言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~
語源、雑学など、時事ネタなど。また、楽習社とは私の脳内にある架空の企業です。所属組織や職業が変わろうとも、生涯、理系・文系を多様な知を楽習(がくしゅう)して、生きていきたいので、架空企業名を勤務先にしています。それを退職する時は私の人生が終焉する時です。.当ブログ各記事に誘うための目次専用ペ ージはカテゴリートップにあります。PCページは画面左サイドに、スマホ画面からは下のマークの真ん中からカテゴリーにいくことができます

プロフィール

くわどん

Author:くわどん
世の中の森羅万象のことに好奇心を持つものです。
いろいろの世の中をことを知り、いろいろ言葉を
つづっていきます。
また、過去の各記事にアクセスしやすく
するため当ブログの目次専用ブログを随時更新中です。
目次専用トップページ http://blogs.yahoo.co.jp/
kuwadong/64865881.html 



最近の記事

2015年11月2日まで、10年間毎日更新してきましたが、その後は、週1回プラスアルファのペースで更新していきます。



カテゴリー



語源由来辞典からの引用

当ブログにおいて、語源のコメントを する時は、語源由来辞典から引用しています。

語源由来辞典へはここをクリック!!



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



お買い物しませんか?



最近のトラックバック



最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



広告ですたい!



フリーエリア



銀の葉のブックチャーム

昨日
西宮市苦楽園駅近くにある
ドッグカフェ「VENE CAFE」に知っている方に
連れて行ってもらった。
ここは、犬を連れて来店できるカフェとのこと。
店の雰囲気はとても良かった。

そこで、カルボナーラを食べ、ココアをおごっていただいた。
BGMで、
Shaniatwain(シャナイア・トゥエイン)のUP(アップ)がかかっていた。
この曲は、坂口憲二親子の共演したHONDA AIRWAVEのCMイメージソングだったので、
耳にしたことがある人はいると思う。


Shaniatwainの曲を聞きつつ、ココアを飲みつつ、
絵本を読んでいた。

そこで、昨日まで
PATA PATA" 手作り絵本と雑貨展と
専門学校卒業制作作品の展示が行われていた。
その作品の絵本がいろいろあったので、絵本を
読んでいたのだ。

絵本は、話はシンプルだがとても心に残る。

そして、雑貨でブックチャームを買った。
クリエーターのsheepman0331さん制作のブックチャームだ。
販売されていたブックチャームの一部はこちらをクリックすれば
見れますが

それとは違うブックチャームで、銀の葉模様のものが
ついていて、
このブログの
「言葉に花咲き、笑みを浮かべる」
で、「言葉」という単語の語源について書いた時に
「言の葉」「葉」はたくさんの豊かな意味を込めるということでということで、「言の葉」になったと知ったことを思い出して
その銀の葉模様のものがついているブックチャームを買う事とした。

私はよく本を読むので、その銀の葉模様のブックチャーム
を使って、言の葉をことを思い浮かべようと思う
このごろです。

また、
sheepman0331さん
のHPを御覧下さい。galleryをクリックすれば
sheepman0331さんの作品が見られます。



スポンサーサイト

テーマ:徒然なるままに? - ジャンル:日記


マリファナ・大麻違法化による刑事罰は憲法違反じゃないか!~朝日新聞の社長の長男がマリファナで逮捕をうけて

朝日新聞の社長の長男がマリファナ所持で逮捕された。
私は、マリファナやタバコを愛好することなく、吸ったり
しないが、マリファナを違法化して刑事罰を課すことはなくす
べきだと思っているし、つめて考えれば、それは
憲法違反とも言えるかもしれないと思ったりしている。

日本では、大麻取締法が1948年と米国の占領下に
おいて、大麻・マリファナが禁止されたが
それまでは、日本では合法だった。

アメリカがその前に既に禁止していて
それを日本にも適用したのだ。

アメリカでは、1930年代にマリファナが禁止されたが
禁酒法など天下の悪法を作って実験をするようなお国柄
があるのか、マリファナを禁止した。
その背景には、マリファナを愛好する移民や黒人などを
摘発して、彼らに圧力をかけることを目的にしていたのでは
ないかという見方もある。
ちなみに禁酒法の真の狙いは、第一次大戦において生産される
穀物を戦争遂行のため国力維持に必要なものに
回すため、穀物を酒の材料に使わせないものだったとも
言われる。

そのアメリカの法律を日本にも占領下において適用したきたのだ。
麻薬撲滅という大義名分のもと、
日本に自生している麻を根絶させられた。
しかしこの時のGHQの真の目的は
繊維生産する上で効率の日本の良い麻を駆逐し、
アメリカの綿を買わせるのが目的だったとも言われる。

何か大義名分で美辞麗句を並べて権力が法律を作る背景には
現実的な利害が絡んでいるかもしれないと感じる。

マリファナは実際には体に言われるほど体に害がないと
医学的に言われている。

1995年、
国連の世界保健機構(WHO)専門家チームによるレポートにおいて
マリファナの効果をアルコールやニコチンの効果と比較したところ
、そして比較対照によりマリファナが健康に良いと記している。

また、WHOは
・マリファナ使用がより強い薬物を求めるようになりヘロインなど強い刺激への麻薬への引き金となる「ドミノ効 果」「飛び石理論」に結びつくかはは定かではない。
・大麻と犯罪との因果関係は立証できない。
・マリファナ精神病の存在も曖昧。
・耐性の上昇も身体的依存はなく、心理的依存のみである。

とマリファナの有害性を否定している。


1998年フランスでは、
厚生大臣のもとに10人のドラッグ専門家の研究班が作られ、
レポートを作成。
そのレポートによれば、
ドラッグの危険性を3つのカテゴリーに分類。
マリファナだけが最も危険性が小さく、
アルコールとヘロインは両方とも最も危険なグループだとした。


1999年
スイス連邦政府委員会のパネリスト達は
マリファナはゲートウェイドラッグとして
ほとんど危険を引き起こさず、
アルコールやタバコのような合法的なドラッグと較べて無視してよい微細な健康上の危険しかないと述べている。

「麻薬」の定義に「肉体的依存性」がある。つまり「中毒」である。
そのマリファナの依存症の中毒性は、覚せい剤に遠く及ばず、
タバコやアルコールよりも低いのである。
このように医学的にマリファナや大麻の有害性なしが
証明されつつあるのだ。

よくアルコール中毒になる人がいたりするが、そのようなアルコールは
合法だが、そのアルコールより中毒的依存性の低い大麻やマリファナが
違法というのは合理性に架ける。

オランダでは、1970年代
ハードドラッグ(覚醒剤・コカイン等)とソフトドラッグ(大麻・マリファナ等)を法律ではっきりと区別して、
ある一定の範囲内でのソフトドラッグ使用の合法化に踏み切った。
一方、麻薬中毒者に対するケア充実させた。
常用を完全にやめさせることを目的に、
中毒者の希望に基づく治療から、処方箋によるメタドン(麻薬の代替薬)の投与まで行われた。中毒者を犯罪者ではなく患者として
扱っているのだ。


この政策思想の背景には次のようなものがある。
完全になくなることのない問題を厳罰化で対応しても
表面的に見えなくなるだけで
かえって地下に潜って、潜在化し、
マフィアなどの犯罪組織をエネルギーを与えるだけになる。
逆に、むしろそれを公にして、
その害を少なくするようにコントロールすることの方が有効
と考えたのである。

実際、そのような思想に基づいた
政策が効を生み出している。
1970年代に1万人以上いた中毒者が、
1998年には5018人にまで減少。
ハードドラッグ常用者数は増加しなかった。
また、麻薬中毒者の平均年齢も上昇している。

1990年代前半
マリファナを喫煙者の人口比率はオランダでは3%だが
マリファナ法律が厳しいアメリカでは人口の5%で、
データが1990年代前半のデータだが、
オランダのヘロイン中毒者の平均年齢が約36歳
、一方アメリカのヘロイン中毒者の平均年齢が約26歳
と厳罰のアメリカよりも限定的規制緩和をしたオランダの方が
効果を上げているのだ。


このような事例を考えれば、マリファナや大麻を合法化すべきだと
考える。

また、癌やエイズなどの病気の治療を目的とした
「医療大麻」が注目されている。
マリファナって体に良いこともあるんですよね。
するから。
アメリカ政府のFDA(食品医薬局)は、AIDS患者に
マリファナシガレットが支給している。
それは、吐き気を止めることによって、
食欲減退から
食欲増進を促し、苦痛を緩和する効果があるからである。

もともと古来日本でも大麻は体に良いことは知られていた。
東北のほうの古い文献に、「夜鳴きする赤ちゃんに、
大麻の新芽を食べさせると、すぐに泣き止んでぐっすりと眠る」
と書かれているという。
オックスフォード大学教授のレスリー・L. アイヴァーセンの著書
マリファナの科学
において、患者から安全で効果のある薬剤を取り上げる根拠が、はたしてあるのだろうか」と結論づけている。

このような有益性もあるといわれる大麻やマリファナを
現在、合法であるアルコールよりも中毒的依存性の低い
のに、法的に禁止し、さらにその使用者を刑事罰を
課すのは、不当な権力行使であり、人権侵害であり
憲法違反に相当するのではないかとも感じる。


法学セミナー(日本評論社)1990年7月号より
マリファナ解禁と大麻取締法丸井英弘弁護士


では、

日本には大麻取締法の上位法として憲法があるのだから、憲法上大麻取締法が有効かどうかの議論をすべきである。憲法は、個人の幸福追及権や思想・表現の自由等の人権保障を第一義的な基本理念としており、特に裁判所には、少数者や国家権力に対立する者の人権を守るべき、いわゆる憲法の番人たる役割が課せられているのである。


果たして「大麻」の吸飲に右のような重罰を科すほどの実害があるのか否かが問題である。
 いうまでもなく、刑事罰、特に懲役刑は人の身体、行動の自由に対する重大な制約であり(もちろん捜査過程における逮捕、拘留も同様に重大なる規制である)、人権保障の観点からしてその制約は必要最小限のものでなければならない。したがって大麻取締法が憲法一三条(幸福追及権)や、三一条(適正手続)に適合するためには、その保護法益が具体的に明確なものであり、かつ量刑も適正なものでなければならない。
 ところで、大麻取締法の保護法益は毒物及び劇物取締法一条や麻薬取締法一条のような目的規定がないために法文上は不明確であるが、通常右各法と同様に国民の保健衛生といわれている。しかし、近代市民社会においては、人は原則として自由に考え、行動することができ、そのような自由の制限は例外であり、特に刑罰を科するには、具体的な社会的被害が明確になっていなければならないのであって、国民の保健衛生という抽象的な概念が保護法益とされていること自体が問題である。
 例えば、酒、タバコが「大麻」の吸飲以上に保健衛生上害のあることは明白でありそれらとの比較において何故「大麻」の吸飲がより強く規制されなければならないのかという点はまったく不明確である。この意味で大麻取締法は憲法一四条違反の疑いもある。

と述べている。
 私は、別にマリファナや大麻が合法化されたからと言って、
それを愛好したいとは考えてない。私は普段から酒やタバコを
しない方だ。
 ただ、私は、マリファナや大麻を違法化し、
それらを使用した国民に刑事罰を課すという
人権制約を国家権力が課すことに重大な懸念を抱いているのだ。
国家権力が、国民の人権を制約するには、それなりの正当性が
欠かせないが、マリファナと大麻に関する科学的知見を鑑みると
それらを違法化し刑事罰を課すことに疑問に感じるし、
私も憲法上問題があるのではないかと感じている。

テーマ:社会ニュース - ジャンル:ニュース


開き始めた桜花になごり雪が舞う

染井吉野の桜が咲く春先のこのごろだが
私の職場がある京都では
寒の戻りでとても寒く小雪が舞っていた。

まさに名残雪である。

名残の語源は
波が引いた後になぎさに残る潮水や
荒れた海で、風が止んでも まだ暫く静まらない波のことを
「波残り(なみのこり)」と呼び、それが「なごり」と
なり、物事が過ぎた後になお残る 「余韻」 や「余情」
を意味する「名残」と言われるようになったことに由来する。

春先の寒の戻りで降る雪は冬の名残を感じさせるので
名残雪になったのだろう。


なごり雪と言えば
イルカのなごり雪を思い出す。


♪~なごり雪も降る時を知り
 ふざけすぎた季節の後で
 今 春がきて君は綺麗になった
 去年よりずっと綺麗になった
~♪

とこの曲は何度聞いても良い。昨年の紅白のスキウタランキングで
白組18位にランクしているように、21世紀に残る名曲である。
白組ということは「男」。
この曲はイルカではなく、もともとは
「かぐや姫」(南こうせつ、山田パンダ、伊勢正三の3人組
のユニット)の曲である。
、作詞・作曲は伊勢正三である。
1974年にかぐや姫のアルバム「三階建の詩」に収録され、
1975年にイルカがカバーして大ヒットした。

この曲を平原綾香がアルバム「From To」で、カバーして
収録している。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「なごり雪」を聞きたい方は・・・

なごり雪

平原綾香  From To

平原綾香「From To」収録曲
1.晩夏(ひとりの季節) (作詞・作曲:荒井由実 編曲:松任谷正隆)
2.言葉にできない (作詞・作曲:小田和正 編曲:佐橋佳幸)
3.いとしのエリー (作詞・作曲:桑田佳祐 編曲:ゴンチチ, 菅谷昌弘)
4.いのちの名前 (作詞:覚和歌子 作曲・編曲:久石譲)
5.Missing (作詞・作曲:久保田利伸 編曲:亀田誠治)
6.秋桜 (作詞・作曲:さだまさし 編曲:倉田信雄)
7.TRUE LOVE (作詞・作曲:藤井フミヤ 編曲:佐橋佳幸)
8.桜坂 (作詞・作曲:福山雅治 編曲:吉川忠英)
9.なごり雪 (作詞・作曲:伊勢正三 編曲:沢田完)
10.翼をください (作詞:山上路夫 作曲:村井邦彦 編曲:亀田誠治)
11.あなたに (作詞:松井五郎 作曲:玉置浩二 編曲:島健)



テーマ:語源 - ジャンル:学問・文化・芸術


雷は神の意思表示?

