けないソフトクリームの比較実験は

常温24時間経っても溶けないソフトクリームを動画で検証! 気になる味は!?
(トレンドニュース) 

で見ることができる。

溶けないソフトクリーム スタート

溶けないソフトクリーム 15分後

このように既存のソフトクリームに比べて
溶けにくいこがわかる。

そして、2009年3月に
常温に1時間置いても形状を保つ
溶けないソフトクリームを
同社の販売所である
「Healthy Lab(へるしぃらぼ)」を通じて
販売を始めた。

ソフトクリームの原料の40%に、超微粒子
の乳化作用のあるおからペーストを用いた。
おからの栄養分はそのままで、
ソフトクリームのカロリーは従来品の半分に
抑えたヘルシーなものになっている。

販売直後はあまり知られていなかったが
2009年5月ごろ
地元金沢の経済新聞に取り上げあれて
売上があがり、その後全国紙にも
取り上げられるようになった。

相当人気があり、
この商品を取り上げた
金沢経済新聞では

ヘッドラインニュース金沢経済新聞・上半期PV1位は「溶けないソフトクリーム」

と注目の高さがうかがえ、ヒット商品となっている。

溶けないソフトクリームは
現在、石川県、大阪市、長野市、宮城県、名古屋市、香川県、山形県
の店舗で売られていて、

私が住む関西では

Healthy Lab osaka
大阪市浪速区日本橋3-8-21
TEL:06-6643-0147
営業時間:11:00~

で買うことができる。

評判は海外にまで広がっているようで、
注文が来ているという。

この
溶けないソフトクリームの開発のルーツを探ると、
会長の白石さんの

「もったいない」という気持ちであった。
あのノーベル賞の田中耕一さんもノーベル賞受賞の
開発は、「もったいない」と思って、失敗で生まれた偶然を
活かしたことであった。

そして、ふとした偶然で見つけたことをきちんと
活かしたことである。

また、もともと
「溶けないソフトクリームがあればいいなあ」という願望を
抱いて、それを実現させたいという思いがあったことも
大きい。

また、
クッキー作りに用いてあまった
牛乳におからを混ぜてみようと
いろいろ思いついたアイデアを試したことも大きく、
「おから」を活かしたいという気持ちが強かったのだろう。

「もったいない」という思い、
おからを活かしたいという思い、
いろいろ思いついたアイデアをやってみようという行動力、
そして、偶然を活かす意志、

これらの白石さんの性格が
「溶けないソフトクリーム」の開発に
つながり、
そして、溶けないソフトクリームで
人々の気持ちを潤してくれるのであった。


このブログ内の関連記事

もったいないの語源
ノーベル級の言葉~世界に広がる和製漢語「勿体無い(もったいない)」

イギリスは、ビスケットのおかげで7つの海の覇権を握り、プリンを生み出した!







テーマ:ヒット商品列伝 - ジャンル:ビジネス


お客さんが作ってくれた・・・・敦賀駅前の喫茶店で読んだ福井県のタウン情報誌から

今日は2009年9月11日

昨日、福井県敦賀市と美浜町に行ってきた。
そこに行くのは、今週2度目で、その2日前にも行ってきた。

大阪方面の帰路の特急電車を待つ間、
敦賀駅前すぐにある喫茶「Pine」で
夕食を食べた。

そこで、福井県内のタウン情報誌月刊URALAの9月号を読んでいて、

いらっしゃいませ、いい夫婦のいいお店。

という夫婦で飲食店をしている特集のコーナーで、
福井市にある
酒楽 山おか
の30代の夫婦が取り上げられていた。

このお店は閉店が夜の3時ということだが、
閉店後、夫婦で反省会のようなものをして、
それぞれのお客さんの好みのものとか奥さん(女将さん)が御主人に
知らせたりして、お客さんの好みを把握したり、
常連客には、「マイ箸」 のようなものを作って、
リピーターを獲得してきたようで、

その店のご夫妻が
「この店はお客さんに作ってもらったようなもの。
お客さんが新しいお客さんを連れて来てくれるのです」

という主旨のことを言っていた。

お客さん、特に常連さんを大事にしてきた結果が
この主旨の発言につながってきていると思う。

一方で、
爆サイ.com 北陸版 二の宮にある居酒屋 山おか

のコメントを見ると

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

#6
ここは常連と常連以外を差別しすぎ常連じゃない私は居心地悪かった
[匿名さん]-2009/04/11 20:57

#18
何食べてもおいしいです☆金額は普通だと思いますけどね☆
おいしい物に値段が少々高くても、それだけの価値があるのだから、
むやみやたらに高いと決めつけるのは…
私はマイ箸もらいましたマスター、女将さん
いつも、ありがとですまた、ダーリンとおいしい物食べさせてください


