FC2ブログ
言霊・楽習社(がくしゅうしゃ) ~心豊かに、言葉を生み、人生を潤す~
語源、雑学など、時事ネタなど。また、楽習社とは私の脳内にある架空の企業です。所属組織や職業が変わろうとも、生涯、理系・文系を多様な知を楽習(がくしゅう)して、生きていきたいので、架空企業名を勤務先にしています。それを退職する時は私の人生が終焉する時です。.当ブログ各記事に誘うための目次専用ペ ージはカテゴリートップにあります。PCページは画面左サイドに、スマホ画面からは下のマークの真ん中からカテゴリーにいくことができます

プロフィール

くわどん

Author:くわどん
世の中の森羅万象のことに好奇心を持つものです。
いろいろの世の中をことを知り、いろいろ言葉を
つづっていきます。
また、過去の各記事にアクセスしやすく
するため当ブログの目次専用ブログを随時更新中です。
目次専用トップページ http://blogs.yahoo.co.jp/
kuwadong/64865881.html 



最近の記事

2015年11月2日まで、10年間毎日更新してきましたが、その後は、週1回プラスアルファのペースで更新していきます。



カテゴリー



語源由来辞典からの引用

当ブログにおいて、語源のコメントを する時は、語源由来辞典から引用しています。

語源由来辞典へはここをクリック!!



リンク

このブログをリンクに追加する



フリーエリア



お買い物しませんか?



最近のトラックバック



最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



広告ですたい!



フリーエリア



当ブログ更新を無期限休止します。パソコン壊れて、貧乏ゆえに買い替えできないから。休止中は読者等で知の研鑽を深め、再開時の記事内容を豊かにしたい

当ブログを無期限休止します、只今。スマホ経由で入力してますが、それなりの品質の文章を書くには、スマホでは難しいです。ワーキングプアの人生を過ごしている私には、低価格の中古パソコンを購入することが困難な貧乏生活をしていて、すぐにパソコンを使えません。いつ、パソコンが買えるような状況になるか全くわかりません。新たなパソコンが所有できて使用できるまでは、当ブログの更新を休止します。このブログを始めて、13年と1カ月になりますが、私の経済力なきゆえに残念ながら更新は無期限休止します。ただ、これまでの記事はアクセスはできますので、目次のカテゴリーから何度かクリックすれば、語源についての記事はすぐに読めるようにしています、ご関心あればお読みいただけたら幸いです。ブログの更新は休止しますが、無期限休止中もいろいろ読者をして、知の研鑽を深め、ブログ更新が再開した時には、いろいろな記事をアップしていきたいと思います。  くわどん 


スポンサーサイト

西宮ガーデンズ開業10周年!!・・・平成20年(2008年)11月26日の開業から10年・・・私にとっても毎週通う親しみの場(庭)である

今日は、平成30年(2018年)11月26日 月曜日

私がよく通う阪急西宮ガーデンズが本日で開業10周年になる。

西宮ガーデンズ10周年
阪急西宮ガーデンズ入口

10年前は、開業約2か月前にリーマンブザラーズが倒産して、
株価が暴落して、世界的な大不況が始まりだしたときであったが、
阪急西宮ガーデンズは盛況だった。

私は開業直後は人が多いと思ってすぐには行かず、
阪急西宮ガーデンズの店舗を利用したのは年が明けたあとだった。

そして、現在は阪急西宮ガーデンズにある丸福珈琲店に
毎週金曜日に通うようになっている。

平成21年年2月上旬ごろだったか、
阪急西宮ガーデンズにある丸福珈琲店に
3~4回いったぐらいなのに

ある店員の女性の方が

「いつもありがとおうございます。」

と、1日に軽く100人以上はいる客がいるのに、
私の顔を覚えていたことに感激して、
それ以来、阪急西宮ガーデンズにある丸福珈琲店に
通うようになった


その女性店員の方は西宮ガーデンズ開業以来
平成24年8月15日まで働かれていた。
その女性は
とても接客が良い素晴らしい女性で
一度、西宮ガーデンズの全店舗での
覆面調査で、接客の良さ1位の店舗になって、
その時のホールリーダーとして
どのように人材を育成しているのか
ガーデンズから取材されたこともある女性で、
他のお客さんからもフアンが多い女性であった。