先ほど、私の職場のある京都では
雷が鳴って強い雨が降っていた。

雷の語源は「神鳴り」である。
雷は神様が鳴らすものと考えられたのである。
これは、日本だけでない、古今東西世界中でも
雷は神が鳴らすものと考えられてきた。

ギリシアの神話の最高神ゼウス、ローマ神話の最高神ユピテル
バラモン教のインドラ(漢訳は帝釈天)
などは、雷を操る天の神と考えられてきた。

そして、聖書においても
「モーセが語りかけると、主は雷鳴をもって答えられた」
(出エジプト記19.19)

と雷鳴を神の意思表示の表現と見做していたのだ。

雷という字は「雨」かんむりに「田」という字が合わさって
できている。
雷という文字は、かつては
雨かんむりのしたに3つの田を書いていた。
「田」という文字はもともとは、
「品」という文字のように形で
3つの田をのように重ねて書いてたのであった。
その3つの田は
「ゴロゴロと積み重なったさま」を表した象形文字である。
この3つの田は小さな砦を意味する「塁」のことであった。
石や荷を積んで土で固めて、「塁」を作っていた
その積み上げるときに「ゴロゴロ」という音が出る。

このゴロゴロという音と雨が合わさって
「雨雲の中に陰陽の気が積み重なってゴロゴロ音を出す」
という意味を表わして、雨かんむりに3つの田を
「品」という文字のように形にした文字を合わせた文字が
つくられ、それが「雷」という文字の誕生に繋がったという。

雷は音だけでなく光を放つ、その光を「稲妻」と呼ぶが、
その「稲妻」の語源は、もとは「稲の夫(つま)」という意味に
由来する。

稲が成長し結実する秋のころ、よく雷が発生して電光が
発生する。
電光が稲に当たると、
稲が妊娠して子を宿すと考えた。つまり電光は稲の夫であると
見做したのであった。
古くは、夫婦や恋人が互いに相手を呼ぶ時に、
男女関係なく「妻」「夫」ともに「つま」といったのであった。

そして、雷の光は稲に子供を宿す稲の夫(つま)であるので、
雷光のことを「稲妻」というようになったという。



テーマ:語源 - ジャンル:学問・文化・芸術


ノーベル級の言葉~世界に広がる和製漢語「勿体無い(もったいない)」

アフリカで植林活動を続けてきたことが
評価され、ノーベル平和賞を受賞した
ケニアの環境・天然資源省副大臣の
ワンガリ・マータイさんが
ごみ減量(リデュース)、資源の再使用(リユース)、
再生利用(リサイクル)の3R運動とそれに
リペア(修繕する)を加えた4Rをの活動を
日本語の
「もったいない」という言葉を使おうと

2005年3月4日ニューヨークの国連本部で開催された
「国連婦人の地位向上委員会」等の演説の中で、
「もったいない」を世界に 広めていきたいとの
提案をして、「もったいない」という言葉が
脚光を浴びている。

その「もったいない」は
「勿体(もったい)」を「無し」で否定して
「勿体無い」と書く和製漢語である。
「勿体」はもともとは「物体」と書いていた。
「もったい」とは呉音である。
「物の形」「物のあるべき姿」という意味から
やがて「重要な部分」「本質的なもの」というの意味
が含まれるようになったという。
さらに、その意味が転じて「重々しさ」「威厳さ」という意味
になってきた。

本来の意味から徐々に離れたので、「物」を省略して
「勿」と書いて「勿体」という字になってきた。
そのようなことから、当初は
もったいないは「妥当でない」「不届きだ」という
意味で用いられていた。

これらの経緯を経て、やがて
大切なものを粗末に扱えば、「惜しい」と感じる気持ちも
含まれるようになって、現代の「勿体無い」も意味になったという。

この「勿体無い」という言葉に関して
ソニー創業者の盛田昭夫は

もったいないが日本人の心と日本の産業の本質を説明する重要なキー・ワードである。もったいないには天地万物すべてのものは神からさずけられたものであり、決して無駄にしてはならないという戒めが込められている

と自身の著書に書き記している。

1985年2月
この「もったいない」の精神を抱いていた日本の技術者がある
発見をする。
蛋白質に代表される生体高分子の質量分析をするため
いろいろ試行錯誤をしていた。

金属超微粉末(ちょうびふんまつ)をアセトンという溶媒に
溶かして使うところを間違ってグリセリンに溶かしてしまった
。そこで、その技術者ははただ捨てるのは「もったいない」と思い、
その間違って作ってしまった試料を実験に使った。
「もったいない」と考え、
その失敗材料を使った結果、
たんぱく質の質量をきれいに測定できることができて
蛋白質に代表される生体高分子の質量分析をするための
「脱離イオン化法」を見出すに至ったのであった。
そのことが評価されノーベル化学賞を受賞したのが
田中耕一氏である。
まさに「もったいない」精神の賜物のノーベル賞であった。

田中耕一氏が、小さい頃、画用紙の表(おもて)にだけ絵を描いては、丸めてポイッと捨てると、それを見たおばあさんに
「もったいない、もったいない」叱られたという。
以来、「もったいない」が田中氏に
染み付いてしまわれたのだ。

日本の先祖代々続いてきた「もったいない」精神が受け継がれて
田中耕一氏のノーベル賞につながったのであった。

田中耕一氏がノーベル賞受賞の
スピーチの原稿を英語で書くにあたり「もったいない」
の言葉が英語の単語になかったという。

その「もったいない」が
田中氏と同じくノーベル賞を受賞した
ケニアの環境・天然資源省副大臣の
ワンガリ・マータイさんによって
国連の場で提唱され、世界に広がろうとしている。


テーマ:語源 - ジャンル:学問・文化・芸術


日本の国花「桜」

3月下旬から4月上旬にかけて
西日本から関東地方にかけて
日本の国花である「桜」、
特に染井吉野が開花していく。


桜の語源には諸説ある。

さくらの「さ」は早苗、穀霊(穀物の霊)を表す接頭語で「くら」は神霊が鎮座する場所であるする座(くら)(馬の鞍と同じ「くら」)を指し、「さ+くら」で、穀霊の集まる依代(よりしろ)を表すという説。


古事記にも登場し、
富士山の山頂から、花の種をまいて花を咲かせたとされる
「コノハナノサクヤビメ(木花之開耶姫)」の「さくや」が
転じて「桜」になったという説。

咲く花の総称である「咲くらむ」に由来するという説
「咲くらむ」は、動詞「咲く(さく)」に接尾語「ら」が付き、名詞化したもの。
 ちなみに、「咲」という文字は、もともとは「笑う」という意味で使われていた。このことの詳しい記述はこのブログの
「言葉に花咲き、笑みを浮かべる」にしています。

気象庁が桜の開花宣言に使っている桜の品種は「染井吉野」である。
染井吉野は、江戸時代末期の幕末に
染井村(現在の東京都豊島区駒込)の植木屋が
オオシマザクラとエドヒガンを交配させて品種改良して
作られたものだとされる。
オオシマザクラとエドヒガンの雑種であるということは
遺伝子調査で明らかになっている。

この染井吉野は当初、桜の名所である吉野にちなんだ
「吉野桜」と言われていたが、吉野にある桜は
山桜で混同されるということで、
1900年(明治33年)「日本園芸雑誌」において
「染井吉野」と命名された。

桜などの花咲く春の季節に関して、いろいろ歌が生まれているが
その1900年
「♪春のうららの 隅田川~♪」
作詞、武島羽衣、作曲、滝廉太郎の「花」が
生まれている。この曲は本当に名曲だと思う。

春のうららの 隅田川
のぼりくだりの 船人が
櫂(かい)のしづくも 花と散る
ながめを何に たとふべき


見ずやあけぼの 露浴びて
われにもの言ふ 桜木を
見ずや 夕暮れ 手をのべて
われさしまねく 青柳を


錦おりなす 長堤(ちょうてい)に
くるればのぼる おぼろ月
げに一刻も千金の
ながめを何に たとふべき

明治のころの歌の歌詞の言葉も良い。
この「花」ほどの良き言葉の詩は書けないが、
私もちょこっと桜に関する俳句みたいなものを
昨日思い浮かべた。


昨日、物事を考えながら歩いていると
あるカップティーを売っている自販機に目が行った。
その自販機のディスプレイに商品種類を示す
カップがあるのだが、その上に桜の一枝の造花が
飾ってあった。それにふと「ハッ」として気持ちが
少し弾んで動いた。
ささやかなことだが豊かな気持ちになる。
そのような桜の一枝の造花を置いた人の心粋みたいなものを
感じ、伝わってくるように思い


 ふと見れば
      心伝わる
           桜花

という俳句である。
 この俳句は

   よく見れば
      薺花咲く
         垣根かな



という松尾芭蕉の名句を思い浮かべながら作りました。

そのように桜花咲く季節は、詩や俳句や歌が思いつく
季節だなと感じるこのごろです。


テーマ:語源 - ジャンル:学問・文化・芸術


天ぷら~南蛮料理の語源は様々

天ぷら
16世紀にポルトガルから長崎に伝わった南蛮料理である。
この天ぷらの語源は諸説ある。



・ポルトガル語のtempero(調味料の意)

・ポルトガル語のtemporas(金曜日の祭り)
金曜日にテンプラに煮た料理を食べていた


・スペイン語のtemplo
(天上の日(鳥獣の肉が禁じられ、魚肉の揚げ物を食べる日)
(寺院の意味もある)
ヨーロッパの教会料理としてテンプラに似たものがあったと言う。

・スペイン語およびイタリア語のtempora(四季の斎日の意)

四季の斎日とは季節のはじめの三日間に祈りと節食をする習慣で
この間信者は肉を食べる事が出来なかったので、
魚などに小麦粉の衣を付けた料理を食べていた。


などから転じたという説がある。


テンプラは「天麩羅」という字があるが
これは、江戸時代に戯作者の「山東京伝」が考えたと
言われる。


「天」=「天竺(てんじく)」
「麩」=「小麦粉」
「羅」=薄い衣

山東京伝のエピソードは「蜘蛛の糸巻」という
本の中で紹介されている。


大阪から江戸にやってきた男が魚の付け揚げを夜店で
売りたいと思っていた。
その料理の名前を京伝に頼んだ。
すると、京伝は
「天竺浪人の身でふらりと江戸に出てきた者が売る小麦粉の薄物だから“天ぷら”」ということで「天麩羅」という文字をあてたという。

日本に南蛮料理として天ぷらが
伝わったころは、油は灯火用の大変貴重であったゆえに
調理に大量の油を使う天ぷらは
高級品扱いだった。
江戸時代になると油の生産量が増加し、
天ぷらはだんだんとに庶民の大衆料理として普及した。
そのころは立ち食い屋台で、間食のような感覚食べられていた
という。
明治時代になり、
天ぷら料理の専門店や料亭が出現しはじめた。


天ぷらでいろいろな品種が開発されたが
アイスクリームの天ぷらがある。
冷たいアイスクリームを熱い油で揚げるても
溶けていないのである。
アイスクリームを
空気を多く含む素材で包み素早く揚げれば、
空気により内部への熱が伝わりにくくなるため
アイスクリームは溶けない。
これがアイスクリームの天ぷらの原理である。
台湾では
冷凍したアイスクリームの球に直に衣を付けて揚げるもの
が屋台で売られているという。




テーマ:語源 - ジャンル:学問・文化・芸術


トレシー洗顔クロス~メガネ拭き用に作られたものを消費者が新用途を発明

1986年
東レはメガネ用クロス「トレシー」を発売した。
これは、メガネのレンズを拭くためのものであった。
やがて時が経ち21世紀となり、
この「トレシー」が生まれ変わる事件が起きる。

2003年3月上旬
あるテレビ番組で
テレビ番組でスキンケアの裏ワザとして、
メガネ拭き用「トレシー」を使った泡洗顔の効果が紹介されのだ。

実は、この放送以前に、
メガネ拭き用「トレシー」の超々極細繊維の布がきめ細かいため
スキンケアに効果があるのではないかと考えた消費者が
それをスキンケア用の道具として使っていたのだ。
それを聞きつけたテレビ局がスキンケアの裏ワザとして
取り上げたのであった。

放送後、一気に広がり、メガネ店に「トレシー」を
求める女性が殺到したのだ。

東レはこの動きを察知して、2003年7月下旬に
洗顔用として
直径2マイクロメートルの超極細繊維の効果で毛穴につまった汚れを除去する「トレシー洗顔クロス」を発売。
ヒット商品と成った。

現在は、
消費者から「顔だけでなく体を洗うためにも使いたい」
という要望があったのを受け、洗顔用だけでなく
「ボディ用トレシー」を発売している。

トレシー洗顔クロスのページ

メガネ拭き用のトレシーの微細繊維の
特徴を活かして、消費者が「洗顔スキンケア」という
新たな利用法を思いつき、メディアに紹介され
それをメーカーが察知して、洗顔用に開発することで
このヒットは生れたが、自分の既存の製品の機能・特性が
他の何かに応用できないかという視点を持っていれば
意外なところで新たな市場に気付くことになると思う。




テーマ:ヒット商品列伝 - ジャンル:ビジネス


甲子園~きのえねの生まれの甲子園誕生のきっかけは洪水対策と国道2号線改良工事だった!

今日、甲子園球場で
春のセンバツ高校野球が開幕した。
甲子園球場は兵庫県西宮市にある。

その甲子園球場の「甲子園」の名前の由来は
甲子園球場がオープンした1924年(大正13年)
に由来します。

1924年は「十干十二支」(じゅっかんじゅうにし)
甲子(きのえね)にあたる年でした。

「十干十二支」とは、
子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥のえとに
甲(こう)・乙(おつ)・丙(へい)・丁(てい)・戊(ぼ)・己(き)・庚(こう)・辛(しん)・壬(じん)・癸(き)
の十干を合わせて60の数を作ったものである。

十干は、それぞれ陰陽五行説の
「木火土金水」に当てられる。
五行はそれぞれ陽と陰に分けられ、
日本語読みでは、陽を「え(兄)」と呼び、陰を「と(弟)」という。


20060323143854.jpg

*表は拡大して下さい。

表のように五行の陽と陰が、え・と・え・と・え・と・・・ 
と繰り返されるので十干十二支(干支)のことを
「えと」と呼ぶようになったそうです。

そして、甲子園球場がオープンした1924年が
十干十二支の最初の数え
である「甲子(きのえね)」であったことから
甲子園と名付けられた。オープン当初は
甲子園球場は
「甲子園大運動場」と呼ばれていた。


その甲子園が開発された経緯はこうだった。
甲子園があるあたりはかつて枝川と申川という
川が流れていた。それは武庫川の分流である。
その川の洪水に悩まされていた。

20060323153122.jpg


図の記号
 武庫川=水色のライン
 枝川・申川=青色のライン

枝川は1557年の洪水で武庫川から分流してできた川だという。
そして、1740年の洪水で枝川が決壊して
分流が生まれた。この川は、
申年に因んで申川(さるかわ)と名づけられた。

この枝川と申川は度重なる洪水で生まれたように
この地域は洪水に悩まされていた。
そして、なんとか洪水対策をとろうと考えていた。
また、明治時代以降の近代産業の成長や貿易拡大に伴い、
商都大阪と貿易港神戸を結ぶ幹線道路の整備の問題が
浮き上がった。

従来の国道(旧中国街道)に代わる新たな大動脈となる
道路が必要となったのだ。
国道2号線として建設されだしたが費用の調達が
大きな課題であった。
さらに当時大阪・神戸・阪神間の都市住民の要求に応えた
大規模なスポーツ・レクリエーション施設用地が
求められていたのであった。

洪水対策・国道建設の費用調達・レクリエーション施設の
建設という懸案を一挙に解決する
妙案として、洪水の一因ともなっていた枝川と申川を
埋め立て、そこで生まれた新しい土地を売却で得た資金で
武庫川の抜本的改修と新国道を建設するという案だった。


1920年に枝川と申川の埋め立てが始まり
埋立地を阪神電鉄に売却し、その資金で国道建設を促進、
また、阪神電鉄が甲子園として
スポーツ・レクリエーション施設と住宅開発を行ったのであった。
そこに甲子園球場を作ったのであった。

現在の甲子園球場は、旧枝川と旧申川の分岐点あたり
に作られ(図の赤
甲子園球場の近くにある阪神甲子園駅は
もともとはその枝川の鉄橋だったのだ。(図の黄色のライン)


甲子園球場はその後阪神タイガースの本拠地として
また全国高校野球の大会開催地として重宝される。

甲子園球場の1塁側と3塁側に「アルプススタンド」と
呼ばれるが、それは1929年に取り付けられた。

その名称の由来は
漫画家の岡本一平が、
白いシャツのファンで超満員になったスタンドの風景を
朝日新聞に
「ソノスタンドハマタ素敵ニ高ク見エル、アルプススタンドダ、上ノ方ニハ万年雪ガアリサウダ」と漫画を描いて以来、
「アルプススタンド」と呼ばれるようになったのであったのだが、
「アルプス」といったのはその岡本一平と共に
観戦していた彼の18歳の息子だった。
18歳の息子は
白い服を着た観客で埋まるスタンドを見て、雪で覆われた山脈を連想、「まるでアルプスのようだ」と呟いたのだ。それを父親の
一平が引用したのだ。

