言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~
語源、雑学など、時事ネタなど。また、楽習社とは私の脳内にある架空の企業です。所属組織や職業が変わろうとも、生涯、理系・文系を多様な知を楽習(がくしゅう)して、生きていきたいので、架空企業名を勤務先にしています。それを退職する時は私の人生が終焉する時です。.当ブログ各記事に誘うための目次専用ペ ージはカテゴリートップにあります。PCページは画面左サイドに、スマホ画面からは下のマークの真ん中からカテゴリーにいくことができます

プロフィール

くわどん

Author:くわどん
世の中の森羅万象のことに好奇心を持つものです。
いろいろの世の中をことを知り、いろいろ言葉を
つづっていきます。
また、過去の各記事にアクセスしやすく
するため当ブログの目次専用ブログを随時更新中です。
目次専用トップページ http://blogs.yahoo.co.jp/
kuwadong/64865881.html 



最近の記事

2015年11月2日まで、10年間毎日更新してきましたが、その後は、週1回プラスアルファのペースで更新していきます。



カテゴリー



語源由来辞典からの引用

当ブログにおいて、語源のコメントを する時は、語源由来辞典から引用しています。

語源由来辞典へはここをクリック!!



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



お買い物しませんか?



最近のトラックバック



最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



広告ですたい!



フリーエリア



うるう年 閏の語源は・・・2月29日は王様は仕事なし? ~ ローマ帝国の2人の英雄により、2月29日が閏日になった!!

今日は2008年2月29日
今年は閏年なので、4年に1度の2月29日の日である。

その閏の語源は、字を見れば、
「門」と「王」から成っているが、それは
王が門の中に居る状態を表している。

中国では、太陰暦(旧暦)を採用していたが、
閏月があった。

その閏月のときは、王は門から出ずに、政務を行わないことが
習わしであった。それで

「閏」という漢字が生まれたのだ。

そして、日本では「うるおう」を表現する「潤う」という文字と
「閏」が似ているので、「閏」を「うるう」と表現するようになった。

現在の閏年は太陽暦で4年に1度であるが、
西暦で100で割り切れる年は4の倍数年であるが、閏年にならない。
しかし、例外は400で割り切れる年は閏年になる、それで
2000年は閏年になっていた。

このような閏年の決まりができたのは
1582年、ローマ法王グレゴリウス13世によって
導入されたグレゴリオ暦によるものである。

グレゴリオ暦では、1年は平均日数は365.2425日であり、
真の1太陽年(太陽が春分点を出てから次に春分点に達するまでの期間)
の365.24219879日にとても近いので、
採用されている。

グレゴリオ暦の前は西暦の100の年に関係なく
4年に1度は閏年にする暦であるユリウス暦が採用されていた。
ユリウス暦は1年を365.25日としていたため、
0.25日×4=1日で、4年に1度を閏年にしたが
ユリウス暦では真の1太陽年365.24219879日より
約11分14秒長くなり、128年に1日ずれるので、
グレゴリオ暦が採用されるようになった。

とにかく4年に1度は閏年にするという決まりは
ユリウス暦にベースがあるのだが、
ユリウス暦が採用されたのは
紀元前45年1月1日のローマ帝国であるが、
ユリウス暦という名前からわかるように、
絶大な権力を握っていた
ユリウス・カエサル
(ジュリアス・シーザー Julius Caesar)
によって、導入されたものだ。

さて、どうして、2月29日が閏年の閏日になったのか?
その理由について、このユリウス・カエサルと
ユリウス・カエサルの後継者で、
帝政ローマ帝国初代皇帝
アウグストゥス(Augustus)が関係しているのだ。

ユリウス暦が採用される前は
古代ローマからの暦が採用されていた。
紀元前710年ごろまで
ロムルス・レムス暦という太陰暦を使用していて、
その暦では、1年をMarutius(現在の3月)
からDecember(デセンベル 現在の12月)までの
10ヵ月304日として、残りの余った日々を
「死の季節」とした。

そう、今の3月が1年の始まりであったのだ。

今の1月と2月にあたる時期は「死の季節」とされ
月を設けなかった。それは、農耕の季節とは関係ないので、
あえて月を設ける必要がなかった。

紀元前710年以降は、太陰暦のヌマ暦が採用され、
「死の季節」を2分割して
ローマ神話の守護神ヤヌス(Janus)にちなんで「Januarius」
「清めの儀式」を意味する語 (Februa)にちなんで「Februarius」
という2つの月を設けた。

ヌマ暦の1年は355日であったが、
太陽年365日より10日ほど短いので、暦にずれが発生するので、
1年の最後の月であった
「Februarius」(今の2月)の第23日と第24日の間に、
2年ごとに、20日ほどの閏月を入れることになった。

紀元前46年
ユリウス・カエサルが翌年から当時としては
完全な暦である太陽暦(ユリウス暦)を翌年から導入するに
あたり、
1年の最後の方の「死の季節」に
ローマ神話の守護神ヤヌス(Janus)にちなんで
命名された「Januarius」が用いられていることに対して

「Januarius」が最後の方になっているのは、
神に対して失礼だ、という事で「Januarius」を
1年の初めにもってきて、
それとともに「Januarius」に続く、
「Februarius」を2月に持ち込んできた。

それで、「Februarius」が2月になり、
2月に閏月を用いたヌマ暦の流れを受け、
ユリウス暦で4年に1度の閏年の閏日を
2月の末日に設けることになった。

ただ、ユリウス暦導入当初は
4年に1度の2月の閏日は29日ではなく、
2月30日が閏日であったのだ!!
平年は2月は29日までであったのだ。

さて、どうして、2月29日まであったものが
2月28日になってしまい、閏日が29日になったのか?

ガリア(フランス)平定などの功績や市民から人気のあった
ユリウス・カエサルを称えるため、
彼が生まれた7月(「Quintilis (クィンティリス)」)を
「ユリウス・カエサル(Julius Caesar)」にちなみ
「Julius」に変更した。それが英語の7月の「July」になった。

そして、カエサルの死後、カエサルの後継者になった
アウグストゥスが事実上初代皇帝になったのだが、
そのアウグストゥス(Augustus)を称え
8月を「Augustus」にした。これが英語の8月の「August」になる。

ところが、ある問題が発生した。
31日ある月を「大」の月、30日の月を「小」の月として、
「大」の月、その次は「小」の月にしていたのだが、
7月は「大」の月、8月は「小」の月になっていた。
カエサルの7月は「大」の月なのに、
初代皇帝になったアウグストゥスの8月は「小」の
月では対等でないという問題であった。

元老院から尊厳者を意味する「アウグストゥス」
の称号を受け、初代皇帝になったアウグストゥスと
ユリウス・カエサルは同等にしないといけない。
そこで、
8月も7月と同じ「大の月」にすることとなり、31日となった。

すると、8月がそれまで30日であったのが、31日となった
ことによって新たな問題が発生する。

ユリウス暦では1年365日(閏年は366日)と決まっていたが
8月が1日増えたその分、
どこかの月の1日分を減らさないといけなくなった。

そこで、ヌマ暦の名残で月日が少なく、
1ヶ月が29日であった
2月の「Februarius」の日日をもう1日減らそうとなり、
2月は28日までとされ、4年に1度の閏年の閏日を
29日にすることとなったのだ。


2月29日が4年に1度の閏日になった理由には
ユリウス・カエサルとアウグストゥス
という
ローマ帝国の2人の英雄の存在が大きく
関わっているのだ。


このブログでの関連リンク

暦の語源は「日読み」、カレンダーの語源は古代ローマの決算日に由来する


○カエサル関連
7月~日本で文を綴る月は、西洋では英雄の月である

「乾坤一擲」「賽は投げられた」 ~ 歴史を作った英雄の運命を賭けた決断

賽は投げられた!~川を越えて、ライバルに向かう


○アウグストゥス関連
葉月の8月~ローマ帝国初代皇帝アウグストゥスのおかげで、夏休みが1日増えた!!

紀元前31年9月2日 ~アントニウス・クレオパトラ連合とオクタウィアヌスがアクティウムで海戦を交えた日
   オクタウィアヌス=アウグストゥス

スポンサーサイト

テーマ:語源 - ジャンル:学問・文化・芸術


1972年2月28日 あさま山荘強行突入 ~ 視聴率89.7% 日本人総釘付けの大事件であった

今日は2008年2月28日、
今から36年前の今日の1972年2月28日
日本人の大多数がテレビに釘付けになった
大事件のクライマックスをむかえていた。

その場所は長野県軽井沢町の浅間山麓にある山荘。
「あさま山荘」事件の強行突入の日であった。

この事件は学生運動から派生した連合赤軍のメンバーが
引き起こした事件である。

連合赤軍とは
1960年代の学生達による安保闘争が1969年の東大安田講堂攻防戦を
経て下火になっていく一方で、武装革命を唱える集団が先鋭化していくなかで、
共産主義者同盟「赤軍派」と「京浜安保共闘」が連合してできた
組織であった。
委員長は森恒夫、副委員長は永田洋子、書記長は坂口弘であった。

警察に追われていた連合赤軍は1971年12月から
群馬県の山岳地帯に「榛名山ベース」という拠点を設置して、
活動していたが、1972年2月14日
警察にそのベースキャンプが見つかり、
逃走していた。

その時、森恒夫と永田洋子はベースキャンプ発見の報道を知り、
現地に戻ろうとした。

坂口弘は2月16日、一緒に逃走していた仲間が逮捕されるが、
坂口は逃げ切った。

2月17日 森恒夫と永田洋子が逮捕された。

坂口弘を含め連合赤軍メンバー9名は、長野県に逃げ込む。
森恒夫と永田洋子の逮捕のニュースをラジオで知る。

2月19日、午前5時
坂口弘は凍傷の酷い4名に
「佐久市まで行き、食料、衣類、銃を入れるスキー用具を買ってくるように」
指示を出し、5名と4名のグループに分かれる。

この4名は軽井沢駅の列車に乗ったが、あまりの服装の酷さと
悪臭のため、不審に思われ、通報を受けた警察によって
午前8時ごろ逮捕された。

午前9時、坂口達5名は、ラジオのニュースで
4人が逮捕されたことを知る。

正午過ぎ、坂口達5名は昼間の移動は危険と感じ
長野県軽井沢町にある
空き山荘であった「さつき山荘」に逃げ込んだ。
そこで、台所などにあった食料を食べて
別荘にあった服に着替えたり、
押入れにしまわれていた香水を振りかけたりして、
休息していた。

すると、雪に残った彼らの足跡を追ってきた
長野県警機動隊一個分隊に見つかってしまった。
警察との軽い銃撃戦で、さつき山荘の包囲を突破し、
15時10分過ぎ、
600メートル離れた
「河合楽器健康保険組合軽井沢保養所浅間山荘」に逃げ込み、
その時、山荘にいた管理人の妻を人質にして篭城。

篭城者は以下5名。
坂口弘(当時25歳)、、
坂東国男(当時25歳)、
吉野雅邦(当時23歳)、
加藤倫教(当時19歳)、
加藤の弟で高校1年・M(当時16歳)

15時20分過ぎ、警察があさま山荘の包囲を始める。

ここから、あさま山荘事件が始まった。

篭城当初 00107


警察庁では、
直ちに後藤田正晴警察庁長官(のちの中曽根内閣官房長官)が

人質の無事救出
犯人の全員逮捕

の指示を出す。

 犯人を射殺しない。射殺すると、英雄・カリスマ化される危険があり、
生きて裁判にかけることを重視した。

警察庁から
佐々淳行警視正(のちの初代内閣安全保障室長)らが現地に
派遣される。
後に衆議院議員になり自民党要職・内閣閣僚となる
亀井静香氏も警察庁警備局公安第三課課長補佐として参加する。


翌日から警察の説得が始まるが、全くの無視。
3階バルコニーに畳10枚のバリケードが敷かれ、
逆に山荘の壁に銃眼を作り、警察との抗戦の姿勢を示す。

21日、ヘリコプターで駆けつけて来た坂口、吉野の母親がマイクで説得。
呼びかけに応じず。
説得に向かう親 00111

説得に向かう親


22日 坂口、吉野の母親 2度目の説得

坂口の母

「申し上げます。これ以上、無理をなさらないで。みんな心配しています。命を大切にして下さい。いさぎよく武器を捨てて、奥さんを返して下さい。代わりが欲しければ、私が行きます。まわりはみんな囲まれているのよ。親はただ、子供の命さえ助かればいいいんですから」

この坂口の母に対する犯人達の返事は
2発の威嚇発砲であった。

24日 16時25分
あさま山荘への放水攻撃開始。
騒音テープによる「音攻め」を行なう
犯人側から10数発の反撃発砲。

なかなか、事件解決に向けての糸口は見えなかった。
兵糧攻めしようと思っても、山荘には
1ヶ月程度は篭城できるほどの
食料が備蓄されていたという。
坂口達は
22口径ライフル、散弾銃、38口径拳銃、
そして、どのくらい弾丸があるか、警察でも把握できないほどの
重武装をしていて、
盾が銃撃で大きな穴が空くほどであった。