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

常連とそうでない客が受ける印象が全く違うようで、
常連さんには大評判だが、一見さんには不評のようで、
それでも、常連さんは大事にしてもらえるので、
その常連さんが新たな客を安心して連れてくるのだろう。


と、出張に行くと、出張先の情報誌を読むと、
その地方のいろいろなことを知ることができて
おもしろく、また、地方経済が厳しいと言われる中で、
頑張っているところの様子がうかがえて楽しいものである。


このブログ内の関連記事


2009年9月8日の敦賀出張にて
出張先の敦賀駅の駅舎待合室にて・・・・・1か月前と同じ場所で19時のNHKニュースを見ていたが、1か月前のトップニュースは・・・

2009年8月7日の敦賀出張の帰路にて
特急の車窓から琵琶湖を照らす大花火が見え、京都にさしかかると、丸い十六夜月が見えたが、前の新月の時は日本に久々の皆既日食をもたらしたのだったなあと思いだす

2009年6月10日の敦賀出張について
福井県敦賀駅前の喫茶PineにてTVを見ていたら・・・・・福井県と言っても、関西の影響の強さがうかがえる

2009年4月22日の福井県敦賀・美浜訪問について
敦賀駅と駅前のイタリア系料理店「L-Black」・・・・・敦賀駅は日本と世界をつなぐ駅だったのですねえ・・・

2008年12月17日の福井県美浜訪問について
福井県美浜町にて・・・・ゆっくり歩いて、日本海が見える食堂でランチを食べた

2009年1月15日の福井県敦賀・美浜訪問について
雪国にて・・・・・・・・雪国の信号機って






テーマ:雑学・情報 - ジャンル:学問・文化・芸術


西から東に動いた台風12号、涼しい秋を呼び寄せる

今日は2009年9月10日、

今朝は涼しい、半袖ではやや肌寒さを感じる。

私が住む兵庫県南部の気象観測所がある
神戸の気温を見ると

9月になって、9月7日まで最高気温が30℃以上の真夏日であったが、

9月8日の最高気温が29.7℃と30℃を下回り、
昨日の9月9日は27.0℃とより暑さがやわらいできた。

今日の9月10日は午前1時に気温が19.7℃と20℃を
この秋、初めて下回り、
午前5時現在、気温は19.0℃まで下がっている。

そう言えば、台風12号が西から東へ移動していったが、

台風12号経路 2009年
日本気象協会 台風のページから

台風が、南から北に北上すると、
南の湿った暖かい空気をもたらすため気温が上がってしまうが、

秋に、台風が西から東に移動すると、
大陸からの乾いた涼しい空気をもたらすとも言われる。

台風12号が、秋を呼び寄せたとも言えるかもしれない。





テーマ:自然科学 - ジャンル:学問・文化・芸術


出張先の敦賀駅の駅舎待合室にて・・・・・1か月前と同じ場所で19時のNHKニュースを見ていたが、1か月前のトップニュースは・・・

今日は2009年9月9日、

昨日(9月8日)は、出張で、福井県美浜町に行ったため、
最寄駅のある福井県敦賀市にいた。

夕刻
敦賀駅近くの店で、ドリアを食べていて、
テレビのニュースを見ていたら、

「のりピーが逮捕されて、今日で1か月」とかうんぬんと言っていた。

もう、1か月になるのかあと思いつつ。

その店を出て、

19時15分敦賀駅発の特急電車に乗るために19時ごろに敦賀駅駅舎の待合の
ベンチに座り、テレビでNHK19時のニュースを見ていた。
その日のトップニュースは「民主・社民・国民新党の連立協議」だった。

そういえば、何か、この敦賀駅で、この時間帯に、NHK19時のニュースを見ていた
記憶があるなあと思ったら、そういえば、その時のNHK19時のトップニュースは
のりぴー関連だったようなと記憶をたどると、
思い出したのが、前に敦賀に行ったのは
2009年8月7日の金曜日で
ちょうどその日は、のりぴーに逮捕状が出された日だったことを思い出した。
そして、その翌日の8日に彼女が逮捕されたのだった。

