fc2ブログ
言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~
語源、雑学など、時事ネタなど。また、楽習社とは私の脳内にある架空の企業です。所属組織や職業が変わろうとも、生涯、理系・文系を多様な知を楽習(がくしゅう)して、生きていきたいので、架空企業名を勤務先にしています。それを退職する時は私の人生が終焉する時です。当ブログ各記事に誘うための目次専用ペ ージはカテゴリートップにあります。PCページは画面左サイドに、スマホ画面からは下のマークの真ん中からカテゴリーにいくことができます

プロフィール

くわどん

Author:くわどん
世の中の森羅万象のことに好奇心を持つものです。
いろいろの世の中をことを知り、いろいろ言葉を
つづっていきます。
また、過去の各記事にアクセスしやすく
するため当ブログの目次専用ブログを
随時更新中です。

https://kuwatea.blog.fc2.com/blog-entry-1.html



最近の記事

2015年11月2日まで、10年間毎日更新してきましたが、その後は、週1回プラスアルファのペースで更新していきます。



カテゴリー



語源由来辞典からの引用

当ブログにおいて、語源のコメントを する時は、語源由来辞典から引用しています。

語源由来辞典へはここをクリック!!



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



お買い物しませんか?



最近のトラックバック



最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



広告ですたい!



フリーエリア



言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ブログ開設18周年・・身近な事柄に由来する記事を書きつつ、書くネタは溜まっているので、さらに当ブログを充実させたい

今日は、令和5年(2023年)11月 2日 木曜日

本日で、このブログを平成17年(2005年)11月2日から

「言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~」

を書き続けて18周年になる。

10周年までは、毎日更新して、
それ以降は週1回+αで更新していたが、

13周年から14周年の間の
約4か月間、パソコン故障のため
ブログの更新を休止していたことがあったが、
この1年は無事は週1回+αで更新できた

この1年間、
記事増加数 114件と3日に1回くらいのペースで
更新してきたこととなる。

この1年は、あまり時事ネタについての記事は
比較的少なく
自分の周りに目についたものやあったこと、
例えば、日常生活で目にした花を撮影して
そこから花言葉についての記事を書いたり、
日々の生活での雨天の発生など気象について
書いたり、と身近な自身の日常からのできごとから
由来する記事が多かった。
また、自身のある過去のある時を振り返って
15年前の〇月〇日のことについて
書いたりした。

さて、過去を振り返るという意味で

今から10年前の今日の
平成25年(2013年)11月2日、
当ブログの8周年の日にアップした記事では、

ブログを始めて8周年を病床で迎え


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日は、2013年(平成25年)11月2日。今日で、
このブログを書き初めて、8周年になる。その日を病床の上で
迎ええるとは。そのように、今年は2回入院しているが、
入院している時もブログは書き、8年間、毎日欠かさず書き続いている。
これからも書き続けていけるように、いろいろ知識を
消化吸収していきたい。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と、10年前の今日は、その年の2回目の入院
(1回目は虫垂炎から腹膜炎の発症、2回目は、
 その腹膜炎の手術の癒着が遠因で、腸閉塞で入院)
していて、病床の上で、スマホではなく
フューチャーフォン(ガラケー)で入力していた。
10年前の8周年で
「毎日欠かさず書き続いている。」と
当ブログは10周年まで、毎日更新していた。
今は、週1回+αで更新のペースだが、

これからもいろいろ知識を
消化吸収して、このブログ記事を充実
させていきたいと思っている。

さて、
記事にするネタはいくつかたまっていて
しばらくは、これまで通り
週1回+αで更新で
記事をアップするつもりである。



言霊・楽習社(がくしゅうしゃ)ブログの開設時の挨拶や過去の毎年11月2日のブログ開設○○周年についての記事のリンクへの目次のページです。
ブログ挨拶&ブログ開設の目次
 

言霊・楽習社(がくしゅうしゃ)ブログの目次ページ
https://kuwatea.blog.fc2.com/blog-entry-1.html
語源や雑学などカテゴリーごとに分類して、当ブログの過去の各記事へのリンクページに誘っています。

スポンサーサイト



テーマ:思うこと - ジャンル:学問・文化・芸術


言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ブログ開設17周年・・当ブログの目次ページを充実させ、過去を振り返りつつ、今を捉え直すひとつの機会として