盾 00121

銃弾を受けた2枚重ねの大盾


そして、冬の軽井沢は
マイナス15度にもなり、あさま山荘を包囲する
機動隊員の体力をも消耗する。

また、
マイナス15度まで下がることもある氷点下の環境では、
地元の人たちが差し入れてくれたおにぎりも
ふもとから調達した弁当も
冷凍ごはんになってしまい、機動隊員達の食料調達は困難な
状況になっていたが、その困難を救ったのが、
当時、前年発売されたばかりの
日清食品のカップヌードルであった。


その場で湯を注ぐだけで暖かい食事が
できるカップヌードルは隊員の
体力と士気を維持するのに大いに役立った

と佐々淳行氏は回想している。

カップヌードルを食べる機動隊員の姿が茶の間に伝わり、
カップヌードル大ヒットのきっかけをつくった。

ただ、このような困難な状況で警察側も前に進まないといけなかった。

2月25日
幹部会議で、人質の健康状態を考慮し、27日以降に突入することを
決めた。その決定を受けて、土嚢を積み始める。
ただ、この時、警察は人質の安否をつかめていなかった。

2月27日
あさま山荘南側に、土嚢も二重、三重に積み重ねられ、
警備車3台が横づけされた。さらに、
輸血用の血液も近隣の病院に運び込まれ、
突入の準備を着々と進めた。

いざ、突入しようと思っても、
山の斜面に建つあさま山荘は
3階にある正面入り口前の道路は狭く
反対側は広大な斜面が広がっており、
機動隊が突入するには困難さをともなう状況であった。

全体象 00084



そして・・・・・・・

2月28日 ついに、その日がやってきた。

午前5時頃 騒音テープや屋根への投石開始
午前5時50分すぎ 人質の夫と警察の呼びかけが始まる

午前6時40分 山荘周辺に融氷剤が撒かれる。

このように、当日の早朝から、強行突入への準備が加速していた。

午前9時55分
長野県警本部長は連合赤軍に対し
「白い布を持って出て来なさい」と最後通告

午前10時 警察 突入作戦開始
催涙ガスを打ち込む。
この突入作戦は、開始直前からNHK・民放が中継、
日本国民は、テレビに映る突入作戦に視線を注いだ。

午前10時7分と15分 山荘内からの発砲

午前10時35分 放水開始。
 この放水は高圧のもので、建物の壁を破壊するほどの威力があった。

そして、
午前10時54分、
その光景に日本中がどぎもを抜かれた。
クレーンにつられた鉄球を山荘にぶつける作戦を開始した。

鉄球 b 00130

壁に穴を空ける鉄球

突入上空 00128

鉄球を吊っているクレーン車と放水車

第1撃目の鉄球攻撃で2階と3階をつなぐ階段を破壊。
それは、犯人が3階、人質が2階にいると予想していて、
3階と2階を分断する作戦であった。

山荘内からはクレーン車に対する銃撃による
反撃が開始される。

午前11時10分、再び放水攻撃を開始する。

午前11時15分 第9機動隊が1階に突入
弟9機動隊 1階突入 00132


1階を制圧
弟9機動隊 1階制圧 00134


1階を制圧し、人質の女性がいると予想していた2階の壁を
ハンマーで壊し、2階に入ったが、人質の女性がいなかった。

人質女性は坂口ら5名とともに3階にいたのだ。
予想は外れ、人質救出のため、
警察は連合赤軍5名との直接対決をせまられた。

午前11時25分前後
決死隊が3階に突入。

突入 00129


しかし、
午前11時27分ごろ
放水攻撃の現場指揮を担当していた
特車中隊長・高見繁光警部が
狙撃された。高見警部は殉職する。

高見警部が撃たれ、混乱する現場

殉職 00137


午前11時56分
大盾の隙間から敵方の様子を窺っていた
警視庁第2機動隊長の内田尚孝警視が頭部を撃たれる。
内田警視も殉職する。

犯人に狙撃され運ばれる殉職警官
殉職 00146




12時38分、拳銃使用許可(警察庁より許可命令届く)

ただ、その後、指揮を執っていた高見警部と内田警視が狙撃されたことによる
離脱で、現場隊員達のショックによる混乱、
犯人側からの猛反撃、鉄球クレーン車の故障などで、
作戦は難航。

13時37分、緊急指揮幕僚会議
3階に突入していた警視庁第二機動隊と
1階に突入した警視庁第九機動隊を交代。
長野県警機動隊と交えて、
特別決死隊編成。

14時50分ごろ、山荘3階にいた
機動隊員に対して、犯人側が鉄パイプ爆弾を放つ。
そのため、機動隊員5名は重軽傷を負う。

鉄パイプ爆弾を被弾し、運ばれる隊員
鉄パイプ爆弾負傷 00173


銃を構え窓から様子を見る犯人
窓から犯人 00178


犯人からの銃撃を受ける土嚢
犯人から反撃 00179



3階バルコニーから機動隊の攻撃
バルコニーから警察 00190



作戦は難航していたが、日も暮れて、早期決着が迫られていた。
そのころ、犯人グループは人質のともに3階の「いちょうの間」に追い詰められ篭城、
17時30分過ぎから、放水によって犯人が篭るいちょうの間の壁を破壊する
作戦が開始された。

いちょうの間の窓から出る放水のしぶき
放水 最後 00196


17時37分
特別決死隊4名突入、数メートルの至近距離で犯人と対峙。

18時過ぎまで、13気圧の高圧放水で、
いちょうの間の壁をぶち抜く。

放水で破壊されたいちょうの間の壁
放水壁破壊 00193


そして、
18時10分 
警視庁第九機動隊隊長・大久保伊勢男警視「検挙せよ」
一斉突入の命令を出し、機動隊がなだれむ。
坂口ら連合赤軍のメンバー5名を逮捕。

取り押さえられ、検挙される犯人
検挙 00199


隊員達が突入する中、あるひとりの隊員が細い腕をつかんだ。
「腕が細い!」
その腕は人質女性の腕であった。
18時14分
人質を事件発生以来218時間ぶりに救出。

救出された人質女性
救出 00200


首には番号札が掛けられた連合赤軍の5人は、
報道陣の前を顔を上げさせられ、連行された。

連行される坂口弘
連行 00205


連行される時、まわりを囲んだ報道陣や機動隊員達から

「この野郎、部長を返せ!」「人殺し」など

罵声を浴びせれた。

この犯人逮捕の直前の18時過ぎ
犯人のうちのひとり坂東国男の父(51歳)が、
テレビを消して、
部屋から出て、裏庭の物置で首を吊り、
自ら命を絶った。


このあさま山荘事件の強行突入作戦開始から
犯人逮捕・人質救出までを
NHK・民放5社のテレビ各局は完全生中継、
平日の月曜日にもかかわらず、
NHKの報道特番の平均視聴率は50%(関東地区)

NHK・民放5社の合計の人質救出の瞬間視聴率は
89.7%に達した。

日本国民があさま山荘事件に釘付けとなったのだ。
この時は、まちを出歩く人は少なくなったという。

私はこの時生まれていなかったが、
父によると
当日、近くのスーパーで主婦達が
「早く買い物済ませて帰って、テレビ見ないと」と急いで買い物を
していたそうだ。



You Tube 動画 あさま山荘事件 その1

You Tube 動画 あさま山荘事件 その2

You Tube 動画 あさま山荘事件 その3


このブログでの関連リンク

あさま山荘事件で有名になったカップヌードルの発明者
即席めんの巨星「安藤百福」逝去 ~ 考え抜くことで閃きを呼び寄せ、新しい食文化を開き、「食足世平」の理念を実現した!!

人質事件関係
SAT(特殊急襲部隊)が初出動した日

2月28日の出来事
1909年2月28日 厳寒の峠にて命をかけた男がいた


テーマ:今日は何の日? - ジャンル:ニュース


寒くて、手先が冷える・・・・・寒いと、手先や足が冷たくなるのはなぜ? 手先や足の冷え防止をどうすればいいの?

今日(2008年2月27日)も寒い、
昨日、低気圧が通過し、しっかり雨が降った後、
西高東低の強い冬型の気圧配置で
強い風が吹き、寒くなっている。

そのような時、室内も寒くなり、
このブログを書くために
パソコンのキーをタッチするが、そのタッチをするための
指先が冷えているを感じる。

寒さが厳しくなると、手先や足が特に冷たくなる。
それはどうしてなのか?

人類は熱帯・温帯など暖かい地方で発達した生物なので、
熱くなれば、発汗したりして、
熱を発散する能力はあるのだが、
寒さに対して、熱を蓄えたり、熱発散防止能力は
それほど高くなく、このブログの
「寒くてブルブル震えるよ ―――― ・・・・・ 寒い時、震えるのはなぜ?」
説明したように、ブルブル震わして、筋肉で熱を作ろうとするか"
ブルブル震わして、筋肉で熱を作ろうとするか、
熱発散を防ぐため血管を収縮させるぐらい。

その血管の収縮が、手先や足の冷たさの原因になっている。
血管が収縮すれば、血流量は減り、特に心臓から最遠部にあたる
手先や足に送られる血液量は少なくなる。
また、冷えから内臓を守るため血流が内臓に集中するため、
より、いっそう、手先や足に送られる血液量は減る。

これらが、寒くなれば、特に手先や足が冷たくなる現象を
発生させるメカニズムなのだ。


特に、このメカニズムにより冷え性になったりするが、
女性に冷え性が多いのには理由がある。

寒ければ、ブルブル震わして、筋肉で熱を作る。
それは、
ヒトの体温の維持に使われるエネルギーの75%は
筋肉の運動によって作られるからだ。

その筋肉量は男性に比べて女性は少ない。
つまり、女性は男性よりも熱を産出す力は弱くなる。
また、女性は月経によって、全血液量の1%も使うので、
血液量が少なくなる。

筋肉量の少なさと月経が
女性に冷え性が多い理由である。

さて、手先や足の冷えを解消、または、少しでも
改善するにはどうすればよいか。

内臓を冷やさないように内臓部に血液が集中していることを
裏返せば、内臓を冷やさないようにすることにより、
内臓が暖められれば、血液の集中度を減らすことができて、
手先や足に送られる血液量は増えて、熱が送られる。

また、首を暖めることも効果がある。
首には脳に至る主要な血管が皮膚から比較的浅いところを
通っている。その首を温めると
脳内血管の温度が上がる。そうなると、
脳は熱を発散させようとして、血管を拡張させる。
すると、血流量が増え、全身が温められ、
手先や足も温められるのである。





テーマ:雑学・情報 - ジャンル:学問・文化・芸術


おしゃれ ~ 機転の利いた戯れ方であり、長年、風雨に晒され風化し洗練された景観の自然美の如く

お化粧をしたり、服装でかっこよく見えるようにしたりして、
オシャレをするが、

その「おしゃれ」という言葉は
「曝れ」「晒れ」(され)と「戯れ」(され)に由来する言葉だという。


「戯れ」は、戯れるということ。戯れ、楽しむ時には、
頭の回転を良くして、機転の利いたことをするようになるが、
機転が利くということは、ある種の聡明さやかっこよさを
感じる。似合ったお化粧や服装をして、自分を良く見せることは
そのような賢さをともなった機転の利いた戯れということで、
「戯れ」が変化して「しゃれ」になり、「おしゃれ」になったようです。


「曝れ」「晒れ」(され)、
これは風雨に曝される(晒される)
というようなときに使う言葉であるが、
長期間、風雨にされされたり、日を浴びつづけると
風化して、色あせ、白くなっていくが、
そうなると、何かさっぱりして垢抜けて洗練されているようにも感じる。

そのような意味として、
「曝れ」「晒れ」(され)が使われ、やがて「しゃれ」という
ようになる。

「おしゃれ」は漢字で「御洒落」と書くが、
「しゃれ」に「洒落」(しゃらく)という漢字を当てたものである。

漢字の「洒落」には
気質がさっぱりしていて、物事にこだわらないという意味があるが、
その意味あいと発音が
似ていることから、
「しゃれ」の漢字として当てられるようになった。

機転が利き、垢抜けて洗練されたという意味で使われる「しゃれている」という
言葉はお化粧・服装以外で「センスがいい」と感じる場面があれば
使われるようになっているが、
そのようなおしゃれ心は、暮らしや人生に彩りを持たせ、豊かな気分にして
くれるものである。










テーマ:語源 - ジャンル:学問・文化・芸術


この2月、3度目の積雪の日の朝に自宅を出て、夕刻、いつもと違う道で帰宅すれば、新たな発見があり、心が動く!