それだから、昨日のニュースで「のりぴー逮捕から1か月」という
報道があったのだ。

偶然、ちょうど約1ヶ月後に、出張先の
同じ場所で同じ時間帯のニュースを見ていることが
不思議に思えた。


このブログ内の関連記事

全否定ではなく、是々非々で・・・・のりぴー逮捕で、彼女の過去のCDまで販売停止することは公共の利益に反する


2009年8月7日の敦賀出張の帰路にて
特急の車窓から琵琶湖を照らす大花火が見え、京都にさしかかると、丸い十六夜月が見えたが、前の新月の時は日本に久々の皆既日食をもたらしたのだったなあと思いだす

2009年6月10日の敦賀出張について
福井県敦賀駅前の喫茶PineにてTVを見ていたら・・・・・福井県と言っても、関西の影響の強さがうかがえる

2009年4月22日の福井県敦賀・美浜訪問について
敦賀駅と駅前のイタリア系料理店「L-Black」・・・・・敦賀駅は日本と世界をつなぐ駅だったのですねえ・・・

2008年12月17日の福井県美浜訪問について
福井県美浜町にて・・・・ゆっくり歩いて、日本海が見える食堂でランチを食べた

2009年1月15日の福井県敦賀・美浜訪問について
雪国にて・・・・・・・・雪国の信号機って


テーマ:日記 - ジャンル:日記


同級生の水死事故「しかられる」と知らせず、のニュースから・・・責任追及と原因追求・・・叱るだけでなく、その背景を深く掘り下げていたら・・・

今日は2009年9月8日、

このようなニュースがあった

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

同級生の水死事故「しかられる」と知らせず (読売新聞)
2009年9月6日


男児は搬送先の市内の病院で死亡が確認された。男児と一緒にいた同級生3人が
事故を目撃したが、
「以前、川で遊んでしかられた。またしかられるのが怖かった」と
周囲には打ち明けられずにいたという。

(中略)

男児が通っていた小学校では、子どもだけで川や池で遊ぶことを
禁止していたといい、
3人は5日午後5時頃に帰宅した後、親にも事故を知らせ
ていなかったという。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

かつて、叱られたことの恐怖体験ゆえに
生命に関わる重大な出来事を報告できなかった
ということであるが、

これを子供がやってしまったことという
ことに澄ませず、大人の社会でも
他山の石としたい面がある。
それは、ミスや事故に対する度を越した責任追及によって
もたらされることである。

医療過誤による事故や
列車や航空機などの重大インシデントや大事故が
発生した時、日本のマスコミはミスをしたことを咎め
それに対する責任追及で糾弾し、
吊るしあげたりする傾向があり、
日本の司法も刑事責任を追及する傾向がある。

さて、これで、本当に真の事故原因の解明と再発防止に
つながるかと言えば、そうとも言えない。

ミスを咎められると思うと、
責められることから身を守ろうと自己保存の本能が作用して、
実際に、ミスに至るプロセスがどのだったのかについて
すべて話さなくなり、真の事故原因が不明になり、
有効な再発防止の妨げになる。

海外では、航空事故があれば、事故当事者に対して、
故意や悪質な過失でなければ、すべてを包み隠さず、証言することで
個人に対する刑事責任は免責となっている。
この方針は航空業界では世界標準になっている。

ミスに対する刑事責任追及をすることにより、
再発防止に必要な真の原因究明が妨げられ、
同種の事故の再発を招いてしまうことのリスクをヘッジする
ことの方が、公益性が高いと考えているからだ。

2001年に
日航機ニアミス事故で、便名を呼び間違えて乗客をけがさせたとして
業務上過失傷害罪に問われた管制官2名に
東京高裁が有罪判決を出したが、

真の原因究明に必要な事実の情報を得ることが難しくなり、
その教訓が業界全体で共有される機会が妨げられ、
こうなると、次にそのミスが発生した同様な状況が発生した時に、
ミスの教訓が情報不足でないため、
当事者が適切に反映できずに大事故につながり、
多くの人命喪失につながることも考えられる。

ただ、叱責して責任を追及するだけでは、
真の再発防止につながらない。

さきのニュース
「同級生の水死事故「しかられる」と知らせず 」から
このようなことを思ったが、まあ、性質が違う面もあるが、
教訓となることもある。

このニュースの場合は、
一度、川に行った男の子達を叱って済ますだけでなく、
どうして、彼らが川に行ってしまうのかという動機の背景に
まで遡って考えていれば、
好奇心旺盛の子供はやはり川遊びをしたくなるが、
親がいつも見てられるわけでない、そこで、
地域住民で時間のある人やボランティアで子供の世話をする
学生が川を見回ったり、子供たちと一緒に川遊びについていく
機会を設けるとか、
「危険だから行ったらダメ」というだけでなく、
事故があればどう対処すべきか教えたりするとか
違った対策が出ていたかもしれない。


テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース


大阪タワー解体始まる・・・・・都市の記憶としての「スカイスタジオ時代のおはよう朝日です」

時のうつろいとともに、
消えいくものがあるが、

このようなニュースがあった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
<大阪タワー>「おはよう朝日です」、怪獣ゴモラ対策本部…任務終了 解体、更地に
毎日新聞 2009年9月5日

60年代の特撮TVドラマ「ウルトラマン」にも登場し、展望台に設けたスタジオから
放映した早朝の情報番組「おはよう朝日です」などで親しまれた「大阪タワー」
(大阪市北区大淀南2)の解体作業が7日から始まる。【生野由佳】

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

あの大阪タワーも消え行くのかあと思った。


大阪タワー
大阪タワー
 (画像は 極私的底値表のブログ   朝日放送旧社屋とともに消える「大阪タワー」 より)

高さ約158mの大阪タワーは、
1966年(昭和41年)に隣接する朝日放送の旧社屋横に
朝日放送の電波塔として完成した。

地上約102メートルのところに設置された展望台に、
スカイスタジオ(SKY STUDIO)という朝日放送のスタジオが作られ、
そこから、関西ローカルの朝の長寿番組「おはよう朝日」が
1979年4月の放送以来、1994年9月ごろまで、
このスカイスタジオから放送されていた。

おはよう朝日です(土曜日です) オープニング.avi_000003600

おはよう朝日のオープニングで、

♪~あなたと私 出会った日から
   二人で歩く この街~♪


紙ふうせんが歌うオープニングソング
「朝(あした)の空」

が流れ、その時に、

「おはよう朝日です。」と
大阪タワーの絵とABCSKY STUDIOというロゴが
画面に出てくる。
(画像は、1994年(平成6年)4月2日 おはよう朝日土曜日です から)

オープニングの最後に、大阪タワーのスカイスタジオの外観が
映し出される。

おはよう朝日です(土曜日です) オープニング.avi_000053000
(この時は、もやっていて、見にくいが)

動画は You Tube おはよう朝日です(土曜日です) オープニングで見れます。


私は、小学生のころ、当時、和歌山県御坊市に住んでいたが、
そのころから「おはよう朝日」を見ていて、その時は、
放送開始が朝7時15分だった。

そして、スカイスタジオから放送されるおはよう朝日を見ていた。
そのころの「おはよう朝日です」のエレクトーン奏者が
第3代目の小豆敬子さんだった。

小豆敬子
小豆敬子さん
(画像は ブログ「伊地知温子さんメモリアル」 番外編2・小豆敬子さん より)

私が小学生6年生のころだっただろうか
小豆敬子さんが御坊市のヤマハのスタジオに演奏に来たのを
見に行って、
小豆敬子さんが出したクイズで
「おはよう朝日のスポーツコーナーの担当は誰でしょう?」
という主旨の問題を出して、
私が手をあげたら、あててくれて、

「花井悠」と正解の解答をしたら、
おはよう朝日の円形のステッカーをいただいた。

ちなみに「おはよう朝日」の初代エレクトーン奏者は
伊地知温子さん
伊地知温子
(スカイスタジオで演奏する伊地知温子さん 
 スカイスタジオから見える淀川をバックに)

とこのようにおはよう朝日と言えば、スカイスタジオというイメージが
あった。

大阪タワーのスカイスタジオでは、
おはよう朝日の土曜日バージョン
「おはよう朝日土曜日です」が始まったが、
この「おはよう朝日土曜日です」の初代アシスタントは
当時、宝塚歌劇劇団員で、今や大女優になった黒木瞳であった。
彼女は、同僚で、のちに日航ジャンボ機墜落事故で亡くなった
北原遥子と交代で務めていて、
大阪タワーのスカイスタジオで、
おはよう朝日土曜日ですで登場していた。
(私は、このときの記憶はない)

そういえば、ある日のおはよう朝日放送中に
神戸のカメラ(多分、ポートピアホテルのカメラと思うが)から
大阪タワーが拡大して映し出され、
見通しが良かったこともあり、
展望台のスカイスタジオがある部分が光っていた光景が
放送されていたことがあった。

私は
1992年(平成4年)に大学進学で兵庫県に移り住み、
その時も、スカイスタジオから放送されるおはよう朝日を見ていたが、
阪急電車から大阪タワーが見えていたが、そのころには
梅田に地上190メートル近くのスカイビルが建設され、
大阪タワーよりも高いビルが大阪タワーの周りに建ち始めるようになってきていた。