その息子の名は「太郎」、のちに「芸術は爆発だ~」
という言葉を残した芸術家の岡本太郎である。


甲子園球場ではいろいろな応援があるがこんなことが
あったそうな。
時は1951年の春の選抜で地元の鳴尾高校が
(甲子園のある行政区域は、西宮市ではなく鳴尾村だった)
出場し、鳴尾高校の1回戦の試合で、地元の人々は
大応援団を率いて甲子園球場に入った。
その時、
鳴尾の応援団長が、なんと球状に本物の象を
連れてきたのだ。甲子園球場の
近所の阪神パーク(現在は閉園)から象の“アキコ”借りて
きたのであった。
アルプススタンドには入れられないので、当時外野にあた
ラッキーゾーン内に入れて鳴尾の応援団を盛り上げようとした。

しかし、象を連れてくることは球場や主催者は知らなかった。
象のアキコは試合が始まらないうちに強制退去。
主催者は「持ち込むほうも持ち込むほうだが、貸す方も貸す方だ」
と大激怒したという。
これが、大きな“もの”を持ち込んでの応援禁止のルールが
生まれるきっかけになったという。

そんな出来事があった1951年、甲子園がある鳴尾村は
西宮市か尼崎市かどちらに合併するかを住民投票で決めて
西宮市と合併。そして、甲子園の所在地が西宮市となったのである。


テーマ:語源 - ジャンル:学問・文化・芸術


ヤキュウ(野球)がベースボールを超えた日

昨日
The First World Baseball Classic
で、日本が初代チャンピオンとなり世界一となった。
アメリカメディアのなかには
「ヤキュウがベースボールを超えた」
と報じたところもあったという。


ベースボールの起源は定かではないが
クリケットが変化して生まれた英国の球技「タウンボール」が
英国系移民によって米国に持ち込まれ、そのタウンボール
から変化した球技が野球となったと考える研究者が
多いという。

1845年ごろ
ニューヨークのマンハッタンで銀行員をしていた
アレキサンダー・カートライトがいた。。
当時のニューヨークは火事が多発しため
ボランティアの自衛消防団を作っていた。
その消防団で、団員団結と運動不足を解消を目的に
リクリエーションとして「タウンボール」をしていた。

そこで、カートライトがタウンボール独自のルールを
アレンジした。

ルールの例として
・1チーム9人編成
・ファウルとフェヤーの区別をするラインを引く
・アウト3個で攻守交代とする。
・アンパイヤーは「ストライク」とコールする権限を持つ

これがベースボールの原形だと考えられている。


カートライト作成のルールに則った
ベースボールは、アメリカ北東部を中心に人気を得て
徐々に広がり始めた。
1858年には最初のベースボールの協会が発足するという。
また、南北戦争(1861年~1865年)
南軍の兵士の間でも余暇にベースボールが行われたという。

ベースボールのルールは、
アメリカの立法・行政・司法の三権分立のデモクラシーの精神を
スポーツに取り入れたようなものと
感じられ、兵士達の士気高揚と団結を促すのに
役立ったそうだ。南北戦争後、
ベースボールを経験した兵士達は、故郷でベースボールを普及させ
全米に広がっていたというのだ。

ベースボールが三権分立のデモクラシーの精神との共通性を
指摘しているが、編集工学の松岡正剛氏が
攻撃と守備を交代でするのは、ディベートとの共通性がある
と言っていた。

ちなみに、ベースボールのルールを作った
カートライトは、若きころ
フランクリン号という捕鯨船に乗っていた
そのカートライトが乗船していた時のフランクリン号
に太平洋を漂流していた日本人を救った。
その日本人の名前はのちに「ジョン万次郎」と
呼ばれるようになる少年であった。
カートライトとジョン万次郎は
捕鯨船の仲間として同じ時間を過していたのであった。


そのカートライトが作ったベースボールがアメリカに
普及し、やがて、明治時代に日本に持ち込まれた。
ベースボールを「野球」と翻訳したのは
第一高等中学校(現在は東京大学の一部)
の野球部員であった中馬庚(ちゅうまかのえ)
である。
「ベースボールはフィールドでプレイするから野球」
という発想から「野球」としたようだ。
この言葉を元に一高ベースボール倶楽部は1895年(明治28年)
に一高野球部と名前を変えている。
そして、同年に「一高野球部史」と題した部史を発行、
1897年(明治30年)には野球専門書「野球」が出版され、
明治30年代には「野球」という語は一般にも広く用いられるようになった。

野球という言葉は、俳人の正岡子規だという人はいる。
確かに正岡子規は、1890年(明治23年)
自身の幼少時代の名前の
「升(のぼる)」に引っ掛けて「野球」と書いて、
「野」に「球」、ノ・ボールと雅号を使って出していたが、
ベースボールを翻訳した意味としては使っていなかった。
ちなみに、正岡子規は中馬庚はともに第一高等中学校に
在籍し、正岡子規は中馬庚の3年先輩にあたる。

明治30年代、正岡子規は
新聞記者として、ベースボールについて
随筆などを通じて全国に紹介していく。

そして、正岡子規は
 バッターを「打者」
 ランナーを「走者」
 フライを「飛球」
 デッドボールを「死球」
 ストレートを「直球」

と翻訳し、それが現在でも使われている。



また、正岡子規は
野球に関係のある句や歌を多数残しており

 恋知らぬ 猫のふり也 球あそび

という句がある。



中馬庚は1970年に野球殿堂入りを果たし
また、正岡子規は文学を通して野球の普及に大きく貢献した
ということで、2002年、俳人で唯一野球殿堂入りを
果たしている。



テーマ:語源 - ジャンル:学問・文化・芸術


春分の日~天文的な自然現象と明治天皇制と仏教行事の日本的アレンジの編集物

今日は春分の日である。
昼の時間と夜の時間が同じになり、
だんだん昼の時間が長くなっていく分岐点の日である。

天の赤道と太陽の通り道(見かけ上)を「黄道(こうどう)」が
交わり点うち
太陽が赤道の南から北に移る点を春分点と言う。
そして、その時刻を春分と言い表している。

その春分点を通過するのが春分の日である。
春分の日は祝日となっているが祝日法で
「自然をたたえ、生物をいつくしむ」という主旨で
春分日に祝日にすることを決めている。
春分の日は天文学上の春分日にしているので何日と
確定しておらず、
その前年の2月1日に、国立天文台が作成する『暦象年表』という小冊子に基づいて閣議で決定され、官報で発表される。
ただ、3月21日になることが多いが、閏年は3月20日に
なるパターンが多いそうだ。

1947年までは、春分の日は
春季皇霊祭という祭日だった。
皇霊祭とは、天皇の霊をお祭りする日のことである。
明治維新の後、
国家神道を樹立して、
全国の神社を皇室に縁の深い伊勢神宮を頂点とするヒエラルキー化
しようとしていた。
当時の歴代121代の天皇の御命日に、全てお祭りをしようとしたが、あまりにも多すぎるため、民間でも先祖供養の日としている年2回の春・秋のお彼岸に春季皇霊祭・秋季皇霊祭のお彼岸にだけ行うように規模を縮小したのである。

春分の日が祝日になった由来は明治の天皇制に
由来しているのだが、その背景に彼岸の習慣が
あったというのだが、その「彼岸」とは何か?

「彼岸(ひがん)」の意味は「向こう岸」。
こちらの岸は此岸(しがん。 向こう岸とは
阿弥陀仏(あみだぶつ)がいる極楽浄土を表し、
こちらの岸は四苦八苦のある娑婆の現世。
人は皆生きる辛さにを感じる現世から彼岸の
極楽浄土に行きたいという願いが彼岸の思想が
生まれたという。
彼岸の極楽浄土は悟りの地。
サンスクリット語に
パーラミター(paramita波羅蜜多)
という言葉があるが、パラマ(parama:最
高)を語源として、それは「悟り」「完全」を意味する。
一切曇りのない完全な世界、悟りの境地に達することこそが
向こう岸に着く、つまり「到彼岸 パーラミター」というそうだ。


波羅蜜多に達するには
「六つの徳目(六波羅蜜)」を修行する。 
六波羅蜜とは布施(ふせ)、持戒(じかい)、忍辱(にんにく)、精進(しょうじん)、禅定(ぜんじょう)、智慧(ちえ)である。

布施・・ものを施し与えること
持戒・・戒律を守り、常に反省すること
忍辱・・耐えしのぶこと
精進・・ひたすら実践すること
禅定・・心を安定して真理を悟ること
智慧・・道理を正しく判断し、命の意味を把握すること

彼岸の中日を挟んで前後三日で一日一つずつの修行で
涅槃の境地に達するというのだ。

日本の特に浄土系の信仰では
死後は阿弥陀如来の導きにより人は
彼岸に渡ることができると考えられ
既に彼岸の世界へ行った人たちを供養しつつ
まだ辿り着けずにいる人たちに早く向こうへ辿り着けるように祈る。
それが、彼岸の仏事の趣旨というのである。 

春や秋の彼岸は日本独自の行事だそうだ。
彼岸は仏教の慣わしだが
日本において、僧侶が「此岸より彼岸に至る」
という仏の教えを説いて説法僧が日本の各地を回った。
その時期は、農民が総出で田圃に出て働いている
春の種まきと秋の刈り入れで、それを狙って
僧侶が日本各地を回ったそうである。
また、その時期は春分の頃と秋分の頃である。 
そこから説教僧が農村に来ることを「もうじき [彼岸] が来るぞ」と農民の間で皮肉を込めて言われるようになったのが
彼岸の始まりの説ともある。

彼岸の法要は桓武天皇がとりおこなったのが始まりだと言われる。


一方で
彼岸の語源は「日願」であるという説がある。
この背景に太陽信仰があるという。

太陽信仰の側からも春分・秋分は
太陽が真東から出て真西に沈み、
昼と夜の長さが同じである
その日はとても重要な節目だというのである。
「日の願」、それから「日願」と言うとも言われる。
「日天願」と呼ぶ地方もあるというのだ。

春分の日は、天文的な自然現象と
明治の天皇制
仏教を日本風のアレンジした慣わしが
編集されるという歴史の積み重ねが生み出したものだと
感じるのである。

テーマ:今日は何の日!? - ジャンル:ニュース


戦争とテロの記念日とアメリカ的なるもの~イラク戦争開戦3周年・東京地下鉄サリン事件から11年

3月20日は
イラク戦争が2003年の3月20日に開戦してからまる3年
東京地下鉄サリン事件が1995年3月20日に発生してから
まる11年になる。


イラク戦争開戦という世界史に残る戦争と
東京地下鉄サリン事件という世界史上初
サリンという大量殺傷兵器を用いたテロの
戦争とテロの記念日が今日である。


イラク戦争に関して、開戦する約1ヶ月前の2月14日の
イラクの査察をめぐる国連安保理の外相レベルの会合は
見ものだった。
安保理メンバーの各国の外相が歴史を交えて
各国をけん制する発言はおもしろかった。

それに遡る事の2003年1月22日
アメリカのイラク攻撃方針に反対するフランスやドイツに
対して、アメリカのラムズフェルド国防長官が
「欧州全部が独仏のようだと思っているかも知れないが、そうではない。あれは古くさい欧州だ。」
とを揶揄した。

そして、2月14日の国連安保理において
フランスのドビルパン外相(現在フランス首相)が
イラクへの査察継続を訴え、拙速な戦争はさけるべきと
主張していた。そして締めくくりに
「国連というこの殿堂において、我々は理想と良心の守護者でありたい。我々の責任と名誉にかけて、平和的な武装解除を優先すべきだ。戦争と占領と残虐の歴史を知っている古い欧州であるフランスからのメッセージだ。フランスはその価値観を忠実に守り、より良い世界を共に築く力があると信じる」
とラムズフェルド長官の「古い欧州」とフランスを揶揄した
批判を逆手にとって言うと、聴衆の他国の外交官から
スランディングオベーションの拍手が沸き起こり、
しばらく鳴り止まなかった。
聴衆の拍手は禁止なのだが
禁止をやぶっても、アメリカの強引な開戦に
国際世論が強く反対していたことがうかがえた。

また、その時の他の常任理事国の外相の歴史を踏まえた発言は
面白かった。

フランスのドビルパン外相の拍手喝采の演説を受けて
イラク攻撃を急ぐアメリカのパウエル長官は、
机の原稿には目も落とさず、アドリブで
「地球の歴史上では比較的新興の国ではあるが、最も古い民主主義国の代表だ」と切り返して演説開始。

アメリカと行動をともにする
イギリスのストロー外相は
「私は1066年にフランス人によって設立された古い国の代表」と
フランスのノルマンディー公ウィリアムの征服を用いて
フランスをユーモアを持ってけん制する。
これには、議長をしていたドイツのフィッシャー外相が「苦笑い」をしていた。

中国の
唐家セン外相は「中国は古代文明である。我々の祖先は平和こそが最善の選択肢と考えてきた」と発言しているが、
これは
「戦わずして勝つ」という孫子の兵法を踏まえているのかもしれない。

そして、ロシアのイワノフ外相は当日が2月14日だったという
ことを受けて
「きょうの会合がバレンタインデーに開かれたことは象徴的だ。この日は人々が婚約し、大きな希望をつなぐ日。私たちもあやかりたいものだ」

とこの日の国連安保理の会合は歴史に残るような会合では
ないかと感じた。
各国外相の歴史の知識を踏まえたウィットとユーモアを交えつつ
国益や思惑を出して、つばぜり合いをする演説に
のまれる感じである。

そして、2003年3月20日に開戦して現在に至るが、
アメリカの占領政策は、イラクの宗派の対立で困難な
状況にたたされている。
日本の自衛隊はイラク南部のシーア派地域のサマワに
現在も駐留していて、撤退の時期を模索しているようだが
先日の日米豪の戦略会議で、「まだ撤退の時期ではない」
と自衛隊の撤退の意思がないということを示した。
そこで、気になるのは、イスラエルがイランの核施設に
攻撃をした時、イランと同じシーア派地域のイラク南部では
激しい反イスラエル、反米闘争が行われるかもしれないことだ。
その中で、イラクにいる自衛隊がかなり危険な状況に
置かれる事はないのかとも感じる。

まだまだイラクでは、テロが頻発しているが、3月20日は
テロの歴史にのこる東京地下鉄サリン事件が発生した日でもある。

その前年に長野県松本市で
松本サリン事件が発生していたが
松本サリン事件を視察したアメリカのテロの専門家が
「これは予行演習だ。いずれ、東京などの大都市の地下鉄などの
場所でサリンを使ったテロを起こすだろう」
と予想していたという話を耳にしたことがある。
それが的中してしまったのだ。


東京地下鉄サリン事件で
事件直後には全く後遺症がなかった方が
3年経って、体に変調を来たし、後遺症が出始めた方が
いるという。
サリンの後遺症などの治療に当たる医師らは
「人類史上初のサリンによる被害。参考になるようなデータはどこにもないので、この事例から学んで行くしかない」
と語っているという。

サリン事件を引き起こしたのは教団オウムだったが、
サリン事件から10年経った昨年に社会学者の宮台真司氏が
サリン事件を実行したオウムが生まれた社会的背景と
それが現在にも続いていることについて以下のように
述べている。

(前略)

オウム信者の特徴があります。まず、かつての宗教と違い、「貧病争」の激烈さを背景としないこと。次に、世を考え抜いた末の神秘主義でなく、誰にでも生じうる神秘体験に軽薄に吸引されること。

(中略)

要は、つらいのでなく、つまらないから、現実を全否定し、別の世界を夢見た。それを多くの人々が直感したから生々しく感じたのです。実は人々もつまらなさを知っていたんですよ。若者たちは「まかり間違えば、自分がそうしていたかも」と、他人事として切り離せなかったのです。

先進国は70年前後に物の豊かさを達成、後期近代=近代成熟期に移行します。「革命で世界を変える」という発想はリアルさを失い、「システムの外」は想像不能になりました。他方、地域や家族の空洞化で社会の流動性が上昇、個人はますます「入れ替え可能な存在」になります。実はつまらなさの感覚は、こうした流れが拡げたものです。

(中略)