昨日(2008年2月24日)
強い西高東低の冬型の気圧配置のため
阪神間では雪が降り、少々雪化粧となった。


積雪 木 080224_0620~001

2008年2月24日午前6時20分 自宅横の桜の木


交差点 雪 080224_0620~002



2008年2月24日06時 天気図


2008年2月24日06時 天気図 気象庁より


この2月、自宅付近での積雪は3回目になる。

自宅は少々台地ぎみのところに
あるので、やや平地よりも気温が低いことあって
積雪になりやすいが、
1ヶ月のうちに3回も積雪があるのは珍しい。

午前6時25分過ぎに自宅を出て、バスに乗り
平地に下ると積雪をしているというよりも
少々雪化粧をしているという感じであった。

夕方、自宅に戻る途中、
駅の近くの仕立て屋を探すことになった。

ズボンの仕立てを次の休日にしようと思ったからだ。

今年の正月に
時間的余裕があったので
最寄り駅の隣駅で降りて、いつもは歩かない道を
歩いていた時、
最寄り駅の隣駅の間に服の仕立て屋があったような
記憶があったからだ。

そういうことで、
曖昧な記憶を頼りに
線路沿いに、
いつもは歩かない道を歩いて、
服の仕立て屋を歩いた。

すぐには見つからず、
あれ~、ないのかなあと
記憶違いなのかなあと思うこともあったが、
歩き続けた。
すると、もしかしてここかなあというところを
見たら、
あ!あった!!

服の仕立て屋を見つけた。

もう閉店時間を過ぎていたので、シャッターは下りていたが、
あった。今、調べたら、
土曜・日曜・祝祭日定休ということだ。

いつもの最寄駅よりも
300mか400mくらい
隣駅方面にずれた。

そこから台地にある
自宅に帰宅することになったのだが、
普段通らないところに来たので、
いつもと違うルートで台地に上がっていこうと
思った。

いつも歩かないところを歩くのは
探検みたいで、わくわくするものだ。

自宅のおよその方角はわかってるので
迷う心配はないのだが、
いつもと違うところなので、
徐々に細い道になり、車も通れない道になると
この道をまっすぐ行っても
行き止まりになったりしないのかあと
思ったりするが、きちんと通り抜けることが
できた。

近所でも知らないところはあるものだ。

その近辺の住宅地の地図が路地にあったので、
見てみると、階段のマークがあった。

そこで、階段の登ってみようと思って
その階段を探して、慣れない住宅地を歩いていると、
すぐにその階段が見つかったので、
その階段をあがってみると、
綺麗な夜景が見えた!!!

夜景 080224_1827~001


階段から見えた夜景

画素が少ない、携帯カメラなので、ぼやけていて、
絵画のようですね。

その綺麗な夜景を見たら、
意外な発見であったこともあり、
とても、心は動く。

その夜景をあとにして、
階段をあがりきると、
その先に見慣れた光景があった。
そこは自宅近くの高校の裏側の道が見えた。

ご近所でも
いつもと違う道を通ると
新たな発見があり、
心が動く。


このブログでの関連リンク

久しぶりに雪が積もった ~ 雪が降り続くと気温が下がるのはなぜ?



テーマ:日記 - ジャンル:日記


理容と美容の違いは? 理容店・美容店の定休日が月曜になった歴史的背景は?

昨日、髪をいつもの行きつけの店で切ってもらった。
いつもその店の店長の男性に切ってもらう。
髭剃りもしてもらい、最後のその店の女性店員に
髪を洗ってもらった。

顔を洗う時は顔を上向きにして洗ってもらった。

同じ店内では女性がパーマをあててもらっていた。


さて、ここで、理容と美容の違いは何か?
と思う。

理容=男性 美容=女性

というイメージが強い。

理容と美容の違いは法律で明確に区分されている。


理容師法 昭和22年12月24日 法律234号 (1947年)  
第1条の2 
この法律で理容とは、頭髪の刈込、顔そり、等の方法により、
容姿を整えることをいう。


美容師法 昭和32年6月3日 法律163号 (1957年)
第2条 
この法律で「美容」とは、パーマネントウエーブ、結髪、
化粧等の方法により、容姿を美しくすることをいう。


このように理容師と美容師はそれぞれの法律によって
定義されているのだ。


近現代の理容の歴史は明治時代初期の
断髪令に遡る。
江戸時代まで、男女問わず、髪結いをしていたが、
断髪令後、男性は髪を切ることになる。それが
理容業が生まれる契機になる。

ただ、女性は明治時代のころでは
髪を結うことが主流であった。

そのようなこともあり、理容と美容は理美容師と定義されていたが、
女性向けの美容業が発達してきたこともあり、

1957年(昭和32年)理容と美容のお互いの棲み分けをするため、
美容師法が制定された。

今日、私の髪の毛を切ってくれた店長(男性)は
髭剃りをしていたので、理容師だと思う。

その後、髪の洗う時は
顔を上向きにして洗ってもらったのだが、
私が高校まで通っていた理髪店では
目をつぶり、顔を下向きにして洗ってもらっていた。

顔を上向きにして洗うか、下向きにして洗うか
それには、理容と美容の違いがあるのだ!

美容は女性が利用することが多い、
髪を洗う時、もし、顔を下向きにして洗ってしまうと
化粧が落ちてしまう。そうならないように
顔を上向きにして洗うのだ。一方、男性は化粧落ちの心配が
ないので、顔を下向きして洗う。それで、理容店では
洗髪は顔が下向きになるのだ。

私が高校生の時まで利用していた店は
顔を下向きにして洗髪するので、まさに理容店そのものだが、
今の行きつけの店は顔を上向きにして洗う
美容店のスタイルなのだ。

髪を切る人は理容師だが、洗髪は美容店のスタイル、
このように今は理容と美容の融合が進んでいるのだ。
その店では女性がパーマをしてもらっていて、
理容師に髪を切ってもらう男性客と
美容師にパーマをしてもらう女性客が混在している
ユニセックスサロンという複合型サロンが増えているが、
私が今の行きつけの店も
ユニセックスサロンになるのだろう。

そのような理容と美容の融合・ユニセックスサロンの増大を
受け、理容師と美容師の資格を統一すべきという意見が出ている。


ところで、
理容室や美容室は月曜日が定休日であることが多いが、
それにはある歴史的背景があるのだ。

1930年代、日本は満州事変、日中戦争と戦争を拡大していくが、
その戦争の影響もあり、石炭不足が発生していた。
その石炭を燃料として電力が生み出されていたのだが、
石炭不足のため電力供給を制限する必要が出てきた。
1939年(昭和14年)ごろから
そこで、家庭や店舗などへの電力供給を制限する
休電日という日を設けることとなった。
その休電日が月曜日であったのだ。
その休電日となる月曜日に合わせ、
理容店も月曜日を休業日にした。

1945年の終戦後も5年か10年以上は
月曜日が休電日となることがあったそうで、
戦後も
理容店も月曜日を休業日とした。

これが、理容店・美容店の月曜定休となった
理由である。




テーマ:雑学・情報 - ジャンル:学問・文化・芸術


1987年2月23日 カミオカンデで世界初の超新星爆発のニュートリノを観測 ~ 大マゼラン星雲の浮かぶ宇宙の真珠のネックレス

今日は2008年2月23日、
今から21年前の今日の
1987年2月23日

天文学・物理学にとって、
大きな出来事が発生した日であった。

1987年1月1日
岐阜県にある素粒子観測のカミオカンデの
改良工事を終えた。

カミオカンデは物理学の大統一理論
(電磁力・弱い力・強い力の統一理論)で
予想された陽子崩壊を観測する目的で作られた。
さらに、
太陽からの素粒子ニュートリノを検出しようと観測が始まっていた。
このカミオカンデは
この年の3月末に定年退職になっていた
東京大学の小柴昌俊教授によって、
主導してつくられた。

電気を持たない粒子であるニュートリノは
物質との反応性が極めて弱く、
人間の目や写真乾板は簡単に通り抜けてしまうため
観測が困難であったのだ。

ニュートリノは宇宙からやってくる。
その宇宙空間から降り注いできた
ニュートリノが
カミオカンデ内の水槽ははられた
大量の純水の電子や水素原子核と反応した時、
高速の電子や陽電子をはじく、
その速度が水中の光速より速ければ、
「チェレンコフ光」を放ち、それを光電子増倍管
で観測する仕組みである。

このカミオカンデはある大発見をする
それはチリの天文台での出来事から始まる。

1987年2月チリのラス・カンパナス天文台で
天文学者の手伝いをしていた
トロント大学の
若者イアン・シェルトン。

彼は、22日から大マゼラン星雲の撮影を
していた。
地球からの距離およそ16万光年、
地球の銀河系から一番近い大マゼラン、
その基礎データを集めるための観測をしていた。


シェルトンは
誰も使わなくなった旧式の口径15cm
デュポン社製の小さな望遠鏡で大マゼラン星雲を撮影していた。

その望遠鏡で、
誰も使わなくなった
捨て置きした
廃物の写真乾板を使って撮影をしていた。


そして、2月24日2時30分
彼は撮影後乾板を持って、彼は暗室にいつものように足を運び、
何気なく撮影した一枚の
大マゼラン星雲を
写真を見た。


大マゼラン星雲にある
タランチュラ星雲の横に見慣れない傷のような点が見えた。
不良品の写真乾板を使っていたので、
傷だと思ったが、傷にしては・・・・・と思い、
前日に撮影した乾板と比較すると、
その場所には暗い星以外なにも写っていなかったので、
外に出て、星空を見上げ、その見慣れない点の位置に
5等級に輝く超新星を発見したのであった!!!!!


爆発前 矢印の星
SN 1987A 爆発前



爆発後
SN 1987A  爆発後


東京大学宇宙科学研究所 神岡宇宙素粒子研究施設より


超新星の発見は
1604年ケプラーなどが発見した
へびつかい座のSN1604以来、
383年ぶりであった。

そのニュースはカミオカンデで
太陽ニュートリノの共同研究をしていた
ペンシルベニア大のユージン・バイヤーのもとに、
彼の友人から
SENSATIONAL NEWS というFAXで知らされた。


その超新星爆発発見の報を受け、
小柴教授は
至急カミオカンデの観測データ取り寄せ、
大型コンピューターを使って、徹夜で解析を始めた。

ニュートリノは超新星爆発の時、放たれると予想されていたからだ。

超新星爆発は
地球を照らす太陽よりも質量が8倍以上の恒星の終焉に発生する
現象である。

恒星は自身の自己重力により、中心部分で高温、高密度の環境を作り、
核融合反応により、次々と元素を作っていく。

太陽よりも質量が8倍以上の恒星なら、
原子番号の小さい方から水素と水素が核融合して、ヘリウムを作り、
次々と26番の鉄まで作る。

原子番号が大きい元素ほど、恒星の中心部で作られるが、
鉄によって作られている中心核が
ある限界の温度・密度を越えると、
自己重力を支えられなくなり、
さらに中心部に向かって急速に縮み
重力崩壊を起こし、
中心部は強く圧縮されその組成は中性子に変わっていく、
そのとき、ニュートリノが大量に放出される。
重力崩壊の過程で、
中心核の外側は
物質の落下が続いていて、
猛烈な勢いで中性子のコアに衝突するために衝撃波が発生し、
それにより大爆発が発生する。これが超新星爆発である。

超新星爆発のエネルギーは凄まじい!
なんと、たった10秒で、
地球を照らす太陽が46億年放出してきた
エネルギーを放出するのだ!!
このエネルギーの99%はニュートリノとなり、
残りの1%は衝撃波となり、星を破壊するのだ。

超新星爆発の瞬間には、超高密度状態になるため、
金など鉄より重い元素が作られると考えられている。


そのような素ざましエネルギーを放出する
超新星爆発の時、大量のニュートリノが放出されると
予想されていたので、
小柴教授達はニュートリノが観測されていなか
解析したのだ。

その結果、
1987年2月23日16時35分35秒(世界標準時7時35分35秒)
カミオカンデで11個のニュートリノが
観測されていたことがわかった。

世界で初めて、超新星爆発によるニュートリノの
観測に成功し、
超新星爆発でニュートリノが発生するなど
超新星爆発の理論を証明することができた。

これにより、小柴教授は2002年にノーベル賞を受賞する。

このマゼラン大星雲の超新星は
SN1987A とつけられた。

SNとは
超新星を意味する「SuperNova」の略、
「Nova」はラテン語 new (star) の意。

1987年に観測されたので
SN1987Aとなった。

SN1987Aの超新星爆発は
実は、1987年に発生したのではなく、
16万年前に発生していたのだ。

そう、SN1987Aの超新星爆発の光とニュートリノは
16万年かけて、地球にやってきたのだ。

16万年のニュートリノをカミオカンデは観測したのだ。

超新星爆発を起こした恒星は
Sanduleak -69°202という青色超巨星(質量は太陽の20倍くらい)であった
ことがわかった。

現在、
SN1987Aはこのように見える。

SN 1987A ハッブル


NASA's Hubble Telescope Celebrates SN 1987A's 20th Anniversary 
ハッブル宇宙望遠鏡撮影

直径約1光年のガスのリングに沿って明るい点が並んで見えるが、
まるで、宇宙に浮かぶ真珠のネックレスのように見える。

このマゼラン大星雲に浮かぶ宇宙の真珠のネックレスは
超新星爆発で放出された破片で、
爆発時に核融合で生成された
チタニウム44を主とした元素によって熱せられ
光輝き、宇宙の真珠のネックレスになっているのだ。


このブログでの関連リンク


素粒子が5次元に消えた? 超ひも理論は10次元だが、宇宙は次元は無限大であるという仮設

地球からはるか遠くのお星様が見えるわけ ~ 光が粒だから・・・・


代々受け継ぐDNAによって、原子を組み合わせてヒトの身体を作り、その原子は宇宙に生まれ、4つの力が作用している

素粒子の塊であり、脳波を放つ人々が言葉の蕾(言霊)を交換する







テーマ:今日は何の日? - ジャンル:ニュース


大阪府はお好み焼きの盛んな地域か? ~ データで見るお好み焼き業 

大阪と言えば、
お好み焼き屋がたくさんあるという
イメージがあるが、実際どうなのか?