私の好みや座りたい席など
いろいろ配慮してくれて、その店で
とても過ごしやすく過ごすことができた。
その店によく行くようになったきっかけは
その女性の接客の良さがあったからだ。

夕刻以降、
私がその店で、読書や数式の計算など
長時間過ごすことが多かった。
ある時、その店で、ティーオレを飲みながら
もともと私立文系の私が
量子力学を数学的に理解しようと
量子力学の基本方程式である
シュレディンガ―方程式という
微分方程式を計算しようと
思って、メモが無かったで、
伝票の裏に、虚数混じりの
2階偏微分方程式の数式を伝票いっぱいに
書いていると、

「何かメモ用紙でもいかがですか」

とその女性が声をかけてきれくれたことがある。

「伝票の裏に、難しそうな数式を書いている人は
初めて見ました」とその女性は笑みをこぼしながら
話していた。

そんな思い出がある。


その女性店員の方が、平成24年8月15日に
退職された後も新しいスタッフの方に
良くしてもらい、現在も毎週金曜日に通うようになっていて、

そのように、阪急西宮ガーデンズは慣れ親しむ場所に
なっている。

阪急西宮ガーデンズ開業で、最寄り駅の
阪急西宮北口駅の乗降客数は増え、
阪急沿線では、京都の阪急烏丸駅を抜き
大阪の阪急梅田、神戸の阪急三宮に次ぐ
3番目に乗降客数になったというニュースも
耳にしたこともあった。

大阪市東淀川区に住むおしゃれなある女性は
大阪の梅田の店々で買うことが多いが
一度、阪急西宮ガーデンズに通い

「ここの方が利用しやすいし、良いものがある。また来よう」

と言っていたりした。

このように西宮市以外の方々も含め
多くの方々が楽しむ場所=ガーデンになっている。

西宮ガーデンズの名称の由来は
西宮で、

甲子園、甲風園、昭和園、甲東園、甲陽園、苦楽園、香蘆園という

高級邸宅街の総称である「西宮七園」にある。

西宮七園は20世紀前半の大正時代から昭和初期にかけて生まれたが、
21世紀初期の平成20年に誕生した「西宮ガーデンズ」は
来年に元号が変わっても末永く、西宮の名所として
親しまれる場であり続けるだろう。


さて、先日の11月21日に
阪急西宮ガーデンズと阪急西宮北口駅の連絡デッキで
駅側に駅と一体になっているような
地上10階、地下1階の阪急西宮ガーデンズゲート館が
開業した。
1階から4階までは飲食などの店舗、
5階から10階までが教育系などのサービス施設が入り、
来年には、関西学院大学の法科大学院のキャンパスが入る。

阪急西宮ガーデンズは開業から10年経ち、
新たな別館ができて、新たな楽しみが付加されている。


このブログ内の関連記事

2009年7月8日の記事
丸福珈琲店の感じの良い接客から思ったこと・・・・・社会基盤としての感じの良いささやかな心遣い

2013年 4月23日の記事 丸福珈琲店を退職した女性店員さんとの再会
寒の戻りの春の日の暮れなずむころ、西宮今津にて8か月ぶりの思わぬ再会・・・1年前には、お互いに今津に住まいしていなかった者どうしの再会

2010年7月9日の記事 西宮ガーデンズでの印象に残るできごと
この1ヶ月の間に、とある2名の女性の人生のうつろいを垣間見た・・・西宮北口駅の北東側と南東側の線対称で、過去から現在への時のうつろいを感じた

2009年11月26日の記事 
今日(2009年11月26日)で、西宮ガーデンズ開業1周年・・・・・・・・西宮市の新しい顔・新名所となっている

テーマ:今日は何の日? - ジャンル:ニュース


近畿地方で、平成30年11月22日、平成最後の木枯らし1号を観測・・・平成の木枯らし1号を振り返る・・木枯らし1をニュースを聞くと、♪~出逢いは風の中~♪と口ずさむ