この十年で気になるのは、監視と排除を求める気分の増大です。人々は客観的安全より主観的安心を過剰に求め、実効性の疑わしい施策に群がります。監視や排除が不信や怨念を増加させる悪循環に無頓着で、近代のベースである信頼の構築にも関心が低いままです。「つまらなさをやり過ごすために不安を消費している」と、僕には見えます。

退屈ゆえにハルマゲドン幻想を持ち出して不安を消費する──それがオウムでした。事件が教えたのは、そんな生き方は危険で滑稽だ、ということだったはずです。

「つまらなさ一段と深刻〜地下鉄サリン事件から十年〜」から引用





退屈でつまらなさをやり過ごすために不安を消費している。
それでハルマゲドン幻想という不安を消費してサリン事件を
起こしたオウム。
その背景には、社会の流動性が高まり地域や社会が空洞化し
自分でなければというかげないの自分という記名性ではなく、
入れ替え可能な誰でも良い匿名性が高まり、かけがえのない
自分が薄れる社会があるということかもしれません。

社会の流動性が高まり地域や社会の空洞化は
ますます進んでいると感じる。
アメリカ型の新古典派経済思想の競争万能主義的な
規制緩和の一環である大店法改正で地域商店街は大資本に
駆逐されやすくなることで、地域社会は空洞化が進行し
また、派遣労働の規制緩和などで、ただ根無し草のように
パートや派遣社員は会社から切り捨てられやすくなり
よりいっそう、過剰流動性が高まり、
誰でも良いという入れ替え可能でかけがえのない自分を
感じれなくなり、それがつまらなさを生みだす。
それがオウムのサリン事件の背景であり、それが
加速度的に進行している。その原動力に
アメリカ発の新古典派経済思想の競争万能主義的な
グローバル化があるとも言えるかもしれない。

イラク戦争はアメリカが引き起こしたが、
サリン事件を引き起こしたオウムを生み出した社会的背景
が、日本経済のアメリカ化によって加速されている
可能性をふまえると、
3月20日のイラク戦争開戦記念日と東京地下鉄サリン事件の
記念日が「アメリカ的なるもの」ということを
感じさせる日になるのかもしれないと
思ったりする。



テーマ:今日は何の日!? - ジャンル:ニュース


朝凪町~風が止む町


兵庫県西宮市の南部に朝凪町というところがある。
昨日、そこをバスで通過した。

凪の意味は
海岸で風が止み、波がなくなり、
海が静かになることである。

これは海上と陸上の気温が同じになると発生する現象である。
朝に発生すれば朝凪、夕方に発生すれば夕凪である。

凪という言葉は 風が止むを合成した日本で生まれた
国字である。

西宮市の朝凪町には
JFEという製鉄会社がある。JFEは元は川崎製鉄である。

どうして、朝凪町に製鉄会社ができたかというと
戦前に遡る。

朝凪町は埋立地造成地であり、1935年(昭和10年)に
できた。

この地へ誘致する企業を何にするかで、当時の西宮市の政争に
なったほどだったが、1939年(昭和14年)
日中戦争による戦時体制が強化される
世情に合わせて、軍需産業である川崎重工(のちの川崎製鉄)
が進出した。
朝凪という地名は、1941年(昭和16年)瀬戸内海特有の
自然現象である「朝凪」から命名されたのである。

地名の由来とその地が生まれる時にはいろいろ歴史の背景が
あるなあと思ったりする。

さてさて、週末になれば、その
朝凪町をバスで通過して、西宮北口に行くのだが、
私がちょうどバス停にたどりつくのと同時にバス停に
到着したバスに乗り込んみ
そのバスにたったひとり最後尾の席に悠然と腕を組み
私は座っていた。
そのバスはどうやら予定時刻を
10分オーバーしているようで、そのバスが急に予定変更して
普通の路線バスとしてではなく、「回送」となったが、
私が乗っていたため、西宮北口に直通で、それも
近道をするため、いつもは通らない、国道2号線を
通って、いつもの時間より早く西宮北口に着いた。
路線バスは、私がたったひとり乗るタクシーになってしまった
感じだった。それも210円。気持ちが良かった。



テーマ:語源 - ジャンル:学問・文化・芸術


「かい人21面相」が暴れ始めた日~日本初の劇場型犯罪「グリコ・森永事件」勃発

1984年3月18日21時35分ごろ
兵庫県西宮市にある江崎グリコ社長宅に
突然2人組の男が浴室に侵入し、息子と入浴していた
江崎勝久社長を拉致し連れ去っていった。

翌日の19日大阪府高槻市の公衆電話に
犯人はからの身代金10億円と金塊100キロを
要求するカナタイプの脅迫状を発見。
身代金目的の誘拐事件で思われた。

この誘拐事件とは別に3月20日に滋賀県で発生した誘拐事件
が解決し犯人が逮捕された。

この時、父が「あ~、江崎グリコの社長のことはどうなったんやろう」
と言っていた。私はそれで江崎グリコの社長の事件を知ったのだが、
江崎社長が拉致された直後は、どうやらまだ報道協定はなかったようで
江崎社長の拉致の報道がなされていたようだった。
その後、報道協定がなされていたのだろう。
江崎社長の事件については報道されていなかったが
翌日の3月21日14時35分ごろ
江崎社長が監禁されていた大阪府茨木市の安威川にある
水防倉庫から脱出し、新幹線の車両基地に助けを求め
救出された。

これで事件が解決したかに見えたが、
これは、日本の犯罪史上例を見ない大事件となる
グリコ・森永事件(警察庁指定広域重要114号事件)
の幕開けに過ぎなかった。

4月7日
マスコミに1通目の手紙が犯人から届く。

4月10日 
大阪市内にあるグリコ本社敷地内にある工場と
グリコ栄養食品関連のところが放火される。

4月22日
犯人からマスコミ宛に挑戦状と呼ばれるようになる
手紙が届く。犯人は「かい人21面相」と名乗る。



   けいさつの あほども  え

   おまえら うそ ついたらあかんで
   うそは ドロボーの はじまりや
   ちょうせん状は 甲子えん けいさつえも
   おくったやないか かくしたら あかん
   なきごと ゆっとる ようやから
   また ヒント おしえたろ
   工場えは 通用門から はいった
   タイプは パンライターやポリよおきは
   ひろいもんや

   かい人21面相

(「かい人21面相」からの挑戦状の文は
The Deep in Osaka--大阪笑撃より引用しています)
ただし、一部他のページからの引用があります。

マスコミに「かい人21面相」は挑戦状を幾たびも送ることとなり
大阪弁丸出しの挑戦状が
マスコミを通じて公表され、国民がテレビの中で展開する
事件を注視する劇場型犯罪化していく。
この事件から「劇場型犯罪」という言葉が使われだしたようである。

この時の挑戦状で

   ちょうせん状は 甲子えん けいさつえも
   おくったやないか かくしたら あかん

とあるが、マスコミ以外に警察に挑戦状が送られたことを
警察が公表しなかったことを言っているのだろう。


   また ヒント おしえたろ
   工場えは 通用門から はいった
   タイプは パンライターやポリよおきは
   ひろいもんや


これは、グリコ本社敷地内の工場への放火事件のことと
かい人21面相が挑戦状作成に使う文字を打つタイプの
ことを言っている。

5月10日
マスコミ宛にかい人21面相から3通目の手紙が届く。
それにはグリコの経営に大打撃を与える内容が書かれていた。


  まづしい けいさつ官たち え
  うそは ドロボーの はじまり ゆうたけど まちがい やった
  けいさつの うそは ごう盗の はじまり やった
  まえの TEL とおくから かけたのを また かくしとるやろ
  また けいさつで ごう盗 でるで
  グリコは なまいき やから わしらが ゆうたとおり
  グリコの せい品に せいさんソーダ いれた
  0.05グラム いれたのを 2こ なごや おか山の あいだ
  の 店え おいた
  死なへんけど にゅう院 する
  グリコをたべて びょう院え いこう
  10日したら 0.1グラム いれたのを 8こ 東京 ふくおか
  の  あいだの 店え おく
  また10日したら 0.2グラム いれたのを 10こ 北海道
  おきなわ の あいだの 店え おく
  グリコを たべて はか場え いこう

  かい人21面相

まず前段

  まづしい けいさつ官たち え
  うそは ドロボーの はじまり ゆうたけど まちがい やった
  けいさつの うそは ごう盗の はじまり やった
  まえの TEL とおくから かけたのを また かくしとるやろ
  また けいさつで ごう盗 でるで

これは、グリコの事件が広がりを見せる中、
警官が強盗事件を引き起こすという不祥事が発生した。
それを皮肉っているのである。
事件の被害にあった当事者には
困難な事態となったと思うが、
当時、小学5年生だった私は、かい人21面相の
挑戦状におもしろさを感じて、笑ってしまったのは
事実である。

そしてこの挑戦状の後段に

  グリコは なまいき やから わしらが ゆうたとおり
  グリコの せい品に せいさんソーダ いれた
  0.05グラム いれたのを 2こ なごや おか山の あいだ
  の 店え おいた
  死なへんけど にゅう院 する
  グリコをたべて びょう院え いこう
  10日したら 0.1グラム いれたのを 8こ 東京 ふくおか
  の  あいだの 店え おく
  また10日したら 0.2グラム いれたのを 10こ 北海道
  おきなわ の あいだの 店え おく
  グリコを たべて はか場え いこう

グリコの製品に劇毒の青酸ソーダを入れて店舗のばら撒くと
脅迫、この後、グリコの製品は大手スーパーからの
撤去され、グリコの経営に打撃を与える。


  グリコをたべて びょう院え いこう

  グリコを たべて はか場え いこう

これらの表現は、1960年代
「トリスを飲んでハワイへ行こう」のキャッチフレーズで一世を風靡したサントリーのトリスウイスキーをパロディ化したのものでは
ないかという指摘がある。

5月16日
マスコミ宛ての4回目の手紙。
またダイエーへも届く。

  ダイエーの 社長え
  グリコの せい品 うらんで よかったのう
  あとで わかるで
  もうすぐ 8こ おかんならん
  わしら こまっとるんや
  どこいっても グリコ あらへん
  はよ 店え おいて ほしい
  はじめに おいた スーパーか デパートには
  8こ のうち 5こ サービスしたる
  ほかの スーパーえ おまえの とこから
  れんらく しとけ

  かい人21面相

このときのダイエーの社長はカリスマの中内功氏である。
当時、中内社長は
当時チェーンストア協会で最も力を持っていた。
その中内氏に、グリコ製品をスーパーで売ることを
スーパー業界全体に働きかけろと要求しているのである。


6月2日
寝屋川事件と呼ばれる出来事が発生する。
このころかい人21面相は、たびたび江崎グリコを脅迫し
現金3億円を要求していた。
当日、かい人21面相が指定した場所に
3億円を積んだ乗用車を配置し、警察が待っていた。
するとある若い男が近づいてきて乗って行き
運転し堤防に向かったところ、
捜査本部の仕掛けで車はエンストし車中に潜
んでいた捜査員に若い男はは取り押さえられた。
犯人逮捕と色めき歓喜したが、実はその若い男は
犯人ではなく、犯人に脅されれ運転役をさせられたのであった。
その若い男は、川の堤防で車を止め、彼女とデートをしていたが
突然そこへ、男が銃身のような物を運転席に押し込ん
できて、そのカップルを脅し、彼女を別の車で連れ去り
その若い彼氏の男に、現金を積んでいる車のあるレストランの
駐車場に連れて行き、
「ファミレスで駐車している白のカローラバンの
運転手から車を受け取り、先ほどの堤防まで走って来い」
と指示し途中で車を降りた。
言うことを聞かないと彼女の命は無いと脅され、
しかたなく彼氏は指示に従ったというのであった。


6月22日
かい人21面相は、グリコ以外の会社にも脅迫を始める。
丸大食品に5000万円を要求。

6月26日
マスコミ宛に5回目の手紙。

  全国のファン の みなさん え
  わしら もう あきてきた
  社長が あたま さげて まわっとる 男が あたま さげとん
  のや  ゆるして やっても ええやろ
  ナカマの うちに 4才の こども いて まい日 グリコ
  ほしい ゆうて ないている  わしらも さいきん たべ
  へんけど むかしは よう くうた もんや
  こども なかせたら あかん  うまい くいもん のうなったら
  わしらも こまる
  江崎グリコ ゆるしたる  スーパーも グリコ うってええ
  青さんいりの チヨコレート 18こ は もやしてもうた
  1こは 5月9日に ダイエーイバラキ店え おいた
  どおなったか しらん  1こは べつの 店から 5月18日に
  とりもどした
  日本は むしあつう なってきた  ひとしごと したら
  ヨオロッパえ いくつもりや  チュウリヒ ロンドン パリ
  の どこかに おる
  けいさつも ようやった これにこりんと がんばりや
  ホームズ君でも わしらには かてんのや  かい人20面相
  よんだら あたま ようなるで
  けいさつの ヨオロッパ ツアー
    かい人21面相を つかまえに ヨオロッパえ いこう
    たびの おともに グリコの ポッキー
    わしも たべてる おいしい グリコ
  かい人21面相

  らい年 1月に かえってくる


マスコミはこれを終結宣言として報道した。
グリコは50億円の損失を出していたが、これにより
グリコはスーパーの店舗に復活していく。

しかし、まだかい人21面相は動いていたのである。


6月28日
丸大ハムから現金奪取を狙うかい人21面相は
JR東海道線高槻-京都駅間の電車から目印に5000万円の入った
バッグを鉄橋近くで旗を見つけ次第、車窓からボストンバックを投げ込むよう指示する。
しかし
、電車の速度が速く投げられなかった。その電車にキツネ目の男が
いるのを見かける。

7月11日
ハウス食品・ジャスコ・ニチイへ警告状が届く


そして、9月以降一気に大きく動き出す。

9月12日
森永製菓に1億円要求。

かい人21面相は森永を標的にする。ここから森永に
危機的な事態が迫る。

9月23日
マスコミに6回目の手紙

そして、
10月8日~13日
かい人21面相は社会を大きな衝撃を与える行動に出る。
それと同時にマスコミに7回目の手紙を送る。


  全国の おかあちゃん え
  しょくよくの 秋や
  かしが うまいで
  かしやったら なんとゆうても 森永やで
  わしらが とくべつに あじ つけたった
  青さんソーダの あじついて すこし からくちや
  むしばに ならへんよって お子たちえ こおたりや
  からくちの かし どくいりと かいた 紙 はっている
  はかた から 東京までの 店に 20こ おいてある
  青さん0.2グラムと 0.5グラムの 2しゅるい ある
  10日したら どくいり かいとらんのを 30こ 全国の
  店に おく
  そのあとも ぎょうさん よおい してるで
  たのしみに まっとれや
  森永乳業は せいかと ちがう
  あんぜん やで

  かい人21面相

  かあちゃん たち しってるか
  警さつちょうの すずきと 大さか婦警の しかたと
  兵ご犬警の よしのが わしら つかまえられへんと
  やめなあかんのやて きのどく やな


     すずき          しかた
そろそろ やめまひょか     しかた ありまへんな


ついにかい人21面相は、毒入りの森永の菓子を
京阪神では国道171号線沿いの都市や愛知県などの
コンビニやスーパーなどに無差別にばらまいた。

その森永の菓子には

 どく入り きけん
 食べたら 死ぬで
       かい人21面相

と書かれたシールを貼っていた。

そしてこの時、
毒入り菓子を置くところを録ったビデオが公開された。
後に「ビデオの男」と呼ばれるようになる。
私は、そのビデオの男が録画されたコンビニには
歩いて15分ぐらいの場所に現在もある。

この時送られた挑戦状にある
「しかた」というのは当時大阪府警の本部長の「志方氏」
のことである。志方氏はのちにマイカルの社長になるが
倒産に追い込まれたしまったのである。