それについて、人口10万人当たりで都道府県別に調べた女子大生がいた。

コナモン王国ランキング 大阪は意外に苦戦(産経新聞)

によると、
夙川学院短期大家政学科の1回生、苦瓜(にがうり)景子さんが
タウンページインターネット電話帳で調べて、
都道府県別の人口10万人あたりのお好み焼き店の店舗数を
はじきだした。
そのトップ3を見てみると、

人口10万人あたりのお好み焼き店の店舗数

 1位 60.9店  広島県
 2位 35.6店  徳島県
 3位 31.6店  兵庫県

広島県が2位に大差をつけて1位になった。
大阪府はトップ5に入らず

 7位 23.9店  大阪府

と7位だったという結果になった。

大阪・キタに生まれ育った
苦瓜さんはこの結果に驚いたという。

彼女はおそらく大阪府がトップ3には入ると思っていたのかな?


ただ、私が2004年(平成16年)の総務省サービス業基本調査で
都道府県別お好み焼き店収入ランキングを調べたことがある。

結果は以下の通り
          

 1位 392億91百万円 大阪府
 2位 222億25百万円 東京都
 3位 173億21百万円 兵庫県
 4位 171億08百万円 愛知県
 5位 132億30百万円 広島県


大阪府が2位の東京都の1.7倍多い
392億91百万円とダントツの1位である。

人口10万人あたりのお好み焼き店の店舗数の1位の
広島県は5位、その3位の兵庫県が3位になっていて、
その2位である徳島県は
都道府県別お好み焼き店収入ランキングでは

19位  24億56百万円 徳島県

である。

これは都道府県の人口数が反映されるので、
大都市の東京・大阪・愛知が上位になってしまうが、
広島県、徳島県は大健闘していること、そして、
大阪の1位の凄さは
別のランキングを見ればわかる。


総務省サービス業基本調査の
「お好み焼き店」は
「その他の一般飲食店」のというカテゴリーの一部分に
含まれるカテゴリーである。

お好み焼き店の収入も含まれる
「その他の一般飲食店」の都道府県別収入ランキングを
見てみると、

 1位 2398億27百万円 東京都
 2位 1182億70百万円 大阪府
 3位  825億64百万円 神奈川県
 4位  591億13百万円 兵庫県
 5位  588億31百万円 愛知県


11位  258億34百万円 広島県

32位   62億28百万円 徳島県


お好み焼き店の収入も含まれる
「その他の一般飲食店」の都道府県別収入ランキングでは

2位の大阪府の収入の2倍以上で、
東京都が1位である。

これを見れば、大阪府がお好み焼き店の収入で
2位の東京都の1.7倍以上で、1位になっていることの
凄さがわかる。やはり、大阪府はお好み焼き産業が盛んなところと
言えそうだ。


「その他の一般飲食店」では、
3位に神奈川県がランクインしている。

「お好み焼き」では神奈川県は6位で、
広島県の5位よりも低い、
広島県は
「その他の一般飲食店」では11位であるが、
「お好み焼き」では5位ということは
広島県のお好み焼き産業の盛んさをうかがえる。

徳島県も「その他の一般飲食店」では32位であるが、
「お好み焼き」では19位であり、

人口10万人あたりのお好み焼き店の店舗数
都道府県別ランキングで2位になったことが
うかがえる。

まあ、大阪府は
人口10万人あたりのお好み焼き店の店舗数
都道府県別ランキングでは

1位の広島県や2位の徳島県よりも下の
7位であったが、
収入別では圧倒的に1位であることを見れば、
やはり、大阪府はお好み焼きのまちと言って良さそうだ。

それにしても、兵庫県が
人口10万人あたりのお好み焼き店の店舗数
都道府県別ランキングでも、
都道府県別お好み焼き店収入ランキングでも3位であることを見れば、
兵庫県もけっこう、
お好み焼きの盛んな地域と言える。




テーマ:雑学・情報 - ジャンル:学問・文化・芸術


ミスを誘発する環境・仕組みを変えること ~ イージス艦あたご・漁船衝突事故、「見張り」の引継ぎ時間が事故の背景か?

おととい(2008年2月19日)午前4時7分
千葉県沖で
海上自衛隊イージス艦あたごと漁船と衝突した事故で、
通常、午前4時が見張りの交代時間になっていることが、
事故の背景にあるのではないかという報道がなされている。

漁船の第一発見時刻が
午前3時55分、その12分後に衝突した。

そのとき、前任者と後任者の間で、
漁船の存在についての引継ぎがきちんとなされていたのか?


引継ぎ作業に意識が集中したため、漁船の目視継続が
なされていなかった可能性がある。

また、明るい室内から急に暗闇の海を見ても、
目が暗闇に慣れていないため、目視能力が十分な状況でなかった
という指摘がある。

見落としというミスが発生して、「見落とししないように気をつけろ」とか
「気を引き締めろ」とただ、個人だけの対策では、十分ではない、
そのような個人がミスを誘発しやすい環境や仕組みを変えないと
根本的な対策にならない。

もし、引継ぎ作業が事故の大きな背景要因になっているとしたら、
見張りを一斉交代させるのではなく、
半数ずつ交代させるなどのことをするなど
交代の仕組みを変える必要がある。



このブログでの関連リンク
 ミスを誘発しやすい環境や仕組みを変えるという観点から選んでいます。


カラオケ店火災で、女性アルバイト店員に対する業務上過失致死罪での実刑判決は不当判決だ! ~ 低賃金のアルバイトに正社員並の過剰責任を負わすのか!

福知山線脱線事故から1年~ヒューマンエラーによる事故の芽はどこにもある

秋田空港誘導路誤着陸トラブルの原因はハイテク依存 ~ 原因がわかり大事故防止の教訓になるだろう




テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース


イージス艦あたご・漁船衝突事故 ~ 事故原因の背景要因まで知りたいものだ

昨日(2008年2月19日)午前4時7分
イージス艦あたごが、千葉県沖で漁船と衝突し、
漁船乗組員2名が行方不明になる
事故が発生した。

事故の原因は
現時点では
イージス艦が漁船の気づきに遅れたことにあるのではないかという
見方がある。

NHKのニュースウォッチ9では、
イージス艦は、事故2分前に緑色の灯火物体を見つけたが、
漁船だと思わなかったが、1分前に漁船と気づいたが、
回避できず、衝突したと防衛省の発表をベースに報道していた。
もし、漁船が赤色に見えていたなら、漁船であると気づいていた
というニュアンスであった。


漁労中のトロール
漁労中のトロール


漁労中のトロール以外
漁労中のトロール以外


http://www.rivre.ne.jpより

一方、テレビ朝日の報道ステーションでは、
防衛省の説明に疑問を呈していた。


実際、事故原因は何なのか?
今は情報が少ないのでわからないが、
もし、イージス艦の漁船に気づくことが遅れたことが
原因だとしたら、その気づきの遅れになった
背景要因は何か?

背景要因まで調べることで、次の事故防止につながっていくと
感じる。



このブログでの関連リンク

○イージスの語源
イージス ~ ゼウスが娘に与えた盾 イージス艦建造のそもそものきっかけは日本のあの攻撃であった

○ヒューマンエラー関係


 今回のイージス艦・漁船衝突事故で、情報伝達が問題となりましたが・・
重要なことは最初に書いてね ~ 毒入り餃子、役所のFAX送信ミスで思うこと


見間違い  ~ 何気ない見間違いから思うこと


タクシーの運転手のヒューマンエラー~勘違い・見間違い


福知山線脱線事故から1年~ヒューマンエラーによる事故の芽はどこにもある


阪神電鉄株を買う阪急電鉄は、かつて、京阪電鉄とくっついていた!~淡路駅1番ホーム欠番の謎の背景がわかる
(ヒューマンエラー防止が関わっています)


秋田空港誘導路誤着陸トラブルの原因はハイテク依存 ~ 原因がわかり大事故防止の教訓になるだろう


日航ジャンボ機墜落事故から21年~乗客が残した言葉に力を感じる


航空事故調査は、責任追及ではなく、原因追求・対策志向型にするべき ~ 中華航空機炎上事故を受けて


中華航空炎上事故で企業体質が問われている ~ 安全レベルの高い企業はトップが明確に安全重視を明示し、業務効率よりも安全を優先している


1997年の乱気流事故で無罪判決の機長が、事故調査委員会に質問状 ~「航空機事故調査は司法機関は関与せず」という国際標準に日本政府は従っていない


テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース


群盲象をなでる ~ スジャータに癒され、そして、菩提樹の下で悟りを得た青年の前世のお話が世界各地に広がった

この記事を書いている日は
2008年2月19日
2008年は、前年アメリカで発生した
サブプライムローン問題による金融不安の先行きが見えない状況が
続いていた。

サブプライムローン問題による世界的な金融不安について、
2008年1月22日の
イギリスのファイナンシャルタイムズ(FT)に
主席経済コメンテーター、マーティン・ウルフ氏が

Why the global financial turmoil is like an elephant in a dark room 
世界的な金融危機はまるで暗い部屋にいる像のよう

というタイトルで書いていて、
goo訳文からい一部引用すると


今の危機が金融政策の大失策によるものだという説には、3つのパターンがある。正統派の意見は、ただ単に間違いがあったというもの。もう少しひねった意見は、失策はFRBの考え方の問題だったというもの。つまり通貨政策を決めるにあたって資産価値は無視するというのが、FRBの頑なな方針だったのが、問題だったという意見だ。そしてさらにひねった意見としては、人間が作り出した「金(不換紙幣)」とはそもそも本質的に、不安定なものだというのがある。つまりグリーンスパン氏自身が信じていたように、世界が金本位制に戻れば全ては解決するというのだ。人類はまるでオデュッセウスのように、自らを金の帆柱にくくりつけなければ、金融の荒波にのみこまれて何度も遭難してしまうだろう、という考え方だ。




とあり、その後別の見方や自身の見解を書いて
それを受けて次のように書いている。まず、英語の原文を見ると


When I read these analyses, I am reminded of the story in which four people are told to go into a dark room, hold on to whatever they find and then say what it is. One says it is a snake. Another says it is a leathery sail. A third says it is a tree trunk. The last says it is a pull rope.

It is, of course, an elephant. The truth is that an accurate story would be a combination of the various elements.


と書いていて、訳文を見れば、


こうした様々な分析を読むと、私はあの有名なことわざを思い出す。暗い部屋に入った4人が、何でもいいから手に触れたものをつかんで、それが何かあてようとしたという、あの話だ。ひとりはそれはヘビだと言い、もうひとりはそれはザラザラした帆布だと言い、3人目は木の幹だと言い、残りの1人は紐(ひも)だと言った。

正解はもちろん、象なのだ。4人が触っていたのは。つまり、現状を正確に分析するには、様々な要素の組み合わせが必要だということだ。



この話を聞けば、ある諺が思いつく、

それは

群盲象をなでる


である。

英語では

the Blind Men and the Elephant


中国語では

盲人摸象


また、
「イランという国で」(by sarasayajp さん)のブログに

「象の形」という神秘主義詩人モウラヴィーの詩が掲載されてる。
引用すると、


象の形

暗い部屋の中に一頭の象がいた
インド人たちが見せ物にと連れてきた象だった
多くの人がその動物を見にやって来た
みんなが部屋の暗闇の中へ入って行った
目で見ることができなかったので
その闇の中で象に触れてみるしかできなかった
ところが、一人の手は象の鼻に触れたため
「この動物は水管のようだ」と言った
もう一人の手は耳に触れたため
象の形が扇のように感じられた
また一人の手はその足に触れたため
象の形は柱のように思われた
また一人の手はその背をなでたため
「象とは王座のようだ」と言った
こうして話を聞いた人々には
それぞれの人が触った部分のことしか分からなかった
触ったところがそれぞれ別であったため
ある人はそれをアレフと見なして、ある人はまたダールと考えた(※)
一人一人がろうそくを手に持っていたのなら
皆の言葉が違うことはなかったであろう
目が見るものとは手のひらのようなものであり
手のひらは象の体全体には届かないのだ


 蒲生禮一訳「精神的マスナヴィー」
『世界文学大系68 アラビア、ペルシア集』筑摩書房,1964.