今日は、平成30年(2018年)11月23日 金曜日

11月22日
近畿地方で木枯らし1号が観測されたと
大阪管区気象台から発表された。
昨年の10月30日に比べて23日遅く、
11月に観測されるのは、平成25年(2013年)の
11月4日に観測されて以来5年ぶりである。

近畿地方の木枯らし1号対象期間は
霜降(10月23日ごろ)から冬至(12月22日ごろ)である。

平成最後の木枯らし1号であるが、
平成の30年間の木枯らし1号の観測時期を月別回数を見てみると

10月 11回
11月 15回 
12月  3回

11月が最も多いが、
平成22年以降は、10月が7回と
木枯らし1号が早く観測される傾向があった。

平成で最も早い木枯らし1号観測日は
平成5年(1993年)の10月23日である。

一方で、平成で最も遅い木枯らし1号観測日は
平成15年(2003年)の12月19日である。

ところで、
平成の30年間の木枯らし1号の観測時期を月別回数
の10月、11月、12月を合計したら29になり、
30になるには1回足りない。

それは、平成4年(1992年)には
木枯らし1号が観測されなかったからである。


さて、毎年 木枯らし1号の観測のニュースを聞くと
やはり、このキョンキョンの名曲を聴きたくなる。

You Tube 木枯しに抱かれて 小泉今日子
https://www.youtube.com/watch?v=VArslwDRK0c



このブログ内の関連記事


木枯らし1号について

2009年の木枯らし1号について
昨日(2009年11月2日)、木枯らし1号が吹き、急に寒い冬がやってきた

2010年の木枯らし1号について
昨日(2010年10月26日)、近畿で木枯らし1号吹く・・・約1ヶ月前は真夏日だったが・・「木枯らし」と聞けば、あの曲を聞きたくなる

2010年の木枯らし1号の直後に台風接近
木枯らし1号の寒気直後に台風接近の予想・・・・北からの寒気と南からの台風という熱帯低気圧のせめぎあいに季節の境目とうつろいを感じる

2011年の木枯らし1号について
近畿地方、木枯らし1号、昨年よりも1日早く、2年連続で10月の木枯らし1号・・・さて、近畿地方で最も早い「木枯らし1号」は何日でしょう。

2012年の木枯らし1号について
木枯らし1号、近畿地方で吹く、10月29日の木枯らし1号は1993年以降で初めて・・・木枯らしと聞けばあの曲を・・・

2014年の木枯らし1号について
近畿地方の10月27日の木枯らし1号は12年ぶり・・・木枯らし1号のニュースを耳にすると、脳内ファイルにあるあの名曲をクリックしてしまう ♪~出逢いは風の中~♪

2015年の木枯らし1号について
木枯らし1号が近畿で10月25日に観測されるのは4年ぶり・・・毎年、木枯らし1号をニュースを聞くと、♪~出逢いは風の中~♪と、あのキョンキョンの名曲を口ずさんで

2016年の木枯らし1号について
木枯らし1号が近畿で10月29日に観測されるのは4年ぶり・・・名曲「木枯らしに抱かれて」が発売されて、今年でちょうど30年

2017年の木枯らし1号について
木枯らし1号が近畿で10月30日に観測される平成になって初、台風育ちの温帯低気圧発達による冬型気圧配置・・・今年も、木枯らし1号日いキョンキョンのあの名曲を聴いてしまい~♪~出逢いは風の中~♪

名曲 「木枯らしに抱かれて」について
木枯らしが吹く季節に難解な「謎」??