おはよう朝日の前に放送されている「おはようABC」で、
お天気キャスターの正木さんが、外で、この大阪タワーをバックに
天気予報をしていたことがあったこ。
「おはようABC」でも、2001年9月まで大阪タワーのスカイスタジオから
放送していた光景を思い出す。

その大阪タワーも隣接していた朝日放送の新社屋が
2008年に堂島川沿いに移転したことにより、
電波塔としての役目を終え、解体されることとなり、
9月7日から解体されるという。

大阪タワースカイスタジオからの「おはよう朝日」の痕跡を
示すものがなくなるが、
都市の記憶として、我々の世代には残っていくだろうなあと
思うが、次世代の方々には、そのようなことは
あまり伝わらないだろうなあと思う。
ただ、都市の記憶として歴史に残してほしいと思うのである。


このブログ内の関連記事

都市の記憶のついでに

かつて、「さんちか」には「アリスの樹」という待ち合わせの場所があったようだが、今や、その面影もなく、思い出としての都市の記憶にならないことには淋しいものがある









テーマ:気になったニュース - ジャンル:ニュース


民主党と社民党の連立で・・・・・かつての自民党は社会党の反対を利用して、アメリカの無理難題を巧みにかわしていたという

今日は2009年9月6日、

第45回衆議院選挙で圧勝した民主党による連立政権が
誕生することになっているが、
その投票日前に、ニューヨークタイムスに掲載された
いわゆる鳩山論文の内容がアメリカを刺激して、
それに対して、日本国内でアメリカの反発に同調する
意見が自民党内などから出たことについて、

そのことについて、
コメントしているジャーナリストの田中義昭氏が書いたコラムにて
以下のようなことが書かれていた。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

いつもの恫喝が始まった 2009年9月2日

アメリカの新聞が鳩山次期総理を「反米」だと批判している。
いつもながらの恫喝の手口である。日本の新聞は官僚の
愚民政策のお先棒を担ぎ、愚かな国民を作る事が仕事だが、
アメリカの新聞は国益のために他国を恫喝するのが仕事である。

(中略)

昔の自民党政権はアメリカの言いなりになるような顔をしながら
実は言いなりにはならなかった。頭を下げてもみ手をしながら
金だけはしっかり懐に入れた。野党の反対を口実に兵器も簡単には
買わなかった。自民党は表向き社会党と対立しているように
見せながら社会党と役割を分担してアメリカに対抗した。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と書いてあった。まあ、これは戦後直後、
吉田茂達がとった方法の延長線上にあるとも考えられる。

吉田茂内閣のころ、
軽武装・経済再建に集中したいと考えていた
吉田茂は
アメリカから軍事的な安全保障問題で、
無理難題な要求がなされると、
吉田茂は、社会党などに反米デモを起こさせて、
「あまり、アメリカがあまり無茶なこと言いますと、
日本に社会主義革命が起こって、日本はソ連につきますよ」
と感じで、アメリカの無理難題を撤回させたりしていたという。

今、政権交代の民主党は、政権交代前の野党協力、
参議院でまだ過半数を取っていないこともあって、
社民党と連立政権を組む方向になっている。

例えば、アメリカが日本に売り付けようとしている
MD(ミサイルディフェンス)など本当に高い金を出してまで、
買うメリットがあるのかどうかもわからない面があり、
あまりええ加減なセールスをしてきたら、
社民党を吠えさせさせることにより、
アメリカにいいように買わされる事態を避けることが
できたらいいかもしれないと思ったりもする。


このブログ内の関連記事

圧勝民主党に政権交代・・・小泉元首相の「自民党をぶっ壊す」の公約実現へ・・・ちなみに、ざこば師匠が神発言したようで

オバマ大統領 = 超大国としての、帝国としての、覇権国家としての最後の米国大統領?・・・ゴルバチョフとチャーチルを回想しながら


テーマ:アメリカ言いなりから、アジア諸国重視へ - ジャンル:政治・経済


秋、fall、autumn 「あき」の語源・・・・・空が澄み明きらかになり、葉は色づき、落葉し、実ったものを集める季節

9月と10月と11月は
気象学的に日本では「秋」である。

秋と言えば、紅葉の秋、実りの秋と
いうような連想がなされる。

その「秋」の語源について
このブログの
秋~空が清明になり、やがて葉も赤くなり、食物が飽き満つる季節である
で書いたが、英語の「秋」を意味する「fall」と「autumn」を調べると
日本でも欧米でも、秋への感じ方の共通性を感じる。