このように「群盲象をなでる」のお話は古今東西に広がっているが、
大元は
仏教で
釈迦が前世に菩薩であった時の善行集を記している
「六度集経(ろくどじっきょう)」で
説かれている一節が起源だと考えられている。
次のようなお話らしい。


目が見えない人々がいて、

ある人は象の腹を撫で「大きな太鼓のようだ」と言い、

またある人は耳に触れて「大きなうちわのようだ」と言い、

足を撫でた別の人は「太い柱のようだ」と言い、

鼻をさわった人は「長い管のようだ」と評した




このように、
自分が触れた部分のみで全体を判断をしてしまうエピソードから

一部分を知っただけで全体像をつかんでいない状況
真理を全体としてとらえず,部分的のみにて自説の完全性を主張する

ことを指摘した。


この「六度集経(ろくどじっきょう)」
お話が、
世界各地に広まり、
日本では

群盲象をなでる

という諺になっている。


このブログでの関連リンク
諺(ことわざ)  優れた言葉の業(技)

コーヒーフレッシュの「スジャータ」~由来は釈迦を救い癒した娘にあり

テーマ:語源 - ジャンル:学問・文化・芸術


Mining(マインニング) ~ 数字に見えるデータベースマインニングだけでなく、Face to Face で人の気持ちを掘り下げれば

仕事で
インターネットで行ったアンケート調査の詳細分析を行って、
地区別、年齢別、性別などで、
クロス集計などをして、傾向を分析することがある。

パソコンから離れても、あれとあれとをクロス集計したら
どうなるのか?

と考えて、より掘り下げて分析することは楽しい。

インターネットによるアンケート調査なので、
エクセルファイルでデータ化されているのですが、
そのようにデータを掘り下げて分析して、
そのデータにある規則性を分析すること
「データマイニング(Data Mining)」と言う。

「Mining」とは、採掘する、採鉱するを意味する
「mine」である。名詞としては「鉱山」という意味がある。



鉱山を採掘していけば、金など見つかり、それがお金になる。
まあ、お宝ということになる。

そのように、データを掘り下げて分析することで、
お客さんの隠れたニーズを明らかにして、
売れる商品・サービスを産出せるのだ。

そう、データはそのような意味でお宝になる。

それゆえに、データマイニングが注目される。

このマインニングは、データベースだけでなく、
日常の人と人とのFace to Face でも大事だと思うのだ。

Face to Face との交わりの中で、人の心を感じ、
その人の心を満たすようなことをしていけば、
自然と自分に豊かさをもたらしてくれると思う。






テーマ:語源 - ジャンル:学問・文化・芸術


2月は寒いなあ ~ 冬至の12月でなく2月が寒い理由は・・・ 寒いほど、楽しみな春が来る

今年の2月(2008年)の冬は寒いなあ。
今も、北風が強く吹いている。

冬が寒くなるのは、地球の傾きと太陽を回る公転活動の関係で、
太陽の高度が低くなり、そのため、
太陽光から受け取る熱量が少なくなることによるものだ。

それを思うと、太陽のエネルギーはすごいものだ。

最も、高度が低く、日の出ている時間が短いのは
12月22日ごろの冬至のときである。

しかし、その冬至のころでなく、1月末から2月中旬にかけて
最も寒くなる。

冬至のころが最も寒くならないのは、
地表や水面に夏や秋のころに受けた熱量の名残があるからで、
冬至のころの最小受量熱による影響が1ヶ月遅れて現れるので、
1月末から2月中旬にかけて
最も寒くなる。

ただ、冬至も過ぎて、太陽の高度が高くなりつつあり、
その分、受ける熱量も徐々に増えてきているので、
やがて、春一番が吹く日が来るだろう。

そして、桜が咲く時期が来る。

その桜の花が美しく咲くためには、
冬の寒さが必要なのだ。

2月の今の寒さが
春の麗らかな日に、
美しき桜花を育むことを思えば、
寒さを良きものと感じることができそうだ。


このブログでの関連リンク
越厳春来・休眠打破 ~ 美しい花を春に咲かすためには厳しい冬の寒さが必要

寒くてブルブル震えるよ ―――― ・・・・・ 寒い時、震えるのはなぜ?

久しぶりに雪が積もった ~ 雪が降り続くと気温が下がるのはなぜ?



テーマ:雑学・情報 - ジャンル:学問・文化・芸術


かぎろひ ~ 柿本人麻呂が見た「かぎろひ」、「陽炎」と「かぐや姫」

冬の寒さの厳しい明け方、
日の出前の東の空を見ると、
茜色でも薄紫色のような彩のある色で
ほのかに明るい空が見える。

それを「かぎろひ」というが、
昨日(2008年2月15日)の中国新聞のネット配信記事で、

水平線に現れた「かぎろひ」
という記事があり、

水平線に現れた「かぎろひ」  Tn20080215004301

中国新聞写真クラブ会員の三原市中之町、藤原敏明さん(51) 撮影

2008年2月13日早朝 広島県三原市沖に出現した
水平線を陽光のスペクトルが染める「かぎろひ」が
撮影された。

かぎろひは
水蒸気に太陽光線が乱反射して起こる現象である。


かぎろひと言えば、

東の 野に炎(かぎろひ)の 立つ見えて    

             かえり見すれば 月傾きぬ


と万葉集巻一 48の

柿本人麻呂の歌が有名である。


この歌は


西暦692年(持統天皇6年)の太陰暦の11月17日午前6時ごろ
阿騎野(あきの)と呼ばれる地(奈良県宇陀市大宇陀区)
で詠んだ歌とされる。

阿騎野(あきの)は皇室の狩り場であった。

そこに柿本人麻呂が
当時9歳の軽皇子(のちの文武天皇)とともに
狩に随行している時の早朝の東の空のかぎろいを
見て詠んだという。

大宇陀のかぎろひ
かぎろい kagiroi1

学校法人 吉川学園  ラソーンeビジネス専門学校
まゆみちゃんの総務日誌 
 より



東の 野に炎(かぎろひ)の 立つ見えて    

             かえり見すれば 月傾きぬ



意味は、

東の野に かぎろひの茜色が見えていて、
 振り返って(西の空)を見れば、月が傾きかけている


という感じのである。
 
東のかぎろひのあけぼののほのかな光を
軽皇子に見立て、
西の地平線へ沈もうとしている光を
軽皇子の父で27歳の若さで亡くなった
草壁皇子(父 天武天皇 母 持統天皇)
に見立て、追慕しているのではとも言われてます。

この歌の万葉仮名の原文は

東野炎立所見而反見為者月西渡

直訳すれば、

東の野に炎が立っているのが見られ、振り返って見ると月が西に渡る

となるが、

五、七、五、七、七 のリズムに合わすように

東を「ひむがし」、「炎」を「かぎろひ」にし、

「所見」は古典中国語では「見られる」という受け身の表現であるが、
それを「見える」という自発の意味に変え、

「月西渡」を「月が傾いている」にして、


東の 野に炎(かぎろひ)の 立つ見えて    

             かえり見すれば 月傾きぬ


と、後にこのような和歌の形式に書き換えられたそうだ。



この歌で使われる「かぎろひ」という言葉の
語源は何だろうか?

「かぎろひ」の「ひ」は「火」の意味であり、
かぎる火という意味であった。


万葉集巻十 1816

玉かぎる 夕さり来れば猟人(さつひと)の 弓月が嶽に たなびく

という歌があるが、

玉かぎるの「かぎる」も「かぎる火」の「かぎる」と同じ意味で、

「かぎる」は

光(火)がほのかにゆらゆらと揺れる(燃える)

という意味がある。

「玉かぎる」は
玉がほのかに光を出す
という意味になり、そこから

「玉かぎる」は
「ほのか」「はろか」「夕」「日」に掛かる枕詞になっている。

古の日本人は
玉に魂が宿ると考えていて、
玉が触れ合うと、その玉から
霊魂がゆったりと出てくると思っていた。

玉がほのかに光を出すの「玉かぎる」と
玉から霊魂がゆったり出て来るという神秘性が
重なる。

「かぎろひ」が変化して生まれた言葉が
陽炎(かげろう)である。

陽炎は、
春や夏の晴天の日に、
暖められた空気により光が不規則に屈折して、
地上の空気がゆらゆら揺らめくように見える現象であるが、
その陽炎の様子と
光(火)がほのかにゆらゆらと揺れるという意味の
「かぎろひ」と重なる。



また、
「かぎろひ」の「かぎ」と同語源の言葉としてあるのが
「かぐや姫」の「かぐ」である。

「かぐや姫」の「かぐや」は現在の「かがやく」に通じる
「かかやく」の意味である。

「かかやく」は、
ゆらゆらとゆれるほのかな光の「かぎろひ」とは違い、
力強い明るさを放つ光である。

「かぎろひ」の「かぎる」も
「かぐや姫」の「かぐ」も
光りがほのかにちらちら揺れるを意味する
「かが」が変化したものである。




テーマ:語源 - ジャンル:学問・文化・芸術


X(エックス) ~ 未知としての「X」 と 「Je pense, donc je suis」と言った哲学者 

何か大きな出来事が起こるかもしれないと予想される日を
X(エックス)デーとか、
大事件の犯人でまだ身元が明かされていない時、
ミスターXとか、

未知なものを表す記号として、
X(エックス)を使う。

さて、そのきっかけを作ったのは誰か?


ラテン語で
cogito, ergo sum(コーギトー・エルゴー・スム)

フランス語で
Je pense, donc je suis


「我思うゆえに我あり」という言葉を残した
哲学者ルネ・デカルトが
未知なものを表す記号として、
X(エックス)を使うことにしたことがきっかけであった。

デカルトはいろいろ思索をしていて、論文に未知の数字のことを書くことが
多かった。
17世紀前半、デカルトが生きていたころ、
その時は、未知数を表す記号がなかった。

論文で「未知の数字のホニャニャラ・・・」といつも書かなければならず
面倒くさかった。

そこで、デカルトはある論文を書いている時、
「以下、未知数は X、Y、Z で表す」と書いた上で、
それ以降、未知数を「 X、Y、Z 」で記した。

どうして、デカルトは未知数を「 X、Y、Z 」にしたのか?

既知数には、アルファベットの初めの文字から
a、b、cと使うので、
未知数をアルファベットの最後の文字から用いようと思ったようで、
そこで、「 X、Y、Z 」が未知数の記号として使うようになったようだ。

特に、アルファベット最後の文字のX(エックス)を
最初の未知数に使うようにされたので、
特にX(エックス)が
やがて、未知なものを表す記号として
一般にも使われるようになったようだ。



テーマ:語源 - ジャンル:学問・文化・芸術


責めの賃金アップは企業業績向上のための将来への投資である

昨日の
NHK23時50分からの「時論公論」で

「逆風強まる春闘」というタイトルで
NHK解説委員今井純子氏が話していた。

今年の春闘で賃上げ期待があったのが、
アメリカ経済の動揺で、
輸出大企業の賃上げが抑制される傾向にあることについて、

史上最高の利益があげ続けていても、
賃上げを抑制して、従業員に我慢を強いている状況に
疑問を投げかけ、
新興国でも人件費が上昇してきていて、
高価でも売れる商品を作るようにすべきで、
そのためには従業員のやる気を引き出すには
賃金アップが必要である。

また、世界経済の不安定化が進む中、
内需拡大が必要な中、
史上最高の利益を上げている大企業は
賃上げができる状況であり、
賃金上昇すれば、家計は潤い、消費は拡大し、
それが大企業の売上アップにつながる。

今井純子氏は
大企業に

責めの賃金アップが求められる


という主旨の締めくくりをしていた。

私のブログで2007年7月3日に
若者の車離れで、新車販売低迷 ~合成の誤謬の発生・・・労働者への所得分配は売り上げアップの投資である 

で、若者の車離れの背景に賃下げと所得減少があるのではないかと
推測し、

フォードを作ったヘンリー・フォードは
労働者の賃金を高めにした。
それは、労働者も消費者であり
彼らの所得が上がらないと、
車は売れないと考えたからだ。

労働者への高賃金は将来の投資であったのだ。

今の大企業の幹部の発想はあまりにも近視眼的に
感じる。
労働者への分配を将来への投資と思えばいいのではないか。


と書いたが、
今井純子解説員が言った

責めの賃金アップ

はまさしく、


企業業績向上のための将来への投資



であると思うのだ。


このブログでの関連リンク

内需の弱い日本経済の背景と内需拡大のための方策は
日本の財政が破綻すると言う人がいるけど、どうして、長期金利(10年国債利回り)が1.4%と低金利なの?