挑戦状で「大さか婦警」とか「兵ご犬警」
という書き方は、今の2ちゃんねるで見られる
「これを読め!」を「これを嫁」と書き換える
のと同じ感じがする。

森永の製品が一挙にスーパーから撤去されて
森永の10月の売り上げは6割ダウン。
次月の生産は9割減の見込みと発表。
会社の存続にまで影響が出始めた。
森永は、工場直送の菓子類を卸に回さずに、
社員が自ら街頭へ出て売った。


10月13日
マスコミへ宛ての8回目の手紙
「クイズ 青せんソーダで なん人 殺せる でしょうか」
NHKにビニール袋に入った工業用青酸ソーダが送られてくる。

10月31日
マスコミへ宛ての9回目の手紙
「民しゅ警さつが ぜんりょうな しみん いじめたら あかんで」
ビデオの男に関係して事情聴取をしている事に触れる。


かい人21面相は週末に動きをすると考え
警察が各スーパー店舗を警戒する連続週末警戒態勢が
とられる。
また、膨大なローラー捜査作戦が取られる。

かい人21面相は森永に次のような手紙を送る。

  社長 え
  わしらの ちから よお わかった やろ
  わしらに さかろおたら 会社 つぶれる
  社長は 殺されるんや
  会社 つぶすか わしらに 金だすか
  11月 5日と 6日の まいにち新聞で
  へんじ するんや  たづね人 つかえ

     わしら   二郎
     森永    母
     けいさつ  悪友
     金     食事

  この ことば つこおて へんじ せい
  金は まえ ゆうた とおり 2億や

  かい人21面相


これに応じて森永は警察と協力しながら新聞広告で

二郎へ 
悪友いなくなった すぐ帰れ
暖かい食事が待っている

母 千代子


と出す。この実際の広告記事は
http://www.deeposaka.com/denno/denno4.html
に掲載されている。

11月7日
ハウス食品に1億円を要求

11月12日
マスコミへ宛ての10回目の手紙
「全国の すいり ファンの みなさん え」

11月14日
ハウスに現金投下を指示し、それを滋賀県内の名神高速を
舞台に行われる。ここで警察は大きなミスをする。


ハウス食品に送られてきた脅迫状の指示通り、車に1億円
を積み、大津パーキングエリア内で金の受け渡しのため待機。
このパーキングで不審な「キツネ目の男」が
捜査員の数メートルのところまで接近していたが、
その後見失う。

そして、

犯人側が指定した場所にあった指示書に
「名古屋方面に向かい、白い旗が見えたら缶に入れた指示書を見よ」
と書いてあった。
ハウスの社員に変装した捜査員はスロースピードで
車を名古屋方面に走らせる。

一方、ほぼ同時刻に白い旗が取り付けられた
名神高速道路の地点から50メートル手前で交差する県道(栗東)で
不審な車をパトカー(捜査班では無く、通常の警邏であった)が
発見した。
ただ、この警官達はグリコ森永事件の捜査を行われている
ことを知らなかったのである。
不審車を取り調べようとパトカーを降りた途端、
不審車が急発進し逃走。パトカーは追跡したが、
見失ってしまった。
その後、乗り捨ててあった不審車を発見。
車内には警察傍受無線機が残されていた。

この出来事で滋賀県警の山本県警本部長に批判が集まる。
ただ、この出来事は「犯人が新たな動きをするかもしれない」
等の理由で警察がしばらく報道しないようにお願いし
1ヶ月間報道協定が結ばれる。

11月22日
マスコミへ宛ての11回目の手紙
「全国の すいり ファンの みなさん え 2」
雑誌で「金が目的なら私が払うから辞めたまえ」と文を書いた
作家の川内康範へ手紙
「わしらも 月光仮面 見たで おもろかった」


12月7日
不二家に1億円を要求 。

12月14日
報道協定が解除され、警察がハウス事件でかい人21面相を
取り逃がした失態が報道される。

12月15日
マスコミ宛ての12回目の手紙

12月17日
マスコミ宛ての13回目の手紙

12月26日
マスコミ宛ての14回目の手紙

多分この3つの手紙のうちと思うがその1つを紹介すると



しかた え
おまえら あほなの まえから わかっとる  
そやけど わしらの ひみつの 手紙 なんで 
だしたんや  わしらが けいさつの ファン ゆうこと ばれて しもたやないか 
わしらが そんなに こわいんか 
 おまえらの きもち よお わかるで  
わしらが 手紙の うつしを あとで
マスコミえ おくったら しんよう されんよおになる おもたんやろ  そんなこと 気に せんでええ

いままでも しんよう されとらんのや  
また ええこと おしえたる  
12月9日 よる わしら 
兵ご県の あるところで ある会社から 
1億 とったで  あと1ヶ月 つかわんと おいとく
1月25日までに アジト みつけたら 1億 とれるで  
とっても どこの 会社か わからん よおに 
なっとる  正月くらい ゆっくり せいよ  
1月15日 すぎたらいそがしゅう なるで

わしら ハウスの あほどもに おとしだま やらな ならん 
 ナカマの なかには ヘリコプターから 
マイト おとしたれ ゆうもんも おる 
 そやけど わしら ハウスに また れんらくする やくそく 
してもうた  ハウス つぶすか 金とるか くるしい ところやで

森永の どあほども なに かんがえとるんやろな 7さいの 女の子 ゆうたら 七五三に きまっとるやろ  2億の金 だすやくそくと パートの おばはん また やとう じょうけんで 
森永 ゆるしたろ おもっとったんや 
 けいさつも 森永も ロマンが ないで 
 わしら また 森永 やったらな ならん 
 マスコミは りっ東の ことで けいさつ 手のうち みせた 犯人は もう おなじ手に のってこん ゆうて けいさつ いびっとる  いびったったら かわいそや ないか
わしら はじめから けいさつの 手のうち しっとるで しって やっとるんやつぎは タカトリくんと 大阪で おにごっこ する つもりやマスコミかて えらそうな こと ゆえへんで  
まえの 報道きょうてい あれ なんや  報道のじゆうの じさつ やないか    

わしらは だれでしょう あるときは かげきはくづれ あるときは 
カーレーサー またあるときは トラックの 運てん手  その正体は かい人21面相


とマスコミが報道協定でハウス事件を1ヶ月間報道しなかった
ことを批判している。

そしてこの事件は越年する。
1985年
1月14日
マスコミ宛ての15回目の手紙

1月16日
マスコミ宛ての16回目の手紙

1月25日
マスコミ宛ての17回目の手紙


フジテレビがある番組でかい人21面相に
番組内のホットラインの電話に電話するように呼びかける。
その電話の受付に若い女性が担当していた。それを
かい人21面相は見ていたようで




  かい人21面相フアンクラブの みなさん え
  わしら 大とうりょう なみに なったで
  8チャンネルに ホットパンツやたない ホットライン つくって  くれた
  電話 しようか おもたけど 5人も ギャル おったら はづか  しゅうて でけへん  わしら ひかえめな たちやねん
  そやけど わしら 男 やで
  ナイスデイで また わしらに ききおったから 1つ ゆうたろ
  わしら 森永 いびるの 男の めんつが あるからや
  わしらに さからう もんを ほっとく わけに いかへん
  いまの 世のなか 女の くさった ような 男ばかりやけど
  わしら ほんまもんの 男 やで
  音きょう研の すずきくんには すまなんだ  まえの 手紙で森  永の あとに
  ハウス いれるの わすれとった  ハウスが 小がく2年の 女  のこや
  週かん読売 みたで  そやけど よみうりには ださへん
  川内はんには わるい おもう 正義の みかたには よわいんや
  そやけど あふりかえ 金 おくれ ゆうたのに おくらへん
  義理 しらんもん すきやない
  わしら 正月 おんせんで かるた つくった
  フアンの みなさんに おしえたろ
  
  新春けいさつかるた
  あ   あほあほと   ゆわれてためいき  おまわりさん
  い   いいわけは  まかしといてと     1課長
  う    うろうろと   1日まわって      なにもなし
  え   ええてんき   きょうはひるねや   ローラーで
  お   おそろしい   かい人のゆめ     みとおない
  か   からすにも   あほうあほうと     ばかにされ
  き   キーキーと   ヒステリおこす     本部長
  く    くいもんも   のどをとおらん     Xデー
  け   けいかんは  せいぎのみかたよ   よいひとよ
  こ  おいこらこらと  ゆうてひやあせ    民しゅ警さつ
  さ   さんたさん   プレゼントには     かい人を
  し   しらがふえ   しわはふえても     つかまらん
  す   すきなんや  わしらけいさつ     すきなんや
  せ   せこいやつ  ひきょうなやつと    やつあたり
  そ   そとまわり   しみんのめつきが   きにかかる
  まだまどだ あるで おしえて ほしかったら ゆうてくるんやで
  かい人21面相

私はこの手紙の冒頭の
  わしら 大とうりょう なみに なったで
  8チャンネルに ホットパンツやたない ホットライン つくって  くれた

というフレーズを聞いた時、当時小5の
私は思わず笑ってしまった。
新春けいさつかるたで

  え   ええてんき   きょうはひるねや   ローラーで

とローラー捜査作戦をからかっている。

2月12日
東京、名古屋で青酸入りの菓子8個発見(~13日)
マスコミ宛ての18回目の手紙

2月19日
マスコミ宛ての19回目の手紙


  国会ぎいんの みなさん え
  わしらも えろう なった もんや
  わしらの せいで 法りつ できる そおや
  10年 やったら かるいで  死刑に せな あかん
  わしらの にせもん みんな 死刑に したれ
  犬警と 婦警 の あほどもも やめさせな あかんで
  わしら 13日の ごご こうべと 大崎阪に チョコ 5こ おい  た
  3こ どくいりや  けいさつ わざと だしおらへん
  そごうの まえと さんのみやの 駅と 大阪の てんのじステー  ションビルと
  ナンバ にじのまちの は出所の うえと 阪急 梅田駅や
  東京 なごやは 18こ まいた うち 13こ でた
  こうべと 大阪で でえへんのは けいさつ かくしとる からや
  バレンタイン チヨコ よお うれたな
  らい年は 2週かん まえから どくいり ぎょうさん ばらまい  て バレンタイン つぶしたろ
  あこぎな 商売で もおけたら あかん  チヨコ せんもんの   ちっこい 会社
  2つか 3つ つぶせば ちょっとは わかるやろ
  わしらの 手紙 とりいくんに 下品や ゆわれて しもた
  そらそおや パンパン×に かくちょう たかいの あうはず な   いやろ
  女性醜喚誌 みてみ  ひどい もんやで  あんなん みとる   女が チヨコ
  ばらまくんや
  男 ひっかける ことしか あたまに あらへん  メスぶたか   メスざるや
  かしこい おなごは チヨコ まいたり せえへん
  世の中 くろう なってきた
  安木センセも そお おもうやろ
  センセが まえ 川内はんの こと テレビで ゆうとるの きい  て かんどう したで
  センセ みたいな すなおな もん ばかしやったら わしらも   わるに なってへん
  けいさつ あほやさかい わしら らい年 まで つかまらへん
  ぎいんの みなさんも きばって 死刑いりの 法りつ つくった  ってや
  わしらが おうえん してるで

  あほな 女性の てき
  かい人21面相

手紙にある

  国会ぎいんの みなさん え
  わしらも えろう なった もんや
  わしらの せいで 法りつ できる そおや
  10年 やったら かるいで  死刑に せな あかん
  わしらの にせもん みんな 死刑に したれ


は、恐らく食品に毒物を入れてばら撒くものに対する刑事罰の
法律を作ったことを批評していると思う。


2月27日
マスコミ宛ての20回目の手紙


松崎 え

NHKの テレビ みたで 高木 ええ 男 や ないか
とおちゃんの はかもり しおって なかせるで
わしら 人情によわいんや
おもえも よお がんばった わしら ほねの ある 男 すきやで
パートの おばはん やとった よおやし 稲生も やめおった
これで わしらも めんつ たつやろ
森永 ゆるしたろ
スーパーも デパートも 森永せい品 うったれや
ぜんでら こもって おまえ すこしは こん生 でけたやろ
おまえも 勝久も これに こりて あこぎな 商売 したら あかんで
あほな CM やって スーパーで うっても スーパー あてに ならへん
だかしや たいせつに せな あかん
あほな CM で 女 こども だましたら あかん
こどもは てんしや エンゼルやで
女はおとなしゅう しとるもんや
らい年の バレンタイン あほな こと しおったら わしら また やったる
わしら おもしろい こと かんがえとるんや 
わしら なに するか 金沢くん わかるかね
 (中略)

かい人21面相

*この挑戦状はhttp://gonta13.at.infoseek.co.jp/newpage118.htmより引用。

森永に対する脅迫を止めると伝えてくる。

NHKkの テレビ みたで 高木 ええ 男 や ないか

「高木」とは事件による危機対応に指揮を執っていた
森永のの高木貞雄副社長のことである。




3月6日
老舗の「駿河屋」に5000万円要求

3月17日
マスコミ宛ての21回目の手紙
 
4月3日
マスコミ宛ての22回目の手紙


この後、しばらくかい人21面相全く動きを止める。


8月7日
滋賀県警前本部長の山本昌二が本部長公舎で焼身自殺 。
山本昌二は責任は自分にあると記者会見で表明した後、
「肩身の狭い思いをさせて済まない」と兄に電話し、
公社で焼身自殺したのであった。



8月12日 マスコミ宛ての32回目の手紙


  国会ぎいんの みなさん え
  あんたら わすれっぽいな
  わしらの 法りつ そないなっとるねん
  はよ 死刑いりの つくってや
  しが県警の 山もと 死によった
  しがには ナカマもアジトも あらへんのに あほやな
  死ぬんやったら よしのか しかた やで
  1年と 5か月も なにしとんねん
  わしら みたいな 悪 ほっとったら あかんで
  まねする あほ まだ ぎょおさん おる
  たたきあげの 山もと 男らしうに 死によった さかいに
  わしら こおでん やめることに した
  くいもんの 会社 いびるの もお やめや
  このあと きょおはく するもん にせもんや
  ゆうしゅうな 警察へ とどけたら ええ
  大学での よしのや しかたが あんじょお してくれるで
  わしらも 悪や
  くいもんの 会社 いびるの やめても まだ なんぼでも
  やること ある
  悪党人生 おもろいで

  かい人21面相


とかい人21面相は犯行終結宣言を送る。
滋賀県警の山本本部長が自殺したことについてコメントしている
現場たたきあげの山本氏には責任はなく
高学歴のキャリアの志方大阪府警本部長の方が責任があると
批判している。
これ以降かい人21面相は動きを止めた。

私はこの犯行終結宣言のニュース速報を8月12日の午前に
夏休みのアニメ番組を見ている時に見た。
そして、その日の夜、その日2つめのニュース速報を
19時43分に見る。
「JAL123便が羽田のレーダーから機影が消えた」
という内容だった。日航ジャンボ機墜落事故である。
その墜落した日航機には、
かい人21面相から脅迫されたハウス食品の社長が乗っていた。
犯人の犯行終結宣言日に、歴史に残る大事故で亡くなって
しまったのである。


この事件を小学生5年から6年の私は、
特にかい人21面相の挑戦状に笑ってしまったことが
多々あった。

ただ、この事件で被害を受けた方々に大きな苦痛を与えた。
自宅に脅迫文を送り付けられ、
事件に翻弄された不二家の元役員
は、病死したが、その妻は、長い時が経ても
『夫は殉職した』と当時の苦労を引きずっているという。

企業の危機対応の真価が問われた事件でもあった。
クタビレ爺イの廿世紀裏話(3)
によると



森永の高木貞雄副社長は
同社の合い言葉『正しい経営』の経営理念の延長線上での対応
『悪を利する行為は、企業の社会的責任を放棄するに等しい』
との確信を貫き、何をそんなに頑張るのか?との裏取引を勧める財界の声にも耳を貸さなかった。