まず、日本の秋の語源については3つの説が主にある。


1つ目は、空の色から由来している説である。
古文の「空の色清明(あきらか)なる時節」から
それから「あき」という言葉ができたという説。

2つ目は、葉の色の変化に由来する説。
秋になれば、紅葉などが赤くなるが、
その「あか」が転じて「秋」になったという説。

3つ目は、収穫に由来する説。
秋の時節は、穀物などの食物が
飽き満ちるほど成る季節から
「あき」と呼ばれるようになったという説。

であるが、
2と3は、紅葉の秋、実りの秋ということである。
1は、夏は晴天時でも、入道雲などで覆われたりすることが多いが、
秋晴れの日は、澄み渡った青空が見えることから
1のような語源になったのかもしれないなあと想像する。

さて、「秋」という字は
 「禾(のぎへん)」であるが、
「禾」は実が成った穀物の象形で
「禾」の「ノ」の部分は、
穀物の穂が垂れている状態を表している
「禾」の右横に火を書くと「収穫物を天火で乾かす」
という意味になる。

「秋」という字の由来を見れば、3の収穫に由来するものとの
つながりを感じさせる。

さて、英語で「秋」を意味する単語として

「fall」と「autumn」がある。

これらの単語は16世紀ごろにイギリスで用いられるようになったという。
現在では、秋として「fall」はアメリカ英語として、「autumn」はイギリス英語となり
分かれている。

さて、fall は、fallan または feallan という「落ちる」を意味する古英語 に
由来するが、
秋で落ちるものと言えば、「落葉」を連想するが、
まさに、英語の秋「fall 」は「fall of the leaf」=落葉
に由来する単語である。

日本語の秋の語源で2の「葉の色の変化に由来する説」
をあげたが、英語の秋「fall 」の語源との共通性を感じる。

さて、もうひとつ秋を意味する英単語「autumn」は
古フランス語からラテン語に戻して標準化された autumn(autumnus)
に由来している。

ラテン語にはこれに関係する動詞に「augere」があるが、
この動詞から派生して生まれた英単語に
「増加する」を意味する「augment」がある。
そして、
「autumn」の語源のラテン語「autumnus」には
「増大」という意味がある。
何が増大するかと言えば「収穫物」が増大するということである。
つまり、日本的に言えば「実りの秋」で、その実った収穫物が
増えるということである。

日本語の秋の語源で3の「収穫に由来する説」と共通性を
見出せるが、
そもそも、秋が16世紀に
「fall」と「autumn」になる前は、
実は「harvest」という「収穫」を意味する単語が
「秋」の意味で使われてきた。

ドイツ語では「秋」の意味として「Herbst」という単語が使われる。

ウイキペディアの英語版で「Harvest」を見ると

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

Before the 16th century, harvest was the term usually
used to refer to the Autumn season: in fact the word comes
from old English hærfest, which meant Autumn
(the German word Herbst has the same origin and still means Autumn).
The word is a compound word (hær + fest) and its first part
has Indo-European roots in *kerp meaning to gather, pluck, harvest.

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

かいつまんで言えば、

「harvest」は16世紀よりも前は、「秋」という意味で使われ、
ドイツ語の「秋」である「Herbst」と同じ起源で、
それは、インド=ヨーロッパ語源の「集める」という意味に
由来するものですよ。

ということである。

実になったものを集めるということで、収穫となり、
その季節が秋だったので「秋」という意味で、用いられたのだろう。

さて、どうして、
16世紀になって、「秋」を意味していた「harvest」が使われなくなり、
その替わりに「fall」と「autumn」が用いられるようになったのか?

16世紀になると、都市化が進み、耕作地が身の回りに
見えなくなると、
都市に住む有識者の間では
必ずしも「秋=収穫」というイメージにはならず、
落葉から生まれた「fall」と、
当時、知識人の公用語であったラテン語で「秋」の意味で
用ちいられていた「autumnus」に由来する「autumn」を用いるようになった。

1620年ごろからイギリスから北米に移住した人達は
秋の意味として「fall」を使う地域の人たちであり、
それが、アメリカでは秋の意味として「fall」となっている。

イギリスでは、
19世紀の半ばには「fall」はあまり使わなくなり、
イングランドの方言として広く残ったが、
文学・科学者の間で 「autumn」 方が好まれて使われ、
「秋」の意味として「autumn」 が標準語となっている。


このブログ内の関連記事

季節の語源
春 ~ 新芽が地中から湧き出て張る季節である「春」には発想も湧き出て「spring to mind」・・・閃く・・・

夏・Summer ~ 暑い「なつ」は草木が生い茂り、大きくなる季節・・・・Summerは古代インドから

秋の月(9月、10月、11月)の語源

9月~秋となり、夜がだんだん長くなっていく月、古代ローマではもともと7番目の月であった!!