灯油代が上がっていた~ 原油高の原因は日本の為替政策にあり!!
政府は、35兆円も借金して、ドル買い介入をして、
それでアメリカの借金である
米国債を買うぐらいなら、
日本国内の投資や消費に使うべきであった。

テーマ:経済・社会 - ジャンル:ニュース


電気くんの旅 ~ 寒くて風雪舞う中、若狭湾の発電所から西宮市の我が家に ~

今日(2008年2月13日)は、
西高東低の冬型気圧配置が強まり、
北風が強くなり、ピュ-・ピュ-という音が部屋の窓から聞こえ、
寒くなっている。

その部屋の中で夜中でも蛍光灯が点いて明るく、
その灯の下でこのブログの文字を打っている。

蛍光灯もブログを書くためのパソコンも
電気がなければ使えない。

その電気はどこから来ているのか?
私の自宅は西宮市にあるが、
その電気の多くは若狭湾にある原子力発電所からやってきている。

若狭湾の原子力発電所で産出された電気は
阪神間へは、
送電線を経て、猪名川町にある
猪名川変電所に送られ、そこからまたいろいろ経由して、
阪神間の都市にやってきている。

2000年5月17日19時40分ごろ
若狭湾にある高浜原発からの猪名川変電所に
電気を送る送電線に落雷があり、
それによって、
当時、プロ野球ゲームが行われていた
阪神甲子園球場(西宮市)、
グリーンスタジアム神戸(神戸市須磨区)、
大阪ドーム(大阪市西区)
の3球場が停電して、ゲームが一時中断することがあった。
その停電により、
西宮市の県立西宮病院でも停電の影響で一時、医療機器が不調になって
しまった。

この停電事故からわかるように、若狭湾の原子力発電所から
阪神間に電気が送られていることがわかる。

そして、今日のような
寒くて、風が強く、雪が降る中、
若狭湾の原子力発電所で生まれた電気くんは
送電線や配電線を経て、
西宮市の
我が家にやってきているのだ。

冬の寒い中、雪が高圧送電線に降り注ぐのだが、
その風雪の影響により、停電することもあるのだ。

2005年12月22日、
若狭湾の大飯原発から電気を送る送電線に
着雪したため送電が止まり、
大阪、滋賀、京都、奈良の4府県で約70万戸が停電したことがあった。

電気くんも寒くて風雪舞う中の旅も大変なのだなあと
思ったりする。

そのような厳しい自然環境の中、
電気くんが若狭湾から
多分100kmぐらいかそれ以上の距離を経て、
西宮にある我が家にやってきてくれているのだなあと思うのである。





テーマ:雑学・情報 - ジャンル:学問・文化・芸術


阪急西宮北口駅 ~ 涼宮ハルヒに縁のある駅は西宮市の中核地となっている

昨日の朝(2008年2月11日)
阪急西宮北口駅の2階回廊の南側から
建設中の商業施設
阪急西宮ガーデンズの鉄筋の骨組みが見える。
阪急西宮ガーデンズは、
 敷地面積  7万1000㎡
 賃貸面積 10万㎡ と
日本最大級の商業施設になる。
今年の秋の開業に向けて着々と建設が進んでいる。
西宮ガーデンズ 080211_0656~001



建設中の阪急西宮ガーデンズの
鉄骨の合間から見える朝日
西宮ガーデンズ asahi



阪急西宮ガーデンズは
阪急西宮スタジアムの跡地に作られている。

メインテナントは

阪急百貨店(2万5000㎡)
イズミヤ(1万㎡)
シネマコンプレックス(2万㎡)

である。

その他のテナントとして、
ロフト、ユニクロ、ブックファースト、NHK文化センターなど
250店舗入店する予定である。


人口47万人の西宮市には、中心となる核がないとも
言われてきたが、
どうやら阪急西宮北口が西宮市の中心核になりそうである。
西宮北口駅周辺には、

無印商品やジュンク堂やコープなどの大型店舗や
174戸の住宅など18階建(2棟)の施設
「アクタ西宮」(地上71m)

客席2000名の大ホールがある
「兵庫県立芸術文化センター」

日本最大のスポーツクラブである
コナミスポーツクラブの西の拠点で、
25m×6コースおよび25m×3コースの2面のプールがある
「コナミスポーツクラブ本店西宮アネックス」


西宮市立中央公民館や市民ホールや
77戸の住宅のある地上13階がある
「プレラ西宮」(地上53m)


西宮市の最高層マンション31階(地上110m)の
「ラピタス31西宮」

などの大型施設があり、

最近新たなマンションとして、
ジオタワー西宮北口26階(地上89m)
が完成した。

このように、西宮北口駅周辺には
大規模施設が集約されつつあり、
西宮市の中核地点は西宮北口になるだろう。

実際に、
西宮市内にあるJR、阪急、阪神の鉄道駅24駅中
阪急西宮北口駅は最も乗客数が多い。


2005年(平成17年) 
1日平均の乗客数 西宮市トップ5

1位  40140人 阪急西宮北口
2位  23441人 阪神甲子園
3位  19521人 JR西ノ宮  
4位  19038人 阪神西宮  
5位  18934人 JR甲子園口

西宮北口駅は、宝塚方面と阪神今津方面を結ぶ今津線の駅でもあり、
日本最大級の商業施設
阪急西宮ガーデンズがオープンすれば、
より一層、西宮北口駅周辺の重要性が高まり、
西宮市の最中核としての位置づけが確定するだろう。

ちなみに、あとひとつ、
西宮北口駅の乗客数を増やす要因がありそうだ。

累計430万部(2007年12月現在)
の売上げを記録した
ライトノベル「涼宮ハルヒ」シリーズの作者である
谷川流が西宮市出身ということもあって、
「涼宮ハルヒ」シリーズに「北口駅」が登場する。

モデルの駅は「西宮北口駅」だと思われ、
涼宮ハルヒフアンが聖地巡礼の如く、
西宮北口駅を訪れるという。


このブログでの関連リンク
今はなき西宮北口駅のダイヤモンド



テーマ:雑学・情報 - ジャンル:学問・文化・芸術


米国新発30年債不調 ~ サブプライムローン問題で信用不安と利下げ続くアメリカの深刻な事態

2008年2月7日の
米国債の新発30年債の入札が不調に終わったという
ニュースがあった。

米国財務省が実施した30年債90億ドルの入札は、
海外中央銀行など国内外の機関投資家の需要を示す間接入札の割合が、
過去6回の入札平均27.2.%を大きく下回る
10.7.%となったという。


つまり、米国債は不人気になってしまったわけだ。
その背景には、

1月23日に過去最低の4.1%を付けた30年債利回りは、4.504%に上昇。
2007年の物価上昇率が4.1%であることや税金を考慮すると、
長期債を保有する投資家の投資収益は事実上ゼロとなる。

という事態になっていることがありそうだ。
米国債30年債を買っても、全く儲けにならんということだ。


この事態について、
ウォール街で20年以上金融マンをしていた
ぐっちーさんのブログでは

しらねーぞ、おい。

というタイトルで次のように書いている。


こんなにテールが流れたのはいつ以来なんだろうね。多分僕がこの仕事初めて以来ないような気がするね。所謂間接入札が10%程度。これはもはや米国債に資金を投ずる意味がないという諸外国のボイコットでしょう。
これだけ利下げして、まだ緩和する事が分かっている中での30年債入札の不調。
遂に来た、としか僕には思えないのだが・・・
4.5%の利回りで30年間アメリカに金を貸すことはできないのだよ、きみ。

というコメントであるが、
今までにないほどの米国債の不人気ぶりだというのだ。
世界最大の債務国アメリカは外国にお金を借りてもらわないと
経済が回らない国である。

その米国債が買い手が少なくなっているということだ。

FRBはサブプライムローンの焦げ付き問題で
何度も利下げを行った。
米国の利率が下がれば、投資リターンが少なくなるので、
海外からの資金流入量は減ることにつながる可能性が出てくる。

ぐっちーさんは

4.5%の利回りで30年間アメリカに金を貸すことはできないのだよ、きみ。

と書いているが、もっと利回りを上げないと外国からは米国債に投資できませよと
言うことは、今のFRBの利下げ路線は、よりいっそう、
海外からの米国への投資資金流入を抑制することにつながると
言えそうだ。

FRBはサブプライムローンの焦げ付き問題による株価下落や
景気後退懸念を受けて、連続利下げせざる得ない状況になっているが、
そうなれば、海外からの米国債への投資が減ってしまうという
事態になりつつある。つまり、アメリカ政府がこれ以上借金できませんという
状況に追い込まれつつあるのかもしれない。


そのことに関して、株式日記では

アメリカの国力の衰退は世界にばら撒いてきたドル札の権威を失墜させて、国債も誰も買わなくなる。国家も借金が出来なくなればロシアやアルゼンチンのようにデフォルトを起こしてアメリカもただの国になってしまうということだ。


というコメントであるが、
このサブプライムローン問題がアメリカの覇権終焉につながる
かもしれないということだ。


このブログで
昨年の12月31日に書いた

2007年の3大ニュース「サブプラムローン問題」「参議院選挙」「消えた年金」 ~ 来年以降の情勢にも大きく影響を及ぼす問題である 

で、「サブプラムローン問題」を1位にして、

アメリカのサブプライムローン問題の影響で、
アメリカの景気後退懸念が深まり、世界経済への影響が懸念されいる。
また、アメリカは金利引下げをすることとなり、
これがドル安の要因になっている。
アメリカの利下げに連動して、ドルペッグ制を維持している
産油国であるサウジアラビアは金利を下げることが定常ではあるが、
今回はそうはならなかった。
ユーロ高により、欧州からの輸入品が多いサウジはインフレぎみで
利下げができなかった。
湾岸産油国で、クゥエートがドルペッグ制を廃止したが、
サウジもドルペッグ制を廃止する可能性がでてきた。

このサブプライムローン問題は世界のドル離れを加速させる
可能性がある。

このブログで
昨年(2006年)の12月30日に
今年の最注目ニュース~ドル離れが進む世界で、
石油決済のドル離れが進んでいることを記したが、
ついに、今年、日本もイランとの石油取引で、イラン政府の要請に応じて、
ドルから円の決済に移行し始めている。

アメリカが世界最大の債務国であっても、
覇権国であり続けられるのは、ドルが基軸通貨があることが
大きな要因のひとつになっている。
しかし、サブプライムローン問題で、さらにドルが弱くなれば、
世界でのドル離れは加速する可能性があり、
アメリカの覇権がよりいっそう弱体化させるかもしれない。


とコメントを書いたが、
早速、米国債の不振=外国が借りてくれなくなる
というアメリカにとって深刻な状況が発生しつつあるのだろう。



このブログでの関連リンク
アメリカが0,75%の利下げをしても・・・・ジョージ・ソロス氏が「状況は第2次大戦終結以後どの経済危機よりも深刻」と警告




テーマ:サブプライムローン問題 - ジャンル:政治・経済


久しぶりに雪が積もった ~ 雪が降り続くと気温が下がるのはなぜ?

昨日(2008年2月9日)、
私が住む西宮市では雪が積もった。

今朝、8時ごろ、
西宮市内にある自宅を出て、近くのバス停で
バスを待っていると、
雪が降り出した。

予報では雨ということだったが、
雪が降り出したのだ。

西宮市内の屋内施設から
窓越しに外を見ると
雪がボタン雪になっていた。
太平洋岸を低気圧が通過する
南岸低気圧がもたらす雪のパターンである。

2008年2月9日09時 天気図
2008年2月9日09時 天気図 c


雪は降り続き、17時ごろまで降り続いた。
西宮市役所の1時間ごとの降水データを見ると

11時まで 1.5 ミリ
12時まで 2.0 ミリ
13時まで 2.0 ミリ
14時まで 2.0 ミリ
15時まで 1.5 ミリ
16時まで 1.0 ミリ
17時まで 0.5 ミリ

結果的に、
だいたい3センチぐらいは積もっていて、
雪だるまがいたるところで作られていた。

雪が積もった昨日は寒かった。
昨日の西宮市の気温変化を見ると、

 6時 2.0℃
 8時 2.7℃ ← 雪、舞い始める
10時 2.3℃ ← ボタン雪、舞い始める
11時 0.8℃
12時 0.8℃
13時 0.9℃
14時 0.8℃
15時 0.7℃
16時 0.7℃
17時 0.9℃ ← 雪、降り止む
18時 1.0℃
19時 1.3℃
20時 1.3℃

通常は気温は、午前5時~午前7時ごろに
その日の最低気温となり、14時にかけて
気温が上昇していくのだが、
雪が舞い始めた
午前8時2.7℃から
2時間後の10時には2.3℃と、0.4℃下がっている。

さらに、ボタン雪が舞い始めた
午前10時から1時間後の午前11時には、
2.3℃から0.8℃へ、1.5℃気温が低下している。

同じ時間で、雪が積もった大阪市では
3.2℃から1.1℃へ2.1℃気温が低下している。

これはどういうことか?