テーマ:気象 - ジャンル:学問・文化・芸術


もし、昭和天皇が第2次大戦終戦後数年内に退位されていたら、「平成」ではなく別元号名になっていて、別元号名の67~5年で終えることになっていたかもしれない

今日は、平成30年(2018年)11月22日 木曜日

来年の4月30日で、現元号の平成が31年で終わる。

平成は、昭和64年(1989年)1月7日に昭和天皇が崩御して、
今上天皇陛下が即位され、
その翌日の1989年1月8日に平成が始まった。

今上天皇陛下は生前退位されることとなったが、
実は昭和天皇が生前退位する可能性があったとすれば、
日本が第2次世界大戦で敗戦した時であった。

そうなっていれば、まず、2018年の今は違う元号でかつ
その元号年も違っていただろう。

昭和天皇が生前退位する可能性があった年として考えられるのは

敗戦直後の昭和20年(1945年)8月15日以降の昭和20年の下半期に昭和天皇が退位され、
今上天皇陛下が即位されていたら、
2018年は別元号名の74年で、来年の75年で終わることとなっていた。

ただ、終戦直後の混乱の中は、昭和天皇退位と新天皇の即位は難しいとも考えられ、
次にそれが考えられるのは、昭和22年(1947年)5月3日の
天皇主権から国民主権となりその主権者の国民の統合の象徴として天皇が位置づけられた
日本国憲法の施行の時である。
そうなっていたら、
2018年は別元号名の72年で、来年の73年で終わることとなっていた。

ただ、その時はGHQの占領が続いている状態で、異国の占領下での
新天皇の即位はふさわしくないということで、
占領が終わり日本の主権が回復した昭和27年(1952年)4月28日が
次に今上天皇陛下が即位していた可能性として考えられる。
そうなっていたら、
2018年は別元号名の67年で、来年の68年で終わることとなっていた。

ただ、1952年は今上天皇陛下の年齢は未成年だったので、
今上天皇陛下が20歳になる昭和28年(1953年)12月23日、
そしてその直後年明けの1954年1月1日、または、
年明けが難しければ、1954年の新年度の4月に、
即位していたら
2018年は別元号名の66年で、来年の67年で終わることとなっていた。

もしかしたら、そのようになっていても、元号は平成だったかもしれないが、
それでも、2018年は平成の66~74年で、
来年の平成67~75年で終わることとなっていた。

終戦直後には昭和天皇の退位が検討されたとしても
ただ、1952年までにもなれば、退位はあまり検討されなかただろう。

そして、実際に、昭和天皇は昭和64年(1989年)1月7日に崩御されるまで
天皇のままであった。




テーマ:発想法・編集法 - ジャンル:学問・文化・芸術


NHKニュースで「ハードルが下がっている」という表現が使用されていたことから思ったこと・・・陸上競技の障害走由来の表現が一般化しているのだなあ

今日は、平成30年(2018年)11月15日 木曜日

今朝のNHKニュースで、このようなニュースがあった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ネット通販の製品事故に注意を
(NHK NWESWEB 首都圏 NWESWEB 2018年11月15日 6時30分)


インターネット通販で買った商品をめぐる製品事故の相談はこの5年間で9000件を超え、
SNSやネット広告が購入のきっかけとなったケースも目立つことから、
消費者庁は、ネット通販を利用する

ハードルが下がっている

ことも一因になっているとみて注意を呼びかけています。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

という内容であるが、ニュースの内容よりも
文言の表現である。

それは「ハードルが下がっている」という表現である。

ハードルは陸上競技の障害走で使用される高さ76.2㎝~106.7㎝のバーの
道具である。

まさに、その障害性ゆえに飛び越えるのが
難しかったりするが、
それに由来する「困難な事情」を意味する表現として、

ハードルが高い

という表現が使用されたりする。

一方、その反対の意味として、困難性が低下して、
やり易くなったりすれば、

ハードルが下がる

という表現が使用されたりする。

今回、NHKニュースで
その「ハードルが下がる」という表現が使用された。

NHKは
消費者庁が「ハードルが下がる」
という表現を使用したものをそのまま放送
したのか、
それともNHKが独自に表現として使用したのかは
わからないが、
どちらにしろ、かつてなら「ハードルが下がる」という表現はもちいず

「障壁が下がった」「容易さが増した」などの表現を
使用したのではないかなと思うが、

陸上競技の障害走に由来する「ハードルが下がる」というこの表現が

一般化して、多数の方々が違和感なく受け入れられる状況になり
NHくのニュースで表現されるようになったのだろうかと思った。


テーマ:ことば - ジャンル:学問・文化・芸術