10月~本当に神様の無い月なのか?Octoberの「Oct」は「8」なのに、どうして10月なの?

11月 ~ 霜降る月、Novemberはもともと9番目を意味する月であったのだが。




テーマ:語源 - ジャンル:学問・文化・芸術


9月4日・・・・1994年(平成6年)9月4日 関西国際空港開港・・・・関西州の州都を関空対岸の泉佐野にしたらどうか?

今日は2009(平成21年)年9月4日、
今から15年前の今日の1994年(平成6年)9月4日、

日本初の24時間空港として、関西国際空港が開港した。

関西国際空港は
1962年(昭和37年)
国連ワイズマン地域開発調査団から
伊丹の大阪国際空港の増加負担に対応するため
新空港を阪神の都市圏に設置すべきという
勧告により、建設構想が持ち上がった。

当初、どこに建設するか、
神戸沖・明石沖・淡路島・泉州沖が候補にあがった
もっとも阪神都市圏に近い神戸が最有力視されたが
神戸市が拒否して、1974年(昭和49年)の
航空審議会第一次答申にて、
泉州沖が望ましいとされた。

ただ、泉州で、反対が続き、1982年(昭和57年)に
神戸市長が、再び神戸沖案を打診したことを受け、
泉州側の地元11市町は反対から新空港建設賛成に一転し、
1984年、兵庫県は神戸の新空港建設承認を条件に、
泉州沖の新国際空港建設を受け入れ、
1984年に泉州沖の建設が決定し、
1987年から第1期工事が始まった。

関西国際空港は、伊丹の大阪空港が人口密集地にあることから
騒音問題による訴訟が発生した経験から、騒音問題を避けるため
陸地から5km沖に
建設することとなった。

地盤が軟弱なこともあり、工事は難航して、
1993年(平成5年)3月に開港予定であったが、
開港は1年半遅れることとなる。

1994年(平成6年)9月4日午前0時に開港することとなった。

第1便は、
前日に国際線が終了する伊丹の大阪国際空港からグアムに
向かった日本航空メモリアル臨時便が、
グラムから関西国際空港への第1便として、午前6時01分に着陸した。

私は、当時大学3回生で、その日は土曜日だったと思うが、
この第1便の着陸の模様を伝えるライブ中継を見ていた。

関西国際空港はアジアのハブ空港を目指すとか言われていたが、
高い着陸料などがネックで、到底、アジアのハブ空港にも
なりえないし、また、大阪の大都市部に近い伊丹空港が存続されたことから、
国内線が伊丹空港と取り合いになってしまっている。

関西空港が、大阪市内から遠いことについて
私が大学生の時の1995年ぐらいに、
経済学者の加藤寛氏(当時の慶大教授)が
私の通う大学講演会に来た時に、

「関空は大阪市内から遠いですねえ。
だから、特急は「はるか」と言うのです」

とJRの関空行き特急「はるか」をネタに使っていて、
私も含め聴衆は爆笑していた。


関西国際空港の需要が弱い背景に、大阪市内から
遠いことがあるが、関西空港周辺に否応なしに行かざる得ない
状況を作る方法として、ひとつ思い浮かべるのは
もし、道州制が導入されて、関西州が作られた時、
州都を関西国際空港対岸の泉佐野市に持ってくることである。

そして、グローバル化が進む今、民間需要で、関西空港の需要が
長い将来、高まってくる可能性があるようにも思える。

また、最速で需要の高い交通アクセスのあるところに、
都市機能が集まってくるようにも思える。

過去、大阪の歴史を見ると、江戸時代は、水運の中心地であった
大阪堂島に各藩の米屋敷などができたり、米取引所ができたり
都市機能が集中し出したが、
明治以降、堂島から北の梅田に鉄道の大阪駅が作られると、
梅田周辺に都市機能が集中し始めた。

また、昭和に新幹線の新大阪駅周辺にも都市機能が集中しはじめた。

その歴史を参照して、
これから、経済がよりグローバル化して、特に、中国やインド、東南アジアなどの
地域の経済発展がより進んでいくなかで、
関西のビジネス活動はアジアとの関係性を深めるなかで、
往来が活発化していくなかで、
10年から20年後、さらに30年後
自然と関西空港の近くに拠点を置いていくことにもなっていくのではないか?