今日は、令和4年(2022年)11月 2日  水曜日

本日で、このブログを平成17年(2005年)11月2日から

「言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~」

を書き続けて17周年になる。

今年の11月2日は水曜日であるが、
17年前の11月2日も水曜日であった。

ちなみにわたしは昭和48年(1973年)5月16日
生まれだが、その日も水曜日であった。

そう思うと、私にとって何かの始まりの曜日として
「水曜日」は意味があるのかもしれない。

さて、


10周年までは、毎日更新して、
それ以降は週1回+αで更新していたが、

13周年から14周年の間の
約4か月間、パソコン故障のため
ブログの更新を休止していたことがあったが、
この1年は無事は週1回+αで更新できた

この1年間、
記事増加数 183件と
平成28年(2016年)以降
週1回+αの更新になってからでは
最も多い増加数で、
2日に1回のペースで記事を更新していた
こととなる。

当ブログの
令和4年(2022年)3月3日の記事

当ブログ、久々に32日間連続で更新した・・・・今年の冬季五輪の時期に過去の冬季五輪の時期を振り返ることでと当時の自分を思い返そうとして

で、説明したように
今年の1月31日から32日連続記事を更新したが、
その理由について、その記事で

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


この32日間、毎日更新できたのは
ただいま失業中で時間があることもあるが、
特にブログのカテゴリー「今日は何の日 」で
30年前の冬季五輪の日本人選手がメダルを獲得した日、
24年前の長野冬季オリンピックの
日本人選手の金メダル獲得した日について、
振り返って、記事にした。
そう思ったのはこの2月に冬季五輪が開催されたタイミング
と過去の冬季五輪の開催時での自分の状況が関わっている。
また、30年前の2月の冬季五輪が開催された時に
私の人生の方向性を決める大学受験の時期だったこと、
また、24年前の長野冬季オリンピックの時、
私はまだ無職の状態で社会的立場が不安定な状態であった
ことと現在の失業の状態が重なる。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

と書いたが、今年の冬季五輪の開催で、
過去の冬季五輪の開催時の自分自身の置かれた状況を
思いつつ、「今日は何の日 」で、
30年前の冬季五輪の日本人選手がメダルを獲得した日、
24年前の長野冬季オリンピックの
日本人選手の金メダル獲得した日についての記事を書いた。

当ブログを続けることで
過去を振り返りつつ、今を捉え直すひとつの機会と
なった。

そして、当ブログで過去に書いてきたものを整理して
捉え直ししやくするためにも
当ブログも「目次」専用のページの充実を
この1年間の間で深めてきた。

17年も続けていると、
過去を振り返りつつ、今を捉え直すひとつの機会として
このブログ作成をしていることもあるのだなあと
思ったりする。


言霊・楽習社(がくしゅうしゃ)ブログの目次ページ
https://kuwatea.blog.fc2.com/blog-entry-1.html
語源や雑学などカテゴリーごとに分類して、当ブログの過去の各記事へのリンクページに誘っています。


言霊・楽習社(がくしゅうしゃ)ブログの開設時の挨拶や過去の毎年11月2日のブログ開設○○周年についての記事のリンクへの目次のページです。
ブログ挨拶&ブログ開設の目次
 

テーマ:思うこと - ジャンル:学問・文化・芸術


言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ブログ開設16周年・・平成から令和という時代に生きる時代の目撃者として、その時々を記録していく

今日は、令和3年(2021年)11月 2日 火曜日

本日で、このブログを平成17年(2005年)11月2日から

「言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~」

を書き続けて16周年になる。

10周年までは、毎日更新して、
それ以降は週1回+αで更新していたが、

13周年から14周年の間の
約4か月間、パソコン故障のため
ブログの更新を休止していたことがあったが、
この1年は無事は週1回+αで更新できた

この1年の間に、新たなカテゴリーとして
「気象」を設けた。

これまで、気象に関することは
「ちょこっとメモ」のカテゴリーに含めてきたが
気象に関する記事も多いので、新たに
「気象」を設けた。「気象」は今年になってから設けて

「気象」カテゴリーで初めてアップした記事は
今年の令和3年(2021年)1月 10日(日曜日)の
西宮市にて、令和2年の年末から令和3年の年明け以降2週連続で暴風警報が発令され、また3年ぶりの寒さになった
で、昨年末から年始にかけて、瀬戸内海の兵庫県南部で冬に暴風警報発令が多発したことについて
書いたものだった。