この降雪と気温低下の関係をお話する前に、
そもそも雪が降る気温の条件について
説明しなければならない。

雪は水が凍ったものであり、
水が凍る温度は0℃であり、0℃以上であれば
融けて水になる。

しかし、
0℃以上で合っても、融けずに雨とならずに
雪になる条件があるのだ。

気温が0℃以下の上空から水滴が雪となって、
落下してくる。

地上に近づくにつれ、温度が少しずつあがっていくと、
雪は融解して、雨になるか、
一気に昇華して、水蒸気になる。

雪が融解したり昇華したりする時、
まわりの大気から熱を奪う。

夏に、水撒きをすれば、気温が下がるが、
このとき、水が蒸発する時に気化熱が発生して、
まわりの大気の熱を奪うので気温が下がる。

雪が融けたり、蒸発するプロセスもその水撒きでの気温低下と
同じである。
(ちなみに、水蒸気発生時の気化熱は、
水分子の水素結合に打ち勝つためエネルギーと言われる)

雪が気温上昇とともに蒸発していく過程で、
まわりの大気から熱を奪っていくのだが、
0℃以上であっても、
気温が低いと、
融けきるのに必要な熱量を得れずに、
雪のまま地上に降りてきてしまうのだ。

また、この過程で、湿度が低ければ、低いほど、
昇華(蒸発)していく。

「てんきや」コラム #22: 雨と雪の境界線の説明では、

雪が融解して雨になる場合と
雪が昇華して水蒸気になる場合では
まわりの大気から奪う熱量に大きな差があるという。


まわりの大気から奪う熱量
  雪が融解して雨になる場合       0.344MJ/kg
  雪が昇華して水蒸気になる場合    2.830MJ/kg

と、湿度が低いために雪が水蒸気になってしまう場合の方が、
まわりの大気から奪う熱量が8倍以上も多くなるため、
さらに、気温が下がってしまい、さらに雪が融け難くなるのだ。

以上が気温が0℃以上であっても
雪になる理由であり、かつ、
雪が降ることによって、
気温が下がる説明にもなる。

気温と湿度との関係で雪になったりならなかったりするのだ。
6℃であっても、湿度が50%未満であれば雪になる可能性もあれば、
0℃であっても湿度100%であれば、雨になる。

関市の気象情報ページから
雨と雪のボーダーライン を引用すると

雨と雪のボーダーライン img650


この「雨と雪のボーダーライン」を参考に
昨日(2008年2月9日)の降雪時の気温と湿度の関係を見よう。
大阪管区気象台によるの大阪市の気温と湿度をデータを見ると、

     温度   湿度
10時 3.2℃  72%
11時 1.1℃  90%
12時 0.4℃  93%
13時 0.4℃  94%
14時 0.6℃  94%
15時 0.5℃  94%
16時 0.5℃  94%
17時 0.7℃  94%

湿度が上昇しても、気温が下がっているので、
雪になったのだろう。
そのデータと
「雨と雪のボーダーライン」を見れば、
雨交じりのみぞれになっているような感じでもあるが、
観測機のある以外のエリアでは、
雪になるだけの気温・湿度関係になっていたかもしれない。


私の住む西宮市で、
昨日のような積雪は何年ぶりだろうか?

大阪市では、5cmの積雪があり、

1997年1月22日以来の大雪だという。

1997年1月22日の大阪の大雪のケースは
昨日(2008年2月9日)のような
太平洋岸を低気圧が通過するパターンによる大雪ではなく、
西高東低の冬型の気圧配置によってもたらされた
大雪であった。

1997年1月22日09時 天気図
1997年1月22日09時 天気図


この時はかなり強い冬型の気圧配置で気温が低かった。

大阪市 
 最低気温 -3.6℃(午前5時)
 積雪       5cm

神戸市
 最低気温 -4.9℃(午前5時)
 積雪       2cm

私はこの時を覚えている。
西宮市の現在とは違う住まいにいたのだが、
深夜3時ごろだっただろうか、
前日の予報で、とても寒くなり、かつ、雪が積もると聞いていたので、
外に出て、様子をみたら、
凍てつく寒さの中
雪が少し積もり始めた。
その時、耳にポータブルプレイヤーのラジオを聞いていて、
華原朋美のI'm proudが聞こえてきた記憶がある。


ただ、この時は昨日(2008年2月9日)ほどには
雪が積もらなかった。


大阪市で9cmの雪が積もったのは
1994年2月12日、
その時、西宮市でも、かなり積もった記憶がある。
その時の大雪のパターンは
昨日(2008年2月9日)と同じく、
太平洋岸を低気圧が通過するパターンによる大雪であった。
(この時、東京では23cmの積雪があった)


1994年2月12日09時 天気図
1994年2月12日09時 天気図 



1994年2月12日は土曜日であった。
その時は、私は大学2回生で、西宮市内にあるキャンパスで
秋学期のテストを行っていた時期であった。
テストがそのまま実行されたか、中止になったかは
忘れてしまったが、
かなり雪が積もっていた記憶がある。


昨日(2008年2月9日)は雪も止んだ
17時半過ぎに外に出て、
雪積もる西宮市を歩いた。

雪の西宮北口 080209_1814~001

阪急西宮北口駅 神戸線と今津線(宝塚方面)の連絡線
(阪急西宮北口駅とアクタ西宮連絡橋から)

テーマ:雑学・情報 - ジャンル:学問・文化・芸術


シリウス ~ 冬の南の夜空に青白く光輝くその星は、何かを焼き焦がすかの如くの輝きであり、獲物を狙うオオカミのようである

冬の南の夜空を見ると、
三ツ星のあるオリオン座が見える。
(下の画像の右サイドの真ん中)


冬 オリオンとシリウス c



その三ツ星を
左下(南東)の方向に視線を移すと
ひときわ明るく輝く星が見える。
(上の画像 下端の真ん中よりやや左)

おおいぬ座の「シリウス」である。


シリウスは
視等級が-1.44と
地球上から見える恒星では
太陽の次に明るく、
地球からの距離は
8.6光年である。

そのシリウスの語源は
ギリシャ語で「光り輝くもの」「焼き焦がすもの」などを意味する
「セイリオス(Σείριος, Seirios)」
という言葉である。

中国では
「天狼(てんろう)」と呼ばれる。天のオオカミということであるが、
おおいぬ座のシリウスの少し右上に視線を移すと
同じおおいぬ座内に、
ミルザムという星があるが、それを中国では
「野鶏(やけい)」と呼んでいる。

シリウス あ c2



その「野鶏」を狙っているように見えるので、
「天のオオカミ」で「天狼(てんろう)」
になったという説がある。

ちなみに
中国で「野鶏」と呼ばれる
ミルザムという星の
「ミルザム」の意味は
アラビア語で「吠えるもの」を意味する
「アル・ムルジム」に由来するという。


日本では、
青白く輝く星ということで、
「青星」と呼ばれていて、
シリウスの和名になっている。




このシリウスは
古代エジプトにとっては、
欠かせない星であった。

エジプトでは、毎年、夏をむかえるころは
ナイル川が洪水を引き起こす時期であった。

古代エジプト人にとって、
ナイル川の洪水の時期を知ることはとても重要であった。

その洪水の時期を知らせてくれたのが、
シリウスであった。

夏の早朝の日の出前に、
東の空にシリウスが現れるのだ。

東の空にシリウスが現れる時期になると、
洪水が近いことを古代エジプト人は知るのであった。

ただ、シリウスが明るい星であっても、
早朝の日の出前の空で見るけることは苦労する。

そのシリウスを見るけるのを手助けしてくれる星がある。
それは、
こいぬ座のプロキオンである。

「犬の前に」という意味のプロキオンは、
シリウスよりも前に東の空から上がってくる。

プロキオンも
視等級が0.4と明るい。

その明るいプロキオンを手かがりにして、
シリウスを東の日の出前の空で見つけていたようだ。


そのプロキオンとシリウスと
オリオン座のベテルギウスが
淡い色の天の川をまたいで、
冬の大三角形を
南の夜空に形作っている。

冬の大三角形



このブログでの関連リンク

オリオン座のベテルギウス・リゲルから連想した私の詩
空には星が綺麗~Blue is short Red is long

オリオン座の正座構成を用いて「コンステレーション」
という発想法を紹介しています。
言霊 ブログ開設2周年 ~ 世界秩序の変動で日本語の重要性が高まるだろう、情報洪水の中、物語を感じ取るには言葉の力は重要である


エジプトの国の花「睡蓮」の花言葉と「睡蓮」にまつわるエジプトの神話
泥に根をはり、清らかに花咲く睡蓮は、太陽とともに過ごす




テーマ:語源 - ジャンル:学問・文化・芸術


何のために知りたいのか

 「何のために知りたいのか」という視点が欠落してしまうこと、
つまり、問題意識とか目的思考がはっきりしていないことがある。
そうなってしまうと、読書とか情報収集がただの道楽にすぎなくなってしまう。
ゲームセンターで遊んでいるのと変わらない。
 
 「よりよく生きていくために」
 「生き残っていくために」
 「今の問題を解決するために」
 「心を豊かにするために」
 「真に幸せな暮らしをするために」

ただ漠然と情報を集めるより、目的意識を持つ方が、
きっちり覚えている。

ただ、目的もなく、知識を吸収していても、
その行為が楽しく、夢中になっていれば、
その行為自体でも、幸せを感じる時かもしれない。


テーマ:思うこと - ジャンル:学問・文化・芸術


心の熾 ~ 心底に抱き続ける熱い思い

「熾火」(おきび)
薪などが燃えて赤い炭火になっていることを意味する。

火勢が盛んで赤く熱した炭火という意味もあるが、
炭火となって、静かに、長時間赤く熱を出している状態でも
使われる言葉である。

その長時間、静に燃える状態から連想され、


赤い炭火が長時間燃え続けるように
思いこがれる気持ちが燃え続けていることを意味として、


「心の熾」

という言葉がある。


例えば、

彼への恋心が、熾火となって心の奥底で静かに燃え続けてきた
ことに気づいた。

とか、

あきらめていた独立への思いが
心の奥底に熾火になって残っていた。

など、心の奥底で強く抱いていた熱い思いを
想起させる言葉として、

「心の熾」

という言葉を使うことがよく見られる。

「心の熾」を抱いて、情熱を持っていれば、
生きがいを持てていいだろうと思う。






テーマ:ことば - ジャンル:学問・文化・芸術


海苔の日(2月6日)・・・・702年2月6日 ~ 海苔はとっても栄養のある身体に良い食べ物です

2月6日は
「海苔の日」である。

701年に発布された大宝律令に
租税品として「海苔」が含まれていた。
海苔は貴重な食物とされていたのだ。

そして、大宝律令が施行される
702年の旧暦の1月1日が
太陽暦
702年2月6日に相当するが、
その日から海苔が徴税されるようになった。

それを記念して、
全国海苔貝類漁業協同組合連合会が
1966年(昭和41年)に
2月6日を「海苔の日」に制定した。


海苔は全国で年間約100億枚生産されている。
特に九州での生産高が多く、

佐賀県で約18億枚、
福岡県で約14億枚、
熊本県で約12億枚

と、この3県だけで、全国の約44%を占め、多くは有明海で作られている。

他の地方では兵庫県が17億枚生産している。


私は小さいころから
「海苔」は大好きで、
おむすびに巻かれた海苔はもちろん、
海苔をごはんにつけて食べたり、
海苔だけを食べることもあった。


その海苔は栄養の高い健康的な食物である。

特に海苔の全体の30%は食物繊維であり、
便通を良好にしたり、
コレステロールや糖の吸収を抑える効果がある。
また、悪玉コレステロールを下げる効果エイコサペンタエン酸も
含まれている。

また、ビタミンが豊富にある。
可食部100g当たりで、ほし海苔には
お肌に良く、目にも良い成分である
ビタミンAは43000ある。
これは1日の所要量の2000の21.5倍、
ほうれん草の4200約10倍ある。

肌の張りを保ってしみやしわを防ぐ作用があり
鉄の吸収を促進する
ビタミンCが、ほし海苔には
160mgある。
これは1日の所要量の50mgの3倍、
ほうれん草の35mgの4倍以上になる。


ミネラル分としては
カルシウムや鉄分が多い

ほし海苔には
カルシウムが牛乳の110mgよりも多く
140mgあり、
鉄分は1日の所要量10.0mgとほぼ同じ
10.7mgある。

海苔には、
子どもの時の成長期に発育を促進し、
大人になれば、基礎代謝を活性化させる
ヨウ素が(I)が 食品の中で 最も多い部類に含まれる。


このように海苔は栄養価が高く、ヒトの健康に貢献する
食べ物である。

私は生野菜など野菜系はあまり好きでないので、口にしないが、
海苔は大好物なので、私の健康のためには
大切な食べ物である。


このブログでの関連リンク
「健康」の語源
健康~体が健やかで心が安らかな状態であり、全体性との調和のとれた癒された状態である




テーマ:今日は何の日? - ジャンル:ニュース


2月5日は「笑顔の日」 ~ニコニコ笑顔で健康に、言葉の花を咲かせ、笑みをつくりましょう(^_^)