もしかしたら、関空周辺は将来、大阪市内のような大都市部に
なっているかもしれない。

そうなると、関西州の州都と関西空港前の泉佐野に設置するのは
妥当だと思うが。








テーマ:今日は何の日? - ジャンル:ニュース


自分が感染することを前提に・・・・豚の新型インフル、日本人の2人のうち1人が感染する予想

今日は2009年9月3日、

H1N1亜型の新型インフルエンザの感染拡大が、
広がり、日本でも新型インフルによる死亡者が出ているが、

どうやら、日本人のうちの2人のうち1人が感染する予想が出ている。
またそのうち、感染してもほとんど発症しない人もいるようだ。

そうなると、自分が感染することを前提に考えた方が良さそうだ。

感染して、発症しても、軽症にすみ、
すぐに治癒できるように、普段から、体力を整えておくことが
肝要だと思う。

また、お見舞いなど病院など行く場合、マスクをつけていった方が
良いと思う。感染しているのだが、発熱などの症状が出ないため
感染に無自覚なまま病院に行って、そこから、持病を持つ方々に
ウイルスを移してしまう可能性があるからだ。


テーマ:新型インフルエンザパンデミック特集 - ジャンル:ニュース


大阪の9月1日の18時45分はもう薄暗く・・・・だんだん、昼が短くなり、秋から冬に向かっていくのだなあ

今日は2009年9月2日、

昨日、夕刻、職場先の京都から西宮市の自宅に帰るために
阪急京都線の18時09分の河原町発の通勤特急に乗り、
車内で眠り、目が覚めると大阪の淡路駅を過ぎていて、
18時45分過ぎであったが、
窓から外を見やると
もう薄暗く、明かりが煌々としている感じであった。

もうこんなに日が暮れるのがはやくなったのかあと
思った。

昨日の2009年9月1日の大阪の日の入り時間は
18時25分で、
もうすでに日が沈んだ後だった。

1か月前の8月1日の日の入り時間は
19時01分で、19時を過ぎてもまだまだ明るかったのだ。

だんだん、昼の時間が短くなっているのだなあと思った。

今月の20日になると大阪の日の入り時間は17時58分と
18時よりも前に日の入りをむかえることになる。

そして、今月の9月27日には

日の出時間が 5時49分 日の入り時間が 17時48分と
太陽が出ている時間が 11時間59分と12時間以下となり、
昼より夜の方が長くなる。

太陽が出ている時間が短くなるにつれ、気温が下がっていき、
朝夕は涼しさを感じるようになってきた。

昨日、西宮ガーデンズを歩いて、衣服類の店を見てみると、
秋物の服がディスプレイされていた。

だんだん、秋そして、冬にむかっていくのだなあと
思うのであった。




テーマ:日記というか、雑記というか… - ジャンル:日記


今日から9月・・・・9月と言えば、歴史的な大事件・大災害がある月で、今年の9月はどうだろう

今日は2009年9月1日、

今日から9月であるが、
9月と言うのは歴史的な事件・災害が
いろいろある月である。

9月1日は、

1923年(大正12年)9月1日に
関東大震災が発生した。

また、1939年(昭和14年)9月1日は
第2次世界大戦が勃発した日である。

9月2日は
2000年以上昔のことになるが、紀元前31年9月2日
オクタウィアヌス(アウグストゥス)とアントニウス・クレオパトラ連合軍が
アクティウムで海戦を交えた日である。

9月11日は、2005年9月11日
小泉郵政選挙で小泉自民党が圧勝した日である。
(その約4年後の8月30日、その自民党が大敗した)

また、9月11日と言えば、2001年9月11日のアメリカ同時多発テロが
発生した。

9月15日は、
2008年9月15日、リーマンブラザーズが破たんして、
世界金融危機による第2次大戦後最大級の世界的な大不況が
襲うこととなった。

9月18日は
1931年(昭和6年)柳条湖事件が発生して、満州事変が勃発する。

9月26日は
1959年(昭和34年) 伊勢湾台風により約5000人が死亡した。


このように9月は
歴史的な大事件や大災害が発生しているが、
今年の9月はどうなるのだろうか?

このブログ内の関連記事


紀元前31年9月2日 ~アントニウス・クレオパトラ連合とオクタウィアヌスがアクティウムで海戦を交えた日

6年前の9月11日も「火曜日」であった。~アメリカ同時多発テロ事件から6年、日本の政界に大変動をもたらすのか? 2007年記述

超A級台風・伊勢湾台風が襲った日~1959年9月26日

9月(長月とSeptember)の語源
9月~秋となり、夜がだんだん長くなっていく月、古代ローマではもともと7番目の月であった!!


テーマ:雑学・情報 - ジャンル:学問・文化・芸術