他にカテゴリー追加に関して

「時事ネタ」について

時事ネタ 2016年以降がもう5年間になったので
時事ネタ 2021年以降を新たに設置

また、「ちょこっとメモ」も

ちょこっとめも 2016年以降がもう5年間になったので
ちょこっとめも 2021年以降を新たに設置

今年から始めた
「ちょこっとめも 2021年以降」の記事数が17
同じく今年から始めた
「気象」の記事数が12
もし、「ちょこっとメモ」と「気象」を分けずいたら
合計29となり、そのうち12が「気象」なので、
「気象」だけでも約4割になるので、

「気象」と「ちょっとメモ」を分けたのは
妥当であった。


この1年で、記事数は116増え、
この16年で早期記事数4200となり
1年間で2.8%となった。

この1年で

その時々の政治や経済や社会についてコメントする
「時事ネタ」関係が42増え

その時の日々のできごとをちょっと記録にとどめる
「ちょっとメモ」関係が17増え

その時々の気象について記録にとどめる
「気象」のが12増え

これら3つのカテゴリーで合計78の記事数で
この1年間の記事数のうち67%を占める。

あまり、語源や雑学などのまめ知識的なことをあまり
アップしなくなってしまったが、
平成から令和という時代に生きる
時代の目撃者として私個人の記録と
社会の記録として、ブログを続けていきたいと思う。




このブログ内の関連記事

言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ブログ開設15周年・・総記事数4084本、10年以上前にアップした記事に「拍手」されていると、15年続けてきて良かったなと思う

言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ブログ開設14周年・・・この1年、4か月の中断はあったが、平成から令和の変わり目にも記事をアップできた、令和時代も「歴史の目撃者」として、ブログに書くことになるのだろう

言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ブログ開設10周年、10年間毎日書き続けて、様々な知を吸収してきた。知という文化遺伝子(ミーム)を残すことを果たせたらと思う 


テーマ:思うこと - ジャンル:学問・文化・芸術


言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ブログ開設15周年・・総記事数4084本、10年以上前にアップした記事に「拍手」されていると、15年続けてきて良かったなと思う

今日は、令和2年(2020年)11月 2日 月曜日

本日で、このブログを平成17年(2005年)11月2日から

「言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~」

を書き続けて15周年になる。

10周年までは、毎日更新して、
それ以降は週1回+αで更新していたが、

13周年から14周年の間の
約4か月間、パソコン故障のため
ブログの更新を休止していたことがあったが、
この1年は無事は週1回+αで更新できて、
この1年は記事数は91本増え
今回の記事を含めては当ブログの開始以来の
総記事数は4084本となる。

10周年までは毎日アップし続けてきたので
10周年目では3655本の記事数だった。

この5年間は、約4か月間をブランクを除いて
週1回+αで更新で、
429本の記事をアップしたこととなる。

もう、4000本以上記事をアップしていたら
それなりに日々アクセスされているようで、

当ブログがFC2のランキングで登録している

日々のランキングで
ランキング 1031
画像は10月31日付のランキング

「学問・文化・芸術」で、約18000人から22000人中で
2桁の順位

サブジャンルの「その他」で、2600人から3200人中で
1桁の順位であることがあるが、


6月13日の6時台更新のランキングで
「学問・文化・芸術」と「その他」でともに1位であったことが
翌日の6月14日に知った。

ランキング1位 c
画像は6月14日付の翌日のランキングで「昨日」の順位が1位

6月12日の6時台から6月13日の6時台の間でのランキングが
1位であったということだが、
6月12日の6時台と7時台に3つ拍手をいただいた記事があった。

それは
幼気(いたいけ)、その語源・・・心が痛むほどに

という「幼気(いたいけ)」の語源について書いた記事であった。

ちょうど6月12日の午前6時50分過ぎに
テレビ朝日の「グッドモーニング」で
に関する出題をする
放送をしていたのだ。

その出題を受け、おそらく、グーグルで
「幼気(いたいけ)」について検索がなされ
私のブログの記事がアクセスされ
それで、この日の6時台と7時台にかけて3つの拍手がつき
「学問・文化・芸術」と「その他」でともに1位になるほどの
アクセスがあったのだろう。

ちなみに、この「幼気(いたいけ)」の語源に関する記事には
2017年6月12日の6時台にも2つの拍手があった。

それも今年と同じ6月12日、

それは、今年の6月12日に
テレビ朝日の「グッドモーニング」で林修先生の
ことば検定で「幼気(いたいけ)」の出題は
3年前の6月12日に出題された「幼気(いたいけ)」を
再出題したものであった。