不二家は
脅迫を受けたのは、クリスマス商戦の直前であり、
脅しに屈すれば繰り返し脅迫されるが、拒否すれば商戦は壊滅する
という究極の厳しい決断を迫れられる。
独断で全てを決めたのはの藤井総四朗社長であった。
彼の決意は決まっていたが
『要求を飲む事には反対』と言う警察側の意向に従うと
して困難な社内意見を旨く纏めた。


というようである。
この事件は警察の捜査に課題を残した。

広域捜査の連携のまずさが指摘された。
遺留品も大量生産の壁に阻まれた。
日本タイプライター社製の
和文タイプ『パンライター』が犯行に使われ、
9ポイント細丸ゴシック活字と判明し、5千台を追跡。
そして20台まで絞り込み捜査員40名で追跡をしたが、
最後の一台の購入者『山下を名乗る男』が掴めず、犯人逮捕に
至らなかった。
俳優の京本政樹が事件で使用された和文タイプライターと
同じ型のものを使っていたので、一時捜査線上に浮かんでいたことを京本がテレビ番組で告白している。

警察無線が傍受されると会話の内容が判るアナログ方式から、
既に導入が始まっていた傍受されても会話の内容が判らないよう
暗号化されたデジタル方式への転換を進めるきっかけになった。
ただし、グリコ・森永事件においては、警察は傍受を警戒して、既にデジタル方式の警察無線で連絡を取っていた。

この事件で、犯人は誰かどのような人物かいろいろ推測された。
キツネ目の男に似ているということで
評論家の宮崎学氏が捜査の対象に上がったことがある。
北朝鮮の工作員説、株の仕手戦屋
、総会屋、右翼、暴力団、元警察関係者
などいろいろあがった。相当裏社会に精通しているものでは
ないかとも考えられた。
犯人グループは、グリコの株で儲けたのではないかという
推測がある。
グリコの製品に毒を入れたと脅迫し、グリコの製品が
店頭から撤去されれば、グリコの株価は下がる。
その時に大量のグリコ株を買い、グリコへの犯行終結宣言を
すれば、グリコの株価が上がり、それで売り抜けたのでは
ないかというのである。

この事件に関しては、
「被差別部落関係者」が捜査線上に浮上したため、捜査が打ち切られた」、という説が有力な説として見られいる。
この事件に対してのキツネ目の男として重要参考人になった
評論家の宮崎学と大谷昭宏との対談本である
『グリコ・森永事件最重要参考人M』や、
この事件をモチーフにした高村薫の小説『レディ・ジョーカー』などでもその説がほのめかされている。

この事件は2000年2月13日に
東京・名古屋で毒入り菓子をばら撒いた「殺人未遂容疑」
での案件が時効となり、犯人は逮捕されることなく
捜査は終了する。
(毒入り菓子に「どくいりきけん、食べたら死ぬで」
と警告文があるので、「殺人未遂」を問えるのかという
疑問も言われている)

また、民事上の時効は20年なので、もう民事上の時効は
成立している。

この事件に触発され模倣する者が時間と空間を越えて
発生する。

2005年5月
台湾・台中市のコンビニエンスストアで、
青酸入りの瓶入り栄養ドリンク
置かれ、それらを買って飲んだ4人が
青酸中毒症状となり、うち55歳の
男性が死亡、2名が重体となった。

栄養ドリンクにはパソコンのプリンタで
「毒入り。飲むな」と印刷されたシールが貼られ、
グリコ・森永事件を真似た事件として
現地マスコミが大々的に報道した。
やがて、40歳の男が逮捕され、
恐喝を目的としグリコ・森永事件を真似たものであると供述。

そのような模倣犯が海外で出るくらいの大事件となった
グリコ・森永事件。時効で迷宮入りし、動機や事件の真相は
永遠の謎となりそうである。
民事の時効も終われば、かい人21面相には表に出てきて
名乗ってくれたらと思うことがあったが、それはないでしょう。
もしかしたら、犯人グループが全員この世を去った後に
遺書の形で公表されることもあったりしてとも想像します。


テーマ:今日は何の日!? - ジャンル:ニュース


フットカバー~おばあちゃんの原宿「巣鴨」に若い女性向け商品のヒントを見つけた!

若い女性でフットカバーを履く方がいる。

フットカバーは
パンプスやスニーカーを履くときに足むれを防ぐため
足の指先からかかとまですっぽり覆うタイプのソックス
(ストッキング)である。

フットカバーが登場する以前のショート丈のソックスは
スポーツ・カジュアル向けのスニーカーソックスや
足首丈のクオーターソックスが主流だった。
パンプスに合わせられるショート丈のソックスはあまりなかった。

日本においてナマ足ブームによってストッキング離れが進んでいた。
素足でパンプスを履きたいと思う女性が増えていた。

欧米人て素足でパンプスを履くのだが、
それでは、靴擦れになったり、また湿気の多い日本では、
汗かいたりして、素足のままでは中が蒸れて気持ち悪いと
感じる女性が多かった。

そのような時、あるバイヤーが「原宿」に行っていた。
この「原宿」というのは竹下通りの「原宿」ではなく
巣鴨通りである。そう、おばあちゃんの「原宿」と言われる
巣鴨通り商店街である。
そのバイヤーが巣鴨の商店街を歩いていて、ふと陳列棚を
見れば定番的に売られていた「靴下カバー」なるものが売られていた。

それを見た瞬間バイヤーは「これはいける!!」と思い、
さっそく仕入れて、店頭に並べ
ショップの店員に履いてもらい、客にアピールした。
すると、じわじわと人気が高まっていき、
その人気をキャッチした靴下メーカーが、時流に合った新製品を開発。大手メーカーも参入し、あっという間に商品量が拡大し
ソックス市場に浸透したのであった。

フットカバーが人気を得た背景は、薄手の生地にある。
もともとの靴下カバーは足の冷えを防ぐ目的であるが
若い女性向けのフットカバーはパンプスを履く時に使い
蒸れを防ぐことが目的なので、薄手の素材を使うことで
ナマ足感を失わずに汗を吸収できるのである。

これが人気を得た理由である。
でも、おばあちゃんの原宿の靴下カバー
が若い女性の人気商品につながるきっかけになったとは
靴下カバーという形が世代を超えて伝えられていくのですね。








テーマ:ヒット商品列伝 - ジャンル:ビジネス


椿~春を訪れの喜びを伝える木は、悲恋の花でもある

椿の花言葉は
「私の運命はあなたの手に」
である。

20060316182038.gif



これは、小デュマの書いた小説『椿姫』に由来している。
夜の世界に生きる娼婦のマルグリッド。
彼女は贅沢三昧の生活に心身共に疲れ果てていた。
そんな時友人からある青年を紹介される。その彼の名は
アルマン、彼の真っ直ぐな感情にマルグリッドは戸惑うが
やがて、彼の誠実さに今までに感じ取ったことがない
愛を感じ、やがれ、恋に落ちていき、お互いに愛し合い
パリの郊外の別荘で幸福のときを過ごしていたが、
それは長く続かなかった。
アルマンの父が息子の良からぬ噂を聞き、父が
アルマンにもとに駆けつける。そして父はマルグリッドに
息子と別れるように告げる。その父の言葉に
マルグリッドは驚くが、
アルマンから真実の愛を受け満たされていた
マルグリッドは
「自分は娼婦の身分、そして、アルマンには将来がある」
と考え、マルグリッドはひっそりと身を引いた。

椿の花言葉
「私の運命はあなたの手に」
は、そのような悲恋の物語の椿姫を例えたのである。


椿は「木」編に「春」の字を当てるが
春のよろこびを伝える木という意味で、日本で作られた国字である。

椿は「日本書記」で、
ツバキの木で武器を作ってクマソを征伐したと記されている。

また、椿には
瑞祥破邪(ずいしょうはじゃ)の心があるとされる。

瑞祥は「めでたいしるし」で、
破邪は「邪道や誤った見解を打ち破ること」
を意味する。

また、椿の花言葉として
赤椿には「自然の美徳」、白椿には「愛らしさ」
とつけらている。

また、椿は、花粉をメジロやヒヨドリなどが運ぶ日本では
めずらしい鳥媒花である。




課税報道めぐり、記者の証言拒否認めず~東京地裁は民主主義を弱体化させるのか?

昨日「?」と思うニュースを聞いた。

米国の健康食品会社の日本法人への
課税処分に関する報道をめぐって、
読売新聞記者が民事裁判の尋問で、
取材源が国税当局の職員だったかどうかに関する
関する証言を
拒否したことの是非が争われた裁判において
東京地裁が、拒否したことについて
「正当な理由がない」とする決定をしたというのである。

ことの経緯は、
1997年に
米国の健康食品会社と同社の日本法人が
日米合同の税務調査を受け、両国の課税処分を受けたのだ。
このとき、日本の報道機関が
「日米の税務調査で所得隠しが分かり、追徴課税された」
という主旨の報道をした。
しかし、両社は、課税処分は誤りで、日米税務当局の協議の結果、法人税などの還付を受けたものの、
「米政府側が日本の国税当局に情報を開示し、そこから漏洩(ろうえい)された情報が報道され、信用失墜などの損害を被った」
として、合衆国政府を相手取りアリゾナ連邦地裁に損害賠償訴訟を提訴した。
この提訴を受け、日本の各報道機関が行った課税処分の報道に関して
、最高裁を通して報道機関9社の幹部や記者の嘱託尋問を求められていた。
その9社のうちNHK記者の尋問が
記者の勤務地である新潟地裁で行われ
昨年の10月11日に
新潟地裁(大工強裁判官)は民事裁判の尋問で
取材源に関する証言を拒否したことについて、
証言拒絶を正当と認める決定をしていたのである。

この判断は、1979年の札幌高裁決定を踏襲したものと
考えられている。
この札幌高裁決定は、
「保母が園児をせっかん?」という見出しの記事をめぐり、
保育士が新聞社を訴えた訴訟の裁判で、
記者が取材源を明かすことを拒否したことの是非について
「取材源を公表しないという信頼関係があって初めて正確な情報が提供される。取材源は民事訴訟法が証拠拒絶が正当と認めた『職業の秘密』に当たる」と理由で記者が裁判で取材源の証言拒否をする
ことを認めた決定である。

また、報道機関の記者が取材目的で公務員に対し
国家機密を聞き出す行為を
「それが真に報道の目的から出たものであり、その手段や方法が法秩序全体の精神に照らし相当なものとして社会観念上是認されるものである限りは、正当な業務行為というべきである」
と1978年に最高裁が「外務省機密漏洩事件(西山事件)」
に関して判断している。

そのような歴史的な流れがあるなかで、
昨日の東京地裁の決定は報道機関に
衝撃をあたえたようである。

東京地裁(藤下健裁判官)は、
「記者に取材源を尋ねる尋問は、
民事訴訟法で証言を拒める『職業の秘密に関する事項』に当たるが、
特別の事情があれば証言を求めることができる。
取材源が守秘義務の課せられた国税庁職員なら、
この職員は法令違反で記者に情報を漏らしたと疑われる。取材源の証言拒否を認めれば、間接的に犯罪隠ぺいに加担するに等しい
こうした情報の場合は取材源の秘匿の根拠とされる「知る権利」を市民は持たないという異例見解を示し、
「このような場合に証言拒絶権を認めることは到底許されず、取材源の開示を求めるのもやむを得ない特別の事情がある」
ということで、
読売新聞記者が民事裁判の尋問で、
取材源が国税当局の職員だったかどうかに関する
関する証言を
拒否したことには正当な理由がないとしたのであった。

もし、こんな論理がまかり通ったら、権力が
虚偽の発表をしていて、それを確かめる術を狭める。
例えば、
ある公務員が内部告発の形で国民に対して権力の不正を
報道機関に情報漏洩する場合、自分の立場の安全という
ことを考えれば、報道機関には取材源の取得を
して欲しいだろう。取材源の取得があることによって
報道機関が、権力が国民を欺く虚偽発表を暴こくことが
できるが、それができないとなれば、権力の不正を
明らかにする方法が狭められ、国民が権力に不正がないかどうか
チェックするための知る機会を奪う事になる。

1978年に最高裁が「外務省機密漏洩事件(西山事件)」
で、正当な理由で手段に違法性がなければ報道機関は
取材目的で公務員に対し国家機密を聞き出す行為をしてもよい
と言っている精神に昨日の東京地裁の決定は背いているのでは
ないか?

西山事件では、
結局、国家機密を聞き出した西山記者の
取材で得た通り、日米の間で、米国が自発的に払う事となっている
400万ドルを実際には日本が肩代わりする旨の密約が
あったことは2002年に米国公文書公開で明らかになった。
このような事例からも、権力を不正や虚偽を
国家機密というベールで
隠す事を防ぎ、国民に知らしめるためには、取材源の
秘匿は、国民が権力をきちんと監視するにあたって
必要なことだが、東京地裁の昨日の判断はそのことを
考慮しているとは思えない。

読売新聞は控訴した。昨日の東京地裁の決定は、
同じ案件での新潟地裁と異なっており、
高裁判定に注目したい。


また、西山事件に関してビデオニュースドットコム
日米偽装同盟はここから始まった
で、西山氏がゲストとして130分にわたって登場して
発言しています。

番組内容の主旨を同サイトからコピペしますと
西山氏は
日米の密約の存在をすっぱ抜きながら、
機密文書の入手方法が法に触れると
して有罪判決を受け、筆を置いた

当初は言論弾圧事件として メディアは
政府と戦う姿勢を見せていたが、
公判で検察が西山氏が外務省の女性職員に「密かに情を通じて秘密文書を持ち出させた」と起訴状に記したため、こ の問題は一気に週刊誌やワイドショーの格好のネタとなり、当初西山氏を擁護し ていたメディア各社も腰が引けてしまったという。
 「検察は政府の意向を受けて、意図的にこの国家犯罪を女性スキャンダルに塗 り替え、メディアもその流れに乗った。これは国家とメディアが手を携えて隠蔽 した国家犯罪以外の何物でもない」と西山氏は怒りを露わにする。



ということですが、これは毎月525円で視聴できます。525円は
内容の濃さを考えると、安いです。
日本は在日米軍に思いやり予算を毎年1000億の単位で
拠出している。
また、今、沖縄の米軍の一部がグアムに移転する費用の100億ドルのうち75億ドル(1兆円以上)を日本に米国は求めています。

もし、西山記者の密約を暴いた報道によって世論が激怒していれば
このように日本が米軍に思いやり予算をすることはなかったかもしれ
ません。
 権力をチェックする報道機関の機能を果たせるようにするため
取材源の秘匿は、民主主義にとっても重要だと思う。





テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース


春になると大阪に「力士」の姿を見る~そう言えば、お釈迦様は相撲で妻を娶ったという

3月になれば、大阪では大相撲の春場所が行われるため
「力士」の姿を見かける。

その力士という言葉はいつ登場したか
「古事記」の垂仁記には、
「ここをもちて軍士の中の力士の軽く捷きを選り聚めて」と
初めて「力士」(ちからひと・すまひひとと訓す)の文字が現れる。

その「力士」だが、「りきし」ではなく「りきじ」と言われていたようで、漢語で「りきじ」と呉音読みしていたが、
いつの間にか「りきし」と読むようになったようだ。

「力士」は相撲を取るのだが、そもそも相撲の語源は何かとなれば
「あらそうこと」や「負けまいと張り合う」を意味する動詞「すまふ(争ふ)」の連用形「すまひ」が名詞化したという。
また「すもう」と「う」になったのは、「すまふ」の連用形「すまひ」がウ音便化され「すもう」になったからではないかと考えられている。

さてさて、日本で相撲の始祖とされる野見宿禰(のみのすくね)がある。
日本書紀によると
垂仁天皇7年7月7日 (旧暦)に
野見宿禰と「當麻蹶速」(当麻蹴速)の「捔力」
(「すまひとらしむ」または「すまひ」と訓す)で戦い、宿禰が蹴速を蹴り技で脇骨と腰を折って殺したと記述されているが、これが
日本における相撲の起源とされている。
(ちなみに、この出来事はは柔道でも柔道の起源とされている)