2月5日は
「笑顔の日」なんですって。

2と5の語呂合わせから「ニコニコ」 (^_^) (^-^)

で、2月5日が「笑顔の日」になったようだ。

笑顔は身体にいいことが明らかになっている。

「免疫力が高まる」とされる。
笑うと、身体の中に存在し免疫活動を行なっている白血球が
活発になる。その白血球の中にあり、
ガン細胞を抑制すると言われるナチュラル・キラー細胞が
活性化する。


「感情豊かな表情を作る」
顔には57個もの筋肉があり、それは「表情筋」と呼ばれるが、
57個の表情筋のうち使われているのは
2~3割程度、
使わなければ衰えるわけで、そうなると表情の幅がせまくなり、
「感情表現豊かな表情」ができなくなったり、
また、しわやたるみの原因にもなる。
また、表情筋のうち口角挙筋を使わないと、
だんだん口角が下がっていき、老け込んだ印象にもなる。

笑顔を作ると、
頬筋・大頬骨筋・小頬骨筋・口角挙筋が動く、
筋肉が動くと、
「感情表現豊かな表情」が作れ、
老けた印象を与える口角の下げを防ぎ、
若さを感じさせる表情が作れるのである。


顔の筋肉の動きで、脳が刺激を感じ、
脳はいろいろな反応をする。

笑顔を作ると
安らぎ、安心感、リラックスに作用する
副交感神経が活性化するように脳が指令を出すのだ。

副交感神経が活性化するとストレス解消につながったり、
胃腸の消化液の分泌が盛んになる。


楽しい会話をすれば、笑顔になり、会話がはずむ。
会話が弾む状況を「言葉に花咲く」というが、
「咲」という文字は、もともとは「笑う」という意味があり、
「笑う」という文字には、
「つぼみが開き、花が咲く」という意味もある。

言葉の花を咲かせ、笑みをつくりましょう。



このブログでの関連リンク

言葉に花咲き、笑みを浮かべる


芸術を甘くする店で人生と社会を感じる
「芸術を甘くする店」の店員さんの笑顔を見て感じたことです。






テーマ:今日は何の日? - ジャンル:ニュース


立春の日はまだまだ寒いが、太陽からの熱量が増え、三寒四温で春が来るだろう

今日2月4日は立春で、
立春から暦の上では春であるが、
気象学的には2月は冬で、
春は3月からになる。

昨日、私が住む西宮市は、平地では冷たい雨であったが、
標高309mの甲山山頂付近は雪化粧していて、
甲山よりも高い六甲山系も雪化粧をしていた。
(関東地方は平地でも積雪をしていた)

そのように、立春前日の節分の日が
積雪するほど寒く、かつ、
今週は西高東低の冬型気圧配置で寒くなる。

そのように今日の立春のころはまだまだ冬である。
ただ、北半球では、冬至をピークに日照時間が長くなり、
徐々に太陽から受ける熱量が増えてきている。

だんだん、春に向かって季節は進んでいる。
2月になれば、徐々に春の陽気を感じる日が来る。

2月4日の立春から3月20日過ぎの春分の日までに
東南東~南~西南西の
風速8m/s以上の暖かい風が吹けば春一番となるが、
1993年には2月7日に観測されていて、
立春から春分の日までの間に、
三寒四温を繰り返して春がやってくる。


このブログでの関連リンク

春一番の語源
春一番~雪が解けて川になって流れて行きます

春一番の日
2月15日は「春一番名付けの日」だって ~春一番が早い年は大きな災害が発生するかもと「みなみ」さんが言ってました



テーマ:雑記 - ジャンル:学問・文化・芸術


素粒子の塊であり、脳波を放つ人々が言葉の蕾(言霊)を交換する

素粒子のことを学んでいくと、
素粒子の塊であり、人体にも興味がいく、
その人体の脳には、脳波が観測される。

刺激が神経を伝わる時に電流が発生し、脳波になっている。

その脳波は、
精神状態によって、
変化し、喜んでいるときやリラックスしているときには、
周波数が、
7-14ヘルツのアルファ波が発せられる。

精神=感情=心というものが、
体内の電流作用や物質など変化をもたらす。

電流や物質は自然界に存在するものである。
そうであれば、
精神=感情=心は自然の物理的な現象とも言えそうにも思える。

精神=感情=心は、言葉で表され、
人々の言葉のやり取りによって、人は
精神=感情=心を変化させる。

このブログの
言葉には蕾(つぼみ)がある

で、
インド哲学の
「スポータ理論」を紹介した。

「スポータ」とは「蕾(つぼみ)」である。

人間の言葉のその奥には蕾のようなものがあり、
声で言葉を発して、それが相手に届くと、
「スポータ(蕾)」がはじけ破れて、
花が開き、それによって意味が発生し、
コミュニケーションが成り立つ
という考え方である。


この言葉の蕾は、気持ちや思い、つまり、心である。
魂のある言葉は、言霊である。

人々の間で言霊が交わされ、
心が変化したりする。
その心の変化は
脳波でも表れる。
脳波は、神経伝達で電流が発生していることであり、
素粒子の塊である人体に微妙な変化を引き起こしていく。

どのような心で、
言葉の蕾を放つことで、
素粒子の塊である人体にどのような変化を引き起こすのか?


このブログでの関連リンク
代々受け継ぐDNAによって、原子を組み合わせてヒトの身体を作り、その原子は宇宙に生まれ、4つの力が作用している










テーマ:思うこと - ジャンル:学問・文化・芸術


ダイエット ~ ひとりだけでするか、皆に支えらてするか ? ~ 「私の体験」と「ハーバード大学の社会学的な調査 」から

ダイエットへの行動変容を
続けられるようにするために、
どうすればいいのか?
私の個人的な体験と
ハーバード大学の調査を紹介しよう。



①行動変容に関して、私の個人的なダイエット体験

2007年10月末から、1日摂取カロリー・1500キロカロリーを
目安に食事制限をして、体重の変化はわかりませんが、
ウエスト95センチのズボンを基準にすれば、
ダイエット開始の時は、そのズボンのウエストボタンを留めれない状態でしたが、
現在は、私の拳2つ分入るくらいにお腹がへこみました。

きっかけは、
オタク評論家の岡田斗司夫が1年間で110キロから60キロへのダイエットに
成功したことについて、彼の「40年間続けてきた太る努力を止めればよい」という
ユニークな発言を聞いて、目から鱗になり、それがやってみようと思ったきっかけです。

岡田氏のレコーディングダイエットの方法は、まずは、毎日の食事内容を記録すること、
始めは、体重を減らすことを考えず、食事内容を書くこと、5ヶ月それを続けて、
5ヶ月目から、摂取カロリーも書いて、そこから徐々に減らしていき、
最後は1日1500キロカロリーにすることでした。

その方法は何か重たさがなく気楽な感じがしました。
私の場合は、いつも食べているものがほぼ決まっていることと、
お腹が出ていることが気になっていたので、早速、1500キロカロリー
制限を始めました。

制限を始めてもそれほど空腹感はなく、
そして、開始から1週間で、ウエスト95センチのズボンのウエストボタンを
楽に留めることができるようになりました。
たった1週間で成果がわかり、やりがいを感じました。
そして、1ヵ月半後には、ウエスト95センチのズボンで拳が1つ入るくらいに
お腹がへこみ、まわりの人たちから
「あれ~、やせたね」と言われるようになりました。

私にダイエットへの行動変容をもたらしたのは、

・「40年間続けてきた太る努力を止めればよい」という目から鱗の発言を聞いたこと
・ダイエット方法が簡単そうに思えたこと
・1週間で目に見える成果が出たこと

だろうと思います。
ただ、潜在的に、「やせないといけないなあ」と思い続けていたことも
起因していると思います。
私の場合は、ひとりでも、
継続的にできた。
一方、継続できるようにするためには
身近な他人からの継続的な働きかけが
必要という調査がある。
それが次の調査である。


②ハーバード大学の社会学的な調査

社会学者Damon Centola(ハーバード大学)と社会学者Michael Macy(コーネル大学)が
2007年11月の「American Journal of Sociology」に掲載した
Rapid communication networks less likely to shape individual's behavior
で、ネットワークの強化で、情報伝達速度が向上しても、人々の行動変容は起こりにくくなっている
という調査結果を発表していた。
社会での個人個人の関係を
家族や親友などの「身近なつながり」と遠くの知り合いなどの「薄いつながり」で分類して、
特徴を調べた結果、
「薄いつながり」での関係では、転職や家探しといった、
近しい者の内部だけでは得られないような情報を得るのに適しているが、
新技術の獲得やダイエットの継続という行動変容につなげるためには
「身近なつながり」の人たちから、繰り返し励ましてもらう必要がある。
つまり、行動変容に至るには、身近な複数の人から、
繰り返し働きがけを受けないとうまくいかないという研究成果です。


以上のように、
ダイエットなどへの行動変容は、
ひとりの意思だけで、継続して、できる場合と
身近な人からの継続的な意識付けで
続けられる場合、
両方あるということですね。



         

テーマ:雑学・情報 - ジャンル:学問・文化・芸術


重要なことは最初に書いてね ~ 毒入り餃子、役所のFAX送信ミスで思うこと

2008年1月31日、
農薬が含まれた
中国産の冷凍餃子を食べた人が
重い中毒を発症したニュースが大きく伝えら得ている中、
どうして、国民に知らされるのが第1事例の発生から
1ヶ月もかかったかについての報道で、
FAX送信のミスがあったとされている。

1月5日に
兵庫県高砂市で中国産の冷凍餃子を食べた3名が
中毒症状を起こし、
瞳孔が縮むなどの
有機リン系の中毒に似た症状が出ていた。

それを受けて、兵庫県が
販売元がある東京都にそのことを報告する
FAXを送ったが、その時、4枚送信し、
4枚目に、

血中のコリンエステラーゼが低く瞳孔が縮むといった、
有機リン系の中毒に似た症状が出ている


と、重大な事項を書いていた。

ところが、それを受け取った東京都が
販売元がある品川区に送信する時に、
ミスで、重大事項が書かれた4枚目を
送り損ねていた事実が明らかになった。


このようなミスを防止するにあたって、
一つ思うことは、
4枚目に書かれている重要事項を
1枚目に、かつ、大きな文字などで、
何が最重要・緊急性のあるものだと
感じてもらうような書き方をすればいいのではないかと
ということである。


ヒトは必ず何かのミスをする。
それを大前提にして、ミス防止策とミスによる影響を最小限に
することが重要である。

最後の4枚目に重要なことが書かれていても、
普通、ヒトは1枚目から目を通すものであり、
そこで書かれているものが、普段、目を通すような内容や
書き方であれば、いつもの感覚で読み、その送信内容の
重要性や緊急性を感じ取れなくなるのが自然だろうと思う。

1枚目に、ヒトの安全・生命に関わる重大かつ緊急性の高い
事項であることを示していれば、受け取った方は
重大性を認識し、よりきちんと、送信しようと意識を高めることになるし、
また、4枚目を送り忘れても、普通は1枚目を送るので、
1枚目に、


血中のコリンエステラーゼが低く瞳孔が縮むといった、
有機リン系の中毒に似た症状が出ている

に書かれていれば、
送信相手にその重要な事項が伝わる可能性はより
確かなものになると思う。


ただ、ミスをしてしまった人を責めるだけでは
ヒトは必ず何かのミスをしてしまうという
ヒューマンファクターを理解して、
ミスの分析と対策をしなければ、
再発防止につながらないと感じる。


このブログでの関連リンク
 ヒューマンエラー関係

見間違い  ~ 何気ない見間違いから思うこと


タクシーの運転手のヒューマンエラー~勘違い・見間違い


福知山線脱線事故から1年~ヒューマンエラーによる事故の芽はどこにもある


阪神電鉄株を買う阪急電鉄は、かつて、京阪電鉄とくっついていた!~淡路駅1番ホーム欠番の謎の背景がわかる
(ヒューマンエラー防止が関わっています)


秋田空港誘導路誤着陸トラブルの原因はハイテク依存 ~ 原因がわかり大事故防止の教訓になるだろう


日航ジャンボ機墜落事故から21年~乗客が残した言葉に力を感じる


航空事故調査は、責任追及ではなく、原因追求・対策志向型にするべき ~ 中華航空機炎上事故を受けて


中華航空炎上事故で企業体質が問われている ~ 安全レベルの高い企業はトップが明確に安全重視を明示し、業務効率よりも安全を優先している


1997年の乱気流事故で無罪判決の機長が、事故調査委員会に質問状 ~「航空機事故調査は司法機関は関与せず」という国際標準に日本政府は従っていない




テーマ:食に関するニュース - ジャンル:ニュース