マスコミでの放送の影響で、記事への拍手やアクセス数が
増えたりすることもある。


この「幼気(いたいけ)」の語源の記事は
2014年(平成26年)1月8日にアップした記事であったが、

先日の10月28日の8時代に拍手された
この

時雨の語源は?・・・・時雨の時って、しばらく空が暗くなり、一時的に雨が通り過ぎ、時には強い風もともなうこともありますね

と「時雨」の語源について書いた記事は
11年前以上の
2009年(平成21年)1月3日にアップしたものであるが、

10年以上前にアップした記事でも、
誰かの目に留まり、何か有益に感じてもらい、拍手をいただくと
このブログを15年続けてきて良かったなと思う。


このブログ内の関連記事

言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ブログ開設14周年・・・この1年、4か月の中断はあったが、平成から令和の変わり目にも記事をアップできた、令和時代も「歴史の目撃者」として、ブログに書くことになるのだろう

言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ブログ開設10周年、10年間毎日書き続けて、様々な知を吸収してきた。知という文化遺伝子(ミーム)を残すことを果たせたらと思う 



テーマ:思うこと - ジャンル:学問・文化・芸術


言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ブログ開設14周年・・・この1年、4か月の中断はあったが、平成から令和の変わり目にも記事をアップできた、令和時代も「歴史の目撃者」として、ブログに書くことになるのだろう

今日は、令和元年(2019年)11月 2日 金曜日

本日で、このブログ

「言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~」

を書き続けて14周年になる。

13周年から14周年のこの1年、
約4か月間、ブログの更新を休止していた。

10周年までは、毎日更新して、
それ以降は週1回+αで更新していたが、
昨年の11月末ごろに、
購入してから約10年使用していた
ノートパソコンがついに使用不可能状態になり、
昨年12月2日に、スマホで、ワープアゆえに
パソコン購入がいつになるかわからず、無期限停止を伝えが、
何とか、今年4月にノートパソコンの購入ができて、
4月9日に再開できた。

ちょうど、平成が終わる月に、再開できたことは
30年続いた平成を振り返る記事をアップできて良かった。

さて、今年4月の記事を見ていて、ふと目に留まったのが

ノートルダム寺院火災・・・消失部分を廃墟のままにしておくこともいかが・・・文明や人類もいつかは遠い将来は滅ぶ・・原爆ドームは廃墟の世界遺産


世界遺産のノートルダム寺院で火災が発生して思うことを書いた記事に
目が留まったが、
2日前の10月31日に、沖縄県の世界遺産の首里城跡に建てられた復元された
首里城が火災で焼失するという衝撃的なできごとが発生したからである。

海外と国内の違いはあるが、
平成の最終年と令和元年(同じ西暦2019年であるが)
世界遺産の火災というニュースを目にしていろいろ思ったりする。

この14周年をむかえる1年の間でも
私のブログでよく取り上げる台風についても取り上げたが、
先月の10月は、42年ぶりに固有名称の台風名が検討されている
台風19号にかかわる記事を書くことが多くなったが
それは前回の13年周年の時に
平成30年9月に
近畿地方で
昭和36年(1961年)の
第2室戸台風以来とも言ってもいいような
強力な台風であったは台風21号が上陸して
近畿各地に猛烈な暴風の被害が発生して、
それに関連する記事を複数アップしていた。

昨年の13周年の記事で

来年の11月2日には、元号が新元号になっているが、
あと半年の平成とそして新元号元年のできごとを時事ネタで
「歴史の目撃者」として、元号の変わり目の記録を残していくのだろう。

と締めくくっていたが、
新元号の令和に改元された令和元年の記事にも
昨年に続いて、強力台風の被害について記事を書くことになった。

来年の11月2日はの15周年は令和2年になるが、
「歴史の目撃者」として、令和時代に発生する出来事について
書いていくことになるだろう。



このブログ内の関連記事
言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ブログ開設13周年・・・この13年間の時事ネタ記事の総数は1234本。「歴史の目撃者」として、21世紀初頭の記録を残し、この1年は、あと半年で終わる「平成」と新元号元年の記録を書くことになるだろう


言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ブログ開設10周年、10年間毎日書き続けて、様々な知を吸収してきた。知という文化遺伝子(ミーム)を残すことを果たせたらと思う 


テーマ:思うこと - ジャンル:学問・文化・芸術