ただ、「すもう」に「相撲」という字を当てたのは、古代の中国だと
いう説がある。
元来、「相撲」という文字は古代中国には存在しなかった。
釈迦の生涯を記した「本行経」を古代サンスクリット語から
漢語に翻訳する作業をしていた。そこに「ゴタバラ」という
言葉が出てくる。
さて、「ゴタバラ」とは何か?
紀元前5世紀頃のインドでは、
妻を娶るために力比べをする「争婚」という習慣があった。
「本行経」に「釈迦が太子の頃、ゴタバラ(力比べのこと)に勝ってマンダラ姫を手に入れた」と記述されているようで、
そのゴタバラが「すもう」のような競技だったのだ。
すもよのような力を競い合う言葉として
「相撲」という言葉を用いたとされる。
他にも力較べを意味する言葉はあったのだが、
格闘技を意味する言葉ではなく、そのため、
それらと格闘技を区別するため、
人と人が組み合う力較べが「相撲」になったとそうである。

相撲のような競技は、古代メソポタミアの
遺跡で発掘された「闘技像脚付双壺」に
2人の男が右四つに取り組んでいる青銅製の遺物があり
日本の相撲にそっくりの形態だという。

そういえば、このブログで
kuwadong.blog34.fc2.com/blog-entry-97.html
で、

相撲で行司が、「ハッケヨイ、ノコッタ」と言うが、 それを古代ヘブライ語で「 汝撃ち破りぬ、相手を」を意味する

と書いたが、相撲の起源はかなりの大昔からあり、
それは人間の闘争本能に由来しているということでしょうね。




テーマ:語源 - ジャンル:学問・文化・芸術


子供を事故から守る

私は、結婚のしておらず、子供もいないが
昨日、NHKスペシャルで
「子どもの事故は半減できる」
http://www.nhk.or.jp/special/
(「放送記録」をクリックして、「3/12 (日)子どもの事故は半減できる」をクリックすれば、概要紹介あります)

を見た。
エスカレーターからの転落死。
風呂の残り湯で遊んでいて溺死・・・。
日本では、こうした「不慮の事故」
による死亡率が先進国平均の1.7倍だという。


この番組で、2004年6月27日に発生したエスカレーターの
手すりから10メートル下に落下し死亡した2歳児の事故
のことを紹介していた。
これは、私の自宅の近所にある兵庫県西宮市の
西宮北口駅近くにあるショッピングセンター「アクタ西宮」東館
の事故であった。

西宮市は、ビルの管理会社「関西都市居住サービス」が作成した事故報告書を国土交通省と兵庫県に提出した。
同市建築指導課は「予測できない事故で(管理に)とくに過失は見あたらなかった」としている。

ということだが、私は事故が発生する以前から、吹き抜けが高く
かつ安全ネットがないことを見て、人が頭から落ちれば
即死だなと思ったことがあった。

エスカレーターでなくても、子供が
フロアの吹き抜け沿いの手すりから身を乗り出して
下を覗き込もうとすれば、転落する危険性はふと感じた。
また、手すりの近くに、誰かが何気なく物をおけば
それが足を乗せる台となり、手すりから身を乗り出して
子供が転落しやすくなる事態は私は想定していた。

この番組で、亡くなった子供の親が、いつも子供を注意深く
見ていたが、商品のレジ精算などで、わずか1分ほど目を離した隙に
発生してしまった事故で、相当苦しい思いをした心模様を
綴っていた。

このような事故が発生すれば、親の責任だけで片付けがちだが
それは間違いである。

子供を一秒一瞬たりとも目を離さず見ることは不可能である。
子供があわや事故に遭いそうになって「ヒヤリ」としたこと
これが、子供の事故になりそうな場所だなと「ハッ」と
気付いたことを「ヒヤリハットマップ」にして作って、
事故防止対策を打つことが重要である。

この放送で、アクタ西宮の事故以前にエスカレーターで
子供が転落するのを防止する対策を施していた施設は
全国にいくつかあったように紹介していた。
ただ、その防止策は義務化されていなかった。
もし、義務化されていれば、あの2歳の子供は今も元気に生きていて
親が心苦しむこともなかっただろう。


この放送では、ある公園の滑り台の螺旋階段で転落した5歳の女児が
腎臓破裂した事例を取り上げ、人形を使った再現実験の結果
螺旋階段で打ったところは
子供にとっては相当な圧力であることが
確認された。もし頭を打っていれば死亡した
可能性があったと親が言っていた。

この女児は螺旋階段の内側を歩いていて、転落したのだが、
階段の手すりは外側しかなかった。
ただ、子供は螺旋階段の内側を歩くことが多かったのだ。
そこで、螺旋階段の内側に手すりをつけるようにした。

この番組では、他にも、ドアに挟まって手の指の爪を破損した
子供の事例を取り上げ、わずか1ミリのドアの角の丸みの違いで
大怪我をするかしないか分かれるという実験の結果を示していた。

アメリカでは、このような子供の事故を情報を教訓として共有し
事故再発のためにメーカーが対策をしている事例が紹介されていた。

この番組は、【NHK総合テレビ】にて
以下の時間帯で再放送されます
 
 3月15日(水)午前0:40~1:32(14日(火)深夜放送です。)

政府は子供の安全のための処置を取るべきだと感じる。ただでさえ、
少子化で子供が減っているのに、不慮の事故で子供の生命が消えたり
また、大怪我をしたり、障害が残るようなことを防ぐように
政府は取り組むべきだ。

テーマ:育児 - ジャンル:育児


「バッテラ」もいろいろあって、「ピンからキリまで」ありまっせ

酢でしめたサバを薄くはいで型で押した
バッテラという寿司がある。

バッテラが生まれたのは
明治27年か28年(1894年か1895年)
の日本が日清戦争で、清と戦争をしていたころであった。

大阪・心斎橋の料亭「矢倉」の板場をつとめたある職人が、
大阪の順慶町に「鮓常」という暖簾を構えた。

何か目玉になる新しい商品を思案していた。

すると安価で入手が簡単なコノシロ(ニシン科の魚)
を二枚おろしにして、銀シャリの上に乗せて、
売り出したら、評判が立った。

すると、銀シャリの上で、ピーンと尻尾を振るコノシロを
見た客の1人が、その形が小舟に似ていたため
ポルトガル語で小船を意味する「バッテラ」と言い出したのが
始まりと言われる。


「バッテラ」などの寿司も、作る人や店によって味は
ピンからキリまであると思うが、

その「ピンからキリまで」という語源も、ポルトガル語に由来する。

室町時代の末期になると南蛮貿易が盛んになり、
様々なものが輸入された。その中に
カルタがあり、天正カルタと言われた。
「一」の札を「ピン」、「十二」の札を「キリ」と言う。

「ピン」は、「点」を意味するポルトガル語「pinta(ピンタ)」に
由来する。
それがサイコロやカルタの目の「一」を意味することとなり
「初め」「最上」の意味を有するようになった。
「キリ」は、花札の十二月が桐であることによるという説
(花札は一月はピン、十二月はキリと呼ぶ)と
「限り」を意味する「切り」を語源とする説がある。
キリは、終わりで最低のものという意味をもつようになる。
カードの一から十二まで、つまり最高のものから最低のものまで
という意味で、「ピンからキリまで」と言うようになった。

ポルトガル語が、日本人の言葉として用いられているのですね。










テーマ:語源 - ジャンル:学問・文化・芸術


イラン核問題~日本外交の試金石!

イランの核問題が
国連安保理の議題となり、
経済制裁にいきつくのかどうかが注目されている。
(今のところはいきなり経済制裁にはならなさそうだが)

特にアメリカはイランには強硬であるが、
もし、経済制裁決議が可決されたらどうなるだろうか?


日本はイランから原油の総輸入量のうち15%を占めている。
また、推定埋蔵量が中東最大級
のアザデガン油田権益の75%を日本は獲得している。
アザデガン油田が本格的に開発されれば、
日本の自主開発原油 は50%増える見込みである。

経済制裁で日本が同調すれば、
イランからの輸入がストップする事態に
なるかもしれいし、また、アザデガン油田権益を中国などに
奪われてしまうかもしれない。

このイラン核問題に関して、日本の経済的混乱の
リスクをかけてまでも、
アメリカケツ舐め外交をしてしまうのか?
もし、そうなれば、日本はアメリカのいいなりのままが
続いてしまうだろう。
日本の外交は、日米べったりでなく、
ロシア、中国、ASEAN、インド、欧州など
マルチレイヤーな重層的な関係を作ることで
どこかの大国1国にべったりと依存する状況から
抜け出すことを長期的に考えないといけないと感じる。
日米中トライアングルで見れば、中国に対しては
日米安保のカードで中国を抑制しつつ
アメリカに対しては、日中で、アメリカ国債カード
で抑制するという
(このカードの行使は極端な円高という諸刃の剣に
なるかもしれないが)
外交をできるようにしていった方がいいのではないか?


テーマ:外交 - ジャンル:政治・経済


猛火に包まれた東京~東京大空襲

1945年3月10日
この日、東京の下町はアメリカ軍による大空襲を受け
凄惨な地獄絵の如くの状況になった。


1945年3月9日22時30分
東京上空に米軍機2機が飛来し、警戒態勢をとるが
その2機は爆撃も何もせず、。警戒態勢は解く。
しかし、これは陽動作戦だった。
327機のB-29の大編隊が
レーダーに捕捉されない低空を飛んで、
東京に向けて接近していたのであった。


そして
疎開先から小学校の卒業式のために
東京に戻っていた児童も含め、多くの人々が
寝静まった
1945年3月10日0時7分
米軍のB-29の大編隊東京の下町に
高度2000mの低空で侵入し
「夜間低高度無差別爆撃」を開始。

米軍は、M69という焼夷弾の大量投下を始める。
これは、日本の木造家屋を想定した作られたものであった。

Mー69は、筒の内部にグリセリンなどを
ガソリンと混合してゼリー状にした油脂が詰められていて
着弾すると火の塊が飛び散るようにして、家屋を燃えやすくした。

B-29は各機24発のMー69を搭載
そして、1発のMー69には38発の子爆弾が内蔵されていた。
つまり1機あたり924発の子爆弾があった。

最初に目標地域の周囲を取り囲むように焼夷弾を投下し、
逃げ道をふさいだ。そして、2時間半にわたる空襲で
合計では約30万発、1700トンの焼夷弾が投下された。

東京の下町は火の海になり、昼間のような明るさになり
遠くは神奈川県から真っ赤な空が見えたという。

火の海となった東京下町は凄惨な地獄絵図と化した。
火炎は風に煽られて燃え広がった。また火災によって
ますます風は強く吹き荒れた。風速40m/秒にも
なったという。

激しく吹き荒れる猛火の中、人々は逃げ惑った。
多くの人は、防空壕に避難した。
各家屋や道路や公園にある防空壕に避難する多くの方が
いたが、その入り口を畳や戸板で塞いだだけのものに過ぎず
猛火は、容赦なく中に避難した人々ごと防空壕を焼き尽くしていった。

また、鉄筋コンクリートの小学校などに避難する方々もいたが
風速40m/秒の猛火が、窓を突き破り、
建物の内側に避難した方々を焼き尽くした。
また、その時、あまりの猛火でプールに飛び込む人が多かったが
先に飛び込んだ人の上にさらに人が乗り、圧死や溺死する人もいた。
プールの中に飛び込むが、火が来るため、プールの水の中に
頭を沈めては、息をするため、頭を出すということをする人もいた。

そして、川や運河、橋に逃げた人々がいたが、
猛火が橋上を走り、橋の上で焼け死ぬ人、
川に飛び込むが、あまりに人が上から飛び込んでくるため
圧死や溺死する人、まだ、水が冷たいため、凍死する人もいた。

東京の3分の1に相当する約40Km2が焼き尽くされ
約10万人が死亡(警視庁調査では死者83793人)した。

この東京大空襲を指揮したのは、カーチス・ルメイ米司令官である。
彼は、欧州戦線での空襲を指揮していた。
それまでは、アメリカは絨毯爆撃ではなく、今でいう
ピンポイント爆撃にって、民間施設への爆撃をしないという
ある軍人の考えによって、ピンポイント爆撃の実験をしていたが
それができなかったため、絨毯無差別爆撃に変更し、
カーチス・ルメイが日本への絨毯爆撃をすることとなった。
民間施設への無差別爆撃は国際法違反だが、

ルメイ司令官は、

「私は日本の民間人を殺したのではなく軍需工場を破壊した。日本の都市の民家は全て軍需工場で、ある家ではボルト、隣の家ではナット、向かいの家ではワッシャーを作っていた。全ての民家が我々を攻撃する為の武器生産工場になっていた。それを破壊して何が悪い。」

と言ったという、しかしその一方で後年、彼は、
「もし我々が負けていたら、私は戦争犯罪人として裁かれていただろう。幸いにも私は勝者の方に属していた。」
と述べている。
また、カーチス・ルメイ司令官の下で
焼夷弾爆撃作戦計画立案に当たった
ロバート・マクナマラも同様のことを述べている。


このカーチス・ルメイとロバート・マクナマラは
1962年10月、アメリカのホワイトハウスで
ケネディ大統領とともに世界の命運を左右する会議をしていた。
それは、キューバ危機の時である。
この時、ロバート・マクナマラは国防長官である。
ルメイは、キューバへの空爆強行を主張していた。
もし、ルメイの主張通り、キューバ空爆が強行されたら
世界は全面核戦争になっていたかもしれない。

ちなみに、東京大空襲を指揮したカーチス・ルメイに対して
1964年日本政府は、航空自衛隊の育成に貢献”として勲一等旭日大綬章を贈呈している。


東京大空襲は、広島・長崎の原爆投下と同じくらいの悲劇だったと
思うが、それを知る若い世代が少ないと思う。

東京大空襲で犠牲になった親子の写真がある

この親子はどんな思いを抱きながら、
最後を遂げたのだろうか?

テーマ:今日は何の日!? - ジャンル:ニュース


大津波から町を守った世界遺産

昨夜の深夜2時過ぎ、NHKで世界遺産の旅の
再放送をしていて、思わず見てしまった。

スリランカのゴール旧市街が特集されていた
ゴール旧市街は1988年ユネスコによって世界遺産に
指定された。

ゴールは、自然の良港でアラビア商人達が
行きかいにぎわっていた。

16世紀初頭、ゴールにシナモンの貿易を独占を
狙ってポルトガル人がやってきた。


1594年
ポルトガル人はゴールに砲台を築く。

1604年 
オランダがポルトガル駆逐し、ゴールを占領


1663年 
オランダがゴールの街に城壁を築く。これは現在、旧市街を取り囲む城壁になっている。

1796年 
ゴールをイギリスがオランダを追い出し占領。

1947年
スリランカ独立に伴い、イギリス撤退。

とゴール旧市街の略史を紹介しましたが、
植民地時代に建築された城壁と下水道が、
2005年12月26日のインド洋大津波から町を
救ったというのである。
津波で襲われた映像で
バス停で人が流されていく映像を見た方も
いると思うが、それはゴール市の新市街の映像である。

オランダが、ゴール市街を他の列強諸国による侵略から
守るため、砲台を乗せれるように幅のある頑強な
城壁(高さ6メートル以上)を建設したが、
それによって、大津波から旧市街地が守られ、大津波の
直撃から逃れた。
ただ、新市街地に流れ込んだ津波の影響で、徐々に
ゴール旧市街地に流れてきたが、なんと、オランダが構築し、
今は使われていない下水道によって、すぐに水が引いたため
被害は少なく済んだ。

植民地時代の遺産が21世紀になって、ゴール旧市街の市民を
救ったのだ。
ただ、その城壁は、植民地時代にオランダに抵抗し囚われの身と
なった現地人達が強制労働によって作られたものであった。

しかし、その城壁を独立後も現地の人々は大切に管理してきた。
「オランダ人の命令で作らされたが、実際に、作ったのは
我々の先祖だ」
という気持ちがあるのだ。
そう、現地の先祖の方々が苦しみの中で、作った城壁が
大津波から現在のゴール旧市街住民を守ったのである。

ただ、旧市街地住民のなかで、津波の日、
新市街地に出ていた方で亡くなった方はいる。

そこで、ゴール旧市街地の
4宗教(ヒンズー教、仏教、イスラム教、キリスト教)
が、津波被災の1周年記念日に、
合同で慰霊祭を行った。

ゴール旧市街地は、宗派の違う住民達は協力し合って
生きているのだ。

夜遅くの番組だったが、良い番組だった。


NHK 世界遺産の旅 スリランカ・ゴール旧市街

テーマ:雑記 - ジャンル:学問・文化・芸術


派手やねえ~三味線から生まれた言葉

華美な姿や豪快な行為を見て
「派手だね」
と言ったりするが、

その派手の語源は、「映え手(はえて)の変化した語とする説と「破手(はで)」の転とする説があり、「破手(はで)」の転とする説が一般的に考えられているという。

派手という言葉は三味線音楽の、三味線組歌の分類用語のひとつである。古典的な組歌を「本手組」や「本手」と言った。それに対して、本来の歌を打ち破ぶり、新様式の曲風をする細かくにぎやかな奏法を「破手組」や「破手」と言った。
江戸時代中期になると、三味線を取り入れながら発展してきた
歌舞伎の世界で、「破手」は歌舞伎を評価する言葉として持ちいれられてきて、華美なものを表現される言葉として定着してきた。
その「破手」に、「派手」が当て字として用いられるようになった。
日本の伝統音楽用語が日常用語として使われているのだ。



テーマ:語源 - ジャンル:学問・文化・芸術


春一番~雪が解けて川になって流れて行きます

昨日、関東地方で春一番が観測された。
私が住む関西地方ではまだ観測されていないが。

春一番とは
立春から春分の間に初めて吹く暖かい南寄りの強風のこと。

大まかな基準としては,東南東~南~西南西の風で、
風速8m/s以上といわれている。

春一番の由来は、1859年(安政6)2月13日(旧暦)
(新暦では3月17日),五島列島沖に出漁した壱岐郷ノ浦の
漁師53人が強い突風にあって遭難したことを受けて、
郷ノ浦の漁師の間で春の初めの強い南風を、
春一または春一番と呼ぶようになったのが始まりである。
また、現地の岬に「春一番の塔」が建てられている。
その言葉が、1950年代後半よりマスコミで使用され一般化し、
気象用語と使われ、2月15日は「春一番」が初めて気象用語として
使われた日として「春一番の日」となっている。

春一番は、春先に日本海を低気圧が通過する時、低気圧に向かって、南から暖かい風が吹く時に発生しやすい。

春一番と言えば、
私は、キャンディーズの名曲「春一番」を思い出す。

20060307175724.jpg



「♪雪が解けて川になって 流れて行きます~♪」
このフレーズとメロディは凄いものを感じる。

歌詞は「雪がとけて川になって、流れていく」という
単なる情景描写だが、自然の摂理を表している。
その歌詞が、あのメロディと重なることで
強いインパクトを受けるものだ。

この「春一番」は
1976年に発売されたアルバム「年下の男の子」
の収録曲の1曲だったが、1976年3月1日に
シングルカットされ、50万枚を越すヒット曲となった。

この曲は21世紀にも残る名曲だ。

長崎の壱岐の漁師が生み出した言葉が
気象用語となり、日本人に春の訪れを感じさせ
名曲のタイトルとなっているのですね。

「春一番」歌詞とメロディはこちら

テーマ:語源 - ジャンル:学問・文化・芸術


「音頭を取って」もらうようにお願いに、「頭取」のところに「打ち合わせ」に行くよ。えっ、頭取は雅楽に精通してるの!

誰かと何かをするために話し合うことを
「打ち合わせ」と
いうが、その「打ち合わせ」の語源は、雅楽に由来する。


雅楽で、龍笛などの管楽器、琴や琵琶などの弦楽器、太鼓などの打楽器などの音合わせをする時
打ちものを打って音合わせをすることから「打ち合わせ」
という言葉が生まれたのである。

雅楽から生まれた言葉として
「音頭を取る」や「頭取」という言葉がある。

雅楽の曲の吹き始めに行う、龍笛のソロ演奏(独奏)
音頭を吹くと言った様である。
音の最初を、つまり音の頭を取って吹くという意味と思われる。
そして、雅楽の各楽器のリーダー格の演奏者のことを「音頭(おんどう)」と言ったようだ。
そして、音頭が始に音を出すことから、そのことを
「音頭を取る」と言われるようになる」。

そして、能や歌舞伎の「翁(おきな)」「三番叟(さんばそう)」で、小鼓を奏する三人のうち中央に座る主奏者も「頭取」と呼ぶようになり
それが集団の頭を意味するようになってきた。

江戸時代に、「為替組」という為替取引を行う団体ができるが
そのリーダーを「頭取」と言った。
そして、明治2年(1869年)これが為替会社に組織変更
した時、出資者達の代表を「頭取」が呼ばれ、正式名称となり
そして、為替会社が銀行になった時も、そのまま銀行の
代表者のことを「頭取」と呼ばれることとなり、今に至っているのである。

「打ち合わせ」「音頭を取る」「頭取」など、日常
何気なく使っている言葉は、日本の伝統音楽の雅楽に由来してるのだ。
雅楽から生まれた言葉は他にもあるが、またの機会に紹介します。


テーマ:語源 - ジャンル:学問・文化・芸術


駒大苫小牧はセンバツに出場すべし~責任のとらせかたがおかしい!監視社会になりかねん

駒大苫小牧高校の野球部員の3年生が
卒業式終了後の夜に飲酒をしたということで
1年生と2年生が参加資格を得た
春のセンバツ高校野球に出場を辞退した。

はっきり言って、これはおかしい!!!!!
3年生は、当日、高校を卒業している
つまり、駒大苫小牧高校の学生でもないし、
野球部員でもないのだ。

これは、卒業生の違法な飲酒行為という個人の
法的責任であって、1年生と2年生が構成している
野球部員の責任ではない。
この処分自体はおかしいのだ。
この学校の決定に、現役の野球部員は訴訟を起こしても
良いのではないかとも感じる。

そのことをマスコミでおかしいと言っているのは
私が知る限り耳にしていない。
マスコミの論調としては
1年生と2年生はかわいそうだが、卒業生の自覚のなさ
に責任を負わしているが、そもそも、
もう卒業してしまっている者たちの違法行為の
現役学生の野球部員の負わすことも非合理性を
感じないのか?

街角のインタビューを放映されているものを
見れば、そのことに疑問を呈している成人は
見られないし、マスコミのコメンテーターも
今のところは見ていない。

日本人は、責任の範囲ということに関して鈍感なのでは
ないか?

こんな無限責任を負わされるのは恐ろしい。
私は、そもそも、現役部員が、たった1人違法行為をした
だけで、組織全体の責任として、出場を辞退するという
習慣にも疑問を感じている、違法行為をした個人だけに
ペナルティを課すだけにすべきだ(但し、明らかに
組織的な違法行為をした場合は除く)

むやみやたらに個人の責任に帰する問題を組織全体のペナルティを
課すことになると、極端にならば、個人の行為を組織で
監視して、プライバシーの侵害がまかりとおる監視社会化
を加速しかねないとも感じる。

今回の学校側の出場事態の処置をかわいそうだがやむえない
という感性がまかり通る日本では、
権力が、戦前のような監視社会化に舵を切れば、
簡単に国民は従ってしまいかねないものを感じる。


そして、そもそもお酒はなぜ20歳以上でない飲めないのか?
どうして、18歳ではダメなのか?
いつ、その法律ができたかわからないが、
18歳と20歳の違いの根拠を医学的にいろいろ
再検討したらどうかとも感じる。



テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース


天下の悪法?~電気用品安全法

昨今、時折「電気用品安全法」のことを
目にするようになった。

それは見方によれば、かなりの悪法だといわれているのである。

はたともこ日記ブログ「 「電気用品安全法」中古品を想定していなかった! 

きっこの日記「メーカーのための電気用品安全法」

以上2つのサイトの情報を引用すれば、

この法律が制定されたのは、数年前のことだが、猶予期間が終わって
いよいよ2006年4月1日から実施ということなのだが

電気用品安全法に基づき製造メーカーが製品の安全性を証明するもの
PSEマークの付いていない電気製品(2001年より前に製造されたもの)は4月から販売禁止になるというのだが

そのことで、リサイクルショップや音楽家達が困っていて、坂本龍一が
反対の声明を出している。

単純に言えば、中古電気のリサイクルが事実上できなくなる可能性があり、 また、中古のギター・アンプやシンセサイザー、オーディオ機器やAV機器などの売買が事実上禁止の状態になってしまうというのである。

「はたともこ」ブログによれば

今回の措置について、経済産業省が
リサイクル業界にはほとんど告知活動をしていなくて
ほとんどのリサイクル業者は今年になって知り、
「そんなこと、聞いてねえよー」という状態で
混乱に拍車をかけている。

そうなった背景には、電気用品安全法では、
PSEマークのない中古電気用品の販売が、
そもそも想定されていなかったためというのである。

そして、経済産業省が、
リサイクルショップや古物商・質屋などに、
「製造事業者」とみなし、
「外観・通電・絶縁耐性試験」の3つの自主点検をさせて、製品の無過失責任を負わせようとしており、その結果
自主検査を行うにしても、絶縁耐性試験には
対象製品1台につき数千円のコストがかかることが想定されるため、
数万円以上の売値でなければペイできず、
中古販売店はPSEマークのない電気用品の買い取りをしなくなる。
中古品を否定する本法によって、野山に大型家電が山のように不法投棄される事態も想定されるというのである。

また、きっこの日記の見方では

「リサイクル品の売買を禁止して、壊れた製品の修理すら禁止して、電化製品が欲しいなら新品を買えだなんて、こんな法律、どう考えたって、メーカーのために作った法律じゃん。」

と電気メーカーのための法律にすぎないと批判し、

「どうしてこんなバカげた悪法を政府がゴリ押ししたのかって言うと、何から何まで「官から民へ」って言う無責任改革のタマモノで、今までは国が責任を持って行なってた電化製品の安全基準を民間へ丸投げしたってワケなのだ。ようするに、電化製品の製造メーカーや輸入業者は、自己申請するだけでいいんだけど、それ以外の販売業者は、自己責任で民間検査をして、自己責任で国の有料認定を受けて、自己責任で販売しろ。この手続きさえ踏めば、何を売っても構わないけど、何か問題が起こったり事故が起こっても、国はいっさい責任は持たないから、自己責任で処理してくれ‥‥ってことなのだ。コレって、なんだか、インチキマンション問題をホーフツとさせる匂いを感じるんだけど‥‥。」


と「官から民へ」の合言葉で、耐震検査の民営化で
耐震検査が委託された民間検査機関が
耐震偽装を見抜けなかった事件とと今回の
電気用品安全法の件を小泉流の「官から民への」
弊害と見ている。

電気用品安全法 市民のための環境学ガイド

では、「電気用品安全法は悪法でない」と擁護しているが
ネット上を検索すると、同法への批判が多く見られる。


「電気用品安全法」が天下の悪法になるのかどうか、
推移に注目したいと思う。






テーマ:PSE法・電気用品安全法 - ジャンル:ニュース


ひなまつり~中国から伝来し、平安時代・江戸時代と変化してきた

3月3日は、「雛祭り(ひなまつり)」で
「桃の節句」である。

その起源は、古代中国に遡ると言われる。
ひなまつりの起源と変遷についてはいろいろ調べたが
変遷について諸説あってどれが正しいかわからないが
そのうちのひとつを紹介していきます。

当時古代中国の上巳節(三月の初めの巳の日という意味)の風習で、
紙で作った人形に
自分の厄災を託して海や川に流す祓の行事の事があったとう。

また、古くは旧暦の3月3日頃が桃の花の咲く時期に当たり、中国伝来の考えでは、桃には魔よけの力があるとされ、これが桃の節句と言われるきっかけになったと推測する。
この日、紙を人間の形に切り人形(ひとがた)をつくり穢れを移して川に流したり、桃から作られた酒を飲んで、禊(みそぎ)を払い、無病息災を祈る行事がおこなわれていたという。その行事そのものが「曲水の宴」であったといわれる。

その行事が奈良時代か平安時代かわからないが日本に伝来した。
雛は語源として「ひいな」から出ている。
「ひよこ」との関連から「小さい」や「愛らしい」といった意味も
あった。
 「ひいな」は平安の女流文学『枕草子』『源氏物語』『蜻蛉日記』などに登場する官女手作りの男女一対の人形でした。男ひいな、女ひいなのちいさな人形で遊ぶおままごと遊びは、「ひいな遊び」といわれた。
ひなまつりは当時はままごとあそびのようなものだった。

当時の雛人形は、紙や土で作った立ち雛で、座り雛になったのは室町期頃からという。

「流し雛」や「ひいな遊び」が江戸時代に結びつき、
3月3日の桃の節句に雛人形を飾るようになったのは、江戸時代以降だという。それは、徳川家康の孫娘「東福院」が、自分の娘、興
子(おきこ)のために作った座り雛がはじまりだという。

江戸時代に定着したひなまつりのスタイルが現代に受け継がれている
という


テーマ:語源 - ジャンル:学問・文化・芸術


著作権をめぐる2つの出来事~ウイニー問題と中国のサイト閉鎖

ファイル交換ソフトのウイニーによって
また内部情報が漏洩する事件があった。
それも、海上自衛隊の内部情報だ。
隊員が、艦内からコピーしたファイルを自宅の私用パソコンに入力。このパソコンでファイル交換ソフトのウィニーが使われていたが、
そのウイニーがウイルスに感染していたことから、ネットに流出して
しまったのだ。

ウイニーの製作者は、ウイニーの欠陥を認めていて
その欠陥修正をしようとしても今はできない状態にある。
それは、製作者が、ウィニーを開発し、改良を繰り返していたこと
によって、ウイニー使用者が著作権ソフトの無料交換など
著作権違反行為をすることを助長したということで
違反著作権法違反ほう助容疑で京都府警に逮捕され、
現在公判中であるからだ。そして欠陥を修正しようとすれば
ソフトに手を加えると、さらに犯罪行為を
重ねることと認定されかねないからだ。

そもそも、この逮捕自体に疑問が投げかけられている。
著作権違反行為をした当事者が刑事責任を問われることは
あるが、ファイル交換ソフトの作者が逮捕された例は、
米国などでもない。

京都府警が、ウイニー作者を逮捕した結果、ウイニーによる
情報漏えいが放置され対応できない状態となり、内部の
機密情報が野晒しにされているのだ。

京都府警によるウイニー製作者の逮捕という行為
それも疑問を持たれる逮捕によって、機密情報の漏洩が
放置されるという公益性侵害が続いているのである。
この状況を京都府警と検察と裁判所はどう考えているのであろうか?


著作権をめぐって、もうひとつ気になるニュースがあった。
中国国家版権局が著作権侵害の疑いでウェブサイトの取り締まりを
行ったというニュースである。
ただ、閉鎖されたサイトの詳細は発表されておらず
批判的なコメントをしているなど
北京政府に都合の悪いサイトを著作権違反を口実に
閉鎖をしている可能性もある。

これは、対岸の火事と言ってられないかもしれない。
日本においても、政府に批判的なコメントをしているサイトが
ちょっと何かの著書や新聞から引用しただけで、著作権法違反と
言って、閉鎖をするということは十分考えられる。
著作権法というものが、言論統制の手段として日本で用いられる
危険性はあると感じる。






テーマ:気になるニュース - ジャンル:ニュース